logo

Top > ファッション > 上着/ジャケット/コート

ステンカラーコートの選び方やおすすめコーデ10選!シーンを選ばず着回せる♪






防寒対策としてはもちろん、おしゃれ着としてコーディネートの格上げに貢献してくれるコート。
毎年、各ブランドからデザインやシルエットにこだわったコートが発売されていますよね。

中でも「ステンカラーコート」は王道かつベーシックで、様々な着こなしに対応できるお役立ちアイテムです。

本記事では、そんなステンカラーコートの選び方やおすすめブランドをご紹介します。
おすすめのコーディネートや着こなしのコツも取り上げるので、ぜひ参考にしてください♪

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】ステンカラーコートの選び方やおすすめコーデ10選!シーンを選ばず着回せる♪

 

ステンカラーコートとは

ステンカラーコートの選び方

1. 色で選ぶ

2. 丈で選ぶ

3. ディテール&シルエットもチェック

ステンカラーコートをおしゃれに着こなすコツ

1. ワントーンに落とし込んで今っぽく

2. 身近なアイテムでリラックス

3. モノトーンで手堅く

ステンカラーコートのおすすめブランドと商品 

1. SALON adam et rope'(サロン アダム エ ロペ)

リラックスステンカラーコート

2. nano・universe(ナノ・ユニバース)

ルーシア カルゼステンカラーコート 

3. ROPE' PICNIC(ロペピクニック)

フェイクレザーステンカラーコート

ステンカラーコートを取り入れたおすすめコーデ

1. ミントグリーンでトレンドの最前線

2. 鮮やか色を差し色に

3. 派手な柄の面積を狭めてなじませる

4. 春らしい甘辛ミックスコーデ

5. アースカラーで秋らしく

6. ブルー多めで爽やかに

7. ノスタルジックな花柄でフレンチシックに

8. ロマンティックなブラウスで女性らしさを強調

9. 差し色で遊び心をプラス

10. ピンクでも甘くならない

ステンカラーコートで品格のある大人の着こなしを実現

 

ステンカラーコートとは

 

 

ステンカラーコートとは後ろは高く、前に向かって低く折り返した襟が印象的なコートのこと。

首もとから脇にかけて斜めに切り替えを入れたラグランスリーブと、ボタンが隠れる比翼仕立ての前立ても特徴です。

 

最近はボタンが隠れないデザインにだったり、セットインスリーブ(肩から脇に垂直の切り替えを入れた袖)になっていたり、袖やウエストにベルトをつけたステンカラーコートも見られます。

 

ちなみに、ステンカラーコートは和製英語で、正式名称はバルマカーンコートです。

その歴史はトレンチコートと同じくらい古く、1850年頃に誕生したと言われています。

 

ステンカラーコートの魅力はフォーマル・カジュアル・ビジネスシーンなど、着用シーンを問わず幅広い着こなしに対応できる汎用性の高さ。

Tシャツやカットソー、トレーナーなどラフな服装と合わせても、品格のある大人っぽい印象を与えられます。

 

定番かつ王道の一着なので、トレンドに左右されず長く愛用できるのも嬉しいポイントです。

 

▼カットソー/トレンチコートの関連記事

・  カジュアルな着こなしもトラッドなスタイルも叶うトレンチコート!おすすめブランド&コーデを紹介♪

・  カットソーで楽におしゃれを楽しもう!着こなしのコツ&失敗しない選び方も解説

 

ステンカラーコートの選び方

 

あらゆる着こなしに対応できるステンカラーコートですが、せっかくワードローブに迎えるならヘビロテできる一着を選びたいもの。

ここでは自分にぴったりのステンカラーコートに出会える、選び方のポイントをご紹介します。

 

1. 色で選ぶ

 

 

ステンカラーコートを選ぶときに、まず注目したいのが色みです。

着まわしやすさを重視するなら、やはりブラックやベージュ、ブラウンなど、ベーシックカラーを選ぶのがおすすめ。

スタイリングを選ばず、オフィスカジュアルにも取り入れられます。

 

