logo

Top > ファッション > 靴/シューズ/ブーツ/サンダル

あらゆるコーデにマッチするショートブーツの魅力を徹底解説!おすすめの人気ブランドも紹介






足首がすっぽり隠れるほどの高さがあるショートブーツは、幅広いスタイリングにマッチする秋冬のマストアイテムです。

スカートやパンツなどボトムを選ばないうえ、ソックスやタイツと合わせてニュアンスチェンジを楽しめるのも魅力。
一方で、履き回しやすいアイテムだからこそ、コーディネートがマンネリ化することもあります。

そこで今回は、ショートブーツを合わせた最旬のスタイリングを幅広いラインナップでお届け。
おすすめのブランドや選び方も紹介するので、ぜひチェックしてみてください♪

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】あらゆるコーデにマッチするショートブーツの魅力を徹底解説!おすすめの人気ブランドも紹介

 

ショートブーツとは

ショートブーツの種類

1. サイドゴア

2. レースアップ

3. ムートン

ショートブーツの選び方

1. デザインで選ぶ

2. カラーで選ぶ

3. 素材で選ぶ

4. ヒールの太さ・高さで選ぶ

5. 機能性もチェック

ショートブーツのおすすめブランド&商品を紹介

1. ミネトンカ(Minnetonka)

HI TOP BACK ZIP BOOT

2. artemis by DIANA(アルテミス バイ ダイアナ)

チャンキーヒールショートブーツ

3. Honeys(ハニーズ)

レースアップブーツ

4. RANDA(ランダ)

晴雨兼用ベルトショートブーツ

5. ORiental TRaffic(オリエンタル トラフィック)

サイドベルトレインブーツ/R-0012

ショートブーツを使ったおすすめコーデ 

パイソン柄のショートブーツでエッジのある足元に

濃密カラーをベージュでまろやかに

ピンク×ブラックでフェミニン&マニッシュ

ジーンズ×レザージャケットでハンサムレディ

秋らしいカラーで季節ムードを高めて

モノトーンの重さをベージュのショートブーツで軽減

フェミニンなスカートコーデにニュアンスをプラス

ニュアンスカラーの引き締め役にも最適

チェック×レースアップブーツで大人ガーリー

ドレスライクなワンピースはピンヒールでレディに

ブラックのショートブーツで甘辛MIX

ショートブーツでコーディネートの幅を広げよう♪

 

ショートブーツとは

 

ショートブーツ

 

ショートブーツとは、足首が隠れるくらいの高さがあるブーツのこと。

どんな丈のボトムスとも合わせやすく、スカートやパンツ、ワンピースなどアイテムを選ばず取り入れられるのも魅力です。

 

また、 ソックス タイツ 、レギンスなどのアイテムと合わせて、足元のニュアンスチェンジを楽しめるのも嬉しいポイントですね。

 

よくブーティーと混同することもありますが、ブーティーは丈がショートブーツより短く足の甲が見えるアイテムのため、ショートブーツとは異なります。

毎年各ブランドから、カラー・デザイン・素材に趣向を凝らしたショートブーツが発売されているので、選び方に迷う人も多いでしょう。

 

 

ショートブーツの種類

 

ショートブーツはデザインによっていくつかのカテゴリーに分けられますが、今回は代表的な3種類を紹介します。

 

この3種類は、ベーシックかつ、毎年各ブランドから多彩なラインナップで発売されているデザインです。

どれも履き回しやすく汎用性が高いため、長く愛用できるショートブーツを手に入れたいなら要チェックですよ。

 

1. サイドゴア

 

 

ブーツの両サイドに伸縮性のあるゴア素材を用いたブーツのことを、「サイドゴアブーツ」と呼びます。

ロンドンのチェルシー地方に住んでいた芸術家が愛用していたことから、別名チェルシーブーツと呼ばれることもあります。

 

さっと履いてすぐお出かけできる着脱の簡単さと、凹凸のあるアウトソールが特徴です。

タウンユースはもちろん、アクティブシーンでも重宝しますよ。

 

