logo

Top > ファッション > 着回し/コーデ

おしゃれに見えること間違いなし!おすすめのネイビーコーデを季節別にご紹介






知的で落ち着いた印象に見せてくれるネイビー。

季節を問わず着られて、いろんなカラーと合わせやすいので、ネイビーの服をたくさん持っている人も多いのではないでしょうか。
ただ、ネイビーコーデはワンパターンになってしまうこともしばしばあります。

本記事では春・夏・秋・冬と季節別におすすめのネイビーコーデを解説します。
さらにネイビーに合う色や、ネイビーに合わせたい小物もご紹介しています。

コーディネートにネイビーを取り入れて、スタイリッシュなファッションを楽しみましょう。

【目次】おしゃれに見えること間違いなし!おすすめのネイビーコーデを季節別にご紹介

 

ネイビーコーデのおすすめポイント

大人っぽく洗練されて見える

細く見える

着まわしやすい

長く着られる

ネイビーに合う色

春におすすめのネイビーコーデ

夏におすすめのネイビーコーデ

秋におすすめのネイビーコーデ

冬におすすめのネイビーコーデ

ネイビーに合わせるおすすめの小物

1. ホワイトのスニーカー

2. シルバーのアクセサリー

3. ビビットなカラーのバッグ

 

 

ネイビーコーデのおすすめポイント

 

ネイビーコーデは知的で落ち着いた印象に見せてくれますが、効果はそれだけではありません。

ここでは、コーディネートにネイビーを取り入れることで得られる効果を解説していきます。

 

大人っぽく洗練されて見える

 

ネイビー_コーデ

 

ネイビーコーデの1番の効果は、大人っぽく洗練された雰囲気に見せてくれることです。

もともとブルーを基調とした寒色は落ち着いたクールな印象に見せてくれますが、トーンが暗いネイビーを使うとグッと大人っぽい洗練された印象に見えます。

 

さらに、ブラックよりも重たい印象にならないので、春夏にコーディネートに取り入れると、重くなりすぎずクールな印象に仕上げられます。

結婚式のお呼ばれドレスにも着たいカラーです。

 

細く見える

 

ネイビー_コーデ

 

ネイビーには女性に嬉しい細見え効果があります。

トーンが暗いカラーであるネイビーは、体を引き締めて見せてくれますよ。

 

普段ホワイトやパステルカラーなどトーンの明るいカラーの服をたくさん持っている人は、着まわしのきくネイビーのボトムスやカーディガンを持っておくと、コーディネートにメリハリが出ます。

細く見せたい場合は、ネイビーの服でも体のラインが出るぴったりした服を選ぶのがおすすめです。

 

着まわしやすい

 

ネイビー_コーデ

 

ネイビーはホワイトやブラックに続いて着まわしやすい色です。

基本的にミスマッチなカラーがなく、どんなカラーや柄でも合わせやすいネイビーは、1着持っていると重宝します。

コートやボトムスなどいろんな洋服と合わせることが多いアイテムは、ネイビーを選ぶと失敗しにくいですよ。

 

長く着られる

 

ネイビー_コーデ

 

ピンクやライトブルーなどのパステルカラーは年齢を重ねるとともに着にくくなってしまうもの。

せっかく買ったお気に入りの服も、カラーが理由でなんとなく着なくなってしまうことがあります。

 

しかし、ネイビーなら年齢を問わず気兼ねなく着られます。

ネイビー以外のカラーがいいのに無理やりネイビーの服を選ぶ必要は全くありませんが、他のカラーと迷った時にネイビーを選ぶと失敗しにくいですよ。

 

 

ネイビーに合う色

 

ネイビー_コーデ

 

ネイビーに合うのは、基本的に同系色である  寒色系のカラー  です。

グレー・ライトブルー・青みがかったグリーン  などを合わせるとハズレはないでしょう。

 

その他にも、ホワイトを合わせると爽やかで夏っぽい雰囲気に、ブラックを合わせるとシックで洗練された雰囲気になります。

また、カーキ・ベージュ・キャメルなど明るめのアースカラーもよく似合います。

秋を連想させるテラコッタ・マスタードイエロー・ワインカラーと合わせるのもおすすめですよ。

 

ネイビーに合わない色は?

 

ネイビーは、ブラックのように汎用性のあるカラーなので基本的にミスマッチなカラーはありません。

ただ、  オールネイビーコーデは避けるのが無難  です。

 

ブラックよりもトーンが明るいため、全身をネイビーで統一するとしまりがなくのっぺりとした印象になってしまいます。

手持ちの服にネイビーのトップスが多い人は、デニムパンツを買う時もライトブルーやブラックを買うのがおすすめです。

オールネイビーコーデをする場合は、トップスとボトムスで素材感に変化を出して、寸胴な印象にならないように心がけましょう。

 

 

春におすすめのネイビーコーデ

 

春のコーデにネイビーを取り入れる場合は、薄手のニットやコットンなどの少し涼しげな素材のものを選びましょう。

また、この季節に大活躍するトレンチコートもネイビーを選ぶと、ベージュよりもクールな印象になりますよ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by chika 本郷智香子 Chikako Hongo (@chikako.hongo) on

