logo

Top > メイク・コスメ > メイク方法/テクニック

垂れ目の人がモテるのはなぜ?垂れ目メイクを簡単に作る方法&おすすめコスメ5選






「男性にモテる」「女性らしい雰囲気が出る」と人気の垂れ目メイク。
でも「垂れ目メイクってどうすればいいの?」とお悩みの方もいることでしょう。

垂れ目メイクは、ポイントを押さえないと一昔前の囲み目メイクになってしまうので注意が必要です。
本記事では垂れ目メイクのポイントや作り方、また垂れ目の女性がなぜ男性にモテるのかなど、垂れ目の魅力をたっぷりとご紹介します。

垂れ目メイクをマスターして、柔らかい雰囲気のメイクにチェンジしてみましょう♪

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】垂れ目の人がモテるのはなぜ?垂れ目メイクを簡単に作る方法&おすすめコスメ5選

 

垂れ目とは

垂れ目の反対のつり目・猫目とは?

垂れ目の人が男性にモテる理由

やさしそうに見える

守ってあげたい印象になる

笑顔はよりキュートに、普段の表情も明るく

垂れ目メイクのポイント

目尻の三角ゾーンを意識する

アイラインは跳ね上げない

目尻のまつ毛はビューラーをしない

垂れ目メイクの手順

1. 上まぶたのアイシャドウを塗る

2. 下まぶたのアイシャドウを塗る

3. アイライナーを引く

4. マスカラを塗る

垂れ目メイクをするときにおすすめのコスメ

CANMAKE(キャンメイク) クリーミータッチライナー 05 ビターキャラメル

ETUDE(エチュード) ティアーアイライナー PK001

KATE(ケイト) アイライナー ダブルラインエキスパート LB-1 極薄ブラウン

RIMMEL(リンメル) ショコラスウィート アイズ アイシャドウ 107 ビタールビーショコラ

ヒロインメイク ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム 51 ピンキッシュブラウン

垂れ目メイクでやさしげな雰囲気は簡単に作れる♪

 

垂れ目とは

 

垂れ目

 

垂れ目とは、目尻の位置が目頭よりも低い目元のことです。

下がった目尻は柔らかい印象を与えるため、同性からも異性からも「可愛い」と思われることが多いでしょう。

 

最近では、垂れ目メイクに眉をハの字にした「困り顔メイク」も流行しています。

垂れ目さんはピンクやオレンジなど、暖色系のアイシャドウが似合います。

 

▼ピンク/オレンジシャドウの関連記事

・  ピンクアイシャドウで女性らしさを格上げ!プチプラ・デパコスのおすすめアイテムや、アイメイクのワンポイントアドバイスも紹介♪

・  人気&おすすめオレンジアイシャドウ13選!アイメイクテクやブルベに似合うオレンジアイシャドウも紹介♪

 

 

垂れ目の反対のつり目・猫目とは?

 

つり目の女性

 

つり目や猫目とは、垂れ目とは反対に目尻の位置が目頭より高い目元のことです。

主に一重や奥二重が多いアジア人に多く見られると言われています。

 

つり目の人は、クールでかっこいいイメージを持たれることが多いでしょう。

ブルーやネイビーなど、寒色系のアイシャドウがよく似合います。

 

▼一重/奥二重のメイク関連記事

・  一重のままでかわいいを作ろう!一重のアイメイク方法をパーツごとに解説

・  奥二重に似合うアイメイクの手順を紹介!腫れぼったくならない整形級メイクのやり方

 

 

垂れ目の人が男性にモテる理由

 

「垂れ目の女性は男性にモテる」といいますが、その理由をご紹介します。

 

やさしそうに見える

 

垂れ目の女性

 

垂れ目の女性は目尻が下がっているため、やさしそうに見えます。

 

やさしそうなイメージのある女性は、男性から見ても話しかけやすいですよね。

そのため、男性側からするとコミュニケーションが取りやすいんです。

 

話したことがない女性よりも、気軽に話せる女性の方が性格を知るキッカケが増えて、恋に発展する可能性が高くなるのかもしれません。

 

守ってあげたい印象になる

 

男性と女性のカップル

 

「男性は守ってあげたくなる女性が好み」とよく言います。

垂れ目の女性は表情によっては悲しげな印象や困っている印象に見えるため、男性は「助けてあげたい」「守ってあげたい」と思うことが多いようです。

 

そのため、男性から恋愛対象に見られる機会が増えるでしょう。

 

笑顔はよりキュートに、普段の表情も明るく

 

笑顔が可愛い女性

 

