logo

Top > ファッション > 靴/スニーカー/シューズ/ブーツ/サンダル

抜け感のある足元はミュールで作る!お手本コーデ10選&失敗しない選び方の3ヶ条も






涼しげな足元を演出でき、足元にさりげない遊び心もプラスできるミュール。

毎年春夏の主力シューズとして登場しますが、おしゃれに履きこなすのは意外と難しいですよね。
また、パンプスやサンダルとの違いがよくわからない…という方も多いのではないでしょうか。

本記事では、ミュールとはどのような履物なのかを改めて解説します。
長く愛用できる1足に出会うための選び方や、おしゃれなミュールが見つかるおすすめブランドもピックアップしました。

記事の最後にはお手本コーデも取り上げるので、ぜひチェックしてみてください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】抜け感のある足元はミュールで作る!お手本コーデ10選&失敗しない選び方の3ヶ条も

 

ミュールとは

ミュールの選び方

1. 色で選ぶ

2. デザインで選ぶ

3. ヒールの高さ・安定感もチェック

ミュールの履き心地をよくするコツ

おすすめのミュール

1. Green Parks(グリーンパークス)

minia スクエアトゥミュール

2. LILY BROWN(リリーブラウン)

ポインテッドミュール

3. ORiental TRaffic(オリエンタルトラフィック)

パイピングミュールサンダル

4. JELLY BEANS(ジェリービーンズ)

チュールミュールサンダル

5. Fin(フィン)

チャンキーヒールステッチサンダル【低反発スポンジ入り】

ミュールを使ったおすすめコーデ

1. 大人カジュアルをアップデート!

2. ブルー×ホワイトの爽やかなコンビ

3. ティアード×レースの甘さを引き算

4. きれいめで終わらせない異色の組み合わせ

5. ワントーンに落とし込む

6. ワーク感をなくしてフェミニンに誘導

7. シャープに引き締めてバランスよく

8. 秋先にミュールが新鮮

9. アクセサリー代わりになるイエローの差し色

10. こっくりブラウンも軽やか

ミュールで足元に抜け感を

 

ミュールとは

 

 

ミュールとは、ベルトやストラップなどの留め具がなく、上記写真のように足の甲だけ、もしくはつま先〜足の甲部分を覆ったシューズのこと。

かかとの部分がオープンになったデザインが特徴です。

 

一般的には、留め具の装飾が付いた通気性の良い履物をサンダルと言い、ミュールと差別化しています。

また、甲の部分が開いていて足全体を包み込むように覆ったものがパンプスです。

 

混同しやすいですが、ちょっとした豆知識として覚えておくと良いでしょう。

さっと履いてすぐにお出かけできる気楽さも◎

 

重厚感のあるボトムに軽さを出したいときや、エレガントな着こなしの外し役としても重宝します。

 

▼サンダル/パンプスの関連記事

・  サンダルコーデ15選!2021年トレンドのサンダル&選び方も紹介

・  女性らしさもおしゃれもパンプスで叶える!おすすめコーデ10選&失敗しない選び方も

 

 

ミュールの選び方

 

毎年春夏の主力商品として各ブランドから登場するミュールですが、バリエーションが豊富なので、自分にぴったりな1足を選ぶのはなかなか困難。

ここでは、購入前にチェクしたいミュール選びのポイントをご紹介します。

 

1. 色で選ぶ

 

 

黒や白、ベージュなどベーシックな色はトレンドに左右されず、長く愛用可能です。

特に黒はもっとも汎用性が高く、コーディネートを選びません♪

 

涼しげな足元に仕上げたいなら白が、ヘルシーな色気を漂わせたいならベージュも◎

 

また、季節のトレンドカラーを採用すると、衣替えのように旬の着こなしへと即アップデートできます。

 

2. デザインで選ぶ

 

 

コーディネートを組むのが苦手な人は、シンプルなワンカラーがおすすめ!

