logo

Top > グルメ > ドリンク/カフェ

世界中のお茶を楽しめる!日本発のお茶ブランド「ルピシア」の魅力をご紹介






海外発のティーショップが日本に続々とオープンしたり、全国各地で国産紅茶が生産されるようになったりと、コーヒーに続いて人気を集めている「紅茶」。

日本発の紅茶ブランドもたくさんありますが、中でも全国展開で有名なのが「ルピシア」です。
紅茶好きの方なら、実際に店舗に行かれたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

本記事では、日本有数の紅茶ブランドである「ルピシア」の魅力をはじめ、ルピシアのおすすめの紅茶を詳しくご紹介します。

【目次】世界中のお茶を楽しめる!日本発のお茶ブランド「ルピシア」の魅力をご紹介

 

ルピシアって?

ルピシアで人気のお茶

1. 白桃煎茶

2. ロゼ ロワイアル

3. ベルエポック

4. 黄金桂

5. ピッコロ

地域限定のお茶「ココデシカ」は必見!

1. ヴァージンスノー

2. 花笠

3. からころ

4. かすてぃーりぁ

5. 琉球トロピカル

ルピシアのこだわりスコーン

スコーン 6個セットの商品情報

お茶の祭典「ルピシア グラン・マルシェ」とは?

ルピシアのティールーム

【東京】ルピシア 自由が丘本店

【神奈川】ルピシア 上大岡店

【福島】ルピシア 郡山店

【宮城】ルピシア 仙台一番町店

【山形】ルピシア 山形七日町店

世界中のお茶からお気に入りを見つけよう♪

 

 

ルピシアって?

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 株式会社ルピシア (@lupicia_japan) on

 

東京自由が丘に本店を構える「ルピシア」。

全国の百貨店やデパートなどに店舗を構えているため、目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

高級なお茶も扱っていますが、比較的リーズナブルな価格の茶葉が多く、ご家庭での常飲用やちょっとしたギフト用にも多くの方に愛されているブランドです。

 

ルピシアの茶葉は全てバイヤーが世界中の産地に出向き、生産者と直接交渉して買い付けてきたもの。

年間400種類以上ものお茶を取り扱っています。

紅茶のみならず、日本茶やウーロン茶、フレーバーティーなど様々なタイプを扱っていて、健康を重視した「ウェルネス茶」も販売しています。

あらゆるお茶のシーンに寄り添ってくれるラインナップの広さも魅力です。

また、日本国内にとどまらず、パリ、オーストラリア、アメリカなど、世界各国に店舗を展開しています。

 

 

ルピシアで人気のお茶

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 株式会社ルピシア (@lupicia_japan) on

 

400種類以上もの茶葉を取り扱っているルピシア。

お茶を買いに来たのはいいけど、どれにしようか迷ってしまってなかなか決められないという方もいると思います。

 

これからルピシアで人気の紅茶をご紹介するので、迷った際にはぜひ参考にしてみてください。

ルピシアでは、店頭にあるほぼ全ての茶葉のサンプルを香ることができるため、ゆっくり店内を回りながらご自身の好きな香りを探してみるのもいいですね。

 

1. 白桃煎茶

 

 

まずご紹介するのは、ルピシアで最も売れている日本茶「白桃煎茶」。

この「白桃煎茶」は、その名の通り上質な煎茶に白桃の香りをつけたもので、ホットでもアイスでも美味しく飲むことができます。

桃の香りが大変みずみずしく、後味もスッキリ飲むことができるため、男性にも女性にも大人気。

スイーツと合わせて飲むのもいいですが、これだけでも十分に甘さを感じることができるので、リラックス効果も抜群です。

 

白桃煎茶(缶入り)の商品情報

 

価格:1,150円(本体価格1,064円)

内容量:リーフ50g

 

 

 

2. ロゼ ロワイアル

 

 

