logo

Top > メイク・コスメ > メイク方法/テクニック

シミ隠しに必要なアイテムは?おすすめコスメ10選&上手にカバーするメイクテク






年齢とともに増えていくシミやそばかす。
これらを上手にカバーするには、使用するコスメとメイクテクニックの両方が必要です。

しかし、「ファンデーションとコンシーラーが上手く馴染まない」「どうしても厚塗り感が出てしまい自然にカバーできない」とお悩みの方もいらっしゃいますよね。

そこで今回は、シミを美しく隠せるメイクテクニックと必要なコスメを詳しく解説します。

メイクがあまり上手でなくても大丈夫!
きれいにシミをカバーできるおすすめのコスメを、デパコスとプチプラ合わせてピックアップしました。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】シミ隠しに必要なアイテムは?おすすめコスメ10選&上手にカバーするメイクテク

 

シミを隠すのに役立つアイテム&各アイテムを選ぶポイント

1. ファンデーション

2. コンシーラー

3. オレンジのコントロールカラー

そばかすから肝斑まで!シミを隠す方法を紹介

【小さいシミを隠す方法】コンシーラーを点置きして広げる

【広範囲なシミを隠す方法】カバー力の高いスティクファンデーションが◎

シミ隠しメイクを長持ちさせる方法

1. しっかり保湿する

2. 皮脂&テカリのコントロールが得意な下地を仕込む

3. フェイスパウダーで密着力を高める

シミ隠しにおすすめのコスメ

【コントロールカラー】CEZANNE(セザンヌ)UVウルトラフィットベース EX00 オレンジベージュ

【コントロールカラー】Elégance (エレガンス)モデリング カラーアップベース UV OR220

【ファンデーション】naturaglace(ナチュラグラッセ)クリームバー ファンデーションN 

【ファンデーション】Amplitude(アンプリチュード)コンプリートフィット パウダースティックファンデーション

【ファンデーション】INTEGRATE(インテグレート)プロフィニッシュ ファンデーション

【ファンデーション】media(メディア)クリームファンデーション

【コンシーラー】ETVOS(エトヴォス)ミネラルコンシーラー パレット

【コンシーラー】RMK(アールエムケー)ルミナス ペンブラッシュコンシーラー

【コンシーラー】the SAEM(ザ・セム)CPチップコンシーラー

【コンシーラー】MAYBELLINE NEW YORK(メイベリン ニューヨーク)インスタント コンシーラー

シミを上手に隠して年齢を感じない肌へ

 

シミを隠すのに役立つアイテム&各アイテムを選ぶポイント

 

まずはシミを隠すのに役立つコスメと、それぞれのアイテムを選ぶポイントをおさらいしていきましょう。

多少はメイクテクニックも必要ですが、使用するコスメの質感や色み、組み合わせも大切です。

 

1. ファンデーション

 

シミ隠し

 

ファンデーションは、シミ隠しのマストアイテム。

細かいシミか大きなシミまで、広範囲をカバーするのに役立ちます。

 

クリーム・パウダー・スティックタイプはファンデーションの中でも特にカバー力が高いため、シミを隠すのに効果的。

質感はツヤよりも、セミマット or マットを選ぶのが良いでしょう。

 

▼ファンデーションの関連記事

・  【タイプ別】ファンデーションのおすすめ商品13選!プチプラからデパコスまでまとめて紹介

・  カバー力の高いファンデーション15選!今っぽいツヤ肌に仕上げるメイクテクも紹介♪

・  パウダーファンデーションのおすすめ商品9選!プチプラからデパコスまで優秀ファンデまとめ

・  【2021年最新版】クリームファンデーションのおすすめ14選!使い方や選び方も紹介

 

2. コンシーラー

 

シミ隠し

 

コンシーラーは、大きさに関係なくピンポイントでシミをカバーしたいときに◎

ファンデーションではカバーしきれないシミも、コンシーラーを上から重ねればきれいにカモフラージュできます。

 

自分の肌よりもワントーン暗い色を選ぶと、シミがきれいに隠れますよ。

 