ヒールありなら女性らしいしなやかな曲線美を引き立てられ、着こなしを選ばず投入できます。

 

ヒールなしは、気張らずともおしゃれを楽しめる点が◎

カジュアルなスタイリングとも相性よくマッチし、メンズライクな上下にさりげない女性らしさをプラスしたいときも大活躍です。

 

流行りの一足でトレンド感のある足元を演出したい人は、スクエアトゥやシースルー、センターシームのデザインをチェックしてみてください。

あれこれ考えずともさっと足元に投入するだけで、旬の着こなしへとシフトできます。

 

※スクエアトゥの関連記事: スクエアトゥでこなれ感のある足元に!種類別おすすめコーデ&ダサ見えしないコツも

 

3. ヒールの高さ・安定感もチェック

 

 

ストラップが付いていなので、ミュールは履き心地も重要です。

 

もっとも履きやすいのは、2〜3cmほどのローヒール。

足が疲れにくく、スリッパ感覚で履けるのも魅力です。

 

足をきれいに見せたい場合は、5〜7cmがおすすめ。

ふくらはぎも引き締まり、美脚効果が期待できます。

 

また、チャンキーヒールのように太めのヒールなら、安定感も良好です。

 

 

ミュールの履き心地をよくするコツ

 

 

ミュールのパカパカ・靴擦れ防止には、フィットバンドやストラップバンドが役立ちます。

 

使い方は簡単で、足の甲にバンドをはめるだけ。

最近はカラー&デザインバリエーションも豊富なので、ニュアンスチェンジを楽しみたい人にもおすすめです。

 

※靴擦れ防止の関連記事:  痛くて耐えられない…「靴擦れ」の対処法を知って外出先でも痛み知らずに♪

 

 

おすすめのミュール

 

おしゃれなミュールを探している人に向けて、おすすめのブランドとミュールをご紹介します。

シンプルからコーディネートの主役になるエッジの効いたデザインまで、幅広くピックアップしました。

 

1. Green Parks(グリーンパークス)

 

グリーンパークスは、オリジナルブランドに加え20以上のブランドを取り扱うセレクトショップ。

大人の女性が満足する、ナチュラルとスタイリッシュを併せ持つスタイルを提案しています。

 

minia スクエアトゥミュール

 

 

すっきりとしたスクエアトゥで、上品かつエレガントな雰囲気に仕上げたミュールです。

 

センターシームのステッチラインが今っぽく、ウッド調の異素材ヒールがモダンな足元をアシスト。

簡単にこなれ感を底上げでき、旬のコーディネートへとアップデートできる便利な1足です。

 

パンツやスカートなど、どんなボトムスともマッチします。

 

minia スクエアトゥミュールの商品情報

 

価格:4,180円(税込)

カラー:2色

サイズ:S・M・L・LL

 

 

 

2. LILY BROWN(リリーブラウン)

 

ブランドコンセプトは「ヴィンテージフューチャードレス」。

ヴィンテージ調のデザインに、トレンド程よくミックスしたモダンファッションを提案しています。

 

周りと差がつくユニークなデザインが豊富です。

 

ポインテッドミュール

 

 

足元をシャープに引き締められるポインテッドトゥのミュールです。

低めの3.5cmヒールで、ヒールが苦手な人でも抵抗なく取り入れられます。

 

さらに、柔らかいエコレザーを使用しているので肌あたりが良く、履き口もやさしく足にフィット。

秋はソックスやタイツを合わせて華やぎをプラスしつつ、カジュアルダウンしたスタイリングを楽しむのもおすすめです。

 

ポインテッドミュールの商品情報

 

価格:11,800円(税込)

カラー:3色

サイズ:S・M・L

 

 

 

3. ORiental TRaffic(オリエンタルトラフィック)

 

「毎日違うお洋服に合わせて、似合った靴を手頃にコーディネートしたい」「人より一歩進んだおしゃれをしたい!」というブランドコンセプトを掲げ、日常に馴染む遊び心の効いたシューズを展開しています。

サイズやカラーバリエーションも豊富なので、お気に入りの1足を妥協なく選べるのも魅力です。

 

パイピングミュールサンダル

 

