logo

Top > ファッション > 着回し/コーデ

パイソン柄で旬のスタイリングに変身!着こなしや選び方のコツも紹介♪






ここ最近のトレンドアイテムとして注目を集めているパイソン柄。

パイソン柄はクールな着こなしやモードなルックに映え、ハンサムレディな装いに。
また、SNSやファッション雑誌では、カジュアルなスタイリングに取り入れるのも流行っています。

一方、インパクトが強く個性的な柄なので、「どう着こなしていいか分からない…」という方も多いのではないでしょうか。

今回は、パイソン柄の選び方やコーディネートのコツを詳しく紹介。
パイソン柄を取り入れたコーディネートもピックアップしたので、ぜひチェックしてみてください♪

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】パイソン柄で旬のスタイリングに変身!着こなしや選び方のコツも紹介♪

 

パイソン柄とは

パイソン柄アイテムの選び方

1. 王道グレーでクールに

2. ベージュのパイソン柄で女性らしさを残して

3. ワンポイントなら初心者さんでもトライしやすい

パイソン柄をおしゃれに着こなすコツ

1. ワンツーコーデでミニマルに

2. シンプルなアイテムでパイソン柄を引き立てて

3. 同じトーンで統一するとコーディネートがまとまる

【アイテム別】パイソン柄のおしゃれなコーディネート&着こなしポイント

1. パイソン柄の小物はアクセントにぴったり

2. サンダル・パンプスで取り入れると、コーディネートが引き締まる

3. パンツ・スカートで取り入れれば周りと差がつく

4. トップスで取り入れるなら、素材選びやデザインにもこだわって

パイソン柄でモードミックススタイルを楽しんで

 

パイソン柄とは

 

パイソン柄

 

パイソン柄とは、簡単に言うとヘビ柄のことです。

もともと、ニシキヘビなど大型へビの総称を表す言葉として使われていましたが、今では広く"ヘビ柄"を示すファッション用語で使われています。

 

最近、SNSやファッション雑誌でもパイソン柄のアイテムを取り入れたコーディネートが流行中。

ハンサムレディな着こなしや、 モード な装いには欠かせないアイテムのひとつです。

 

コーディネートが苦手な人は、「ちょっとハードルが高い…」と思うかもしれません。

しかし、着こなしのコツやパイソン柄アイテムの選び方をマスターすれば、誰でもおしゃれなパイソン柄コーディネートが楽しめますよ。

 

本記事では、パイソン柄コーディネートを今っぽく着こなす方法を詳しく紹介していきます♪

 

 

パイソン柄アイテムの選び方

 

 

各ブランドからパイソン柄のアイテムが続々と発売されています。

今が旬ということもあり、デザインやカラーバリエーションも豊富です。

 

まずはパイソン柄を選ぶ際に注目したい、3つのポイントについて紹介します。

 

1. 王道グレーでクールに

 

 

パイソン柄アイテムを持つなら、王道のグレーはまず外せません。

ニシキヘビをイメージさせる、重厚感とクールな雰囲気が魅力。

コーディネートに取り入れると、メンズライクな装いやモードなルックに変身します。

 

ただし、コーディネートを間違えると"おしゃれ"ではなく、"近寄りがたい"雰囲気に。

初心者さんは、バッグやサンダルといったアイテムからトライするのがおすすめです。

 

2. ベージュのパイソン柄で女性らしさを残して

 

 

パイソン柄は基本的に、クール・モード・メンズライクな印象を与えるアイテム。

しかし、ベージュはあたたかみのある女性らしい雰囲気を演出してくれるカラーなので、パイソン柄でもフェミニンなコーディネートを楽しめます。

 

Tシャツやワイドパンツとあわせてカジュアルコーデを格上げするのもアリ。

シアー素材やワッシャー加工のアイテムに投入して、今っぽいスタイリングにするのもおすすめです♪

 

3. ワンポイントなら初心者さんでもトライしやすい

 

 

