logo

Top > ライフスタイル > 恋愛/交際/お付き合い/デート

ドライブデートで彼をときめかせる方法や避けるべき行動






デートには色々な種類があります。
中でもドライブデートは、車内という密室で彼と二人きりになれるため、お互いの距離をグッと縮めることができます。

せっかくのドライブデートだからこそ、彼をきゅんとさせてさらに仲良くなりたいですよね!
そのため、今回はドライブデートで彼氏が彼女にしてもらいたいことをご紹介します。

その他、ドライブデートだからこそ注意しておきたい点や、避けるべき行動についても取り上げています。
モテ仕草を実行して、より楽しいデートを満喫してください。

【目次】ドライブデートで彼をときめかせる方法や避けるべき行動

 

ドライブデートで彼が喜ぶ行動

1. 体調を気遣ってくれて、最寄りの休憩先をチェックしてくれる

2. 食べ物を(可能ならば一口サイズに割って)食べさせてくれる

3. お気に入りの曲の話や、最近あった楽しいことなど話題が豊富

4. 同じ景色を見て楽しんでくれる

5. デートでかかるお金を少しでも出してくれる気持ちを持っている

ドライブデートで気を付けておきたいこと

1. 香水のつけすぎ

2. 渋滞にはまった時に不満を言う

3. 彼の運転に口を出しすぎる

4. スマホばかりいじっていて会話が全く弾まない

5. 自己申告などをしないまま寝る

ドライブデートをさらに楽しくするための工夫をしましょう!

 

 

ドライブデートで彼が喜ぶ行動

 

driveman

 

大好きな彼と、移動中も密室で二人のプライベートな空間を楽しむことができるドライブデート。

運転している彼の横顔にうっとりしてしまいますよね。

 

ドライブデートで彼が車を運転してくれる際、彼はどのようなことをしてもらうと嬉しいのでしょうか。

大好きな彼氏との楽しいドライブデートをさらに楽しく、絆の深まるものにしましょう。

 

1. 体調を気遣ってくれて、最寄りの休憩先をチェックしてくれる

 

ドライブデートで車を運転してくれている彼は、クールに見えて色々なことを気にしているかもしれません。

目的地への到着予定時刻や道路の渋滞状況、ドライブデートだからこそ立ち寄れる景色の良いポイントなど。

その他にも、車内で流す音楽や、大切な彼女が自分の運転で車に酔ってしまわないかなど、色々なことに気を遣います。

 

ドライブ好きな彼だとしても、ずっと運転し続けていると徐々に疲れてきます。

たくさん気を遣い、安全運転でより楽しいドライブデートを実現させてくれる彼には、適度に休憩を取ってもらって疲れを溜め込まないよう配慮してあげましょう。

 

行き先を事前に決めているのであれば、コンビニや道の駅をあらかじめチェックしておくと、休憩ポイントを探す手間が省けて彼も助かります。

彼とドライブデートの計画を練るのであれば、どこで休憩を取るか決めておくと案内もしやすくなりますよ。

せっかく休憩するのであれば、美味しいものや綺麗な景色を楽しめる場所をピックアップしておくのもおすすめです。

 

2. 食べ物を(可能ならば一口サイズに割って)食べさせてくれる

 

パンやお菓子を車内に持ち込んで、運転中の彼に食べさせてあげるのも、運転している男性は喜びます。

まずは食べこぼしの少なくて口の中が乾燥しない食べ物を選ぶようにしましょう。

 

運転中は両手がふさがっています。

小さめの食べ物であっても、彼が一口で食べられるサイズにカットして食べさせてあげると、彼も口周りを汚さずに済んで助かります。

 

ドライブデートで彼女から食べ物を食べさせてもらえるだけではなく、食べ物を一口サイズにしてくれることで、運転している男性もキュンときますよ!