ピンクやホワイトなどのキュートなカラーや、花柄スカートなど甘さのあるコーディネートの外し役としても一翼を担います。

 

2. レースアップ

 

 

レースアップブーツとは、紐で編み上げるタイプのブーツのこと。

毎年定番のアイテムとして今年も各ブランドから発売されており、デザインによってガラッと雰囲気の違うスタイリングを楽しめるブーツです。

 

ハイヒールのレースアップブーツならキュートなコーディネートや、フェミニンなスタイリングと相性よくマッチします。

また、重厚感のあるゴツめのアイテムなら、ストリート系ファッションや、メンズライクな着こなしに合わせやすいです。

 

3. ムートン

 

 

キュートなコーディネートや、カジュアルな着こなしが好きな人にはムートンブーツがおすすめです♪

 

ムートンとはフランス語で、羊毛という意味。

つまりムートンブーツとは、羊毛の皮から作られたブーツのことを指します。

 

UGGやEMUなどの有名ブランドのムートンブーツなら、保温性に優れていながら湿気を逃して快適な履き心地をキープできるため、デザイン性と実用性を両立できます。

 

また、最近ではムートンの見た目を再現したフェイクムートンが発売されており、こちらはリーズナブルな価格で購入できるのが魅力です。

通気性や保温性は皮を使ったムートンに比べて劣りますが、ムートンブーツのデザインやシルエットを重視するなら、フェイクムートンで十分おしゃれを楽しめます。

 

 

ショートブーツの選び方

 

ショートブーツの基本的な選び方をご紹介します♪

デザインやサイズに気を取られやすいですが、他にも注目すべき点がいくつかあるので参考にしてください。

 

1. デザインで選ぶ

 

 

ショートブーツは、デザインバリエーションが豊富です。

どんなコーディネートにも合わせやすく、オンオフ問わず履き回しやすいアイテムを求めているなら、ワンカラーかつ無駄を省いたシンプルなデザインがベスト。

 

反対に、リボンやベルト、ビジューなどの装飾品が施されたショートブーツなら、スタイリングのアクセントになるうえ、華やかな足元を演出できます。

手持ちのアイテムと合わせやすいかも考慮してデザインを選ぶと、様々なコーディネートで重宝しますよ。

 

2. カラーで選ぶ

 

ショートブーツ

 

ブラックは定番で履き回しやすいのはもちろん、コーディネートをグッと引き締め、メリハリを与えてくれるのも嬉しいポイント。

ブラウンやベージュなどあたたかみのあるカラーなら、女性らしい足元を演出できます。

 

遊び心があり周りと差がつくショートブーツを求めているなら、ワインやブルー、グリーンなどのアクセントカラーもおすすめです♪

 

3. 素材で選ぶ

 

 

ショートブーツを選ぶときは、素材も要チェック。

レザーは使い込むほど味が出て、自分の足になじんでいく風合いを楽しめます。

 

ただし水や湿気には弱いため、こまめなお手入れが必要です。

お手入れのしやすさやコスパを重視するなら、フェイクレザーでも十分コーディネートを楽しめますよ♪

 

また、スエードなら秋冬ムードが高まる足元を演出可能。

エナメルなら水に強いため台風や、梅雨のシーズンでも気兼ねなく履くことができます。

 

4. ヒールの太さ・高さで選ぶ

 

 

チャンキーヒール(太めのヒール)は、安定性があり長時間歩いても疲れにくいうえ、さりげないスタイルアップ効果を狙えるのが魅力。

カジュアルとフェミニンのいいとこどりができ、気負わずおしゃれを楽しめますよ。

 

ピンヒールは、レディ感のある女性らしい足元を演出できるのはもちろん、大人の色気を漂わせられるのも特徴です。

しかし、歩き慣れるのに時間がかかったり、長時間履いていると足が痛くなったりしやすいので、初心者さんにはあまりおすすめできません。

 

5. 機能性もチェック

 

 