広範囲にパイソン柄があしらわれたアイテムだと、ちょっとハードルが高い…と思う人はワンポイントのアイテムをセレクトしてみてください。

 

一部分やパイピングでパイソン柄が施されたアイテムなら、気軽に取り入れられます。

さりげないアクセントにもなる上、いつものスタイリングを旬の着こなしへとアップデートできますよ◎

 

 

パイソン柄をおしゃれに着こなすコツ

 

 

パイソン柄のアイテムを買ったはいいものの、イマイチあわせ方が分からない…

個性的になりすぎて、パイソン柄が浮いてしまう…などのお悩みを持っている人は必見!

 

流行りのパイソン柄をおしゃれに着こなすコツや、ポイントを紹介します♪

 

1. ワンツーコーデでミニマルに

 

 

パイソン柄はシューズやバッグなど、コーディネートの引き立て役として取り入れても存在感があります。

そのため、トップス×ボトムのワンツーコーデで、 ミニマル にスタイリングをまとめるのが◎

レイヤードコーデもアリですが、上級者向けです。

 

組み合わせ方を失敗すると、視線が散らばってちぐはぐした印象を与えてしまうため注意してください。

パイソン柄の上手な組み合わせや、自分に似合うスタイリングが分かったら、レイヤードコーデにもトライしてみてはいかがでしょうか。

 

2. シンプルなアイテムでパイソン柄を引き立てて

 

 

前述したように、パイソン柄はどんなアイテムでもインパクト大!

花柄やチェック、ドットなどの柄ものと組み合わせると、くどい印象になることもあります。

そのため、パイソン柄は無地やギミックが少ない、シンプルなコーディネートと合わせるのがおすすめです。

 

最近では、カジュアルコーデにパイソン柄をあわせるスタイリングも流行っているので、Tシャツや チノパン と合わせるのも良いでしょう。

きれいめなコーディネートに仕上げたい場合は、タック入りパンツやブラウスに、パイソン柄を投入してみてください。

 

3. 同じトーンで統一するとコーディネートがまとまる

 

 

パイソン柄をコーディネートに取り入れるときは、同じトーンで揃えると今っぽいルックに。

スタイリングに迷ったら、まずはブラック・ホワイト・グレーの王道モノトーンコーデからトライしてみてください。

シックで大人っぽい印象と、遊び心あるスタイリングに仕上がります♪

 

慣れてきたらベージュ系やブラウン系など、フェミニン×モードのスタイリングを楽しむのも良いでしょう。

 

 

【アイテム別】パイソン柄のおしゃれなコーディネート&着こなしポイント

 

 

ここからは、パイソン柄を取り入れたおしゃれなコーディネートと合わせて、着こなしのコツを解説していきます。

バッグ・シューズ・トップス・ボトムなど、アイテム別で紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

 

1. パイソン柄の小物はアクセントにぴったり

 

 

パイソン柄のアイテムを購入するとき、まずチェックしたいのがバッグなどの小物。

シーズンを問わず使える上、コーディネートのアクセントにぴったりなアイテムです。

 

ここでは、トレンドのパイソン柄バッグを上手に取り入れたコーディネートを紹介します♪

 

グレー×ブラウンで作る大人カジュアル

 

 

チャコールグレーのTシャツに、ブラウンのパンツを合わせた大人カジュアルスタイル。

シンプルになりやすい夏のコーディネートに、パイソン柄のバッグを投入すると、モードミックススタイルへとアップデートが可能です。

トップスはボトムにインしてウエストマークすると、メリハリのある着こなしに。

 

パイソン柄がコーディネートになじみやすいよう、彩度の低い落ち着いたカラーでまとめるのがコツです。

 

リネン風ワンピースで軽やかに

 

 

リネン調でナチュラルな風合いが魅力のワンピースに、パイソン柄のバッグを投入。

軽やかな生地感のワンピースは、重たくなりがちなパイソン柄を中和し、涼しげな印象に仕上げてくれます。

ベージュを基調とした温かみのあるパイソン柄のバッグは、ブラウンのワンピースと好相性で、女性らしさが残るところも◎

 

