logo

Top > グルメ > ドリンク/カフェ

東京のおすすめ和カフェ11選!和カフェ&日本茶専門店でのんびり至福のひとときを






まるで海外にいるような雰囲気のお洒落なカフェもいいけれど、たまにはほっこり「和カフェ」はいかがでしょうか。
ただ、和カフェといっても種類は様々です。

和の雰囲気を楽しめるお店や和スイーツの美味しいお店、日本茶専門店にお餅の専門店など、個性豊かなお店がたくさんあります。
中には大正時代からある邸宅や、登録有形文化財がカフェになっているところも。

本記事では、人気のお店から穴場のお店まで、東京都内にあるおすすめの和カフェを厳選してご紹介します。

【目次】東京のおすすめ和カフェ11選!和カフェ&日本茶専門店でのんびり至福のひとときを

 

1ページ目 :

 

1. 茶茶の間(表参道)

2. 茶庭 然花抄院 渋谷ヒカリエShinQs店(渋谷)

3. 東京茶寮(三軒茶屋)

4. 古桑庵(自由が丘)

5. 山本山 ふじヱ茶房(日本橋)

6. HIGASHIYA GINZA(銀座)

 

2ページ目 :

 

7. 神楽坂 茶寮 本店(神楽坂)

8. 小苦樂(目白)

9. 茶々工房(高田馬場)

10. お餅と日本茶の専門店 月光(鶯谷)

11. 縁側カフェ(綾瀬)

 

 

1. 茶茶の間(表参道)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@tokyoitepixがシェアした投稿 -

 

表参道から原宿方面へ、キャットストリートを少し入ったところにあるのが「茶茶の間」です。

こちらでは、いつも何気なく飲むお茶とはひと味もふた味も違う、嗜好品として楽しむお茶と絶品自家製スイーツをいただけます。

お茶とスイーツがメインのお店なので、どちらも開店から閉店まで終日楽しむことができますよ。

どの時間に行ってもスイーツが食べられるのは嬉しいですよね♡

 

スタッフさんは日本茶ソムリエで、お茶は注文を受けてから用意してくれます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@gigi.630がシェアした投稿 -

 

最初はなんと、茶葉をそのままいただきます。

茶葉そのものを味わうと、その後は一煎目、二煎目、三煎目とスイーツに合わせてお茶を出してくれます。

ひとつのお茶でこんな楽しみ方ができるのは、とっても面白いですよね♪

 

茶茶の間はお茶だけでなく、スイーツもフォトジェニックで美味しいものばかり。

スイーツはどれも甘さ控えめで、それでいて繊細な日本茶の味わいに寄り添うような、しっかりとした風味のあるものが味わえます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

表参道 茶茶の間さん(@chachanoma_omotesando)がシェアした投稿 -

 

スイーツはすべてお茶とセットになっていて、お茶は「抹茶・特選茶・煎茶」から選ぶことができます。

おすすめは抹茶のチーズケーキ、抹茶の生チョコ、アイスが楽しめる「抹茶ちゃプレート」2,000円(税別)。

絶品スイーツを、プレートで少しずつ楽しみましょう♪

 

また、茶茶の間は季節ごとのメニューが豊富で、夏にはふわふわでボリュームたっぷりのかき氷も登場しますよ。

季節メニューでは、毎年12月から3月頃に提供される「苺入り抹茶ティラミス」1,400円(税別)がおすすめです。

この時期に原宿・表参道方面へ行く方はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

茶茶の間

 

住所: 東京都渋谷区神宮前5-13-14 表参道SKビル1F

電話番号: 03-5468-8846

アクセス:

表参道駅より徒歩10分
JR原宿駅より徒歩10分
地下鉄明治神宮前駅より徒歩10分

定休日: 月曜日(祝日の場合は営業、翌日休)

営業時間: 11:00~19:00 (食事L.O.18:00)

予算: 1,000円~

禁煙・喫煙: 完全禁煙

 

 

2. 茶庭 然花抄院 渋谷ヒカリエShinQs店(渋谷)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

City Foodsters🍴Grace ⌁ Jasonさん(@cityfoodsters)がシェアした投稿 -

 

渋谷ヒカリエの5階にあるのが「茶庭 然花抄院(さてい ぜんかしょういん)」です。

京都で人気の「然花抄院」が東京に初出店したお店で、東京にいながら京都の風情を味わうことができます。

店内には茶釜と工房があり、お茶の香りが漂う店内で作りたてのスイーツを楽しめますよ。

 

お席はインポート生地のソファ席や、渋谷の街を眺めることのできるカウンター席があります。

どのお席もゆったりと贅沢な時間を過ごすことができるので、デートや女子会にもおすすめです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

然花抄院さん(@zenkashoin)がシェアした投稿 -

 

