logo

Top > ファッション > 上着/ジャケット/コート/ジャンパー

カジュアルな着こなしもトラッドなスタイルも叶うトレンチコート!おすすめブランド&コーデを紹介♪






春や秋のコーディネートに重宝するトレンチコート。

トラッドなスタイリングにも、カジュアルコーデにも合わせやすく、ワードローブに加えたいアウターのひとつです。
さらっと羽織るだけで、きちんと感や上品な雰囲気を演出できるのも魅力。

本記事では、トレンチコートの選び方や着こなし方を詳しく紹介していきます。
トレンチコートのおすすめブランドや、おしゃれなコーディネートもピックアップしたので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】カジュアルな着こなしもトラッドなスタイルも叶うトレンチコート!おすすめブランド&コーデを紹介♪

 

トレンチコートとは

トレンチコートの選び方

1. カラーから選ぶ

2. 丈の長さで選ぶ

3. デザインで選ぶ

トレンチコートの着こなし方

1. ボタンとベルトをしめてトラッドに

2. ワンピースとあわせてハンサムレディに

3. ジーンズやスニーカーでカジュアルダウン

トレンチコートのおすすめブランドをチェック!

Burberry

HYKE

MACKINTOSH PHILOSOPHY

titivate

Re:EDIT

ROPÉ PICNIC

ADAM ET ROPE' 

SNIDEL

トレンチコートのおすすめコーデを紹介

ミントグリーンで今っぽく

ミニマルな着こなしでスマートに

モノトーン×ペールトーンでメリハリを演出

花柄スカートでフェミニンに

カジュアルなのに女っぽいトレンチコートコーデ

きれいめ×カジュアルでメリハリを演出

ブルーのパンツで爽やかに

濃淡の異なるピンクでメリハリをつけて

ラベンダーカラーのパンツで女性らしさを引き立てて

くすんだブルーでマニッシュに

赤いトップスで顔まわりをパッと明るく

オーバーサイズのトレンチコートで甘さを軽減

リネン調のトレンチコートで軽やかに

カジュアルも、きれいめスタイルもトレンチコートで完成!

 

トレンチコートとは

 

 

トレンチコートとは、ダブルの前開きやウエストのベルト、ガンパッチと呼ばれる胸の装飾が特徴的なコートです。

 

レインコートの一種で、もともとは第一次世界大戦時に、イギリスの陸軍が戦争で着用した防水型のコートが起源になっています。

今ではデザインのバリエーションが豊富で、ダブルボタンが施されたたコートのことを広く、トレンチコートと呼ぶ場合もあります。

 

モードやエレガントなスタイリングに映えるのはもちろん、カジュアルコーデの外し役としても重宝するアイテムです。

デイリー使いはもちろん、フォーマルな場や オフィスカジュアル にもマッチするため、さまざまなシーンで着回しやすいのも魅力。

 

今では春・秋のコーディネートに欠かせないアウターのひとつです。

 

 

トレンチコートの選び方

 

各ブランドから、デザイン・カラー・シルエットにこだわったトレンチコートが続々と発売されているため、どれを買ったらいいのか迷う人も多いはず。

ここでは、初めてトレンチコートを購入する人におすすめの選び方を紹介していきます♪

 

1. カラーから選ぶ

 

 

トレンチコートを選ぶ際は、まずカラーをチェックしましょう。

ベージュやブラック、ネイビーなら着回しやすく、春・秋両方使えて便利です。

 

トレンドに左右されることなく、長く愛用できるのも魅力。

コーディネートが苦手な人は、定番カラーを選べば失敗しません♪

 

また、季節ムードを高めるカラーをセレクトすると、ワンランク上のおしゃれなコーディネートに。

例えば、ペールトーンやマカロンカラーなどの淡いカラーなら、春のスタイリングにぴったりで、明るく華やかなルックが完成します。

逆に秋は、深みのあるカラーがトレンドなので、ブラウンや モスグリーン 、ボルドーなどをチョイスすると、秋らしい装いになります。

 

おしゃれ上級者さんは、色選びで周りと差をつけるのもおすすめです。

 

2. 丈の長さで選ぶ

 

 

膝が隠れる程度のミドル丈なら、パンツやワンピース、スカートなどアイテムを選ばず羽織れます。

モードなコーディネートを楽しみたいなら、ロング丈もおすすめ。

スタイリングによっては少し重たい印象を与えるため、春よりも秋に適しています。

 

また、メンズライクな装いが好きな人や、スマートな印象を与えたいなら、ショート丈もチェックしてください。

特に下半身が重たくなるワイドパンツや、ボリュームのあるスカートにあわせると、軽やかな装いに。

トレンチコートに合わせたいアイテムを考慮して丈の長さを選ぶと、失敗がありませんよ♪

 

