logo

Top > メイク・コスメ > ベースメイク

目の下のクマやニキビをしっかりカバー!おすすめのコンシーラー10選






寝不足やストレスで、目の下のクマやニキビに悩まされている女性は多いですよね。
その悩みを解決するために便利なアイテムがコンシーラーです。

化粧下地、コンシーラー、ファンデーションと何層も塗ると厚化粧に見られがちですが、本記事でご紹介するコンシーラーはそれぞれの肌に合ったカラーで自然に密着し馴染むものが多いので、その心配はありません。

ただ、最近では種類が豊富で何を選んで良いのか分からなくなりますよね。
今回はそんな数多くあるコンシーラーの正しい選び方や使い方、おすすめの商品をします。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】目の下のクマやニキビをしっかりカバー!おすすめのコンシーラー10選

 

コンシーラーの選び方は主に3つ

1. 自分の肌色に合うものかどうか

2. 質感が自分の肌に馴染むものかどうか

3. 効果を口コミで確認する

コンシーラーの正しい使い方

1. 目の下のクマの場合

2. ニキビの場合

3. シミやくすみの場合

<ドラコスのおすすめコンシーラー>

1. セザンヌ ハイライトコンシーラー

2. whomee コンシーラー

3. エテュセ プレミアムパーフェクトクリアコンシーラー

4. kate スティックコンシーラーA

5. ザセム カバーパーフェクションチップコンシーラー(SPF28/PA++)

<デパコスのおすすめコンシーラー>

1. THREE アドバンスド スムージング コンシーラー

2. RMK スーパーベーシック リクイド コンシーラーN

3. CLINIQUE パーフェクティングスーパー コンシーラー

4. YSL ラディアントタッチ 1.5

5. CHANEL コレクトュール ドュ シャネル

 

コンシーラーの選び方は主に3つ

 

1. 自分の肌色に合うものかどうか

 

コンシーラー 肌色

 

ファンデーションは自分の肌に合った色を選んで使いますよね。

イエローベースの人が明るめのファンデーションを塗ると、浮いて見えたりしてしまい、ブルーベースの人が暗めのファンデーションを塗ると、ひと昔前のギャルのようになってしまうことがあります。

 

同じように、コンシーラーにも人それぞれ馴染む色や馴染まない色があるのです。

そうというのも、目の下のクマの種類、ニキビのタイプ、シミ・くすみ等、悩んでいる箇所やカバーしたい部分も各々違ってくるためです。

まずは自身がカバーしたい場所をしっかりと認識した上で、自分に合ったコンシーラーを選ぶことが大切です。

 

2. 質感が自分の肌に馴染むものかどうか

 

コンシーラー 肌色

 

色が自分の肌に合っていても、そのコンシーラーがしっかりと肌に馴染んでくれないと、気になる部分をカバーすることはできません。

そこで、店頭へ足を運んだ際にテクスチャーを確かめる必要があります。

ドラッグストアに立ち寄った場合は、必ずと言って良いほどテスターが用意されているので、自分の手に塗ってみたりして肌に馴染むかどうかの確認を行います。

デパートに立ち寄った際には、店員さんに的確なアドバイスをもらいながら自身に合った色を探すのも一つの手です。

 

3. 効果を口コミで確認する

 

コンシーラー 効果 口コミ

 

色味、質感の確認をしに行ったとしても、流石にすべてを試すことは出来ないと思います。

また、わざわざ店頭まで足を運びに行く時間のない方におすすめなのは、SNSやネットの口コミを参考にすることです。

SNSでバズっている商品や、人気美容系ユーチューバーが紹介している商品、また口コミサイトで上位に挙がっている商品等は、多くのユーザーから支持を受けているということになるので良い効果を期待することができます。

 

 

コンシーラーの正しい使い方

 

1. 目の下のクマの場合

 

目の下のクマ

 

まずは、自身のクマの種類を把握しておく必要があります。

目の下のクマの種類は大きく分けて3つあります。

どういったコンシーラーが合うかもご紹介します。

 

・青クマ(血行不良型)

 

見分け方:目尻を横に引っ張ると薄くなるが完全には消えない。また、日によって変わる。

 

オレンジ系のコンシーラーがおすすめです。

赤リップ、ピンクの練りチーク等を塗った上にコンシーラーを重ねるとより効果的です。

 

