logo

Top > メイク・コスメ > メイク方法/テクニック

夏メイクで意識したいポイントは?お直し方法&おすすめコスメも紹介






夏メイクと言えば、フレッシュなオレンジやイエロー、新緑を想わせるグリーンなど…トレンドカラーを取り入れるだけで一気に旬のおしゃれ顔へとシフトします。

夏は服装がシンプルになりやすため、普段は敬遠しがちな派手色を取り入れやすい季節なんです。
一方で、汗や皮脂に負けないベース作りが悩ましいポイントですよね。

本記事では、夏メイクで意識したいポイントや、おすすめアイテムをパーツごとに紹介します。
崩れにくい下地やファンデーション、イエベとブルべそれぞれに似合うポイントメイクアイテムまで盛り沢山です。

本ページに掲載のリンク及びバナーには広告(PR)が含まれています。


【目次】夏メイクで意識したいポイントは?お直し方法&おすすめコスメも紹介

 

夏メイクで意識したいポイント

夏のベースメイクのポイント

マットかセミマット仕上げがおすすめ

ベースメイクが崩れたときのお直し方法

夏メイクにおすすめのベースメイクアイテム

1. CEZANNE(セザンヌ) 皮脂テカリ防止下地 保湿タイプ/SPF28 PA+++

2. naturaglace(ナチュラグラッセ) カラーコントロールベース/SPF32 PA++

3. ETVOS(エトヴォス) ミネラルエアリータッチファンデーション/SPF21 PA+++

4. SUQQU(スック) ザ リクイド ファンデーション/SPF15~30 PA++

5. NARS(ナーズ) ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト N

夏のアイメイクのポイント

夏ムードが高まるイエロー×オレンジメイク

夏メイクにおすすめのアイメイクアイテム

1. excel(エクセル) アイシャドウベース

2. CANMAKE(キャンメイク) シルキースフレアイズ

3. LUNASOL(ルナソル) ジェミネイトアイズN

4. UZU(ウズ) EYE OPENING LINER

5. THREE(スリー) アートエクスプレッショニストマスカラ

夏のアイブロウメイクのポイント

夏メイクにおすすめのアイブロウアイテム

1. CEZANNE(セザンヌ) 超細芯 アイブロウ

2. オルビス(ORBIS) ブレンドアイブローコンパクト

夏メイクのチークのポイント

夏メイクにおすすめのチーク

1. Visse(ヴィセ)リシェ フォギーオンチークス N

2. RMK(アールエムケー) ピュア コンプレクション ブラッシュ

夏のリップメイクのポイント

夏メイクにおすすめのリップ

1. Visse(ヴィセ) ネンマクフェイク ルージュ

2. rom&nd(ロムアンド)ジューシー ラスティング ティント

3. NARS(ナーズ) エアーマット リップカラー

夏メイクでいつもと違う自分に出会えるかも?

 

夏メイクで意識したいポイント

 

夏_メイク_コスメ

 

四季の中で最も紫外線量の多い夏は、  UV対策  が必須。

 

シミやシワの原因となる紫外線は、曇りの日や室内にいても私たちの身体に降り注いでいます。

そのため、日焼けを防ぐ効果があるアイテムの使用を推奨します。

 

「SPF値の高さ=日焼け止め効果の高さ」と勘違いされることが多いですが、何より大切なのはこまめに塗り直すこと。

日焼け止めの場合は2~3時間おきが理想とされています。

 

夏_メイク_スキンケア

 

また、  皮脂や汗によるメイク崩れとうるおい不足にも注意が必要  です。

 

夏はクーラーによる湿度の低下や紫外線のダメージで肌のうるおいが失われがち。

表面はベタついているのに、内側の水分量が不足している「インナードライ」に陥ると、過剰な皮脂分泌を促しメイク崩れの原因になります。

 

こまめな水分補給と、丁寧なスキンケアでうるおいをしっかりチャージすることが重要なポイントです。

 

肌の基盤を整えたら、皮脂・テカリを抑えるアイテムでメイク崩れを防止しましょう。

 

夏メイク_アイシャドウ_オレンジ

 