垂れ目の女性は笑うとさらに目尻が下がり、よりキュートに見えます。

また笑っていないときも微笑んでいるように見えるため、「明るい人」という印象を与えるでしょう。

 

特に怒っているときもやさしい印象が残るため、「怒った顔も可愛い」と男性をますます虜にする可能性も…

 

 

垂れ目メイクのポイント

 

より今っぽい垂れ目メイクにするために大切なポイントをご紹介します。

 

目尻の三角ゾーンを意識する

 

目尻の三角ゾーン

 

垂れ目メイクを左右する大きなポイントは、目尻の三角ゾーンを意識することです。

この三角ゾーンを濃いめのアイシャドウで埋めると、目尻が下がって見えます。

 

アイライナーや濃いアイシャドウで埋めてしまうとキツい印象に仕上がるので、中間色を使って三角ゾーンに影を作りましょう。

 

アイラインは跳ね上げない

 

垂れ目ライン

 

垂れ目メイクをする時は、アイラインを跳ね上げないのがポイントです。

目尻の延長線上を自然に伸ばし、目頭よりも目尻を下の位置にあるように見せましょう。

 

また、アイラインを太く引くのはNG。

筆の先端を使って細く引くと、ナチュラルな垂れ目メイクを作れますよ♪

 

※アイライン 引き方の関連記事:  【タイプ別】アイラインの引き方・アイライナーの書き方!初心者でもできる整形級の仕上がりをご紹介

 

目尻のまつ毛はビューラーをしない

 

ビューラー

 

垂れ目メイクは目尻が下がって見えるのがポイントなので、ビューラーは目尻を挟まないように気を付けましょう。

 

やりにくい人は部分用のビューラーを使うのもおすすめ。

垂れ目に見せながらも目はパッチリに見せたいので、黒目の上部分のまつ毛はしっかりと上を向くように意識してみてください。

 

 

垂れ目メイクの手順

 

さっそく垂れ目メイクのやり方を解説していきます。

持っているコスメでも簡単に真似できるので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

垂れ目メイクに使うコスメ

 

垂れ目メイクに使うアイシャドウは、ふんわりと柔らかい印象に見えるピンク系がおすすめです。

また、アイライナーやマスカラは、ブラウンやバーガンディなどの赤系を使うと抜け感のある垂れ目メイクに仕上がりますよ。

 

1. 上まぶたのアイシャドウを塗る

 

アイシャドウパレットを使う場合、ベースカラーをアイホール全体に広げます。

次に中間色を二重幅より少し広めに乗せましょう。

 

垂れ目メイクのアイシャドウ

 

一重さん、奥二重さんはアイホールの半分くらいの幅に乗せてみてください。

そして中間色よりも少し濃い色を黒目の上くらいから目尻にかけて伸ばします。

 

ポイントは目尻側を少しはみ出すように、そしてやや下向きに乗せること。

するとより目尻が垂れて見えますよ♪

 

2. 下まぶたのアイシャドウを塗る

 

垂れ目メイクの下まぶたは涙袋をしっかりと作るのがコツ。

 

垂れ目メイクのコンシーラー

 

明るめのコンシーラーを下まぶたの中央にちょんと乗せ、小指か綿棒で馴染ませましょう。

その上からアイシャドウを乗せていきます。

 

垂れ目メイクの下まぶたアイシャドウ

 

下まぶたは目尻側の三角ゾーンに中間色を入れます。

そして中間色よりやや濃いの色(できればレッド)で黒目の外側から目尻に向けてアイラインを引きましょう。

 

下まぶたの中央に大きめのラメを乗せたら、ニコッと笑った時にできる涙袋の下に影を入れます。

涙袋の影は目頭から黒目の中央部分まで引くとナチュラルに仕上がりますよ。

 

▼下まぶた/涙袋メイクの関連記事

・  「下まぶた×アイシャドウ」メイクは必須!やり方・色別に与える印象を徹底解説

・  ぷっくり涙袋は作れる?自力で本物の涙袋を作るトレーニング&メイクで作る方法を紹介

 

3. アイライナーを引く

 

アイライナーは黒目の外側から目尻部分にのみ入れます。

赤かブラウンを使って、スッと細く入れましょう。

 

垂れ目メイクのアイライン

 

アイラインを引くのが苦手な人は繰り出すタイプのジェルライナーを使うと、垂れ目ラインが引きやすいですよ。

 

4. マスカラを塗る

 

マスカラは上下にしっかり塗りましょう。

黒目の上と下は目をパッチリ見せたいのでマスカラをしっかり塗ります。

 

