logo

Top > ファッション > 着回し/コーデ

簡単で素敵な「マニッシュコーデ」を紹介♪定番アイテムを組み合わせるだけでスタイリッシュに






マニッシュコーデは「男性のようなスタイル」を意味するファッションコーディネートジャンルです。
フェミニンなスタイルも良いですが、たまには雰囲気を変えてマニッシュスタイルを楽しんでみませんか?

今回は、マニッシュコーデ初心者さんでもトライしやすい、季節問わず着まわしやすいコーデをご紹介します。
日々のファッッションスタイル参考に、ぜひチェックしてみてください♪

【目次】簡単で素敵な「マニッシュコーデ」を紹介♪定番アイテムを組み合わせるだけでスタイリッシュに

 

マニッシュコーデとは?

カラーシャツを使ったマニッシュコーデ

テーラードジャケットを使ったマニッシュコーデ

Tシャツを使ったマニッシュコーデ

チェックシャツを使ったマニッシュコーデ

ジョガーパンツを使ったコーデ

スカートを使ったマニッシュコーデ

マニッシュな着こなしでおしゃれをもっと開拓しよう

 

 

マニッシュコーデとは?

 

マニッシュコーデとは

 

マニッシュコーデは、ひとことで言うと「男性のようなコーデスタイル」を指します。

パンツやジャケット、スニーカーやローファーなど、メンズライクなアイテムを組み合わせたコーデです。

 

ボーイッシュと異なる点は、ボーイッシュは「少年的」なイメージなのに対し、マニッシュは「大人の男性らしい」イメージが特徴です。

着方によってはエレガントで上品に見せることもでき、「マニッシュ」という言葉のコーデの割には女性らしさも演出できます。

 

ここからは、マニッシュコーデが初めての方にも取り入れやすい、どの季節でも活用できるベーシックなコーデをご紹介します♪

 

 

カラーシャツを使ったマニッシュコーデ

 

みなさまのワードローブにあるであろうカラーシャツ。

フェミニンなデザインでも、パンツや小物を工夫すれば、女性らしさを忘れないエレガントなマニッシュコーデが完成しますよ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Tsunekawa Akiho (@tsunekawaakiho) on

 

こちらは男性らしいボックスシルエットのカラーシャツ。

ベージュとの相性も抜群なブラックのスラックスにスニーカーを合わせたら、クラシックかつベーシックなマニッシュコーデの完成です♪

冬場はセーターやブーツを合わせて、春先はパンプスとストールで少しレディ要素をプラスして…といった楽しみ方もできます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by JUNKO (@hanadako_garden) on

 

レディライクなシャツをブラックのスキニーパンツとローファーに合わせた甘めのマニッシュコーデ。

スカートとこちらのような袖コンシャスシャツを合わせても素敵なのですが、「甘すぎるかな?」と不安な場合にぜひ取り入れたいシンプルな着こなしです。

よりカジュアルに着こなす場合は、無地のブラックスニーカーやスリッポンを合わせても良いでしょう。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by So close,[ソークロース,] (@so_close_official) on

 

とろみ感のあるフェミニンなシャツも、ホワイトデニムと合わせれば爽やかなマニッシュコーデに。

ゆったりサイズのシャツを選び、袖を捲り上げておけば、上半身を華奢に見せることもできますね。

パンツもシャツに合わせてロールアップすることで、全体的にバランスが取れているのはもちろん、全体的にほんのり色気が感じられる仕上がりになっています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Tsunekawa Akiho (@tsunekawaakiho) on

 

全身をブラックでコーデし、つなぎのようなオールインワンのように見せているマニッシュコーデ。

カジュアルながらスタイリッシュに見える素敵な着こなしですね。

アクセントとして、首元にバンダナをあしらっているところもポイントです。

 

 

テーラードジャケットを使ったマニッシュコーデ

 

ジャケットはオンオフともに使いやすい万能アイテムです。

きれいめコーデにもカジュアルコーデにも使い回しが効くため、1着は持っておきたいアイテムと言えます。

 

 

秋カラーで統一された大人らしいマニッシュコーデ。

少したくし上げたジャケットから覗く、ノーカラーシャツの袖や色味を抑えたクラッチなど、こなれた印象も感じられる着こなしです。

ワイドシルエットのセンタープレススラックスも、ハイヒールを組み合わせるだけでボリュームが引き締まり、よりスタイリッシュな見た目になります。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Tsunekawa Akiho (@tsunekawaakiho) on

 

こちらは、先ほどのコーデよりもカジュアルダウンされたゆるコーデ。

リネンやスウェットなど、柔らかい素材のテーラードジャケットはTシャツとの相性も抜群です。

 

ちょっとしたTシャツコーデにさっと羽織るだけで、男前な印象も演出できます。

あえてローファーやドライビングシューズではなく、スニーカーを合わせてさらにカジュアルに着こなしているのもグッドポイントです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by MAKELET LYON (@makeletlyon) on

 

