logo

Top > ファッション > 着回し/コーデ

ネイビーに似合う色って結局どれ?季節別おすすめネイビーコーデをたっぷり紹介!






知的でシックに見せてくれるネイビーは、オールシーズン活躍する万能カラーですよね。
ただ、その一方で合う色やコーデに迷ってしまうこともあります。

本記事では、これを押さえておけば安心なネイビーに「合う色」と「合わない色」のラインナップを解説。

また、春夏秋冬別におすすめのネイビーコーデをたっぷり紹介します。
どれもシンプルなアイテム同士を組み合わせた真似しやすいコーデばかりなので、ぜひトライしてみてくださいね。

最後にはネービーコーデにおすすめの小物も紹介しているので、そちらも要チェックです♪

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】ネイビーに似合う色って結局どれ?季節別おすすめネイビーコーデをたっぷり紹介!

 

ネイビーコーデのおすすめポイント

大人っぽく洗練されて見える

細見えする

着まわしやすい

長く着られる

ネイビーに合う色

寒色系のカラー

モノトーン(ホワイト・ブラック)

アースカラー(カーキ・ベージュ・キャメル)

秋カラー(テラコッタ・マスタードイエロー・ワインカラー)

ネイビーに合わない色は?

春におすすめのネイビーコーデ

ネイビージャケット×花柄ワンピース

ネイビーカーディガン×グリーンフレアスカート

ネイビートレンチコート×ベージュワイドパンツ

夏におすすめのネイビーコーデ

ネイビーブラウス×レーススカート

ネイビーカーディガン×カーキパンツ

ホワイトTシャツ×ネイビーマーメイドスカート

秋におすすめのネイビーコーデ

ネイビーシャツ×キャメルセンタープレスパンツ

ネイビーベスト×ストレートデニム

ネイビースウェット×チェックプリーツスカート

冬におすすめのネイビーコーデ

ネイビーロングコート×ブルーストライプシャツ

ネイビーテーパードパンツ×黒タートルニット

ネイビーダウンコート×レースフレアスカート

ネイビーに合わせるおすすめの小物

1. ホワイトのスニーカー

2. メタリックなアクセサリー

3. ビビットなカラーのバッグ

 

ネイビーコーデのおすすめポイント

 

ネイビーコーデは知的で落ち着いた印象に見せてくれますが、ポイントはそれだけではありません。

ここでは、コーディネートにネイビーを取り入れることで得られる効果を解説していきます♪

 

大人っぽく洗練されて見える

 

 

ネイビーコーデの1番の効果は、大人っぽく洗練された雰囲気に見せてくれることです。

もともとブルーを基調とした寒色は落ち着いたクールな印象に見せてくれますが、トーンが暗いネイビーを使うとグッと大人っぽい洗練された印象に見えます。

 

さらに、ブラックよりも重たい印象にならないので、春夏のコーディネートに取り入れると、重くなりすぎずクールな印象に仕上げられるという効果もありますよ。

 

細見えする

 

ネイビー コーデ レディース 春 夏 秋 冬 合う色 差し色

 

トーンが暗いカラーであるネイビーには、体を引き締めて見せてくれる効果があるんです。

普段ホワイトやパステルカラーなどトーンの明るいカラーの服をたくさん持っている人は、着まわしのきくネイビーのボトムスやカーディガンを持っておくと、コーディネートにメリハリが出ますよ。

 

より細く見せたい場合は、ネイビーの服でも体のラインが出るぴったりした服を選ぶのがおすすめです。

 

※着痩せの関連記事:  脱・太見え!「着痩せ」コーデで賢くスタイルアップしよう♪

 

着まわしやすい

 

 

ネイビーはホワイトやブラックに続いて着まわしやすい色です。

 

基本的にミスマッチなカラーがなく、どんなカラーや柄でも合わせやすいネイビーは、一着持っていると重宝します。

コートやボトムスなどいろんな洋服と合わせることが多いアイテムは、ネイビーを選ぶと失敗しにくいですよ。

 

長く着られる

 

 

