logo

Top > ファッション > アパレルブランド/メーカー

一枚で決まる!ユニクロのおすすめワンピースを季節別コーデで紹介






シンプルながらクオリティの高い商品が多く、たくさんの人から愛されているUNIQLO(ユニクロ)。

プチプラとは思えないデザインや豊富なカラーバリエーションで、脇役から主役級アイテムまで活躍してくれるアイテムばかり。
ユニクロアイテムは、クローゼットに欠かせないという人も多いのではないでしょうか。

今回はその中でも一枚でサマになるユニクロの「ワンピース」を季節別のコーディネートでご紹介します。
定番ワンピースからトレンドデザインまで、本記事を参考にユニクロでシーズンを楽しむ一枚を見つけてください。

【目次】一枚で決まる!ユニクロのおすすめワンピースを季節別コーデで紹介

 

<ユニクロワンピースのおすすめ春コーデ>

エクストラファインコットンAラインワンピース

モックネックTワンピース

マーセライズボリュームスリーブワンピース

<ユニクロワンピースのおすすめ夏コーデ>

コットンスリットロングワンピース

クルーネックTワンピース

レーヨンカシュクールワンピース

<ユニクロワンピースのおすすめ秋コーデ>

Vネックロングシャツワンピース

ワッフルクルーネックワンピース

レーヨンワンピース

<ユニクロワンピースのおすすめ冬コーデ>

コーデュロイシャツワンピース

3Dエクストラファインメリノリブワンピース

フランネルAラインワンピース

 

 

<ユニクロワンピースのおすすめ春コーデ>

 

spring

 

エクストラファインコットンAラインワンピース

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ⓒⓞⓒⓞ (@cocococco2525) on

 

さらっと着こなすことのできるAラインワンピースは、ユニクロの上質なコットンを使用した着心地の良い一枚です。

コットン特有の自然なハリが綺麗なシルエットを出してくれ、身体のラインを拾わないAラインと、たっぷりとしたフレアが良いですね。

さらに、襟を抜いて着用するとトレンドの着こなしが簡単にできます。

 

春のコーディネートとして、レギンスを取り入れるのがおすすめです。

ワンピース一枚ではまだ肌寒い春でも、レギンスを履くことで温度調節をすることができます。

その場合、サンダルやくるぶしの出るローカットスニーカー、フラットパンプスを合わせると、抜け感が生まれてバランスがよくなります。

 

ワンピースとしてはもちろんですが、軽めの羽織としても使えるのがシャツワンピースの重宝するポイント。

夜は冷えることも多い春にはぴったりのアイテムです。

 

ユニクロ公式サイト:  エクストラファインコットンAラインワンピース

 

モックネックTワンピース

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 陽子 (@yoko.story) on

 

コクーンシルエットがセンス良く見せてくれるワンピース。

コットン100%のTシャツワンピースなので、気負いなく着れ、程よいリラックス感とモードな印象がバランスよく見せてくれます。

 

袖口をクシュッとさせて着用するほどの長めの袖丈がトレンドなデザインです。

袖を捲ったときに、肘にたっぷりとたまる分量が華奢に見せてくれるポイントにもなります。

 

シンプルながら存在感のあるワンピースは、さりげない小物を取り入れるのが大切。

モノトーンのボリュームスニーカー、同配色のカゴバックなど色のトーンを抑えたアイテムが相性抜群です。

 

そして、首のつまったモックネックはヘアをすっきりとまとめるのも重要です。

アクセントとしてバッグやシューズと同色系のボリュームイヤリングを合わせるとより良いでしょう。

 

ボトムスをレイヤードして着こなすのもおすすめです。

Tシャツワンピースには、フレアデニムを合わせるとトレンドの着こなしになります。

レギンスを合わせると部屋着感が出てしまうため注意してください。

 

ユニクロ公式サイト:  モックネックTワンピース

 

マーセライズボリュームスリーブワンピース

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by uniqlo_with (@uniqlo_with) on

 