3. デザインで選ぶ

 

 

初めてトレンチコートを購入する人は、ダブルの前あきで、ベルトが施されたベーシックなデザインがおすすめ。

さまざまなコーディネートにあわせやすいので、着回しやすいのが魅力です。

羽織るだけで凛とした、トラッドなスタイリングが完成します。

 

最近ではエポーレットと呼ばれるショルダーストラップや、胸に施されたガンフラップがないデザインもあります。

スッキリしたデザインが好きな人は、ぜひチェックしてみてください♪

 

 

トレンチコートの着こなし方

 

トレンチコートをおしゃれに着こなすポイントを紹介します。

ぜひ参考にしてみてください♪

 

1. ボタンとベルトをしめてトラッドに

 

 

羽織るイメージが強いトレンチコートですが、ボタンをしめてベルトでウエストマークするのも◎

パンツでもスカートでも、トラッドな装いが完成します。

 

足元はスニーカーでカジュアルダウンさせるのもアリ、ヒールで上品な足元を演出するのもおすすめです。

 

2. ワンピースとあわせてハンサムレディに

 

 

キュートな小花柄のワンピースに、トレンチコートを投入すると、甘さが抑えられたバランスのよい装いに。

トレンチコートのもつハンサムな雰囲気と、フェミニンなワンピースを組合わせることで、ハンサムレディなルックが完成します。

 

春は、ベージュのトレンチコートであたたかみのある女性らしい着こなしを。

秋は、モスグリーンでメンズライクなニュアンスを強調するのも◎

 

花柄ワンピースのようなキュートなアイテムと、トラッドなトレンチコートのように相反するイメージのアイテムをコンビにすると、コーディネートにメリハリが生まれます。

 

3. ジーンズやスニーカーでカジュアルダウン

 

 

デニム やTシャツ、スニーカーなどカジュアルな装いに、きちんと感を出したいときもトレンチコートは大活躍します。

 

カジュアルコーデにトレンチコートを投入すれば、上品な大人カジュアルコーデが完成。

パッと目をひくビビットカラーのヒールで、コーディネートにアクセントを加えるのもおすすめです♪

 

今っぽい着こなしにしたいなら、スクエアトゥのフラットシューズや、ボリュームのあるメンズライクなスニーカーをあわせる良いでしょう。

 

 

トレンチコートのおすすめブランドをチェック!

 

ここからは、トレンチコートのおすすめブランドを紹介していきます。

ハイブランドからプチプラブランドまで幅広くピックアップしたので、ぜひチェックしてみてください。

 

Burberry

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Burberry (@burberry) on

 

「バーバリー」は、1856年にトーマス・バーバリーによって設立されたイギリスを代表するファッションブランドです。

バーバリーのトレンチコートは第一次世界大戦時、イギリス軍に正式採用されており、今ではブランドを象徴するアイテムとなっています。

 

イギリスの伝統的なスタイルを継承しながら、現代的な要素を取り入れた独自のデザインが魅力。

長く愛用できるトレンチコートを探しているなら、ぜひチェックして欲しいブランドです。

 

値段は少々お高めですが、ワードローブに加えると一生ものになります。

 

HYKE

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by HYKE (@hyke_official) on

 

「ハイク」は2013年に、デザイナー吉原秀明氏と大出由紀子氏が立ち上げた日本のファッションブランドです。

「Heritage & Evolution」をテーマに、アウトドアや軍服、スポーツなどからインスピレーションを受けた、モードなファッションアイテムを発売しています。

 

ハイクのトレンチコートは、ベーシックなディテールの中に、遊び心を忍ばせたデザインが魅力。

エイジレスで使えるモードなトレンチコートを求めている人には、特におすすめです。

 

MACKINTOSH PHILOSOPHY

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by MACKINTOSH PHILOSOPHY (@mackintoshphilosophy) on

 

英国を代表する老舗ブランド、マッキントッシュの姉妹ブランドとして誕生した「マッキントッシュフィロソフィー」。

クラシックなデザインに、モダンなテイストを取り入れたアイテムが、多彩なバリエーションで発売されています。

コーディネートに取り入れると、凛とした聡明な女性を演出できます。

 

トレンチコートは、定番からエッジの効いたモードなデザインまで幅広く発売されているので、周りと差がつくコーディネートを目指したい人は要チェックです。

 

titivate

 

 

「ティティベイト」は、遊び心ある大人のコーディネートを提案するファッションブランド。

特に20〜40代から熱い支持を集めています。

定番からトレンドまで、高品質なアイテムをプチプラで購入できるのが魅力のひとつです。

 