ピンクやライトブルーなどのパステルカラーは、年齢を重ねるとともに着にくくなってしまうことも。

せっかく買ったお気に入りの服も、カラーが理由でなんとなく着なくなってしまうことがあります。

 

しかし、ネイビーなら年齢を問わず気兼ねなく着られます。

お気に入りの1着をより長く着続けられるのは嬉しいですね。

 

 

ネイビーに合う色

 

ベーシックカラーのネイビーは、比較的さまざまなカラーと組み合わせやすいカラーのひとつ。

ここからは、とくに初めての方でも取り入れやすい、ネイビーによく似合うカラーをご紹介します。

 

寒色系のカラー

 

 

色選びに迷ったら、まずは寒色系のカラーを合わせてみましょう。

ネイビーと同系色である寒色系のカラーなら、統一感のあるコーデを作ることができます。

 

とくにおすすめなのが、グレー・ライトブルー・青みがかったグリーンのようなスタイリッシュな寒色系カラー。

季節を問わず着ることができ、大人っぽく都会的な印象に。

 

モノトーン(ホワイト・ブラック)

 

 

上品な着こなしがお好みなら、ホワイトやブラックのようなモノトーン系のカラーがおすすめ。

 

ホワイト×ネイビーなら、清潔感があり世代を問わず好感度UP!

コントラストがはっきりとつけられるため、メリハリのあるコーデが作れます。

 

ブラックと合わせれば、すっきりとシャープな印象に。

ダークカラー同士が重すぎると感じるなら、チェックやボーダーなどを取り入れてみると軽やかにまとまってくれますよ。

 

※モノトーンコーデの関連記事:  春夏秋冬別モノトーンコーデ20選!地味に見えない着こなしのコツも紹介♪

 

アースカラー(カーキ・ベージュ・キャメル)

 

 

アースカラーはネイビーと馴染みがよく、落ち着いた雰囲気を演出。

ナチュラルな印象のアースカラーにネイビーで上品さをプラスできるので、カジュアルになりすぎることがありません。

 

親しみやすいのはベージュやキャメルのような温かみのあるカラー。

少し辛口テイストをプラスしたいなら、カーキをチョイスしてみてください。

 

※アースカラーの関連記事:  「アースカラー」って何色?アースカラーを着こなすポイントやおすすめコーデ

 

秋カラー(テラコッタ・マスタードイエロー・ワインカラー)

 

 

秋冬に活躍するこっくりとした色なら、テラコッタ・マスタードイエロー・ワインカラーと合わせるのもおすすめです。

ネイビーとコントラストをつけられるのが、テラコッタやマスタードイエローのような深みのあるカラー。

 

ネイビーと似たトーンであるワインカラーは、実は初心者さんにもトライしやすい組み合わせ。

まずはバッグやシューズなど、小物から取り入れると失敗しにくいですよ。

 

※テラコッタの関連記事:  「テラコッタ」のおすすめコーデ!組み合わせやすいカラーを使って着こなそう♪

 

ネイビーに合わない色は?

 

ネイビーは、ブラックのように汎用性のあるカラーなので基本的にミスマッチなカラーはありません。

ただ、  オールネイビーコーデは避けるのが無難  です。

 

ブラックよりもトーンが明るいため、全身をネイビーで統一するとしまりがなくのっぺりとした印象になってしまいます。

オールネイビーコーデをする場合は、トップスとボトムスで素材感に変化を出して、メリハリをつけることを意識しましょう。

 

 

春におすすめのネイビーコーデ

 

春のコーデにネイビーを取り入れる場合は、薄手のニットやコットンなどの少し涼しげな素材のものを選びましょう。

また、この季節に大活躍するトレンチコートもネイビーを選ぶと、ベージュよりもクールな印象になりますよ。

 

ネイビージャケット×花柄ワンピース

 

 

まだ少し寒いうちは、薄手のジャケットをサラッと着るのがおすすめです。

ネイビーでも胸元がざっくりと開いたものを選ぶと、涼しげで春っぽいコーディネートになりますよ。

 

