logo

Top > メイク・コスメ > メイク方法/テクニック

テラコッタメイクでヘルシーな垢抜け顔に!やり方とおすすめコスメを紹介♪






カラーメイクが流行している昨今ですが、中でも近年人気のテラコッタメイク。
テラコッタメイクは、血色感をプラスできるため、健康的でヘルシーな仕上がりになり、季節を問わずオールシーズン楽しむことができます。

今回は、そんなテラコッタメイクのやり方とおすすめのコスメをご紹介します。

「テラコッタメイクってどうやるの?」「テラコッタメイクのおすすめコスメを知りたい!」という方は、ぜひ参考にしてくださいね。
テラコッタメイクのコツを押さえて、ヘルシーな垢抜け顔を手に入れましょう。

本ページに掲載のリンク及びバナーには広告(PR)が含まれています。


【目次】テラコッタメイクでヘルシーな垢抜け顔に!やり方とおすすめコスメを紹介♪

 

テラコッタメイクとは

テラコッタメイクの魅力

1. 大人女子にも挑戦しやすい

2. 季節を問わずオールシーズンOK

3. 血色がよく見えるためヘルシーな印象UP

テラコッタメイクが似合う人は?

1. イエベ肌に似合う色・質感

2. ブルベ肌に似合う色・質感

テラコッタメイクのやり方

1. ベースメイク

2. アイメイク

3. チーク

4. リップ

季節別のテラコッタメイクのやり方

1. 春夏のテラコッタメイクのやり方

2. 秋冬のテラコッタメイクのやり方

 

テラコッタメイクとは

 

テラコッタカラー_メイク

 

テラコッタは、イタリア語で「焼いた土」という意味です。

 

テラコッタカラーとは、陶器などの素焼きのような茶色がかかったオレンジ色のことを指します。

このテラコッタカラーをメイクに取り入れることをテラコッタメイクと言い、テラコッタメイクを取り入れることで、血色感を+できヘルシーな印象に仕上げることができます。

 

また、テラコッタメイクは、落ち着いた印象にも華やかな印象にも仕上げることができるメイク方法として、幅広い世代から支持されています。

 

 

テラコッタメイクの魅力

 

テラコッタカラー_コスメ_人気

 

ここからは、テラコッタメイクの魅力を解説していきます。

 

1. 大人女子にも挑戦しやすい

 

テラコッタ_大人女子_メイク

 

テラコッタメイクは、ブラウンみを取り入れるメイクのため肌馴染みが良いことが特徴です。

黒や白、ベージュなどのベーシックカラーのファッションとも相性が良いので、大人女子も挑戦しやすくシーンを選ぶ必要がありません。

 

女子会やデートはもちろん、オフィスにも取り入れやすいことが魅力の1つと言えるでしょう。

 

2. 季節を問わずオールシーズンOK

 

テラコッタメイク_オールシーズン

 

テラコッタメイクは、季節を問わずオールシーズン活躍してくれます。

今までは「テラコッタ=秋冬」の定番色でしたが、今では春夏も楽しむ方が多くなりました。

 

例えば、春夏はツヤ感やキラキラ感で軽やかに仕上げ、秋冬はマットでヌーディーに仕上げる…

このように、季節ごとにコスメの質感を使い分けることによって、1年中飽きずに楽しむことができるのです。

 

3. 血色がよく見えるためヘルシーな印象UP

 

テラコッタメイク_血色UP

 

テラコッタは、定番のブラウンよりも少し赤みがあるため、ほど良い血色感を与えることができます。

肌の内側からじゅわっとした血色感を演出することにより、健康的なお肌に見せてくれるのでくすみが気になる方にもぴったりです。

 

お肌に血色感をプラスし、健康的な雰囲気を醸し出すことができます。

 

 

テラコッタメイクが似合う人は?

