logo

Top > ファッション > スカート/ワンピース

アウターも重ね着使いもできる!「シャツワンピ」を活用してワンランク上のコーデを♪






「着まわしやすいアイテムないかな?」とコーデアイテムをお探しの方におすすめしたいのがシャツワンピース(シャツワンピ)。
シャツ型のワンピースで、一枚で着るのはもちろん、アウターとして使ってみたり、レイヤードアイテムとして使ってみたりと、一枚で様々な着方が楽しめますよ♪

今回は、シャツワンピースの着こなし方やポイント、おすすめのシャツワンピース、素敵なコーデなどを紹介していきます。
シャツワンピースは季節問わず着用できるアイテムなので、一着あれば重宝しますよ!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】アウターも重ね着使いもできる!「シャツワンピ」を活用してワンランク上のコーデを♪

 

シャツワンピースってどう着こなすべき?着こなし方とポイントをチェック

ベルトマークでメリハリアップ

カーディガンを組み合わせて清楚に

軽めのアウターとして使ってみる

ジャケットを組み合わせてきれいめに

細身デニム/レギンスを合わせて大人カジュアルに

ワイドパンツを合わせるとゆるカジュアル系コーデに

インナーをレイヤードして暖かく

ニット・ベストをレイヤードすると立体感のあるコーデに

柄シャツワンピはモノトーンアイテムを合わせてシンプルに

重心が下すぎる場合は厚底シューズでバランス調整

どのコーデにも合わせやすい♪おすすめのシャツワンピース

nano・universe(ナノ・ユニバース)サイドティアードシャツワンピース

TONAL(トーナル)ボリュームシャツワンピース

MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)タイプライターシャツドレス

The Virgnia(ザ ヴァージニア)ストライプシャツワンピース

DOUX ARCHIVES(ドゥ アルシーヴ)ストライプ比翼ロングワンピース

JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)ライトシャンブレーシャツワンピース

ear PAPILLONNER(イア パピヨネ)バンダナ柄シャツワンピース

CIAOPANIC(チャオパニック)スーパースリットロングシャツワンピース

CIAOPANIC TYPY(チャオパニックティピー)【Lee×CIAOPANIC TYPY】ウエスタンシャツワンピース

un dix cors(アンディコール)【WEB限定】ツイストシャツワンピース

マネしたい!シャツワンピースのおすすめコーデ

【春夏】ストライプシャツワンピ×トレーナー

【春夏】デニムシャツワンピ×チノパン

【春夏】白シャツワンピ×カラーパンツ

【春夏】バンドカラーシャツワンピ×シアースカート

【春夏】シャンブレーシャツワンピ×スラックス

【秋冬】ピンクベージュシャツワンピ×ワンピース

【秋冬】柄シャツワンピ×カーディガン

【秋冬】コーデュロイグレーシャツワンピハイネックトップス

【秋冬】白シャツワンピ×ピンクニットワンピ×マキシスカート

【秋冬】白シャツワンピ×タートルネックチュニック×ロングコート

万能アイテム・シャツワンピースでさらにこなれたコーデを楽しもう♪

 

シャツワンピースってどう着こなすべき?着こなし方とポイントをチェック

 

 

シャツワンピース(シャツワンピ)といえば、さらっと羽織れて一枚でコーデが完成するアイテム。

ただ「そのまま着るだけであまり着こなせてない気がする…」と、シャツワンピを持て余している方はいらっしゃいませんか?

 

シャツワンピは、コーデのバリエーションを増やしてくれる万能アイテム。

今日からトライできる、シャツワンピのおすすめの着こなし方をチェックしていきましょう♪

 

ベルトマークでメリハリアップ

 

 

そのまま着用するのも素敵にまとまるシャツワンピ。

なんとなく体が大きく見えるような…と感じた時は、ベルトマークしてメリハリをつけてみるのがおすすめです。

特にホワイトやベージュなど、膨張色を選ぶ際にぜひ覚えておきたいスタイルアップ方法の一つです。

 

商品によっては、もともと付属アイテムとしてベルトが付いているものもあります。

体が大きく見えそう…と心配な方は、ベルト付きシャツワンピを選んでみるのもおすすめです。

 

カーディガンを組み合わせて清楚に

 

 

季節問わずトライできる着こなしアイデアの一つ。

シャツのボタンを全て閉じて上からカーディガンを羽織ると、シャツの上にカーディガンを合わせた清楚なレイヤードスタイルができあがります。

 

