logo

Top > ファッション > 着回し/コーデ

シチュエーション&季節別おすすめデートコーデ!NGファッションも






大好きな彼や気になる人とのデートは、服装もメイクも気合が入りますよね。

しかし、頑張りすぎると空回りしてしまうこともしばしば。
付き合う前と付き合ったあとのほか、どこに行くかによっても好ましい服装は異なります。

そこで今回は、おすすめのデートコーデをシチュエーション&シーズン別にご紹介。
テイストの異なる様々なデートコーデを、おしゃれ女子のスナップと一緒にお届けします。

また、あまりデートには向いていないNGファッションもピックアップしているので、ぜひ参考にしてください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】シチュエーション&季節別おすすめデートコーデ!NGファッションも

 

デートコーデで押さえておきたいポイント

【付き合う前】肩肘張らないエフォートレスな服装が◎

【付き合った後】普段と違う服装でギャップ萌えを狙う!

春におすすめのデートコーデ

1. ご飯・買い物デート

2. おうちデート

3. 平日デート

4. ディナーデート

5. お花見デート

夏におすすめのデートコーデ

1. ご飯・買い物デート

2. おうちデート

3. 平日デート

4. ディナーデート

5. アウトドアデート

秋におすすめのデートコーデ

1. ご飯・買い物デート

2. おうちデート

3. 平日デート

4. ディナーデート

5. 紅葉デート

冬におすすめのデートコーデ

1. ご飯・買い物デート

2. おうちデート

3. 平日デート

4. ディナーデート

5. イルミネーションデート

デートには避けたいNGファッション

1. TPOに合わないファッション

2. 露出が多すぎるファッション

3. 部屋着っぽいファッション

デートコーデは客観的な視点も大事!

 

デートコーデで押さえておきたいポイント

 

まずはデートコーデで押さえておきたいポイントを、付き合う前と付き合った後に分けて紹介します。

 

【付き合う前】肩肘張らないエフォートレスな服装が◎

 

 

付き合う前は、親しみやすいエフォートレスな服装がおすすめ。

Tシャツやニットなど身近な1枚に、きちんと感のあるボトムを合わせてみましょう。

 

エレガントなワンピースは、スニーカーでカジュアルダウンするなど気合が入りすぎないように調整するのが◎

 

※カジュアルダウンの関連記事:  カジュアルダウンってなに?言葉の意味や着こなしのポイント、お役立ちアイテムも紹介

 

【付き合った後】普段と違う服装でギャップ萌えを狙う!

 

 

男性はギャップに弱いもの。

付き合ったら、普段と違う服装でギャップ萌えを狙いましょう。

 

例えば、普段カジュアルな服装が多ければ、小花柄のワンピースやフレアスカートで女性らしく。

逆に、パーカーやデニムでボーイッシュな服装にチェンジしてみるのもおすすめです。

 

 

春におすすめのデートコーデ

 

ここからは、季節とシーン別におすすめのデートコーデを紹介します。

まずは春から♪

 

1. ご飯・買い物デート

 

 

ボーダーのカットソーで花柄スカートの甘さを適度に抑制した、大人カジュアルなデートコーデ。

気軽なご飯・買い物デートは、気合の入りすぎない女性らしい服装がおすすめです。

 

ちょっとお高めのレストランへ行くときは、シャツやブラウスできちんと感をプラスするのも◎

肌寒い日はトレンチコートなどの正統派のコートで適度な緊張感を与えると、より大人っぽい着こなしに仕上がります。

 

▼カットソー/花柄/トレンチコートの関連記事

・  カットソーで楽におしゃれを楽しもう!着こなしのコツ&失敗しない選び方も解説

・  花柄のおしゃれな着こなし方&春夏秋冬別のおすすめコーディネート10選♪

・  カジュアルな着こなしもトラッドなスタイルも叶うトレンチコート!おすすめブランド&コーデを紹介♪

 

2. おうちデート

 

 

おうちデートは動きやすくて肩の力を抜ける服装で、彼とリラックスした時間を過ごしましょう。

上下スウェットだとパジャマっぽくなってしまうので、フェミニンなスカートを選択。

 

タートルネックのインナーで、ぼやけやすいまろやかカラーを引き締めています。

 

※タートルネックの関連記事:  着回し力抜群!タートルネックの定番おしゃれコーデまとめ

 

3. 平日デート

 

 

ストライプのシャツに黒のスラックスを合わせた、スマート&クールな上下。

そこへ彩度の高いイエローのカーディガンを肩に羽織って、春らしいデートコーデへアップデートしています。

 

仕事終わりは明るいカラーを差し色にして、真面目な服装になりすぎないよう調節するのがおすすめです。

 