さらに季節感を出すなら、画像のような花柄ワンピースや軽やかなバッグのような小物を合わせると良いでしょう。

トーンの明るいボトムスや透け感のあるレーススカートを合わせて爽やかな印象にすると、季節感が際立ちます。

 

※花柄の関連記事:  花柄のおしゃれな着こなし方&春夏秋冬別のおすすめコーディネート10選♪

 

ネイビーカーディガン×グリーンフレアスカート

 

 

気温の変化が激しい春先には、温度調整のしやすいカーディガンをさらっと一枚で。

色同士の相性がいい青みがかったグリーンのフレアスカートと合わせて、品のある大人の春コーデにまとめましょう♪

 

パンプスでほどよく肌見せしてあげると、女性らしくエレガントな仕上がりになります。

 

※フレアスカートの関連記事:  フレアスカートのシーズン別おすすめコーデ10選!おしゃれに着こなすコツも紹介

 

ネイビートレンチコート×ベージュワイドパンツ

 

 

春に欠かせないのはトレンチコートですよね。

ベージュがメジャーなトレンチコートですが、ネイビーを選んで周りと差をつけましょう。

 

ベージュのトレンチコートを着ると、エレガントで女性らしい雰囲気になるのに対して、ネイビーはメンズライクでスタイリッシュな雰囲気になります。

ネイビーは黒との相性がいいので、黒髪の人もネイビーのトレンチコートを選ぶのがおすすめですよ。

 

▼春コーデ/トレンチコートの関連記事

・  この春に着たい春コーデ20選!使えそうなアイテムや着まわしのポイントをご紹介

・  カジュアルな着こなしもトラッドなスタイルも叶うトレンチコート!おすすめブランド&コーデを紹介♪

 

 

夏におすすめのネイビーコーデ

 

夏のコーディネートにネイビーを取り入れる場合は、リネンなど透け感のある素材を選びましょう。

さらに、重たく見えるのを避けるために、ノースリーブなどでがっつり肌見せをするとバランスが取れますよ。

 

ネイビーブラウス×レーススカート

 

 

夏場に大活躍する落ち感のあるデザインのブラウスも、ネイビーのものを選べばより夏らしい着こなしに◎

 

シアー感のあるボトムスとの組み合わせで、動くたびにふんわりと風に揺れる涼しげな装いが完成。

肌見せに抵抗があるという方は、トップスもボトムスもミディアム丈を選ぶと上品にまとまってくれますよ。

 

足元にシンプルなミュールを合わせれば、女性らしいエレガントさが高まります。

 

※ミュールの関連記事:  抜け感のある足元はミュールで作る!お手本コーデ10選&失敗しない選び方の3ヶ条も

 

ネイビーカーディガン×カーキパンツ

 

 

夏場の強い日差しが気になる方にとって、強い味方になるのが薄手のカーディガン。

重くなりすぎず、爽やかな印象にまとめてくれるネイビーカラーがピッタリです。

 

トレンド感のあるショート丈のネイビーカーディガンに、相性のよいカーキのパンツを合わせれば、カジュアルな中にも大人っぽさを感じる着こなしに。

 

※カーキの関連記事:  カーキ色に合うおすすめコーデを季節別に紹介!簡単に大人スタイルになれる♪

 

ホワイトTシャツ×ネイビーマーメイドスカート

 

 

シンプルなホワイトTシャツとギャザーたっぷりのマーメイドスカートを合わせた、フェミニンな夏スタイルです。

ホワイトとネイビーの爽やかな色味なら、甘くなりすぎず大人っぽく着こなせます。

 

露出が多くなり寂しくなりがちな首元や手元には、大ぶりのアクセサリーを合わせるのが良いでしょう。

 

※マーメイドスカートの関連記事:  【2022年もトレンド継続中】マーメイドスカートを取り入れるポイントやおすすめコーデを紹介

 

 

秋におすすめのネイビーコーデ

 

肌寒くなると、ダークトーンの服でシックな着こなしをしたくなりますよね。

そんな時はネイビーの出番です!

