logo

Top > メイク・コスメ > リップ/グロス

おすすめのリップグロス12選!プチプラやデパコス、新作までまとめて紹介






顔の印象をパッと明るくしてくれる「リップグロス」。
ツヤ感や潤いを与えてくれ、それによって色気が出たり、ボリュームのある唇を演出してくれます。
その他にも、肌を明るく見せたり、血色が良くなるのも、メイクアイテムとして重宝される理由の一つです。

キャンメイクなどのプチプラコスメブランドや、ディオールなどのデパコスからも様々な種類のグロスが発売されています。
ただ、たくさんありすぎてどれが良いのかわからない方も多いのではないでしょうか。

今回はグロスの種類やおすすめのグロスをご紹介します。

【目次】おすすめのリップグロス12選!プチプラやデパコス、新作までまとめて紹介

 

グロスの種類は主に3つ

1. クリアタイプ

2. ティントタイプ

3. カラー・ラメタイプ

<プチプラのおすすめ人気グロス>

1. INTEGRATE(インテグレート) ジューシーバームグロス

2. CANMAKE(キャンメイク) フルーティーピュアオイル

3. CEZANNE(セザンヌ) ジェルグロスリップ

4. エテュセ ジューシーリップジェル

5. オルビス トークリップグロス

6. Kiss(キス) ブルーミングオイルグロス

<デパコスのおすすめ人気グロス>

1. Dior(ディオール) アディクト リップ マキシマイザー

2. UZU BY FLOWFUSHI/LIP38℃ リップトリートメント

3. GIVENCHY(ジバンシィ) グロス・レヴェラトゥール

4. CHANEL(シャネル) ルージュ ココ グロス

5. SUQQU(スック) フロウレス リップ グロス

6. JILL STUART Beauty バースジェム グロス

グロスでいつもと違う女性らしさを演出しよう

 

 

グロスの種類は主に3つ

 

グロスは、テクスチャーは同じでも、仕上がりや期待できる効果は異なります。

理想の唇になるために、どの種類のグロスが自分に合っているのか知っておくと選ぶときに便利です。

 

1. クリアタイプ

 

クリア グロス

 

クリアタイプとは、無色透明でツヤ感を演出してくれるグロスのことです。

発色はしないものの、潤いやツヤ感がプラスされることで、唇がぷっくりとボリュームあるように見えたり、リップを付けた上から塗るとより透明感を演出することができます。

乾燥する口紅にも保湿を与えてくれるのに、発色の邪魔はしないため、一本持っておくと使い勝手の良い種類と言えます。

 

また、口紅やリップを乗せていない状態で塗っても、化粧をしている雰囲気が出せて、ちょっとしたお出かけにも最適。

どんなリップや口紅とも溶け込めるタイプです。

 

2. ティントタイプ

 

ティント グロス

 

ティントタイプは、その名の通りグロスと色落ちしないティント成分が混ざった種類のこと。

ティントは「染める」という意味があり、一度唇に乗せると、着色成分が唇角層部分を染め上げてくれるので、食事をしたり時間が経っても色持ちが長続きします。

メイク直しの手間がかからない利便性に優れたアイテムです。

 

グロスは濃厚なリキッドのものが多く、唇への密着度が低いと思われがち。

そんなときはティントタイプのグロスで、ツヤ感と発色を維持していつも綺麗な唇をキープしましょう。

 

3. カラー・ラメタイプ

 

カラー ラメ グロス

 

カラー・ラメタイプは、一般的によく使用されている定番のグロスです。

カラータイプは、こってりと色づきが強いものから、体温によって発色が変わるもの、唇の色を底上げしてくれたような色までバリエーション豊か。

また、ラメタイプも同様に光の角度によって自然に艶めくものから、粒感がバラバラでパーティやイベントなどに向いているゴージャスなラメまで様々です。

それぞれ異なる印象に仕上がるため、その日のメイクやコーディネート、シチュエーションに合わせて使分けしてくださいね。

 

 

<プチプラのおすすめ人気グロス>

 

