logo

Top > メイク・コスメ > アイメイク > 眉毛/アイブロウ

眉毛を描くのが苦手な人必見!眉毛の整え方・アイブロウメイクの仕方・おすすめコスメをまるっと紹介♪






顔の印象の8割は眉毛で決まると言っても過言ではないほど、眉毛は大切なパーツです。

しかし、左右非対称になってしまったり、野暮ったい印象になってしまったりと、アイブロウメイクが苦手な人も多いと思います。
また、「自分に似合う眉毛が分からない」「自己流の整え方でいつも失敗してしまう」という声も。

そこで本記事では、基本的な眉毛の整え方や、自分に似合う眉毛の見つけ方を紹介。
おすすめコスメもピックアップしたので、ぜひ参考にしてください。

理想の眉毛をメイクして、好感度をアップしたい人も必見ですよ♪

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】眉毛を描くのが苦手な人必見!眉毛の整え方・アイブロウメイクの仕方・おすすめコスメをまるっと紹介♪

 

今っぽいおしゃれな眉毛ってどんな形?

正しい眉毛の整え方

1. アイブロウペンシルで眉毛を描く

2. 不要な毛を毛抜きで抜く

3. 産毛を剃る

4. コームを下からあてて、眉頭の毛をカット

5. コームを上からあてて、眉山〜眉尻の毛をカット

眉毛を整えるのに必要なグッズ

1. 眉毛用ハサミ

2. 眉毛用コーム

3. フェイス用電気シェーバー or フェイス用カミソリ

4. スクリューブラシ

5. アイブロウペンシル

6. 毛抜き

自分に似合う眉毛の形の見つけ方

【なりたい雰囲気別】おすすめの眉毛の書き方

1. キュートで柔らかい雰囲気になりたい…やや太めのアーチ眉

2. フェミニンで大人っぽい雰囲気になりたい…平行眉

3. 知的でエレガントな雰囲気になりたい…やや細めの上がり眉

4. 親しみやすいヘルシーな雰囲気になりたい…自眉をいかしたナチュラル眉

眉毛を書くのに必要なアイブロウアイテム

1. アイブロウペンシル

2. アイブロウパウダー

3. アイブロウマスカラ

+αあると便利なアイブロウグッズ

1. 眉ティント

2. 脱色クリーム

3. 眉毛テンプレート

4. アイブロウスタンプ

顔の印象は眉毛で変わる!

 

今っぽいおしゃれな眉毛ってどんな形?

 

眉毛

 

アーチ型や下がり眉、平行眉など眉毛の形にはトレンドがありますよね。

眉毛の形をいつまでもアップデートしていないと、顔がどこか古臭く見えてしまう原因になります。

 

最新のトレンドは、やや太めで、ふわっとした立体感のある平行眉 です。

アイブロウペンシルでしっかり描くよりも、アイブロウパウダー・アイブロウマスカラを上手に使って、ふわっとした軽い質感に仕上げるのがポイント。

 

眉山はキリッとしすぎず、緩やかに描いてください。

毛が薄い部分を細めのペンシルで1本1本描き足し、2〜3色入りのアイブロウパウダーを使って眉頭は薄く、眉尻に向かって濃くなるようにグラデーションを作るのが◎

最後に、自分の髪色よりワントーン明るいアイブロウマスカラで色みを整えると、今っぽい眉毛に仕上がります。

 

また、アイブロウペンシルで毛を足すときは、グレーを使うのがおすすめ。

地毛にもっとも近いカラーなので、ナチュラルかつ立体的な眉毛を描けます。

トレンド感とおしゃれ度もぐっとアップしますよ♪

 

※平行眉の関連記事:  平行眉で今日から垢抜け!旬な描き方と顔の輪郭別に似合わせポイントを解説

 

正しい眉毛の整え方

 

基本的な眉毛の整え方を紹介します。

眉毛を整えるのが苦手な人や、自己流で整えてよく失敗してしまう人は、ぜひチェックしてみてください♪

 

1. アイブロウペンシルで眉毛を描く

 

眉毛

 

まずはアイブロウペンシルを使って、眉毛の形を描きます。

眉毛の形を描かないで整えると、失敗する可能性が高くなるためこの工程は必須。

眉毛が左右対称になっているかチェックできるように、顔全体が見える鏡を使うのがおすすめです。

 

2. 不要な毛を毛抜きで抜く

 

眉毛

 