メイクアップにおいては、  夏っぽさのあるオレンジやイエロー、グリーンなどのビタミンカラー  を取り入れることでおしゃれな印象に。

どれもイエベをイメージするカラーですが、色味や使い方次第ではブルべにも似合わせることができるんです。

 

アイ・リップ・チークといったポイントメイクから夏ムードを高めてみてはいかがでしょうか。

 

続いては、メイクアップの工程ごとにポイントとおすすめのアイテムを紹介します。

 

 

夏のベースメイクのポイント

 

夏メイク_ファンデーション_下地

 

冒頭で触れましたが、夏のベースメイクでは皮脂・汗によるメイク崩れ防止とうるおいの維持が大切です。

スキンケアのあとは、ウォータープルーフ処方やオイルフリー、皮脂コントロール系の下地を使ってメイク崩れを防止しましょう。

 

ベースメイクアイテムは、UVカット効果を備えたものがおすすめ。

できるだけ重ね付けをせず、シンプルに仕上げるのもメイク崩れを防ぐコツです。

 

また、クーラーによる血行不良や紫外線ダメージで肌がくすみがちなため、コントロールカラーで肌色を補正しましょう。

パーソナルカラーに囚われないパープルは、ピンクが持つ血色感とブルーのトーンアップ効果を両立できますよ。

 

マットかセミマット仕上げがおすすめ

 

夏メイク_パウダー_ブラシ

 

夏のメイクは皮脂や汗で嫌な崩れ方をして清潔感が失われやすいため、肌作りにはいつも以上に気を遣う必要があります。

 

さらっとした質感のパウダーファンデーションを使用してマットやセミマットに仕上げるのがおすすめ。

 

みずみずしさを感じるツヤ肌に仕上げたい方は、リキッドファンデーションを使用しましょう。

皮脂が出やすい部分にはサッとフェイスパウダーを重ねることで、メイク崩れを防止できます。

 

ベースメイクが崩れたときのお直し方法

 

夏_メイク_メイク直し

 

どんなに時間をかけても、高温多湿な夏は汗や皮脂でベースメイクが崩れがちになります。

せっかくのメイクを崩れたままにさせないお直し方法をおさらいしましょう。

 

1. ティッシュオフ

 

まずは顔全体をティッシュで軽く押さえ、余計な皮脂や汗をオフしてください。

 

脂性肌やTゾーンがテカりやすい混合肌の方は、あぶらとり紙を使用するのも良いでしょう。

皮脂を取りすぎると逆にテカる場合もあるため、特に乾燥肌の方にはティッシュオフをおすすめします。

 

2. スポンジで汗の跡をぼかす

 

夏メイク_メイク直し_スポンジ

 

乾いたスポンジを使って、汗の跡とファンデーションの境界をぼかします。

弾力があってキメが細かいリキッドファンデーション用のスポンジがおすすめです。

 

タッピングするのは顔全体ではなく、崩れた部分とその周辺だけでOK。

乾いたスポンジでうまくぼかせない時は、水で濡らして固く絞るかフィックスミストを吹きかけて湿らせてみてください。

 

3. パウダーファンデーションを重ねる

 

夏メイク_メイク直し_スポンジ

 

仕上げはパウダーファンデーションを崩れた部分に重ねます。

手軽にお直しができ、さらっとした状態を保てますよ。

 

カバー力を求めないならフェイスパウダー、ツヤが欲しいならクッションやコンシーラーでも代用可能です。

 

4. 固形セラム or フィックスミストでうるおいチャージ

 

夏_メイク_フィックスミスト

 

クーラーによる乾燥でメイクが崩れやすい人は、上から固形セラムを重ねるのがおすすめ。

気になる目元や口元にぽんぽんと叩き込んで乾燥を防ぎます。

 

顔全体のうるおい不足が気になる場合は、フィックスミストを吹きかけてメイク直しは完了です。

 

※フィックスミストの関連記事:  フィックスミストはどれを選べば正解?選び方のポイントやおすすめアイテムを紹介

 

 

夏メイクにおすすめのベースメイクアイテム

 

ここからは、夏メイクにおすすめのベースメイクアイテムを紹介します。

 

メイクアップの出来を左右するといっても過言ではないベースメイク。

理想の仕上がりに合わせてアイテムを選んでくださいね。

 