最後にチェックしたいのが機能性。

雪の多い地域や、冬のアクティブシーンでショートブーツを履くなら、防水・撥水加工が施されているアイテムだとブーツがくたびれにくく、水の侵入を防げて便利です。

 

また、ブーツのインナーにウールやファーが施されたアイテムなら、保温性が高く足が冷えやすい人でも安心して着用できます。

長時間履く場合は、クッション性に優れたアウトソールや中敷が入っていると、足が疲れにくいのでおすすめです。

 

ファッション性の高いショートブーツは、デザインを重視しがちですが、使用シーンを考慮して機能性も確認しておくと失敗しにくいですよ。

 

 

ショートブーツのおすすめブランド&商品を紹介

 

どんなショートブーツを購入しようか迷っている人は、ブランドで選ぶのも良いでしょう。

下記にプチプラからシューズの有名ブランドまで、幅広くおすすめのブランドをピックアップしました♪

 

1. ミネトンカ(Minnetonka)

 

ミネトンカは1964年、アメリカで誕生したシューズブランド。

インディアンの伝統シューズであるモカシンの代名詞として、男女問わず世界中の人々から愛され続けています。

 

様々なシューズブランドからモカシンが発売されていますが、ミネトンカは手作りにこだわっているのが特徴です。

素朴でぬくもりのあるデザインは、カジュアルコーデと相性よくマッチします。

 

HI TOP BACK ZIP BOOT

 

 

こちらは柔らかなスエードで作られたモカシンで、ミネトンカを代表するアイコニックな1足。

履き口に施された銀細工と、ロープ編みのベルトがさりげないアクセントになっています。

 

足首の後ろにはジッパーがついており、着脱がしやすいのも魅力です。

 

HI TOP BACK ZIP BOOT の商品情報

 

価格:10,395円(税込)

カラー:ブラウン

サイズ:23.5〜25.5cm

 

 

 

2. artemis by DIANA(アルテミス バイ ダイアナ)

 

トレンド感あるおしゃれなデザインと、機能性を両立したシューズが人気のブランド。

プライベートはもちろん、オフィスカジュアルにも使いやすいアイテムを多彩なラインナップで展開しています。

特にきれいめなデザインが好きな人には、ぴったりなブランドと言えるでしょう。

 

チャンキーヒールショートブーツ

 

 

無駄を省いたプレーンなルックスで、様々なコーディネートに合わせやすいショートブーツです。

ころんとした丸みのあるフォルムが、女性らしい足元を演出します。

 

長時間歩いても疲れにくい、高すぎず安定性のあるチャンキーヒールもデザインのポイントです。

 

チャンキーヒールショートブーツの商品情報

 

価格:13,750円(税込)

カラー:クロ・ベージュ

サイズ:22.5〜24.5cm

 

 

 

3. Honeys(ハニーズ)

 

近年注目を集めているプチプラブランドのハニーズ。

ベーシックからトレンドまで、多彩なアイテムをラインナップしています。

 

お洋服はもちろん、シューズやバックなどの小物も発売しており、リーズナブルな価格でトータルコーディネートを楽しめるのも魅力です。

 

レースアップブーツ

 

 

程よい光沢のある、ゴツめのフォルムが目を引くレースアップブーツです。

ショート丈なので着脱も簡単!

程よいボリュームのある厚めのヒールでスタイルアップ効果を狙いましょう。

 

シンプルなデザインなので、スタイリングのジャンルを問わず合わせられますよ♪

 

レースアップブーツ商品情報

 

価格:2,680円(税込)

カラー:ブラック・ブラック合皮

サイズ:S〜LL

 

 

 

4. RANDA(ランダ)

 

「URBAN FEMININE」をコンセプトに、TPOに合わせて自由なスタイリングを楽しめるシューズを提案しているブランドです。

トレンドを意識した遊び心のあるデザインと、履き心地の良いアイテムが豊富に取り揃えられています。

 

女性らしいモチーフの装飾を施したアイテムが多く、フェミニンかつリラックスムード漂う抜け感のある足元を演出することができます。

 