 

テラコッタメイク_パーソナルカラー

 

一般的に、テラコッタメイクが似合うのは、パーソナルカラーがイエベ(特にイエベ秋)の方と言われています。

しかし、パーソナルカラーがブルベの方でも、コスメの選び方によって似合わせることが可能です。

 

ここではイエベさんとブルベさん、それぞれに似合う色や質感をご紹介します。

 

1. イエベ肌に似合う色・質感

 

テラコッタメイク_イエベ春_イエベ秋

 

イエベさんは、基本的にはどんなテラコッタでも自然と馴染んでくれます。

そのため、アイメイクやリップ、チークなど全てテラコッタで仕上げても問題ありません。

 

中でもイエベ春の方は、オレンジや黄みがある軽めの色、質感はツヤやラメがあるものがおすすめ。

イエベ秋の方は、深めの濁色がかった色、質感はマット系を選ぶと、より魅力的なメイクに仕上げることができます。

 

▼イエベさん関連記事

イエベ春に似合うメイクを解説!おすすめコスメや得意な色も♪

・  イエベ秋の魅力を高めるメイク方法をおさらい!イエベ 秋に似合う色や質感&パーツ別おすすめコスメも紹介

 

2. ブルベ肌に似合う色・質感

 

パーソナルカラー_ブルべ夏_ブルべ冬

 

ブルベさんは、テラコッタのワントーン、強めのオレンジ系やイエロー系は、肌から浮いてしまう可能性があるためなるべく避けるようにしましょう。

リップやチーク、アイメイクなど、どこか1つだけテラコッタを持ってくることをおすすめします。

 

中でもブルベ夏さんは、青みのあるテラコッタカラーを取り入れると重たさを防ぎ、透明感のある雰囲気に仕上げることができます。

 

そして、ブルベ冬さんは赤みやピンクが含まれているテラコッタカラーがおすすめです。

 

また、ラメが含まれているものを使用すると、より洗練された雰囲気を作ることができます。

 

▼ブルべさん関連記事

・  ブルべ夏・冬って?それぞれの特徴やおすすめのメイクアイテム、メイクの仕方をまとめて紹介

・  ブルべ夏に似合うメイク&カラーは?メイクのコツとおすすめコスメ11選

・  ブルべ冬におすすめのメイク方法とは?ブルベ冬さんの魅力を引き立てるおすすめのコスメも紹介

 

 

テラコッタメイクのやり方

 

テラコッタメイク_やり方

 

ここでは、テラコッタメイクのやり方をパーツごとに解説していきます。

 

1. ベースメイク

 

テラコッタメイク_ベースメイク

 

顔の印象を大きく左右するベースメイクは、自分のなりたい印象や季節によって仕上がりを変えると良いでしょう。

 

ここからは、主にマット肌とツヤ肌のやり方を紹介します。

 

(1)ツヤ肌

 

テラコッタメイク_ベースメイク_ツヤ肌

 

自然なツヤを演出し表情を明るく見せてくれるツヤ肌は、春夏のシーズンや、色っぽさ、健康的な印象を与えたい時におすすめのベースメイクです。

特に春夏のシーズンでマット肌にしてしまうと重たい印象になってしまうため、ベースメイクはツヤを意識しメイクしていくと良いでしょう。

 

<ツヤ肌の作り方>

 

  1. メイク前にたっぷりと保湿をする
  2. 化粧下地で肌を整える
  3. 少量でカバー力の高いファンデーションを顔の中心に塗る
  4. シミやニキビ跡など気になる箇所は、コンシーラーでカバーする
  5. 鼻先、頬骨の角、あごの凹み、鼻の付け根にハイライトをのせる
  6. テカリを抑えたい部位にフェイスパウダーをのせる

 

※ツヤ肌ファンデの関連記事:  肌がキレイと褒められるツヤファンデ13選!ツヤ肌作りに欠かせないプチプラ・デパコス・韓国コスメも紹介♪

 

 

(2)マット肌

 

テラコッタメイク_マット肌_ベースメイク

 