1. CEZANNE(セザンヌ) 皮脂テカリ防止下地 保湿タイプ/SPF28 PA+++

 

 

最初に紹介するのは「CEZANNE(セザンヌ) 皮脂テカリ防止下地 保湿タイプ」。

水・汗に崩れに強いウォータープルーフ処方で、サラサラの状態をキープします。

 

15種類の保湿成分配合で乾燥による皮脂崩れも防ぎ、肌にうるおいを与えられるのも嬉しいポイントです。

ソフトフォーカス効果パウダーの光拡散効果で毛穴の凹凸を目立たせません。

 

オレンジベージュでシミをカバーし、色ムラを整える効果も期待できます。

プチプラなのに多機能で、あらゆる肌悩みを解決できる1本です。

 

CEZANNE(セザンヌ) 皮脂テカリ防止下地 保湿タイプの商品情報

 

価格:770円(税込)

内容量:30ml

 

 

 

※CEZANNE(セザンヌ)の関連記事:  1日中メイクが崩れない!プチプラの王道「セザンヌ」の優秀化粧下地を紹介

 

2. naturaglace(ナチュラグラッセ) カラーコントロールベース/SPF32 PA++

 

 

天然由来成分100%配合の「naturaglace(ナチュラグラッセ)カラーコントロールベース」。

石けんオフOK&9つのフリー処方で、敏感肌でも安心して使用できるアイテムです。

 

SPF32 PA++に加え、シミやたるみの原因になるブルーライトを95.2%カット (※1)  します。

 

カラーは、肌色の悩みに合わせたバイオレット・ピンク・イエローの3色展開。

色ムラを整えてくすみを飛ばし、ワントーン明るいクリアな肌に導きます。

 

(※1) 第3者機関実施試験結果より

 

naturaglace(ナチュラグラッセ) カラーコントロールベースの商品情報

 

価格:3,520円(税込)

カラー:3色

内容量:25ml

 

 

 

※naturaglace(ナチュラグラッセ)の関連記事:  【ミネラルコスメ】ナチュラグラッセ(Naturaglace)のおすすめ商品16選!

 

3. ETVOS(エトヴォス) ミネラルエアリータッチファンデーション/SPF21 PA+++

 

 

うるおい美肌を叶える「ETVOS(エトヴォス) ミネラルエアリータッチファンデーション」。

パウダーならではの軽やかな付け心地で、ソフトマットな仕上がりです。

 

ファンデーションの中にさらりとした感触のオイルを贅沢、かつ均一に配合することで、保湿力とフィット力を実現。

しっとりとしたテクスチャーのため、ストレスなく使用することができます。

 

皮脂を吸っても色の濁りにくいミネラルをブレンドしており、くすみ知らずの肌を保ってくれますよ。

 

ETVOS(エトヴォス) ミネラルエアリータッチファンデーションの商品情報

 

価格:ケース・パフ付き 5,060円/パフ付きフィル 4,180円(税込)

カラー:4色

内容量:10g

 

 

 

※ETVOS(エトヴォス)の関連記事:  「エトヴォス(ETVOS)」の人気商品をまとめて紹介!肌に優しいミネラルコスメ&セラミドスキンケア

 

4. SUQQU(スック) ザ リクイド ファンデーション/SPF15~30 PA++

 

 

みずみずしい肌を作りたい方には「SUQQU(スック) ザ リクイド ファンデーション」がおすすめ。

上質な艶を追求するSUQQUの自信作は、発売前から注目を集めました。

 

実力も申し分なく、皮脂によるメイク崩れに強い処方で季節を問わず活躍してくれるアイテムです。

 

テクスチャーはブランド史上最高のなめらかさ。

一方で表面はさらっとした仕上がりのため、パウダーを使わなくてもナチュラルなツヤ感を楽しむことができますよ。

 

標準色から褐色系までカラー展開が豊富で、色選びに困りません。

 

SUQQU(スック) ザ リクイド ファンデーションの商品情報

 

価格:11,000円(税込)

カラー:23色

内容量:30ml

 

 

 

※SUQQU(スック)の関連記事:  SUQQU(スック)のおすすめ人気商品15選!アイシャドウ・下地・チークなどまとめて紹介

 