然花抄院といえば、黄身の味の濃い紙焼きのカステラ「然」かすてらが有名ですよね。

しかし、ここで食べていただきたいのはヒカリエ限定メニュー「菓樂」1,800円(税込)~です。

菓樂は和のアフタヌーンティーとなっていて、然花抄院の自慢のスイーツを8品も楽しめますよ♡

 

8種のスイーツは季節によって内容が変わるので、季節ごとに足を運んでみるのも良いかもしれません。

そして、こちらはちゃんと名物「然」かすてらも乗っています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yoshiさん(@cakeyoshi)がシェアした投稿 -

 

然花抄院も夏にはかき氷が登場します。

定番の抹茶のかき氷と、毎年内容の変わるかき氷があるので、かき氷好きさんは要チェックです!

 

茶庭 然花抄院 渋谷ヒカリエShinQs店

 

住所: 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ ShinQs 5F

電話番号: 03-6434-1517

アクセス: 渋谷駅 15番出口、2F連絡通路より直結

定休日: 無休(渋谷ヒカリエ ShinQs に準ずる)

営業時間: 10:00~21:00(L.O.20:30)

予算: 1,000円~

禁煙・喫煙: 完全禁煙

 

 

3. 東京茶寮(三軒茶屋)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hinako Sakawaさん(@ohina)がシェアした投稿 -

 

「東京茶寮」は、三軒茶屋駅から徒歩8分ほどのところにあります。

こちらはなんと、世界初のハンドドリップ日本茶専門店。

『カフェで飲むスペシャルティコーヒーのように、普段のライフスタイルに香り高い日本茶を取り入れて、最大限に楽しみたい。』

その思いから考え出され生まれたのが、ハンドドリップで一杯ずつ丁寧に淹れる日本茶のスタイルでした。

 

店内はスタイリッシュなコンクリート壁に、コの字型のカウンターというシンプルな造りとなっています。

一見すると日本茶専門店には見えない、洗練された空間でいただく日本茶は格別ですよ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

green brewing(東京茶寮/煎茶堂東京)さん(@green_brewing)がシェアした投稿 -

 

全国各地から選りすぐった煎茶は24種類あり、その中から毎月8種類がお目見えします。

お茶はぞれぞれ香り~旨み、甘み~渋みの4つのマトリックスに整理されているので、好みに合わせて選ぶことができます。

 

メニューは「煎茶2種の飲み比べ+お菓子」1,300円(税込)と「煎茶1種+お菓子」800円(税込)があります。

お茶菓子も、おはぎや米粉のバターサンドなど3~4種類から選べますよ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

green brewing(東京茶寮/煎茶堂東京)さん(@green_brewing)がシェアした投稿 -


東京茶寮では「お茶漬け」500円(税込)も食べることができます。

こだわりぬかれたお茶を使ったお茶漬けは贅沢そのもの。

具材の種類は「鮭」「うなぎ」「帆立」「梅」の4種類から選べます。

こちらはフードロスの観点から、予約分+1日10食限定となっているので、お茶漬けを目当てに行く方は予約をお忘れなく。

※ お茶漬けの予約は こちら から

 

東京茶寮

 

住所: 東京都世田谷区上馬1-34-15

電話番号: 非公開

アクセス: 三軒茶屋駅より徒歩8分

定休日: 月曜日(月曜日が祝日の時は翌日)

営業時間:

【平日】13:00〜20:00(L.O19:30)
【土・日・祝】11:00〜20:00(L.O19:30)

予算: 800円~

禁煙・喫煙: 完全禁煙

 

 

4. 古桑庵(自由が丘)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

이정인さん(@emilyxo.93)がシェアした投稿 -

 

自由が丘駅から徒歩5分ほどのところにあるのが「古桑庵(こそうあん)」です。

お店は大正時代に建てられた家屋と、昭和29年に建てられた茶室「古桑庵」から成ります。

 

1番古くからある部分はなんと築90年超。

骨董品も飾ってあり、まるでタイムスリップしたかのような気分に浸れます。

都会とは思えないゆっくりとしたのどかな時間が流れる空間で、手入れされたお庭を見ながらいただく甘味は格別ですよ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Junko Inoueさん(@junko.marie)がシェアした投稿 -

 

人気メニューはフルーツたっぷりの「クリームあんみつ」950円(税込)。

フルーツは季節によって内容が変わるので、そのときの旬なフルーツを味わえます。

クリームあんみつにはお茶も付いており、控えめな甘さのあんみつと一緒にいただくと気分はほっこりです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

旧トミタさん(@98_kids)がシェアした投稿 -

 

抹茶好きな人には「古桑庵風抹茶白玉ぜんざい」950円(税込)もおすすめ。

お抹茶の下にあんこと白玉が沈んでいて、抹茶の苦みと餡の甘みが絶妙ですよ♡

 