落ち着きのある雰囲気を作るマット肌は、大人っぽい雰囲気を作りたい時や秋冬のメイクに取り入れたいベースメイクです。

オフィスシーンにも向いており、コツは凹凸のない陶器のような肌に仕上げることです。

 

<マット肌の作り方>

 

  1. スキンケアでしっかりと肌を整える
  2. 指全体を使ってカバー力のある下地を塗る
  3. マットよりの質感で保湿力の高いファンデーションを塗る
  4. シミやニキビ跡など気になる箇所はコンシーラーでカバーする
  5. 顔全体にフェイスパウダーをのせる
  6. パール系のハイライトは入れすぎないようにハイライトを塗る

 

▼セミマット&マット肌の関連記事

・  セミマットファンデーションのおすすめ10選!セミマット肌を作るポイントやファンデーションの選び方も解説

・  マットファンデーションのおすすめ10選!崩れにくくするテクニックで褒められ陶器肌に♪

 

2. アイメイク

 

テラコッタメイク_アイメイク

 

テラコッタメイクで外せないアイメイク。

アイメイクは、パーソナルカラーに合わせたものや季節に応じて選ぶことがおすすめです。

 

イエベさん・ブルベさん、それぞれに似合うアイメイクを解説します。

 

(1)イエベのアイメイク

 

テラコッタメイク

 

イエベさんのアイメイクは、アイシャドウやアイライナー、マスカラの全てにテラコッタを使用して楽しむ  ことがおすすめです。

 

しかし、一重さんや二重さんはテラコッタカラーのアイシャドウをまぶた全体に広げてしまうと、腫れぼったくなる可能性があります。

そのため、 目の中央を避けて目頭、目尻にのみテラコッタカラーをのせる  ことで、派手すぎない落ち着いた大人の仕上がりとなります。

 

※イエベさんアイメイクの関連記事:  イエベ春・秋に似合うアイシャドウ18選!自分の魅力を引き出せるカラーを見つけよう♪

 

 

(2)ブルベのアイメイク

 

テラコッタメイク

 

ブルベさんのアイメイクは、アイシャドウ・アイライナー・マスカラのどれか1つにテラコッタを使用する  と肌に自然と馴染みます。

 

その際、あまりオレンジ色や黄色みの強いものは避けて、 青みのあるもの、またはピンクや赤みのあるもの  を選ぶようにしましょう。

ポイントとしては、一重・奥二重の方は、マスカラにテラコッタカラーを取り入れることがおすすめです。

 

二重の方はワンポイントとして、目尻のアイライナーをテラコッタカラーにするとアクセントとなり肌に自然と馴染んでくれます。

 

 

【アイシャドウ】CANMAKE (キャンメイク) パーフェクトマルチアイズ アンティークテラコッタ

 

テラコッタコスメアイシャドウ

 

これ1つで深みのあるオシャレな目元に仕上がる、キャンメイクのパーフェクトマルチアイズ アンティークテラコッタ。

5色入りでアイシャドウ、アイブロウ、アイライナーとマルチに使えるアイテムなので、テラコッタメイクが初心者さんにおすすめです。

 

マットなテクスチャーは肌に自然と溶け込み、綺麗なグラデーションを作ることができます。

さらに上からラメを乗せると、ゴージャスに見せることもできるため、様々な場面で活躍してくれます。

 

CANMAKE (キャンメイク) パーフェクトマルチアイズの商品情報

 

価格:858円(税込)

カラー:アンティークテラコッタ(他5色)

 

 

 

※キャンメイクアイシャドウの関連記事:  CANMAKE(キャンメイク)のおすすめアイシャドウ12選!人気定番から新作まで話題の注目アイテムを紹介

 

【アイシャドウ】Visée(ヴィセ)リシェ  ダブルヴェール アイズ OR-3 テラコッタゴールド系

 

 

2色で自然なグラデーション を作る、Visée リシェのダブルヴェール アイズ OR-3 テラコッタゴールド系。

高発色で粉飛びをすることがなく、まぶたにしっかりとフィットしてくれます。

 