バッグに合わせて、サンダルを同じカラーでまとめると、統一感のあるコーディネートの完成です。

視点が散らばらないよう、パイソン柄を取り入れるときは、バイカラーでまとめるのもおすすめ♪

 

ジャンプスーツでリラクシーに

 

 

流行りのジャンプスーツに、パイソン柄のバッグをあわせたコーディネート。

メンズライクな印象を与えるジャンプスーツですが、ベージュを基調としたカラーとフロントに施されたボタンが、女性らしさを演出してくれます。

ジャンプスーツに合わせて、パイソン柄のバッグはベージュをチョイス。

 

トーンを統一することで、ミニマルにまとまり、今っぽいスタイリングに。

足元はブラックやダークブラウンで、コーディネートを引き締めるのもアリです。

 

2. サンダル・パンプスで取り入れると、コーディネートが引き締まる

 

 

バッグなどの小物と同じくらい、取り入れやすいのがサンダルやパンプス。

存在感のある柄とカラーリングで、コーディネートが引き締まります。

 

サンダルで抜け感を演出するのもアリ。

パンプスできちんと感のあるモードなルックに仕上げるのもおすすめです。

 

ボトムと同系色でシンプルに

 

 

ネイビーのカットソーに、ベージュのパンツをあわせたワンツーコーデ。

ボトムと同系色のパイソン柄パンプスをセレクトすると、シンプルにまとまります。

視点がバラつかず、統一感のあるきれいめなスタイリングが完成します。

 

スカーフや ストール など、小物をプラスしてこなれ感を演出するのもおすすめです♪

 

※合わせて読みたい:  万能パンツ「ベイカーパンツ」を使ってる?おすすめコーデや選び方をチェックしよう♪

 

モノトーンでシックに

 

 

パイソン柄はモノトーンコーデと好相性です。

シックで落ち着いた雰囲気に、遊び心をプラスした大人っぽいルックに。

夏はシアー素材や、ふわっとしたシルエットのアイテムを選ぶと、モノトーンでも重くなりません。

 

今季注目のフラットサンダルなら、旬の着こなしが叶います。

 

ナチュラルなルックにパイソン柄を取り入れて今っぽく

 

 

ベージュのニットと、ワッシャー加工を施したパンツを組み合わせたワンツーコーデにパイソン柄のフラットシューズを投入。

ナチュラルな雰囲気にパイソン柄がアクセントになって、コーディネートがぐっと引き締まります。

 

ワッシャー加工のパンツ×パイソン柄のアイテムのコンビは、旬のスタイリングへと変身する鉄板の組み合わせです。

 

流行りのカラーでトレンドライクに

 

 

シャツワンピースに、きれいめパンツをあわせたスタイリングは、パイソン柄と相性抜群。

ピスタチオカラーのパンツをセレクトすれば、トレンドライクなルックに早変わりしますよ♪

 

サンダルで抜け感を演出するのも、パンプスでコーディネートをまとめるのもOKです。

 

3. パンツ・スカートで取り入れれば周りと差がつく

 

 

コーディネートの主役となる、パンツやスカートをパイソン柄にすると存在感抜群!

おしゃれ上級者向けのスタイリングですが、周りと差がつきます。

 

トップスはシンプルなアイテムと合わせて、パイソン柄を引き立たせるのが着こなしのコツです。

 

パイソン柄のパンツでメンズライクに

 

 

メンズライクで、クールな着こなしを目指したいなら、パイソン柄のパンツをセレクト。

サテン調の生地や、程よい透け感のある素材なら、今っぽい着こなしに。

パイソン柄以外は、ブラックでミニマルにコーディネートをまとめてみてください。

 

チョーカーやネックレス、ブレスレッドなどのアクセサリーで、女性らしさをプラスするのもおすすめです。

 

