logo

Top > メイク・コスメ > メイク方法/テクニック

メイク方法/テクニックのサブジャンル一覧




メイク方法/テクニックの記事一覧


黒髪さんに似合うメイクを系統別に紹介!ポイントを抑えてトレンド顔をGETしよう♪

「地味」「垢抜けない」といったイメージを持たれがちな黒髪。 しかし、黒髪はアレンジ次第で「クール」や「モード」など、かっこいい女性にも変身できる最強ヘアスタイルなんです♪ そんな黒髪の魅力を引き出すためには、メイクのポイントをしっかりと抑えておくことが大切! 今回は、黒髪を味方につけた垢抜けメイクについて詳しくご紹介します。 また、おすすめアイテムも合わせて取り上げるので、就活や規則でカラーリングができない方や、周りと差がつくオシャレを楽しみたいという方はぜひ参考にしてください♪


「下まぶた×アイシャドウ」メイクは必須!やり方・色別に与える印象を徹底解説

アイメイクをはじめ、アイシャドウは目元を綺麗に見せくれるマストアイテムです。 上まぶたはしっかりめに色を乗せたり、グラデーションを効かせたり力を入れるものの、下まぶたはノータッチの方も少なくないと思います。 実は下まぶたはアイメイクの中でも、仕上がりをワンランク上げる大切なパーツです。 下まぶたにアイシャドウを入れることで、さらなるデカ目効果を狙えたり、印象を変えることもできます。 本記事では「下まぶたメイク」にフォーカスし、塗り方や色別の与える印象を徹底解説します。


20代女子が抑えるべきメイクのポイントを解説!絶対的人気を誇るマストハブのアイテムも多数紹介

「今日はすっぴんで良いや」が通用した10代の頃とは違い、毎日メイクを頑張る働き盛りの20代。 生活の変化で肌質も変わり、肌トラブルに悩むことも多くなった一方で、仕事で得た出会いに刺激を受け、甘く苦い恋愛を経験し「ガール」から「レディ」へと成長する10年間はとってもドラマティックですよね。 メイクには、そんな新しい階段を踏み出す女性に自信を持たせる“力”があります。 今回は、メイクがもっと好きになるパーツ毎のポイントや、レディへの成長を支える特別なアイテムをご紹介します。


【乾燥肌さん向け】乾燥を防ぐベースメイク方法からおすすめファンデまで一挙ご紹介

お肌の乾燥が気になる秋冬シーズンだけでなく、年中「お肌がカサカサしててメイクのノリがいまいち…」「すぐにメイクが崩れてしまう」という方はいらっしゃいますよね。 そこで今回は、乾燥肌の方が悩んでしまいがちなベースメイク方法やメイク前のスキンケア方法、おすすめのファンデーションをご紹介します。 まずは乾燥に負けない土台作りから極めていき、美肌を目指しましょう。


中華美人になりたい!中国メイクをする時のポイントからおすすめアイテムまで徹底解説

新たなメイクのトレンドとして、話題になりつつある「中国メイク」。 ツイッターやインスタで目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。 中国メイクは、中国美女のようなザ・アジアンビューティーな顔を作ってくれるメイク。 目の大きさを強調するキャットラインや、しっかり主張したレッドリップが女性らしさを際立てます。 でも、ハードルが高くて挑戦できない…という方もいらっしゃいますよね。 本記事では、そんな方のためにキツくなりすぎず、普段にも取り入れやすい中国メイクの方法やオススメのアイテムをご紹介します。


【最新版】おフェロメイクのやり方とおすすめコスメを紹介!自分で作れる色気メイク♪

数年前にイガリメイクの1つとして、一世を風靡した「おフェロメイク」。 ツヤ感のあるベースメイクに、ポイントとなるようなくっきりめのチークが、当時のモテメイクといわれていました。 「おフェロメイクはトレンドメイクだったし、もう古くない…?」と思っている方も多いようですが、実は年々アップデートしているのをご存知ですか? もはやトレンドメイクではなく、男性ウケ抜群の定番メイクになりつつあるのです。 そこで本記事では「おフェロメイク」の最新版として、今っぽさを重視したおフェロメイクについてご紹介します。


30代のメイクはナチュラルメイクでこなれ仕上げ!コツや失敗しない方法、デカ目も叶うメイク術を紹介

30代になってからも、20代のメイクをしている方はいませんか? 昔と同じメイクをしているにも関わらず、見え方が変わったり、しっくりこない仕上がりに「え…どうして?」と思う方も多いと思います。 加齢と共に骨格の見え方や顔立ちにも変化があるため、そのときの自分に合ったメイクを知ることが重要です。 30代のメイクは、大人女子らしい適度なナチュラルメイクがおすすめ! そうとはいえ、ただメイクを薄くするのではなく、こっそり盛るようにメイクするのがポイントです♪ 本記事では30代からのメイク術を徹底解説します♪


