logo

Top > メイク・コスメ > メイク方法/テクニック

ブルべ夏・冬って?それぞれの特徴やおすすめのメイクアイテム、メイクの仕方をまとめて紹介






自分の肌色を診断してくれる「パーソナルカラー診断」が流行っていますが、その中でも日本人はブルーベース(ブルべ)とイエローベース(イエベ)に分けることができます。

健康的な黄色み肌のイエベに比べ、ブルべは血管が青く透け、透明感のある肌が特徴的で、色白の方に多い傾向があります。
ブルべの中でもさらに夏タイプと冬タイプがあり、それぞれに合うメイクの仕方やおすすめの色みが異なります。

本記事ではブルべさんの中でも「夏タイプ」・「冬タイプ」の特徴や、それぞれに合うおすすめコスメなどをまとめてご紹介します。

【目次】ブルべ夏・冬って?それぞれの特徴やおすすめのメイクアイテム、メイクの仕方をまとめて紹介

 

ブルべ(ブルーベース)とは?

ブルーベース・夏タイプ

ブルーベース・冬タイプ

ブルべさんに合うおすすめのメイクポイントは主に3つ

1. 血色感を出すメイクで顔色を良く

2. 深み・くすみ色で肌の透明感を一層アップ

3. 寒色系・クールメイクで涼し気な印象を

<ブルべさんにおすすめのベースコスメアイテム>

1. excel(エクセル) グロウルミナイザー UV ピンクグロウ

2. 無印良品 UVベースコントロールカラー・ピンク

<ブルべさんにおすすめのアイシャドウ>

1. visee(ヴィセ) リシェ ジェミィリッチアイズ

2. INTEGRATE(インテグレート) ワイルドルックアイズ

<ブルべさんにおすすめのチーク>

1. CANMAKE(キャンメイク) クリームチーク

2. CEZANNE(セザンヌ) ナチュラルチークN

<ブルべさんにおすすめのリップ>

1. visee(ヴィセ) クリスタルデュオリップスティック

2. RMK リップジェリーグロス

3. REVLON(レブロン) ウルトラHDマットリップカラー

<ブルべさんにおすすめのカラコン>

1. REVIA(レヴィア) ミストアイリス

2. エバーカラーワンデールクアージュ ミスティアッシュ

ブルベ肌に合う色味や質感をおさえてトレンドフェイスを手に入れよう

 

 

ブルべ(ブルーベース)とは?

 

ブルべとは、肌が比較的黄色よりも白色で透明感があったり、皮膚から透ける血管が青色、白目が青い傾向の方を言います。

透き通るような肌は、青みがかったピンクや赤色が似合うとされており、パキッとした肌質でヌーディ系やくすみカラー、パステルカラーも綺麗に見せてくれます。

 

ただ、肌色が白めということもあり、顔色が悪く見えてしまったりクールできつい印象になってしまうこともしばしば。

コスメの質感や色みをうまく使って、印象をコントロールしてあげることが大切です。

 

また、ブルべさんの中でもさらに細かく「夏タイプ」と「冬タイプ」に分けることができます。

それぞれ得意な色や合わせやすいメイクの傾向があるので、ここからはブルべさんの詳しい肌タイプをご紹介していきます。

 

ブルーベース・夏タイプ

 

ブルーベース 夏タイプ

 

ブルーベース・夏タイプさんは、肌色がピンク寄りのベージュ色で、ソフトな肌質が特徴です。

 

肌色がパキッとしすぎていないため、ブルべさんの中でも比較的柔らかい印象に見られることが多いです。

そのため、ラベンダーやコーラルピンク、ローズレッドといったパステルカラーが馴染みやすいのが特徴。

 

涼し気に見られがちなブルべさんですが、夏タイプさんはアイシャドウに繊細なラメやパールを取り入れると華やかな印象になります。

肌質がソフトなので、あえてセミマットに仕上げてみたりベースメイクの仕方に縛られないのが魅力的です。

 

ブルーベース・冬タイプ

 

ブルーベース 冬タイプ

 

ブルーベース・冬タイプさんは、肌色が青寄りのベージュ色で、血色感が少ないのが特徴です。

 