晴雨兼用ベルトショートブーツ

 

 

足がきれいに見えるカットラインを追求して作られた1足。

サイドに施されたベルトがさりげないアクセントになっており、エレガンスな足元を演出します。

 

雪が多い地域や足場の悪い環境でも安心できる、スパイクスパイク付きのソールを採用しているのも特徴です。

防水撥水機能も兼備しており、デザイン性と機能性を両立したシューズと言えるでしょう。

 

晴雨兼用ベルトショートブーツ  の商品情報

 

価格:10,890円(税込)

カラー:ダークブラウン

サイズ:22.5〜25.5cm

 

 

 

5. ORiental TRaffic(オリエンタル トラフィック)

 

使用シーンに合わせて楽しくシューズ選びができ、幅広い年齢層から支持されているオリエンタルトラフィックにも注目!

SS〜3L(21.5~26.5cm)とサイズ展開が豊富なので、自分の足にフィットするシューズがきっと見つかります。

 

遊び心あるデザインと、カラーバリエーションが豊富なのも魅力です。

 

サイドベルトレインブーツ/R-0012

 

 

こちらのシューズは、ラウンドバックルのベルトデザインと細めのつま先が目を惹くデザイン。

内側に防水シートを入れてあり、雨の日でも使える機能性を備えたショートブーツとなっているのが嬉しいところ。

 

低めのヒールで安定性があり長時間歩いても疲れにくく、程よい光沢感がエレガンスな足元を演出するアイテムです。

遊び心がありながらもベースはシンプルなデザインなので、トレンドに左右されず長く愛用できますよ。

 

サイドベルトレインブーツ/R-0012 の商品情報

 

価格:7,500円(税込)

カラー:ブラック・ベージュ

サイズ:S〜3L

 

 

 

ショートブーツを使ったおすすめコーデ 

 

ショートブーツを合わせた、秋冬の最旬コーディネートを紹介します。

フェミニン・キュート・モード・カジュアルなど、幅広いスタイリングをピックアップしたので、ぜひチェックしてみてください。

 

パイソン柄のショートブーツでエッジのある足元に

 

 

グレーのタートルネックに、ブラックのジャンパースカートを合わせたモノトーンコーデ。

シックで大人っぽいスタイリングにエッジを加えて、周りと差がつく着こなしへとアップデートしたいなら、パイソン柄のショートブーツを投入するのがおすすめです。

 

モノトーンが持つイメージはそのままに、足元を引き締め、モード&カジュアルのバランスが整った着こなしへと転換。

ファーのバックでアクセントを加えつつ、季節ムードを高めるのも良いでしょう。

 

▼合わせて読みたい

・  着回し力抜群!タートルネックの定番おしゃれコーデまとめ

・  パイソン柄で旬のスタイリングに変身!着こなしや選び方のコツも紹介♪

 

濃密カラーをベージュでまろやかに

 

 

ワッシャー加工を施したワンピースを1枚でさらりと着こなしたスタイリングに、ベージュのショートブーツを投入。

濃密カラーであるブラウンを、まろやかなニュアンスを感じるプレーンなショートブーツで緩和すると、カジュアルなのに女っぽいコーディネートに仕上がります。

 

程よいツヤ感が、エレガンスな足元を演出してくれるのもポイント。

秋のトレンドカラーであるブラウンとベージュを組み合わせると、簡単にトレンド感のあるスタイリングが完成します。

 

ピンク×ブラックでフェミニン&マニッシュ

 

 

淡いピンクのジャケットに、ブラックのストレートデニムを合わせたスタイリング。

そこへ、重厚感のあるブーツをセレクトし、ピンクを上下から引き締めると、女性らしさのあるマニッシュなルックに早変わりします。

 

甘さのあるピンクを黒で引き算することでバランスが整い、こびない女っぽさを手に入れられますよ♪

厚底のショートブーツはマニッシュなアイテムと好相性ですが、フェミニンな印象をクールダウンしたいときにも大活躍です。

 

