logo

Top > メイク・コスメ > アイメイク > 眉毛/アイブロウ

平行眉で今日から垢抜け!旬な描き方と顔の輪郭別に似合わせポイントを解説






眉毛の形が何年も同じになっていませんか?

メイクするパーツの中で、時代を反映すると言われている「眉」。
眉毛を整えるなら、今トレンドの眉メイク「平行眉」に挑戦してみましょう。

平行眉は、韓国風美女のような「オルチャンメイク」に欠かせない存在です。
ナチュラルで親しみやすい雰囲気になり、簡単に垢抜けできると今話題になっています。

本記事では平行眉の魅力や描き方・顔の輪郭別に似合わせるポイントを紹介。
「平行眉」を取り入れて、よりメイクを楽しんでみてください♪

本ページに掲載のリンク及びバナーには広告(PR)が含まれています。


【目次】平行眉で今日から垢抜け!旬な描き方と顔の輪郭別に似合わせポイントを解説

 

平行眉ってなに?

平行眉とは

平行眉の魅力

アーチ眉との違い

平行眉を作るための自眉毛の整え方

1. スクリューブラシで毛流れを整える

2. ペンシルで印をつける

平行眉の描き方

1. ペンシルでラインを引く

2. ラインの中をパウダーで塗りつぶす

3. 眉マスカラで仕上げ

顔の輪郭別!平行眉を似合わせるポイント

丸顔さん

面長さん

ベース型さん

 

平行眉ってなに?

 

「平行眉」という言葉を聞いたことはあっても、なぜ話題になっているのかまだ知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

まずは、そんな方に向けて「平行眉」について解説します。

 

平行眉とは

 

平行眉

 

平行眉は、直線的に仕上げるのが特徴の眉メイクです。

 

中でもトレンドは「  太めで少し角度をつけた平行眉  」。

床と平行にさせすぎず少し角度をつけることで、野暮ったく見えず旬な眉に仕上がります。

 

オルチャンメイク

 

発祥は「  オルチャンメイク  」とも呼ばれる、韓国の美女のような韓国メイク。

韓国では柔らかい印象のメイクが流行し、自然と眉メイクもナチュラルな仕上がりのものが流行するようになりました。

 

平行眉がもたらす印象は下記のように良いこと尽くし。

 

  • ふんわり優しげ
  • 親しみやすい
  • カジュアル
  • あどけない
  • 垢抜ける
  • 凛とする

 

そんな平行眉が流行しているのは韓国だけではありません。

平行眉は日本でも注目されるようになり、今や新垣結衣さんや広瀬すずさんなどの女優さんも取り入れているほど人気が高まっているのです。

 

平行眉の魅力

 

平行眉にして眉が太くなることで目との間隔が狭まり、自然と目が大きく見えるという嬉しいメリットがあります。

アイメイクを濃くしなくても自然に目の存在感がアップするのは、平行眉の大きな魅力のひとつと言えるでしょう。

 

アーチ眉との違い

 

アーチ眉

 

平行眉と対照的なのが「  アーチ眉  」。

直線的な平行眉とは違い、カーブを取り入れる眉メイクです。

 

アーチ型になるように曲線を作り、平行眉に比べて眉山の位置がわかりやすいのが特徴。

カジュアルであどけない印象にもなる平行眉に対し、アーチ眉は女性らしく大人っぽい印象を与えます。

 

現在は、アーチ眉の魅力も取り入れた「  少しだけ角度をつけた平行眉  」がトレンド。

せっかく取り入れるなら、平行眉とアーチ眉両方の魅力を取り入れた形に仕上げてみてください。

 

「平行眉は自分に似合わない」「描くのが難しい」と思っていませんか?

似合わせるためのコツさえ掴めれば、難しい工程はありません。

 

▼アーチ眉/眉毛 書き方の関連記事

・  アーチ眉の書き方とは?輪郭別のポイントと平行眉への移行方法も紹介

・  【正しい眉毛の書き方】アイブロウペンシル・パウダーを使って簡単に美眉マスター!

・  眉毛を描くのが苦手な人必見!眉毛の整え方・アイブロウメイクの仕方・おすすめコスメをまるっと紹介♪

 

 

平行眉を作るための自眉毛の整え方

 

平行眉 自眉毛

 

平行眉を作るためには、まず  自眉毛を整えるところからスタートしましょう

自眉毛がアーチ眉に近ければ近いほど、事前に自眉毛を整えることで印象は大きく変わります。

 

まずは、平行眉にするための整え方をマスターしましょう!