5. NARS(ナーズ) ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト N

 

 

「リフ粉」の愛称で有名な「NARS(ナーズ) ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト N」。

優れたキープ力と自然な仕上がりで、プロも愛用する名品です。

 

グリセリン(保湿成分)を配合したパウダーは、粒子が細かくさらさらとしたテクスチャー。

嫌なテカリは抑えつつファンデーションの質感の邪魔はしません。

 

付属のパフもありますが、ブラシで頬を磨き上げるように付ける方法がおすすめです。

 

NARS(ナーズ) ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト Nの商品情報

 

価格:5,830円(税込)

カラー:1色

内容量:10g

 

 

 

※NARS(ナーズ)の関連記事:  NARS(ナーズ)のおすすめ人気コスメアイテム11選!口コミやレビュー、ブランドの特徴まとめ

 

 

夏のアイメイクのポイント

 

夏_メイク_アイシャドウ

 

ベースメイクの次に崩れやすいのがアイメイク。

汗や皮脂のほか、スキンケアの油分の影響で密着力が低下して崩れる場合もあります。

 

そのため、アイシャドウをつける前はティッシュオフしてさらっとした状態にしましょう。

フェイスパウダーを軽くブラシでつけてヨレを防ぐのもおすすめです。

 

また、乾燥が原因で崩れる場合はアイシャドウベースの使用がおすすめ。

アイメイクの仕上がりを格上げしてくれるため、積極的に取り入れて夏らしいメイクを満喫してみてください。

 

夏ムードが高まるイエロー×オレンジメイク

 

夏_メイク_アイシャドウ

 

夏のトレンドである、ビタミンカラーを使ったメイクの一例をご紹介します。

 

今回はイエローを目頭〜中央、オレンジを目尻〜中央に入れて、縦割りグラデを作りました。

下まぶたにはゴールドのアイシャドウを入れています。

 

目の縦幅が強調できるため、デカ目効果も抜群!

南国を想わせるトロピカルな配色に、華やかなゴールドを加えた3色が夏ムードを引き上げてくれますよ。

 

カジュアルな服装はもちろん、メンズライクやモードなファッションにもおすすめです。

 

 

夏メイクにおすすめのアイメイクアイテム

 

汗や皮脂、テカリに強いアイメイクアイテムを5つ厳選しました。

中には「オレンジメイク=イエベ」というイメージに囚われないものも。

 

夏のメイクを格上げしてくれる優秀なアイテムを紹介します。

 

1. excel(エクセル) アイシャドウベース

 

 

アイメイクの最初に仕込みたいのが「excel(エクセル)アイシャドウベース」です。

 

リピジュア® (※1) と浸透型プレコラーゲン (※2) のWの保湿成分を配合したクリームタイプ。

乾燥によるメイク崩れを防ぎ、アイシャドウの発色と色持ちを格段にアップさせます。

 

肌馴染みが良いベージュカラーのため、重ねるアイシャドウの色味を邪魔しません。

 

(※1) ポリオクタニウム-61

(※2) アセチルヒドロキシプロリン

 

excel(エクセル) アイシャドウベースの商品情報

 

価格:1,045円(税込)

カラー:1色

 

 

 

※excel(エクセル)の関連記事:  人気コスメブランド「EXCEL(エクセル)」のおすすめアイテムを紹介♪新作&人気色も

 

2. CANMAKE(キャンメイク) シルキースフレアイズ

 

 

手に取りやすい価格と安定のクオリティが特徴の「CANMAKE(キャンメイク) シルキースフレアイズ」。

名前の通り、スフレのように柔らかくしっとりとしたテクスチャーです。

 

「04 サンセットデート」は深みのあるオレンジレッドで、イエベ秋やブルべ冬に似合いやすいでしょう。

ジューシーなオレンジメイクやトレンド感のあるな赤メイクなど、これ一つで夏メイクの幅が広がります。

 

ベースをマットにする場合、ポイントにツヤ感を足すことで重たすぎない印象に仕上げることができますよ。

 

CANMAKE(キャンメイク) シルキースフレアイズの商品情報

 

価格:825円(税込)

カラー:5色

内容量:4.8g

 