 

センターシームのパイピングデザインで、トレンド感のある足元に仕上げられる1足。

自然なツヤ感のある素材で、いつものコーデを品よくまとめます。

 

深めの履き口でミュール特有のパカパカ感も少なく、フィット感も良好です。

落ち着いたトーンのくすみカラーや、円柱ヒールが女性らしい足元を支えます。

 

パイピングミュールサンダルの商品情報

 

価格:5,850円(税込)

カラー:3色

サイズ:S・M・L・LL

 

 

 

4. JELLY BEANS(ジェリービーンズ)

 

ナチュナルでさり気ない甘さと自己主張し過ぎず、あくまでも自然にトレンドを取り入れたシューズを展開しています。

大人ガーリーなシューズを好む人にぴったりのブランドです。

 

チュールミュールサンダル

 

 

透け感のあるチュールが、涼しげな足元を演出。

中敷きにあしらわれた、キュートな小花の刺繍もポイントです。

 

トレンドのセットバックヒールで、シルエットも美しい1足。

ワンピースやスカートなど、フェミニンなアイテムと相性よくマッチします。

 

チュールミュールサンダルの商品情報

 

価格:3,465円(税込)

カラー:3色

サイズ:S・M・L

 

 

 

5. Fin(フィン)

 

フィンは、1979年の誕生から「履きごこち」という当たり前だけど厳しい条件を守り、品質にこだわった女性らしいシューズを提案しているブランドです。

旬のディティールや美しいカラーにこだわっており、遊び心の効いたとっておきの1足がきっと見つかります。

 

チャンキーヒールステッチサンダル【低反発スポンジ入り】

 

 

中敷きの下には低反発クッションと、3.8cmの太ヒールで履き心地は良好!

足裏にもやさしく、長時間歩いても安心して履き続けられます。

 

ステッチで縁取られた、クロスデザインのアッパーがデザインのポイント。

程よく抜け感があり、華奢見えも叶います。

 

チャンキーヒールステッチサンダル【低反発スポンジ入り】の商品情報

 

価格:3,960円(税込)

カラー:4色

サイズ:S・M・L

 

 

 

ミュールを使ったおすすめコーデ

 

最後に、ミュールのおすすめコーデをお届け。

小物の合わせ方や、全体のバランスもぜひ参考にしてみてください♪

 

1. 大人カジュアルをアップデート!

 

 

タンクトップ×きれいめパンツ×シャツワンピースで構成した、大人カジュアルコーディネート。

スニーカーやパンプスではなく、ミュールを投入することでいつもと違う新鮮な印象を与えられます。

 

メッシュ調のちょっぴりエッジの効いたデザインなら簡単にこなれ感もアップし、涼しげな足元に。

ヘルシーな肌見せが大人の色気を漂わせます。

 

※シャツワンピースの関連記事:  アウターも重ね着使いもできる!「シャツワンピ」を活用してワンランク上のコーデを♪

 

2. ブルー×ホワイトの爽やかなコンビ

 

 

淡いブルーの花柄ワンピースに、クリーンな白のミュールを投入した大人ガーリーな着こなし。

ブルー×ホワイトの爽やかなコンビが、春夏ムードを高めます。

 

すっと履ける気楽なミュールでカジュアルダウンすることで、花柄ワンピースの甘さを程よく軽減しているのもポイントです。

 

※花柄の関連記事:  花柄のおしゃれな着こなし方&春夏秋冬別のおすすめコーディネート10選♪

 

3. ティアード×レースの甘さを引き算

 

 

ティアードとレースボトムの甘さを、重厚感のある黒のミュールで調節。

存在感はありつつもシンプルなデザインなので、テイストの異なる上下ともすんなり馴染みます。

 

曖昧な色も黒がもつメリハリのおかげでぼやけず、大人ガーリーな着こなしに着地!