こちらは通勤着としても活用できそうなきれいめマニッシュコーデ。

やわらかなカラーのセットアップの引き締め役としてインナーにブラックをあしらっているので、全体のイメージがぼんやりせずピリっと引き締まっているのがポイントです。

インナーに合わせて、ブラックのパンプスを合わせても素敵ですね。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by marutakahashi (@marutaka.puchi) on

 

ややオーバーサイズめのテーラードジャケットと、レオパードのロングスカートの組み合わせが華やかなコーデ。

通常は華やかコーデに偏りがちなレオパードスカートですが、マニッシュ要素が多いジャケットとスリッポンで上手くバランスが取れた着こなしになっています。

インナーは、ホワイトのものをプラスしてちょっとしたアクセントにしても良いでしょう。

 

 

Tシャツを使ったマニッシュコーデ

 

Tシャツは単体で使っても、インナーとして使ってもマニッシュ感を演出しやすいアイテムです。

お手持ちのTシャツで簡単にマニッシュコーデが楽しめますよ♪

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ストライプクラブ公式 (@stripe_club) on

 

ややオーバーサイズめのTシャツを使ったコーデ。

ハイウエストのゆったりデニムを合わせてカジュアルに着こなすだけでなく、タックインで脚長効果もしっかり出ています。

高身長さんだけでなく、低身長さんにもぴったりのカジュアルコーデと言えるでしょう。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by yoko (@yoko178love) on

 

キャスケットとTシャツもマニッシュコーデでは定番の組み合わせ。

こちらもゆるっとしたパンツを合わせることで、夏らしくアクティブな印象に仕上がっています。

スニーカーではなくフェミニンなサンダルをプラスし、女性らしさが少しプラスされているのもポイントですね。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 上野 仁美 Hitomi Ueno (@hitomi0502_u) on

 

Tシャツだけだとカジュアルすぎる…と感じる場合は、きれいめシルエットのジレを合わせてみるのはいかがでしょうか。

カジュアルなTシャツも、かっちりとしたジレを合わせればきれいめマニッシュコーデに早変わりします。

スキニーパンツでシルエットのバランスを取れば、洗練度も増して見えますよ。

 

 

チェックシャツを使ったマニッシュコーデ

 

カジュアルコーデがお好きな方には、Tシャツだけでなくチェックシャツもおすすめです。

マニッシュでも、少しアメカジ寄りのコーデを楽しむことができます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by てん (@tenteten10) on

 

袖コンシャスなカーディガンは、マニッシュな雰囲気の中にも女性らしさをプラスしてくれるアイテムです。

ギンガムチェックシャツをタックインしてコンパクトに着こなすことで、ややボリュームのあるカーディガンと良いバランスを保てています。

ベルトとローファー、ソックスなどの小物アイテムをやや学生チックにまとめているので、ネイビーならではの落ち着いた印象に若々しさも加わった仕上がりに。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by yuki (@yuki_takahashi0706) on

 

あえてメンズアイテムをプラスしたミニマルなコーデ。

ブラックやネイビーといった引き締めカラー効果で、全体のサイズ感をオーバーサイズで統一していても、着膨れして見えず洗練された印象に仕上がっています。

やや女性らしさをプラスしたい場合は、サンダルにミュールなどの華奢なデザインのものを使うのがおすすめです。

 

 

先ほどのコーデとは変わって、全体をジャストフィットで統一したチェックシャツコーデ。

細かなチェック柄を使うと女性らしさもアップし、パンプスなどのきれいめシューズとも合わせやすくなります。

 

 

ジョガーパンツを使ったコーデ

 

アスレジャーコーデでも人気のジョガーパンツ。

スウェット素材などの伸縮性のある素材でできているパンツではありますが、裾部分がテーパードになっているため、だらしなく見えず洗練されて見えるのが魅力のアイテムです。

カジュアルコーデだけでなく、スポーツミックスやストリート系コーデをミックスさせた、マニッシュコーデに興味がある方におすすめのアイテムです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by glitter (@xo._glitter._xo) on

 

ゆるっとしたシルエットのユニセックスなシャツにぴったりなジョガーパンツ。

サンダルとバッグにレオパードをあしらえば、少しリュクスな印象を加えた大人カジュアルなマニッシュコーデの完成です。

足元はスポーツサンダルを合わせて、アクティブな印象をプラスしてみるのも良いでしょう。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ☆SUGA☆ (@gass_su) on

 

ユニセックスな印象も感じられるマニッシュコーデ。

ミリタリー要素のあるカーキのカーゴジョガーパンツは、Tシャツと合わせるとカジュアルに偏りがちですが、テーラードジャケットライクなカーディガンを合わせればきちんと感も演出できます。

テーラードジャケットシルエットのアウターは、お手持ちのジョガーパンツに何を合わせるべきか迷う際に活用したいアイテムです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by HOTPING公式アカウント💕 (@hotping_japan) on

 

とことんカジュアルなマニッシュコーデを楽しむなら、オーバーサイズTシャツとスニーカーを合わせてちょっとやんちゃなマニッシュコーデを楽しむのもアリです♪

夏コーデで季節感を出すならスポーツサンダルを活用するのも良いでしょう。

 

