logo

Top > メイク・コスメ > メイク方法/テクニック

ナチュラルメイクが可愛い!初心者でも出来るやり方は?ベースメイクやアイメイクもご紹介






最近浸透しつつある「ナチュラルメイク」。
ナチュラルメイクとは、メイクの引き算を上手くすることで、しっかり仕込んでいるのにまるでメイクをしていないかのような仕上がりになることです。
時として、手抜きメイクなんて言われることがありますが、決してそうではありません。

ただ、「メイクが薄くなるのは自信がない…」や「どんなコスメを使えばナチュラルメイクができるのかわからない…」と思う方も多いです。
本記事では、薄化粧とは違う、きちんとした印象を出すナチュラルメイクのやり方やおすすめアイテムについてご紹介します。

【目次】ナチュラルメイクが可愛い!初心者でも出来るやり方は?ベースメイクやアイメイクもご紹介

 

1ページ目 :

 

ナチュラルメイクのベースメイクのコツ!化粧下地で肌を整える

<ナチュラルメイクにおすすめのベースメイクアイテム>

1. RMK リクイドファンデーション

2. キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー

3. ビジョンファンデーション アクアリキッド

4. ドクターシーラボ BBパーフェクトエンリッチリフト

5. ポールアンドジョー ラトゥーエクラ ファンデーションプライマーN

ナチュラルメイクのアイシャドウのコツ!グラデーションで自然なデカ目効果

<ナチュラルメイクにおすすめのアイメイクアイテム>

1. コスメデコルテ アイグロウジェム

2. インテグレート アクセントカラーアイズCC

3. RMK カラーパフォーマンスアイズ

4. ケイト フォルミングエッジアイズ

ナチュラルメイクのアイブロウのコツ!自眉を活かした色乗せメイク

<ナチュラルメイクにおすすめのアイブロウアイテム>

1. ランコム スーシデフィニペンシル

2. アヴァンセ ジョリ・エジョリ・エ 3ウェイアイブロウ

3. ケイト アイブロウデザインニングアイブロウ3D

 

2ページ目 :

 

ナチュラルメイクのチークのコツ!血色感を演出しつつさりげなく

<ナチュラルメイクにおすすめのチークアイテム>

1. シャネル ジュコントゥラスト

2. キャンメイク クリームチーク

3. セザンヌ ナチュラルチークN

ナチュラルメイクのリップのコツ!薄付きで透明感をあるものを

<ナチュラルメイクにおすすめのリップ>

1. クリスチャンディオール アディクトリップグロウ

2. エチュードハウス ウォーターティント

ナチュラルメイクのカラコンのコツ!目に馴染みやすいフチなし

<ナチュラルメイクにおすすめのカラコン>

1. アイコフレワンデー リッチメイク

2. ナチュラリ ピュアブラウン

計算されたナチュラルメイクで、こっそり美人を目指そう

 

 

ナチュラルメイクのベースメイクのコツ!化粧下地で肌を整える

 

ナチュラルメイク ベースメイク

 

ナチュラルメイクの大切な基盤となる工程が「ベースメイク」です。

どんなにアイメイクやリップなどのベースメイク以外が上手くできても、肌のケアをできないと仕上がりがイマイチに。

ベースがナチュラルメイクの成功のカギとなるので、丁寧にメイクしていきましょう。

 

ナチュラルメイクにおすすめのベースメイクは、BBクリームやCCクリームといった「下地クリーム」です。

下地にも、肌の色や赤みを消すために様々な色がありますが、顔全体のくすみを消したり、顔色をよくするには「ピンク系の下地」がベター。

また、パール感のあるアイテムだと、ハイライトを入れずに顔に光を集めやすく、立体感を出すことができます。

 

ファンデーションはリキッド系を使うと厚塗りにならず、適度な油分が配合されているため、ほどよいツヤ感を演出できるんです。

カバー力にも優れていることから、少量でも細かいシミやそばかすを隠して自然な仕上がりにしてくれます。

 