とりわけ、ホワイトは清潔感があって涼しげな印象を与えられるため、春夏に大活躍♪

また、キャメルやカーキなどの深みのあるアースカラーは、秋冬ムードを高めてくれます。

定番色をすでに持っている人は、季節のトレンドカラーを選ぶのも◎

 

さらに、最近トレンドの淡いパステル調のカラーを採用すれば、今っぽい着こなしへと即シフトできます。

こなれ感をアップして旬の着こなしを楽しみたい人は、ぜひチェックしてみてください♪

 

▼ファッション カラーの関連記事

・  「アースカラー」って何色?アースカラーを着こなすポイントやおすすめコーデ

・  カーキ色に合うおすすめコーデを季節別に紹介!簡単に大人スタイルになれる♪

・  パステルカラーに合う色って?大人世代が真似たいコーデを色別に紹介!

 

2. 丈で選ぶ

 

 

汎用性の高さで選ぶなら、ひざ丈がベスト!

パンツ・スカート・ワンピースなど、アイテムを選ばず着用できます。

 

メンズライクなスタイリングを好む人や、ロング丈ボトムの重さを引き算してバランスを整えたい場合は、ショート丈もおすすめです。

あまり数は多くないので、周りと差をつけられますよ。

 

ひざ下のロング丈は、防寒対策としても◎

重厚感があるため、ハンサムレディな着こなしが得意です。

 

ステンカラーコートを主役にして、品格のある着こなしに仕上げたいときも重宝します。

 

3. ディテール&シルエットもチェック

 

 

ちょっと前まで基本的なデザインは同じであったステンカラーコートにも、最近はバリエーションが増えてきました。

 

定番であるラグランスリーブを採用した一着は、肩がすとんと落ちるシルエットになるため、リラックス感のある着こなしに。

逆にセットインスリーブ(肩から脇にかけて垂直の切り替えを入れたデザイン)は端正なシルエットを演出でき、よりフォーマルな印象を与えます。

 

スリーブのデザインに加えて、シルエットも同時にチェック。

基本的にステンカラーコートは、裾に向かって広がるAラインシルエットが主流です。

タイトスカートや細身のパンツと相性よくマッチし、腰回りの体型カバーも望めます。

 

Iラインシルエットは、スマートかつ品のある着こなしに◎

フリルブラウスの甘さを軽減したりふわっと広がるシルエットを抑えたりと、コーディネートのバランスを整えたいときにも頼りになる一着です。

 

 

ステンカラーコートをおしゃれに着こなすコツ

 

幅広いコーディネートに取り入れやすいステンカラーコートですが、よりおしゃれに着こなすコツとポイントをご紹介します。

シルエットや配色、小物の合わせ方など参考にしてみてください♪

 

1. ワントーンに落とし込んで今っぽく

 

 

コントラストをつけてメリハリを出すのもOKですが、ワントーンに落とし込むことで一気に今っぽい着こなしへとシフトできます。

柔らかくやさしい配色を意識すれば、メンズライクなアイテムでも女性らしさはしっかり維持。

 

ポインテッドトゥのパンプスでシャープに足元を引き締めたり、中にセットアップを合わせてスタイリッシュにまとめるのも良いでしょう。

ステンカラーコートが持つ品の良さが後押しして、トレンドの親しみやすいかっこよさが手に入りますよ。

 

▼合わせて読みたい

・  ワントーンコーデでさりげなくおしゃれに♪ おすすめレディースコーデをチェック

・  「メンズライク」なコーデってどんなコーデ?おしゃれな着こなしポイントを紹介

・  実は簡単なセットアップコーデ♪ おしゃれな着こなしのコツや選び方、おすすめブランドアイテムをチェック!