プチプラコスメからもたくさんのグロスが発売されています。

有名どころでは、プチプラコスメ代表とも言われている「キャンメイク」や、本当に落ちないティントグロスとしても注目を集めている「セザンヌ」など、プチプラでも実力派のアイテムが目白押しです。

 

1. INTEGRATE(インテグレート) ジューシーバームグロス

 

 

特徴

 

小松菜奈さんがCMモデルをしていることでも話題のインテグレート。

ほんのり綺麗に色づくグロスが「ジューシーバームグロス」です。

 

カラーバリエーション豊富なものの、どれも自然な上品発色で、シチュエーションに限らず使えるのが特徴です。

また、保湿力にも優れており、「シアーオイル」や「ヤシ油」などの植物由来保湿成分を配合し、皮膚を労わりながらしっかりと乾燥から守ってくれます。

 

目を引く赤いパッケージも、インテグレート商品の可愛さの一つで、持っているだけで気分が上がりま。

コンパクトサイズのグロスは、持ち運びもしやすく、小さいカバンやポーチにも収納できいつでも塗り直せます。

値段も1,000円とお手頃価格で、グロスを使ってみたいけど様子を見てから…と迷っている方にもおすすめです。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、オイルが配合されているものの、サラサラしており軽い付け心地。

グロス特有のべたつく感じやムラができることもありません。

 

発色は控えめで、見たままの発色感ではないので、ワントーン明るめの色を買うと良いでしょう。

ラメはとても繊細で細かい粒子で入っていますが、ほとんど目立たないので、ラメ目的で買うと物足りなさを感じてしまうかもしれません。

 

色の肌馴染みはとても良く、日本人の女性の肌にしっかりと溶け込んでくれるのは嬉しいポイントです。

また、自然に溶け込むので、顔色を良くしてくれたり、健康的に見せてくれます。

淡い色合いは、他の口紅やリップと組み合わせて使っても映えるため、ラメ感を足したりカラーの変化を楽しんでみてくださいね。

 

INTEGRATE(インテグレート) ジューシーバームグロスの商品情報

 

価格:1,000円(税抜)

内容量:4.5g

色:8色

タイプ:クリア・カラー

 

 

 

2. CANMAKE(キャンメイク) フルーティーピュアオイル

 

 

特徴

 

「透けぷる!」の相性でお馴染みのグロスが、プチプラコスメ代表のキャンメイクから発売されている「フルーティーピュアオイル」です。

果実のジュレのような透明感の強い色合いが特徴で、オイル配合だから保湿効果も期待できるグロス。

 

驚くべきことに、内容成分は「高粘度密着の美容液オイル98%」配合で、ただツヤ感を足すだけではなく、メイクもしながら唇のケアもしてくれます。

また、抱水性が高いと言われている「アミノ酸系エモリエント成分」が、乾燥や荒れやすい唇を保護してくれます。

 

プチプラコスメとは思えないのが、スパチュラの形状です。

長すぎず短すぎない柔らかい毛がリキッドをしっかりキャッチし、唇を傷つけずに塗ることができます。

その他、先細りになっているため、塗りにくい口角や唇の輪郭も正確に塗れるのは魅力的です。

成分はもちろん、使い勝手にもこだわられたグロスと言えるでしょう。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、少しもったりめの濃厚な質感です。

グロス初心者さんには、被膜感が強く感じてしまうかもしれません。

ただ、その被膜感が唇を乾燥から守ってくれているなと感じることができます。

 

発色はとても弱く、パッケージのままの発色ではありません。

基本的にどの色もクリアで、光の当たり具合によっては発色が確認できるかな…といったところ。

いつも付けている口紅やリップにツヤ感を足すイメージで使うと良いでしょう。

 

どれにも繊細なラメが入っており、唇に華やかさをプラスするにはもってこいのグロスです。

特に「03ライチソーダ」は、ピンクやブルーといった5色のラメがまばらに配合されているので、唇にポイントをおいたメイクにはおすすめ。

ラメの煌めきやツヤ感を足せるグロスのため、スクールメイクにも役立ちますよ。

 

CANMAKE(キャンメイク) フルーティーピュアオイルの商品情報

 

価格:700円(税抜)

