logo

Top > ファッション > 靴/シューズ

足元からおしゃれを楽しむなら「バブーシュ」はいかが?バブーシュの選び方やおすすめ商品まで紹介






モロッコの伝統シューズである「バブーシュ」。
室内履きで使ったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

現地では主に外出用シューズとして親しまれており、余計なデザインがなくシンプルで誰でも履ける分、あらゆるコーデに合わせやすいです。
今回は、バブーシュの選び方やおすすめのバブーシュ、バブーシュを使った素敵なコーデをご紹介します。

【目次】足元からおしゃれを楽しむなら「バブーシュ」はいかが?バブーシュの選び方やおすすめ商品まで紹介

 

バブーシュってどんな靴?

バブーシュの選び方

1. 外出履きに選ぶなら飽きがこないデザイン&甲部分が深めのものを

2. 室内履きに選ぶなら、華やかなデザインのもので遊んでも◎

3. きれいめコーデに合わせる場合はポインテッドトゥタイプがおすすめ

4. カジュアルコーデに合わせるならラウンドトゥがおすすめ

おすすめのバブーシュ

<室内履きのおすすめバブーシュ>

1. OKA(オカ) レース刺繍のルームシューズ

2. AI(アイ) バブーシュチュールレース

3. fatima morocco(ファティマモロッコ) バブーシュ スマイルスパンコール

4. Suzzy(スージー) バブーシュ

<外履きのおすすめバブーシュ >

1. GROWTHMODE(グロウスモード) レディース スリッパ バブーシュ パンプス

3. guimo(ガイモ) Vカットバブーシュ

4. HusHusH(ハッシュアッシュ) フェイクスウェードバブーシュ

バブーシュを使った素敵なコーデ集

カジュアルコーデにもきれいめコーデにも!バブーシュで足元のおしゃれをワンランクアップ

 

 

バブーシュってどんな靴?

 

バブーシュとは

 

バブーシュは、かかと部分を踏んで歩くタイプのスリッポンのような履物。

ペルシャ語で「足を覆う」という意味を持つシューズです。

 

モロッコの伝統シューズでもあり、現地の市場に行くと豊富なデザインのバブーシュが販売されています。

伝統的なものだと、牛などの動物の革をなめしたものが多く、現地では主に外出履きとして親しまれている一方、日本では主に室内履きとしてコットン製のものも人気です。

「外履きできるフラットシューズ=バブーシュ」という見方をされることもあります。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Gucci (@gucci) on

 

バブーシュが世界的に注目されるようになったきっかけは、2015年GUCCIのコレクション。

このGUCCIのコレクションで爆発的人気が出たのを皮切りに、世界の有名ファッションブランドもそれに追随する形でバブーシュにインスパイアされたアイテムをリリースすることになり、世界にその名を知らしめました。

GUCCIブームから少し時間がたった現在でも、履きやすいフラットシューズとして男女年齢問わず幅広い方々に愛されているシューズです。

 

 

バブーシュの選び方

 

バブーシュは伝統シューズでありながら、非常に多くのデザインや形があります。

その豊富なカラーやデザインから、どう選ぶべきか悩んでしまう方もいることでしょう。

ここで一度、バブーシュの選び方をご紹介します。

 

1. 外出履きに選ぶなら飽きがこないデザイン&甲部分が深めのものを

 

 

外出用にバブーシュを選ぶなら、まずは足の甲にフィットするものを選びましょう。

バブーシュはほかのシューズとは違い、かかと部分がありません。

足のかかと以外で自分の足を支える必要があるため、なるべく甲部分がぴったりフィットするものを選ぶ必要があるのです。

 

おすすめは甲が深めのもの。

甲部分が深めにデザインされているものであれば、比較的簡単に足にフィットさせやすいですよ。

 

また、普段のコーデに色々と合わせてみたい場合は、飽きがこないベーシックなデザインのものを選ぶと良いです。

 

2. 室内履きに選ぶなら、華やかなデザインのもので遊んでも◎

 

 

おうち履き用バブーシュを選ぶ際は、外出履き同様にシンプルなものを選ぶのも良いですが、せっかくならポップで楽しいものを選んでみませんか?