光沢感のある上品な素材感と、トレンドのボリュームスリーブが鮮度あるワンピース。

コットン素材ながら高見えのする一枚です。

ボリュームたっぷりの袖に、首まわりがすっきりと見えるボートネックがベストマッチなバランスに。
 

モードな印象のワンピースには、シンプルながらもワンピースに負けない小物がぴったりです。

キャスケット、大きめのカゴバック、レオパード柄フラットシューズなど、どれも主役級のアイテム。

主張のあるアイテムだからこそ、カラーバランスが重要になります。

 

ワンピースに合わせたブラック、肌馴染みの良いベージュ・ブラウンでまとめると、すっきりとしたコーディネートが完成します。

目立ちアイテムはベーシックカラーでバランスよくスタイリングしましょう。

 

ユニクロ公式サイト:  マーセライズボリュームスリーブワンピース

 

 

<ユニクロワンピースのおすすめ夏コーデ>

 

summer

 

コットンスリットロングワンピース

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 𝘼𝙏𝙎𝙐𝙆𝙊 (@by.acoand) on

 

暑い夏にぴったりのコットン100%素材のスリットワンピース。

猛暑には締め付けのないTシャツワンピースはマストアイテムですよね。

シンプルで主張のないデザインながら、サイドスリットが女性らしく見せてくれるポイント。

カジュアルなスタイリングでもおしゃれさを忘れない一枚です。

 

さらりと着こなしたいコットン素材のTシャツワンピースには、エッジの効いた小物を合わせるのがポイント。

チェーンバッグやボリュームサンダル、サングラスとブラックやシルバーのアイテムでまとめることで、リラックス感のあるワンピースでも手を抜いていないコーディネートに。
 

カジュアルなワンピースには、おしゃれ度の高い小物を合わせて格上げスタイルを楽しみましょう。

 

ユニクロ公式サイト:  コットンスリットロングワンピース

 

クルーネックTワンピース

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Umy (@umy.umy.umy) on

 

ユニクロといえば欠かせない、ユニクロU「クルーネックT」のワンピースver.です。

シンプルながら美シルエットのストレートライン&袖は、ファッショニスタにも愛用されているポイントです。

プチプラにありがちなペラペラした素材ではなく、しっかりとした肉感が高見えする一枚。

 

カジュアルになりがちなTシャツワンピースは、トーンオントーンでコーディネートするときれい目に仕上がります。

夏にはホワイト〜ライトグレーのトーンで揃えると、涼しげで爽やかな印象になります。

袖口を折り返せば腕周りもすっきりと、女性らしい華奢なサンダルで足首をほっそりと見せることで、全体が引き締まったスタイリングになります。
 

Tシャツワンピースはコーディネート次第でカジュアルにもきれい目にも着回せるアイテムなので、一枚は持っておきたいですね。

 

ユニクロ公式サイト:  クルーネックTワンピース

 

レーヨンカシュクールワンピース

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Hana (@hana.7jo) on

 

しなやかな落ち感が特徴のレーヨン素材のワンピース。

トレンドのカシュクールデザインを取り入れた上品な一着です。

 

長袖デザインですが、暑い夏でも冷房が効いた場所にはうってつけです。

胸元が深く空いているデザインなので、デコルテを見せて華奢な印象を与えてくれます。

 

ウエッジサンダルやカゴバッグの夏アイテムでコーディネートをすると、涼しげな仕上がりになります。

優しげな印象にしてくれるベージュトーンの小物でまとめると、面積の大きいワンピースともぴったりです。

ヘアはアップにして顔まわりをすっきりさせれば、カシュクールデザインの良さがより引き立ちます。
 

カシュクールワンピースは、前を開いて羽織としても使える優秀アイテムです。

デニムなどのパンツスタイルの上に、さらっと羽織るのも素敵です。

 

ユニクロ公式サイト:  レーヨンカシュクールワンピース

 

 

<ユニクロワンピースのおすすめ秋コーデ>

 

autumn

 

Vネックロングシャツワンピース

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Hana (@hana.7jo) on

 

程よい光沢感のある素材を使用したロングシャツワンピース。

クリーンな印象でエレガントにもカジュアルにも着こなせる一枚です。

 

