logo

Top > メイク・コスメ > メイク方法/テクニック

ナチュラルメイクが可愛い!初心者でも出来るやり方は?ベースメイクやアイメイクもご紹介






最近浸透しつつある「ナチュラルメイク」。
ナチュラルメイクとは、メイクの引き算を上手くすることで、しっかり仕込んでいるのにまるでメイクをしていないかのような仕上がりになることです。
時として、手抜きメイクなんて言われることがありますが、決してそうではありません。

ただ、「メイクが薄くなるのは自信がない…」や「どんなコスメを使えばナチュラルメイクができるのかわからない…」と思う方も多いです。
本記事では、薄化粧とは違う、きちんとした印象を出すナチュラルメイクのやり方やおすすめアイテムについてご紹介します。

ナチュラルメイクのチークのコツ!血色感を演出しつつさりげなく

 

ナチュラルメイク チーク

 

ナチュラルメイクのときのチークは、比較的抑え目がベター。

入れすぎるとナチュラルメイクならではの抜け感が失われ、チークだけが浮いてしまいます。

 

チークは濃さは入れているかどうかわからないくらい薄めに入れ、位置は笑うと高くなる頬の部分に入れるのがおすすめです。

パウダータイプのチークなら、ふんわりとした華やかだけど出しゃばりすぎていない仕上がりになります。

また、色の調節もしやすく、過度に付けすぎたという失敗をすることもないため人気です。

肌馴染みの良いコーラルピンクやオレンジピンクといった色は、日本人の肌やナチュラルメイクにも合うので試してみてくださいね。

 

<ナチュラルメイクにおすすめのチークアイテム>

 

ナチュラルメイクに欠かすことができないチーク。

自然に見せるには、血色感を意識した色みが重要です。

ここからは、プチプラブランドとデパコスブランド、どちらも紹介していきます。

 

1. シャネル ジュコントゥラスト

 

 

特徴

 

雑誌やインスタグラムでもよく取り上げられている、人気のパウダータイプのチークが「シャネル ジュコントゥラスト」です。

固めにプレストされたチークは、発色感が強く、それでいて減りが遅くコスパが良いのが人気に火をつけた理由といわれています。

 

パウダータイプなのに肌に高密着し、付け方次第で濃淡を自由に調整できるんです。

また、カラー展開は全部で13種類と豊富。

コーラルピンクの色合いがほとんどで、日本人の黄色みの肌ともよく馴染みます。

 

テクスチャー

 

パウダータイプは、一度塗りで多く付きすぎないことから失敗しないタイプのチークとしても有名ですが、ジュコントゥラストはパウダータイプにしてはかなり付きが良いです。

適量にすることと粉が均一に混ざるように、チークを筆に取った後、数回ティッシュで粉をオフして付けることをおすすめします。

 

長時間付けていても粉飛びすることなく、付けたままの状態をキープしてくれるんです。

その他、ブラシが長めで柔らかいため、広範囲に自然な発色感で付けられるのも嬉しいですよね。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ちっか (@chikka_1_8) on

 

ナチュラルメイクと合う色は、このシリーズの中でも定番色といわれる「ローズイニシャル」です。

イエベさん、ブルべさん問わず使える万能カラー。

コーラルピンクにオレンジを配合したヘルシーな色で、可愛くも大人っぽくも魅せられる男女問わず愛される仕上がりを叶えてくれます。

年齢肌や顔色が悪いと感じられる方にもおすすめです。

 

シャネル ジュコントゥラストの商品情報

 

価格:5,800円(税抜)

量:4g

色:13色

 

 

 

2. キャンメイク クリームチーク

 

 

特徴

 

プチプラチークの代名詞「キャンメイク クリームチーク」。

しっとりと指で溶けるような肌ざわりが特徴のクリームチークは、見たままの発色が長時間続きます。

 

指に乗せているときは、こっくりにもかかわらず、頬に乗せると肌にすぐ馴染みサラサラに仕上がるんです。

潤いがある分、肌の内側から蒸気しているような滲み出る発色がうまく表現されています。

重ね塗りするほどより鮮明で透け感のない発色に変わるため、自分の好みの色合いや質感を調整できるのも魅力的ですよね。

 

テクスチャー

 

指がスルスルと滑るほど、なめらかなテクスチャー。

化粧がヨレてしまわないか心配になる方もいるかもしれませんが、実際に肌に乗せると高密着で、付けた箇所にピタッととどまります。

時間が経っても、血色感を見失うことがありません。

 

少量でも十分発色してくれるので、プチプラコスメなのに長持ちしてくれるんです。

べたつき感もなく、肌にストレスなく使えます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by アサノリエ (@neriko1913) on

 

ナチュラルメイクに合う色は、血色感をリアルに再現できる定番の「CL01 クリアレッドハート」です。

火照ったような鮮明なレッドですが、主張が強くないので、華奢で守りたくなる女の子の頬を演出してくれます。

クリアタイプはより潤いに特化しているため、リップとしても使える一石二鳥なアイテムです。

 

キャンメイク クリームチークの商品情報

 