内容量:5.3g

色:4色

タイプ:クリア・カラー

 

 

 

3. CEZANNE(セザンヌ) ジェルグロスリップ

 

 

特徴

 

べたつかない、潤いグロスで人気を集めているのが「セザンヌ ジェルグロスリップ」です。

プチプラコスメの中でも特に価格が控えめで、学生さんやグロス初心者さんからも支持を集めています。

 

べたつきのなさは、数あるグロスの中でもトップレベル。

そうというのも、リキッドに配合されているオイルにジェル膜が覆われているため、重ね塗りしてもべたつきません。

グロス特有の粘着感が苦手な方でも安心して使うことができますよ。

 

潤い成分には、天然由来成分の「ホホバオイル」や「マカデミア種子油(エモリエント成分)」「ホホバオイル」が配合されており、唇を優しく保護してくれます。

プチプラコスメでこれだけ唇のことを考えられているアイテムはなかなかありません。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、グロスにしてはとてもサラサラしており、水分量が豊富な印象。

オイルが配合されていますが、だからといってべたつきもなく、グロスに苦手意識を持っている方でも違和感なく使えます。

 

パッケージの見たまま発色ではなく、色合いは薄めです。

パキッとした主張強めな色ではないので、ナチュラルメイクにも合わせやすく、自然な血色感を演出してくれます。

また、ニュアンスカラーが特徴的で、ブルべさんやイエベさんに合った色があるのも嬉しいポイントです。

 

付属のスパチュラは、中心にポケットがあり、リキッドをたっぷりすくい上げることができます。

何度もすくい上げる必要もなく、ワンストロークでリップメイクが完成するのは魅力的です。

 

CEZANNE(セザンヌ) ジェルグロスリップの商品情報

 

価格:600円(税抜)

内容量:4.1g

色:3色

タイプ:カラー

 

 

 

4. エテュセ ジューシーリップジェル

 

 

特徴

 

薄膜なのに、たっぷり塗っているかのような立体感と発色が「エテュセ ジューシーリップジェル」です。

立体感を出すために、「ブルーパール」を配合。

角度や光の当たり具合によって、口元がキラキラ光り、女子力をアップするのに加え透明度が増し、洗練された印象に導いてくれます。

リキッド内には、保湿成分として「ホホバオイル」を配合し、時間が経っても乾燥から唇を保護してくれます。

 

立体的な唇を演出してくれるわけは、付属のスパチュラ「半面フロッキー付きチップ」にもあります。

スパチュラは、片面が毛ばだったフロッキータイプ、もう片面はちゅるんとしたスパチュラタイプです。

フロッキー面で一度唇全体に塗り、スパチュラ面でより立体感を出したい部分に重ね塗りすればよりぷるんとした唇が演出できます。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、まさにジェルのようにぷっくりしており、軽い付け心地です。

見た目はこってりしているので、重いテクスチャーだと思われがちですが、いざ唇に乗せてみると軽さに驚くでしょう。

 

発色はとても自然で、唇の色を底上げしてくれたような印象。

ボリューム感を演出しやすいグロスなので、色の主張が強いとゴテゴテした見た目になりやすく、バランスが取れているグロスと言えます。

 

また、染料が入っていないので、どれだけ塗っても色素沈着や時間の経過とともに色味が変化することもないのが嬉しいポイントです。

適度なウェット感がイマドキメイクらしく、こなれ感も出せちゃいます。

 

エテュセ ジューシーリップジェルの商品情報

 

価格:1,300円(税抜)

内容量:6.5g

色:6色

タイプ:クリア

 

 

 

5. オルビス トークリップグロス

 

 

特徴

 

使うシチュエーションを選ばない、親しみやすさがあるグロスが「オルビス トークリップグロス」です。

元の唇の色が程よく透けて、グロスで色を乗せても無理している感が出ない親近感が湧くグロス。

だからこそ、オフィスメイクやスクールメイクに取り入れても印象が良く、品の良さを唇から引き出してくれます。

 

保湿成分には「ディープトリートメント成分」として、「ヒアルロン酸」「セラミド」「コラーゲン」などを配合。

健康的な潤いのある唇をキープしてくれます。

 