・黒クマ(たるみ型)

 

見分け方:上を向くと消える。

 

オレンジ系のコントロールカラーがおすすめです。

人によっては、光で飛ばすタイプのコンシーラーを使うとカバーしやすくなります。

 

・茶クマ(色素沈着型)

 

見分け方:引っ張っても上を向いても変わらない。

イエロー系のコンシーラーがおすすめです。

 

※合わせて読みたい:  目の下のクマをなんとかしたい!クマの種類や治す方法、おすすめのケアアイテムをご紹介

 

コンシーラーの塗り方を4段階で説明します

 

ザセムのコンシーラー

 

今回使ったのはザセムのコンシーラーです。

 

セルフ

 

  1. 何も塗っていない状態です。ちなみに、こちらは黒クマです。
  2. クマの気になるところにコンシーラーを3点置きします。
  3. 薬指でポンポンと軽くたたいて定着させたら、左右にスライドしてムラなく馴染ませます。
  4. 最後にパウダーで軽くたたいて完了です。

 

1〜4の過程で、何も塗っていない状態と比べるとだいぶクマをカバー出来ていますよね。

このように目の下のクマの場合は、まず自身のクマの種類を確認してから、クマの種類に適応したコンシーラーを選んでいくと良いです。

 

2. ニキビの場合

 

ニキビ

 

白ニキビの場合はファンデーションで隠せるのでそこまで特別な処置を施す必要はありませんが、問題は赤ニキビです。

ここでは、赤ニキビのコンシーラーでのカバーの仕方について説明します。

 

ポイントはニキビの凸感のならし方です。

まずはニキビよりふた回りほど大きめにコンシーラーを馴染ませ、肌との境目を滑らかにします。

このときに大切なのは、指先で触るよりも清潔なブラシを使用することです。

 

そのあと、表面を軽くパウダーで押さえます。

これでニキビのカバーは完了です。

 

3. シミやくすみの場合

 

シミやくすみ

 

頬のようなあまり動かない部分にあるシミには、固めのコンシーラーを使います。

点在するシミにはブラシを使い、大きめのシミにはスティックタイプがおすすめです。

 

まず、肌と同じ色味のコンシーラーをブラシにとり、シミの上にのせたら、放射状に外へ向けてぼかしましょう。

肌との境目は指で軽くたたいて馴染ませます。

その後はパウダーで押さえます。

 

また、くすみの場合は、小鼻の周りや口の端の部分の気になる箇所にブラシタイプのコンシーラーを塗っていきます。

指で肌との境目がなくなるまで軽くたたいて馴染ませた後に、パウダーで押さえます。

これでシミ・くすみのカバーも完了です。

 

 

<ドラコスのおすすめコンシーラー>

 

1. セザンヌ ハイライトコンシーラー

 

 

名前の通り、ハイライトが入っていて比較的明るい色をしています。

テクスチャーは柔らかくてよく伸びます。

肌馴染みも良いですが、長時間経つとよれてしまう可能性があるため、上からパウダーを軽くたたいて長時間キープできるよう対策をしましょう。

気になる部分を光で飛ばしてカバーしてくれるので、”黒クマ”や”くすみ”の気になる方におすすめです。

 

セザンヌ ハイライトコンシーラーの商品情報

 

価格:734円(税抜)

内容量:8g

 

 

 

※合わせて読みたい: 【コスパ最強】プチプラコスメ「セザンヌ(CEZANNE)」のおすすめ商品16選!

 

2. whomee コンシーラー

 

 

人気メイクアップアーティストのイガリシノブさんがプロデュースする化粧品ブランドです。

日本人女性の肌を知り尽くしたイガリさんだからこそ開発できた絶妙な色味。

 

色は、ライトベージュとオレンジブラウンの2種類があります。

テクスチャーは固めでしっかりとカバーしてくれる感じです。

ライトベージュはくすみや黒クマが気になる方、オレンジブラウンは青クマが気になる方におすすめです。

 

whomee コンシーラーの商品情報

 

価格:2,720円(税抜)

内容量:5g

色:ライトベージュ、オレンジブラウン

 

 

 

※合わせて読みたい: イガリシノブプロデュース「WHOMEE(フーミー)」のおすすめコスメ11選!イガリメイクを手軽に実践しよう♪

 