 

 

※CANMAKE(キャンメイク)の関連記事:  CANMAKE(キャンメイク)のおすすめアイシャドウ8選!プチプラ・高品質で魅力がいっぱい

 

3. LUNASOL(ルナソル) ジェミネイトアイズN

 

 

定番のオレンジメイクから上級者の色使いまで叶う「LUNASOL(ルナソル)ジェミネイトアイズN」。

 

濡れたようなツヤと透明感のある輝きをまぶたに宿す、5色入りのアイシャドウパレットです。

ルナソルならではの配色が高貴で印象的な目元を叶えます。

 

夏メイクにおすすめのカラーは、オレンジブラウン系で中央のグリーンがアクセントになった「01 CE」。

 

右上のゴールドを主役にすれば、明るくゴージャスな目元に。

左下をメインにしてゴールドを加えると、大人っぽいオレンジメイクが楽しめます。

 

LUNASOL(ルナソル) ジェミネイトアイズNの商品情報

 

価格:5,500円(税込)

カラー:2色

内容量:4.8g

 

 

 

※ルナソルの関連記事:  ひとつは持っておきたいLUNASOL(ルナソル)のアイシャドウ!魅力や塗り方・人気アイシャドウを紹介

 

4. UZU(ウズ) EYE OPENING LINER

 

 

豊富なカラーバリエーションとお湯でオフできる機能性を兼ね備えた「UZU(ウズ)EYE OPENING LINER」。

汗や水、湿気にも負けず、美しいラインをキープできるリキッドアイライナーです。

 

人間工学に基づき開発された、八角形のフォルムが特徴的。

不器用な方でもテクニック要らずでガタつかず、しなやかなラインが描けます。

 

夏メイクにおすすめのカラーは、「YELLOW」と「WHITE」です。

どちらも目尻1/3や下まぶたにさりげなく色をのせるだけで、夏らしいアイメイクを楽しめます。

 

UZU(ウズ) EYE OPENING LINERの商品情報

 

価格:1,694円(税込)

カラー:15色

内容量:0.55ml

 

 

 

UZU(ウズ)の関連記事:  フローフシの新ブランド「UZU(ウズ)」の革命的コスメが話題!人気コスメを一挙紹介

 

5. THREE(スリー) アートエクスプレッショニストマスカラ

 

 

「THREE(スリー) アートエクスプレッショニストマスカラ」は、らせん状にクロスしたブラシを採用。

まつげ1本1本を丁寧にセパレートしつつ、産毛までキャッチして上向きまつ毛をキープします。

 

汗水に強いウォータープルーフ処方も嬉しいポイント

過去には美容雑誌のベストコスメアワードを受賞したこともある名品マスカラです。

 

夏メイクの一押しは「02 FIRST IMPRESSION EYE」。

コッパーパールが鮮やかなブリックオレンジで、抜け感のある明るい目元に仕上げることができます。

 

THREE(スリー) アートエクスプレッショニストマスカラの商品情報

 

価格:4,400円(税込)

カラー:6色

 

 

 

※THREE(スリー)の関連記事:  ナチュラルオーガニックコスメ「THREE(スリー)」のおすすめ商品21選!

 

 

夏のアイブロウメイクのポイント

 

夏_メイク_アイブロウ

 

汗をかきやすい夏のアイブロウは、パウダーだけで仕上げると崩れやすいためペンシルとの併用がおすすめ。

さらに、汗・皮脂に強いウォータープルーフやスマッジプルーフ処方だと安心です。

 

どうしても崩したくない海やプールは、アイブロウコートを使用するのも良いでしょう。

水から眉を保護して、メイクしたての美しさをキープできます。

 

 

夏メイクにおすすめのアイブロウアイテム

 

夏のアイブロウメイクにおすすめの、アイブロウパウダーとペンシルをピックアップしました。

「不器用でもきれいに描ける」「落ちづらい」と、口コミでも好評のアイテムです。

 

1. CEZANNE(セザンヌ) 超細芯 アイブロウ

 

 

「CEZANNE(セザンヌ)超細芯 アイブロウ」は、水や汗、皮脂に強いウォータープルーフ処方です。

 