アイスティーにもぴったりのフレーバーティー「ロゼ ロワイアル」。

スパークリングワインの香りと甘いストロベリーの香りが特徴で、ルピシアを代表するお茶としても有名です。

茶葉にはピンクのアラザンも入っていて、見た目も華やか。

ストレートでも十分美味しいですが、いちごと砂糖を入れてアレンジしたり、炭酸水と混ぜてスパークリングティーを作るなど、様々なアレンジも楽しめます。

 

ロゼ ロワイアル(缶入り)の商品情報

 

価格:1,010円(本体価格935円)

内容量:リーフ50g

 

 

 

3. ベルエポック

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ミモザ鳥 (@mimosabird) on

 

紅茶のシャンパンとも言われているダージリンをベースに、ケニアやセイロンなどコクのある紅茶を加えたルピシアの人気ブレンドです。

ザ・紅茶な味わいを楽しむことができる正統派で、ミルクをたっぷり入れて飲むのもおすすめ。

フレーバーで香り付けされたものより、紅茶らしいお茶がお好みという方にぜひ飲んでもらいたい一杯です。

 

ベルエポック(缶入り)の商品情報

 

価格:990円(本体価格916円)

内容量:リーフ50g

 

4. 黄金桂

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by hiromi (@hirozou44) on

 

黄金桂は、中国の福建省で採れる有名な烏龍茶です。

「桂」とは金木犀の花のことで、軽やかな口当たりと、金木犀の花を思わせるフローラルな香りが魅力。

大変飲みやすいので、あまり烏龍茶に馴染みがないという方にもおすすめです。

 

黄金桂(缶入り)の商品情報

 

価格:950円(本体価格879円)

内容量:リーフ50g

 

5. ピッコロ

 

 

カフェインが気になる方へのおすすめは、ノンカフェインティーの「ピッコロ」。

ベリー、アプリコット、ハニーの優しい甘さが特徴のルイボスティーで、ノンカフェインティーの中ではルピシアでナンバーワンの人気を誇ります。

カフェインが入っていないため、妊婦さんやお子様でも安心して飲めます。

日常使いのお茶としても愛されているブレンドです。

 

ピッコロ(缶入り)の商品情報

 

価格:1,010円(本体価格935円)

内容量:リーフ50g

 

 

 

 

地域限定のお茶「ココデシカ」は必見!

 

ルピシアの人気ブレンドをご紹介しましたが、見逃してはいけないのが地域限定のお茶「ココデシカ」。

ルピシアでは、どの店舗でも買うことができる通常ブレンドに加えて、各地の風物・名産品をイメージして作られた地域限定のブレンドが販売されています。

味や香りはもちろんのこと、茶葉の名前やラベルにも地域色が満載!ご旅行に行かれた際へのお土産にもいいですね。

それではココデシカの中から、いくつかピックアップしてご紹介します。

 

1. ヴァージンスノー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by (๑>◡<๑) (@kill_time8831) on

 

まずご紹介するのは、北海道の「ヴァージンスノー」。

雪の多い北海道らしさを感じられるネーミングが可愛らしく、パッケージには新雪の上を走りまわるエゾウサギが描かれています。

甘いバニラと華やかなお花の香りが漂う紅茶です。

北海道内のルピシアで取り扱われています。

 

ヴァージンスノー(缶入り)の商品情報

 

価格:980円(本体価格907円)

内容量:リーフ50g

 

2. 花笠

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by tomo (@mtmk2525) on

 

山形で限定発売されている「花笠」。

毎年8月に山形で開催されている東北四大まつりの一つ「山形花笠まつり」をイメージした紅茶です。

山形の名産品であるさくらんぼの香りが華やかな、すっきりとした味わいが魅力。

紅花やルイボスが加えられていて、彩りも綺麗なブレンドです。

なお、山形七日町店限定での発売となっています。

 

花笠(缶入り)の商品情報

 

価格:1,000円(本体価格925円)

内容量:リーフ50g

 