3. エテュセ プレミアムパーフェクトクリアコンシーラー

 

 

ペースト状のコンシーラーで、テクスチャーは固めです。

よれにくく、一日中くずれないメイクが可能となります。

 

濃淡2色でしっかりとカバーしてくれ、くすみやシミ、目の下のクマが気になる方におすすめです。

くすみやシミには淡い色のコンシーラーを馴染ませ、クマには濃い色をのせた後に淡い色を重ねてぼかします。

 

エテュセ プレミアムパーフェクトコンシーラーの商品情報

 

価格:2,484円(税抜)

内容量:4g

 

 

 

※合わせて読みたい: ettusais(エテュセ)のおすすめ商品11選!思わず誰かに教えたくなる名品を徹底解説

 

4. kate スティックコンシーラーA

 

 

スティック状のコンシーラーで、テクスチャーは固めです。

クマの部分にのせるとよれることがあるので、あまりおすすめしません。

 

こちらのコンシーラーはニキビやシミ、くすみをカバーするのに最適です。

気になる部分にスティックでポンポンと載せて、ブラシでぼかします。

 

kate スティックコンシーラーAの商品情報

 

価格:864円(税抜)

内容量:3g

 

 

 

※合わせて読みたい: 【KATE】おすすめの人気アイテム13選!ケイトで作るイマドキメイクのコスメまとめ

 

5. ザセム カバーパーフェクションチップコンシーラー(SPF28/PA++)

 

 

最近、口コミでプチプラなのにカバー力が凄いと大人気の韓国コスメ。

記事内で使用していたコンシーラーもこちらです。

 

テクスチャーは柔らかくてよく馴染み、長時間つけていてもよれません。

クマ、シミ、くすみの気になる方におすすめです。

 

ザセム カバーパーフェクションチップコンシーラーの商品情報

 

価格:500(税抜)

内容量:6.8g

色:3色

 

 

 

※合わせて読みたい: 【韓国コスメまとめ】最新のおすすめブランドとコスパ抜群のプチプラコスメも一挙に紹介

 

<デパコスのおすすめコンシーラー>

 

1. THREE アドバンスド スムージング コンシーラー

 

ブラシタイプのコンシーラーで、テクスチャーは柔らかくよく馴染みます。

ニキビ、シミ、くすみの気になる方におすすめです。

形もコンパクトで持ち歩きやすく、日中の気になる部分の化粧直しにも便利です。

 

THREE アドバンスド スムージング コンシーラーの商品情報

 

価格:5,180円(税抜)

内容量:5g

色:4色

 

 

 

※合わせて読みたい: ナチュラルオーガニックコスメ「THREE(スリー)」のおすすめ商品21選!

 

2. RMK スーパーベーシック リクイド コンシーラーN

 

 

ブラシタイプのコンシーラーで、テクスチャーは柔らかくよく馴染みます。

ソフトフォーカス効果のあるパールで、目元のクマを自然に飛ばしてくれますよ。

 

また、シミやくすみもしっかりとカバーできるためおすすめです。

こちらのコンシーラーも持ち歩きに便利なサイズ感となっています。

 

RMK スーパーベーシック リクイド コンシーラーNの商品情報

 

価格:3,373円(税抜)

内容量:1.8g

色:3色

 

 

 

※合わせて読みたい: RMKのコスメで艶肌メイク!アイテム別にRMKのおすすめコスメも紹介

 

3. CLINIQUE パーフェクティングスーパー コンシーラー

 

 

他のコンシーラーとは違って珍しいチューブタイプ。

テクスチャーは柔らかめで馴染みやすいです。

 

カバー力も抜群でよれにくく、肌に優しくて荒れないという印象です。

クマやシミ、くすみの気になる方におすすめです。

 

CLINIQUE ビヨンド パーフェクティングスーパー コンシーラーの商品情報

 

価格:2,640円(税抜)

内容量:8g

色:4色

 

 

 

※合わせて読みたい: 【人気のスキンケアからコスメまで】クリニーク(CLINIQUE)のおすすめ商品14選!