不要な毛を毛抜きで抜いていきます。

このとき、上の毛は毛抜きで抜かないようにするのがベター。

毛抜きで抜くと毛が生えなくなる可能性があります。

 

眉毛を太くしたいときに困るので、下の毛のみ毛抜きで処理しましょう。

 

3. 産毛を剃る

 

眉毛

 

眉上の毛や産毛を、電気シェーバーもしくはフェイス用カミソリを使って処理します。

フェイス用カミソリを使う場合は、肌を傷つけないように美容液やクリームで、滑りをよくしてから剃るようにするのが◎

 

4. コームを下からあてて、眉頭の毛をカット

 

眉毛

 

眉頭の毛は上に向かって生えています。

そのため、毛流れにそってコームを下からあて、眉毛用ハサミで長い毛をカットしましょう。

 

毛流れに沿わないと、ボサボサ感が出てしまったり、不揃いになってしまったりするので注意してください。

 

5. コームを上からあてて、眉山〜眉尻の毛をカット

 

眉毛

 

眉山〜眉尻の毛は、下向きに生えています。

したがって今度は、コームを上からあてて、眉毛用ハサミでカットしましょう。

 

最後にスクリューブラシで毛流れを整えたらお手入れ完了です♪

 

 

眉毛を整えるのに必要なグッズ

 

眉毛

 

眉毛を整えるのには、基本的に下記のアイテムを最低限そろえるのが良いでしょう。

 

1. 眉毛用ハサミ

 

眉毛

 

紙を切るハサミだと、毛の長さが揃わずボサボサになりやすいので、眉毛をきれいにカットするには眉毛用ハサミを用意してください。

しなやかなカーブがかかったハサミなら眉毛の形にフィットし、均一な長さに整えられますよ。

 

眉毛カットが苦手な人は、ハサミにあらかじめコームが付いた眉ハサミを使うのが良いでしょう。

 

資生堂 アイブローシザーズ

 

 

刀の匠が残した伝統的な技術を生かし、50以上もの工程を経て完成された眉毛用ハサミです。

刃先カーブが眉にフィットし、長さの揃った美しい眉毛を作れます。

 

サクッとカットできる切れ味の良さも魅力です。

 

資生堂 アイブローシザーズの商品情報

 

価格:2,750円(税込)

 

 

 

2. 眉毛用コーム

 

眉毛

 

眉毛の長さを揃えて、カットするために必要です。

100円ショップでも購入できます。

 

マスカラのダマをとる、まつげコームでも代用可能です。

 

Chasty アイラッシュ&アイブロウコーム PK

 

 

コームの間隔が狭すぎず、広すぎずで、眉毛の切りすぎを防げます。

ポーチに入れても場所を取らない、折りたたみ式なのも嬉しいポイントです。

 

アイラッシュ&アイブロウコーム PKの商品情報

 

価格:380円(税込)

 

 

 

3. フェイス用電気シェーバー or フェイス用カミソリ

 

眉毛

 

産毛の処理や、毛抜きで抜けない短い毛の処理に使います。

フェイス用カミソリを使うときは、美容液やクリームで滑りをよくしてからお手入れするのが◎

 

パナソニック(Panasonic) フェイスシェーバー フェリエ

 

 

細かい産毛もしっかりキャッチし、つるんとしたなめらかな肌へ。

丸いハサミなので肌を傷つけにく、石鹸やローションがなくてもお手入れできるのが魅力です。

 

眉カバーと眉コーム付きで、眉毛を整えるのが苦手な人でも理想的な眉毛に近づけられますよ。

 

パナソニック フェイスシェーバー フェリエの商品情報

 

価格:2,858円(参考価格)

 

 

 

4. スクリューブラシ

 

眉毛

 

眉毛をお手入れする前、眉毛をカットした後などに、毛流れを整えます。

アイブロウペンシルの後ろについているスクリューブラシを使用してもOKです。

 

アディクション(ADDICTION) アイブロウ ブラシ スクリュー

 

 

天然毛に近い、肌あたりの良いナイロンで作られています。

毛を密集させているので、眉をしっかりとさばくことができますよ。

 

眉毛全体を整えるのはもちろん、細かい部分も自在に整えられる長めのサイズも◎

 

アディクション アイブロウ ブラシ スクリューの商品情報

 

価格:1,540円(税込)

 

 

 