▼コンシーラーの関連記事

・  【2021年最新】ニキビ隠しにおすすめのコンシーラー8選!人気アイテムをタイプ別に徹底解説

・  目の下のクマやニキビをしっかりカバー!おすすめのコンシーラー10選

 

3. オレンジのコントロールカラー

 

シミ隠し

 

ここ最近は、素肌感のある肌質がトレンドですよね。

しかし、シミを頑張ってカバーしようとするとファンデーションを重ねがちで、どうしても厚塗り感が出てしまいます。

 

そこで重宝するのが、オレンジのコントロールカラーです。

色ムラやくすみを払拭して肌をトーンアップしてくれるのはもちろん、シミをナチュラルにカバーして土台を整えてくれるので、後から使うファンデーションの量が減ります。

 

クマや、たるみによる影で黒っぽくなってしまった部分をカバーするのにも効果的です。

 

※コントロールカラーの関連記事:  コントロールカラーのおすすめ32選!使い方・色の選び方・プチプラ~デパコスまで人気アイテムまとめ

 

 

そばかすから肝斑まで!シミを隠す方法を紹介

 

次は、シミを上手に隠すメイク方法を解説。

そばかすなど小さなシミと、肝斑(かんぱん)など大きい&広範囲のシミをカバーする方法に分けて、それぞれご紹介します。

 

【小さいシミを隠す方法】コンシーラーを点置きして広げる

 

シミ隠し

 

今回はリキッドアイライナーで擬似のシミを描いて、メイク方法を解説していきます。

そばかすなど小さいシミ&ピンポイントでシミをカバーしたいときは、コンシーラーの使い方が重要です。

 

シミ隠し

 

線を引くようにつけてしまうのはNG。

ファンデーションとの境目がはっきり出てしまったり、必要以上の量をつけてしまうからヨレの原因になったりします。

 

シミ隠し

 

上記の写真のように、隠したいシミにコンシーラーを1〜3点置きするのが正解。

 

シミ隠し

 

次に、力の入りにくい中指のハラを使ってタップしながらコンシーラーを馴染ませていきます。

ナルトの渦巻きをイメージして、内側から外側へ向かってくるくるとやさしく叩き込むように仕上げるのがコツです。

乾いてしまうとヒビが入って美しい仕上がりにならないので、できるだけスピーディーにしましょう。

 

このとき、指ではなくコンシーラーブラシを使用するのも◎

自分がやりやすい方を選んでください。

 

シミ隠し

 

最後にメイク崩れを防ぐため、フェイスパウダーやフィックスミストで仕上げたら完成です。

 

【広範囲なシミを隠す方法】カバー力の高いスティクファンデーションが◎

 

肝斑など大きくて広範囲なシミには、カバー力の高いスティックファンデーション1本で仕上げるのがおすすめです。

 

ファンデーションのあとに質感の違うコンシーラーを重ねて広範囲をカバーしようとすると、厚塗り感が出るのは当然。

厚ぼったい仕上がりになってしまい、逆に顔が老けて見える&メイク崩れの原因にもなりかねません。

 

また、マスクが手放せなくなった今、重ね付けするとマスクの擦れや蒸気がこもって素肌を晒すよりもメイクがヨレやすくなってしまいます。

 

結果下地で肌を整えてからスティックファンデーション1本で仕上げた方が、シミをうまくカバーできるんです。

ファンデーションの中でも固めなスティックタイプは高いカバー力があるのに、肝斑が透けないナチュラルな肌を実現できます。

 

さらに、オレンジのコントロールカラーをベースに仕込めば、シミを土台から自然にカバーでき色ムラも整って健康的な肌印象になります♪

 

シミ隠し

 

まずスティックファンデーションを頬を持ち上げるイメージで、目の下と頬に斜め2本線を引きます。

 

シミ隠し

 

次に弾力のあるスポンジを使って、放射線状にファンデーションを馴染ませていきます。

このとき、伸ばすのではなく、軽くトントンと叩き込むイメージで行いましょう。

 