 

スカートを使ったマニッシュコーデ

 

スカートはフェミニンアイテムですが、トップスや小物を工夫すればマニッシュなコーデを楽しむことも可能です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 𝑻𝑶𝑴𝑶 (@nicoco121) on

 

チュールスカートはフェミニンさ満開なアイテムではありますが、レギンスとボックスシルエットの無地トップスを合わせるとマニッシュな印象になります。

全体のカラーをモノトーンで統一し、モダンでシンプルにまとめているのもマニッシュさをアップさせているポイントの一つですね。

スポーティーなサンダルも、コーデにアクティブさをプラスしています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ayana tsurugasgki (@tsuru00) on

 

ユーズド感あるカーキジャケットとコットン素材のストレートシルエットのスカートの組み合わせで、ミリタリー感がミックスされたマニッシュコーデを楽しめます。

先ほども少しご紹介した通り、ミリタリー要素があるアイテムは組み合わせによってはカジュアルになり過ぎたり男性らしさが出過ぎたりすることもあります。

 

しかし、スカートやデコルテがきれいに見えるアイテムを使うと、ほどよくフェミニンさも演出しやすくなるのです♪

甘すぎないフェミニンコーデを楽しみたい方にもぴったりのカラーバランスなだけでなく、アイテム同士のマッチングもばっちりですね。

 

 

フレアスカートもフェミニンなボトムスの一つですが、カジュアルで男性的なフォルムのメッセンジャーバッグを合わせることで、甘すぎないマニッシュコーデに仕上がっています。

メッセンジャーバッグなら友人との小旅行に、サコッシュを使えばフェスに…と、用途や場所によってバッグを変えてみるとまた違った雰囲気も楽しめますね。

 

まだ肌寒さが感じられる季節は、こちらのTシャツの上からボマージャケットやデニムジャケットを羽織ってさらにマニッシュさをプラスするのもおすすめです。

 

 

マニッシュな着こなしでおしゃれをもっと開拓しよう

 

マニッシュコーデ まとめ

 

一見男性らしくなりすぎそうなマニッシュコーデですが、ところどころに女性らしいシルエットのものやアクセサリー、シューズを組み合わせるとバランスが取りやすくなります。

季節問わず定番アイテムで楽しめるコーデジャンルなので、ベーシックなコーデを楽しみたい時や、普段のコーデに少し変化をプラスしたい時に試してみてください♪


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(87)
   着回し/コーデ(30)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(21)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(4)
メイク・コスメ(151)
   ベースメイク(18)
   アイメイク(19)
   リップ/グロス(12)
   ネイル(7)
   メーカー/ブランド(73)
美容(83)
   スキンケア(50)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(19)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(39)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(143)
   生活雑貨/生活用品(18)
   ギフト/プレゼント(13)
   趣味(6)
   お出かけ/観光/旅行/デート(25)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(3)
インテリア(25)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(3)
グルメ(46)
   ドリンク/カフェ(19)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(10)
アート/カルチャー(15)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(6)

スキンケア

エイジングケア(11)
保湿(92)
美白(25)
乳液(12)
クリーム(48)
オイル(14)
化粧水(51)
美容液(40)
基礎化粧品(66)
ニキビ(11)
毛穴ケア(17)
角質ケア(27)
肌荒れ(14)
くすみ(26)
クマ(4)
たるみ(8)
ハリ不足(20)
スペシャルケア(47)
セルフケア(20)
UV対策(14)
日焼け対策(11)
日焼け止め(5)
しわ(1)
洗顔/クレンジング(15)

肌質

乾燥肌(76)
敏感肌(55)
脂性肌(21)
混合肌(12)

コスメ/メイク

ツヤ肌(67)
マット肌(40)
ミネラルコスメ(13)
デカ目(32)
小顔(1)
韓国(21)
化粧(60)
ポイントメイク(66)
メイクテク(29)
ナチュラルメイク(64)
美肌(70)
メイク道具(11)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(22)
テカリ防止(2)
アイメイク(19)
リップ/グロス(23)
チーク(11)

ファッション

春コーデ(20)
夏コーデ(19)
秋コーデ(26)
冬コーデ(26)
スタイル(46)
テイスト(38)
シーン別(16)
大人コーデ(19)
カジュアル(11)
綺麗め(9)
フェミニン(10)

年代別

10代(1)
20代(7)
30代(7)
40代(3)
50代(2)

恋愛

片思い(21)
男性心理(23)
カップル(25)
恋愛観(25)
恋愛テクニック(32)

ヘアスタイル

ショートヘア(20)
ロングヘア(19)
セミロング(16)
ボブ(20)
スタイリング(27)
ヘアケア(39)
ヘアカラー(10)
ヘアアクセ(8)

ライフスタイル

キッチン用品(16)
ホームパーティー(12)
食生活(79)
ヘルシー(36)
運動(10)
筋トレ(4)
リラックスタイム(7)

人気記事ランキング