※アディクションの関連記事:  おしゃれ女子はみんな持ってる!人気コスメブランドADDICTION(アディクション)のおすすめ商品13選

 

5. アイブロウペンシル

 

眉毛

 

眉毛の形を描くために使います。

普段使用しているペンシルアイブロウでOKです。

 

後ろにスクリューブラシがついているタイプだと、別途用意しなくて済むので便利ですよ。

 

ヴィセ(visee) リシェ アイブロウペンシルS

 

 

なめらかな描き心地で、眉毛を1本1本描き足すように描け、自然な仕上がりに。

美容液成分のスクワランを配合し、肌への負担が少ないのも魅力です。

 

スクリューブラシ付きなのに、プチプラで購入できるのは嬉しいですね。

 

ヴィセ リシェ アイブロウペンシルSの商品情報

 

価格:594円(税込)

 

 

 

※ヴィセの関連記事:  Visee(ヴィセ)は実力派の優秀コスメ揃い!おすすめの人気商品をまとめて紹介

 

6. 毛抜き

 

眉毛

 

眉下のいらない毛を処理するときに使います。

 

貝印 先が丸い毛抜き

 

 

産毛や短い毛も、しっかりキャッチできる毛抜きです。

握りやすいハンドル設計と、肌を傷つけにくい丸い先が◎

 

貝印 先が丸い毛抜きの商品情報

 

価格:825円(税込)

 

 

 

 

自分に似合う眉毛の形の見つけ方

 

似合う 眉毛

 

どんな眉毛が自分に似合うか分からない、自分に似合う眉毛を見つけたい人は、眉毛のパーツだけで考えないのがポイント。

キュート・フェミニン・エレガント・ナチュラルなど、まずはどんな雰囲気になりたいかを決めるのが良いでしょう。

 

キュートならやや太眉のアーチ型、フェミニンで優しい印象を与えたいなら平行眉が◎

やや細めの上がり眉だとエレガントな雰囲気に、自眉をいかした立体的な眉毛を描くと、ナチュラルであたたかみのある印象を与えられます。

 

また、似てると言われる芸能人やモデルさんがいれば、その人の眉毛を参考にするのがおすすめです。

雰囲気や、どこかしらの顔のパーツが似ているということは、その眉毛も自分に似合うということになります。

 

参考になる人がいなければ、眉毛サロンで相談するのもアリです。

専門スタッフが顔の骨格、雰囲気に合わせて、自分に似合う最適な眉毛の形を提案してくれますよ。

 

 

【なりたい雰囲気別】おすすめの眉毛の書き方

 

眉毛の書き方を、なりたい雰囲気別に紹介します。

用意するものは、アイブロウペンシル・3色入りのアイブロウパウダー・スクリューブラシの3点です。

 

ここでは、アイブロウマスカラで色みを整える方法は省略し、描き方に焦点をあてて説明します。

 

1. キュートで柔らかい雰囲気になりたい…やや太めのアーチ眉

 

(1)ゆるやかな曲線になるよう眉山〜眉尻を描く

 

眉毛

 

最初に眉山の位置を決めます。

黒目の外側のフレームの真上に眉山をとると、バランスが取りやすいですよ。

このとき、ペンシル・アイブロウパウダーどちらを使ってもOK!

 

シャープで大人っぽく仕上げたいならペンシルを、カジュアルであたたかみのある印象を与えたいならパウダーを使って印をつけるのがおすすめです。

眉山を決めたら、眉尻に向かってゆるやかな曲線になるように描きます。

 

(2)眉頭〜眉山を描く

 

眉毛

 

次に、眉頭〜眉山を眉山が1番高くなるように、曲線を意識して描いていきます。

このとき、ワイパーのように手首を動かすのがコツ。

 

しかし、行ったりきたりするのではなく、眉頭から眉山に向かって一方向へ動かしてくださいい。

元の眉毛より、1〜2mm太くなるように描きましょう。

 

(3)眉毛の隙間を埋める

 

眉毛

 

眉毛の隙間はパウダーアイブロウを使って埋めます。

ブラシを小刻みに左右に動かし、眉毛の薄い部分をうめるように、パウダーをのせるとムラなく仕上がりますよ。

 

(4)スクリューブラシで整えたら完成!