くすみピンクでフェミニンに

 

 

くすみピンクのスエットに、パイソン柄のスカートをあわせたスタイリング。

シアー素材のパイソン柄なら、モードになりすぎず、フェミニンなカラーとも相性よくマッチします。

足元はスニーカーで、抜け感を演出してみましょう。

 

※合わせて読みたい:  「くすみカラー」ってどんな色?くすみカラーを使ったコーデやコツを紹介♪

 

カーディガンとあわせてエレガントに

 

 

エアリーなパイソン柄のスカートは、カーディガンとあわせると、エレガントな雰囲気に。

Vネックならデコルテがきれいに見えて、女性らしさがアップします。

ブラック×ブラウンのコントラストで奥行きを出すことで、立体感のあるコーディネートが完成しますよ。

 

足元はスカートと同系色のフラットサンダルで、ミニマルにまとめるのが◎

 

Tシャツと合わせてカジュアルに

 

 

部分的にパイソン柄があしらわれたアイテムなら、初心者さんでもトライしやすいのでおすすめ♪

デニム がミックスされたパイソン柄のスカートは、Tシャツとあわせてカジュアルに仕上げるのが◎

 

足元はサンダルでリラクシーにまとめれば、抜け感のある大人カジュアルスタイルの完成です。

 

ニットワンピースとのレイヤードでハンサムレディに

 

 

カジュアルなニットワンピースに、モードなパイソン柄のスカートが相性よくマッチした、モードミックススタイルです。

ワンピースからちらりと見えるパイソン柄のスカートが印象的で、ニットが持つカジュアルさを昇華。

カジュアルになりすぎず、クールににもなりすぎない、絶妙なハンサムレディスタイルに♪

 

誰でもこなれ感のあるルックに変身できますよ。

 

4. トップスで取り入れるなら、素材選びやデザインにもこだわって

 

 

スカートやパンツと同じく、コーディネートの主役になるパイソン柄のトップスは、素材選びやデザインにもこだわって。

広範囲にパイソン柄を施したトップスは、エアリーな素材で軽やかに着こなすのが良いです。

 

また、初心者さんはワンポイントアイテムを選ぶと取り入れやすいですよ。

 

ノースリーブでセクシーに

 

 

程よい透け感のあるパイソン柄のノースリーブを、ブラックパンツとあわせたモノトーンコーデ。

裾に施されたプリーツが女性らしさを残しつつ、シックで大人っぽい着こなしに。

 

足元はサンダルで抜け感を演出するのも、パンプスできれいめなルックに仕上げるのもアリです。

 

ダメージジーンズでメンズライクに

 

 

インパクト大なパイソン柄のシャツは、ジーンズとあわせてカジュアルに着こなすのもおすすめ。

ダメージ加工のジーンズなら、メンズライクなスタイリングに仕上がります。

 

インナーは無地を選んで、パイソン柄を引き立たせてみてください。

 

鮮やかなパンツとあわせてモードに

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 神咲有希乃 (@yukinochi_bo_) on

 

ターコイズブルーのパンツに、パイソン柄のシャツをあわせたモードスタイル。

鮮やかなカラーリングのアイテムをボトムに選ぶと、海外セレブやモデルさんのような、おしゃれなルックに大変身♪

 

ハードル高めの着こなしですが、マスターすれば周りと差がつきますよ。

 

ワンポイントアクセントで周りと差をつけて

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 三葉 (@mitsuha0313) on

 

カーキ のAラインスカートと、オフショルダーをあわせたきれいめカジュアルな装い。

両方とも着まわしやすいアイテムの組み合わせは、周りと被りがち。

しかし、ヘビロテアイテムもパイソン柄がアクセントになったアイテムをセレクトすれば、周りと差がつくワンランク上の着こなしが楽しめます。

 

全面ではなく、ワンポイントなら初心者さんでもトライしやすく、コーディネートのマンネリも防止できますよ♪

 

 