ウエストはドローストリングデザインで、絞ると自然にギャザーが入りきれいなシルエットが生まれます。

プチハイネック×ノーボタンのデザインが洗練された印象に。

 

ワンピースのベージュ×パープル×ホワイトというハイセンスなスタイリングです。

特に秋カラーの深めパープルはおすすめです。

ダークパープルを合わせるだけでも、グッと秋らしいコーディネートになりますね。

 

ロングシャツワンピースはフロントボタンを開けて、ロング丈の羽織りとして着用することもできます。

長め丈の羽織りはおしゃれに見せてくれるアイテムです。
 

ユニクロ公式サイト:  Vネックロングシャツワンピース

 

ワッフルクルーネックワンピース

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @ayamiii.y.m on

 

一枚で決まるしっかりめのワッフル素材ワンピース。

トレンド感のあるワッフル素材のワンピース、クルーネックに七分袖と程よい抜け感が絶妙なバランスです。
 

肌に馴染むベージュのワッフルワンピースには小物でアクセントをプラスするのがポイントです。

目を引くチェックシャツをワンショル風に巻くだけで、簡単に今のスタイルが完成します。

バッグやスニーカーはブラックで全体を締めれば、ベージュのワンピースでもぼやけないコーディネートになります。
 

着心地も良く、楽チンなワッフルワンピースも、コーディネート次第で今っぽさを演出できてしまいますね。

レギンスを合わせたレイヤードスタイルもおすすめです。

 

ユニクロ公式サイト:  ワッフルクルーネックワンピース

 

レーヨンワンピース

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by uniqlo_with (@uniqlo_with) on

 

裾のラインや長めの丈が大人女子にぴったりのトレンドワンピース 。

前後で裾の長さを変え、洗練されたバランスのデザインに。

ウエストのリボンは取り外しが可能で、自然なフレアシルエットと縦に落ちるIライン・シースラインと一枚で二度楽しめるワンピースです。

 

リボンを外したIラインのワンピースにリブフレアパンツをレイヤードすると、大人のトレンドスタイルが完成します。

エレガントに見せてくれるワンピースなら、カジュアルアイテムと組み合わせても程よいバランスに。

露出度は少なめでも、手首を出すことで女性らしさも醸し出せるスタイリングです。

シックなカラーで全体をまとめるのがおすすめです。

 

ユニクロ公式サイト:  レーヨンワンピース

 

 

<ユニクロワンピースのおすすめ冬コーデ>

 

winter

 

コーデュロイシャツワンピース

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 𝑵𝒂𝒏𝒂 (@0510_nana) on

 

コットン100%のやわからなコーデュロイを使用したワンピース。

ワンピースを語る上で欠かせないシャツワンピースですが、冬のコーディネートにぴったりなのがコーデュロイ素材のシャツワンピース。

素材をコーデュロイに変えるだけで、ガラッと冬仕様になります。

しっかりと襟を抜いて着こなすのがルールです。

 

ブラウンと好相性なのがレオパード柄。

足元のフラットシューズで取り入れるとバランスよく、センス良く見せてくれます。

コーデュロイの素材とレオパード柄が印象的なので、インナーやボトムスはシンプルにまとめるのがポイントです。

ヘアにスカーフアレンジを取り入れると上級者なスタイリングに。

 

ユニクロ公式サイト:  コーデュロイシャツワンピース

 

3Dエクストラファインメリノリブワンピース

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by yonnie (@yonnieins) on

 

ユニクロの冬ワンピースといえば、3Dニットのリブワンピース。

なんと言ってもこの美シルエットが他のワンピースでは実現できないユニクロならではの一着。

リブを使用した切り替えなので、すっきりとした着こなしが叶います。

また、ホールガーメントという特殊な技術で縫い目がないので、ストレスなくリラックスして着用できます。

 

クラシカルなニットワンピースは、コーディネートの幅がとても広いアイテムです。

ダークトーンには小物で華やかなカラーを入れるのがおすすめ。

特にミニバッグならインパクトカラーでもやりすぎることなく、すっきりと見せてくれます。

ベレー帽やベルベット素材のパンプスなど冬アイテムを合わせれば、洗練された冬のワンピースコーディネートになります。

 