 

キャメルやカーキといった秋っぽいカラーと合わせて季節感のあるコーディネートを楽しみましょう。

 

ネイビーシャツ×キャメルセンタープレスパンツ

 

 

単体ではハンサムな印象が強いネイビーのシャツも、キャメルと合わせるだけでグッと柔らかく優しい雰囲気に変化し、一気に秋らしい装いに。

バッグとミュールは黒で統一することで、着こなしをきりりと引き締めています。

 

ほどよくオーバーシルエットのシャツをチョイスすることで、今年らしいトレンド感&抜け感を演出することができますよ◎

 

▼センタープレスパンツ/オーバーサイズの関連記事

・  センタープレスパンツで美脚に!着こなしのコツ&トレンドコーデ8選

・  レディースのオーバーサイズコーデの着こなしポイント&素敵コーデをチェック♪

 

ネイビーベスト×ストレートデニム

 

 

シャツ+デニムの王道な組み合わせも、人気継続中のニットベストを取り入れればいつもとは一味違うコーデに♪

ゆったりとした余裕のあるデザインのベストは、ストレートシルエットのパンツとの相性が抜群です。

 

足元にはバレエシューズを合わせることで、ゆるすぎない大人カジュアルスタイルに仕上がっています。

 

▼ストレートパンツ/バレエシューズの関連記事

・  美脚が叶う「ストレートパンツ」のおすすめ商品&レディースコーデ

・  「バレエシューズ」はコーデの万能選手!おすすめシューズ&コーデをチェック♪

 

ネイビースウェット×チェックプリーツスカート

 

 

タータンチェックのプリーツスカートとブーツで季節感を意識したコーディネートです。

 

全体をくすんだ寒色系で統一することで、まとまりのあるコーデが完成。

ネイビーの色味がいっそう際立ち、シンプルなのに目を引く着こなしに仕上がります♪

 

オーバーサイズのスウェットを着ることで、ふんわりと空気を含んだようなシルエットになり、スポーティーながらも女性らしい雰囲気を演出。

ネイビーの魅力を活かした清潔感のある装いは休みの日のお出かけはもちろん、足元をパンプスなどに変えれば大人カジュアルな装いになります。

 

▼スウェット/プリーツスカート/秋コーデの関連記事

・  スウェットをおしゃれに着こなすコツは?トレーナー・パーカーとの違いも解説

・  「プリーツスカート」が使える!なりたい印象別におすすめのコーディネートを紹介

・  10月の服装はどうする?気温に合わせたおしゃれなコーディネート集

 

 

冬におすすめのネイビーコーデ

 

冬に着たいビッグシルエットなタートルネックやコートも、ネイビーのアイテムを選ぶのがおすすめ。

ダボっとして見えがちな冬のコーディネートにメリハリを与えてくれますよ。

 

ネイビーロングコート×ブルーストライプシャツ

 

 

深みのあるネイビーのコートにブルーのストライプシャツを合わせた、大人っぽい冬コーデ。

 

すっきりタイトなボトムスでIラインを作ることで、スタイルUPにも繋がります♪

さらに足元にはボトムスと同系色のシューズを合わせて、下半身をすらりと見せているのもポイントです。

 

※ストライプの関連記事:  ストライプのシーズン別おすすめコーデ10選!スタイリッシュ&爽やかに

 

ネイビーテーパードパンツ×黒タートルニット

 

 

体の凹凸を隠してしまうビッグシルエットなタートルネックも、ネイビーのパンツを合わせることでメリハリのあるスタイルになります。

ネイビーと黒のシンプルな2トーンコーデも、寒色系で統一してあげると冬らしくすっきりとまとめることができますよ。

 

裾に向かって細くなるテーパードシルエットのパンツは下半身を華奢に見せてくれるので、ずっしりとしたシルエットに傾きがちな冬のコーデに軽やかさをプラス。

脚長効果も狙えるので、ぜひ1本は持っていたいアイテムですね。

 

※テーパードパンツの関連記事:  「テーパードパンツ」ってどんなアイテム?人気おすすめブランドやおしゃれコーデを紹介

 