価格:580円(税抜)

色:8色

 

 

 

3. セザンヌ ナチュラルチークN

 

 

特徴

 

余計なものを入れずに、シンプルを閉じ込めたロングセラーチークが「セザンヌ ナチュラルチークN」です。

見たままの発色感を肌でも再現し、買ったあとのギャップがない理想的なチーク。

目を凝らしたら分かる微細なパールがふんだんに配合されており、控えめなのにどこか魅力的な頬を演出してくれます。

 

カラー展開は13色と豊富で、王道の定番カラーからトレンド感あるものや冒険カラーまで自分に合った色を選べるのも嬉しいポイントです。

コンパクトなケースはポケットや化粧ポーチの中にも忍ばせやすく、どこでも簡単にお化粧直しができます。

 

テクスチャー

 

パウダー感が多少強いものの、色づきはとても良くこの値段の仕上がりとは思えません。

付属のブラシは毛が上質で、肌ざわりがよく、ムラになりにくいのが特徴です。

メイクテクニックがない方でも、ナチュラルな仕上がりに。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by meee-cos.. (@cosmemania_meee) on

 

ナチュラルメイクに合う色は、肌馴染みが良い「01 ピーチピンク」です。

優しくふんわりとした印象を与えるピーチピンクは、女性らしく可愛いイメージを与えることができます。

 

イエローベースの日本人の肌に付けても、違和感がなく肌をワントーン明るく見せてくれるんだとか。

色にクセがないため、他のチークのぼかし用としても使えます。

 

セザンヌ ナチュラルチークNの商品情報

 

価格:360円(税抜)

量:4g

色:13色

 

 

※合わせて読みたい:  おすすめチーク15選!プチプラからデパコスまで、人気のチークブランドや色をまとめて紹介

 

 

ナチュラルメイクのリップのコツ!薄付きで透明感をあるものを

 

ナチュラルメイク リップ

 

ナチュラルメイクのリップは、薄付きで透明感のあるカラーがおすすめです。

同じリップでも、肌色によって発色感が異なります。

肌馴染みが良く、それでいて自分の顔色を良くしてくれる適度な色合いなど、メイクとの自分の顔とのバランスを見て決めることが大切です。

 

他にも、ナチュラルメイクと相性が良いリップメイクは、グラデーションカラーリップ。

唇の内側に発色を集め、外側に向かって淡い色合いに変化していく、唇が小さく見えるメイクテクニックです。

女性特有の華奢さを出しつつ、色気も演出できると人気で、主張が強くないためナチュラルメイクとも合うといわれています。

 

<ナチュラルメイクにおすすめのリップ>

 

ナチュラルメイクをするにあたって、リップはやはり肌馴染みの良いオレンジやピンクがベター。

マットな質感よりも、ツヤ感のあるぷるんとした仕上がりのものがより自然でヘルシーなイメージを作れます。

ここでは、塗るだけで立体的になる使えるリップをご紹介。

 

1. クリスチャンディオール アディクトリップグロウ

 

 

ディオール初となる「カスタムメイドのリップバーム」が「クリスチャンディオール アディクトリップグロウ」です。

リップバーム特有のしっかりとした保湿力があることはもちろん、自分の唇が持つ水分量に沿ってスキントーンを引き出し発色することから、ナチュラルメイクにはぴったり。

グロスよりもライトな付け心地なのに、べたつきはない、グロスと口紅の良いとこどりしたようなアイテムです。

メンソールは入っていないため、スースーすることもなく、リップアイテム特有の味や香り、べたつきなどの質感が苦手な方でもトライしやすいといわれています。

 

色合いは透明感のある6色展開。

メタリックな仕上がりのものやラメがぎっしりと配合されたもの、ブルべさん、イエベさんがそれぞれ合う色など使う人やシチュエーションを選ばず使えます。

 

ディオールのアディクトリップグロウは、基本的に全色ナチュラルメイク向き。

透明感とツヤ感が、美肌とグラデーションをより綺麗に見せてくれます。

 

クリスチャンディオール アディクトリップグロウの商品情報

 

価格:3,800円(税抜)

量:41g

色:6色

 

 

 

2. エチュードハウス ウォーターティント

 

 

韓国発の1日中落ちないティントリップが「エチュードハウス ウォーターティント」です。

まるでフルーツのシロップのようにサラサラとした、まさに水のような軽い付け心地が特徴的。

それでいてべたつき感もなく、塗っていることも忘れてしまうほどなんです。

 

発色はインクをじんわりにじませたようなニュアンスカラー。

ナチュラルメイクと相性が良く、ぼんやりと浮かぶグラデーションは、大人の色気を感じさせます。

 

口コミでは、サラサラとしたテクスチャーが故に、垂れて塗りにくかったり、時間が経つとパキットした質感になり乾燥が気になるといった声もあるようです。

おすすめの塗り方は、塗るよりも唇に垂らし馴染ませるイメージ。

指で抑えながら浸透させましょう。

食事や時間が経ってもとにかく液体が高密着で、色落ちしないため、なかなか化粧直しができないデートや特別な日におすすめです。

 