<ナチュラルメイクにおすすめのベースメイクアイテム>

 

ナチュラルメイクのファンデについてお伝えしたところで、おすすめのベースメイクアイテムを紹介していきます。

 

1. RMK リクイドファンデーション

 

 

特徴

 

RMKのナチュラルメイクの原点ともいわれている「リクイドファンデーション」。

シミやくすみといった肌の悩みを解決しながら、健康的で透明感のある肌に導いてくれるのが特徴です。

 

薄付きでみずみずしく、素肌の良さを活かすことから、軽い付け心地で付けているのを忘れてしまうほど。

リキッドファンデならではの保湿力も優れており、リキッド内には「シルクエッセンス」と「シアバター」を配合。

しっかり肌を保湿しながら、生き生きとしたツヤ感、乾燥しらずのなめらかな肌をキープしてくれます。

 

テクスチャー

 

みずみずしく伸びのあるテクスチャーが特徴で、半プッシュと少量でも顔全体に伸ばせるほどなんです。

肌の欠点をカバーしてくれるのにナチュラルな仕上がりで、まるで元から肌が綺麗な人のよう。

 

あまりのナチュラルさに、使い始めは失敗した思う方もいるかもしれませんが、塗り終わる頃には肌馴染みし、透明感のある肌に驚くといった口コミもあります。

上からパウダーで乗せなくとも、べたつきや過度なテカリはなくサラサラとした仕上がりです。

 

リキッドファンデは、量や塗る濃さの調整が難しいといわれています。

ムラができることもあるので、塗るときはできるだけ細かい点で顔に乗せ徐々に広げるのがおすすめです。

 

また、化粧直しも部分的にしか直すことができないので、失敗ができないのがデメリット。

そうとはいえ、慣れるとファンデの中でもよりナチュラル風に仕上がるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

RMK リクイドファンデーションの商品情報

 

価格:4,500円(税抜)

量:30ml

色:9色

 

 

 

2. キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー

 

 

特徴

 

プチプラなのに、使い勝手が良いと人気なのが「キャンメイク マシュマロフィニッシュファンデ」です。

べたつきやテカリをパウダーがしっかりフタをするのに、厚塗り感がなく毛穴レスでマシュマロのように優しい仕上がりになるのが特徴。

 

パウダーファンデ特有の乾燥は、美容液成分配合でしっかりカバーしてくれます。

毎日はもちろん、化粧直しを入れれば一日で何度も付けるファンデ。

マシュマロフィニッシュファンデは、クレンジングを使わなくても洗顔料だけで落とせるため、肌思いの方も安心して使えます。

 

パッケージは多少チープですが、大きく薄いケースは持ち運びしやすく、フタの内側には大きなミラー付きで、どこにいても化粧直しができるのも魅力です。

ポーチの中に一つ入っていると、安心してお出かけできます。

 

テクスチャー

 

マシュマロのように柔らかく、粒子がとても細かいサラサラしたテクスチャーです。

肌に乗せた瞬間から毛穴レスになり、肌をワントーン明るくしてくれます。

白くなりすぎないためにナチュラルメイク向きで、一度塗れば長時間崩れにくいしっとりとした肌に。

 

ファンデをパフで滑らせたときも、肌に乗せたときもスルスルと引っかからず伸び、ムラができないのも嬉しいポイントです。

カバー力はプチプラコスメにしては高めですが、濃いシミやクマはソフトフォーカス程度。

化粧下地と併用すれば飛ばすこともできるため、使い方を工夫してみてください。

 

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダーの商品情報

 

価格:940円(税抜)

量:10g

色:4色

 

 

 

3. ビジョンファンデーション アクアリキッド

 

 

特徴

 

敏感肌の方向けにおすすめのリキッドファンデが「ビジョンファンデ アクアリキッド」です。

リキッドの72%が「ローズ保湿水」と呼ばれる美容成分でできており、徹底したマイルド処方。

加えて「サボンソウ」や「セイヨウキズタ」などの肌に優しいボタニカル成分やエイジングケア成分をたっぷり配合しているため、肌のことを考えながらみずみずしさもキープしてくれます。