OR-3 テラコッタゴールド系は、理想のテラコッタオレンジとラメがきらめくゴールドの組み合わせで、テラコッタメイクにもってこいのアイテムです。

 

指先でぼかすだけで簡単に印象的な目元に仕上がるため、メイク初心者さんやメイクが苦手な方も取り入れやすいです。

 

Visée(ヴィセ)リシェ ダブルヴェール アイズ OR-3 テラコッタゴールド系の商品情報

 

価格:1,100円(税込)

カラー:OR-3 テラコッタゴールド系 (他4色)

 

 

 

※ヴィセの関連記事:  Visee(ヴィセ)のおすすめ商品13選!チーク・アイブロウなどの実力派コスメが勢揃い

 

 

【マスカラ/眉マスカラ】&be マスカラ テラコッタ/アイブロウマスカラ オレンジブラウン

 

 

まるで自まつ毛が自然と増したような、ナチュラルで繊細な仕上がりが叶うマスカラです。

中でも「テラコッタ」は、抜け感のある血色感を演出してくれるため、テラコッタメイクをするのにぴったりのカラーです。

 

自まつ毛と自然に馴染んでくれたり、重ねてもダマになりにくかったりと、扱いやすいのもこちらの魅力。

また、ウォータープルーフなのにお湯で簡単にOFFできる機能性も人気です。

 

&be マスカラの商品情報

 

価格:1,540円(税込)

カラー:テラコッタ(他2色)

 

 

 

 

なお「カラーマスカラは勇気がいるかも…」という方は、眉をテラコッタカラーにすることで、メイクに統一感を出すのも良いでしょう。

アイブロウの場合は、同じく&beから発売されている、 アイブロウマスカラ オレンジブラウン   を使用してみてください。

 

&be アイブロウマスカラの商品情報

 

価格: 1,320円

カラー:オレンジブラウン(他4色)

 

 

 

▼&be/カラーマスカラの関連記事

河北裕介氏が手がけるブランド「&be(アンドビー)」とは?ベースメイクからポイントメイク、スキンケアまで話題のコスメを紹介!

・  【2023年最新版】カラーマスカラの人気おすすめ17選!プチプラ・デパコスをはじめ使い方も紹介

 

 

【アイライナー】excel(エクセル) スキニーリッチライナーRL4 テラコッタ

 

 

筆先0.01mmの極細で書き心地抜群のexcel スキニーリッチライナー。

RL4のテラコッタは、明るめなテラコッタカラーで目元を華やかな印象に導いてくれます。

 

さらに、汗や皮脂・水・擦れにも強い速乾タイプなので、取れにくく、ヨレにくいのも特徴です。

 

セミマットな仕上がりで、アイシャドウを選ばず目元にナチュラルに溶け込んでくれます。

 

excel(エクセル) スキニーリッチライナーの商品情報

 

価格:1,430円(税込)

カラー:RL4テラコッタ (他3色)

 

 

▼EXCEL(エクセル)の関連記事

・  人気コスメブランド「EXCEL(エクセル)」のおすすめアイテムを紹介♪新作&人気色も

・  EXCEL(エクセル)のアイシャドウが可愛すぎる!コスメ好きも満足するプチプラアイシャドウまとめ

 

 

3. チーク

 

テラコッタメイク_チーク

 

テラコッタカラーのチークを取り入れると、血色感がじわっとUPします。

チークの質感によって印象が大きく変わるので、選び方のコツはなりたい印象や顔の形に合わせたものを選ぶと良いです。

 

基本的に、チークは黒目の外側の位置から真っすぐ下に下ろしたラインと、小鼻と耳をまっすぐに結んだラインにのせましょう。

 

塗る時は、しっかりと色をのせてしまうと派手な印象になってしまうため、濃さを見ながら少しずついれていくことがポイント。

 