その他にも、呼気に含まれる水分をキャッチしてくれるのが「モイストキャッチ成分」です。

色あせしやすい会話中でも、安定した発色を叶えてくれるのは人気の理由の一つと言われています。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、こっくりとした比較的重めな質感。

グロス特有のもったり感とした重たさが苦手な方は、テスターで試してから購入するのがおすすめです。

被膜感があるものの、しっかりと保湿してくれているなといった付け心地は安心感があります。

唇の縦じわなども覆いつくしてカバーしてくれるので、元から唇が綺麗な人のような仕上がりに。

 

また、ゼリーのようなぷるんとした見た目は、唇にボリュームを持たせたい方にはもってこいです。

発色は透明感が強いものの、発色自体もグロスにしては強め。

どれもシアーな色合いで、オフィスメイクや固い場面でも対応してくれます。

 

オルビス トークリップグロスの商品情報

 

価格:1,404円(税込)

内容量:6g

色:5色

タイプ:クリア・カラー

 

 

 

6. Kiss(キス) ブルーミングオイルグロス

 

 

特徴

 

花びらのような儚げ発色が叶うティント処方のグロスが「Kiss(キス) ブルーミングオイルグロス」です。

まるで花から絞ったような繊細なニュアンスカラーは、なんと10色にも及び、自分好みの色がきっと見つかることでしょう。

 

花をモチーフにして作られたブルーミングオイルグロスは、うるおい成分として「フラワーエッセンス(カミツレエキス)」を配合。

その他にも「ローズヒップオイル」「ローズマリー葉エキス」「サンフラワーオイル」など、花にまつわる保湿成分をたっぷり入れることで、唇を花びらのようなみずみずしさに導いてくれます。

 

ブルーミングオイルグロスの最大の特徴は、なんといってもカラーバリエーションの豊富さです。

黄色みや青み以外にも彩度に幅を持たせた色合いは、どんなメイクにも合わせやすく、そのときの気分やシチュエーションによって使い分けても良いでしょう。

 

テクスチャー

 

テクスチャーはサラサラしており、肌に乗せると垂れてくるほどです。

だからこそムラができにくく、グロス初心者さんでもテクニックいらずで綺麗に塗ることができるのは魅力的。

 

透明感が強いものの、発色も比較的強く、リップと同じくらいの感覚で使えます。

ラメは配合されていませんが、ツヤ感で立体感もしっかり演出してくれるのは嬉しいポイントです。

 

ティント処方ですが、食べたり飲んだりするとツヤ感は減ってしまいます。

そうとはいえ、通常のグロスより色みはキープしてくれるので、なかなかメイク直しができないデートや仕事のときに使えます。

色の主張が強めなため、他のリップや口紅と合わせて使うと色同士がけんかしまう可能性があるので、テスターで確かめてから購入するようにしてくださいね。

 

Kiss(キス) ブルーミングオイルグロスの商品情報

 

価格:1,200円(税抜)

内容量:6.3g

色:10色

タイプ:カラー・ティント

 

 

 

<デパコスのおすすめ人気グロス>

 

デパコスからも様々なグロスが発売されています。

芸能人やモデルさんが使っているアイテムも多く、持っているだけで気分が上がるものばかりです。

 

1. Dior(ディオール) アディクト リップ マキシマイザー

 

 

特徴

 

木下優樹菜さんや指原莉乃さんが使用していることでも話題になったのが「Dior(ディオール) アディクト リップ マキシマイザー」です。

シルバーのキャップと角ばったパッケージが、デパコスならではのラグジュアリー感を漂わせます。

 

ディオール史上No.1と言われるグロスは、計算しつくされた処方が特徴的です。

ハリのある唇にするために「カプサイシン成分」を配合。

さらに見た目が潤うのはもちろん、「ヒアルロン酸」や「海洋性由来成分から摂れるコラーゲン」で保湿効果を高めてくれます。

 