同ブランドのトレンチコートは、無駄を省いたシンプルなデザインが多く、トレンチコート初心者さんにも適しています。

 

Re:EDIT

 

 

大人のサステイナブルファッションを提案する「リエディ」は、シンプルで着回しやすいアイテムが多数取り揃えられています。

春・秋に発売されるトレンチコートは、オフィスカジュアルにも合わせやすい、スッキリしたフォルムが特徴。

 

ベーシックなカラーが取り揃えられているので着回しやすく、ワードローブに加えるとコーディネートの幅が広がりますよ。

 

ROPÉ PICNIC

 

 

トレンドにフレンチテイストをミックスした、大人かわいいアイテムを発売している「ロペピクニック」。

フェミニンなコーディネートが好きな人にぴったりなブランドです。

 

小花柄やチュール素材で作られたファッションアイテムは、取り入れるだけで明るく、華やかな装いが完成します。

ベージュやネイビーなど着回しやすいベーシックカラーはもちろん、ペールトーンで作られた春らしいトレンチコートも。

 

定番カラーはすでに持っていて、もう1着コーディネートのアクセントになるようなトレンチコートを探している人は、ぜひチェックしてみてください。

 

ADAM ET ROPE' 

 

 

世界各国から取り入れた文化やトレンドを程よく取り入れ、洗練されたミニマルなアイテムを多彩なラインナップで発売している、「アダムエロペ」。

知的で上品なコーディネートや、遊び心ある大人カジュアルスタイルを楽しめるブランドです。

 

同ブランドのトレンチコートは、クラシックにモダンなテイストを加えたデザインが魅力。

ハイブランドまでは手が届かないものの、トレンドに左右されず長く愛用できる上質なトレンチコートを探している方におすすめです。

 

SNIDEL

 

 

ストリート×フォーマルをテーマに、エレガンスとストリートカルチャーをバランスよく取り入れたスタイリングを提案する「スナイデル」。

女性のボディラインを美しく魅せるシルエットや、都会的なディテールが魅力です。

 

同プランドから発売されているトレンチコートは、ベーシックなディテールにエッジを効かせたデザインで、シンプルながら存在感があります。

カジュアルコーデを上品でエレガンスな装いへアップデートできるので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

 

 

トレンチコートのおすすめコーデを紹介

 

 

ここからは、定番からトレンドまで、トレンチコートのおしゃれなコーディネートを紹介していきます。

カジュアル・モード・フェミニンなど、さまざまなスタイリングをピックアップしたので、ぜひチェックしてみてください♪

 

ミントグリーンで今っぽく

 

 

カジュアルコーデの定番アイテムであるボーダー& スキニー のコンビに、トレンチコートをON。

肩の張らないリラクシーなスタイリングに、端正なトレンチコートをあわせることできちんと感を演出できます。

流行りのミントグリーンなら、今っぽい装いに。

 

足元はスニーカーでカジュアルにまとめるのもアリ、ヒールでレディ感をプラスするのもおすすめです。

 

ミニマルな着こなしでスマートに

 

 

白のトップスに、ベージュのタック入りパンツをあわせたワンツーコーデ。

あたたかみのある装いに、ブラックのトレンチコートを羽織って重厚感をプラスすれば、シックで大人っぽいルックへと変身します。

 

無地のアイテムを組み合わせて極力ミニマルにまとめた、スマートなスタイリングです。

 

モノトーン×ペールトーンでメリハリを演出

 

 

ホワイトのトップスにブラックのパンツをあわせたモノトーンコーデに、ペールトーンのトレンチコートを投入。

シックで大人っぽいモノトーンに、淡いピンクという相反するカラーを組み合わせることで、コーディネートにメリハリが生まれます。

 

ときには少し重たくなるモノトーンを、軽く華やかなスタイリングへとアップデートしたいときにもおすすめです。

 

花柄スカートでフェミニンに

 

 

どんなアイテムと組み合わせても、女性らしいスタイリングに仕上がる花柄のスカート。

甘さを抑えて上品な着こなしへと昇華したいときは、 ネイビー のトレンチコートをセレクトしてみてはいかがでしょうか。

花柄が持つ華やかなイメージと、落ち着きのあるネイビーを組み合わせると、知的で上品なルックに仕上がります。

 

インナーにピンクを選んでもキュートになりすぎず、バランスが整った着こなしに。

足元はブラックのヒールでスタイリングを引き締めれば、抑揚のあるフェミニンなコーディネートが完成します。

 

カジュアルなのに女っぽいトレンチコートコーデ

 

 