また、テラコッタメイクでは、内側からじわっと滲み出るような血色感を表現できるクリームタイプのチークがおすすめです。

 

【チーク】CANMAKE (キャンメイク) クリームチークNO16

 

テラコッタコスメ_キャンメイク_チーク

 

プチプラにもかかわらず、程よい血色感を出せるキャンメイクのクリームチークNO16。

クリームチークは、内側から滲むように発色するため、テラコッタメイクにぜひ取り入れたいアイテムです。

 

キャンメイクのクリームチークNO16は、少し深みのあるテラコッタカラーが可愛らしく、大人っぽさを演出しつつじわっとした頬を作ることができます。

 

CANMAKE (キャンメイク) クリームチークの商品情報

 

価格:638円(税込)

カラー:NO.16 アーモンドテラコッタ(他3色)

 

 

▼クリームチーク/ブラウンチークの関連記事

クリームチークで上気したような頬に!プチプラ・デパコス別におすすめクリームチークも紹介

・  ブラウンチークで旬のおしゃれ顔に♪プチプラ&デパコスおすすめ10選

 

4. リップ

 

テラコッタメイク

 

テラコッタカラーのリップは、季節を問わずに1年中活躍してくれるため1本は持っておきたいアイテム。

また、テラコッタメイクに挑戦したい初心者さんもリップから始めてみると良いでしょう。

 

リップ選びのポイントは、他のパーツと質感を揃えること。

質感を揃えることによって、統一感のある仕上がりを作ることができます。

 

例えば、ベースメイクやアイメイクがツヤ感のあるものでしたら、リップも透け感のあるシアーのものを。

反対にマット感のあるベースメイクやアイメイクの場合は、リップもマットな質感のものを選びましょう。

 

また、季節ごとに質感を楽しむこともおすすめです。

 

【リップ】CEZANNE セザンヌ リップカラーシールド01

 

テラコッタコスメ

 

唇にスッと溶け込み、高密着のジェル膜処方のセザンヌのリップ。

ティントタイプではないのに、ツヤも色も落ちにくく塗りたての美発色がいつまでも続きます。

 

カラーシールド01は、柔らかな赤みを感じるピンクブラウンなのでオールシーズン活用できます。

 

さらに、5種の美容保湿成分を配合しているため、乾燥が気にならないのも特徴です。

 

CEZANNE セザンヌ リップカラーシールドの商品情報

 

価格:660円(税込)

カラー:01 フィグブラウン(他4色)

 

 

 

【リップ】ちふれ 口紅748

 

テラコッタコスメ_ちふれ748

 

保湿美容液を配合し、しっとりと潤うちふれの口紅。

唇にフィットしつつ、ふっくらとした唇を叶えてくれるアイテムで、塗り心地も抜群です。

 

品番748は、ほんのり赤みのあるブラウンカラー。

深みのある色合いなので、秋冬のテラコッタメイクに取り入れると良いでしょう。

 

コンパクトなサイズなので、ポーチやカバンに入れてもかさばらず持ち運びできるのも魅力的です。

 

ちふれ 口紅748の商品情報

 

価格:385円(税込)

カラー:748 (他29色)

 

 

 

※ちふれの口紅関連記事:  大人気ちふれの口紅!SNSで話題の385円の549番「エロリップ」って?新色も含めて紹介

 

季節別のテラコッタメイクのやり方

 

テラコッタメイク_やり方

 

最後に、季節別のテラコッタメイクのやり方を解説します。

 

テラコッタメイクは、パーソナルカラーだけでなく季節によって似合うメイクが変わるのも特徴です。

季節に応じたテラコッタメイクをして、より季節を楽しみましょう。

 

1. 春夏のテラコッタメイクのやり方

 

テラコッタカラー_春夏メイク

 

春夏のテラコッタメイクで大切なことは、ツヤ感を出して軽やかな雰囲気を演出することです。

 