 

眉毛

 

(3)で残ったパウダーを使い眉頭をぼかします。

最後にスクリューブラシで毛流れを整えたらできあがりです♪

 

2. フェミニンで大人っぽい雰囲気になりたい…平行眉

 

(1)眉下のアウトラインを描く

 

眉毛

 

最初に、眉下のアウトラインを床と平行になるように、アイブロウペンシルを使って描きます。

 

(2)眉山〜眉尻を描く

 

眉毛

 

次に、眉山から眉尻をペンシルで描きます。

このとき、眉尻がシュッと細くなるように描くと、野暮ったくなりません。

 

(3)眉上のアウトラインを描く

 

眉毛

 

ペンシルで眉山のアウトラインを描いていきます。

(1)で描いた眉下のアウトラインと、平行になるように描くのがポイントです。

 

(4)眉毛の内側を埋める

 

眉毛

 

眉毛の内側をパウダーを使って埋めていきます。

このとき、丸みのあるブラシ(アイブロウパウダーに付属している太い方)を使って、隙間を塗りつぶすようなイメージで描いてみてください。

 

ブラシを左右小刻みに動かすと、ムラなく仕上がりますよ。

 

(5)眉頭をぼかしたら完成!

 

眉毛

 

アイブロウパウダーの1番薄いカラーと中間色を混ぜて、眉頭をぼかし、スクリューブラシで整えたらできあがりです♪

 

3. 知的でエレガントな雰囲気になりたい…やや細めの上がり眉

 

(1)眉山と眉尻を決めて描く

 

眉毛

 

小鼻と目尻の延長線上に眉尻が、目尻上に眉山ができるように、アイブロウペンシルで描きます。

このとき、毛1本1本を足すようなイメージで描いてください。

 

(2)眉頭〜眉山を描く

 

眉毛

 

眉上と眉下のアウトラインが平行になるように、ペンシルで描きます。

 

(3)眉毛の内側をアイブロウパウダーで埋める

 

眉毛

 

アイブロウパウダーの1番濃いカラーと、中間色を混ぜて、眉毛の内側を埋めます。

 

(4)眉頭をぼかしたら完成!

 

眉毛

 

アイブロウパウダーの1番薄いカラーと中間色を混ぜて、眉頭をぼかし、スクリューブラシで整えたら完成です。

 

4. 親しみやすいヘルシーな雰囲気になりたい…自眉をいかしたナチュラル眉

 

(1)眉尻をペンシルで描き足す

 

眉毛

 

アイブロウペンシルを使って、眉尻の足りない部分を書き足します。

このとき、眉尻がシャープになるように描くのがポイント。

眉尻が太いと野暮ったい印象になってしまうので注意してください。

 

もし眉上のアウトラインに毛が足りなかったら、書き足しましょう。

 

(2)眉毛の下をパウダーでうめる

 

眉毛

 

アイブロウパウダーは3色入りがおすすめ。

1番濃い色と、真ん中の色を混ぜて眉毛の下を埋めます。

 

斜めカットされた細めのブラシを使うと、小回りが効きやすく失敗しにくいですよ。

 

(3)眉頭をぼかしたらできあがり

 

眉毛

 

アイブロウパウダーの1番薄い色と、真ん中の色をミックスして、眉頭をぼかします。

このとき、色をのせすぎるとのっぺりした眉毛になりやすいので、手の甲で1度なじませてから眉頭にON。

 

スクリューブラシで毛流れを整えたら、自眉をいかした立体的で、ナチュラルな眉毛の完成です♪

 

▼眉毛の描き方関連記事

・  【正しい眉毛の書き方】アイブロウペンシル・パウダーを使って簡単に美眉マスター!

・  アイブロウおすすめ13選!人気のプチプラアイテムや美眉がずっと落ちない実力派コスメをまとめて紹介

 

 

眉毛を書くのに必要なアイブロウアイテム

 

1つのアイテムで完成しようとせず、複数のアイテムや色を組み合わせると、眉毛をきれいに描けます。

眉毛を描くときに最低限必要なのは、アイブロウペンシル・アイブロウパウダー・眉マスカラの3点です。

 

1. アイブロウペンシル

 

眉毛

 

アイブロウペンシルは、太さや形が異なるタイプを2〜3本揃えておくと便利です。

大まかなアウトラインを描きたいときは太めの楕円形が、眉毛1本1本の毛を描いたり、眉尻を描いたりするのには、細めのタイプが◎

 

また、カラーは基本的に髪の毛の色よりワントーン明るいカラーを選びましょう。

今っぽい眉毛に仕上げたいなら、グレーもおすすめです。

 