古桑庵

 

住所: 東京都目黒区自由が丘1-24-23

電話番号: 03-3718-4203

アクセス:自由が丘駅より徒歩5分

定休日:水曜日

営業時間: 11:00~18:30(L.O.18:00)

予算: ~1000円

禁煙・喫煙: 完全禁煙

 

 

5. 山本山 ふじヱ茶房(日本橋)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kepiさん(@fly.yum.happy.k)がシェアした投稿 -

 

上から読んでも下から読んでも、でお馴染みの山本山。

そんなお茶と海苔で有名な山本山の味を楽しめるのが、日本橋高島屋の中にある「ふじヱ茶房」です。

 

こちらは高島屋の新館開店とともに、「ふじヱ茶房」として2018年9月にリニューアルオープンしたばかり。

凛とした空気が漂う和モダンな店内では、茶房限定のお茶と、海苔を味わうお食事を楽しむことができます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

poohさん(@pooh2220)がシェアした投稿 -

 

日本各地から厳選したお茶は8種類あり、その他に玉露や抹茶なども用意されています。

川根茶や八女茶、有機霧島茶など、いつもとは違ったお茶を楽しんでみるのも良いですよね。

お茶には「御菓子司 日本橋 長門」による季節の和菓子が付いてきます。

季節を大事にする和菓子は彩もよく可愛らしいので、思わず写真を撮りたくなってしまいます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

cookieさん(@cookie_mizuho)がシェアした投稿 -

 

お食事は、山本山の海苔をふんだんに使用したメニュー「海苔めん」と「海苔にぎり巻き」があります。

おすすめは「海苔にぎり巻き やまもとやま 茶菓セット」3,300円(税込)です。

単品もありますが、山本山を堪能するならお茶と和菓子の付いてくる茶菓セットがベストですよ♪

 

山本山 ふじヱ茶房

 

住所: 東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋 三井ビルディング 1F

電話番号: 03-3271-3273

アクセス:

東京メトロ 銀座線・東西線日本橋駅より直結
JR東京駅 八重洲北口より徒歩5分

定休日:日本橋高島屋に準ずる

営業時間: 10:30~20:00(L.O.19:00)

予算: 1,500円~

禁煙・喫煙: 完全禁煙

 

 

6. HIGASHIYA GINZA(銀座)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

YUKIさん(@yunn8322)がシェアした投稿 -

 

銀座中央通りに面した和菓子店「HIGASHIYA GINZA」。

お店は和菓子の販売と、現代における“日本のティーサロン”というコンセプトのもとにつくられた茶房からなります。

 

モダンでお洒落な店内では30種類以上のお茶やお菓子を楽しむことができ、日本のティーサロンという言葉がしっくりときます。

また、ティータイムだけでなく、四季折々の食材を使った季節膳や、一汁三菜膳といった食事もいただけますよ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Teahouses in Japan by Miss Teaさん(@teahouses_in_japan)がシェアした投稿 -

 

お店で1番人気は和のアフタヌーンティー「茶 間 食 -さまじき-」4,860円(税込)です。

一の盆にはいなり寿司、二の盆には間食、三の盆には和菓子が乗っています。

13:00~18:00までのメニューとなっているため、こちらを注文する場合は時間の確認をしておくようにしましょう。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

londonloverakiさん(@londonloveraki)がシェアした投稿 -

 

アフタヌーンティーほど豪華なものではなく、気軽にお茶とお菓子を楽しみたい方もいますよね。

HIGASHIYA GINZAには「季節のお茶と和菓子のセット」1,900円(税込)や甘味とお茶の単品も用意されています。

日本茶にフルーツとハーブをブレンドしたお茶など、ここでしか飲めない美味しさですよ。

 

HIGASHIYA GINZA

 

住所:東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル 2F

電話番号: 050-5590-2854

アクセス: 東京メトロ 有楽町線 銀座1丁目駅 7番出口地上よりすぐ

定休日: 年中無休(年末年始を除く)

営業時間: 11:00~19:00(L.O.18:00)

予算: 1,000円~

禁煙・喫煙: 完全禁煙


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(33)
   着回し/コーデ(12)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(6)
   コンタクト/カラコン(2)
メイク・コスメ(82)
   ベースメイク(10)
   アイメイク(15)
   リップ/グロス(8)
   ネイル(4)
   メーカー/ブランド(33)
美容(61)
   スキンケア(39)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(10)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(30)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(3)
ライフスタイル(96)
   生活雑貨/生活用品(10)
   ギフト/プレゼント(11)
   趣味(4)
   お出かけ/観光/旅行/デート(17)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング/観葉植物(3)
インテリア(15)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(2)
グルメ(32)
   ドリンク/カフェ(13)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(6)
アート/カルチャー(12)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(4)

人気記事ランキング