 

まだ少し寒いうちは、薄手のニットをサラッと着るのがおすすめです。

ネイビーでも胸元がざっくりと開いたものを選ぶと、涼しげで春っぽいコーディネートになりますよ。

 

さらに季節感を出すなら、画像のように白いスカートやライトブルーのパンツなどを合わせると良いでしょう。

トーンの明るいボトムスや透け感のあるレーススカートを合わせて爽やかな印象にすると、季節感が際立ちます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Aya (@aya_green1010) on

 

シャツ×ワイドパンツの定番シルエットも、ネイビーを取り入れることで引き締まって見えます。

ネイビーと同じ寒色系のシャツを合わせることで、全身に統一感を出すことができます。

 

さらに、画像のようにシャツをルーズにインして襟を下に落とすことで、一気にエレガントでシックな印象を作ることができます。

ぺたんこ靴も可愛いですが、パンプスを履いて大人な女性の雰囲気を演出してみましょう。

もちろん、ベーシックな白シャツをサラッと合わせるのもおすすめです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 和田 有紗 (@wadaarisa) on

 

春に欠かせないのはトレンチコートですよね。

ベージュがメジャーなトレンチコートですが、ネイビーを選んで周りと差をつけましょう。

 

ベージュのトレンチコートを着ると、エレガントで女性らしい雰囲気になるのに対して、ネイビーはメンズライクでスタイリッシュな雰囲気になります。

ネイビーは黒との相性がいいので、黒髪の人もネイビーのトレンチコートを選ぶのがおすすめですよ。

 

※合わせて読みたい:  この春に着たい春コーデ20選!使えそうなアイテムや着まわしのポイントをご紹介

 

 

夏におすすめのネイビーコーデ

 

夏のコーディネートにネイビーを取り入れる場合は、リネンなど透け感のある素材を選びましょう。

さらに、重たく見えるのを避けるために、ノースリーブなどでがっつり肌見せをするとバランスが取れますよ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by まる (@marumaru1530) on

 

夏になるとマリンコーデがしたくなりますよね。

ネイビーはマリンコーデをする時に欠かせないカラーです。

画像のようにネイビーのデニムパンツを合わせると、太って見えやすいボーダーを引き締める役割をしてくれます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Aya (@aya_green1010) on

 

ネイビーをトップスで取り入れるなら、ノースリーブでがっつり肌見せしてしまうのがいいでしょう。

ネイビーが上半身を引き締めてくれるので、気になる二の腕のムチムチも目立ちません。

少し透け感があるような素材だとより夏っぽい印象になります。

 

パンツは白やベージュといった明るいトーンのカラーのものを履くことで、重たくなりすぎず爽やかな雰囲気になりますよ。

柄物のバッグやビビットなカラーのサンダルで外すと一気にこなれ感が出ます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by haruka (@haru______y) on

 

夏に1枚でサラッと着たいワンピースもぜひネイビーを選びましょう。

Aラインのシルエットのロングワンピースを選ぶと、リゾート感を演出することができます。

そのまま着ても可愛いですし、ベルトでウエストマークをするとスタイル良く見せられます。

麦わら帽子やカゴバッグ、サンダルと合わせて夏らしい着こなしを意識してみてくださいね。

 

 

秋におすすめのネイビーコーデ

 

肌寒くなると、ダークトーンの服でシックな着こなしをしたくなりますよね。

そういった時はネイビーの出番です。

キャメルやカーキといった秋っぽいカラーと合わせて季節感のあるコーディネートを楽しみましょう。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 金子 三記 (@mikiaoba) on

 

ネイビー×カーキでカジュアルな秋コーデの完成です。

ダボっとしたメンズライクなシルエットでも、レースのついたブラウスを着たり、華奢なアクセサリーを合わせることで、女性らしい雰囲気をMIXできますよ。

 

画像のようにボリューミーなパンツは、シンプルなトップスを合わせるだけでコーディネートが決まるオールマイティなボトムスです。

1つ持っておくと便利なので、気に入った形のものがあればぜひゲットしましょう。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Aya (@aya_green1010) on

 

同じ秋カラーでも、キャメルを合わせると一気に大人っぽい印象になります。

明るいトーンのキャメルにネイビーを足すことで、グッとコーディネートが引き締まりますよ。

 

体のラインが出るカットソーは使い勝手が良く、1つは持っておくと良いです。

色に迷ったら、ネイビーを選んで細見え効果を狙いましょう。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 根本久仁子 nemoto kuniko (@nemochi0517) on

 

秋のアウターでサラッと羽織りたいのが、メンズライクなネイビーのジャケット。

カッチリとした印象に見えるジャケットを、カジュアルなトップスで崩してバランスを取りましょう。

足のラインが出るスキニーや、透け感のあるロングスカートを合わせて、女性らしさを出すと可愛いですよ。

 

 

冬におすすめのネイビーコーデ

 

冬に着たいビッグシルエットなタートルネックやコートも、ネイビーのアイテムを選ぶのがおすすめ。

ダボっとして見えがちな冬のコーディネートにメリハリを与えてくれます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by maki (@mtmmaki) on

