logo

Top > ファッション > ボトムス/パンツ/ジーンズ/デニム

白デニムで洗練された大人の着こなしを実現!おすすめブランド&コーデも紹介






清潔感があって爽やかな着こなしが叶う白デニム。
定番のネイビーデニムも良いですが、白デニムにスイッチするだけで、いつもと違う新鮮な着こなしを楽しめます。
春夏のイメージが強いものの、実はシーズンを問わず使えるお役立ちアイテムなんです♪

さらに白デニムにもいくつか種類があり、トップスやアウターの組み合わせ次第で雰囲気はガラッと変わります。

今回はそんな白デニムの魅力を深掘りし、着こなしのコツやおすすめコーディネートをお届けします。
白デニムが可愛いおすすめブランドもピックアップしました。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】白デニムで洗練された大人の着こなしを実現!おすすめブランド&コーデも紹介

 

白デニムの魅力とは?

白デニムをおしゃれに履きこなすコツ 

1. 軽やかなトップスでバランスよく

2. ブルーシャツと合わせて清涼感アップ

3. セットアップを気楽に

白デニムがかわいいブランド&おすすめアイテム

1. BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ)

BY∴ TRADITIONAL サルファーダイ5ポケットパンツ

2. Honeys(ハニーズ)

デニムストレートパンツ

3. Green Parks(グリーンパークス)

ホワイトストレッチデニムスキニーパンツ

4. titivate(ティティベイト)

デニムソフトマーメードスカート

白のワイドデニムを合わせたおすすめコーデ

1. ボーダーのトップスでマリン風スタイルに

2. 小花柄のブラウスでガーリーに

3. ピスタチオカラーで今っぽく

白のストレートデニムを合わせたおすすめコーデ

1. マニッシュなセットアップスタイル

2. ナチュラルなモノトーンコーデ

3. 丸みを意識したレディな着こなし

白のスキニージーンズを合わせたおすすめコーデ

1. シャツワンピースで輪郭をぼかす

2. ヘルシーな色気を漂わせて

3. ゆったりしたトップスの引き締め役として

白のデニムスカートを合わせたおすすめコーデ

1. 透け感のあるトップスでボトムの重さを軽減

2. 親和性の高いトップスを相棒に

3. 自由な掛け合わせで個性を主張

白デニムで洗練された大人の着こなしを実現しよう♪

 

白デニムの魅力とは?

 

 

「爽やか」「清楚」「クリーン」なイメージを与えてくれる白デニム。

シーズンを問わず着回せますが、特に春夏のコーディネートには大活躍です。

涼しげで軽やかな着こなしが叶い、洗練された大人のカジュアルコーデを楽しめます。

 

カジュアルだけどラフに寄りすぎず、きちんと感のあるスタイリングに仕上げられるのも魅力です。

濁りのない白は清潔感があって、ボリュームのあるトップスや深みのある配色のバランスを整えたいときにも重宝します。

 

また、オフホワイトなど少しくすみ感のある白デニムは、ナチュラルであたたかみのある着こなしにも活躍します。

 

※デニムの関連記事:  デニムコーデの脱マンネリ!大人カジュアルな着こなしポイントや季節別コーデをチェック

 

 

白デニムをおしゃれに履きこなすコツ 

 

清涼感のある軽やかなコーディネートが楽しめる半面、膨張色であるがゆえに太って見えやすかったり子供っぽくなってしまったりすることも。

しかし、ポイントさえ抑えてしまえば、かなり頼れる存在です。

 

ここでは、白デニムをおしゃれに着こなすコツをご紹介します。

 

1. 軽やかなトップスでバランスよく

 

 

今流行のワイドなシルエットの白デニムは、白とはいえやや重厚感がありバランスを取りにくいという声も。

そんなときは透け感のあるトップスを相棒にして、バランスを整えるのがおすすめです。

「トップは軽く、ボトムは重い」というアイテムの特性を利用すれば、コーディネートに奥行きも生まれます。

 

甘さの強いレースでも、白デニムなら適度に力が抜けて子供っぽくならず、リラックス感のある着こなしを実現できますよ。

シックで落ち着きがあって、女っぽさを底上げできるネイビーのトップスは白デニムとも好相性です。

 

※透け感トップスの関連記事:  「シースルートップス」の着こなしポイント&おしゃれコーデ集

 

2. ブルーシャツと合わせて清涼感アップ

 

 

白デニムと同じイメージをもつ、ブルーのシャツ。

似た者同士だからこそ生まれる相乗効果も相まって、濁りのないフレッシュかつ涼しげな着こなしを楽しめます。

 

ボーダーのカットソーを斜めがけして、マリンスタイルっぽくするのも◎

清涼感が高まって、春夏ムードを一気に引き上げてくれますよ。

 

3. セットアップを気楽に

 

 

スタイリッシュなルックスを表現できる半面、ややハードルが高いセットアップ。

しかし白デニムなら適度に肩の力が抜けて、気取らないかっこよさを演出できます。

 

全体的にゆったりしたシルエットでメンズライクに落とし込むのも、あたたかみを感じるインナーで上品さを出すのもおすすめです。

プライベートで取り入れるのはもちろん、オフィスカジュアルにも良いでしょう。

 

▼合わせて読みたい

・  実は簡単なセットアップコーデ♪ おしゃれな着こなしのコツや選び方、おすすめブランドアイテムをチェック!