3. からころ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Mii (@mii_apr_11) on

 

和を感じられるパッケージが魅力的なこちらは、京都限定の「からころ」。

「からころ」は京都の街を歩く舞妓さんの足音をネーミングで、パッケージにも美しい舞妓さんの後ろ姿が見えます。

ゆずと梅の香りが芳しい、和の心がたっぷり詰まったブレンドです。

京都寺町三条店限定で発売されています。

 

からころ(缶入り)の商品情報

 

価格:1,000円(本体価格925円)

内容量:リーフ50g

 

4. かすてぃーりぁ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by tomotomo4426 (@tomotomo4426) on

 

こちらは長崎限定の紅茶「かすてぃーりぁ」。

名前の通り、長崎の名物お菓子であるカステラをイメージして作られた紅茶です。

ザラメの香ばしさと甘さを感じることができ、実際に茶葉にはザラメがトッピングされています。

濃厚なコクも魅力で、ミルクと合わせても良いでしょう。

 

パッケージには、カステラが伝わった当時の様子が描かれていて、長崎県の花木であるツバキも見えます。

長崎店限定で販売されています。

 

かすてぃーりぁ(缶入り)の商品情報

 

価格: 1,000円(本体価格925円)

内容量:リーフ50g

 

5. 琉球トロピカル

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 米子 (@minminsj) on

 

沖縄限定の紅茶「琉球トロピカル」。

パイナップルやマンゴーの香りが爽やかな南国らしい紅茶で、アイスティーにしても美味しくいただけます。

パッケージは沖縄の青空をイメージした爽やかな青がベースとなっていて、茶葉にもお花が加えられて見た目も華やかです。

那覇メインプレイス店、イオンモール沖縄ライカム店の2店舗で販売されています。

 

琉球トロピカル(缶入り)の商品情報

 

価格:1,050円(本体価格972円)

内容量:リーフ50g

 

 

ルピシアのこだわりスコーン

 

紅茶のお供として定番のスコーン。

様々な紅茶を扱うルピシアでは、自由が丘本店と通信販売の限定で、お茶との相性を考え抜いたこだわりのスコーンも販売されています。

ルピシアの自社工場で焼き上げられたスコーンは、外はサクサク、中はふわふわの食感がたまりません。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 株式会社ルピシア (@lupicia_japan) on

 

プレーンのみならず、マロン&メープル、くるみ&レーズン、ブルーベリー&アールグレイ、ミルクティー、ビターチョコレート、ミックスベリー&ダージリン、リッチクリーム、大納言あずき、フレッシュバジル&チーズと、フレーバーは全10種類。

オーブントースターや電子レンジで温めれば、自宅で焼きたてのような味わいを楽しむことができますよ。

 

プレーン、ミルクティー、くるみ&レーズンの3種類は、全国のルピシアでお取り寄せをしてもらうことも可能です。

ぜひルピシアの紅茶と合わせて、お茶専門店ならではのこだわりスコーンも試してみてください。

 

スコーン 6個セットの商品情報

 

価格:1,100円(本体価格1,018円)

内容:プレーン、ミルクティー、ブルーベリー&アールグレイ、マロン&メープル、ミックスベリー&ダージリン、ビターチョコレート各1個

 

 

お茶の祭典「ルピシア グラン・マルシェ」とは?

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ゆきこ (@yukirandy1228) on

 

ルピシアは、毎年全国各地の会場でお茶の祭典「ルピシア グラン・マルシェ」を開催しています。

ルピシア グラン・マルシェでは、ルピシアが販売している約120種類以上ものお茶を無料で試飲することができ、ほとんどの商品は会場特別価格の10パーセントオフで購入することができます。

お茶の美味しい淹れ方などの実演なども見学することができて、お茶との相性が良い全国各地のフードも集結します。

イートインコーナーもあるため、会場内でランチやティータイムを楽しむこともできますよ。

 