シミ隠し

 

カバーしきれない肝斑には重ね付けしていきます。

厚塗り感をなくすため、スポンジの先端部分にファンデーションをつけるのがポイントです。

 

ここで、フェイスラインにはあえてファンデーションを塗らないという選択を。

 

年齢サインが出やすい美肌ゾーン(目頭から頰の高い位置を経由したこめかみまでのエリア)と頬の逆三角形ゾーンはしっかりカバーし、それ以外は素肌を残すことでメリハリが生まれ、小顔効果も期待できます。

 

最後に、フェイスパウダーやフィックスミストで仕上げたら完成です。

 

 

シミ隠しメイクを長持ちさせる方法

 

せっかく上手にシミを隠せても、メイクが長持ちしないと意味がありませんよね。

メイク仕立ての美しさをキープする方法や、メイク崩れの原因も熟知しておきましょう。

 

1. しっかり保湿する

 

シミ隠し

 

うるおい不足はあらゆる肌トラブルを引き起こし、メイク崩れの原因にも大きく関係します。

メイク前は、化粧水・美容液・乳液 or クリームで、しっかりうるおいをチャージしましょう。

 

時間があるときは、コットンパックやフェイスマスクをするのもおすすめです。

 

▼保湿の関連記事

・  乾燥肌向けおすすめの化粧水24選!選び方・保湿効果の高い使い方まとめ【プチプラ~デパコス】

・  おすすめの保湿クリーム16選!正しく保湿をして乾燥肌を脱却しよう

・  【薬剤師が解説】美容液のおすすめ9選!保湿・美白・年齢肌・敏感肌など効果別の選び方とは?

・  【薬剤師が解説】乳液の選び方と効果的な使い方とは?おすすめの乳液も紹介

・  【医師監修】化粧ノリの良いモチモチ肌の作り方♪体の外と内から乾燥肌を生まれ変わらせる方法

 

2. 皮脂&テカリのコントロールが得意な下地を仕込む

 

シミ隠し

 

皮脂の過剰分泌によって起こるメイク崩れは、皮脂をコントロールしてテカリを防止してくれる化粧下地で解決♪

肌表面のさらっとした状態をキープしてくれるので、丁寧に仕込んだシミ隠しの崩れも防げます。

 

▼皮脂コントロールの関連記事

・  おすすめポアプライマー13選!毛穴・凹凸まるっとカバーしよう

・  1日中メイクが崩れない!プチプラの王道「セザンヌ」の優秀化粧下地を紹介

 

3. フェイスパウダーで密着力を高める

 

シミ隠し

 

ファンデーションやコンシーラーでシミを隠したら、最後の仕上げにフェイスパウダーをさっとひと塗り。

密着力がアップし、メイク崩れやヨレを防げます。

 

プレストでもルースタイプでもOKですが、せっかく作ったベースメイクの質感や肌トーンを損ないたくなければ無色を選びましょう。

最後の仕上げにもう少しカバーしたいなら、オークルやベージュ系の色みも◎

 

また、うるおい不足になりやすい秋冬や乾燥肌は、フィックスミストを使用するのもおすすめです。

 

※フェイスパウダーの関連記事:  フェイスパウダーの人気おすすめ14選!崩れない使い方や乾燥肌向けのアイテムも紹介

 

 

シミ隠しにおすすめのコスメ

 

シミ隠し

 

メイクが苦手な人でもシミを上手に隠せるコスメをご紹介します♪

プチプラとデパコスに偏りがないようピックアップしたので、気になるコスメがあったら買い足してみてください。

 

【コントロールカラー】CEZANNE(セザンヌ)UVウルトラフィットベース EX00 オレンジベージュ

 

 

15種の保湿成分配合でお肌がみずみずしくうるおい、乾燥による化粧崩れを防いで、上に重ねるファンデーションもぴたっと密着。

5種の美容オイル(エモリエント成分)が、自然なツヤを肌に与えてくれます。

 

さらに微細パールの効果で、肌をトーンアップして明るい印象になりますよ。

肌になじみながらもシミや毛穴の凹凸、色ムラなどのコンプレックスを自然にカバーできるオレンジベージュカラーです。

 

UVウルトラフィットベース EX00 オレンジベージュの商品情報

 

価格:748円(税込)

内容量:30.0g

 

 

 

※セザンヌの関連記事:  【コスパ最強】プチプラコスメ「セザンヌ(CEZANNE)」のおすすめ商品16選!