セザンヌ(CEZANNE) 超細芯アイブロウ

 

 

わずか0.9mmの超細芯で、自眉に近い眉毛を描ける繰り出し式のペンシルアイブロウです。

汗や水に強いウォータープルーフ処方も魅力。

 

プロのメイクアップアーティストで愛用している人も多く、眉毛1本1本を丁寧に描き足せます。

 

セザンヌ 超細芯アイブロウの商品情報

 

価格:550円(税込)

内容量:0.02g

 

 

 

※セザンヌの関連記事:  【コスパ最強】プチプラコスメ「セザンヌ(CEZANNE)」のおすすめ商品16選!

 

シャネル(CHANEL) スティロ スルスィル ウォータープルーフ

 

 

なぎなたカットが特徴の繰り出し式アイブロウペンシルです。

ペンシルを肌に対して垂直にすると、大まかなアウトラインを描きやすく、ペンシルの先を立てれば眉毛1本1本を書き足せるから、どんな眉毛も自由自在に描けます。

なめらかな描き心地と、スクリューブラシがついているのも魅力です。

 

ウォータープルーフ処方なので、朝かいた眉毛が夕方になっても滲まず、美しい形をキープできますよ。

 

シャネル スティロ スルスィル ウォータープルーフの商品情報

 

価格:4,950円(税込)

カラー展開:5色

 

 

▼シャネル/アイブロウペンシルの関連記事

・  アイブロウペンシルのおすすめ15選!種類や上手な書き方、人気アイテムを総まとめ

・  CHANEL(シャネル)のおすすめ商品を紹介!憧れのハイブランドで差をつけよう♪

 

2. アイブロウパウダー

 

眉毛

 

アイブロウパウダーは、基本的に3色入りを選ぶのがおすすめです。

1色で仕上げるとのっぺりした野暮ったい印象になりやすいですが、グラデーションにすると、立体的でナチュラルな仕上がりになります。

 

また、付属のブラシ選びにもこだわるのが◎

太めのブラシと斜めカットのブラシがついたダブルエンドなら、シャープな眉尻を描いたり、ふわっとした眉頭を描けたりして便利です。

 

赤みやピンクみをプラウすると、抜け感のある今っぽいトレンド眉毛になります♪

 

ケイト(KATE) デザイニングアイブロウ3D

 

 

どの角度から見ても立体的で、美しい眉毛に仕上がるアイブロウパウダーです。

柔らかい質感のパウダーが眉毛にピタッとフィットするから、粉っぽさを感じません。

 

適度にコシがあり、粉含みの良い付属のブラシも魅力です♪

 

ケイト デザイニングアイブロウ3Dの商品情報

 

価格:1,210円(税込)

内容量:2.2g

 

 

 

※KATEの関連記事:  【KATE】おすすめの人気アイテム13選!ケイトで作るイマドキメイクのコスメまとめ

 

イプサ(IPSA) アイブロウ クリエイティブパレット

 

 

ベーシックな眉毛も、おしゃれで抜け感のある眉毛も自由自在に描ける5色入りのアイブロウパウダー。

大小大きさや形が異なる付属のブラシが優秀で、初心者でも簡単に理想的な眉毛を描けます。

オイルコーティングしたパウダーを採用し、ロングラスティング効果も◎

 

どんな髪色でも対応できる絶妙なカラーも魅力です。

誰でもプロがメイクしたような、美しい眉毛に仕上げられますよ♪

 

イプサ アイブロウ クリエイティブパレットの商品情報

 

価格:4,620円(税込)

内容量:3.3g

 

 

 

※イプサの関連記事:  「イプサ(IPSA)」のおすすめ商品まとめ!機能性の高いスキンケアアイテムが話題

 

3. アイブロウマスカラ

 

眉毛

 

アイブロウマスカラは、眉毛のカラーを整えるのに必要不可欠。

細めのブラシなら、眉毛1本1本を丁寧に染められます。

 

やや大きめのブラシなら、空気を含んだようなふわっとした仕上がりに。

 

デジャヴュ(dejavy) アイブロウカラー

 

 

液が肌についたり、はみ出したりしにくく、眉毛1本1本を固めずきれいに発色します。

眉毛本来の柔らかい質感を残せて、ナチュラルな仕上がりに。

 

約1.3cmの極小ブラシで、眉尻から眉頭までしっかり染められ、ムラのない美しい眉毛をメイクできるのも魅力です。

 