※カラーパンツの関連記事:  意外とハードル低いかも?カラーパンツの着こなし方やおすすめブランドを紹介

 

ジーンズ×レザージャケットでハンサムレディ

 

 

意外とハードルが高いジーンズ×ショートブーツの組み合わせですが、トレンドのスクエアトゥかつシンプルな黒のショートブーツなら野暮ったくなりません。

似たような素材感のレザージャケットを羽織ると、ジーンズのカジュアルさが目立たなくなり、エレガンスなスタイリングへとクラスアップできます。

 

ラグジュアリーなポシェットなど、きらびやかな小物を加えて、より女っぽいコーディネートを仕上げるのも◎

 

秋らしいカラーで季節ムードを高めて

 

 

シアー素材で作られたフェミニンなボウタイワンピースは、1枚でさらりと着こなしても様になるアイテム。

足元はポインテッドトゥのショートブーツでシャープに引き締めるとバランスが整います。

 

ブラウン×キャメルのアースカラーコンビが、秋ムード高まる旬のスタイリングへと導いてくれますよ♪

 

モノトーンの重さをベージュのショートブーツで軽減

 

 

黒のロングワンピースにシルバーのネックレスを合わせた、クーリンなモノトーンコーディネート。

ベージュのショートブーツは、モノトーンコーディネートの重さを軽減し、女性らしさを底上げするのにも役立ちます。

 

クリアヒールなら、カジュアルになりすぎず足元に涼しさをプラスでき、モノトーンでも透明感のある着こなしが叶いますよ♪

 

フェミニンなスカートコーデにニュアンスをプラス

 

 

淡いブルーの使ったスカートコーデには、カジュアルなのにヘルシーな色気が漂います。

カジュアルなイメージで終わりたくないなら、ブラックのショートブーツをセレクトし、クールなニュアンスを加えるのがおすすめです。

 

ヒール高めのアイテムなら、さりげないアクセントになるうえ、遊び心ある大人のスタイリングへと転換できますよ。

 

※セットアップの関連記事:  実は簡単なセットアップコーデ♪ おしゃれな着こなしのコツや選び方、おすすめブランドアイテムをチェック!

 

ニュアンスカラーの引き締め役にも最適

 

 

様々なコーディネートに合わせやすいシンプルな黒のショートブーツは、ニュアンスカラーの引き締め役としても最適です。

こちらは、くすみピンクのシャツにグレーのパンツを合わせたスタイリング。

 

フェミニンなムードが漂う今っぽい着こなしですが、曖昧なカラーの組み合わせゆえメリハリがない印象に。

そこへ黒のショートブーツを投入すると、足元がぐっと引き締まり、バランスの良いコーディネートへと着地します。

 

※くすみカラーの関連記事:  「くすみカラー」ってどんな色?くすみカラーを使ったコーデやコツを紹介♪

 

チェック×レースアップブーツで大人ガーリー

 

 

ブラックのカットソーに、チェックのスカートを合わせたコーディネート。

やや甘めに見えやすいチェックですが、アシンメトリーデザインならクールかつ洗練されたイメージを与えられるため、大人の女性でもカジュアルに取り入れられます。

 

トップスはプレーンな黒のカットソーでシックに落とし込み、チェックが持つ甘さを軽減。

ころんとした丸みのあるスエード生地のショートブーツを履いたら、大人ガーリーなスタイリングの完成です。

 

※チャック柄の関連記事:  四季に合わせたおすすめのチェック柄コーデを紹介!