 

薄付きなのにしっかりカバーしてくれるのは、エクスボーテ最小の50分の1パウダーサイズならでは。

毛穴の細かい凹凸にもフィットし、薄膜でピタッと高密着で透明感のある肌に仕上げます。

 

テクスチャー

 

「女優肌」になれるというのも納得してしまうほどの、適度なツヤ感と肌荒れ等に対するカバー力です。

色次第では、顔の赤みなどをコンシーラー無しで隠してくれます。

 

テクスチャーはサラサラで塗り心地は軽く、リキッドファンデならではのムラができにくいのは嬉しいポイントです。

塗ってすぐも、時間が経ってからもみずみずしさが長続きし、皮膜感や負担感が一切感じられません。

だからこそ、肌が呼吸しているような軽い付け心地なんです。

 

アトピー持ちで肌が弱い方でも問題なく使え、荒れ肌もしっかりカバーしてくれるとの口コミも多数あります。

ノンケミカルで、それでいて使い心地も劣らない肌に優しいリキッドファンデです。

 

ビジョンファンデーション アクアリキッドの商品情報

 

価格:4,800円(税抜)

量:25g

色:5色

 

 

 

4. ドクターシーラボ BBパーフェクトエンリッチリフト

 

 

特徴

 

BBクリームなのに、ファンデーションに近い高カバー力を持つのが「ドクターシーラボ BBパーフェクトエンリッチリフト」です。

スキンケアで有名なドクターシーラボですが、下地美人さんはドクターシーラボのコスメを使っているんだとか。

紫外線や近赤外線、ブルーライトもカットし、肌を外的刺激から守ってくれます。

 

通常、下地などのリキッドタイプは、一度の適量が真珠1粒分などということも多いのですが、BBパーフェクトエンリッチリフトは「米1粒分」なんです。

少量で顔全体に付けられるため、コスパは良いといわれています。

ウォータープルーフで、夏場の汗や皮脂が原因で起こる化粧崩れが気になる方にもおすすめです。

 

テクスチャー

 

テクスチャーはかなり固めです。

リキッドにハリがあるため、肌に高密着するのがわかります。

 

手の甲に伸ばすとリキッドが白く変化し、カラーコントロール力も比較的高めです。

ただ、カラーバリエーションが1色しかないため、肌色と合わないという口コミもあります。

 

カバー力はありますが、それと同時にナチュラルメイクにしては多少の厚塗り感が出てしまいます。

普段からファンデ使いをしている方からするとあまり違和感はありませんが、BBやCCを使っている方からすると被膜感が気になるようです。

スポンジを使って薄く伸ばしたり、点で付けたり、オイリー肌の方は一度ティッシュオフをするなど、工夫をしてみてくださいね。

 

ドクターシーラボ BBパーフェクトエンリッチリフトの商品情報

 

価格:4,700円

量:30g

色:1色

 

 

 

5. ポールアンドジョー ラトゥーエクラ ファンデーションプライマーN

 

 

特徴

 

日本人の黄色みの肌を、明るく補正してくれる「ポールアンドジョー ラトゥーエクラ ファンデーションプライマーN」。

ラベンダーパール配合で、肌に光を集め、くすみや色ムラをコントロールしてくれます。

そのため、ハイライトいらずで美形な顔立ちの立体感を演出してくれるんです。

程よい光沢感が、肌を綺麗に見せてくれ透明感もアップします。

 

見た瞬間から目を奪われる可愛らしいパッケージは、持っているだけで気分も高まりますよね。

小さく見えるためコスパが良くないと思う方もいるかもしれませんが、量がチューブタイプのものより多く入っているため多くの回数使うことができます。

 

テクスチャー

 

伸びがとにかく良いため、一度に使う量は半プッシュで十分です。

下地なので肌の欠点を隠しきるスペックはあまり感じられませんが、パープルみが強く、色のコントロール効果は絶大!