頬の血色や赤みがなかなか表面化しないため、顔色が悪く見えてしまう反面、クールビューティーさが際立つ顔立ちと言えるでしょう。

パープルやワインレッド、濃いローズなど、パキッとした鮮やかな色との相性が良いです。

 

ツヤ肌が多いのもブルベ・冬タイプなため、透明感をより活かしたベースメイクをすると女優さんのような上品な華やかなさになります。

ファンデを厚塗りすることなく、肌色で美肌を演出してくれるのは魅力的なポイントの一つです。

 

 

ブルべさんに合うおすすめのメイクポイントは主に3つ

 

肌が白く、清楚な雰囲気を出しやすいブルべさん。

その一方で、油断すると顔色が悪く見えたり、冷徹なイメージを持たれてしまうことも少なくありません。

 

ここからは、ブルべさんに合うおすすめのメイクポイントをご紹介していきます。

なかなかしっくりくるメイクに巡り合えないブルべさんは必見です。

 

1. 血色感を出すメイクで顔色を良く

 

顔色 ブルべ 血色

 

ブルべさんがメイクをするときは、血色感を意識し、顔色を良くしましょう。

顔色が白く、冬カラーの彩度や明度が似合うブルべさんですが、血色を出さなければ手抜きメイクに見えてしまったり、カバー力が低く感じられることもあります。

 

頬にはブルべさんと相性の良いラベンダー色・青みピンクなどの色を軽く入れることで、内側から色づいている血色感に。

ベースメイクで顔色を出すのが難しい場合は、パキッと発色のリップなどを使ってバランスを取ってあげましょう。

 

2. 深み・くすみ色で肌の透明感を一層アップ

 

ブルべ 肌 くすみ

 

ブルべさんの肌色を活かしたいときは、深み色やくすみ色といったニュアンスカラーを用いるのがおすすめです。

 

イエベさんのように元から肌の黄色みが強いと、ニュアンスカラーを使っても肌色が混じってしまい、肌がかえってくすんで見えることもあります。

その分ブルべさんは、繊細な色を乗せても、白みが強く、肌が綺麗な発色をアシストしてくれるのです。

 

見たまま発色を叶えてくれる肌色なので、合わせるのが難しいくすみ色をあえて乗せると、他の人の一歩先を行くメイクができます。

 

3. 寒色系・クールメイクで涼し気な印象を

 

寒色 クールメイク ブルべ

 

ブルべ肌さんは、ハンサムメイクやスモーキーメイク、クールメイクといった締まったメイクをしたい方にはぴったりの肌色です。

白い肌が女性らしくも、凛とした美しさを演出してくれます。

 

ブルべ肌さんと相性の良い寒色系の色や彩度を合わせると、しっくりくること間違いなし。

アイシャドウの締め色にブルーを使ったり、リップに青みがかった色を取り入れることで、季節問わず映える涼し気な印象に仕上がります。

 

顔のいろんな部分に青色を使うと非日常感が出過ぎてしまうため、1度のメイクで使う青みは一ヶ所に留めるようにしてください。

 

 

<ブルべさんにおすすめのベースコスメアイテム>

 

ブルべさんにおすすめしたいベースメイクは、色白ならではの清潔感を残しながらも、適度な血色の良さを演出するところです。

ピンクベース&リキッドタイプのものだと、ブルべさんならではのツヤ肌を活かしつつ、顔色も良く見せてくれます。

 

くすみもピンクベースなら肌馴染みが良く、光で飛ばしてくれます。

ここからは、ブルべさんに人気のベースコスメアイテムをご紹介していきます。

 

1. excel(エクセル) グロウルミナイザー UV ピンクグロウ

 

 

特徴

 

プチプラコスメ界の実力派ブランド「エクセル」から発売されているのが、「グロウルミナイザー UV ピンクグロウ」です。

 

化粧下地をはじめ、ファンデーションのツヤ足しやハイライトとしても使えるほど艶めく肌に導いてくれます。

リキッドタイプのこちらは、「ピンク」「ゴールド」「ブルー」をはじめ6種類の微細なパールを配合しており、光の乱反射を活かし立体感のあるツヤ肌に。

 