もし口の周りが汚れてしまったら、信号停止時にティッシュで拭いてあげると良いでしょう。

 

3. お気に入りの曲の話や、最近あった楽しいことなど話題が豊富

 

ドライブデートに欠かせないものの一つに、車内での音楽と話題が挙げられます。

車内は密室状態なので、ドライブを楽しむためにも音楽や話題は豊富に準備しておきましょう。

 

音楽に関しては、人によってかなり好みが分かれます。

彼と相談して、ドライブデートでかける音楽を事前に決めておくのも良いですね。

それぞれ好みの音楽を持ち寄る場合は、あまりにもマニアックな曲は相手が知らない可能性があるためおすすめできません。

 

また、彼が運転している時にはできるだけ楽しい話題を提供しましょう。

笑いの絶えない話や、彼と見据えている今後の明るい未来の話題などが盛り上がりますよ!

 

4. 同じ景色を見て楽しんでくれる

 

ドライブデートでは、移動中の景色を楽しむことも大切です。

普段見ることのない田園風景や、山奥のカーブの多い道、高速道路から見える広く見渡すことのできる街の景色を楽しみましょう。

 

彼との会話だけでなく、移り行く景色を心から楽しめている彼女の姿を見ると、彼は彼女を連れてきて良かったと内心ホッとします。

今までに見たことのない景色を見て、無邪気にはしゃいでみるのも良いですね!

彼と二人っきりのドライブデートだからこそ見せることのできる表情を、大好きな彼に見せてあげましょう。

 

5. デートでかかるお金を少しでも出してくれる気持ちを持っている

 

ドライブデートは何かとお金がかかります。

ガソリン代はもちろん、高速道路を使用した際には高速代が発生します。

 

男性の立場もあるので、ドライブデートでかかった金額をすべて折半してほしいという人は多くありません。

しかし、全くお金を出さずに"乗せてもらって当たり前"という態度は、やはり好感を抱けないのも事実です。

 

お金に関してはそれぞれのカップルの事情がありますが、ガソリン代や高速代を支払う気持ちを持ってくことがマナーです。

 

 

ドライブデートで気を付けておきたいこと

 

questionwoman

 

ドライブデートは車内で二人きりの時間が長くなります。

だからこそ、普段は気にしないようなことも気になってしまったり、注意すべきポイントもあります。

 

1. 香水のつけすぎ

 

車の中は密室状態なので、香水やスプレーのように香りの強いものを使用することは避けましょう。

シートに香りがついてしまうだけでなく、強すぎる匂いは車酔いの原因になることもあります。

 

また、彼の車に乗せてもらっているので、自分の香水の匂いを残しておくというのはあまり好ましくありません。

彼は彼女以外にも、会社の上司や友達や同僚などを車に乗せることも考えられます。

乗せてもらう側のマナーを、しっかりと守りましょう。

 

2. 渋滞にはまった時に不満を言う

 

渋滞は高速道路のみではなく、一般道でも十分に起きる可能性があります。

少し遠出をしていて地元ではない場所を運転しているのであれば、地の利もないため渋滞にはまりやすくなります。

 

渋滞にはまってしまった時に「まだ進まないの?」「いつになったら着くの?」といった不満を漏らすと、彼も心苦しくなってしまいます。

場合によってはケンカの原因にもなりかねません。

渋滞にはまってしまった時には音楽をかけたり、なぞなぞをして遊ぶなどして、渋滞が解消されるまでの時間を有効に利用しましょう。

 

3. 彼の運転に口を出しすぎる

 

場合によっては急発進や急ブレーキ、カーブでの加速など、「なぜそれをやるの?」と女性が疑問を抱くような運転をすることもあるかもしれません。

急発進や急ブレーキは車酔いの原因になるので、ドライブデート前や開始直後に「車に酔いやすいから急発進と急ブレーキはしないでね」とお願いしておくと、彼も気を付けてくれます。

 

運転している彼に、「もっとゆっくり曲がって!」「左右に揺れてて危ない!」「駐車が下手」など、運転に口を出しすぎてしまうのは良くありません。

本当に危ないときや、あまりにも運転内容が良くないときに、一言「危ないよ」と声をかけてあげて様子を見守りましょう。

 

4. スマホばかりいじっていて会話が全く弾まない

 

ドライブデートでは、二人の間に会話があって初めて楽しい時間が生まれるというケースもたくさんあります。

もちろんずっと話し続けておく必要はありませんが、せっかくのデートなのにスマホばかりいじっていると、会話が弾まず空気が重くなってしまうことも。

 