ネイビーダウンコート×レースフレアスカート

 

 

ダウン素材のジャケットなら、フォーマルとカジュアルの良い所取りをした冬スタイルが完成します。

ネイビーが全体を引き締め、着膨れしやすい時期のコーデもスッキリと見せてくれるのが嬉しいですね。

 

きれいめトップスとスカートを合わせれば、デートにもぴったりのガーリーな雰囲気に。

トップスとブーツの色味をそろえることで統一感が生まれ、簡単におしゃれコーデを実現することができるんです♪

 

▼ダウンジャケット/冬コーデの関連記事

・  ダウンコートをおしゃれに着こなすには?おすすめブランドや選び方も紹介♪

・  冬を彩るトレンドカラーはコレ!色別のコーディネートを紹介

 

 

ネイビーに合わせるおすすめの小物

 

コーディネートの仕上がりをワンランクアップさせてくれるのは靴やアクセサリー、バッグなどの小物です。

ネイビーとマッチする小物を使って、全身に統一感を出しましょう。

 

1. ホワイトのスニーカー

 

カジュアルなコーディネートが好きな人は、ホワイトのスニーカーを取り入れてみてください。

暗い印象になりがちなネイビーコーデにホワイトのスニーカーをプラスすると、バランスが取れてこなれた印象になります。

 

CONVERSE キャンバス オールスター OX オプティカルホワイト

 

 

おすすめのホワイトのスニーカーは、コンバース(CONVERSE)キャンバス オールスター OX オプティカルホワイトです。

 

幅広い世代に人気のコンバースは、軽くて履きやすいのが特徴。

ハイカットのコンバースも人気ですが、ローカットの方が比較的どんなボトムスでも合わせやすいので、着回し力重視の方にはこちらのタイプがおすすめです。

 

CONVERSE キャンバス オールスター OX オプティカルホワイトの商品情報

 

価格:6,380円(税込)

サイズ展開:22.5cm〜28.0cm

 

 

 

▼コンバース/白スニーカーの関連記事

・  これを読めば完璧!スニーカーの定番「コンバースオールスター」を徹底解説

・  レディースコーデに幅広く使える「白スニーカー」!おすすめブランド&コーデをチェック

 

2. メタリックなアクセサリー

 

シックな色味のネイビーコーデには、上品な輝きをプラスしてくれるメタリックなアクセサリーを合わせるのがおすすめです。

 

ネイビーと同じく寒色系であるシルバーのアクセサリーを合わせれば、統一感のより増した涼しげなコーデに。

反対色にあたるゴールドのアクセサリーをつければ、コーデのアクセントになってくれます。

 

Cream dot. チェーンネックレス

 

 

おすすめのシルバーアクセはCream dot.のネックレスチェーンです。

 

シルバーのボールがついたチェーンネックレスは、程よくカジュアルで、どんなコーディネートにも合わせやすいのが魅力です。

ネイビーのカットソーやシャツにプラスして華やかな印象に見せましょう。

 

Cream dot. チェーンネックレスの商品情報

 

価格:2,990円(税込)

チェーンの長さ:41㎝

 

 

 

※シルバーアクセの関連記事:  人気のシルバーアクセサリーを自分へのご褒美に♪ おすすめブランドをチェック

 

ジュピター スモールクロスダイヤモンドイヤーカフ

 

 

トレンドど真ん中のイヤーカフで、ゴールドアクセサリーを取り入れるのもいいでしょう。

ニュアンスのあるラインと華奢なラインは、どんなコーデにも応用できる上、顔周りを華やかに見せてくれる効果も◎

 

リボンのように見えますが、正面からみるとインフィニティ(無限)を描いているという一工夫あるデザインも魅力です。

さり気なく埋め込まれた小粒のメレダイヤが、高級感のあるアクセントに。

 

ジュピター スモールクロスダイヤモンドイヤーカフの商品情報

 

価格:16,500円(税込)

サイズ:モチーフ部 縦10.5×横10.5mm

 

 

 

3. ビビットなカラーのバッグ

 

ネイビーコーデ好きさんに多いのが、いつもコーディネートがワンパターンになってしまうというお悩み。

そんなときにはイエロー・ショッキングピンク・グリーンなどのビビットなカラーのバッグを合わせてみてはいかがでしょう?