ミュールの適度なラフさが抜け感を与えます。

 

4. きれいめで終わらせない異色の組み合わせ

 

 

ラベンダーのブラウスに、白のパンツを合わせたピュアな配色。

秋冬に活躍するスエード調のミュールを選ぶことで、ただのきれいめカジュアルで終わらせないエッセンスとなっています。

 

淡く儚い上下の雰囲気を崩さないように、黒よりもやさしく引き締められるこっくりブラウンが好相性。

パイソン柄の小物で辛さをプラスし、スタイリッシュな着こなしへと消化しているのが技ありですね。

 

※パイソン柄の関連記事:  パイソン柄で旬のスタイリングに変身!着こなしや選び方のコツも紹介♪

 

5. ワントーンに落とし込む

 

 

個性的なデザインでハードルが高い1足も、ワントーンに落としこめば悪目立ちしません♪

このとき、トップスや小物とミュールの色をリンクさせることで、コーディネートも上手くまとまります。

 

シンプルなトップスはフロントインで着崩して、今っぽくアップデートすると良いでしょう。

全体的に渋さのあるアースカラーが、夏から秋へのシフトを後押しします。

 

※アースカラーの関連記事:  「アースカラー」って何色?アースカラーを着こなすポイントやおすすめコーデ

 

6. ワーク感をなくしてフェミニンに誘導

 

 

オールインワンの中でもワーク感が強く、クールなスタイリングになりやすいジャンプスーツも、ミュールを投入することでフェミニンな印象に。

ネックレスが映えるオープンカラーと、とろみのある素材も女性らしさをアシストします。

 

グリーンのバッグを差し色にして、クールとフェミニンのバランスを支えるのも◎

シックな黒で大人に着地するのも、こっくりブラウンで秋ムードを高めるのもおすすめです。

 

※オールインワンの関連記事:  一枚でおしゃれが叶う!オールインワンをコーデにプラスしてみよう♪

 

7. シャープに引き締めてバランスよく

 

 

白シャツ×レザーパンツで構成した、ハンサムレディなルックス。

ポインテッドトゥのミュールが、ゆったりした上下をシャープに引き締めてメリハリを与えます。

 

ニットやシャツをラフに肩掛けすることでレザーの緊張感も緩み、こなれ感もアップ!

足元の素肌が、レザーの重さを適度に軽減してくれるのもポイントです。

 

※白シャツの関連記事:  【2021年】「白シャツ」コーデ&着こなすコツを紹介!カジュアルもきれいめもこれ1枚でOK

 

8. 秋先にミュールが新鮮

 

 

ロゴスウェット×チェックスカートで構成した、ちょっぴりレトロな着こなし。

バレエシューズやレースアップシューズで、王道の足元を作るのも良いでしょう。

 

しかし、一見なじまなそうなミュールを合わせることで、コーディネートの鮮度を上昇させます。

レトロな上下には、ちょっぴりユニークで遊び心のある1足が好相性!

 

春夏のイメージが強いミュールですが、コーディネートを工夫すれば秋先にも取り入れられます。

 

▼スウェット/チェックの関連記事

・  スウェットをおしゃれに着こなすコツは?トレーナー・パーカーとの違いも解説

・  四季に合わせたおすすめのチェック柄コーデを紹介!

 

9. アクセサリー代わりになるイエローの差し色

 

 

都会的で洗練された着こなしが叶う、オールホワイトのニットアップスタイルです。

細かいリブパンツが縦ラインを強調し、さりげないスタイルアップをアシストします。

 

サテンの光沢が美しいイエローのミュールをアクセサリー代わりに投入することで、華やぎも与えられます。

モダンな巾着バッグで大人のセンスを主張してみてください。

 

10. こっくりブラウンも軽やか

 

 

ストンと落ちるニットワンピースに、ヴィンテージライクなデニムジャケットを投入。

間のびしやすい1枚にメリハリも奥行きも加わり、オーバーサイズが今っぽい着こなしへと導きます。

 

さらに、スクエアトゥのミュールを投入することで、トレンド感のある足元に。

重たくなりやすいこっくりブラウンも、素肌をちらっと覗かせれば軽やかです。

 