面接官に好印象を与える就活メイクを紹介!おすすめのプチプラコスメも

昨今よく耳にするようになった「就活メイク」。 ナチュラルで清潔感のあるメイクのことを指すようだけど、どんなメイクならOKなの? マスカラはOK?NG? プチプラコスメはダメ? ベースメイクはいつもと同じでいいの? 今回は、就活メイクにまつわる様々な疑問を解決するべく、ベースメイクからポイントメイクの方法まで紹介していきます。 さらに、「就活メイク」迷子になりがちなブルベさん向けのカラーのコスメも取り上げます。 本記事を読み終わる頃には、戸惑うことも多い就活メイクのポイントを掴めているはずです!


ノーファンデでナチュラル美肌メイク!やり方やおすすめアイテムを紹介

ニキビやくすみ、肌色補正やシミ、そばかすなどあらゆる肌トラブルをカバーしてくれるファンデーション。 ひと塗りで肌を綺麗に見せてくれるものの、気づけば厚塗りになっていた…なんてことはありませんか? せっかく美肌に見えても、ファンデによる厚塗りは老け顔に見えたり、肌に負担をかけてしまう原因に。 今回はそんな悩める女子におすすめしたい「ノーファンデ術」をご紹介します。 ナチュラルメイクが流行している今、ノーファンデメイクはもはや主流。 ノーファンデメイクのやり方や、おすすめアイテムも合わせて解説します。


誰でも出来る簡単ナチュラルメイクのコツ!初心者でも出来るやり方は?ベースメイクやアイメイクもご紹介

最近浸透しつつある「ナチュラルメイク」。 ナチュラルメイクとは、メイクの引き算を上手くすることで、しっかり仕込んでいるのにまるでメイクをしていないかのような仕上がりになることです。 時として、手抜きメイクなんて言われることがありますが、決してそうではありません。 ただ、「メイクが薄くなるのは自信がない…」や「どんなコスメを使えばナチュラルメイクができるのかわからない…」と思う方も多いです。 本記事では、薄化粧とは違う、きちんとした印象を出すナチュラルメイクのやり方やおすすめアイテムについてご紹介します。


裸眼メイクでナチュラルに盛れるメイク術!カラコンを卒業してコスメの力だけで最上級の私に♪

日常的にカラコンを愛用している方や、すっぴん・ナチュラルメイクであってもカラコンだけは必須という女性も多いと思います。 最近では、裸眼を一回り大きくしたようなデザイン性のものや、気付かれないような大きさのカラコンもあったりとバリエーション豊富。 一方で「そろそろカラコンを卒業したい」「カラコンに頼らないメイクをしたい」という声もよく聞きます。 そこで今回は、脱カラコンをテーマに、ナチュラルさを活かしつつも盛れる裸眼メイク術をご紹介します。 ちょっとの工夫で目が大きく見えるポイントも解説していきます。


【メイク初心者の方必見】顔の形別にシェーディングの入れ方やおすすめ商品を紹介

皆さんはメイクに「シェーディング」を取り入れていますか? シェーディングをメイクに取り入れると、顔が小さく見えたり、彫りを深く見せられたりと、嬉しい効果がたくさんあります。 そんなシェーディングですが、「自分の顔の形に合った入れ方がわからない...」という方も多いですよね。 今回はメイク初心者の方のために、シェーディングの基本から顔の形・お悩み別の入れ方やその効果まで徹底的に解説していきます。 プチプラ・デパコス別のおすすめシェーディングも合わせて紹介しているので、ぜひ参考にしてください。


ブルべ夏・冬って?それぞれの特徴やおすすめのメイクアイテム、メイクの仕方をまとめて紹介

自分の肌色を診断してくれる「パーソナルカラー診断」が流行っていますが、その中でも日本人はブルーベース(ブルべ)とイエローベース(イエベ)に分けることができます。 健康的な黄色み肌のイエベに比べ、ブルべは血管が青く透け、透明感のある肌が特徴的で、色白の方に多い傾向があります。 ブルべの中でもさらに夏タイプと冬タイプがあり、それぞれに合うメイクの仕方やおすすめの色みが異なります。 本記事ではブルべさんの中でも「夏タイプ」・「冬タイプ」の特徴や、それぞれに合うおすすめコスメなどをまとめてご紹介します。