日本のバブーシュには、クッション性にすぐれたものや柔らかなコットン製のものなど快適な素材も豊富。

春先はコットン、秋冬はボアつきなど、季節に応じて素材を変えてみるのも良いでしょう。

 

3. きれいめコーデに合わせる場合はポインテッドトゥタイプがおすすめ

 

 

ラウンドタイプもかわいいですが、スタイリッシュなコーデにしたい場合や足元からスタイルアップさせたい時は、爪先デザインがシャープになったポインテッドトゥののバブーシュがおすすめ。

カジュアル過ぎず、きれいめコーデにもぴったりです。

 

4. カジュアルコーデに合わせるならラウンドトゥがおすすめ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Solana (@wearesolana) on

 

逆に、普段のカジュアルコーデに合わせるならラウンドトゥを選ぶと良いでしょう。

スニーカーのようなデザインやころんとしたフォルムは、足元をかわいく見せてくれます。

 

 

おすすめのバブーシュ

 

ここからは、おすすめのバブーシュを室内履きと外出履きに分けてご紹介します。

 

<室内履きのおすすめバブーシュ>

 

1. OKA(オカ) レース刺繍のルームシューズ

 

 

柔らかなリネンで作られたフェミニンなレースバブーシュ。

洗濯することも可能で、いつでも清潔な状態をキープできます。

底部分に滑り止め加工されているので、転倒も防げますよ。

 

OKA(オカ)レース刺繍のルームシューズの商品情報

 

価格:2,200円(税込)

サイズ:Mサイズ(24cmまで対応)

カラー:1色

 

 

 

2. AI(アイ) バブーシュチュールレース

 

 

飛行機や友人宅を訪れる際にも使える、折りたたんで携帯可能なタイプ。

レース袋も付いており、ちょっとバッグの中に忍ばせる際にも気分が上がります。

 

中敷部分はコットン素材&ワッフル織りで、独特の凹凸があるのも特徴。

春夏は足裏の汗も湿気もすぐに吸収・放出してくれるのはもちろん、秋冬には保温性も確保されます。

 

AI(アイ) バブーシュチュールレースの商品情報

 

価格:2,950円(税込)

サイズ:かかとを踏んで履く場合は24.5cmまで対応、シューズとしてかかとを立てて履く場合は、ストッキング着用で24cmまで対応

カラー:1色

 

 

 

3. fatima morocco(ファティマモロッコ) バブーシュ スマイルスパンコール

 

 

カジュアル路線で人気のモロッコブランド・ファティマモロッコのポップなバブーシュ。

丈夫な羊革で作られたこちらのバブーシュはメイドインモロッコで、すべて職人の手作業で作られたハンドメイドアイテムです。

素足で履いても涼しく、フィット感も抜群と人気が高いです。

 

fatima morocco(ファティマモロッコ) バブーシュ スマイルスパンコールの商品情報

 

価格:4,320円(税込)

サイズ:23cm・24cm

カラー:4色

 

 

 

4. Suzzy(スージー) バブーシュ

 

 

においの強い皮を使っておらず、すぐに履き心地を楽しめる100%山羊皮のバブーシュ。

山羊皮は通気性にすぐれており、素足で履いても気持ちの良い履き心地が楽しめますよ。

デザインも派手すぎず、足元に大人らしい華やかさをプラスしてくれます。

 

Suzzy(スージー) バブーシュの商品情報

 

価格:2,800円(税込)

サイズ:サイズ39 (約23-24cm) サイズ43 (約26-27cm)

カラー:9色

 

 

 

<外履きのおすすめバブーシュ >

 

1. GROWTHMODE(グロウスモード) レディース スリッパ バブーシュ パンプス

 

 

カラーの切り替えが美しい、フェイクレザーの軽量なバブーシュパンプス。

かかと部分は踏んで履くことも可能で、TPOやコーデに合わせて違うテイストを楽しめますよ。

 

GROWTHMODE(グロウスモード) レディース スリッパ バブーシュ パンプスの商品情報

 

価格:4,980円(税込)

サイズ:サイズS(23.0cm~23.5cm) M(23.5cm~24.0cm) L(24.0cm~24.5cm) XL(24.5cm~25.0cm)

カラー:5色

 

 

 

2. ZUYEE(ズイェ) ぺたんこ スクエアトゥ パンプス

 

 