また、「アルガンオイル」「ローズヒップオイル」「シアバター」の美容オイルで、肌を乾燥から守りながらしっかりと潤いを与えてくれます。

パールの発光感と美容液オイルのツヤで、くすみも自然と飛ばしてくれるのです。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、リキッドながらもムースのようにもったりとしており硬めな質感。

 

伸びが良いとはいえませんが、肌の体温を感じると徐々に伸びが良くなっていきます。

ブルベさんと相性が良い「ピンクグロウ」は、淡いピンクが効いた比較的強めの発色です。

 

ムース状ということもあり、透け感自体は少ないものの、コンシーラーいらずで少々のシミやくすみはカバーしてくれます。

透け感がないと重たく感じる方もいるかもしれませんが、ふんだんに配合されたパールが光を集めライトな見た目に。

 

時間が経ってもよれたり、崩れにくく、軽くティッシュオフするだけで綺麗にメイク直しできます。

 

excel(エクセル) グロウルミナイザー UV ピンクグロウの商品情報

 

価格:1,836円(税込)

内容量:35g

色:3色

 

 

 

2. 無印良品 UVベースコントロールカラー・ピンク

 

 

特徴

 

塗れば肌色が整うベースコントロールカラーが、「無印良品 UVベースコントロールカラー・ピンク」です。

白とピンクが混合された色合いは、顔色が悪いといわれるブルべさんとの相性は抜群。

 

成分には「カミツレエキス」「ホホバ種子油」「シアバター」などの植物由来成分が配合されており、無印良品らしい肌への配慮を感じる内容です。

その他にも無香料・パラペンフリー・アルコールフリーなど、シンプルな構成は使う人を選びません。

 

日焼け止めと同等クラスのSPF50+・PA+++は、ちょっとしたお出かけはもちろん、レジャーでもしっかりと紫外線対策してくれますよ。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、乳液のようにみずみずしくもありながら、肌へも留まってくれる質感です。

 

無印良品にしてはお手頃価格というわけではありませんが、伸びが良いのでコスパの良さを感じることができます。

ちょっとした赤みを消してくれ、イエベさん寄りの肌色でも自然な色白肌に見せてくれるのは嬉しいポイントです。

 

保湿力が高いということもあり、乾燥肌の方には向いているものの、オイリー肌の方は時間が経つと油浮きしてしまうこともあります。

部分的につけるか、暑い季節や湿気の多い日の使用を控え、バランスをとってあげてください。

発色は透明感のあるピンクで、潤いのあるツヤ肌に見せてくれます。

 

無印良品 UVベースコントロールカラー・ピンクの商品情報

 

価格:1,599円

内容量:30g

色:4色

 

 

 

※合わせて読みたい:  おすすめの化粧下地21選!肌悩みや効果別に人気の化粧下地をご紹介

 

 

<ブルべさんにおすすめのアイシャドウ>

 

ブルべさんの目元は、白いキャンパスを活かしたくすみカラーがおすすめです。

くすみ色や深み色といったニュアンスカラーも綺麗に発色し、メイク上級者に見せてくれます。

また、淡い色合いも繊細に表現してくれるため、目元が映えるようになります。

 

ここからは、今日から試せるブルべさんにおすすめのアイシャドウをご紹介します。

 

1. visee(ヴィセ) リシェ ジェミィリッチアイズ

 

 

特徴

 

スモーキーな色が目元をグッと引き締めてくれる「ヴィセ ジェミィリッチアイズ」。

 

ジェミィパール配合で、宝石を砕いたような大粒のラメが光ります。

順番に塗るだけで魅惑的なグラデーションに仕上がり、テクニック無しに目元に立体感を生むことができるのです。

 

「ヒアルロン酸」と「ミネラルオイル」が入っており、乾燥しやすい部分もしっかりと保湿。

シルキーフィットオイルで、軽い伸びを実現しています。

 

ブルべさんにおすすめなのは、グレーがかったくすみカラーの「BE-8」「GY-7」や思い切ったブルーの「BL-5」です。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、まるでプチプラコスメとは思えないほどシルキーで柔らかい質感のパウダー。