三白眼って?三白眼の芸能人や特徴からおすすめのメイク方法までまとめて紹介

黒目がやや小さく、白目の面積が多いことから、上下左右のうち三方が白眼の「三白眼」。 顔の印象を大きく変える目ですが、三白眼に対して様々な意見があります。 ミステリアス・涼しげ・神秘的・美人美女に多いと言われる一方で、目つきが悪く見える・目が小さく見えるなどコンプレックスを抱く方も。 実は芸能人にも三白眼さんは多くいます。 本記事では、そんな三白眼のあれこれについてまとめてご紹介。 三白眼の種類や特徴、三白眼の芸能人をはじめ、三白眼がコンプレックスな方にはおすすめのカラコンやメイクも解説していきます。


「たぬき顔」はモテる!?メイク方法やたぬき顔の芸能人まとめ

女性らしく愛嬌のある顔が特徴の「たぬき顔」をご存知でしょうか。 男性から人気のアイドルにも、たぬき顔の子が多いと言われています。 そうとはいえ、自分は「たぬき顔」じゃないから関係ない…と思っている方もいらっしゃるはず。 男女ともにウケが良い「たぬき顔」、実はメイクにちょっとした工夫をすることで作れるんです。 本記事では、憧れの「たぬき顔」になるためのメイクのやり方や、お手本となる「たぬき顔」の芸能人を紹介していきます。 いつものメイクに「たぬき顔」メイクを足して、愛され顔に仕上げましょう。


【最新版】オルチャンメイクとは?おすすめの商品や韓国美人になれるメイクのポイントまとめ

近年コスメをはじめ、ファッションや音楽など、あらゆる文化が日本にも浸透しつつある「韓国」。 若い女性を中心に人気を集めている人気メイクが「オルチャンメイク」です。 オルチャンとは韓国語で「美少女」という意味で、韓国美人を指すのだそう。 陶器のような肌、キリっとしたキャットアイ、血色感のあるリップ。 オルチャンメイクは、女の子の可愛いを詰め込んだメイクなんです! でも、実際やるとなるとどうやればいいか分からないですよね。 そこで今回は、トレンドのオルチャンメイクの特徴やポイントをご紹介します。

検索

カテゴリ一覧

ファッション(104)
   着回し/コーデ(37)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(22)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(5)
メイク・コスメ(179)
   ベースメイク(19)
   アイメイク(22)
   リップ/グロス(13)
   ネイル(10)
   メーカー/ブランド(88)
美容(91)
   スキンケア(52)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(23)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(42)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(5)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(154)
   生活雑貨/生活用品(19)
   ギフト/プレゼント(13)
   趣味(6)
   お出かけ/観光/旅行/デート(27)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(3)
インテリア(26)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(3)
グルメ(57)
   ドリンク/カフェ(22)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(15)
アート/カルチャー(17)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(7)

スキンケア

エイジングケア(15)
保湿(104)
美白(29)
乳液(15)
クリーム(57)
オイル(16)
化粧水(58)
美容液(44)
基礎化粧品(72)
ニキビ(12)
毛穴ケア(20)
角質ケア(30)
肌荒れ(17)
くすみ(29)
クマ(4)
たるみ(10)
ハリ不足(24)
スペシャルケア(55)
セルフケア(26)
UV対策(17)
日焼け対策(13)
日焼け止め(5)
しわ(4)
洗顔/クレンジング(18)

肌質

乾燥肌(84)
敏感肌(61)
脂性肌(25)
混合肌(17)

コスメ/メイク

ツヤ肌(74)
マット肌(42)
ミネラルコスメ(17)
デカ目(36)
小顔(2)
韓国(25)
化粧(72)
ポイントメイク(77)
メイクテク(36)
ナチュラルメイク(73)
美肌(77)
メイク道具(12)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(32)
テカリ防止(3)
アイメイク(33)
リップ/グロス(35)
チーク(15)
カラーメイク(4)

ファッション

春コーデ(26)
夏コーデ(25)
秋コーデ(32)
冬コーデ(33)
スタイル(55)
テイスト(46)
シーン別(21)
大人コーデ(28)
カジュアル(21)
綺麗め(17)
フェミニン(16)

年代別

10代(1)
20代(7)
30代(10)
40代(4)
50代(3)

恋愛

片思い(21)
男性心理(25)
カップル(29)
恋愛観(28)
恋愛テクニック(36)

ヘアスタイル

ショートヘア(22)
ロングヘア(21)
セミロング(18)
ボブ(22)
スタイリング(30)
ヘアケア(45)
ヘアカラー(12)
ヘアアクセ(8)

ライフスタイル

キッチン用品(17)
ホームパーティー(13)
グルメ/レシピ(89)
ヘルシー(37)
運動(11)
筋トレ(5)
リラックスタイム(9)

人気記事ランキング