スパチュラは、通常のスパチュラよりもとても小さく、傾斜の効いたカッティングです。

小回りが効くため、唇の口角やグラデーションリップなども正確に描くことができます。

まるで小指で塗っているかのようで、テクニックいらずできれいな仕上がりに。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、緩すぎず硬すぎずといった絶妙な質感が特徴です。

伸びが良いので、ムラもできにくいです。

鏡がない場面でも付けやすく、使い勝手の良さを感じます。

 

発色は比較的強めですが、透明感があるので、重くなりすぎずクリアな印象に見えるんです。

時間が経っても、ツヤ感が落ちることはなく、付けたての状態をキープしてくれるのは嬉しいポイント。

 

「トウガラシ種成分」が入っていることもあり、塗りたてはスースーする爽快感があります。

そのため、敏感肌の方や優しいテクスチャーが好きな方は肌で刺激を確かめてから購入するのがおすすめです。

また、甘いバニラのような香りが付いているので、香り付きのコスメが苦手な方も注意が必要でしょう。

 

Dior(ディオール) アディクト リップ マキシマイザーの商品情報

 

価格:3,600円

内容量:6ml

色:7色

タイプ:クリア・カラー

 

 

 

2. UZU BY FLOWFUSHI/LIP38℃ リップトリートメント

 

 

特徴

 

世界初処方から生まれた新常識グロスが「UZU BY FLOWFUSHI/LIP38℃ リップトリートメント」です。

唇の血色感が一番綺麗に見えると言われる温度「38℃」を叶えてくれるのが特徴。

ほんのり上気したかのような唇は、誰もが理想とする色温度なのだそう。

 

リップトリートメントということで、ケアにも力を入れています。

フローフシ独自成分の「エンドミネラル」や保湿効果のある「ラ・フローラ」は、どれもフローフシ独自成分です。

 

乳酸菌を1本におよそ300憶個配合することで、敏感で傷みやすい唇もクリアで健康的な状態に導きます。

UVカット機能や無香料というところも、シーンを選ばず使え、すべての女性の使いやすさに着目したグロスです。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、少し粘着度のある質感が特徴です。

リキッド自体はこっくりと重めですが、薄付きなので、重たくなりすぎずバランスが取れている印象。

 

粘着力があるせいか、肌への密着感はどのグロスよりも高く、ヨレなさはピカイチです。

そのため、ムラができやすいので、塗るのにはテクニックがいります。

 

発色は+3℃(CORAL PINK)以外はほぼ透明で、クリアに近いです。

パッケージのままの発色ではなく薄めなため、付けてみたら思っていた色と違ったなんてこともあります。

テスターで色みを試して購入してくださいね。

 

UZU BY FLOWFUSHI/LIP38℃ リップトリートメントの商品情報

 

価格:1,600円(税抜)

内容量:6.5ml

色:5色

タイプ:クリア・カラー

 

 

 

3. GIVENCHY(ジバンシィ) グロス・レヴェラトゥール

 

 

特徴

 

唇にある「pH」によって発色が変わるグロスが「GIVENCHY(ジバンシィ) グロス・レヴェラトゥール」です。

付け始めはクリアなのに、時間が経って「pH」に反応することにより、ピンク色に変色していくのが特徴。

こだわった作りがまさにデパコスといったところで、女性心をくすぐります。

 

特筆すべきなのは、今まで見たことのないフェルトタイプの新型アプリケーター。

GIVENCHY(ジバンシィ)の「G」が先端に型取られているスタイリッシュで独特なデザインは、デパコスならではです。

まるでオートクチュールのドレスをまとっているかのような高級感を堪能できます。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、オイルを配合していることもあり、多少被膜感はあるものの、保湿してくれているなといった印象。

質感に重たさを感じることはなく、グロス初心者さんでも使える範囲内です。

 

発色はパッケージのままではなく、クリアに近い色合いなので、買うときはしっかり色みを確認するのがおすすめ。

また、色合いが柔らかいため、持っている口紅やリップと組み合わせて使っても良いでしょう。

粒感の異なるラメ入りで、光の当たり具合や角度によって艶めく質感は、キラキラメイクが好きな方にはもってこいです。

時間が経つとツヤ感が減ってしまいますが、保湿力はそのままで、ケアとしても役割もきっちりこなしてくれます。

 