赤みや黄色みをうまくナチュラルな白みに持って行ってくれるので、くすみなどが気になるイエベさんとの相性はとても良いようです。

 

ただし、塗りすぎると白浮きしてしまうため、少量で伸ばしながら適量を見つけてみてくださいね。

塗った瞬間から光を味方につけ、ハイライトはいらずでナチュラルメイクの後押しをしてくれます。

 

ポールアンドジョー ラトゥーエクラ ファンデーションプライマーNの商品情報

 

価格:4,000円(税抜)

量:40ml

色:2色

 

 

※合わせて読みたい:  【プチプラ・デパコス】おすすめのハイライト11選!ツヤ肌を作るマストアイテムをご紹介

 

 

ナチュラルメイクのアイシャドウのコツ!グラデーションで自然なデカ目効果

 

ナチュラルメイク アイシャドウ

 

アイシャドウ次第で、顔の印象は大きく変わってきます。

アイラインやマスカラ、アイシャドウとアイメイクと一言でいっても、メイクの箇所は多くありますよね。

 

素顔みたいだけど、しっかり計算されたナチュラルメイクに仕上げるには、アイシャドウが大切です。

アイシャドウは濃淡を意識し、グラデーションを取り入れることで、ほとんどメイクしていないのに元から目が大きい人を作れます。

アイホールは広めに塗り、目元の際には黒やラインを使わず、ニュアンスカラーと呼ばれるシアーブラウンでまとめるのがおすすめ。

 

CMやテレビ番組に出演しているモデル、女優さんは、ほとんどメイクをしていないように見えますよね。

それは、まさにこの濃淡を意識したグラデーションアイメイクを取り入れているからそう見えるんだとか。

テクニック次第で、メイクをしているのに「していない風」に仕上げることができるんです。

 

<ナチュラルメイクにおすすめのアイメイクアイテム>

 

アイメイクのコツをお伝えしたところで、それを実際にメイクで活かせるアイテムをご紹介します。

 

1. コスメデコルテ アイグロウジェム

 

 

特徴

 

上質なツヤと適度な濡れ感がいい女感を演出してくれる「コスメデコルテ アイグロウジェム」。

人気美容家の神崎恵さんも愛用しているほど、コスメマニアさんからの支持を集めている人気アイテムです。

角度によってツヤ感や発色具合が絶妙に変わる「モアリフレクションパウダー」を配合しているため、どの角度から見ても美しい理想的な目元に仕上げてくれます。

 

単色カラーなものの、重ねれば重ねるほど濃く発色し、濃淡のバリエーションも豊かなんです。

ラメで透明感を維持しながら、重ね塗りで厚塗り感なしの目元に。

オフィスメイクはもちろん、ホリデーイベントやちょっとしたパーティにも使える奥行きのある色です。

 

テクスチャー

 

サラサラとしているのに、見た目はしっとりした質感で、高級感を演出してくれます。

力を入れずに塗れて、ムラもできないため、指1本で塗れちゃうほど。

朝の時間がないときやめんどくさいときでも、時間をかけたかのような仕上がりにもっていってくれます。

 

パウダーなのに粉飛びせず、高密着感で長時間よれ知らずで美しい状態をキープ。

吸い付くように肌にとどまり、それでいてべたつき感もない高機能アイシャドウです。

単色にしては少々お高めですが、使うシチュエーションを選ばないことから、値段に沿う機能性でそれだけ分の価値があります。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ❤︎♡chako♡❤︎ (@ta.chako) on

 

ナチュラルメイクに合う色みは、温かみを感じられる「ショコラブラウン」。

重ねても重くならず、立体感だけが増す優秀カラーです。

繊細なパールが悪目立ちしないのに、どこか華やかな発色感を持っています。

 

コスメデコルテ アイグロウジェムの商品情報

 

価格:2,700円

色:30色

 

 

 