 

1. スクリューブラシで毛流れを整える

 

平行眉 スクリューブラシ

 

まずは、スクリューブラシを使って眉の毛流れを整えましょう。

眉頭から毛流れに沿って、眉尻に向かってとかします。

 

この時スクリューブラシの先を  軽く折り曲げて  みてください。

角度をつけることで、ブラシの使いやすさが格段にアップします!

 

腕を高く上げずに済み、とかしやすくなりますよ。

 

2. ペンシルで印をつける

 

平行眉 眉山 

 

平行眉を作る時に大事なのは  眉頭・眉山・眉尻の位置 

この3点それぞれの正しい位置を確認し、ペンシルで印をつけます。

 

ここでつけた印をもとに平行眉の形を作るので、自眉毛を整える段階でも省略せずに行うのが大切です。
 

<印をつける位置の目安>

 

  • 眉頭:小鼻のくぼみの延長線上あたり
  • 眉山:黒目の外側の真上
  • 眉尻:ほほえんだ時の口角と目尻の延長線上を繋げたあたり

 

鏡を見ながらペンシルやメイクブラシなどを顔に当て、ベストな位置を見つけましょう。

 

平行眉 黄金比

 

このとき、真顔のままではなく、  ほほえんだ状態で印をつける  のがおすすめ!

人と会う時はずっと真顔にならず、笑顔になるタイミングも多いですよね。

 

笑顔のときこそメイクが美しく見えるよう、口角を上げほほえんだ状態で印をつけましょう。

 

 

平行眉の描き方

 

自眉毛を整えたらアイブロウアイテムを揃え、いよいよ平行眉の描き方へ。

 

1. ペンシルでラインを引く

 

平行眉 ペンシル

 

ペンシルを使って、上の章でご紹介した印の位置を確認しながら線を引きます。

ここで引く線はガイドラインで、  平行眉の形を決める大事な工程  です。

 

印をつけた眉頭の位置から、  眉上ラインと眉下ラインが平行になる ように線を引きます。

床と平行になりすぎないように少し角度をつけると、野暮ったくなりません。

 

眉全体を全て同じ太さで揃えると、顔が平面的になり顔になじまない眉になってしまいます。

野暮ったくならないよう、眉山から眉尻は斜め下に向かって細くなるように描きましょう。

顔が立体的に見え洗練された印象になり、小顔効果もより強まります。

 

引いた線からはみ出た毛は、ハサミやシェイバーなどを使って処理します。

 

ただ、眉山を剃りすぎて不自然にならないよう注意!

鏡に顔全体が映るようにし、バランスを見ながら処理するのがおすすめです。

 

※アイブロウペンシルの関連記事:  アイブロウペンシルのおすすめ15選!種類や上手な書き方、人気アイテムを総まとめ

 

2. ラインの中をパウダーで塗りつぶす

 

平行眉 パウダー

 

結んだ線の中の、特に毛が足りない部分をパウダーで埋めます。

 

抜け感を作るため、パウダーは  ふんわり乗せる  のが鉄則!

眉頭は、筆に残ったパウダーをつけるぐらいがちょうど良いです。

 

スクリューブラシで、先ほど結んだ線をぼかすとより馴染んで柔らかい印象になります。

 

※アイブロウパウダーの関連記事:  【2021年最新版】アイブロウの人気おすすめ18選!種類や選び方、メイク方法で美眉改革

 

3. 眉マスカラで仕上げ

 

平行眉 マスカラ

 

眉マスカラを使い、毛流れに沿って軽くなでるように塗ります。

マスカラ液がべたっとつかないよう、  ティッシュなどで余分な液を拭いてから  眉に乗せましょう。

眉マスカラを使って仕上げることで眉が立体的に見え、凛とした平行眉が完成します。

 

※眉マスカラの関連記事:  眉マスカラの人気おすすめ15選!選び方や垢抜け眉の塗り方も徹底解説

 

 

顔の輪郭別!平行眉を似合わせるポイント

 

平行眉 顔の輪郭

 

簡単に垢抜けられるのに、「自分には似合わない」と思われがちな平行眉。

 

自分の顔の輪郭では平行眉が似合わないと思っていませんか?

それは、  輪郭に合わせた平行眉の形になっていない  だけ。

 

太さや長さ・形など、顔の輪郭ごとに似合わせるためのポイントがあります。

ポイントを押さえれば、自分に似合う平行眉を作ることができますよ。

 

丸顔さん

 

平行眉 丸顔

 

フェイスラインが丸く、比較的横幅のある顔立ちの丸顔さん。

 

丸顔さんの場合は長さはあまり出さず、幅も太くさせすぎないのがポイント。

コンパクトな平行眉  にするとのっぺりした印象にならず、野暮ったさも回避できます。

 

また、眉尻を斜め下に向かって細くアーチ型に仕上げると、より丸顔さんに似合う平行眉になります。

 

※丸顔さん向け メイク関連記事:  丸顔がコンプレックスから自信に変わるメイク方法!NGメイクも紹介

 

面長さん

 

平行眉 面長

 

顔の縦幅が比較的長いのが特徴の面長さん。

 

面長さんは  長めの平行眉  に仕上げるのがおすすめ!