グラン・マルシェでしか購入できない限定茶も見逃せません。

ルピシアの魅力を1日で満喫できるイベントです。

 

 

ルピシアのティールーム

 

全国各地に店舗を展開しているルピシアですが、実際にルピシアの紅茶をいただくことができるティールーム併設の店舗が関東・東北に5店舗あります。

それぞれのティールームを詳しくご紹介します。

 

【東京】ルピシア 自由が丘本店

 

 

ルピシアの本店があるのは、東京・自由が丘。

自由が丘駅から徒歩5分ほどの好立地です。

 

店舗は1階がショップ、2階がティーサロンとなっていて、品揃えはどのお店よりも豊富。

本店限定販売のお茶やお菓子も販売されています。

 

ティーサロンでは、ルピシアで販売されている全てのお茶がオーダー可能です。

蒸らし時間やお湯の温度にもこだわり、ベストな一杯をいただくことができます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by RINO (@_____rino_____) on

 

スコーンはもちろん、お茶との相性が良いスイーツメニューも豊富です。

ご友人とのご歓談やお一人でゆっくりティータイムを過ごすのもいいですね。

また、自由が丘本店では、よりお茶を深く楽しみたい方に向けたティースクールやイベントも随時開催されています。

 

お茶の淹れ方や世界のお茶を飲み比べる初心者向けのコースから、アレンジやテイスティング、フードとのマッチングなど、お茶に詳しい方でも満足できる応用コースもあります。

事前予約が必要ですが、どなたでも気軽に参加できるため、お茶を詳しく知りたい方におすすめです。

 

ルピシア 自由が丘本店の店舗情報

 

住所:東京都目黒区自由が丘1-25-17

アクセス: 自由が丘駅から徒歩5分

電話番号:03-5731-7371

営業時間:9:00~20:30

定休日:不定休

 

【神奈川】ルピシア 上大岡店

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by みみこ (@323mimiko) on

 

上大岡駅直結の京急百貨店内にあるティーサロン。

ショップ横に併設となっていて、たくさんのテーブルが並んでいます。

お一人様はもちろん、ご友人とのご歓談にもぴったりです。

 

店内では約200種類ほどのお茶を注文することができ、紅茶と相性抜群なスコーンやパフェなどの洋菓子から、緑茶やウーロン茶にぴったりの和風パフェなどメニューも様々。

手作りシフォンケーキや紅茶ゼリー、紅茶パフェが人気メニューです。

上大岡店では、苺や桃で香りづけしたルイボスティーにローズヒップ、ハイビスカス、バラの花びらを加えたお茶「トラン ルージュ」が限定発売されています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by sa-chan (@sa_cha0420) on

 

お立ち寄りの際は、ぜひ限定紅茶もチェックしてみてくださいね。

 

ルピシア 上大岡店の店舗情報

 

住所:神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1 京急百貨店 7F

アクセス: 京浜急行上大岡駅から徒歩4分

電話番号:045-848-7375

営業時間:10:00~20:00

定休日:不定休

 

【福島】ルピシア 郡山店

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by MARINA (@shiro96shiro96) on

 

大きなショッピングセンター「ザ・モール郡山」にあるショップ併設サロン。

ショッピングセンターということもあり駐車場が充実しているため、車での来店も大丈夫です。

 

テーブル席が充実しており、週末はショッピングに来た家族づれの方で賑わうこともあります。

そのため、お子様づれの方も安心して立ち寄ることができます。

 

美味しいお茶のお供にぴったりの、スコーンやケーキなどのスイーツメニューも充実。

ショッピングセンターでのお買い物の合間に、腰を下ろして一息つきたいときにおすすめですよ。

 

ルピシア 郡山店の店舗情報

 

住所:福島県郡山市長者1-1-56 ザ・モール郡山 2F

アクセス:JR東北本線郡山駅からバス&徒歩で8分

電話番号:024-926-6155

営業時間: 10:00~21:00

定休日:不定休

 