 

2. 身近なアイテムでリラックス

 

 

どちらかというとフォーマル寄りなステンカラーコートも、身近なアイテムと合わせればリラックス感漂うスタイリングに。

画像のように、ボーダーのカットソーにワイドなパンツを合わせてカジュアルダウンさせると、抜け感が生まれます。

ジーンズやパーカー、シンプルなTシャツで代用するのも良いです。

 

適度なラフときちんと感の好バランスで、日常になじむコーディネートへと転換できますよ。

 

▼カジュアルアイテムの関連記事

・  華奢見えが叶うワイドパンツの最旬&お手本コーデ集!選び方のコツやおすすめブランドも紹介

・  デニムコーデの脱マンネリ!大人カジュアルな着こなしポイントや季節別コーデをチェック

・  1着あれば使える!パーカーの着こなし術&お手本コーディネート

 

3. モノトーンで手堅く

 

 

ステンカラーコートのスマートさや品のよさを最大限引き上げるには、3色以内でまとめるのが◎

モノトーンに落とし込めば、シックで落ち着きのある佇まいを演出できます。

 

白のカットソーに黒のパンツといった着心地重視の上下も、ステンカラーコートを羽織るときれいめな着こなしに♪

足元はスニーカーでカジュアルに着地するのも、パンプスでシャープに引き締めつつ女性らしく仕上げるのもおすすめです。

 

▼モノトーン/スニーカー/パンプスの関連記事

・  春夏秋冬別モノトーンコーデ20選!地味に見えない着こなしのコツも紹介♪

・  これを読めば完璧!スニーカーの定番「コンバースオールスター」を徹底解説

・  女性らしさもおしゃれもパンプスで叶える!おすすめコーデ10選&失敗しない選び方も

 

 

ステンカラーコートのおすすめブランドと商品 

 

各ブランドから主力アイテムとして毎年発売されるステンカラーコートは数が多く、どれを選んだらいいか迷いますよね。

 

今回は着まわし力抜群な一着と出会えるおすすめブランドと、その商品をピックアップしました。

オンオフ問わずヘビロテできるものからプライベートで大活躍する1枚まで、厳選してご紹介します。

 

1. SALON adam et rope'(サロン アダム エ ロペ)

 

サロン アダム エ ロペは、人気セレクトショップ「アダム エ ロペ」から派生したレディースブランド。

”DELICIOUS FASHION”をテーマに、衣食住に関連した商品を幅広く展開しています。 

 

リラックスステンカラーコート

 

 

ストンとしたきれいなシルエットでオンオフ問わず着回せる、大人の女性にもぴったりなステンカラーコート。

適度なハリのあるさらっとした素材感なので、カジュアルにもきれいめなスタイリングにも合わせやすい一着です。

 

共地ベルト付きでウエストマークも可能。

ベルトを締めればトレンチコート風にアレンジできます。

 

リラックスステンカラーコートの商品情報

 

価格:18,700円(税込)

カラー:2色

サイズ:フリー

 

 

 

2. nano・universe(ナノ・ユニバース)

 

固定概念に捕らわれない独自の視点で、コンテンポラリーなアイテムを展開。

ヨーロピアントラディショナルをベースに、日常使いからビジネスまで幅広いシチュエーションに対応できるアイテムを豊富に取り揃えています。

 

ルーシア カルゼステンカラーコート 

 

 

フロントに施された大きめボタンで、アクセントを効かせたロングコートです。

 

クラシックなステンカラーに、裾のドレープや丸みのあるシルエットを採用して女性らしく仕上げた、好バランスなデザインが魅力。

シワになりにくく防汚&アンチピリング効果も備えたオリジナルの生地を使用し、ストレスフリーな着心地を実現しています。

 

中にシンプルな上下を合わせても野暮ったくならず、むしろ淑女のような気品のある着こなしが叶う1枚です。

 

ルーシア カルゼステンカラーコートの商品情報

 

価格:13,860円(税込)

カラー:2色

サイズ:36・38

 