ホワイトのシャツワンピならネイビーやブラックのカーディガンを合わせてユニフォームのようなコーデに、デニムのシャツワンピなら補色のブラウンカーディガンを合わせて動きのある仕上がりに…と、カーディガンやシャツワンピの色によってイメージや雰囲気を変えることもできます。

 

秋冬素材の重ためのカーディガンを合わせる際やダークトーンのカーディガンを合わせる際は、袖をある程度まくっておくのがおすすめ。

これで、重たすぎず抜け感のあるコーデに仕上がりますよ♪

 

軽めのアウターとして使ってみる

 

 

例えば、春夏コーデならTシャツとデニムコーデに何か足りない…という日に上からシャツワンピを羽織ってみるとこなれた印象に。

ショートパンツのコーデを楽しみたいけれど、脚が見えすぎるのはちょっとな…という時も、上からロング丈のシャツワンピを羽織ると自然な印象を楽しめますよ。

 

秋コーデなら、薄手のニットの上からコーデュロイなど秋冬素材のシャツワンピを羽織ってジャケットライクに着こなしてみるのもおすすめです。

 

ジャケットを組み合わせてきれいめに

 

 

ちょっとしたお出かけにシャツワンピースを使うなら、上からテーラードジャケットなどきれいめジャケットを羽織ってみるのも良いでしょう。

きれいめの装いなら、柄物なら細めのストライプや小花柄、無地のものが合わせやすく、シンプルにまとめやすくなります。

 

シューズにパンプスを合わせれば、急な集まりやお子様のイベントにも合わせやすくなりますね♪

 

もしカジュアルめのジャケット&シャツワンピコーデを楽しむなら、シャツワンピの上からデニムジャケットや ライダース など、カジュアルなジャケットを合わせるのもおすすめです。

 

細身デニム/レギンスを合わせて大人カジュアルに

 

 

カジュアルにシャツワンピコーデを楽しむなら、ボトムスの合わせ方も重要。

トレンドのスリット入りレギンスや細身のデニムを合わせておけば、こなれ感たっぷりのシャツワンピコーデができあがります。

 

ワイドパンツを合わせるとゆるカジュアル系コーデに

 

 

より今期らしいシャツワンピコーデを楽しむなら、ボトムスにワイドパンツを合わせるのも素敵。

コーデの際、ボトムスとシャツワンピはシルエットが同じようなものを選ぶのがポイントです。

 

シャツワンピが オーバーサイズ めならボトムスもルーズなもの、ジャストサイズめのシャツワンピなら裾だけワイドになったニットパンツを合わせるなど、シルエットを微調整してみましょう。

 

これで、ワイドパンツを使ったシャツワンピコーデがさらに洗練された印象に仕上がりますよ。

 

インナーをレイヤードして暖かく

 

 

秋冬コーデアイテムにシャツワンピースを使う場合、重ね着コーデがメインになってきます。

温感インナーを使うのも良いですが、せっかくならアクセントとなるシャツやパンツをシャツワンピの下にレイヤードしてコーデをより楽しんでみませんか?

 

人気なのは、  ハイネック やタートルネックのニットをインナーとしてレイヤードする方法。

シャツワンピに近い色や素材のものを使うと、自然な印象にまとまります。

 

シャツワンピのボタンは上から3つほど外しておくとVラインが演出でき、抜け感をプラスすることが可能です。

 

ニット・ベストをレイヤードすると立体感のあるコーデに

 

 

厚手のセーターやベストがあれば、シャツワンピの上から合わせてみるのもおすすめ。

やや大きめのベストなどを合わせると、長めのシャツにベストを合わせたトラッドな印象を作り出すこともできます。

 

先ほどお伝えした、ニットのカーディガンを上から羽織ってボタンを締めれば、カーディガンとスカート風の着こなしも楽しめますよ。

 

柄シャツワンピはモノトーンアイテムを合わせてシンプルに

 

 

花柄やアニマル柄、チェック柄など、柄物のシャツワンピも人気シャツワンピの一つです。

これらのアイテムを使う場合は、小物類はなるべく柄の色に寄せた無地のものを合わせてシンプルにまとめておくのがおすすめ。

 

特にホワイトやブラック、グレーなどモノトーンのアイテムを合わせると大人っぽい仕上がりを楽しむことができますよ。

 

重心が下すぎる場合は厚底シューズでバランス調整

 

 

ワイドシルエットになりがちなシャツワンピは、重心が低く見えやすくなることもあります。

身長が低めの方にとっては、シャツワンピを着ると重たく見えるという方もいらっしゃるかと思います。

 