 

普段身につけない色を選ぶのは少し勇気が入りますが、差し色になるバッグを1つ持っておくと、簡単に上級者コーデが完成します。

 

オペークドットクリップ カラフルミニショルダーバッグ

 

 

人気継続中のスクエア型バッグ。

ミニサイズならビビッドカラーも取り入れやすく、差し色として丁度良い存在感を示してくれます。

 

肩紐の長さは調節できるため、コーディネートに最適な長さで使えるので便利ですよ。

 

他にもピンク・グレーのカラー展開がありますが、ネイビーに合わせるなら爽やかなイエローがぴったりです。

 

オペークドットクリップ カラフルミニショルダーバッグ の商品情報

 

価格:4,400円(税込)

サイズ:高さ19.5cm、幅(上部)13.5cm、幅(下部)13.5cm、マチ5cm

 

 

 

※ミニバッグの関連記事:  ミニバッグでおしゃれを先取り♪種類別におすすめブランドを紹介

 

 

合わせ方次第でシックにもカジュアルにも着こなせるネイビー。

一度色合わせのコツを掴んでしまえば、季節を選ばず使える強い味方として大活躍してくれます♪

 

本記事を参考にして、おしゃれなネイビーコーデを楽しんでくださいね。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(410)
   着回し/コーデ(90)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(84)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(9)
メイク・コスメ(484)
   ベースメイク(46)
   アイメイク(72)
   リップ/グロス(34)
   ネイル(17)
   コスメブランド/メーカー(221)
美容(160)
   スキンケア(88)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー/トリートメント(47)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(70)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(8)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(271)
   生活雑貨/生活用品(24)
   お祝い/ギフト/プレゼント(23)
   趣味(10)
   お出かけ/観光/旅行/デート(34)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(73)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(95)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(32)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(30)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(42)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(19)

スキンケア

エイジングケア(44)
保湿(213)
美白(45)
乳液(49)
クリーム(122)
オイル(33)
化粧水(133)
美容液(104)
基礎化粧品(151)
ニキビ(23)
毛穴ケア(38)
角質ケア(52)
肌荒れ(32)
くすみ(54)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(42)
スペシャルケア(140)
セルフケア(76)
UV対策(48)
日焼け対策(39)
日焼け止め(17)
しわ(13)
洗顔/クレンジング(91)

肌質

乾燥肌(142)
敏感肌(97)
脂性肌(49)
混合肌(36)

コスメ/メイク

ツヤ肌(145)
マット肌(60)
ミネラルコスメ(59)
デカ目(68)
小顔(5)
韓国(101)
化粧(244)
ポイントメイク(252)
メイクテク(120)
ナチュラルメイク(188)
美肌(161)
メイク道具(35)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(152)
テカリ防止(27)
アイメイク(179)
リップ/グロス(157)
チーク(98)
カラーメイク(48)

ファッション

春コーデ(115)
夏コーデ(109)
秋コーデ(127)
冬コーデ(130)
スタイル(253)
テイスト(233)
シーン別(52)
大人コーデ(171)
カジュアル(162)
綺麗め(172)
フェミニン(129)

年代別

10代(8)
20代(17)
30代(18)
40代(12)
50代(7)

恋愛

片思い(26)
男性心理(43)
カップル(37)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(48)
モテ仕草(5)

ヘアスタイル

ショートヘア(59)
ロングヘア(65)
セミロング(62)
ボブ(65)
スタイリング(98)
ヘアケア(84)
ヘアカラー(34)
ヘアアクセ(26)

ライフスタイル

ホームパーティー(25)
グルメ/レシピ(133)
ヘルシー(49)
運動(22)
筋トレ(8)
リラックスタイム(53)

人気記事ランキング