【宮城】ルピシア 仙台一番町店

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Andante-21RK (@farandole21) on

 

仙台の中心部にある、仙台一大きな店舗「仙台一番町店」。

1階がショップ、2階がティーサロンとなっていて、1階のショップでは約270ものお茶が取り扱われています。

ショップとサロンが完全に分かれているので、ゆっくりとくつろぎながらお茶を楽しめるのも嬉しいポイント。

サロンでは定期的にお茶の淹れ方などを教わることのできるティーレッスンも開催されています。

 

また、仙台一番町店では、仙台いちごの香りが美味しい「伊達いちご」と、天の川をイメージして作られた「星祭り」の2種類のお茶が限定発売されています。

ぜひショップでチェックしてみてくださいね。

 

ルピシア 仙台一番町店の店舗情報

 

住所:宮城県仙台市青葉区一番町3-6-1 一番町平和ビル 1・2F

アクセス: 青葉通一番町駅から徒歩3分

電話番号:022-217-1510

営業時間:10:00~20:00

定休日:無休

 

【山形】ルピシア 山形七日町店

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by まかろん (@makaron282) on

 

山形のナナビーンズにある「山形七日町店」。

ショップ併設のティーサロンは、山形県花に指定されている紅花を使用した「紅花染め」をイメージした落ち着いた内装が魅力です。

 

店内はガラス張りとなっているため開放感もあり、明るく広々とした空間でティータイムを楽しむことができます。

先ほどご紹介した「花笠」に加えて、だだちゃ豆も緑茶にブレンドした「だだちゃ」という限定茶葉も販売されています。

 

ルピシア 山形七日町店の店舗情報

 

住所:山形県山形市七日町2-7-10 NANA-BEANS 1F 

アクセス: JR山形駅からタクシーで約5分

電話番号:023-615-7720

営業時間:10:00~19:00

定休日:不定休

 

 

世界中のお茶からお気に入りを見つけよう♪

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 株式会社ルピシア (@lupicia_japan) on

 

世界中から400種類以上ものお茶を扱っているルピシア。

紅茶やウーロン茶、緑茶などラインナップも豊富で、珍しいフレーバーや妊婦さんやお子様でも楽しめるノンカフェインのお茶もたくさん。

ルピシアの店舗へ足を運べばきっとお気に入りのお茶が見つかるはず。

 

かわいいパッケージも魅力で、ご自宅用にはもちろん、プレゼントにもおすすめですよ。

ぜひ、お近くのルピシアへ足を運んでみてくださいね。

 

 

▼そのほかお茶・紅茶の関連記事はこちら

 

英国王室御用達!高級紅茶ブランド「フォートナム・アンド・メイソン」とは?おすすめ商品やその魅力をご紹介♪

フランスの紅茶専門店「マリアージュフレール」って?おすすめの茶葉からティーサロンまで徹底紹介

雑貨のようなパッケージが魅力!紅茶専門店「カレルチャペック」とは

ギフトにもぴったり♪ 独特なメッセージで話題の「ムレスナティー」って?おすすめ商品からティールームまで徹底解説

東京のおすすめ和カフェ11選!和カフェ&日本茶専門店でのんびり至福のひとときを

 

 


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(30)
   着回し/コーデ(10)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(6)
   コンタクト/カラコン(2)
メイク・コスメ(75)
   ベースメイク(9)
   アイメイク(14)
   リップ/グロス(8)
   ネイル(3)
   メーカー/ブランド(30)
美容(59)
   スキンケア(37)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(10)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(28)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(3)
ライフスタイル(90)
   生活雑貨/生活用品(11)
   ギフト/プレゼント(10)
   趣味(4)
   お出かけ/観光/旅行/デート(16)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング/観葉植物(3)
インテリア(13)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(2)
グルメ(30)
   ドリンク/カフェ(13)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(6)
アート/カルチャー(12)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(4)

人気記事ランキング