爽やかなボーダーのトップスに、チュールスカートをあわせた大人カジュアルコーデ。

あいまいなカラーのトレンチコートを投入し、きちんと感とトレンドを加えれば、カジュアルなのに女っぽいスタイリングに。

足元はスニーカーでカジュアルダウンさせると、抜け感が生まれます。

 

エフォートレスなのにどこか上品で、知的な雰囲気を演出できるコーディネートです。

 

きれいめ×カジュアルでメリハリを演出

 

 

フロントに大きなロゴが施されたスウェットに、タック入りパンツを合わせたスタイリング。

カジュアルなトップスと、きちんと感のあるパンツを組み合わせることで、ラフになりすぎず遊び心ある大人の装いに。

そこへ、トレンチコートを投入すると一層身が引き締まり、スマートなコーディネートに仕上がります。

 

流行りの巾着バッグをあわせてトレンド感をプラスしたり、ヒールでハンサムレディな雰囲気を演出したりするのもおすすめです。

 

ブルーのパンツで爽やかに

 

 

深みのある カーキ のトップスに、爽やかなブルーのパンツを合わせた上品な着こなしに、トレンチコートは好相性。

タック入りパンツで縦ラインを強調し、ロング丈のトレンチコートで腰や太ももをナチュラルにカバーすれば、スタイルアップ効果も期待できます。

 

ブルーのパンツにあわせて クリアバッグ を持てば、軽やかかつ涼しげな雰囲気に。

きちんと感を演出したいときに、タック入りパンツ×トレンチコートのコンビは鉄板の組み合わせです。

 

濃淡の異なるピンクでメリハリをつけて

 

 

ローズ系のパンツに、淡いピンクのトレンチコートをON。

濃淡の異なるピンクの組み合わせてメリハリをつけると、コーディネートに奥行きが生まれます。

タック入りパンツと、ロング丈でモードなニュアンスがミックスされたトレンチコートなら、甘くなりすぎず上品な着こなしに。

 

インナーには透け感のあるレースブラウスを選んで華やかかつ軽やかに仕上げるのも、カットソーでカジュアルダウンさせるのもおすすめです。

 

ラベンダーカラーのパンツで女性らしさを引き立てて

 

 

存在感のあるフォトTに、ラベンダーのパンツをあわせたスタイリング。

どんなスタイリングでも、ラベンダーカラーのアイテムを投入すれば可憐でフェミニンなルックへと変身。

きちんと感や、知的な雰囲気を加えたいなら、トレンチコートをONするのがおすすめです。

 

足元はトレンチコート に合わせて、ビットローファーをチョイス。

カジュアル×フェミニンのいいとこ取りができる、春の装いにぴったりなコーディネートです。

 

くすんだブルーでマニッシュに

 

 

ベージュのニットに、ホワイトのタック入りパンツを合わせたコーディネート。

くすんだブルーのトレンチコートをONすると、軽やかかつマニッシュなスタイリングへと早変わり。

 

トップスに合わせてベージュのビットローファーをセレクトし、全体をまとめたり、ブラックのカバンでコーディネートを引き締めたりするのがおすすめです。

 

※合わせて読みたい:  簡単で素敵な「マニッシュコーデ」を紹介♪定番アイテムを組み合わせるだけでスタイリッシュに

 

赤いトップスで顔まわりをパッと明るく

 

 

赤いトップスに、エレガントなマキシ丈スカートを合わせたスタイリング。

彩度が高めのカラーをトップスに選ぶと、顔まわりがパッと明るくなり華やかな雰囲気に。

そこへベージュのトレンチコートを投入すれば、クラシックかつあたたかみのある女性らしいコーディネートが完成します。

 

足元は少し高めのヒールを履いてスタイルアップしたり、フラットシューズで抜け感を演出したりするのがおすすめです。

 

オーバーサイズのトレンチコートで甘さを軽減

 

 

ベージュのカットソーに、ホワイトのマキシ丈スカートをあわせたフェミニンな着こなし。

オーバーサイズで少しくすんだトレンチコートをONすると、メンズライクなニュアンスが加わり、甘さが軽減されます。

フェミニンな雰囲気は崩さず、トレンチコートが絶妙な中和剤となって、バランスのよいコーディネートに。

 

パンプスで女性らしさを引き立てるのもアリ、スニーカーでカジュアルダウンして抜け感のあるスタイリングにするのもおすすめです。

 

※合わせて読みたい:  「くすみカラー」ってどんな色?くすみカラーを使ったコーデやコツを紹介♪

 

リネン調のトレンチコートで軽やかに

 

 

ストライプのシャツワンピースに、アンクル丈のパンツをあわせた爽やかなスタイリング。

リネン調のトレンチコートを羽織ると、軽やかでリラクシーな装いになり、余裕のある大人の着こなしに。

足元はスニーカーでカジュアルダウンさせるのがおすすめです。

 

また、カーキのトレンチコートは、春先だけでなく秋も使える万能カラー。

リネン調なら通気性にすぐれているため、ロールアップすればサマーシーズンでも着回せます。

 

デイリー使いはもちろん、さまざまなコーディネートに合わせやすくロングシーズン使えるので、1着は持っておきたいアイテムです。

 

 

カジュアルも、きれいめスタイルもトレンチコートで完成!