 

 

3. ROPE' PICNIC(ロペピクニック)

 

ロペピクニックはトレンドにフレンチテイストをミックスした「ちゃんと+かわいい」アイテムを、お手頃価格で展開するレディースブランド。

フェミニン&ガーリーなルックスを好む、幅広い年齢層の女性から支持されています。

 

フェイクレザーステンカラーコート

 

 

定番だからこそ外れない半面、周りと差をつけにくいステンカラーコートに変化球を加えられるチャッチーなデザインをピックアップ。

 

こちらはマットなフェイクレザー素材で仕立てられた、辛さのある一枚です。

高級感が漂うリッチなレザーが、エレガントなルックスを実現します。

 

一見派手ですが、落ち着きのあるベージュとキャメルの2色展開なので、日常にも馴染みますよ♪

人と被りにくく自分らしい個性を主張したいなら、ぜひチェックして欲しい逸品です。

 

フェイクレザーステンカラーコートの商品情報

 

価格:11,000円(税込)

カラー:2色

サイズ:38

 

 

 

ステンカラーコートを取り入れたおすすめコーデ

 

ステンカラーコートを取り入れたおしゃれコーデをご紹介します。

ステンカラーコートが活躍する春秋はもちろん、季節の変わり目にも参考なる着こなしをピックアップしました。

 

1. ミントグリーンでトレンドの最前線

 

 

白Tにデニムという気楽な上下にステンカラーコートを投入して、品格のあるルックスへ誘導。

全てのアイテムがシンプルですが単調にならず、品よくまとまったコーディネートです。

 

流行りのミントグリーンを採用すれば、今っぽさがぐっとアップして旬の着こなしを楽しめます。

 

サンダル以上のきちんと感とパンプス以上の抜け感を併せもつミュールで、軽快な印象を与えるのがおすすめです。

 

2. 鮮やか色を差し色に

 

 

濁りのない鮮やかな色を差し色にするだけで、一気に季節ムードが高まって春らしい印象に。

ちょっぴり派手で敬遠しやすいカラーでも、きれいめなステンカラーコートを羽織れば品よくまとまります。

 

褪せた黒デニムで、ハンサムレディに誘導するのも◎

細めのベルトやミニマルなショルダーバッグでウエストマークし、メリハリを加えるのも良いでしょう。

 

▼差し色/ショルダーバックの関連記事

・  差し色とはどんな意味?差し色におすすめのアイテムの選び方や組み合わせを紹介

・  レディースショルダーバッグのおすすめブランド11選!人気アイテムも合わせて紹介

 

3. 派手な柄の面積を狭めてなじませる

 

 

おしゃれだけど単品で見ると派手で日常に馴染みにくいワンピースは、ステンカラーコートをばさっと羽織って面積をセーブ。

派手柄ワンピースを主役にするのではなく、ステンカラーコートを引き立てるアクセントにしてしまうことで日常にも馴染みます。

 

きれいめな着こなしにするには、裾の長さ揃えるのが正解。

足元が野暮ったい印象にならず、シックな印象を与えられるブーツの良さも引き立ちます。

 

4. 春らしい甘辛ミックスコーデ

 

 

涼感のあるリネン素材で仕立てたステンカラーコートは、春先から夏にかけて大活躍する1枚です。

 

涼しげで軽やかな印象を与えられ、さらに淡いベージュの後押しもあって春らしいムードが漂うフェミニンなルックスに。

差し色のイエローサンダルで、甘さを加えてチャーミングな着こなしへと誘導するのも◎

 

甘さを残しつつも幼い印象を回避するために、小花柄のワンピース合わせてバランスを整えるのがおすすめです。

 

▼春コーデ/スキニーパンツの関連記事

・  【2021年】レディース春コーデおすすめ20選!カジュアルコーデからオフィスで使えるスタイルまで紹介

・  スキニーを選ぶ時のポイントやおすすめのブランド、おしゃれなスキニーコーデを紹介

 