デジャヴュ アイブロウカラーの商品情報

 

価格:880円(税込)

カラー展開:3色

 

 

 

※デジャヴュの関連記事:  【デジャヴュ】マスカラ・アイライナー・アイブロウが大人気!こんなの欲しかったが叶う魅惑のブランド

 

シュウウエムラ(shu uemura) アイブロー マニキュア

 

 
定番からニュアンスカラーまで、全4色展開で発売中です。

同ブランドが眉毛のためだけに開発したスクリューブラシが、長い毛も短い毛も残さずキャッチして、しっかりカラーリング。

程よいツヤのある、立体的でエアリーな眉毛を作れます。

 

汗・水に強いウォータープルーフ処方と、眉毛をケアする成分を配合しているのも魅力です。

 

シュウウエムラ アイブロー マニキュアの商品情報

 

価格:3,300円(税込)

内容量:4g

 

 

 

▼シュウウエムラ/眉マスカラの関連記事

・  クレンジングオイルが大人気!シュウウエムラのおすすめクレンジングとコスメを一挙紹介

・  眉マスカラのおすすめ7選!眉マスカラの選び方や塗り方も解説

 

 

+αあると便利なアイブロウグッズ

 

眉毛を描く時間を短縮できるアイテムや、不器用さんでも理想的な眉毛を描けるユニークなグッズを紹介します。

 

1. 眉ティント

 

眉毛

 

眉毛を染めて、最大5日程度色を定着できる「眉ティント」。

使い方はメーカーによってさまざまですが、多くの眉ティントは液を眉毛につけて、乾いたらペリッと剥がすだけ。

 

眉メイクの時短になるのはもちろん、お泊りデートやすっぴん風メイク、アウトドアやライプで汗を描いて眉メイクが崩れてしまいそうなときにも重宝しますよ。

 

フジコ 眉ティントSVR

 

 

ナチュラルに色づき、最大3日間眉毛を染められます。

シャープな眉尻も、しなやかな曲線も描けるなぎなた型も魅力です。

 

美容液成分を配合しているため、眉毛をいたわりながら眉メイクを楽しめます。

 

フジコ 眉ティントSVRの商品情報

 

価格:1,408円(税込)

内容量:6g

 

 

 

▼フジコ/眉ティントの関連記事

・  今大注目のコスメ「FUJIKO(フジコ)」の魅力は?おすすめアイテムも一挙紹介

・  もう失敗しない!眉ティントの上手な書き方やおすすめアイテムをまとめて紹介

 

2. 脱色クリーム

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by haru❤︎ (@hr_cosme) on

 

髪の毛の色がハイトーンの人や、あか抜けた眉毛を作りたい人は脱色クリームを使うのもおすすめです。

ただし、肌が弱い人はかぶれたり、赤みが出たりする可能性もあるので注意してください。

 

脱色するときは眉毛の周りを保湿クリームや、 ワセリン を使ってしっかり保護しましょう。

 

エピラット 脱色クリーム 敏感肌用

 

 

眉毛専用ではないものの、口コミサイトでも定評がある脱色クリームです。

植物性スクワランなど、うるおい保護成分を配合し、お肌をいたわりながら脱色できます。

 

パッチテスト・アレルギーテスト済みなので、敏感肌の人でも安心して使用できますよ♪

 

エピラット 脱色クリーム 敏感肌用の商品情報

 

価格:812円(税込)

内容量:A液55g/B液55g

 

 

 

3. 眉毛テンプレート

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 마르시끄 Marshique (@marshique_official) on

 

眉毛を描くのが苦手な人、自分に似合う眉毛を見つけたい人にぴったりな眉毛テンプレート。

プレートを眉毛にあてて、アイブロウペンシルやパウダーでなぞるだけで、眉毛が描けます。

 

プランドル 眉毛テンプレート 24枚セット

 

 

豊富なバリエーションで、自分に似合う眉毛の形がきっと見つかります。

平行眉・アーチ眉・エレガントな上がり眉など、全24種類入りなのにワンコインで購入できるコスパの良さも◎

 

プランドル 眉毛テンプレート 24枚セットの商品情報

 

価格:279円(参考価格)

 

 

 

4. アイブロウスタンプ

 

 

アイブロウスタンプは、専用のインクにつけて眉毛にポンっと押すだけで眉毛メイクが完成する画期的なアイテム。

メイクの時短にも役立ちます。

 

理想の眉毛や、自分に似合う眉毛が決まっている人にぴったりですよ。

 

キスニューヨーク  アイブロウ スタンプ 

 

 

1回で完璧な左右対称の眉が完成します。

湿式タイプなので、水・汗に強く、パウダーが飛び散らないのも魅力です。

 

ブラシとミラー付きなのに薄型で、ポーチにかさばりにくいのも嬉しいポイントですね。

 

キスニューヨーク  アイブロウ スタンプ の商品情報

 

価格:1,480円(税抜)

 

 

 

顔の印象は眉毛で変わる!