柔らかいがゆえに、多く付けすぎてしまうこともあるので、慣れるまでは量の調節が必要です。

 

発色はとても強め。

そのため、1色1色を薄めにつけなければ、色が濃密になりすぎ、かえって目が腫れぼったく見えてしまうこともあります。

ラメが比較的大粒で、ゴージャスな雰囲気を演出してくれます。

 

visee(ヴィセ) リシェ ジェミィリッチアイズの商品情報

 

価格:1,200円

内容量:4.3g

色:8色

 

 

 

2. INTEGRATE(インテグレート) ワイルドルックアイズ

 

 

特徴

 

2色パレットがワイドさを拡大し、立体感を生むといわれている「インテグレート ワイルドルックアイズ」。

 

小松菜奈さんがイメージモデルを務めていることでも話題の、インテグレートから発売されているアイシャドウです。

アイシャドウの中では、比較的少なめといわれる2色パレットながらも、グラデーションはしっかりできるから不思議。

 

同系色の2色がフォルミングカラー効果で目元に立体感を生み、そして目幅のフォルムを強調してくれます、

 

ブルべさんにおすすめの色は、自然なブルーが馴染みやすい「WT974」やパキッとした色合いが相性の良い「OR275」。

「BE272」は一見くすみカラーで使いにくそうですが、ブルベさんの色白肌なら映えるカラーです。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、パウダーレス感覚のライトな質感。

 

まぶたへのフィット感がとても強いため、付ける量などの調節には注意が必要です。

とてもシアーな付け心地で被膜感を感じさせず、つけていることを忘れてしまうほど。

 

2色ながらもまぶたの上で色が混ざることで、より綺麗なグラデーションカラーを作れるのは圧巻です。

発色は見たままよりも少し暗めなので、派手になりすぎることもないのは魅力的なポイントの一つと言えるでしょう。

 

INTEGRATE(インテグレート) ワイルドルックアイズの商品情報

 

価格:850円(税抜)

内容量:2.5g

色:5色(うち1色限定カラー)

 

 

 

※合わせて読みたい:  おすすめのプチプラアイシャドウ9選!安くても大満足のアイシャドウを色別に紹介

 

 

<ブルべさんにおすすめのチーク>

 

ブルべさんにおすすめしたいチークは、青みを使った色合いのものです。

優しめのピンクやラベンダーといった青みパステルカラー、またはパキッとしたパープルや鮮やかなローズカラーなど。

他の人と違うメイクを作りたいときは、思い切って強めの色を選んでも良いかもしれません。

 

ここからは、どんなメイクにも合うブルべさんにおすすめのチークをご紹介します。

 

1. CANMAKE(キャンメイク) クリームチーク

 

 

特徴

 

プチプラコスメの定番、キャンメイクから発売されているクリームタイプのチークが「キャンメイク クリームチーク」です。

河北麻友子さんがイメージモデルを務めている人気プチプラコスメブランド。

 

クリームジェルタイプのチークは、塗った瞬間に肌の内側から発色しているかのような質感が特徴で、紅潮感を演出してくれます。

指に乗せるととろけてしまいそうなほど柔らかなクリームチークは、乾燥肌の方にもぴったりです。

 

ブルべさんにおすすめの色は、鮮明な青みピンクが特徴の「クリアキュートストロベリー」やパープルがエッジを効かせた「クリアラズベリージェラート」。

どちらもブルベさんとの相性が良く、ブルベさん特有の肌の透明感をしっかりと引き出してくれます。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、かなり柔らかめのクリーム。

指でスクープすると凹んでしまうほど柔らかいため、付けるときには力を入れすぎないよう注意してくださいね。

 

発色は見たままで、買ったときと付けたときのギャップがないのは嬉しいポイントです。

色に透け感がないものの、クリームチークならではのツヤ感が見た目の重さを軽減し、美肌に見せてくれます。

 

4時間ほど経つと発色がかなり弱くなってしまうため、持続力を高めたい方はクリームチークの上からパウダーチークでフタをしてあげると良いでしょう。

 