パイソン柄でモードミックススタイルを楽しんで

 

 

パイソン柄のアイテムは、取り入れるだけで旬の着こなしが叶います。

初心者さんは、バッグやシューズなどからトライするのが良いでしょう。

おしゃれ上級者さんは、トップスやボトムに取り入れて、存在感のあるスタイリングを楽しんでみてください。

 

いつものアイテムにパイソン柄を投入すれば、周りと差がつくモードミックスタイルが楽しめます。

お気に入りのパイソン柄アイテムを見つけて、コーディネートの幅を広げましょう♪

 

▼合わせて読みたい

 

・  【トレンド】レオパード柄の取り入れ術を紹介!甘すぎないオトナっぽコーデを楽しもう

・  四季に合わせたおすすめのチェック柄コーデを紹介!

・  意外とハードル低いかも?カラーパンツの着こなし方やおすすめブランドを紹介

・  超優秀アイテム「ワンショル」の魅力とは?おすすめコーデや着こなし術を徹底解説

・  【身長155cm以下の女子必見】低身長さん向けのおすすめコーデを紹介♪

・  20代のファッションをおしゃれに着こなすコツやNGコーデを解説!人気のファッションブランドも合わせて紹介


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(151)
   着回し/コーデ(50)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(26)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(6)
メイク・コスメ(249)
   ベースメイク(21)
   アイメイク(26)
   リップ/グロス(15)
   ネイル(10)
   コスメメーカー/ブランド(140)
美容(107)
   スキンケア(62)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(27)
   石鹸/ソープ/洗顔料(7)
   ダイエット(3)
健康(48)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(11)
   スポーツ/運動/トレーニング(5)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(189)
   生活雑貨/生活用品(23)
   ギフト/プレゼント(15)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(32)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(26)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(3)
グルメ(63)
   ドリンク/カフェ(23)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(17)
アート/カルチャー(20)
   写真/カメラ(5)
   ハンドメイド/クラフト(8)

スキンケア

エイジングケア(35)
保湿(141)
美白(40)
乳液(29)
クリーム(83)
オイル(20)
化粧水(89)
美容液(71)
基礎化粧品(103)
ニキビ(18)
毛穴ケア(28)
角質ケア(34)
肌荒れ(22)
くすみ(39)
クマ(9)
たるみ(18)
ハリ不足(33)
スペシャルケア(86)
セルフケア(39)
UV対策(33)
日焼け対策(25)
日焼け止め(10)
しわ(11)
洗顔/クレンジング(42)

肌質

乾燥肌(96)
敏感肌(73)
脂性肌(27)
混合肌(20)

コスメ/メイク

ツヤ肌(83)
マット肌(43)
ミネラルコスメ(22)
デカ目(39)
小顔(2)
韓国(30)
化粧(93)
ポイントメイク(104)
メイクテク(38)
ナチュラルメイク(80)
美肌(83)
メイク道具(15)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(51)
テカリ防止(5)
アイメイク(55)
リップ/グロス(53)
チーク(26)
カラーメイク(7)

ファッション

春コーデ(34)
夏コーデ(34)
秋コーデ(40)
冬コーデ(40)
スタイル(90)
テイスト(80)
シーン別(35)
大人コーデ(38)
カジュアル(41)
綺麗め(39)
フェミニン(37)

年代別

10代(2)
20代(9)
30代(10)
40代(5)
50代(3)

恋愛

片思い(22)
男性心理(39)
カップル(32)
恋愛観(41)
恋愛テクニック(44)
モテ仕草(2)

ヘアスタイル

ショートヘア(26)
ロングヘア(26)
セミロング(23)
ボブ(27)
スタイリング(38)
ヘアケア(51)
ヘアカラー(13)
ヘアアクセ(8)

ライフスタイル

キッチン用品(18)
ホームパーティー(15)
グルメ/レシピ(95)
ヘルシー(38)
運動(12)
筋トレ(5)
リラックスタイム(15)

人気記事ランキング