メイン素材に肌なじみの良い牛革を使った滑らかなぺたんこパンプス。

パンプスとしてだけでなく、バブーシュと同じようにかかとを折ってサンダル風に使うこともできますよ。

 

Vカットの履き口なので、つま先をより華奢に見せてくれるのも魅力的。

インソールに低反発クッションを採用しているため、長時間歩いていても疲れにくいのもポイントですね。

 

ZUYEE(ズイェ) ぺたんこ スクエアトゥ パンプスの商品情報

 

価格:3,990円(税込)

サイズ:22.5cm〜25.0cm

カラー:4色

 

 

 

3. guimo(ガイモ) Vカットバブーシュ

 

 

スペイン生まれのエスパドリーユブランド・ガイモからも、モロッコの伝統からインスパイアされたシューズが登場しています。

こちらはエスパドリーユのアウトソールを残しながら、異素材の切り替え部分とプレーンな作りでモロッカンな印象に仕上がっていますね。

 

バックとフロントで違う素材を使っているため、後ろから見た印象と前から見た印象が異なる楽しいシューズ。

夏場のお出かけにいかがでしょうか。

 

guimo(ガイモ) Vカットバブーシュの商品情報

 

価格:6,067円 〜 15,120円(税込)

サイズ:22.5cm〜25.0cm

カラー:3色

 

 

 

4. HusHusH(ハッシュアッシュ) フェイクスウェードバブーシュ

 

 

マットな質感で、通年使えるマルチなデザイン・素材感のバブーシュ。

甲をほぼ全体的に覆っているデザインなので、歩きやすいのもポイントです。

シンプルなデザインで、合わせるコーデもほぼ選びません。

 

HusHusH(ハッシュアッシュ) フェイクスウェードバブーシュの商品情報

 

価格:2,694円(税込)

サイズ:35(23.5cm) 45(24.5cm)

カラー:3色

 

 

 

バブーシュを使った素敵なコーデ集

 

ここからは、バブーシュを使ったコーデをご紹介します。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ブライトン (@brignton) on

 

全体をブラックでまとめ、バブーシュを差し色に持ってきたシンプルコーデ。

これくらいシンプルなら、バブーシュのカラーもうまくコーデになじみますね。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by naoan♡ (@naokoko70) on

 

きれいめゆったりコーデにも、気取らないデザインのバブーシュがよく似合います。

くすみカラーのアイテムを使った着こなしがお好きな方には、くすみカラーと相性が良いキャメルやブラウンのバブーシュがおすすめ。

ブラウン系のバブーシュがあれば、くすみカラーのアイテムを使った普段のコーデにバブーシュを自然に溶け込ませやすくなりますよ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by naoan♡ (@naokoko70) on

 

ペールカラーのセットアップにも、つるりとしたバブーシュがぴったり合います。

シンプルなルームウェアが多い場合は、こういったプレーンなバブーシュを合わせて大人っぽく仕上げるのもアリですね。

 

 

ミュールタイプのバブーシュを使ったコーデ。

ペタンコ靴にワイドパンツだと全体のバランスが悪くなりそう…と感じるかもしれませんが、ハイウエストパンツを合わせることでスタイルアップ効果もあります。

クラシックなホースビットがあしらわれたデザインのバブーシュなら、カジュアルなコーデもナチュラルにきれいめコーデへアップグレードしてくれますね。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by toto (@toto072468) on

 

レトロライクなマキシワンピースに、グリーンのホースビット付きバブーシュが美しいアクセントになっています。

ハイコントラストな着こなしを狙うなら、こちらのコーデのようにトップスやボトムスにあしらっているカラーと真逆のカラーのバブーシュをあしらうと一気に垢抜けた印象になります。

 

 

こちらも、バブーシュにアクセントをおいたシンプルコーデ。

ペールカラーメインのコーデにブラックのバブーシュを使うことで、コーデ全体がグッと引き締まっています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Made in Marocoo (@madeinmarocoo) on

 

こちらは本場・モロッコのファッションに寄せたコーデにバブーシュを組み合わせた素敵なコーデ。

あえてエスニックなコーデにバブーシュを合わせるのもアリです。

インパクトのある柄物を使っても、全体のカラー数がまとまっているためうるさく見えず、洗練されて見えます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by eriiiiina (@musainaeri) on

 