ドライブデートに限らず、デート中は基本的にスマホは触らず、彼と楽しい時間を満喫することに重点を置きましょう。

仕事の電話や家庭の事情のような重要な連絡など、即座に返信しなければならない内容のものでなければ、デート後に返信をするようにしましょう。

 

5. 自己申告などをしないまま寝る

 

渋滞に捕まってなかなか車が前に進まず、疲れてしまっている場合、どうしても眠くなりやすくなります。

これは彼女だけでなく、運転している彼にも当てはまることです。

 

ドライブデート中は絶対に眠ってはいけないということはありません。

連日仕事が夜勤でデート当日に不覚にも寝不足の状態だったというような、どうしても眠気に勝てそうにない場合は、事情を彼に話して少し寝かせてもらうのもアリです。

しかし、暇だから寝てしまうとなると話は別です。

 

どうしても眠い場合は、まず彼に眠いことを自己申告して、少しの間寝かせてもらいましょう。

いきなり深い眠りに入ってしまうと、せっかくのデートで彼が取り残されてしまうので要注意です。

 

 

ドライブデートをさらに楽しくするための工夫をしましょう!

 

nostalgiccouple

 

ドライブデートは、工夫次第でどんどん楽しくなります。

眠気防止のガムの購入や、ドライブコースの確認、行き先での食事なども含めてドライブデートです。

まずはドライブデートに向けた話し合いをして、お互いに楽しい時間を過ごすことができるように配慮をしましょう。

 

密室の車内では注意すべき点をしっかりと守ることで、より一層快適に楽しくデートを楽しむことができます。

これからもいろんな場所にドライブデートに行きたいとお互いに思えるような、二人だけの素敵なデートを企画してください。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(70)
   着回し/コーデ(25)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(16)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(3)
メイク・コスメ(134)
   ベースメイク(16)
   アイメイク(18)
   リップ/グロス(12)
   ネイル(7)
   メーカー/ブランド(62)
美容(77)
   スキンケア(48)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(15)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(37)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(133)
   生活雑貨/生活用品(15)
   ギフト/プレゼント(13)
   趣味(6)
   お出かけ/観光/旅行/デート(23)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(3)
インテリア(23)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(3)
グルメ(44)
   ドリンク/カフェ(18)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(9)
アート/カルチャー(14)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(5)

スキンケア

エイジングケア(8)
保湿(82)
美白(24)
乳液(10)
クリーム(42)
オイル(14)
化粧水(42)
美容液(35)
基礎化粧品(59)
ニキビ(10)
毛穴ケア(16)
角質ケア(25)
肌荒れ(14)
くすみ(24)
クマ(4)
たるみ(7)
ハリ不足(17)
スペシャルケア(41)
セルフケア(16)
UV対策(14)
日焼け対策(10)
日焼け止め(5)
洗顔/クレンジング(11)

肌質

乾燥肌(72)
敏感肌(52)
脂性肌(19)
混合肌(10)

コスメ/メイク

ツヤ肌(63)
マット肌(39)
ミネラルコスメ(12)
デカ目(31)
小顔(1)
韓国(20)
化粧(57)
ポイントメイク(60)
メイクテク(29)
ナチュラルメイク(61)
美肌(65)
メイク道具(10)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(14)
テカリ防止(1)
アイメイク(11)
リップ/グロス(15)
チーク(5)

ファッション

春コーデ(18)
夏コーデ(17)
秋コーデ(21)
冬コーデ(20)
スタイル(40)
テイスト(32)
シーン別(16)
大人コーデ(17)
カジュアル(5)
綺麗め(5)
フェミニン(6)

年代別

10代(1)
20代(6)
30代(7)
40代(3)
50代(2)

恋愛

片思い(21)
男性心理(23)
カップル(24)
恋愛観(24)
恋愛テクニック(31)

ヘアスタイル

ショートヘア(16)
ロングヘア(15)
セミロング(12)
ボブ(15)
スタイリング(23)
ヘアケア(30)
ヘアカラー(9)
ヘアアクセ(7)

ライフスタイル

キッチン用品(15)
ホームパーティー(12)
食生活(78)
ヘルシー(35)
運動(10)
筋トレ(4)
リラックスタイム(5)

人気記事ランキング