※ストライプの関連記事:  ストライプのシーズン別おすすめコーデ10選!スタイリッシュ&爽やかに

 

4. ディナーデート

 

 

ボウタイブラウス×レースのタイトスカートで構成した、フェミニンな着こなし。

ちょっとお高めのレストランへ行くときは、いつもより気合いを入れても大丈夫です。

淡いカラーでまとめると、守ってあげたくなるような女性らしさを演出できます。

 

足元はポインテッドトゥのパンプスで、コーディネートをシャープに引き締めてみてください。

 

▼タイトスカート/パンプスの関連記事

・  季節別タイトスカートコーデ8選!おすすめブランド&着こなしのコツも紹介

・  女性らしさもおしゃれもパンプスで叶える!おすすめコーデ10選&失敗しない選び方も

 

5. お花見デート

 

 

スカートで女性らしさを演出しつつ、デニムのジャケットでアクティブな動きにも対応できるように調節。

春のお花見デートは長時間外にいることも多いので、動きやすい服装と寒さ対策がマストです。

 

肩に羽織ったカーディガンは、肌寒いときインナーとしても活躍します。

 

▼デニム/春コーデの関連記事

・  デニムコーデの脱マンネリ!大人カジュアルな着こなしポイントや季節別コーデをチェック

・  どんなコーデにもハマる!Gジャンの魅力やおすすめブランド、着こなしのコツを紹介

・  【2022年】レディース春コーデおすすめ20選!カジュアルコーデからオフィスで使えるスタイルまで紹介

 

 

夏におすすめのデートコーデ

 

夏はTシャツやサンダルなどラフなアイテムが活躍しますが、デートではカジュアルになりすぎないようにするのも大切です。

小物の使い方や全体的なバランスの取り方も、ぜひ参考にしてみてください。

 

1. ご飯・買い物デート

 

 

爽やかなブラウスを、デニムでカジュアルダウンしたデートコーデ。

首にさりげなく巻いたカーディガンが、こなれ感を後押しします。

 

エレガントなバッグで大人のセンスを主張してみてください。

 

2. おうちデート

 

 

ヘムラインのTシャツに、センタープレスのパンツをあわせたリラックス&カジュアルな服装。

ドレスライクなTシャツが媚びない女性らしさをアシストします。

 

よりリラックス感を出したいなら、ワイドなデニムやカーゴパンツを合わせるのもおすすめです。

 

※センタープレスパンツの関連記事:  センタープレスパンツで美脚に!着こなしのコツ&トレンドコーデ8選

 

3. 平日デート

 

 

アンティーク調の花柄マーメイドスカートに、白のブラウスを合わせて清楚なルックスに。

仕事終わりにジャケットだけ脱げば、デートコーデに早変わりします。

シルクのようになめらかな生地と、裾のフレアが女性らしさを後押し。

 

ミュールで涼しげな足元に仕上げるのも、エレガントなパンプスで女性らしさをアップさせるのもおすすめです。

 

▼マーメイドスカート/ミュールの関連記事

・  【2022年もトレンド継続中】マーメイドスカートを取り入れるポイントやおすすめコーデを紹介

・  抜け感のある足元はミュールで作る!お手本コーデ10選&失敗しない選び方の3ヶ条も

 

4. ディナーデート

 

 

夏のディナーデートは、バックシャンで色っぽく。

シックで落ち着いた色みとナチュラルな風合いのワンピースなら、いやらしくなりません。

 

足元は厚底サンダルでカジュアルダウンするのも、レザーパンプスでシャープに引き締めるのもおすすめです。

 

5. アウトドアデート

 

 

バーベキューやキャンプなど、アクティブに動くアウトドアデートはTシャツ×デニムで動きやすく。

ベーシックな色からピスタチオカラーに変更するだけで、定番の上下もトレンドライクな着こなしへアップデートできます。

 

スカーフやベルト、アクセサリーなど小物をプラスして、自分らしさをアピールするのも良いでしょう。

 

 

秋におすすめのデートコーデ

 

秋はテラコッタやカーキ、マスタードなどトレンドカラーを差し色に入れるのがおすすめです。

昼間と夜の寒暖差も激しいので、1枚羽織れるものを持っておくと◎

 

1. ご飯・買い物デート

 

 

ビッグカラーのブラウスに、テラコッタのカラーパンツをあわせた秋らしいデートコーデ。

可愛いに寄りやすいビッグカラーもカジュアルなデニムなら、幼くなりません。

 

足元はビットローファーで、トラッドに仕上げるのがおすすめです。

 

※カラーパンツの関連記事:  意外とハードル低いかも?カラーパンツの着こなし方やおすすめブランドを紹介

 

2. おうちデート

 

 