▼ニットワンピ/デニム/オーバーサイズの関連記事

・  オールシーズン着回せるニットワンピース!おすすめブランドやコーデも紹介♪

・  デニムコーデの脱マンネリ!大人カジュアルな着こなしポイントや季節別コーデをチェック

・  レディースのオーバーサイズコーデの着こなしポイント&素敵コーデをチェック♪

 

 

ミュールで足元に抜け感を

 

 

春夏ムードを高められるミュールですが、着こなしを工夫すれば秋先にも活躍。

エレガントなスタイリングの外し役や、メンズライクな着こなしに女性らしさをプラスしてバランスを調整したいときも重宝します。

 

最近はプチプラでもおしゃれでかわいいミュールが多数発売されているので、まだ持っていない人はぜひワードローブに迎えてみてください。

簡単に抜け感も生まれ、清涼感のある軽やかな着こなしへと誘導できますよ。

 

▼シューズの関連記事

 

・  【2021年】人気のスポーツサンダル♪本格アウトドア派から厚底まで、選び方やおすすめアイテムを紹介

・  デッキシューズをコーデに合わせるポイントやおすすめブランドを紹介♪

・  「バレエシューズ」はコーデの万能選手!おすすめシューズ&コーデをチェック♪

・  レースアップシューズを取り入れたおしゃれコーデ10選!おすすめブランドやシューズの選び方も紹介

・  フラットシューズの選び方&着こなし15選!歩きやすさもおしゃれも譲れない方に

・  足元からおしゃれを楽しむなら「バブーシュ」はいかが?バブーシュの選び方やおすすめ商品まで紹介


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(349)
   着回し/コーデ(81)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(60)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(8)
メイク・コスメ(397)
   ベースメイク(34)
   アイメイク(53)
   リップ/グロス(26)
   ネイル(13)
   コスメブランド/メーカー(191)
美容(144)
   スキンケア(79)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(40)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(70)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(8)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(226)
   生活雑貨/生活用品(23)
   お祝い/ギフト/プレゼント(21)
   趣味(9)
   お出かけ/観光/旅行/デート(34)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(67)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(88)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(30)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(27)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(37)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(16)

スキンケア

エイジングケア(43)
保湿(183)
美白(44)
乳液(36)
クリーム(106)
オイル(24)
化粧水(109)
美容液(87)
基礎化粧品(125)
ニキビ(20)
毛穴ケア(35)
角質ケア(44)
肌荒れ(25)
くすみ(47)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(38)
スペシャルケア(118)
セルフケア(55)
UV対策(40)
日焼け対策(31)
日焼け止め(13)
しわ(13)
洗顔/クレンジング(72)

肌質

乾燥肌(112)
敏感肌(89)
脂性肌(33)
混合肌(26)

コスメ/メイク

ツヤ肌(124)
マット肌(51)
ミネラルコスメ(53)
デカ目(63)
小顔(3)
韓国(75)
化粧(188)
ポイントメイク(205)
メイクテク(94)
ナチュラルメイク(152)
美肌(137)
メイク道具(30)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(122)
テカリ防止(19)
アイメイク(140)
リップ/グロス(128)
チーク(76)
カラーメイク(36)

ファッション

春コーデ(99)
夏コーデ(95)
秋コーデ(111)
冬コーデ(111)
スタイル(222)
テイスト(204)
シーン別(50)
大人コーデ(145)
カジュアル(137)
綺麗め(151)
フェミニン(109)

年代別

10代(4)
20代(13)
30代(14)
40代(8)
50代(5)

恋愛

片思い(25)
男性心理(42)
カップル(36)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(47)
モテ仕草(4)

ヘアスタイル

ショートヘア(42)
ロングヘア(47)
セミロング(44)
ボブ(48)
スタイリング(73)
ヘアケア(70)
ヘアカラー(26)
ヘアアクセ(23)

ライフスタイル

ホームパーティー(23)
グルメ/レシピ(121)
ヘルシー(46)
運動(20)
筋トレ(8)
リラックスタイム(43)

人気記事ランキング