GIVENCHY(ジバンシィ) グロス・レヴェラトゥールの商品情報

 

価格:3,500円(税抜)

内容量:6ml

色:4色

タイプ:クリア・カラー

 

 

 

4. CHANEL(シャネル) ルージュ ココ グロス

 

 

特徴

 

男女両モテが目指せるグロスが「CHANEL(シャネル) ルージュココグロス」です。

モデルの鈴木えみさんや大政絢さん、村田倫子さんなどもその仕上がりに虜になったんだとか。

 

25色にも及ぶカラーバリエーションと、シアーやラメといった仕上がりの幅が広いのが最大の特徴です。

ツヤやラメを足せる「ゴールド」や奥行きがありこなれ感を演出できる「カレス」、トレンドカラーの「オレンジ」などメイクや肌色を選ばず使える色ばかり。

また、持っているグロスに合わせて使っても、色のニュアンスチェンジができ、メイクの幅も広がるから嬉しいですよね。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、濃厚で濃密な印象。

発色が強いので、少量でもしっかり色付きます。

そのため、一度に使う量もかなり少なく済み、コスパが良いのは嬉しいポイントです。

 

グロス特有のべたつきやテカリは一切なく、上品な艶めきがデパコスの実力を物語ります。

色みは、濃い色のものはパキッと鮮明に発色しますが、コーラルピンクなどのシアーな色付きのものは、唇の元の色を底上げしたかのような自然な発色で、まるで同じラインの商品とは思えない仕上がりです。

時間が経っても発色もツヤ感もへこたれず、付けたままの状態をキープ。

ティッシュで軽くオフすれば色持ちがさらに良くなるので、長時間メイク直しできない方は試してみてください。

 

CHANEL(シャネル) ルージュ ココ グロスの商品情報

 

価格:3,600円(税抜)

内容量:5.5g

色:25色

タイプ:カラー

 

 

 

5. SUQQU(スック) フロウレス リップ グロス

 

 

特徴

 

コス のが「SUQQU(スック) フロウレス リップ グロス」です。

適度な発色はほしいけど、重く見せたくない…濁り気のないクリアな透け感が欲しい方におすすめのグロス。

 

リキッド内には「エアリータッチオイル」が配合されており、なめらかでツヤ感を演出し、立体感のある唇に導いてくれます。

また、保湿成分には「ヒドロキシステアリン酸エチルヘキシル」と「トリイソステアリン酸ポリグリセリル」が含まれており、乾燥知らずの潤った唇を実現。

ラメ入りの色には「純金パール」を取り入れることによって、上質で上品な本物のツヤ感を演出します。

 

カラーバリエーションは、全部で12色。

どれもニュアンスカラーで、深みがあるものと渋めの色ばかりです。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、みずみずしくウォータリーな質感です。

伸びも良く、ワンストロークでムラなくプロが仕上げたような均一な発色が簡単にできます。

 

べたつき感などはつけた瞬間から、ある程度時間が経っても感じられず、グロスを付けていることを忘れてしまうほどです。

ウォータリーなのに皮膚への密着感が強く、ヨレやすい口角や唇の輪郭も綺麗に仕上がります。

 

透明感がありながらも発色は強め。

パッケージと肌に乗せた発色が同じなので、「買ったけど付けたら思っていた色と違った…!」なんてことがないのは嬉しいポイントです。

カラーネームが特徴的で、これまで持っていないかった色みに出会えるかもしれません。

 

SUQQU(スック) フロウレス リップ グロスの商品情報

 

価格:3,500円(税抜)

内容量:6g

色:12色(うち限定色2色)

タイプ:カラー・クリア

 

 

 

 

6. JILL STUART Beauty バースジェム グロス

 

 

特徴

 

誕生石にインスピレーションを受けたグロスが「JILL STUART Beauty バームジェム グロス」です。

1月~12月までの誕生石をイメージして作られたグロスは、見た目はさることながら、宝石のように艶めく質感も特徴的。

プレゼント用としても人気を博しています。

誕生石に込められた意味と、そこからくる色合いのイメージを掛け合わせ、グロスとして表現している新しいタイプのグロスです。

 