長めの平行眉は、顔の横幅を出して面長の印象を和らげるのにぴったりなんです。

 

面長さんは太めの平行眉にしても似合うので、平行眉は面長さんこそ試してほしい眉メイクです。

 

※面長さん向けメイクの関連記事:  「面長さん」のメイクのポイントを紹介!眉毛やチークのコツは?理想の卵型に近付けよう♪

 

ベース型さん

 

平行眉 ベース型

 

シャープで生き生きした印象を与えるベース型さん。

 

ベース型さんは、アーチも意識し  直線的になりすぎないように描く  のがおすすめです!

眉山から眉尻にかけてアーチを取り入れてみましょう。

 

顔の印象をふんわり柔らかくするのが、平行眉の得意技。

曲線が加わることで柔らかさがプラスされ、ベース型さんにぴったりな平行眉が出来上がります。

 

ベース型さんがアーチを取り入れた平行眉にすることで、優しげな雰囲気が加わり抜け感も出ますよ。

 

平行眉

 

自然に垢抜けでき、魅力をたくさん持っている「平行眉」。

トレンドのふんわり優しい平行眉にするだけで、顔の印象が大きく変わるでしょう。

 

簡単に垢抜けできる今話題の平行眉を、日々のメイクに取り入れてみてください。

 

 

▼メイクの関連記事

 

・  【最新版】オルチャンメイクとは?おすすめの商品や韓国美人になれるメイクのポイントまとめ

・  垢抜ける方法をメイク・ヘア・ファッション別に解説!洗練されたオシャレを楽しもう♪

・  クールメイクで凛とした美しい女性に変身♪メイクの仕方やおすすめコスメを紹介


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(420)
   着回し/コーデ(90)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(85)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(9)
メイク・コスメ(514)
   ベースメイク(52)
   アイメイク(75)
   リップ/グロス(35)
   ネイル(19)
   コスメブランド/メーカー(237)
美容(167)
   スキンケア(85)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー/トリートメント(47)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(71)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(9)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(284)
   生活雑貨/生活用品(27)
   お祝い/ギフト/プレゼント(25)
   趣味(10)
   お出かけ/観光/旅行/デート(36)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(75)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(101)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(33)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(32)
   レシピ(31)
アート/カルチャー(42)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(19)

スキンケア

エイジングケア(45)
保湿(222)
美白(45)
乳液(52)
クリーム(128)
オイル(36)
化粧水(146)
美容液(114)
基礎化粧品(160)
ニキビ(24)
毛穴ケア(44)
角質ケア(57)
肌荒れ(35)
くすみ(56)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(45)
スペシャルケア(149)
セルフケア(81)
UV対策(52)
日焼け対策(42)
日焼け止め(20)
しわ(13)

肌質

乾燥肌(152)
敏感肌(105)
脂性肌(54)
混合肌(41)

コスメ/メイク

ツヤ肌(152)
マット肌(60)
ミネラルコスメ(59)
デカ目(70)
小顔(5)
韓国(109)
化粧(250)
ポイントメイク(258)
メイクテク(125)
ナチュラルメイク(193)
美肌(167)
メイク道具(35)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(164)
テカリ防止(28)
アイメイク(191)
リップ/グロス(164)
チーク(103)
カラーメイク(52)

ファッション

春コーデ(118)
夏コーデ(111)
秋コーデ(130)
冬コーデ(132)
スタイル(260)
テイスト(240)
シーン別(54)
大人コーデ(176)
カジュアル(169)
綺麗め(177)
フェミニン(132)

年代別

10代(10)
20代(19)
30代(21)
40代(14)
50代(9)

恋愛

片思い(26)
男性心理(43)
カップル(37)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(48)
モテ仕草(5)

ヘアスタイル

ショートヘア(60)
ロングヘア(66)
セミロング(62)
ボブ(66)
スタイリング(100)
ヘアケア(86)
ヘアカラー(34)
ヘアアクセ(27)

ライフスタイル

ホームパーティー(25)
グルメ/レシピ(141)
ヘルシー(50)
運動(23)
筋トレ(9)
リラックスタイム(55)

人気記事ランキング