 

【コントロールカラー】Elégance (エレガンス)モデリング カラーアップベース UV OR220

 

 

すーっと伸びるみずみずしいテクスチャーが、色ムラやシミをカバーして健康的な肌へと整えてくれる1本。

SPF40/PA+++でUVカット効果も抜群です。

 

口コミでは「大きなシミも自然にカバーできて、ファンデーションを重ねるとかなり目立ちにくくなる」という声も。

プロのメイクアップアーティストも愛用しているコントロールカラーなので、その実力は確かです♪

 

モデリング カラーアップベース UV OR220の商品情報

 

価格:4,950円(税込)

内容量:30.0g

 

 

 

※エレガンスの関連記事:  パケ買いしてみたら実力派!エレガンス(Elegance)の人気コスメを一挙紹介

 

【ファンデーション】naturaglace(ナチュラグラッセ)クリームバー ファンデーションN 

 

 

高いカバー力と高いUVカットを両立したスティックファンデーションです。

ひと塗りでピタッと密着し、均一なセミマット肌を実現します。

 

石油系界面活性剤や鉱物油 、タール系色素など肌の負担になりやすい成分を使用しない7つのフリー処方も◎

さらに、シミやたるみの原因にもなるブルーライトも99.9%カットできます。

 

肌にやさしく多機能な1本を探している人は要チェックです。

 

クリームバー ファンデーションNの商品情報

 

価格:4,400円(税込)

カラー:2色

内容量:12.0g

 

 

 

※ナチュラグラッセの関連記事:  【ミネラルコスメ】ナチュラグラッセ(Naturaglace)のおすすめ商品16選!

 

【ファンデーション】Amplitude(アンプリチュード)コンプリートフィット パウダースティックファンデーション

 

 

肌の上でふわっととろけて密着し、しっとりなのにサラサラな "透き通るカバー"を叶えた新発想のパウダースティックファンデーション。

大人の肌が必要とするカバー力を、スティックタイプで叶えています。

 

軽やかに伸び広がるテクスチャーが心地よく肌に馴染み、シミや毛穴の凹凸はしっかり隠せるのに透明感の感じられる仕上がりになります。

マットな仕上がりでありながら、厚ぼったさも粉っぽさも感じません♪

 

高いカバー力と素肌っぽさを両立できる1本です。

 

コンプリートフィット パウダースティックファンデーションの商品情報

 

価格:8,360円(税込)

カラー:9色

内容量:12.0g

 

 

 

※アンプリチュードの関連記事:  田中みな実さんも愛用!?Amplitude(アンプリチュード)の優秀コスメを紹介♪

 

【ファンデーション】INTEGRATE(インテグレート)プロフィニッシュ ファンデーション

 

 

プロが仕上げたような、キメ細かい美肌へ導くパウダリーファンデーションです。

毛穴・色ムラ・ニキビ跡・シミなどあらゆるコンプレックスを自然にカバーしながら、素肌のように軽やかな透明感を演出します。

 

肌に負担をかけないミネラルベースで作られているのも嬉しいですね♪

「粉っぽさがなくしっとり肌に密着する」「ひと塗りでしっかりカバーできるし崩れにくい」と口コミでもその使用感や仕上がりは好評です。

 

プロフィニッシュ ファンデーションの商品情報

 

価格:1,430円(税込・レフィル)

カラー:4色

内容量:10.0g

 

 

 

※インテグレートの関連記事:  インテグレート(INTEGRATE)のおすすめアイテムを10選!プチプラコスメで最上級の愛され顔に

 

【ファンデーション】media(メディア)クリームファンデーション

 