ボーダーのカットソーに、白のオーバーオールをあわせたマニッシュな着こなし。

ボーダーはブラウンを選択して秋らしさをアピールしつつ、やさしい色みでまとめてルーズにならないように調節しています。

 

イエローのニットをさらっと肩に羽織って、こなれ感をプラス。

リラックス感はありつつもだらしなさはないので、おうちデートから外出になっても大丈夫です。

 

※オーバーオールの関連記事:  1年中使える便利な「オーバーオール」♪シーズンごとのおすすめコーデをピックアップ

 

3. 平日デート

 

 

カーキのシャツにプリーツスカートを採用して、女性らしさを引き上げ。

縦ラインを強調できるプリーツスカートが、スタイルアップを後押しします。

シックな色みで統一すると、大人っぽい印象に。

 

定番アイテムもモダンなバッグを合わせれば、いつもと違う新鮮な着こなしに転換でき、ちょっとしたギャップ萌えも狙えます。

 

▼カーキ/プリーツスカートの関連記事

・  カーキ色に合うおすすめコーデを季節別に紹介!簡単に大人スタイルになれる♪

・  「プリーツスカート」が使える!なりたい印象別におすすめのコーディネートを紹介

 

4. ディナーデート

 

 

ネイビーのジレにスリット入りのパンツをあわせ、ドットのブラウスで遊び心をプラス。

ブラウスはタックインして、トラッドな佇まいに転換しています。

 

ワンピースやスカートで女性らしいルックスに仕上げるのもOKですが、スマート&クールなデートコーデも良いですね。

シックで落ち着きのあるレストランデートにもってこいです。

 

※タックイン/ジレの関連記事

・  楽々スタイルアップできる「タックイン」のコツ!おしゃれな着こなし方を紹介

・  ジレってどんなアイテム?ベストとの違いは?おすすめのアイテムやコーデも紹介

 

5. 紅葉デート

 

 

イチョウの色とリンクさせたニットを選択し、ネイビーのパンツでシャープに引き締めたデートコーデ。

ニットとパンツの間からシャツを覗かせると、こなれ感がアップします。

 

足元は長時間歩いても疲れないスニーカーか、フラットシューズがおすすめです。

 

▼スニーカー/フラットシューズの関連記事

・  レディースコーデに幅広く使える「白スニーカー」!おすすめブランド&コーデをチェック

・  フラットシューズの選び方&着こなし15選!歩きやすさもおしゃれも譲れない方に

 

 

冬におすすめのデートコーデ

 

ダークトーンに頼りがちな冬ですが、デートは適度に明るいカラーを入れて華やかな服装に。

ハッピーなカラーを取り入れると、表情も明るくなります。

 

1. ご飯・買い物デート

 

 

ロゴT×黒のフレアスカートに、グレーのコートを合わせたモノトーンコーデ。

コートはチェックを採用して、さりげない遊び心をプラスしています。

 

近くのご飯屋さんから、おしゃれなカフェデート&買い物まで活躍する着こなしです。

 

▼ロゴT/モノトーンコーデの関連記事

・  ダサいなんて言わせない!「ロゴTシャツ」のおしゃれな着こなし方&おすすめブランド

・  春夏秋冬別モノトーンコーデ20選!地味に見えない着こなしのコツも紹介♪

 

2. おうちデート

 

 

パーカーで動きやすさ&リラックス感を演出しつつ、甘いピンクのパンツで女性らしさをプラスしたおうちデートコーデ。

グレー×ピンクの真逆のイメージをもつ色が、メリハリのある着こなしを叶えます。

 

パーカーの代わりに、ロゴスウェットやニットに変更するのもおすすめです。

 

※パーカーの関連記事:  1着あれば使える!パーカーの着こなし術&お手本コーディネート

 

3. 平日デート

 

 

黒のタートルネックに、小花柄のマーメイドスカートをあわせた大人レディな着こなし。

ジャケットからカジュアルなアウターにチェンジすると、親しみやすい平日デートコーデに。

 

アウターとスカートの色をリンクさせれば、テイストの異なるアイテムもすんなり馴染みます。

 

4. ディナーデート

 

 

ネイビーのニットに、ツイードのタイトスカートを採用した冬らしい着こなし。

大きなリボンのニットと、ピンクのスカートが守ってあげたくなるような女性らしさを演出します。

 

特別な記念日やちょっと高級なディナーデートには、カジュアルよりフェミニンなアイテムで構成するのがおすすめです。

 

※ツイードの関連記事:  ツイードってどんな生地?ツイードを使ったおすすめの服やコーデをチェック♪

 

5. イルミネーションデート

 

 

イルミネーションデートは、キラキラした輝きや町並みが映えるよう、2〜3色にまとめるのがおすすめです。

 