ちょっと重心が低く見えるなと感じる場合は、ヒールパンプスやブーツなど、厚底のシューズを合わせてみるのがおすすめ。

脚長効果もアップするのはもちろん、重心がやや上になり、コーデ全体をより軽やかに見せることができます。

 

 

どのコーデにも合わせやすい♪おすすめのシャツワンピース

 

 

シャツワンピースをコーデアイテムとして使う際の着こなしポイントを紹介してきました。

 

ここからは、これからシャツワンピースを購入される方向けにおすすめのシャツワンピースをご紹介。

カジュアルコーデを中心に使い回ししやすいシャツワンピースの中でも、特に使い回ししやすいデザインのものをピックアップしていきます。

 

nano・universe(ナノ・ユニバース)サイドティアードシャツワンピース

 

 

モダンでエッジの効いたアパレルアイテムが多数揃うナノ・ユニバースのフェミニンシャツワンピース。

表面にきちんと感のあるマットサテン素材を使用し、さらっとした上品な質感が楽しめます。

 

正面はゆったりめのすとんとしたシャツワンピースですが、サイドからバックサイドに抱えてティアードデザインにすることで、正面とバックサイドで異なる表情が楽しめるのが特徴です。

 

nano・universe(ナノ・ユニバース)サイドティアードシャツワンピースの商品情報

 

価格:13,200円(税込)

サイズ:36, 38

カラー:モーブ5

素材:ポリエステル、ポリウレタン

 

 

 

TONAL(トーナル)ボリュームシャツワンピース

 

 

オンオフ問わず使えるモードなアイテムをトータルコーディネート提案する、トーナルのカジュアルシャツワンピ。

綿100%のざっくりとした風合いと羽織りやすさで、様々な着こなしに対応しています。

 

ウエスト部分にはリボンベルトが付属しているため、ウエスト部分を引き締めつつ、レディライクな着こなしを楽しむことも可能です。

 

TONAL(トーナル)ボリュームシャツワンピースの商品情報

 

価格:24,200円(税込)

サイズ:38

カラー:LMIX, グレー

素材:綿

 

 

 

MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)タイプライターシャツドレス

 

 

英国の老舗ファッションブランド・マッキントッシュのセカンドラインとして人気の高いマッキントッシュフィロソフィーのシャツワンピース。

綿100%でかっちりとした仕上がりとAラインのふんわりとしたラインが上品なシャツワンピースで、カジュアル過ぎずきれいめコーデにも使いやすいワンピースです。

 

レイヤードコーデはもちろん、しっかりとした生地感で羽織りにも最適なアイテムです。

 

MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)タイプライターシャツドレスの商品情報

 

価格:31,900円(税込)

サイズ:34, 36, 38

カラー:オフホワイト、ネイビー、ブルー

素材:綿

 

 

 

The Virgnia(ザ ヴァージニア)ストライプシャツワンピース

 

 

ラグジュアリーとリアル感のあるアパレル商品を多く取り扱うブランド・ザ ヴァージニア。

こちらのブランドイメージぴったりの大人フェミニンなシャツワンピースは、シルクをミックスした生地ならではの柔らかな手触りで、着心地もソフト。

シワ加工のヴィンテージ感が楽しめる仕様で、こなれ感も抜群です。

 

付属のリボンベルトでウエストをぎゅっと締めて、フェミニンな着こなしを楽しむこともできます。

 

The Virgnia(ザ ヴァージニア)ストライプシャツワンピース の商品情報

 

価格:26,300円(税込)

サイズ:F

カラー:ラベンダー、ピンク

素材:コットン、レーヨン、シルク

 

 

 

DOUX ARCHIVES(ドゥ アルシーヴ)ストライプ比翼ロングワンピース

 

 

上品でキュートなフレンチスタイルウェアを提案するセレクトショップ・ドゥ・アルシーヴ。

季節を問わず使い回しのきくストライプシャツワンピースで、ややレトロめの配色とラインが人気の一枚です。

 

バンドカラーでユニセックスな印象を出しつつ、プルオーバーやスカートをレイヤードしてフェミニンな着こなしを楽しむこともできます。

 

DOUX ARCHIVES(ドゥ アルシーヴ)ストライプ比翼ロングワンピースの商品情報

 

価格:13,200円(税込)

サイズ:M

カラー:アイボリー、ベージュ

素材:綿、ポリエステル

 

 

 

JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)ライトシャンブレーシャツワンピース

 

 

ベーシックアイテムをメインに、飽きのこないスタンダードアイテムとトレンドアイテムをバランスよく取り扱うジャーナルスタンダード。

カジュアルなシャンブレー生地のバンドカラーシャツをそのままシャツワンピースに仕立て上げたシンプルなワンピースは、比較的体型問わず使いやすいシルエットに仕上がっています。

 

ロング丈のデニムジャケットのように着用することもでき、春先などのカジュアルコーデのアウターとしても幅広く機能させやすいワンピースです。

 

JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)ライトシャンブレーシャツワンピースの商品情報

 

価格:16,500円(税込)

サイズ:フリー

カラー:ネイビー、サックスブルー

素材:綿

 

 

 

ear PAPILLONNER(イア パピヨネ)バンダナ柄 シャツワンピース

 

 

ベーシックアイテムを中心に、エキゾチック要素とエスニック要素をプラスしたアイテムを取り揃えるイア パピヨネ。

 

レトロな開襟デザインにバンダナ柄を合わせたこちらのワンピースは、1枚さらりと着ればコーデが完成する優秀アイテムです。

総柄に抵抗がある、という方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、スリットが入っていたりウエストマークができるようになっているので、重たい印象になりません。

 

きれいめナチュラルコーデからエスニックコーデまで、幅広いコーデジャンルにマッチするシャツワンピースです。

 

ear PAPILLONNER(イア パピヨネ)シアーロングシャツワンピースの商品情報

 

価格:15,180円(税込)

サイズ:F

カラー:レッド、ネイビー

素材:ポリエステル

 

 

 

CIAOPANIC(チャオパニック)スーパースリットロングシャツワンピース

 

 

カジュアルでベーシック、でもどこか都会的なオリジナルアイテムを取り扱うメンズ・レディースブランド・チャオパニック。

 

こちらは大胆なスリットを入れたデザインが特徴で、ロング丈でも重くなりすぎずにレイヤードスタイルを着こなせます。

前開きでの着用も可能で、ワンピースとしてはもちろん、コート代わりにも使えるのが魅力。

 

スリット入りは足さばきもよく、ブーツを合わせてかっちりめに、ワイドパンツを合わせてゆるめにと、様々な着こなしが楽しめます。

春・秋冬とロングシーズン着回せるのもポイントです。

 

CIAOPANIC(チャオパニック)のスーパースリットロングシャツワンピース 商品情報

 

価格:5,390円(税込)

サイズ:F

カラー:オフホワイト、チャコールグレー、オリーブ、ブルー

素材:コットン

 

 

 

CIAOPANIC TYPY(チャオパニックティピー)【Lee×CIAOPANIC TYPY】ウエスタンシャツワンピース

 

 

カジュアルベーシックブランド・チャオパニックの姉妹ブランド・チャオパニックティピー。

ナチュラルで遊び心のあるチャオパニックティピーらしいデニムマキシワンピは、ややウエスタン調の見た目でカジュアルコーデにぴったりなアイテムです。

 

大人の女性でも着用しやすい緩やかなAラインワンピースで、さりげなく体型をカバーすることも可能。

やや厚手のデニムでできていますが、着るほどに体にソフトにフィットする経年変化も楽しめます。

 

CIAOPANIC TYPY(チャオパニックティピー)【Lee×CIAOPANIC TYPY】ウエスタンシャツワンピースの商品情報

 

価格:10,780円(税込)

サイズ:ONE

カラー:ネイビー、アイボリー、ブルー

素材:綿

 

 

 

un dix cors(アンディコール)【WEB限定】ツイストシャツワンピース

 

 

フレンチトラッドをベースにした大人女性向けブランド・アンディコール。

こちらのベージュシャツワンピースは、シンプルながらバックデザインにねじりデザインを取り入れた個性的なデザインがポイントになっています。

 

スマートに体型カバーしやすいコクーンシルエットも特徴。

レイヤードコーデやデニムコーデ、フェミニンなワンピーススタイル、羽織りとして合わせるなど多彩な使い方が楽しめる大人なワンピースです。

 

un dix cors(アンディコール)【WEB限定】ツイストシャツワンピースの商品情報

 

価格:10,780円(税込)

サイズ:F

カラー:ベージュ

素材:綿

 

 

 

マネしたい!シャツワンピースのおすすめコーデ

 

 