CANMAKE(キャンメイク) クリームチークの商品情報

 

価格:580円(税抜)

内容量:2.2g

色:8色

 

 

 

2. CEZANNE(セザンヌ) ナチュラルチークN

 

 

特徴

 

高発色で自然な仕上がりが手に入るチークが「セザンヌ ナチュラルチークN」です。

 

11色と豊富な色展開とサラサラとしたパウダーテクスチャーが特徴のチーク。

色はワンパレットの単色チークで、ポーチインしやすいコンパクトサイズであることから、どこへでも持ち運びできてパパっと付けられます。

 

チークは90%以上がミネラル成分配合で、乾燥しにくく肌に優しいのも魅力的なポイントです。

無香料・無鉱物油は、敏感肌の方や香り付きコスメが苦手な方にもぴったり。

 

ブルべさんにおすすめの色は「14ラベンダーピンク」。

青みが入ったラベンダー色は、ブルべ夏と冬どちらにも合い、くすみを取る効果が肌を綺麗に見せてくれるのです。

その他「16カシスローズ」も、シックな色合いで大人の女性を演出してくれると同時に、色白さを際立たせてくれますよ。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、サラサラしており、クリームチークのようなこってり感が苦手な方にはライトな質感です。

パウダーもとても軽めで、付けていることを忘れてしまうほど。

 

発色は重ねれば重ねるほど強めになり、自分好みに明度を調節できるのはメイク初心者さん~上級者さんまで幅広く使えます。

光の角度によってギリギリ分かるような繊細なパールは、とても上品で優しい雰囲気になります。

 

粉飛びは比較的早めなので、朝メイクをしたら昼過ぎには再度付け直すようにしましょう。

 

CEZANNE(セザンヌ) ナチュラルチークNの商品情報

 

価格:360円(税抜)

内容量:4g

色:11色

 

 

 

※合わせて読みたい:  おすすめのチーク15選!プチプラからデパコスまで、人気のチークブランドや色をまとめて紹介

 

 

<ブルべさんにおすすめのリップ>

 

リップにも様々な色があります。

色白なブルべさんには、鮮明な色みや肌に透明感をプラスしてくれる色みがおすすめです。

同じピンクでもクラシカルなピンクや柔らかいピンク、深みのあるピンクなど様々。

 

ここからは、ブルべさんにおすすめしたいリップをご紹介します。

顔の印象を大きく左右するリップ、マットなものからシアーなものまでありますので、迷っている方はぜひ参考にしてください。

 

1. visee(ヴィセ) クリスタルデュオリップスティック

 

 

特徴

 

クリア層とカラー層の2色で自然な抜け感と血色感をプラスしてくれるリップが「ヴィセ クリスタルデュオリップスティック」です。

 

ラメの入っていないクリア層とカラー層の2層で、ひと塗りで肌の内側から紅潮しているかのような唇を演出してくれます。

リップには、保湿成分の「スクワラン」と「美容液成分」が配合されており、乾燥しやすい唇を守りつつケアしてくれるのです。

 

韓国の美人さんが行うメイク「オルチャンメイク」の特徴でもあるグラデーションリップも、あらかじめ層になっているクリスタルデュオを使えばひと塗りで叶います。

シアーな色付きのため、今持っているリップと合わせて使ったり、色味をぼかしてニュアンスを変えることもできる万能リップです。

 

ブルべさんにおすすめの色は「RD462」「PK864」など。

どちらも明度の異なる青みピンクで、白い肌に映える知的な印象を与えます。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、保湿成分がしっかりと入ったようなリップクリーム感覚。

 

唇の上での滑りも良く、引っかかることなく描けるのは魅力的です。

発色は、ひと塗りで綺麗に色みが出るほど強め。

 

クリアとカラーがセットになっているため、色の主張が強くなりすぎず、自然な仕上がりになってくれます。

そうとはいえ、力を入れすぎるとカラーみが強すぎるため、グラデーションリップになりづらくなってしまいます。

クリア層をうまく利用して色付きを調整してみてください。

 

visee(ヴィセ) クリスタルデュオリップスティックの商品情報

 