 

寒い冬に欠かせないのはタートルニットですよね。

体の凹凸を隠してしまうビッグシルエットなタートルネックも、ダークトーンのネイビーならスッキリとして太って見えません。

冬の着膨れが気になる人はぜひネイビーを選びましょう。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by chika 本郷智香子 Chikako Hongo (@chikako.hongo) on

 

何着も買うことができないコートは、どんな服にも合うカラーを選びたいですよね。

黒ほど重たい印象にならず、何にでも合わせられるネイビーのコートは冬の必需品です。

クラシカルな印象に見せたい人は細身のコートを、メンズライクな雰囲気を織り交ぜたい人はダボっとしたビッグシルエットのコートを選びましょう。

 

 

ネイビーに合わせるおすすめの小物

 

コーディネートの仕上がりをワンランクアップさせてくれるのは靴やアクセサリー、バッグなどの小物です。

ネイビーとマッチする小物を使って、全身に統一感を出しましょう。

 

1. ホワイトのスニーカー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by noriko. (@norinoriy___448) on

 

カジュアルなコーディネートが好きな人は、ホワイトのスニーカーをゲットしましょう。

暗い印象になりがちなネイビーコーデにホワイトのスニーカーをプラスすると、バランスが取れ、こなれた印象になります。

ホワイトのスニーカーは汚れが目立ちますが、防水スプレーを振っておくと汚れをが定着しにくくなりますよ。

 

コンバース(CONVERSE)キャンバス オールスター OX オプティカルホワイト

 

 

おすすめのホワイトのスニーカーは、コンバース(CONVERSE)キャンバス オールスター OX オプティカルホワイトです。

幅広い世代に人気のコンバースは、軽くて履きやすいのが特徴です。

ハイカットのコンバースも可愛いですが、ローカットのこちらのタイプの方がどんなボトムスでも合わせやすいですよ。

 

コンバース(CONVERSE)キャンバス オールスター OX オプティカルホワイトの商品情報

 

価格:6,264円(税込)

サイズ展開:22.0㎝〜30.0㎝ ※0.5㎝ごと

 

 

 

2. シルバーのアクセサリー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by MAIDEN (@maiden_official) on

 

ネイビーコーデにはシルバーアクセがおすすめ。

ゴールドを合わせても可愛いのですが、寒色を基調にしたシルバーを合わせるとコーディネートに統一感が増し、こなれ感が出ます。

華奢なピアスやネックレスを合わせるとクラシカルな雰囲気を演出できますよ。

 

Cream dot. チェーンネックレス

 

 

おすすめのシルバーアクセはCream dot.のネックレスチェーンです。

シルバーのボールがついたチェーンネックレスは、程よくカジュアルで、どんなコーディネートにも合わせやすいです。

ネイビーのカットソーやシャツにプラスして華やかな印象に見せましょう。

 

Cream dot. チェーンネックレスの商品情報

 

価格:2,482円(税抜)

チェーンの長さ:41㎝

 

 

 

3. ビビットなカラーのバッグ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by nakkoo (@nakkoo555) on

 

ネイビーコーデ好きさんに多いのが、いつもコーディネートがワンパターンになってしまうというお悩み。

そういう人は、イエロー・ショッキングピンク・グリーンなどのビビットなカラーのバッグを合わせるのがおすすめです。

 

普段身につけない色を選ぶのは少し勇気が入りますが、差し色になるバッグを1つ持っておくと、簡単に上級者コーデが完成します。

革のバッグを選ぶとクラシカルに、ナイロンなどの素材のバッグだとカジュアルな雰囲気になりますよ。

 

夢展望 2WAYショルダーバッグ

 

 

おすすめのバッグは、夢展望の2WAYショルダーバッグです。

ハンドバッグとしてもショルダーバッグとしても使える使い勝手のいい革バッグも、ビビットなカラーを選ぶと、シンプルコーデの差し色として活躍してくれます。

荷物がついつい多くなりがちな人は、画像のように大きめのバッグを選ぶと良いでしょう。

 

夢展望 2WAYショルダーバッグの商品情報

 

価格:2,990円(税込)

サイズ:横幅40×高さ24×マチ11㎝、持ち手の高さ11㎝、ショルダー130㎝

 

 

 

合わせ方次第でシックにもカジュアルにも着こなせるネイビー。

本記事を参考にして、おしゃれなネイビーコーデを楽しんでくださいね。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(25)
   着回し/コーデ(8)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(4)
   コンタクト/カラコン(2)
メイク・コスメ(67)
   ベースメイク(7)
   アイメイク(11)
   リップ/グロス(6)
   ネイル(3)
   メーカー/ブランド(29)
美容(55)
   スキンケア(33)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(10)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(27)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(3)
ライフスタイル(75)
   生活雑貨/生活用品(10)
   ギフト/プレゼント(9)
   趣味(4)
   お出かけ/観光/旅行/デート(12)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング/観葉植物(3)
インテリア(13)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(2)
グルメ(26)
   ドリンク/カフェ(12)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(6)
アート/カルチャー(10)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(4)

人気記事ランキング