 

4. YSL ラディアントタッチ 1.5

 

 

こちらは25年以上経っても名品と言われる、YSLの世紀のロングセラー商品です。

ブラシタイプのコンシーラーで、テクスチャーは柔らかくよく馴染みます。

 

自然な輝きで、クマ、シミ、くすみをカバーするのと同時に透明感を与えてくれます。

持ち運びにも便利で、日中の化粧直しにも最適です。

 

YSL ラディアントタッチ 1.5の商品情報

 

価格:3,500円(税抜)

内容量:2,5ml

色:6色

 

 

 

※合わせて読みたい: 高級感あふれる「イヴ・サンローラン」のおすすめコスメを紹介!

 

5. CHANEL コレクトュール ドュ シャネル

 

 

チップタイプのコンシーラーで、テクスチャーは柔らかく馴染みやすいです。

とにかくカバー力が凄いので、この値段でも納得できます。

 

クマ、シミ、くすみ、ニキビなど、すべてを無かったことにできるほどのカバー力となっており、騙されたと思って一度試してみてほしいと言えるレベルの商品です。

また、よれずに長時間カバーしてくれるので、遠出のお出かけにも活用できます。

 

CHANEL コレクトュール ドュ シャネルの商品情報

 

価格:4,300円(税抜)

内容量:7.5g

色:3色

 

 

 

※合わせて読みたい: CHANEL(シャネル)のおすすめ商品を紹介!憧れのハイブランドで差をつけよう♪

 

以上、コンシーラーの選び方や使い方、おすすめの商品をご紹介してきました。

大切なのは自分の悩みの部分に合ったコンシーラーを正しく使うことです。

本記事を参考にコンシーラーを活用して、より綺麗になりましょう。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(199)
   着回し/コーデ(60)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(35)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(6)
メイク・コスメ(277)
   ベースメイク(21)
   アイメイク(31)
   リップ/グロス(18)
   ネイル(11)
   コスメブランド/メーカー(154)
美容(114)
   スキンケア(64)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(30)
   石鹸/ソープ/洗顔料(7)
   ダイエット(5)
健康(50)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(5)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(205)
   生活雑貨/生活用品(30)
   ギフト/プレゼント(15)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(30)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(32)
   内装/レイアウト(4)
   DIY(3)
グルメ(77)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(29)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(21)
   レシピ(26)
アート/カルチャー(21)
   写真/カメラ(6)
   ハンドメイド/クラフト(8)

スキンケア

エイジングケア(38)
保湿(149)
美白(40)
乳液(30)
クリーム(90)
オイル(22)
化粧水(97)
美容液(77)
基礎化粧品(109)
ニキビ(18)
毛穴ケア(28)
角質ケア(34)
肌荒れ(22)
くすみ(40)
クマ(9)
たるみ(18)
ハリ不足(33)
スペシャルケア(95)
セルフケア(41)
UV対策(36)
日焼け対策(27)
日焼け止め(11)
しわ(11)
洗顔/クレンジング(47)

肌質

乾燥肌(99)
敏感肌(77)
脂性肌(27)
混合肌(20)

コスメ/メイク

ツヤ肌(89)
マット肌(44)
ミネラルコスメ(27)
デカ目(43)
小顔(2)
韓国(36)
化粧(111)
ポイントメイク(124)
メイクテク(46)
ナチュラルメイク(91)
美肌(92)
メイク道具(21)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(62)
テカリ防止(5)
アイメイク(70)
リップ/グロス(67)
チーク(34)
カラーメイク(13)

ファッション

春コーデ(42)
夏コーデ(40)
秋コーデ(53)
冬コーデ(54)
スタイル(119)
テイスト(105)
シーン別(40)
大人コーデ(57)
カジュアル(60)
綺麗め(67)
フェミニン(50)

年代別

10代(2)
20代(11)
30代(11)
40代(6)
50代(4)

恋愛

片思い(24)
男性心理(41)
カップル(34)
恋愛観(44)
恋愛テクニック(46)
モテ仕草(3)

ヘアスタイル

ショートヘア(33)
ロングヘア(34)
セミロング(31)
ボブ(33)
スタイリング(48)
ヘアケア(54)
ヘアカラー(17)
ヘアアクセ(12)

ライフスタイル

キッチン用品(24)
ホームパーティー(16)
グルメ/レシピ(109)
ヘルシー(43)
運動(12)
筋トレ(5)
リラックスタイム(21)

人気記事ランキング