0.9mmの円芯で、繊細かつ丁寧に眉毛を描き足せる1本。

力を入れなくてもスルスル伸びてピタッと密着する、なめらかな描き心地も魅力です。

 

「何本リピートしたかわからないくらい、アイブロウメイクには欠かせないコスメ」「アーチも並行眉もこれがあれば自由自在、理想の眉毛が描ける」などユーザーからも高い評価を得ています。

 

CEZANNE(セザンヌ) 超細芯 アイブロウの商品情報

 

価格:550円(税込)

カラー:7色

 

 

 

※CEZANNE(セザンヌ)の関連記事:  【コスパ最強】プチプラコスメ「セザンヌ(CEZANNE)」のおすすめ商品15選!

 

2. オルビス(ORBIS) ブレンドアイブローコンパクト

 

 

順番に色を重ねるだけで立体感のある眉毛になる「オルビス(ORBIS)ブレンドアイブローコンパクト」。

ブレンドや濃淡の調整が可能で、その日の気分や髪色、ファッションに合わせて理想のアイブロウメイクを楽しめるのが魅力です。

 

なめらかなテクスチャーで、汗・皮脂をはじく「ダブルブロックパウダー」が密着力を高めます。

酸化しやすい油分を使用しておらず、描きたての眉を一日中維持できますよ。

 

ふんわり全体をぼかせる丸みのあるブラシ付き。

反対はシャープに眉尻を描ける斜めカットのダブルエンドブラシも使いやすいと、口コミでも好評です。

 

オルビス(ORBIS) ブレンドアイブローコンパクトの商品情報

 

価格:1,676円(税込)

カラー:2色

 

 

 

※オルビス(ORBIS)の関連記事:  【オルビス】人気おすすめスキンケア14選!化粧水・クレンジング・コスメなどを一挙ご紹介

 

 

夏メイクのチークのポイント

 

夏_メイク_チーク

 

頬に血色感や立体感を与えることがチークの役目ですが、重ねすぎると火照って見えてしまうことも。

そのため、涼しげな印象に仕上げられるシアーな発色やパウダータイプの選択がおすすめです。

 

クリームやリキッドタイプを使うときは、力の入りにくい中指や薬指でタップするように薄く塗り広げてください。

 

アイメイクやリップを主役にする場合、チークレスもしくは肌なじみのよいベージュで引き立て役に徹するとバランスが整います。

 

また、外的要因のダメージによって肌がくすみやすいため、パーソナルカラーに合う色を選ぶと良いでしょう。

 

 

夏メイクにおすすめのチーク

 

涼しげな表情に仕上げられる、夏にぴったりなチークを取り上げます。

 

パーソナルカラーごとに似合いやすい色も提案するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

1. Visse(ヴィセ)リシェ フォギーオンチークス N

 

 

密着力が高く、メイクしたての仕上がりが続く「Visse(ヴィセ)リシェ フォギーオンチークス N」。

フォギー(霧)という商品名のとおり粒子が細かく、クリアな発色で血色感をプラスできるチークです。

 

パーソナルカラーで選ぶなら、イエベ春は上部の画像「BE821 アプリコットベージュ」、イエベ秋は「RD421 クラシックレッド」がおすすめです。

特に「BE821」はヌーディーなピンクベージュで、アイメイクやリップを主役にしたいときに引き立て役としても活躍してくれますよ。

 

 

画像の青みがかった「PK820 フラワーピンク」はブルベ夏、黄みのある「RD420 ピュアレッド」はブルべ冬と好相性です。

とりわけ「PK820」はヘルシーな血色感を与えられるカラーで夏メイクにぴったり。

 

他にも日常に落とし込みやすいトレンドカラーが勢揃いです。

 

Visse(ヴィセ)リシェ フォギーオンチークス Nの商品情報

 

価格:1,650円(税込)

カラー:7色

内容量:5.0g

 

 

 

※Visse(ヴィセ)の関連記事:   Visee(ヴィセ)のおすすめ商品10選!チーク・アイブロウなどの実力派コスメが勢揃い

 

2. RMK(アールエムケー) ピュア コンプレクション ブラッシュ

 

 