垂れ目メイクのマスカラ

 

ただ、上まつ毛の目尻側は上側からマスカラを塗り、まつ毛を寝かせて横向きに伸ばしましょう。

 

垂れ目メイク完成

 

チークやリップもピンク系で統一するとまとまりのあるメイクに。

デートメイクなら、リップはナチュラルなツヤのあるピンクを使いましょう。

 

目元を強調したいので、眉毛はパウダーでふんわりと仕上げるのがおすすめです。

 

 

垂れ目メイクをするときにおすすめのコスメ

 

垂れ目メイクに最適なおすすめコスメをご紹介します。

どれもプチプラなので、ぜひチェックしてみてください。

 

CANMAKE(キャンメイク) クリーミータッチライナー 05 ビターキャラメル

 

 

キャンメイクのクリーミータッチライナーはスルスルと細いラインが引けると人気のアイライナー。

ウォータープルーフで落ちにくく、ナチュラルな仕上がりのメイクが実現します。

 

「05ビターキャラメル」は明るめのブラウンカラーで、アイシャドウにもなじみやすいので垂れ目メイクにおすすめです。

 

CANMAKE(キャンメイク) クリーミータッチライナー 05 ビターキャラメルの商品情報

 

価格:715円(税込)

カラー:6色

容量:1g

 

 

 

▼キャンメイク/アイライナーの関連記事

・  【プチプラで大人気】キャンメイクのおすすめ商品20選!おすすめポイントも合わせてご紹介

・  おすすめの人気アイライナー13選!プチプラ・デパコスで優秀な商品まとめ

・  色&種類別おすすめブラウンアイライナー12選!自分にぴったりな1本を見つけよう♪

 

ETUDE(エチュード) ティアーアイライナー PK001

 

 

エチュードの「ティアーアイライナー」は涙袋メイクに最適なアイテム。

細筆で塗りやすいので、目の際や目頭にも簡単に艶感をプラスできます。

 

また、汗や涙、皮脂でにじみにくいので、目元のメイクがずっとキープできるのもポイント。

「PK001」は目元をパッと明るくキュートに、「BE101」は肌馴染みのいいカラーでどんなメイクにも合わせやすいですよ。

 

ETUDE(エチュード) ティアーアイライナー PK001の商品情報

 

価格:866円(税込)

カラー:2色

容量:8g

 

 

 

※エチュードの関連記事:  【ETUDEHOUSE(エチュードハウス)】おすすめアイテム11選!ブランドの特徴や魅力も紹介

 

KATE(ケイト) アイライナー ダブルラインエキスパート LB-1 極薄ブラウン

 

 

ダブルラインや涙袋の影メイクにおすすめなアイライナー。

かなり薄づきのブラウンなので、失敗なく引けるアイライナーと言えるでしょう。

 

重ね塗りすると濃い色になるため、アイライナーが苦手で何度か調整して描きたい人にもぴったり。

極細筆で、目頭の切開ラインも描きやすいですよ。

 

KATE(ケイト)/アイライナー ダブルラインエキスパート LB-1 極薄ブラウンの商品情報

 

価格:935円(税込)

カラー:1色

容量:0.5g

 

 

 

▼合わせて読みたい

・  【KATE】おすすめの人気アイテム13選!ケイトで作るイマドキメイクのコスメまとめ

・  ダブルラインの引き方を目の形別に解説!人気ブランドも紹介♪

・  リキッドアイライナーを上手に引くコツは?選び方からおすすめ10選を紹介

 

RIMMEL(リンメル) ショコラスウィート アイズ アイシャドウ 107 ビタールビーショコラ

 

 

リンメルの「ショコラスイートアイズ」は、5つのカラーが入ったパレットで様々なメイクができるのが魅力。

発色がよくしっとりとしたパウダーなので、まぶたに密着してメイク崩れしにくいのも嬉しいポイントです。

 

垂れ目メイクをするときは、横のグラデーションを作ってナチュラルな垂れ目を作りましょう。

 

RIMMEL(リンメル) ショコラスウィート アイズ アイシャドウ 107 ビタールビーショコラの商品情報

 

価格:1,760円(税込)

カラー:7色(オンライン限定7色)

容量:4.5g

 

 

 

▼リンメル/アイシャドウの関連記事

・  トレンド最前線!リンメルの人気メイクアイテムを徹底解説

・  おすすめのプチプラアイシャドウ13選!安くても大満足のアイシャドウを色別に紹介

・  【初心者でも簡単】アイシャドウの種類や選び方、塗り方を徹底解説

 