価格:1,500円

内容量:3.5g

色:12色

 

 

 

2. RMK リップジェリーグロス

 

 

特徴

 

ブルーグロスの火付け役にもなったアイテムが「RMK リップジェリーグロス」です。

ベストコスメアワードでも、ベストリップグロスで1位やベストコスメ大賞を受賞している名品。

 

濃厚なジェルが唇に立体感を与え、ぷるんと色気のある唇に仕上げてくれます。

透明感の強い色でほのかに色を染めながら、繊細なラメの入ったリキッドが華やかな印象に。

 

新採用の小型スプーンスパチュラは、唇のキワや細かい部分にも塗りやすく、小回りが効きます。

グロス初心者さんでも使いやすいでしょう。

 

ブルべさんにおすすめなのは、ヒットカラーの一つである「03ベビーブルー」です。

唇本来の赤みを抑えてくれたり、透明グロスでは表現できないような透明感を演出してくれます。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、グロスなのにサラサラしており軽めの質感。

グロス特有のもったりしたテクスチャーが苦手な方でもチャレンジできますよ。

 

発色はかなり薄めながらも、ほのかに青くなる色みがラグジュアリーで高級感のある唇に導いてくれます。

 

被膜感は多少あるものの、保湿してくれているなといったところ。

時間が経っても塗ったときのプルプル感はそのままで、唇の質感を変えたい方や色のニュアンスチェンジをしたい方にはおすすめです。

顔色がもともと悪い方が単体で使うと顔色悪化を煽ってしまうので、他のメイクとのバランスをとってあげてください。

 

RMK リップジェリーグロスの商品情報

 

価格:2,200円(税抜)

内容量:5.5g

色:11色

 

 

 

※合わせて読みたい:  おすすめのリップグロス12選!プチプラやデパコス、新作までまとめて紹介

 

 

3. REVLON(レブロン) ウルトラHDマットリップカラー

 

 

特徴

 

ベルベットのようなパキッとした色み、見たままの高発色リップが「レブロン ウルトラHDマットリップカラー」です。

 

ティントタイプではないものの、ティント以上に落ちないと話題になったリップ。

ワックスフリージェルテクノロジー採用をしていることから、リップカラーの色素をそのまま実現できて、驚くほど高発色に。

 

ウルトラHDマットリップカラーのチップは、毛が柔らかくリキッドをしっかりと吸着してくれます。

そのため、ひと塗りで唇をすべて塗ることができ、コスパの良さを感じられるでしょう。

 

ブルべさんにおすすめの色は「18キスイズ」です。

優しい深みローズのキスイズは、白い肌に映えるインパクト強めの色合いで、大人っぽさを演出します。

キスしたくなるような魅惑的な仕上がりになりますよ。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、マットリップにしては柔らかくとろみのある質感です。

 

滑りや伸びも良いので、ムラができにくいのは嬉しいポイント。

がっつりマットリップが苦手な方は、指でポンポンしたり、ティッシュオフしたり上品な控えめに仕上げることができます。

 

海外コスメということもあり、香りはホイップバニラのような甘い香りです。

香り付きのコスメが苦手な方にとっては、比較的強めな香りなのであらかじめテスターや口コミで確かめてから購入するようにしてくださいね。

 

REVLON(レブロン) ウルトラHDマットリップカラーの商品情報

 

価格:1,500円(税抜)

内容量:5.9ml

色:9色

 

 

 

※合わせて読みたい:  落ちずに色持ち綺麗!おすすめのリップティント12選

 

 

<ブルべさんにおすすめのカラコン>

 

ブルベさんにおすすめしたいカラコンは、やはり肌色とも相性が良いブルー系。

ただ、鮮明な青ではコスプレ感が出てしまったり、不自然な印象になるので、色合いやデザインの選び方には注意が必要です。

 

おすすめは、フチがついておらず着色直径が小さいもの。

黒や茶色といった裸眼を活かした色ではなく、青みのある色を使うので、色以外は控えめにするとバランスが取れますよ。

 

ここからは、ブルベさんが付けると綺麗に映える、おすすめのカラコンを厳選してご紹介します。

 

1. REVIA(レヴィア) ミストアイリス

 

 

安室奈美恵さんやローラさんなど、そうそうたる方たちがイメージモデルを務めてきたカラコンが「レヴィア」です。

 

その中でも「ミストアイリス」は、暗めの青を基調としながらも、黒や茶色の細かいドットが自然さを生むナチュラルなデザイン。

遠目に見ればグレーのようにも見え、青系のカラコン初心者さんでも違和感なく付けることができます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ぴー (@piii_xx_01) on

 

着色直径は12.9mmと、カラコンの中でもかなり小さめ!