 

高いカバー力と自然なツヤ感、保湿力の3点を求める人にぴったりなクリームファンデーションです。

クリームファンデーション特有の重たさがなく、なめらかにのびてしっとりフィットします。

毛穴・シミ・くすみなどの肌悩みをカムフラージュして、キメの整った明るいツヤ肌を実現できますよ。

 

ドラックストアやコンビニ、スーパーの化粧品コーナーなど、身近な店舗で手に入るのも嬉しいですね。

 

クリームファンデーションの商品情報

 

価格:1,100円(税込)

カラー:5色

内容量:25.0g

 

 

 

※メディアの関連記事:  王道コンビニコスメ「media(メディア)」の人気商品8選!メディアで叶える大人の化粧美

 

【コンシーラー】ETVOS(エトヴォス)ミネラルコンシーラー パレット

 

 

シミはもちろん、クマやニキビ跡などあらゆる肌のコンプレックスをカバーできる3色をセット。

元の肌色に関係なく使用できるのも魅力です。

 

天然由来のミネラルと植物由来オイルで作られているうえ、8つのフリー処方&石オフ可能なので、敏感肌でも安心して使用できます。

さらにSPF36/PA+++で高いUVカット効果も備えた、多機能コンシーラーパレットです。

 

ミネラルコンシーラー パレットの商品情報

 

価格:4,950円(税込)

カラー:1色

内容量:3.1g

 

 

 

※エトヴォスの関連記事:  「エトヴォス(ETVOS)」の人気商品をまとめて紹介!肌に優しいミネラルコスメ&セラミドスキンケア

 

【コンシーラー】RMK(アールエムケー)ルミナス ペンブラッシュコンシーラー

 

 

みずみずしい薄膜と光で「隠す」というより、「見えなくなる」を追求して誕生した1本。

素肌に溶け込む薄膜のテクスチャーで、みずみずしくひろがりながらシミやクマ、くすみなどの肌悩みを美しくカバーします。

 

薄く均一に広がって自然になじむのに、確かなカバー力を兼ね備えているこちらのコンシーラー。

実際使用したユーザーも「コンシーラーでぼかすのが苦手だったけど、これはテクニックがなくても自然な仕上がりでファンデーションとの境界線が目立たなくなった」と太鼓判を押しているアイテムです。

 

素肌感のある仕上がりが好きで、シミをナチュラルにカバーしたい人には特におすすめです。

 

ルミナス ペンブラッシュコンシーラーの商品情報

 

価格:3,850円(税込)

カラー:5色

内容量:1.7g

 

 

 

※RMKの関連記事:  RMKのコスメで艶肌メイク!アイテム別にRMKのおすすめコスメも紹介

 

【コンシーラー】the SAEM(ザ・セム)CPチップコンシーラー

 

 

過去にベストコスメアワードを受賞したこともあり、幅広い年齢層に支持されているチップコンシーラーです。

速乾性が高いので、お肌の悩みを即カバーできます。

 

植物由来の保湿成分配合で、内側はしっとり、表面はさらっと自然なうるおいが長時間持続。

「今まで使ったコンシーラーのなかでもダントツのカバー力」「密着力が高いから崩れにくい」という口コミも多く、カバー力と密着力には定評があります。

 

何よりもプチプラでゲットできるのが嬉しいですね。

 

CPチップコンシーラーの商品情報

 

価格:858円(税込)

カラー:3色

内容量:6.5g

 

 

 

▼ザセムの関連記事

・  【韓国コスメ】ザセムのおすすめ人気コスメ7選!美の探求心をくすぐられるアイテムを紹介

・  人気韓国コスメ「ザセム」の魅力!乾燥肌の方必見のおすすめアイテム17選

 

【コンシーラー】MAYBELLINE NEW YORK(メイベリン ニューヨーク)インスタント コンシーラー

 

 

広範囲にもピンポイントなシミにも対応できる、クッションタイプのコンシーラーです。

一般的なコンシーラーよりもつける部分が大きいので、さっとメイクを完成させたいときにも重宝します。

 