 

眉毛

 

眉毛の形は顔の印象を左右する大切なパーツです。

眉毛を描くのが苦手な人は、眉毛処理や、アイブロウメイクのアイテム選びにこだわってみてください。

品質の高いツールは、理想的な眉毛に近くアシストになります。

 

自分に似合う眉毛が分からず悩んでいる人は、眉毛サロンに行ってプロに相談するのもアリです。

基本的な眉毛の整え方や描き方をマスターし、似合う眉毛の形を見つければ、自分が持っている魅力を最大限引き出せますよ♪

 

▼メイクテクの関連記事

 

・  黒髪さんに似合うメイクを系統別に紹介!ポイントを抑えてトレンド顔をGETしよう♪

・  誰でも出来る簡単ナチュラルメイクのコツ!初心者でも出来るやり方は?ベースメイクやアイメイクもご紹介

・  男ウケするメイクを徹底解説!NGメイクも合わせて紹介

・  20代女子が抑えるべきメイクのポイントを解説!絶対的人気を誇るマストハブのアイテムも多数紹介

・  30代のメイクはナチュラルメイクでこなれ仕上げ!コツや失敗しない方法、デカ目も叶うメイク術を紹介

・  失敗しない40代メイク入門編、おすすめコスメやブランドも紹介


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(397)
   着回し/コーデ(87)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(80)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(9)
メイク・コスメ(466)
   ベースメイク(39)
   アイメイク(68)
   リップ/グロス(33)
   ネイル(15)
   コスメブランド/メーカー(219)
美容(160)
   スキンケア(88)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー/トリートメント(47)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(70)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(8)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(264)
   生活雑貨/生活用品(23)
   お祝い/ギフト/プレゼント(23)
   趣味(10)
   お出かけ/観光/旅行/デート(34)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(73)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(93)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(31)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(29)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(41)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(19)

スキンケア

エイジングケア(44)
保湿(210)
美白(45)
乳液(48)
クリーム(121)
オイル(32)
化粧水(132)
美容液(103)
基礎化粧品(149)
ニキビ(22)
毛穴ケア(37)
角質ケア(51)
肌荒れ(30)
くすみ(54)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(41)
スペシャルケア(138)
セルフケア(74)
UV対策(46)
日焼け対策(37)
日焼け止め(16)
しわ(13)
洗顔/クレンジング(90)

肌質

乾燥肌(132)
敏感肌(97)
脂性肌(44)
混合肌(34)

コスメ/メイク

ツヤ肌(137)
マット肌(55)
ミネラルコスメ(57)
デカ目(67)
小顔(5)
韓国(93)
化粧(228)
ポイントメイク(244)
メイクテク(112)
ナチュラルメイク(177)
美肌(153)
メイク道具(34)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(143)
テカリ防止(22)
アイメイク(171)
リップ/グロス(154)
チーク(95)
カラーメイク(46)

ファッション

春コーデ(110)
夏コーデ(104)
秋コーデ(122)
冬コーデ(125)
スタイル(245)
テイスト(225)
シーン別(52)
大人コーデ(163)
カジュアル(157)
綺麗め(167)
フェミニン(124)

年代別

10代(7)
20代(16)
30代(17)
40代(11)
50代(7)

恋愛

片思い(26)
男性心理(43)
カップル(37)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(48)
モテ仕草(5)

ヘアスタイル

ショートヘア(56)
ロングヘア(61)
セミロング(60)
ボブ(61)
スタイリング(93)
ヘアケア(84)
ヘアカラー(33)
ヘアアクセ(26)

ライフスタイル

ホームパーティー(25)
グルメ/レシピ(130)
ヘルシー(49)
運動(22)
筋トレ(8)
リラックスタイム(51)

人気記事ランキング