シンプルなミニマルコーデに、タッセルつきのバブーシュサンダルを合わせて足元を華やかに。

装飾付きのバブーシュも、ひとつあればシンプルコーデのアクセントアイテムとして使いやすくなるはずです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by えり (@es070101) on

 

無彩色のバブーシュは、モノトーンコーデだけでなくアースカラーのコーデにもぴったり。

甲を多く覆っているものはちょっとしたスニーカー代わりに使うのにも最適ですよ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Yaz (@yazmoonie) on

 

大胆な柄ものバブーシュを、あえてシンプルコーデに使うのも良いアイデアですね。

ほぼモノトーンのシンプルコーデにエスニックな柄がとてもマッチしています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Chie (@ribooon7) on

 

ちょっとしたオフィスカジュアルコーデの外しアイテムとしてもバブーシュが大活躍。

足を美しく見せてくれるヌードカラーのバブーシュもきれいめコーデに使いやすいアイテムです。

 

 

カジュアルコーデにもきれいめコーデにも!バブーシュで足元のおしゃれをワンランクアップ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by P T Y L O (@bo_factor) on

 

おしゃれスリッポンシューズとして人気が高いモロッコの伝統シューズ「バブーシュ」。

日本ではルームシューズの印象が強いアイテムかもしれませんが、プレーンでシンプルな作りかつ飽きのこないデザインのシューズでもあるため、おでかけ時に様々なコーデにもマッチさせやすいのが魅力です。

 

普段のシューズに飽きた方、ちょっとテイストが違うシューズをお探しの方、普段のコーデをよりフレッシュに楽しんでみたい方は、ぜひバブーシュを使ってみてはいかがでしょうか。

日々のコーデに合わせやすいだけでなく、まるで素足で歩いているような絶妙なフィット感は、一度履くとクセになりますよ。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(88)
   着回し/コーデ(31)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(21)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(4)
メイク・コスメ(156)
   ベースメイク(18)
   アイメイク(19)
   リップ/グロス(12)
   ネイル(8)
   メーカー/ブランド(76)
美容(86)
   スキンケア(50)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(20)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(39)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(144)
   生活雑貨/生活用品(18)
   ギフト/プレゼント(13)
   趣味(6)
   お出かけ/観光/旅行/デート(25)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(3)
インテリア(26)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(3)
グルメ(47)
   ドリンク/カフェ(20)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(10)
アート/カルチャー(15)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(6)

スキンケア

エイジングケア(12)
保湿(95)
美白(26)
乳液(12)
クリーム(50)
オイル(14)
化粧水(52)
美容液(40)
基礎化粧品(67)
ニキビ(11)
毛穴ケア(17)
角質ケア(27)
肌荒れ(14)
くすみ(26)
クマ(4)
たるみ(8)
ハリ不足(20)
スペシャルケア(49)
セルフケア(21)
UV対策(15)
日焼け対策(11)
日焼け止め(5)
しわ(1)
洗顔/クレンジング(16)

肌質

乾燥肌(77)
敏感肌(56)
脂性肌(21)
混合肌(12)

コスメ/メイク

ツヤ肌(67)
マット肌(40)
ミネラルコスメ(13)
デカ目(32)
小顔(1)
韓国(21)
化粧(61)
ポイントメイク(67)
メイクテク(30)
ナチュラルメイク(66)
美肌(70)
メイク道具(11)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(23)
テカリ防止(2)
アイメイク(20)
リップ/グロス(25)
チーク(12)

ファッション

春コーデ(21)
夏コーデ(20)
秋コーデ(27)
冬コーデ(27)
スタイル(47)
テイスト(39)
シーン別(16)
大人コーデ(20)
カジュアル(12)
綺麗め(10)
フェミニン(11)

年代別

10代(1)
20代(7)
30代(10)
40代(4)
50代(3)

恋愛

片思い(21)
男性心理(23)
カップル(26)
恋愛観(26)
恋愛テクニック(33)

ヘアスタイル

ショートヘア(20)
ロングヘア(19)
セミロング(16)
ボブ(20)
スタイリング(27)
ヘアケア(41)
ヘアカラー(12)
ヘアアクセ(8)

ライフスタイル

キッチン用品(17)
ホームパーティー(12)
食生活(79)
ヘルシー(36)
運動(10)
筋トレ(4)
リラックスタイム(7)

人気記事ランキング