 

 

トレンチコートは、トラッドな装いや、クラシカルな着こなしに欠かせないアイテムです。

 

また、カジュアルコーデもトレンチコートを羽織れば、きちんと感のあるルックへとアップデートが可能。

様々な着こなしに合わせやすく、コーディネートを格上げできます。

 

トレンチコートを持っていない人は、本記事を参考にぜひゲットしてみてください。

ワードローブに加えると、コーディネートの幅がぐっと広がりますよ。

 

おしゃれ上級者さんは、ピンクやグリーン、イエローなどのアクセントカラーをセレクトして、周りと差をつけるのもおすすめです。

 

 

▼合わせて読みたい

 

・  「コンサバ」って実際はどんなファッション?意外と知らないコンサバの意味、コーデ、ブランドをチェック!

・  【身長155cm以下の女子必見】低身長さん向けのおすすめコーデを紹介♪

・  平均気温20度ではどんな服装が最適?コーデのコツやおすすめアイテムを紹介♪

・  気温に合わせた服装の選び方!気温別のおすすめコーデも紹介

・  この春に着たい春コーデ20選!使えそうなアイテムや着まわしのポイントをご紹介

・  華奢な女性必見!コーデに取り入れておきたいポイントやおすすめコーデ


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(151)
   着回し/コーデ(50)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(26)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(6)
メイク・コスメ(249)
   ベースメイク(21)
   アイメイク(26)
   リップ/グロス(15)
   ネイル(10)
   コスメメーカー/ブランド(140)
美容(107)
   スキンケア(62)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(27)
   石鹸/ソープ/洗顔料(7)
   ダイエット(3)
健康(48)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(11)
   スポーツ/運動/トレーニング(5)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(189)
   生活雑貨/生活用品(23)
   ギフト/プレゼント(15)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(32)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(26)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(3)
グルメ(63)
   ドリンク/カフェ(23)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(17)
アート/カルチャー(20)
   写真/カメラ(5)
   ハンドメイド/クラフト(8)

スキンケア

エイジングケア(35)
保湿(141)
美白(40)
乳液(29)
クリーム(83)
オイル(20)
化粧水(89)
美容液(71)
基礎化粧品(103)
ニキビ(18)
毛穴ケア(28)
角質ケア(34)
肌荒れ(22)
くすみ(39)
クマ(9)
たるみ(18)
ハリ不足(33)
スペシャルケア(86)
セルフケア(39)
UV対策(33)
日焼け対策(25)
日焼け止め(10)
しわ(11)
洗顔/クレンジング(42)

肌質

乾燥肌(96)
敏感肌(73)
脂性肌(27)
混合肌(20)

コスメ/メイク

ツヤ肌(83)
マット肌(43)
ミネラルコスメ(22)
デカ目(39)
小顔(2)
韓国(30)
化粧(93)
ポイントメイク(104)
メイクテク(38)
ナチュラルメイク(80)
美肌(83)
メイク道具(15)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(51)
テカリ防止(5)
アイメイク(55)
リップ/グロス(53)
チーク(26)
カラーメイク(7)

ファッション

春コーデ(34)
夏コーデ(34)
秋コーデ(40)
冬コーデ(40)
スタイル(90)
テイスト(80)
シーン別(35)
大人コーデ(38)
カジュアル(41)
綺麗め(39)
フェミニン(37)

年代別

10代(2)
20代(9)
30代(10)
40代(5)
50代(3)

恋愛

片思い(22)
男性心理(39)
カップル(32)
恋愛観(41)
恋愛テクニック(44)
モテ仕草(2)

ヘアスタイル

ショートヘア(26)
ロングヘア(26)
セミロング(23)
ボブ(27)
スタイリング(38)
ヘアケア(51)
ヘアカラー(13)
ヘアアクセ(8)

ライフスタイル

キッチン用品(18)
ホームパーティー(15)
グルメ/レシピ(95)
ヘルシー(38)
運動(12)
筋トレ(5)
リラックスタイム(15)

人気記事ランキング