2. インテグレート アクセントカラーアイズCC

 

 

特徴

 

美人の条件アーモンドアイを叶えるのが「インテグレート アクセントカラーアイズCC」です。

浮かないカラーを使い、自然に目幅を拡大させ、ぱっちりとした印象の目元に。

 

アクセントカラーと呼ばれる差し色をアイライナーの代わりに使えば、よりナチュラルなのにピントが合った表情が作れます。

パレットの上部にまぶた用のCCベースがあり、アイシャドウの下地としても使えちゃうんです。

化粧持ちもアップし、綺麗な発色がより長続きします。

 

テクスチャー

 

プチプラコスメとは思えないほどの、軽い付け心地と発色感があります。

ラメは繊細とまではいきませんが、派手すぎないため使いやすいです。

 

差し色となっている濃いカラーの部分も、他の色とバランスが取れた配色なので、肌馴染みが良いのは嬉しいポイントですよね。

カラーメイクが苦手な方や、メイクで表情を柔らかく見せたい方にもおすすめです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ずぅ (@xxizumiiixx) on

 

色の展開は5色ですが、ナチュラルメイクに合う色は「RD694」。

ブラウンやオレンジといったブラウン系の色が表情を優しくしてくれ、自然と肌に馴染むのも魅力的です。

目を腫れぼったく見せず、立体感を演出してくれます。

無理しない大人の余裕を醸し出すニュアンスメイクが、これ一つで完成しちゃうんです。

 

インテグレート アクセントカラーアイズCCの商品情報

 

価格:1,000円(税抜)

量:3.3g

色:5色

 

 

 

3. RMK カラーパフォーマンスアイズ

 

 

特徴

 

意外な色の組み合わせも不思議と自然に馴染むと話題なのが「RMK カラーパフォーマンスアイズ」です。

思いがけない色がセットになったアイシャドウで、絶妙な色合いと光のレイヤーによって新鮮な目元が完成するといわれています。

 

色の使い方は自由自在で、仕上がりにも幅があります。

オレンジの差し色を入れれば顔色が明るくなり、ヘルシーな印象に。

オレンジ無しの2色使いだと、こなれた雰囲気のナチュラルアイにもできます。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、パールが豊富に配合されており、みずみずしい仕上がりに。

シアーな発色にしたい方はブラシを使ったり、発色感を重視したい方はチップを使ったりと、ツールの使い方次第でも仕上がりに変化をもたらすことができるのは面白いポイントです。

 

3色ともとにかく透明感があるため、発色を強くするために重ね塗りしても全く厚塗り感がでません。

軽やかなのに、どこか手の届かない高貴な女性を演出できます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 🙌💕 (@jh_sk) on

 

ナチュラルメイクに合う色は、「02 ブラウン」です。

トレンドのオレンジを含んだ肌馴染みの良いカラーで、赤みも黄色みもほどよくカバーしてくれる中間色。

バランスの良い色なので、腫れぼったくも、くすみも感じさせない絶妙な色なんです。

春メイクとの相性も良いので、試してみてくださいね。

 

RMK カラーパフォーマンスアイズの商品情報


価格:4,500円(税抜)

量:2.7g

色:4色

 

 

 

4. ケイト フォルミングエッジアイズ

 

 

特徴

 

ナチュラルメイクながらも、目を縦方向に大きく魅せてくれるのが「縦割りグラデーション」。

その名の通り、目頭から目尻にかけてグラデーションさせることで、切れ長に見せて目幅を強調させるメイクのことです。

 

目の錯覚を使ったこのメイクは、ナチュラルメイクとの相性も良く、さりげなさがおしゃれ上級者からも支持を集めています。

そんな縦割りグラデにおすすめなのが「ケイト フォルミングエッジアイズ」です。

目頭にかけて薄い色をいれるだけで、あとはパレットのまま配色するだけ。

 