 

ドレスライクなワンピースはピンヒールでレディに

 

 

サイドにプリーツを施したドレスライクなワンピースは、ピンヒールのショートブーツと好相性。

ニット生地のようにカジュアルなニュアンスもあるワンピースなら、ピンヒールを合わせてもクールになりすぎないため、気負わずに取り入れられます。

 

会食やナイトシーンなど、レディ感のある着こなしで、ヘルシーな色気を漂わせたいときにもおすすめのコーディネートです。

 

ブラックのショートブーツで甘辛MIX

 

 

真っ白なシフォンワンピースを主役に置いたガーリーなコーディネート。

そこへボリュームのある黒のショートブーツを投入すると、足元がぐっと引き締まり、メリハリのあるスタイリングへと転換できます。

 

黒がもつ重厚感で、甘さが程よく軽減されバランスが整うのもスタイリングのポイントです。

 

※プリーツスカートの関連記事:  ミニ丈の「プリーツスカート」が使える!なりたい印象別におすすめのコーディネートを紹介

 

 

ショートブーツでコーディネートの幅を広げよう♪

 

 

ショートブーツはパンツやスカート、ワンピースなどアイテムを選ばず、コーディネートに取り入れやすいアイテム。

秋冬はもちろんですが、素材やデザインを厳選すれば春夏も取り入れられるため、1年中使えるのも魅力です。

シンプルなショートブーツなら、オンオフ問わず履きまわせて便利ですよ。

 

リボンやベルトなど、装飾品が施されたショートブーツなら、コーディネートのアクセントにもぴったりです。

お気に入りのショートブーツを見つければ、コーディネートの幅がぐっと広がりますよ♪

 

▼ブーツの関連記事

 

・  この秋冬はソックスブーツがトレンド!おしゃれで華奢見え、今時女子のソックスブーツのコーディネートまとめ

・  おしゃれで優秀!あったかスノーブーツのおすすめブランド&アイテムを紹介


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(307)
   着回し/コーデ(70)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(54)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(7)
メイク・コスメ(355)
   ベースメイク(32)
   アイメイク(47)
   リップ/グロス(23)
   ネイル(13)
   コスメブランド/メーカー(175)
美容(129)
   スキンケア(75)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(34)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(66)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(6)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(237)
   生活雑貨/生活用品(47)
   ギフト/プレゼント(19)
   趣味(9)
   お出かけ/観光/旅行/デート(31)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(46)
   内装/レイアウト(5)
   DIY(3)
グルメ(84)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(29)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(25)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(31)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(12)

スキンケア

エイジングケア(41)
保湿(171)
美白(42)
乳液(34)
クリーム(98)
オイル(24)
化粧水(102)
美容液(81)
基礎化粧品(118)
ニキビ(19)
毛穴ケア(32)
角質ケア(42)
肌荒れ(22)
くすみ(46)
クマ(10)
たるみ(20)
ハリ不足(36)
スペシャルケア(110)
セルフケア(50)
UV対策(38)
日焼け対策(30)
日焼け止め(12)
しわ(12)
洗顔/クレンジング(64)

肌質

乾燥肌(107)
敏感肌(83)
脂性肌(33)
混合肌(26)

コスメ/メイク

ツヤ肌(111)
マット肌(49)
ミネラルコスメ(44)
デカ目(57)
小顔(2)
韓国(51)
化粧(161)
ポイントメイク(174)
メイクテク(74)
ナチュラルメイク(130)
美肌(122)
メイク道具(29)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(99)
テカリ防止(16)
アイメイク(110)
リップ/グロス(101)
チーク(59)
カラーメイク(28)

ファッション

春コーデ(83)
夏コーデ(78)
秋コーデ(95)
冬コーデ(95)
スタイル(189)
テイスト(170)
シーン別(49)
大人コーデ(116)
カジュアル(111)
綺麗め(124)
フェミニン(91)

年代別

10代(4)
20代(13)
30代(14)
40代(8)
50代(5)

恋愛

片思い(25)
男性心理(42)
カップル(35)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(47)
モテ仕草(4)

ヘアスタイル

ショートヘア(38)
ロングヘア(41)
セミロング(38)
ボブ(41)
スタイリング(64)
ヘアケア(63)
ヘアカラー(22)
ヘアアクセ(18)

ライフスタイル

キッチン用品(41)
ホームパーティー(19)
グルメ/レシピ(117)
ヘルシー(45)
運動(18)
筋トレ(7)
リラックスタイム(37)

人気記事ランキング