・  「メンズライク」なコーデってどんなコーデ?おしゃれな着こなしポイントを紹介

・  今更聞けない「オフィスカジュアル」って?基本ルールからおすすめアイテムまでご紹介♪

 

 

白デニムがかわいいブランド&おすすめアイテム

 

白デニムがかわいいブランドとおすすめの商品をピックアップしました。

それぞれシルエットや種類が異なる白デニムを紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

 

1. BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ)

 

年齢に左右されず、知的好奇心や自由な発想で自分らしいスタイリングを楽しめるアイテムを展開。

エモーショナルな感覚で品揃えされたセレクトショップです。

 

BY∴ TRADITIONAL サルファーダイ5ポケットパンツ

 

 

ソフトな甘撚り(あまより)のコットン生地が心地良い、5つのポケット付き白デニム。

ハイウエストかつワイドなシルエットに、程よくテーパードを効かせたリラックスデザインです。

 

ラフなカジュアル感とルーズさを抑えたサイズ感で、体型や年齢関係なく洗練された大人のカジュアルコーディネートが完成します。

清潔感がありながらも若干褪せた色合いが、何気ない着こなしも新鮮に見せてくれる1枚です。

 

BY∴ TRADITIONAL サルファーダイ5ポケットパンツの商品情報

 

価格:11,880円(税込)

サイズ:36・38・40

 

 

 

2. Honeys(ハニーズ)

 

ハニーズは福岡県いわき市に本社を置き、「高感度・高品質・リーズナブルプライス」をコンセプトに掲げるレディースファッションブランドです。

ベーシックからトレンドアイテムまで、お手頃価格でおしゃれを楽しめます。

 

デニムストレートパンツ

 

 

広がりすぎないストレートなシルエットが特長の白デニムパンツ。

後ろはゴム仕様&着心地のよいUSAコットンを使用し、ストレスフリーな履き心地に仕上がっています。

無駄を省いたシンプルな1枚なので、トレンドに左右されず長く愛用できます。

 

カットソーやパーカーなどのカジュアルウェアに合わせやすいのはもちろん、ワンピースやフリルブラウスを合わせた女性らしいスタイリングも楽しめる1枚です。

 

デニムストレートパンツの商品情報

 

価格:1,881円(税込)

サイズ:SS・S

 

 

 

3. Green Parks(グリーンパークス)

 

ナチュラル感とスタイリッシュさを併せ持つスタイルを提案。

シンプルなアイテムが多いため、オンオフ問わず着回せるワードローブが豊富です。

 

ホワイトストレッチデニムスキニーパンツ

 

 

レッグラインにすっきりとフィットする白デニムのスキニーパンツです。

ストレッチを効かせているから動きやすく、立ったり座ったりを繰り返してももたつきません。

 

トップスの広がりを抑えたり、スタイリッシュなコーディネートに仕上げたりしたいときも大活躍です。

どの角度から見ても、女性らしいしなやかなボディラインを引き立ててくれます。

 

ホワイトストレッチデニムスキニーパンツの商品情報

 

価格:2,970円(税込)

サイズ:S・M・L

 

 

 

4. titivate(ティティベイト)

 

ティティベイトは、大阪に拠点をおく通販会社「株式会社ALEFS」が運営するレディースファッションブランド。

主に20〜40代の女性に向けて、洗練された大人っぽい着こなしを楽しめるアイテムを展開しています。

 

デニムソフトマーメードスカート

 

 

裾にかけて緩やかに広がるマーメードシルエットが女性らしいデニムスカートです。

ウエスト周りがすっきりとしたデザインなので、スタイルアップ効果が期待できるのも嬉しいポイント。

 

程よいラフさのあるデニム地で作られているため、甘くなりすぎず大人っぽく着こなせます。

シーズンを問わず着回せるのも魅力です。

 

デニムソフトマーメードスカートの商品情報

 

価格:3,950円(税込)

サイズ:S・M・L

 

 

 

 

白のワイドデニムを合わせたおすすめコーデ

 

ここからは種類別に白デニムやジーンズを合わせた、おすすめのコーディネートをお届けします。

 

ワイドパンツは白デニムの中でも比較的取り入れやすいため、初心者さんでも臆することなく取り入れられます。

身体のラインを拾いにくく、体型カバーができるのも魅力です。

 

適度にゆるく、だけどラフになりすぎない着こなしやメンズライクなスタイリングはワイドタイプで叶えてみてください。

 

1. ボーダーのトップスでマリン風スタイルに

 

 

ボーダーのトップス×白のワイドデニムを合わせたマリン風スタイル。

ラベンダーのボーダーはピュアな大人っぽさを表現できるとともに、どこか新鮮で大人っぽい着こなしを楽しめる1枚です。

 

白デニムと合わせることで清涼感がアップし、春夏らしいスタイリングが完成します。

センタープレス入りなら縦ラインを強調できるため、スタイルアップも狙えますよ。

 