デパコスからは「RMK(アールエムケー) ピュア コンプレクション ブラッシュ」を紹介します。

繊細なツヤと、骨格を引き立てるナチュラルなカラーバリエーションが特徴的です。

 

特に「02 ディフューズド アンバー」が夏メイクにぴったり。

透明感のあるアンバーオレンジで、どんな肌色の方にもなじみやすいカラーです。

 

ブロンザーや、チークの下地としての使用もおすすめですよ。

 

RMK(アールエムケー) ピュア コンプレクション ブラッシュの商品情報

 

価格:3,630円(税込)

カラー:10色

内容量:2.3g

 

 

 

※RMK(アールエムケー)の関連記事:  RMKのコスメで艶肌メイク!アイテム別にRMKのおすすめコスメも紹介

 

 

夏のリップメイクのポイント

 

夏_メイク_リップ

 

シンプルな服装になりやすい夏は、あれこれ考えずとも派手色が映える特別なシーズン。

むしろ服装とのバランスが取れてカジュアルコーデの昇華に貢献します。

 

普段なら躊躇しやすい高発色カラーも臆することなく取り入れられますよ。

 

また、クーラーや紫外線によるうるおい不足に陥らないために、保湿はしっかりしておきましょう。

 

 

夏メイクにおすすめのリップ

 

おすすめのリップを質感違いで厳選しました。

新作や定番のティントなど、おしゃれな夏メイクに欠かせないアイテムばかりです。

 

1. Visse(ヴィセ) ネンマクフェイク ルージュ

 

 

「まるで自前の血色感」がキャッチコピーの「Visse(ヴィセ) ネンマクフェイク ルージュ」。

唇の内側のような色や質感を再現した肌なじみの良いカラーバリエーションが特徴です。

 

軽い塗り心地とツヤ感で、夏らしさを感じるみずみずしい印象に仕上げることができますよ。

 

イエベ春とブルべ夏には「PK850 うさぎの恋人」、イエベ秋とブルべ冬には「BR350 林檎の口づけ」がおすすめです。

 

Visse(ヴィセ) ネンマクフェイク ルージュの商品情報

 

価格:1,540円(税込)

カラー:6色

内容量:3.8g

 

 

 

※Visse(ヴィセ)の関連記事:  高級感漂う「Visee AVANT(ヴィセアヴァン)」!その魅力やおすすめアイテムを紹介♪

 

2. rom&nd(ロムアンド)ジューシー ラスティング ティント

 

 

リップティントの代表格「rom&nd(ロムアンド)ジューシー ラスティング ティント」。

 

果実のようなジューシーな発色で唇を染め上げます。

グロスのボリューム感とルージュの高発色、さらにティントの色持ちを1本で叶えられるのは嬉しいですね。

 

人気色の「#13 イートドトリ」をはじめカラーバリエーションが豊富なため、お気に入りの1本がきっと見つかるはずです。

 

 

夏メイクを意識して選ぶなら「#08 アップルブラウン」と「#06 フィグフィグ」が一押し。

「08」はフレッシュなオレンジ、「06」は素の唇を引き立たせるローズピンク系のカラーです。

 

夏のトレンドであるビタミンカラーメイクや流行りの赤みブラウンなど、どんなメイクとも相性よくマッチします。

 

ジューシー ラスティング ティントの商品情報

 

価格:1,320円(税込)

カラー:10色

内容量:5.5g

 

 

 

※rom&nd(ロムアンド)の関連記事:  韓国コスメ「rom&nd(ロムアンド)」のリップアイテムの魅力を全シリーズ紹介!プチプラ・高発色・カラバリ豊富♪

 

3. NARS(ナーズ) エアーマット リップカラー

 

 

リップを主役とし、パッと目を引く赤色をソフトマットに仕上げるのが最新のトレンド。

テクニック要らずで旬顔を作り上げることができるのが「NARS(ナーズ) エアーマット リップカラー」です。

 

アプリケーターは塗りやすさと重ねやすさを追求した形状。

柔らかい付け心地で嫌な重たさを感じないため、夏メイクに最適なマットリップと言えるでしょう。

 

 

「00041 ブリックレッド」や「02684 ソフトベリーレッド」、新発売の「03480 レッドブラウン」など様々な赤色が展開されています。

 

そのまま唇に乗せることで、顔全体のコントラストがはっきりとした印象に。

指でぼかすと抜け感のある印象に仕上げることができますよ。

 

NARS(ナーズ) エアーマット リップカラーの商品情報

 

価格:4,070円(税込)

カラー:19色

内容量:7.5ml

 

 

 

※NARS(ナーズ)の関連記事:  NARS(ナーズ)のリップ9種類を紹介!人気色やイエベ・ブルベ別に似合うカラーを解説

 

 

夏メイクでいつもと違う自分に出会えるかも?