  1. ベースメイクは、みずみずしいツヤ肌に仕上げる
  2. アイメイクは、ラメやパールが入ったテラコッタアイシャドウを取り入れて、キラキラ感を演出する
  3. リップは「透け感」を大切に、軽めなテラコッタリップをのせる
  4. チークは自然なツヤ感が出るものを選び、他のパーツを見ながら薄く色味をのせていく

 

2. 秋冬のテラコッタメイクのやり方

 

テラコッタカラー_秋冬メイク

 

続いて、秋冬のテラコッタメイクを解説していきます。

秋冬のテラコッタメイクで大切なことは、マットでヌーディーな雰囲気を心がけることです。

 

  1. ベースメイクは厚手の洋服とも相性の良いマット肌に仕上げる
  2. アイメイクは、ツヤのないマットな質感のテラコッタやブラウンをのせる
  3. リップもマットタイプのものを選び、こっくりとした唇で秋冬を演出する
  4. チークは深みのある濃いめのカラーでふわっと仕上げる

 

 

今回は、テラコッタメイクについてご紹介しました。

 

テラコッタメイクは、誰もが簡単に挑戦することができ、ヘルシーでありながらも色っぽい大人の雰囲気を作るメイク方法です。

コスメの質感や色合いを変えることにより季節を問わずオールシーズン活用できるため、飽きずにメイクを楽しむことができますよ。

 

ぜひ本記事を参考にテラコッタメイクを取り入れて、ヘルシーな垢抜け顔を手に入れましょう♪


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(420)
   着回し/コーデ(90)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(85)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(9)
メイク・コスメ(510)
   ベースメイク(52)
   アイメイク(77)
   リップ/グロス(35)
   ネイル(18)
   コスメブランド/メーカー(231)
美容(164)
   スキンケア(92)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー/トリートメント(47)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(71)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(9)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(283)
   生活雑貨/生活用品(26)
   お祝い/ギフト/プレゼント(25)
   趣味(10)
   お出かけ/観光/旅行/デート(36)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(75)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(101)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(33)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(32)
   レシピ(31)
アート/カルチャー(42)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(19)

スキンケア

エイジングケア(45)
保湿(221)
美白(45)
乳液(52)
クリーム(126)
オイル(35)
化粧水(142)
美容液(111)
基礎化粧品(158)
ニキビ(24)
毛穴ケア(43)
角質ケア(56)
肌荒れ(35)
くすみ(56)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(45)
スペシャルケア(147)
セルフケア(80)
UV対策(52)
日焼け対策(42)
日焼け止め(20)
しわ(13)
洗顔/クレンジング(98)

肌質

乾燥肌(150)
敏感肌(103)
脂性肌(53)
混合肌(40)

コスメ/メイク

ツヤ肌(152)
マット肌(60)
ミネラルコスメ(59)
デカ目(70)
小顔(5)
韓国(107)
化粧(250)
ポイントメイク(257)
メイクテク(125)
ナチュラルメイク(193)
美肌(167)
メイク道具(35)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(161)
テカリ防止(28)
アイメイク(189)
リップ/グロス(163)
チーク(102)
カラーメイク(52)

ファッション

春コーデ(118)
夏コーデ(111)
秋コーデ(130)
冬コーデ(132)
スタイル(260)
テイスト(240)
シーン別(54)
大人コーデ(176)
カジュアル(169)
綺麗め(177)
フェミニン(132)

年代別

10代(9)
20代(18)
30代(20)
40代(14)
50代(9)

恋愛

片思い(26)
男性心理(43)
カップル(37)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(48)
モテ仕草(5)

ヘアスタイル

ショートヘア(60)
ロングヘア(66)
セミロング(62)
ボブ(66)
スタイリング(100)
ヘアケア(85)
ヘアカラー(34)
ヘアアクセ(27)

ライフスタイル

ホームパーティー(25)
グルメ/レシピ(141)
ヘルシー(50)
運動(23)
筋トレ(9)
リラックスタイム(55)

人気記事ランキング