ヒロインメイク ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム 51 ピンキッシュブラウン

 

 

ヒロインメイクのマスカラはとにかくまつ毛が長く伸びると話題。

またキープ力に優れているので、マスクをしていてもまつ毛のカールが崩れにくいのが大きな魅力です。

 

「51ピンキッシュブラウン」は近づくと分かるくらいの、さりげなくピンクがかったブラウンがおしゃれ。

目元に赤みを足すと、より守ってあげたいうるうるな目を作れますよ。

 

ヒロインメイク ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム 51 ピンキッシュブラウンの商品情報

 

価格:1,778円(税込)

カラー:要問い合わせ

容量:6g

 

 

 

※マスカラの関連記事: 【カール・ロング・ボリューム】おすすめの最強マスカラ11選!

 

 

垂れ目メイクでやさしげな雰囲気は簡単に作れる♪

 

垂れ目メイクしたところ

 

もともと垂れ目ではなくても、メイクで垂れ目は簡単に作れます!

デイリーメイクとしてはもちろん、デートのときなどちょっと印象を変えたいときにもおすすめです。

 

垂れ目メイクは、異性だけでなく同性にもやさしげな印象を与えるので、ぜひ1度チャレンジしてみてくださいね。

 

▼アイメイクの関連記事

 

・  「たぬき顔」はモテる!?メイク方法やたぬき顔の芸能人まとめ

・  童顔の特徴やメリット・デメリットと、大人っぽくなるための秘訣を解説

・  男ウケするメイクを徹底解説!NGメイクも合わせて紹介

・  誰でも出来る簡単ナチュラルメイクのコツ!初心者でも出来るやり方は?ベースメイクやアイメイクもご紹介

・  20代女子が抑えるべきメイクのポイントを解説!絶対的人気を誇るマストハブのアイテムも多数紹介

・  30代のメイクはナチュラルメイクでこなれ仕上げ!コツや失敗しない方法、デカ目も叶うメイク術を紹介


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(307)
   着回し/コーデ(70)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(54)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(7)
メイク・コスメ(355)
   ベースメイク(32)
   アイメイク(47)
   リップ/グロス(23)
   ネイル(13)
   コスメブランド/メーカー(175)
美容(129)
   スキンケア(75)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(34)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(66)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(6)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(237)
   生活雑貨/生活用品(47)
   ギフト/プレゼント(19)
   趣味(9)
   お出かけ/観光/旅行/デート(31)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(46)
   内装/レイアウト(5)
   DIY(3)
グルメ(84)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(29)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(25)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(31)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(12)

スキンケア

エイジングケア(41)
保湿(171)
美白(42)
乳液(34)
クリーム(98)
オイル(24)
化粧水(102)
美容液(81)
基礎化粧品(118)
ニキビ(19)
毛穴ケア(32)
角質ケア(42)
肌荒れ(22)
くすみ(46)
クマ(10)
たるみ(20)
ハリ不足(36)
スペシャルケア(110)
セルフケア(50)
UV対策(38)
日焼け対策(30)
日焼け止め(12)
しわ(12)
洗顔/クレンジング(64)

肌質

乾燥肌(107)
敏感肌(83)
脂性肌(33)
混合肌(26)

コスメ/メイク

ツヤ肌(111)
マット肌(49)
ミネラルコスメ(44)
デカ目(57)
小顔(2)
韓国(51)
化粧(161)
ポイントメイク(174)
メイクテク(74)
ナチュラルメイク(130)
美肌(122)
メイク道具(29)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(99)
テカリ防止(16)
アイメイク(110)
リップ/グロス(101)
チーク(59)
カラーメイク(28)

ファッション

春コーデ(83)
夏コーデ(78)
秋コーデ(95)
冬コーデ(95)
スタイル(189)
テイスト(170)
シーン別(49)
大人コーデ(116)
カジュアル(111)
綺麗め(124)
フェミニン(91)

年代別

10代(4)
20代(13)
30代(14)
40代(8)
50代(5)

恋愛

片思い(25)
男性心理(42)
カップル(35)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(47)
モテ仕草(4)

ヘアスタイル

ショートヘア(38)
ロングヘア(41)
セミロング(38)
ボブ(41)
スタイリング(64)
ヘアケア(63)
ヘアカラー(22)
ヘアアクセ(18)

ライフスタイル

キッチン用品(41)
ホームパーティー(19)
グルメ/レシピ(117)
ヘルシー(45)
運動(18)
筋トレ(7)
リラックスタイム(37)

人気記事ランキング