リキッドには、豊富な「美容液成分」とみずみずしくもなめらかな「オイル」を配合。

グロスによくある、油ものを食べたかのような残念なテカリを防いでくれます。

 

スパチュラは、液含みが良いスプーン型で一度で塗り終わるため、手間がかからないのも嬉しいポイントです。

さらに、先細りになっているので、塗りにくい箇所も正確に塗れます。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、とろみやこってり感はほとんどなく、グロスにしては軽い付け心地です。

伸びが良いので、少量でも唇全体に付けられ、コスパも良いと言えるでしょう。

グロス特有のべたつきがなく、グロス初心者さんでもデイリー使いできるのは魅力的です。

 

カラーバリエーションがあるものの、発色自体はどれもとても弱め。

クリアに近く、色を足すというよりはツヤ感や透明感を出すために使う方が活躍してくれます。

色みが控えめなので、他の口紅やリップと合わせやすく、リップメイクのバリエーションが広がる一品です。

 

JILL STUART Beauty バースジェム グロスの商品情報

 

価格:2,800円(税抜)

内容量:7g

色:12色

タイプ:クリア

 

 

グロスでいつもと違う女性らしさを演出しよう

 

グロス メイク

 

こってりとした唇や色気のあるツヤ感を演出してくれる「グロス」。

グロスの中にも、透明感が強く唇をより立体的に見せてくれるものや、控えめな発色で他のリップとのバランスをとってくれるものなど様々な種類があります。

最近ではラメ付きであったり、空気に触れると発色感が変わるものなど、さらに進化を遂げているんです。

使うシチュエーションやメイクとのバランス、塗る量などを上手く調整し、ぷっくり魅力的な唇を目指してみてくださいね。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(58)
   着回し/コーデ(22)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(14)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(3)
メイク・コスメ(115)
   ベースメイク(14)
   アイメイク(17)
   リップ/グロス(11)
   ネイル(6)
   メーカー/ブランド(50)
美容(72)
   スキンケア(45)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(14)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(34)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(127)
   生活雑貨/生活用品(15)
   ギフト/プレゼント(12)
   趣味(6)
   お出かけ/観光/旅行/デート(22)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(3)
インテリア(20)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(3)
グルメ(40)
   ドリンク/カフェ(16)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(8)
アート/カルチャー(14)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(5)

スキンケア

エイジングケア(4)
保湿(74)
美白(22)
乳液(8)
クリーム(37)
オイル(11)
化粧水(33)
美容液(26)
基礎化粧品(54)
ニキビ(9)
毛穴ケア(14)
角質ケア(21)
肌荒れ(13)
くすみ(21)
クマ(4)
たるみ(5)
ハリ不足(17)
スペシャルケア(37)
セルフケア(13)
UV対策(11)
日焼け対策(9)
日焼け止め(4)

肌質

乾燥肌(70)
敏感肌(51)
脂性肌(19)
混合肌(10)

コスメ/メイク

ツヤ肌(62)
マット肌(39)
ミネラルコスメ(12)
デカ目(30)
小顔(1)
韓国(20)
化粧(56)
ポイントメイク(54)
メイクテク(28)
ナチュラルメイク(60)
美肌(64)
メイク道具(10)

ファッション

春コーデ(16)
夏コーデ(15)
秋コーデ(19)
冬コーデ(18)
スタイル(34)
テイスト(26)
シーン別(14)
大人コーデ(14)

年代別

10代(1)
20代(6)
30代(7)
40代(3)
50代(2)

恋愛

片思い(21)
男性心理(23)
カップル(24)
恋愛観(24)
恋愛テクニック(31)

ヘアスタイル

ショートヘア(13)
ロングヘア(12)
セミロング(10)
ボブ(13)
スタイリング(19)
ヘアケア(26)
ヘアカラー(8)
ヘアアクセ(6)

ライフスタイル

キッチン用品(15)
ホームパーティー(11)
食生活(77)
ヘルシー(35)
運動(10)
筋トレ(4)

人気記事ランキング