5. アースカラーで秋らしく

 

 

クリーンな白のパーカーに、ニュアンスカラーのパンツを合わせて気取らない着こなしに。

そこへキャメルのステンカラーコートを羽織ると一気に季節感が出て、秋らしいムードが漂います。

 

王道で着まわしやすい半面、飽きやすい一面もあるステンカラーコートですが、季節のトレンドカラーを採用すると新鮮な印象になってコーディネートのマンネリを防げます。

季節感を演出するのも、こなれ感をアップして洗練された着こなしを叶えるコツです。

 

6. ブルー多めで爽やかに

 

 

暗めの色に頼りやすい秋冬にあえてのペールトーンを投入することで、周りと差がつくワンランク上の着こなしを実現できます。

 

やさしい冷感をもつブルーなら、重ためのボトムでも爽やかかつ涼しげな印象に♪

ニットやカーディガンなどぬくもりのあるアイテムもシャープに引き締められるため、着膨れ防止にも貢献してくれます。

 

濁りのないクリーンなバッグも、ブルーと好相性です。

 

足元はエッジのあるフラットシューズでエレガントに仕上げるのも、ショートブーツで季節ムードを高めるのもおすすめです。

 

▼合わせて読みたい

・  流行りのペールトーンってどんなカラー?人気カラー別のコーディネートもチェック

・  フラットシューズの選び方&着こなし15選!歩きやすさもおしゃれも譲れない方に

・  あらゆるコーデにマッチするショートブーツの魅力を徹底解説!おすすめの人気ブランドも紹介

 

7. ノスタルジックな花柄でフレンチシックに

 

 

甘い印象に傾きかけないワンピースも、ステンカラーコートを合わせるだけできちんと感が出てタウンユース向けのスタイルに♪

どこか懐かしさを感じる花柄をちらっと覗かせれば、フレンチシックな着こなしを実現できます。

 

花柄の面積が多いと甘さが強くて子供っぽくなってしまうので、チラ見せする配分を意識するのがポイント。

ブラックの小物で辛さを加えるのも良いでしょう。

 

足元はブーツでメンズライクに落とし込み、抜け感を演出してみてください。

 

▼花柄/抜け感の関連記事

・  花柄のおしゃれな着こなし方&春夏秋冬別のおすすめコーディネート10選♪

・  「抜け感」って何?抜け感のあるファッションコーデの作り方も紹介

 

8. ロマンティックなブラウスで女性らしさを強調

 

 

クラシックな印象を与えられる赤色のコートですが、場合によっては老け見えする恐れもあります。

 

そんなときは、ロマンティックなブラウスで甘さを加えて、女性らしさを引き上げるのがおすすめです。

かっちり感と少女のような可憐な絶妙なバランスが、品のある着こなしへと導いてくれます。

 

グリーンのスクエアブーツでコートの重さを軽減すると、軽やかな着こなしへ転換できますよ♪

 

※カーキ色の関連記事:  カーキ色に合うおすすめコーデを季節別に紹介!簡単に大人スタイルになれる♪

 

9. 差し色で遊び心をプラス

 

 

プリントTシャツにワイドパンツを合わせた、大人カジュアルコーディネート。

短すぎず長くもない絶妙な丈のステンカラーコートが、メンズライクと女性らしさの好バランスを支えています。

 

ベーシックなカラーの構成に赤の差し色を加えることで、華やかさが増し明るい印象に♪

流行りの厚底タイプのブーツで、今っぽい着こなしを完成させましょう。

 

▼プリントTシャツ/ローファーの関連記事

・  ダサいなんて言わせない!「ロゴTシャツ」のおしゃれな着こなし方&おすすめブランド

・  メンズ系・レディース系コーデにハマる!「ローファー」のおすすめアイテム&コーデ

 

10. ピンクでも甘くならない

 

 