コンシーラーとしてはもちろん、素肌以上の明るいカラーを選べばハイライトとして、暗い色を選べばシェーディングとしてマルチに使用できるのも◎

伸びの良いクリーミーなテクスチャーなので、薄く均一に伸ばすのも重ね付けてカバー力をアップするのも得意です。

 

インスタント コンシーラーの商品情報

 

価格:1,345円(税込)

カラー:4色

内容量:6.0ml

 

 

 

シミを上手に隠して年齢を感じない肌へ

 

シミ隠し

 

シミをうまく隠すには、使用するコスメの組み合わせもメイクテクニックも必要です。

しかし、最近ではプチプラでもデパコスでも優秀なコスメが多いので、高度なテクニックがなくてもシミを自然にカバーできます。

 

どうしてもシミをカバーしようとすると厚塗りになってしまいますが、逆に老けて見えたり化粧崩れの原因になったりするので、素肌を活かしたメイクを意識してみてください。

しっかりカバーする部分と、そうでない部分を分けることによってメリハリのある今っぽい肌に仕上げられますよ。

 

手持ちのメイク道具や普段のメイク方法を見直して、年齢を感じさせない美肌を目指しましょう。

 

▼メイクテクの関連記事

 

・  【プチプラ&デパコス別】40代におすすめのファンデーション20選!ファンデ選びのポイントや塗り方も紹介

・  30代のメイクはナチュラルメイクでこなれ仕上げ!コツや失敗しない方法、デカ目も叶うメイク術を紹介


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(391)
   着回し/コーデ(87)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(76)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(9)
メイク・コスメ(454)
   ベースメイク(39)
   アイメイク(67)
   リップ/グロス(29)
   ネイル(13)
   コスメブランド/メーカー(218)
美容(159)
   スキンケア(87)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー/トリートメント(47)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(70)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(8)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(263)
   生活雑貨/生活用品(23)
   お祝い/ギフト/プレゼント(23)
   趣味(10)
   お出かけ/観光/旅行/デート(34)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(72)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(92)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(31)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(28)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(41)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(19)

スキンケア

エイジングケア(44)
保湿(206)
美白(45)
乳液(48)
クリーム(121)
オイル(29)
化粧水(132)
美容液(102)
基礎化粧品(147)
ニキビ(22)
毛穴ケア(37)
角質ケア(51)
肌荒れ(29)
くすみ(54)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(40)
スペシャルケア(135)
セルフケア(71)
UV対策(46)
日焼け対策(37)
日焼け止め(16)
しわ(13)
洗顔/クレンジング(89)

肌質

乾燥肌(130)
敏感肌(95)
脂性肌(43)
混合肌(32)

コスメ/メイク

ツヤ肌(134)
マット肌(55)
ミネラルコスメ(57)
デカ目(67)
小顔(5)
韓国(89)
化粧(220)
ポイントメイク(238)
メイクテク(109)
ナチュラルメイク(173)
美肌(150)
メイク道具(34)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(142)
テカリ防止(22)
アイメイク(169)
リップ/グロス(149)
チーク(92)
カラーメイク(45)

ファッション

春コーデ(109)
夏コーデ(103)
秋コーデ(121)
冬コーデ(124)
スタイル(243)
テイスト(223)
シーン別(52)
大人コーデ(161)
カジュアル(155)
綺麗め(166)
フェミニン(122)

年代別

10代(6)
20代(15)
30代(17)
40代(11)
50代(7)

恋愛

片思い(26)
男性心理(43)
カップル(37)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(48)
モテ仕草(5)

ヘアスタイル

ショートヘア(53)
ロングヘア(57)
セミロング(56)
ボブ(57)
スタイリング(89)
ヘアケア(83)
ヘアカラー(32)
ヘアアクセ(24)

ライフスタイル

ホームパーティー(25)
グルメ/レシピ(129)
ヘルシー(49)
運動(22)
筋トレ(8)
リラックスタイム(51)

人気記事ランキング