こちらは冬の澄んだ空気に似合う、ホワイト×ブルーの爽やかな着こなし。

ニットはクリアな白、プリーツスカートはクリーミーな白を選んでメリハリをつけています。

 

ブラックのブーツでコーディネートを引き締めつつ、淡いブルーのチェスターコートでスマートにまとめるのが良いでしょう。

 

※ブーツの関連記事:  あらゆるコーデにマッチするショートブーツの魅力を徹底解説!おすすめの人気ブランドも紹介

 

 

デートには避けたいNGファッション

 

彼が不快に思ってしまうファッションは、せっかっくのデートも台無し。

ここではデートには避けたいNGファッションをご紹介します。

 

1. TPOに合わないファッション

 

 

BBQなのに真っ白なワンピースや、高級ディナーなのにカジュアルなパーカーなどTPOに合わない服装は避けましょう。

彼から「常識のない人」と思われてしまう可能性があります。

 

2. 露出が多すぎるファッション

 

 

露出が多すぎる服装は男性目線だと、「目のやり場に困る」「他の男の気を引こうとしているのでは?」と思われてしまうことも。

胸元・二の腕・背中などの露出はどこか一箇所に抑えたり、カーディガンやシャツを1枚羽織ったりして調節しましょう。

 

3. 部屋着っぽいファッション

 

 

上下スウェットなど部屋着っぽいファッションは、似合う人・似合わない人がはっきり分かれます。

カジュアルなアイテムを取り入れるときは、フレアスカートやワンピースを合わせて女性らしさを引き上げるなど、バランスを大切にしましょう。

 

 

デートコーデは客観的な視点も大事!

 

 

彼とのデートは、自分が1番可愛いと思ってもらいたいもの。

 

しかし、TPOを無視した服装や、露出が多すぎるコーディネートは避けた方が無難です。

客観的に見て彼が不快な気持ちにならないかも、しっかり考えましょう。

 

上記を考慮し、自分らしさをさりげなくアピールできる服装でデートを楽しんでください♪

 

 

▼デート 準備の関連記事

 

・  男ウケ100点なデートメイクレッスン!おすすめコスメやシーン別のポイントも紹介

・  バレンタインおすすめファッション8選!デートシーン別おすすめコーデや服選びで注意したいポイントも解説


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(391)
   着回し/コーデ(87)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(76)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(9)
メイク・コスメ(454)
   ベースメイク(39)
   アイメイク(67)
   リップ/グロス(29)
   ネイル(13)
   コスメブランド/メーカー(218)
美容(159)
   スキンケア(87)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー/トリートメント(47)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(70)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(8)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(263)
   生活雑貨/生活用品(23)
   お祝い/ギフト/プレゼント(23)
   趣味(10)
   お出かけ/観光/旅行/デート(34)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(72)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(92)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(31)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(28)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(41)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(19)

スキンケア

エイジングケア(44)
保湿(206)
美白(45)
乳液(48)
クリーム(121)
オイル(29)
化粧水(132)
美容液(102)
基礎化粧品(147)
ニキビ(22)
毛穴ケア(37)
角質ケア(51)
肌荒れ(29)
くすみ(54)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(40)
スペシャルケア(135)
セルフケア(71)
UV対策(46)
日焼け対策(37)
日焼け止め(16)
しわ(13)
洗顔/クレンジング(89)

肌質

乾燥肌(130)
敏感肌(95)
脂性肌(43)
混合肌(32)

コスメ/メイク

ツヤ肌(134)
マット肌(55)
ミネラルコスメ(57)
デカ目(67)
小顔(5)
韓国(89)
化粧(220)
ポイントメイク(238)
メイクテク(109)
ナチュラルメイク(173)
美肌(150)
メイク道具(34)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(142)
テカリ防止(22)
アイメイク(169)
リップ/グロス(149)
チーク(92)
カラーメイク(45)

ファッション

春コーデ(109)
夏コーデ(103)
秋コーデ(121)
冬コーデ(124)
スタイル(243)
テイスト(223)
シーン別(52)
大人コーデ(161)
カジュアル(155)
綺麗め(166)
フェミニン(122)

年代別

10代(6)
20代(15)
30代(17)
40代(11)
50代(7)

恋愛

片思い(26)
男性心理(43)
カップル(37)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(48)
モテ仕草(5)

ヘアスタイル

ショートヘア(53)
ロングヘア(57)
セミロング(56)
ボブ(57)
スタイリング(89)
ヘアケア(83)
ヘアカラー(32)
ヘアアクセ(24)

ライフスタイル

ホームパーティー(25)
グルメ/レシピ(129)
ヘルシー(49)
運動(22)
筋トレ(8)
リラックスタイム(51)

人気記事ランキング