簡単なのに、自然に縦幅を強調でき、黒木メイサさんのような瞳を再現できます。

パレットがグラデ展開になっているため使いやすく、それでいてダークカラーで引き締め効果もあるため、デパコスにも引けを取らない上質なアイシャドウといわれています。

 

テクスチャー

 

パウダーはとても繊細で、粒子が細かい印象。

配置や伸ばしたりなどのコントロールがしやすく色の微調整も簡単です。

 

ホワイトカラーも発色はないものの、適度なツヤ感とハイライトの役割があり、ナチュラルメイクには必須。

顔に立体感が出て、色を重ねすぎずとも目力が出ます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Mami (@mami.make) on

 

ナチュラルメイクに合う色は「BR‐3」のモードなオレンジです。

ワントーンカラーで、意志のある目とエッジの効いた大人メイクが完成します。

縦割りグラデは、海外では超ど定番のメイクテクニックなので、ぜひ試してみてくださいね。

 

ケイト フォルミングエッジアイズの商品情報

 

価格:1,400円(税抜)

色:8色

 

 

※合わせて読みたい:  おすすめのプチプラアイシャドウ9選!安くても大満足のアイシャドウを色別に紹介

 

 

ナチュラルメイクのアイブロウのコツ!自眉を活かした色乗せメイク

 

アイブロウ ナチュラルメイク

 

ナチュラルメイクの眉毛は、自眉を活かして、形や毛量が足りない部分のみをパウダータイプのアイテムで書き足しましょう。

パウダータイプのアイブロウアイテムは、眉にパウダーがうまく密着することで自然にふんわりしたボリューム感が出て、ナチュラルメイクとの相性は抜群なんです。

また、ペンシルタイプよりもラインがぼけることから、柔らかいイメージになり、女性らしい目元を演出してくれます。

元から自眉が薄くパウダーでは物足りなさを感じるという方は、眉の下に沿ってペンシルで大まかな輪郭を取り、その上からパウダーを乗せることで自然な仕上がりに。

 

最近は黒髪ブームということもあり、黒髪だと自眉もそのまま黒で良いと思っている方も多いのではないでしょうか。

どちらとも黒だと重たい印象になり垢抜けません。

ナチュラルメイクのときも同様に、黒眉はマスカラなどでダークカラーに染めることで、日本人の肌にも馴染み大人っぽい印象になります。

 

<ナチュラルメイクにおすすめのアイブロウアイテム>

 

顔の印象を大きく左右するアイブロウ。

ナチュラルメイクに必須なのは、より自然で顔に馴染む眉です。

ここでは、数あるアイブロウコスメの中でも厳選しておすすめアイテムを紹介していきます。

 

1. ランコム スーシデフィニペンシル

 

 

特徴

 

売れっ子ヘアメイクさんがこぞって使うといわれている「ランコム スーシデフィニペンシル」。

ペン先がとにかく細く、眉毛の一本一本を書き足すことができる強者アイテムなんです。

自眉が少ない方や毛が細い方でも、簡単にこだわりの眉毛を描くことができます。

 

ペンシルタイプの良さともいわれている、適度な質感は繊細な眉毛もリアルに再現。

全体的な眉毛の縁どり用としても活躍してくれます。

また、ウォータープルーフ処方で、どんな環境でも持続力抜群です。

 

テクスチャー

 

とにかく仕上がりはナチュラルルック!

自眉が綺麗な人を演出できるのは嬉しいポイントです。

 

極細ペンシルは握りやすく、細かい箇所を描くときでも安定感があり、簡単に形を整えられます。

付属のコームは眉毛の毛流れを整えたり、より自然な仕上がりになるようにぼかしたりと、常にセットで使えるのも魅力。

芯が適度に固くコシがあるので、濃いラインも細いラインも描きやすいのも人気の理由の一つです。

 

ランコム スーシデフィニペンシルの商品情報

 

価格:2,800円(税抜)

色:3色

 

 

 

2. アヴァンセ ジョリ・エジョリ・エ 3ウェイアイブロウ

 

 

特徴

 