シャツワンピースは、様々な着こなしが楽しめるアイテム。

ここからは、数多くのシャツワンピースコーデの中でも、特にトライしやすいシャツワンピのおすすめコーデを見ていきましょう♪

 

【春夏】ストライプシャツワンピ×トレーナー

 

 

カジュアル系コーデにも清楚なコーデにも使いやすい、ブルーのストライプシャツワンピ。

襟付きシャツワンピなら、こちらのように トレーナー を上にレイヤードしてトラッドカジュアルな装いを楽しむのも素敵ですね♪

 

ややオーバーサイズめのトレーナーを使ってゆるくまとめることで、今風の着こなしになっています。

白ソックスとスニーカーを合わせてプレッピー風の着こなしを演出してみるのも、可愛らしい着こなしになるでしょう。

 

【春夏】デニムシャツワンピ×チノパン

 

 

カジュアルなデニムシャツワンピースは、厚手のものを使えば立派なアウターとして使うことも可能。

こちらのようにカーキのチノパンや無地トップスを合わせると、ワークウェア感のあるカジュアルコーデのできあがりです♪

 

インナーのトップスを タックイン することで、脚長効果もアップ。

ストンとしたロング丈のワンピースを合わせることで、縦のラインがさらに際立っています。

 

足元にはレザー素材のスリッポンサンダルを合わせて、女性らしさのあるワークコーデに。

 

【春夏】白シャツワンピ×カラーパンツ

 

 

清楚感のある白シャツワンピは、そのまま一枚で着用するのも素敵に決まるアイテム。

さらに抜け感のあるコーデを楽しむなら、こちらのようにアウターとして羽織ってカラーパンツを合わせてみるのはいかがでしょうか。

 

パッと目を引くきれい色のパンツを合わせて、白で膨張しがちなスタイルをピリッと引き締めているのがポイントです。

足首を見せて華奢感を演出しているのも◎

 

【春夏】バンドカラーシャツワンピ×シアースカート

 

 

モード 感を出すコーデを楽しむなら、バンドカラーシャツを使ってみるのもおすすめ。

あえてシャツワンピとは違う素材感のチュールスカートなど、透け感のあるものをボトムスに使うことで、より動きのある華やかなコーデに仕上がります。

 

コーデ全体の色味は抑えめにしておくことで、素材のコントラストがより美しくコーデに反映されますよ。

 

【春夏】シャンブレーシャツワンピ×スラックス

 

 

ユニセックス感のあるシャンブレーシャツは、春夏のカジュアルコーデのアクセントとして使うのにぴったりなアイテム。

 

デニムやレギンスでコンパクトにまとめるのも素敵ですが、こちらのようにプリントTシャツとスラックスに合わせ、メンズライクなコーデでゆるくまとめてみるのも今らしい着こなしですね。

 

色味が重めな分、サンダルやラフィアバッグといった小物で軽さを出しているのもコーデのポイントです。

 

【秋冬】ピンクベージュシャツワンピ×ワンピース

 

 

シャツワンピースは、ワンピースの上に羽織ってレイヤードアイテムに使うのもアリ。

ジャストサイズに近いワンピースの上にゆったりめのシャツワンピースを羽織ることで、動きのあるこなれたワンピースコーデが仕上がります。

 

上に羽織ったシャツワンピースはややえり抜きして、ネックラインからデコルテにかけてのラインを強調しているのもスタイルアップポイントの一つです。

 

【秋冬】柄シャツワンピ×カーディガン

 

 

暖色系の薄手シャツワンピにスウェードジャケットを羽織ったフォークロア系コーデ。

こっくりとしたカラーリングのワンカラーコーデとしてまとめることで、さらに季節感が感じられるコーデに仕上がっています。

 

足元はスムースレザーのブーツでコンパクトにまとめることで、スマートかつコンパクトな印象にシフトします。

 

【秋冬】コーデュロイグレーシャツワンピハイネックトップス

 

 

コーデュロイのシャツワンピは、秋冬の軽めのアウターとしても使える便利なアイテム。

こちらのように、デニムと一緒にコーディネートすることで、カジュアルでマニッシュなコーデに仕上がっています。

 

インナートップスに白のハイネックトップスを合わせることで、こっくりカラーで暗くなりがちな秋冬コーデに明るさをプラス。

無骨なチェーンネックレスを合わせてクールさを演出しているのも素敵ですね。

 

【秋冬】白シャツワンピ×ピンクニットワンピ×マキシスカート

 

 

レイヤードは中間にニュートラルな白シャツワンピを挟んでおくと間違いない!という定番レイヤードコーデアイデアの良さがよくわかるコーデ。

 