色がついていても、小さめの着色直径が目に馴染みやすく元から目がグレーのように見せてくれるのです。

 

フチなしだからいかにもカラコン付けてます感がなく、レンズも角を取ったなめらかなフチで付け心地も快適に。

大人女子でも会社や学校で付けていけるカラーです。

 

REVIA(レヴィア) ミストアイリスの商品情報

 

価格:1,560円(税抜)

度数:±0.00~-10.00

使用期限:1日使い捨て

コンタクトの直径:14.1mm

着色直径:12.6mm

含水率:58%

1箱あたりの枚数:10枚

 

 

 

2. エバーカラーワンデールクアージュ ミスティアッシュ

 

 

沢尻エリカさんがイメージモデルを務めているハーフ系カラコンが「エバーカラーワンデールクアージュ」です。

その中でも、青みを比較的抑えたアッシュ系の色みが「ミスティアッシュ」。

 

レンズのトーンは3色展開で、アッシュグレー・オレンジ・グレーで、色付きながらも優しい印象の目元に。

裸眼に寄り添ったデザインなので、違和感がなく、裸眼を綺麗に見せてくれる立体感のある瞳に見せてくれます。

 

 

着色直径は、ナチュラルレンズの中では比較的大きめですが、フチがないのとドットの主張が弱いので色付きにしては、自然な仕上がりを後押ししてくれます。

レンズはグレーなものの、黒目と重なることによって、ブルーのような色合いに変化。

 

ドットの隙間が広いため、中心部分の適度な黒目の透け感とブルベさんならではの真っ白な白目が映えます。

 

エバーカラーワンデールクアージュ ミスティアイリッシュの商品情報

 

価格:1,857円(税込)

度数:±0.00~-8.00

使用期限:1日使い捨て

コンタクトの直径:14.5mm

着色直径:13.8mm

含水率:42.5%

1箱あたりの枚数:10枚

 

 

 

※合わせて読みたい:  カラコンを使ってハーフ・色素薄い系女子の瞳を手に入れよう!ハーフ系カラコンの選び方や注意点まとめ

 

 

ブルベ肌に合う色味や質感をおさえてトレンドフェイスを手に入れよう

 

ブルべ肌 メイク

 

雪のように透ける肌、目力のある瞳が印象的なブルべさん。

 

「クールビューティー」「知的」「涼し気」などといったイメージを持たれますが、メイク次第でそのイメージをさらに強く、もしくは柔らかく見せることもできます。

自分の肌質や色みを理解した上で、魅力的なメイクをしてくださいね。

 

学校や会社でのデイリーメイクをはじめ、イベントやパーティーといったイベントメイクなど、様々なシチュエーションでのメイクを楽しんでください。

 

※合わせて読みたい:  ナチュラルメイクが可愛い!初心者でも出来るやり方は?ベースメイクやアイメイクもご紹介


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(46)
   着回し/コーデ(18)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(10)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(3)
メイク・コスメ(99)
   ベースメイク(13)
   アイメイク(16)
   リップ/グロス(10)
   ネイル(5)
   メーカー/ブランド(41)
美容(67)
   スキンケア(43)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(11)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(31)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(3)
ライフスタイル(107)
   生活雑貨/生活用品(11)
   ギフト/プレゼント(11)
   趣味(5)
   お出かけ/観光/旅行/デート(20)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング/観葉植物(4)
インテリア(15)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(2)
グルメ(33)
   ドリンク/カフェ(13)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(6)
アート/カルチャー(14)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(5)

人気記事ランキング