「ペンシル」「パウダー」「スクリューブラシ」の3役が1本に凝縮されている機能性抜群のアイブロウが「アヴァンセ ジョリ・エジョリ・エ 3ウェイアイブロウ」です。

アイブロウメイク初心者さんでも、この1本でプロ仕様のアイブロウが手に入るといわれています。

 

ペンシル特有の乾燥をカバーする保湿成分が配合されており、クリーム処方のしっとりとしたパウダータイプです。

パウダーでもクリームっぽいので、密着しにくい眉毛にもしっかりとフィットし、長時間塗りたての眉毛をキープしてくれます。

 

ペン先は極細の1.5mm!

油分とのバランスが取れていることから、折れにくいのに痛くない書き心地を可能にしています。

 

テクスチャー

 

とにかくペン先が細いため、眉の端や微調整したい眉頭など描きやすく、ミスが起こりにくいんです。

パウダーの発色自体は薄いものの、より自然に仕上げたい方にはちょうど良さそうな印象。

そうとはいえ、重ね塗りすることで徐々に発色感を強くすることも可能で、濃淡の調整がしやすいのは魅力です。

それでいて一度付けると夜までほとんど取れず、粉飛びもしません。

 

色の選択は、ナチュラルメイクを基準にするのではなく髪色で決めるのがベター。

黒髪や暖色系の方は、ナチュラルブラウン、アッシュや比較的明るめの髪色の方はオリーブブラウンが合いますよ。

 

アヴァンセ ジョリ・エジョリ・エ 3ウェイアイブロウの商品情報

 

価格:1,404円(税込)

量:20g

色:2色

 

 

 

3. ケイト アイブロウデザインニングアイブロウ3D

 

 

特徴

 

濃淡3色のパウダーで、立体的な目元を作れるのが「ケイト デザインニングアイブロウ3D」です。

グラデーションが効いたこのアイブロウは、眉はもちろん、ノーズシャドウとしても使うことができます。

 

付属のブラシは、毛の長さや形状が異なる2タイプで、どんな形でも理想的な眉を作ってくれるんです。

色は黒髪から明るい色まで合う、ベーシックな色合い。

 

それぞれの色の間に仕切りがないため、ニュアンスカラーも作りやすく眉に馴染みやすいといわれています。

活躍の幅が広いので、1つ持っておくと重宝されるアイテムです。

 

テクスチャー

 

ぱさぱさしていないしっとりタイプのテクスチャー。

だからといってウェッティーではなく、適度な質感がデパコスのような仕上がりに導いてくれます。

 

眉に乗せればふんわりとしているのに、高密着で軽くこすっても取れないのも魅力的です。

粉飛びも感じられず、一日の中で化粧直しをする必要もありません。

アイブロウ初心者さんは、お手頃価格でシンプルな作りのデザインニングアイブロウで試し使いしてほしいアイテムです。

 

ケイト アイブロウデザインニングアイブロウ3Dの商品情報

 

価格:1,188円

量:2.2g

色:2色

 


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(16)
   髪型/ヘアアレンジ(2)
   コンタクト/カラコン(2)
   財布/ウォレット(1)
メイク・コスメ(51)
   基礎化粧品/ベースメイク(5)
   アイメイク(7)
   リップ/グロス(5)
   ネイル(3)
   メーカー/ブランド(22)
美容(37)
   スキンケア(24)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(5)
   石鹸/ソープ/洗顔料(5)
   ダイエット(3)
健康(24)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(8)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(3)
ライフスタイル(53)
   生活雑貨(8)
   ギフト/プレゼント(8)
   趣味(6)
   お出かけ/観光/旅行/デート(6)
   妊娠/出産(1)
   家庭菜園/ガーデニング/観葉植物(3)
インテリア(7)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(2)
グルメ(17)
   ドリンク/カフェ(8)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(4)
アート/カルチャー(4)
   写真/カメラ(1)
エンタメ(1)
   映画/DVD/ビデオ(1)

人気記事ランキング