シャツワンピの下にマキシスカート、上にニットワンピを重ねたコーデで、一歩間違えると重ためのコーデになりそうなところを、色味と素材の組み合わせでおしゃれなコーデに昇華させています。

 

白いシャツに近い素材感の薄手の柄スカートを合わせることで、重過ぎないレイヤードコーデにまとめています。

 

【秋冬】白シャツワンピ×タートルネックチュニック×ロングコート

 

 

白シャツワンピは定番アイテムだけど、冬本番はどう使うべきかわからない…という方におすすめのコーデ方法。

白シャツワンピの上にニットチュニックや長めのニットベストを合わせ、上からコートを羽織れば、冬も暖かなシャツワンピコーデのできあがりです♪

 

真冬なら、ボトムスにニーハイブーツを合わせてあえて足元を重ために仕上げてみるのもおすすめ。

スリットのあるシャツワンピなら、ニーハイブーツが歩くたびに見え隠れする動きのあるコーデに仕上がります。

 

 

万能アイテム・シャツワンピースでさらにこなれたコーデを楽しもう♪

 

 

一枚で着られるだけでなく、羽織りとしても使いやすいシャツワンピースのコーデポイントやおすすめワンピース、季節ごとのおすすめコーデなどを紹介してきました。

 

素材によってはロングシーズン着用できるものもあり、日々の着まわしに大きな力を発揮してくれるはず。

少ないウェアで着まわしを考えている方にはもちろん、よりこなれたコーデを楽しみたい方にぜひおすすめしたいアイテムです。

 

今持っているアイテムでコーデを考えやすいアイテムでもあるので、買ったその日からどんなコーデができるか考えられるのもシャツワンピならでは。

お手持ちのアイテムにマッチしたシャツワンピや、コーデのアクセントになりそうなシャツワンピを選んでみて、日々の着まわしをもっとおしゃれに楽しんでみましょう。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(299)
   着回し/コーデ(68)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(54)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(7)
メイク・コスメ(341)
   ベースメイク(31)
   アイメイク(45)
   リップ/グロス(21)
   ネイル(13)
   コスメブランド/メーカー(168)
美容(125)
   スキンケア(73)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(33)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(7)
健康(66)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(6)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(231)
   生活雑貨/生活用品(47)
   ギフト/プレゼント(19)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(31)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(44)
   内装/レイアウト(5)
   DIY(3)
グルメ(84)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(29)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(25)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(30)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(12)

スキンケア

エイジングケア(40)
保湿(168)
美白(42)
乳液(34)
クリーム(95)
オイル(24)
化粧水(101)
美容液(81)
基礎化粧品(117)
ニキビ(19)
毛穴ケア(32)
角質ケア(41)
肌荒れ(22)
くすみ(44)
クマ(10)
たるみ(20)
ハリ不足(35)
スペシャルケア(105)
セルフケア(50)
UV対策(38)
日焼け対策(30)
日焼け止め(12)
しわ(12)
洗顔/クレンジング(61)

肌質

乾燥肌(107)
敏感肌(83)
脂性肌(33)
混合肌(26)

コスメ/メイク

ツヤ肌(109)
マット肌(49)
ミネラルコスメ(43)
デカ目(56)
小顔(2)
韓国(47)
化粧(157)
ポイントメイク(165)
メイクテク(71)
ナチュラルメイク(125)
美肌(120)
メイク道具(29)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(93)
テカリ防止(15)
アイメイク(104)
リップ/グロス(93)
チーク(56)
カラーメイク(27)

ファッション

春コーデ(80)
夏コーデ(75)
秋コーデ(93)
冬コーデ(93)
スタイル(185)
テイスト(167)
シーン別(49)
大人コーデ(114)
カジュアル(107)
綺麗め(123)
フェミニン(89)

年代別

10代(4)
20代(13)
30代(14)
40代(8)
50代(5)

恋愛

片思い(25)
男性心理(42)
カップル(35)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(47)
モテ仕草(4)

ヘアスタイル

ショートヘア(38)
ロングヘア(41)
セミロング(38)
ボブ(41)
スタイリング(64)
ヘアケア(62)
ヘアカラー(22)
ヘアアクセ(18)

ライフスタイル

キッチン用品(41)
ホームパーティー(18)
グルメ/レシピ(116)
ヘルシー(44)
運動(18)
筋トレ(7)
リラックスタイム(33)

人気記事ランキング