 

夏_メイク_コスメ

 

夏は皮脂・汗・乾燥によるメイク崩れを防止することが大切。

肌表面がベタつくからといって、スキンケアの手抜きは避けたいところです。

 

紫外線やクーラーの影響で乾燥しやすいため、丁寧に保湿をしつつオイルコントロール系やウォータープルーフ処方の下地で肌の土台を整えましょう。

 

また、カジュアルな服装になりやすい夏は派手色にもトライしやすい季節。

普段使わない色に挑戦して、いつもと違う新鮮な自分に出会ってみませんか?

 

 

▼夏メイクの関連記事

 

・  【薬剤師監修】日焼け止めのおすすめ21選!敏感肌用やプチプラ、日焼け止めの選び方や効果的な塗り方なども徹底解説

・  日焼け止め化粧下地のおすすめ12選!プチプラ・デパコス別にしっかりUVケアできる人気アイテムを紹介

・  オレンジリップおすすめ19選!トレンドにも定番にもなれる万能リップ!プチプラ~デパコスまとめ

・  人気&おすすめオレンジアイシャドウ12選!アイメイクテクやブルベに似合うオレンジアイシャドウも紹介♪


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(420)
   着回し/コーデ(90)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(85)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(9)
メイク・コスメ(514)
   ベースメイク(52)
   アイメイク(75)
   リップ/グロス(35)
   ネイル(19)
   コスメブランド/メーカー(237)
美容(167)
   スキンケア(85)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー/トリートメント(47)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(71)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(9)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(284)
   生活雑貨/生活用品(27)
   お祝い/ギフト/プレゼント(25)
   趣味(10)
   お出かけ/観光/旅行/デート(36)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(75)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(101)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(33)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(32)
   レシピ(31)
アート/カルチャー(42)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(19)

スキンケア

エイジングケア(45)
保湿(222)
美白(45)
乳液(52)
クリーム(128)
オイル(36)
化粧水(146)
美容液(114)
基礎化粧品(160)
ニキビ(24)
毛穴ケア(44)
角質ケア(57)
肌荒れ(35)
くすみ(56)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(45)
スペシャルケア(149)
セルフケア(81)
UV対策(52)
日焼け対策(42)
日焼け止め(20)
しわ(13)

肌質

乾燥肌(152)
敏感肌(105)
脂性肌(54)
混合肌(41)

コスメ/メイク

ツヤ肌(152)
マット肌(60)
ミネラルコスメ(59)
デカ目(70)
小顔(5)
韓国(109)
化粧(250)
ポイントメイク(258)
メイクテク(125)
ナチュラルメイク(193)
美肌(167)
メイク道具(35)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(164)
テカリ防止(28)
アイメイク(191)
リップ/グロス(164)
チーク(103)
カラーメイク(52)

ファッション

春コーデ(118)
夏コーデ(111)
秋コーデ(130)
冬コーデ(132)
スタイル(260)
テイスト(240)
シーン別(54)
大人コーデ(176)
カジュアル(169)
綺麗め(177)
フェミニン(132)

年代別

10代(10)
20代(19)
30代(21)
40代(14)
50代(9)

恋愛

片思い(26)
男性心理(43)
カップル(37)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(48)
モテ仕草(5)

ヘアスタイル

ショートヘア(60)
ロングヘア(66)
セミロング(62)
ボブ(66)
スタイリング(100)
ヘアケア(86)
ヘアカラー(34)
ヘアアクセ(27)

ライフスタイル

ホームパーティー(25)
グルメ/レシピ(141)
ヘルシー(50)
運動(23)
筋トレ(9)
リラックスタイム(55)

人気記事ランキング