丸みのあるシルエットで女性らしさが高まる、ピンクのステンカラーコートが主役。

甘さが強い分大人の女性だと躊躇しやすいピンクのコートでも、品のあるステンカラーコートなら臆することなく取り入れられます。

 

さらに、ワイド気味のボトムを採用したり、暗めの配色で構成すればメンズライク寄りの着こなしに。

甘さと辛さの好バランスが、抜け感もトレンド感も叶えます。

 

 

ステンカラーコートで品格のある大人の着こなしを実現

 

 

次から次へと新作が登場するコートですが、流行に左右されず長く愛用できる1着を求めているなら、ステンカラーコートをぜひワードローブに迎えてみてください。

オンオフ問わず着回せて、シチュエーションを問わず取り入れられるお役立ちアイテムです。

 

カジュアルに寄りすぎてしまった上下でも、ステンカラーコートを羽織るだけできちんと感が生まれます。

春と秋はもちろん、季節の変わり目や生地によっては夏・冬も取り入れられますよ。

 

ステンカラーコートなら、どんなアイテムで構成しても品格のある大人っぽい着こなしを実現することができます。

 

▼コートの関連記事

 

・  羽織るだけでセンスを格上げ!ノーカラーコートの選び方&おしゃれなコーディネート特集

・  レディースコーデに幅広く使えるジャケット「MA-1」のおすすめ&素敵コーデを紹介

・  レディースライダースジャケットの選び方から素敵コーデまで紹介♪


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(410)
   着回し/コーデ(90)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(84)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(9)
メイク・コスメ(484)
   ベースメイク(46)
   アイメイク(72)
   リップ/グロス(34)
   ネイル(17)
   コスメブランド/メーカー(221)
美容(160)
   スキンケア(88)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー/トリートメント(47)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(70)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(8)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(271)
   生活雑貨/生活用品(24)
   お祝い/ギフト/プレゼント(23)
   趣味(10)
   お出かけ/観光/旅行/デート(34)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(73)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(95)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(32)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(30)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(42)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(19)

スキンケア

エイジングケア(44)
保湿(213)
美白(45)
乳液(49)
クリーム(122)
オイル(33)
化粧水(133)
美容液(104)
基礎化粧品(151)
ニキビ(23)
毛穴ケア(38)
角質ケア(52)
肌荒れ(32)
くすみ(54)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(42)
スペシャルケア(140)
セルフケア(76)
UV対策(48)
日焼け対策(39)
日焼け止め(17)
しわ(13)
洗顔/クレンジング(91)

肌質

乾燥肌(142)
敏感肌(97)
脂性肌(49)
混合肌(36)

コスメ/メイク

ツヤ肌(145)
マット肌(60)
ミネラルコスメ(59)
デカ目(68)
小顔(5)
韓国(101)
化粧(244)
ポイントメイク(252)
メイクテク(120)
ナチュラルメイク(188)
美肌(161)
メイク道具(35)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(152)
テカリ防止(27)
アイメイク(179)
リップ/グロス(157)
チーク(98)
カラーメイク(48)

ファッション

春コーデ(115)
夏コーデ(109)
秋コーデ(127)
冬コーデ(130)
スタイル(253)
テイスト(233)
シーン別(52)
大人コーデ(171)
カジュアル(162)
綺麗め(172)
フェミニン(129)

年代別

10代(9)
20代(18)
30代(19)
40代(13)
50代(8)

恋愛

片思い(26)
男性心理(43)
カップル(37)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(48)
モテ仕草(5)

ヘアスタイル

ショートヘア(60)
ロングヘア(66)
セミロング(62)
ボブ(66)
スタイリング(99)
ヘアケア(84)
ヘアカラー(34)
ヘアアクセ(27)

ライフスタイル

ホームパーティー(25)
グルメ/レシピ(133)
ヘルシー(49)
運動(22)
筋トレ(8)
リラックスタイム(53)

人気記事ランキング