ユニクロ公式サイト:  3Dエクストラファインメリノリブワンピース

 

フランネルAラインワンピース

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by uniqlo_with (@uniqlo_with) on

 

温かみのあるチェック柄が印象的なフランネルのAラインワンピース。

身幅や肩幅、Aラインのボリューム感が絶妙なシルエットのワンピースは、フランネル素材でも洗練された印象に見せてくれます。

 

スキッパータイプのスタンドカラーなので、首元がすっきりと見え抜け感のある着こなしができます。

メンズライクなフランネルだからこそ女性らしく見せてくれる細部にこだわりのある一枚です。

 

大胆なチェック柄のワンピースには、同じトーンでコーディネートをすると全体がまとまります。

ブラウンのフレアパンツをレイヤードして今年らしいスタイリングに。

アクセサリーも同トーンのゴールドがマッチします。

足元はパープルのヒールパンプスを合わせることで、カジュアルな組み合わせだったスタイリングがグッと女っぽくなります。

 

インパクトのあるチェック柄ワンピースは、足首や顔まわりの抜け感が全体のコーディネートを左右します。

女性らしさを忘れないスタイリングを心掛けるのが大切です。

 

ユニクロ公式サイト:  フランネルAラインワンピース

 

 

ユニクロのワンピースをシーズン別のコーディネートでご紹介しました。

シンプルでありながら、トレンドのディテールを取り入れた細やかなデザインが魅力的ですよね。

コーディネートの幅を広げてくれること間違いなしのユニクロワンピース、ぜひ取り入れてみてください♪


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(70)
   着回し/コーデ(25)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(16)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(3)
メイク・コスメ(134)
   ベースメイク(16)
   アイメイク(18)
   リップ/グロス(12)
   ネイル(7)
   メーカー/ブランド(62)
美容(77)
   スキンケア(48)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(15)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(37)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(133)
   生活雑貨/生活用品(15)
   ギフト/プレゼント(13)
   趣味(6)
   お出かけ/観光/旅行/デート(23)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(3)
インテリア(23)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(3)
グルメ(44)
   ドリンク/カフェ(18)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(9)
アート/カルチャー(14)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(5)

スキンケア

エイジングケア(8)
保湿(82)
美白(24)
乳液(10)
クリーム(42)
オイル(14)
化粧水(42)
美容液(35)
基礎化粧品(59)
ニキビ(10)
毛穴ケア(16)
角質ケア(25)
肌荒れ(14)
くすみ(24)
クマ(4)
たるみ(7)
ハリ不足(17)
スペシャルケア(41)
セルフケア(16)
UV対策(14)
日焼け対策(10)
日焼け止め(5)
洗顔/クレンジング(11)

肌質

乾燥肌(72)
敏感肌(52)
脂性肌(19)
混合肌(10)

コスメ/メイク

ツヤ肌(63)
マット肌(39)
ミネラルコスメ(12)
デカ目(31)
小顔(1)
韓国(20)
化粧(57)
ポイントメイク(60)
メイクテク(29)
ナチュラルメイク(61)
美肌(65)
メイク道具(10)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(14)
テカリ防止(1)
アイメイク(11)
リップ/グロス(15)
チーク(5)

ファッション

春コーデ(18)
夏コーデ(17)
秋コーデ(21)
冬コーデ(20)
スタイル(40)
テイスト(32)
シーン別(16)
大人コーデ(17)
カジュアル(5)
綺麗め(5)
フェミニン(6)

年代別

10代(1)
20代(6)
30代(7)
40代(3)
50代(2)

恋愛

片思い(21)
男性心理(23)
カップル(24)
恋愛観(24)
恋愛テクニック(31)

ヘアスタイル

ショートヘア(16)
ロングヘア(15)
セミロング(12)
ボブ(15)
スタイリング(23)
ヘアケア(30)
ヘアカラー(9)
ヘアアクセ(7)

ライフスタイル

キッチン用品(15)
ホームパーティー(12)
食生活(78)
ヘルシー(35)
運動(10)
筋トレ(4)
リラックスタイム(5)

人気記事ランキング