エチュードハウス ウォーターティントの商品情報

 

価格:650円

量:10g

色:3色

 

 

 

ナチュラルメイクのカラコンのコツ!目に馴染みやすいフチなし

 

カラコン ナチュラルメイク

 

ナチュラルメイクでも、カラコンがあるとよりピントのあった表情を作ることができます。

おすすめのカラコンは、グレーやブラウンといった色みに、フチなしのタイプです。

 

瞳には最も美しいといわれる「瞳の黄金比率」があり、白目と黒目のバランスで決まります。

それは、「白目:黒目:白目=1:2:1」の割合です。

それを踏まえて、カラコンの着色レンズの直径を黒目に置き換えて選ぶと、自分に合ったサイズのカラコンが見つかります。

 

※合わせて読みたい:  【プチプラ】人気のリップ・口紅を紹介!300円から買える安いのに優秀なリップ9選

 

<ナチュラルメイクにおすすめのカラコン>

 

ナチュラルメイクの仕上がりを、後押ししてくれるカラコン。

ここからは、ナチュラルメイクにぴったりのバレないカラコンについて紹介していきます。

 

1. アイコフレワンデー リッチメイク

 

 

北川景子さんがイメージモデルをしているナチュラルなカラコンが「アイコフレワンデー リッチメイク」です。

瞳の輪郭を特徴的な虹彩デザインで際立たせながらも、不思議と瞳に馴染む色合いが愛らしさを演出してくれます。

 

超薄型のUVカット付きで、目を労わりながら日常使いできる機能性が高いアイテムです。

中心は0.05mmとかなり薄型使用。

「スムース・エッジ・デザイン」を取り入れていることにより、眼球に沿ったカーブが長時間付けていても疲れない付け心地を可能にしています。

 

 

アイコフレワンデーの中でも、リッチメイクは瞳の繊細な作りを再現したモデルで、付けていることはバレないのにこっそり盛れる、そんなカラコンです。

レースのようなデザインが目に奥行きを与え、意志のある瞳に。

機械的になりがちなカラコンのデメリットを抑えて作られています。

 

アイコフレワンデー リッチメイクの商品情報

 

価格:1,200円

度数:

+3.00 D〜+0.50 D(0.50 Dステップ)、+0.25 D
±0.00 D、-0.25 D〜-6.00 D(0.25 Dステップ)
-6.50 D〜-12.00 D(0.50 Dステップ)

量:10枚、30枚

着色直径:13.2mm

レンズ直径:14mm

 

 

 

2. ナチュラリ ピュアブラウン

 

 

学校やオフィスメでも使える裸眼風のカラコンが「ナチュラリ ピュアブラウン」です。

瞳に馴染みやすいブラウンが、さらにグラデーションになっていることで、元から色素が薄い人を演出してくれます。

 

極細のフチを採用し、自然なのにどこかくっきりしたインパクトのある目元に。

わずかながらもフチがあることで、ちゅるんとしたドーリーアイになれます。

度数も‐10までと幅広く、それでいてUVカット機能付きとデイリー使いしやすいのが嬉しいポイントです。

 

透明感がある色なので、黒目が暗めの方は少しだけ明るくしてくれ、そして潤んだ瞳に見せてくれます。

フチがあっても、上品でやりすぎてないのも人気の理由の一つです。

カラコン初心者さんや「カラコンを卒業したいけど、裸眼は勇気が出ない…!」という大人女子さんにも、オフィスで使えると人気を集めています。

 

ナチュラリ ピュアブラウンの商品情報

 

価格:1,728円

度数:0.00~-10.00

量:10枚

着色直径:12.8mm

レンズ直径:14mm

 

 

※合わせて読みたい:  学校や会社でもバレないナチュラル系人気カラコンまとめ!選び方は?注意すべきことは?

 

 

計算されたナチュラルメイクで、こっそり美人を目指そう

 

ナチュラルメイク コスメ

 

「薄化粧=ナチュラルメイク」と思われがちですが、決してそんなことはありません。

いかに肌馴染みを考え、あらゆるパーツメイク同士のバランスを取るかで、顔の印象が決まってきます。

 

ただ単にメイクを薄くするのではなく、薄く見せる工夫をバレずにすることが大切です。

メイクの色みや質感を考えて、守りたくなる愛され女子を目指してみてくださいね。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(30)
   着回し/コーデ(10)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(6)
   コンタクト/カラコン(2)
メイク・コスメ(76)
   ベースメイク(9)
   アイメイク(14)
   リップ/グロス(8)
   ネイル(4)
   メーカー/ブランド(30)
美容(59)
   スキンケア(37)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(10)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(29)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(3)
ライフスタイル(92)
   生活雑貨/生活用品(10)
   ギフト/プレゼント(10)
   趣味(4)
   お出かけ/観光/旅行/デート(16)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング/観葉植物(3)
インテリア(15)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(2)
グルメ(30)
   ドリンク/カフェ(13)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(6)
アート/カルチャー(12)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(4)

人気記事ランキング