ボーダーはストレートやスキニーだとコンサバっぽくなってしまうため、白のワイドデニムが最適です。

メンズライクに落とし込むことで適度に抜け感が生まれ、幼さも回避できます。

 

※センタープレスパンツの関連記事:  センタープレスパンツで美脚に!着こなしのコツ&トレンドコーデ8選

 

2. 小花柄のブラウスでガーリーに

 

 

小花柄のブラウスにワイドな白デニムを合わせて、カジュアル&ガーリーを表現。

メンズライクな印象が強いワイドな白デニムなら甘さの強い小花柄もバランスよく着こなせます。

ブラウスは潔くタックインするのが、今っぽく着こなすコツです。

 

黒のバッグやシューズで膨張しやすい淡いカラーをグッと引き締め、メリハリを加えるのも良いでしょう。

 

▼花柄/タックインの関連記事

・  花柄のおしゃれな着こなし方&春夏秋冬別のおすすめコーディネート10選♪

・  楽々スタイルアップできる「タックイン」のコツ!おしゃれな着こなし方を紹介

 

3. ピスタチオカラーで今っぽく

 

 

ピスタチオカラーのシャツはおしゃれ度を一気に高め、今っぽいスタイリングへと転換できるお役立ちアイテムです。

ワイドな白デニムと合わせて若干のルーズ感を演出することで、こなれ感もグッとアップします。

 

スニーカーだとカジュアルになりすぎてしまうので、先が尖ったパンプスで足元を引き締めてシャープに仕上げるのが◎

ルーズなタックインと抜け襟で着崩し、気取りすぎない佇まいを演出するのもおすすめです。

 

▼ペールトーン/ワイドパンツの関連記事

・  流行りのペールトーンってどんなカラー?人気カラー別のコーディネートもチェック

・  華奢見えが叶うワイドパンツの最旬&お手本コーデ集!選び方のコツやおすすめブランドも紹介

 

 

白のストレートデニムを合わせたおすすめコーデ

 

白デニムのなかで最も汎用性が高く、ラフときちんと感のいいとこ取りができるストレートタイプ。

きれいめな着こなしが得意なので、トップスがルーズでも全体的には品よくまとまります。

 

白デニムを合わせた「マニッシュ」「ナチュラル」「レディ」な装いをピックアップしました。

 

1. マニッシュなセットアップスタイル

 

 

上下ともに白デニムで構成したマニッシュなルックス。

ジャケットの隙間からロゴTをちらっと覗かせて、単調になりやすいスタイルに遊び心を加えているところもポイントです。

 

ハイウエストかつすっきりした形のストレートパンツと、ゆったりしすぎないジャケットがラフに寄りすぎない好バランスな着こなしを実現します。

足元はバブーシュで肩の力を抜いて、セットアップをよりカジュアルにしてみてください。

 

▼合わせて読みたい

・  ダサいなんて言わせない!「ロゴTシャツ」のおしゃれな着こなし方&おすすめブランド

・  すっきりスタイルアップ!「ハイウエストパンツ」の選び方、おすすめコーデ&アイテムをチェック♪

・  足元からおしゃれを楽しむなら「バブーシュ」はいかが?バブーシュの選び方やおすすめ商品まで紹介

 

2. ナチュラルなモノトーンコーデ

 

 

重たくなりすぎない、ナチュラルなモノトーンコーディネートを楽しみたいときも白デニムは大活躍です。

やや透け感があって丸みのあるブラウスを合わせればより軽やかな印象になり、春夏向けの着こなしに。

 

ゆったりしすぎずだからといってタイトでもない、身体に心地よくフィットする白のストレートパンツが品のよさを強調します。

すっきりしたシルエットを整えるようにコンバースのスニーカーを合わせて、全体をまとめ上げるのが良いでしょう。

 

▼モノトーン コーデ/コンバースの関連記事

・  春夏秋冬別モノトーンコーデ20選!地味に見えない着こなしのコツも紹介♪

・  これを読めば完璧!スニーカーの定番「コンバースオールスター」を徹底解説

 

3. 丸みを意識したレディな着こなし

 

 

袖のディテールが印象的なスタンドネックのブラウスに、白デニムを合わせたコーデ。

広がりを抑えたストレートパンツだからこそ、丸みのあるトップスの美しいシルエットが際立ちます。

 

サンダルのラフな感じが抜け感になり、濁りのない白デニムの相乗効果も合間って軽やかな着こなしに。

キリッとした女性らしい印象に仕上げたいときは、パンプスを合わせてみてください。

 

※ストレートパンツの関連記事:  美脚が叶う「ストレートパンツ」のおすすめ商品&レディースコーデ

 

 

白のスキニージーンズを合わせたおすすめコーデ

 

白のスキニージーンズは身体のラインを強調しやすい分、ちょっぴり色気のある着こなしも楽しめます。

スタイリッシュでかっこいい印象を与えたいときにも大活躍です。

 

身体のラインを出したくなかったら、ワンピースや長めのシャツでシルエットを曖昧にするのが◎

足元からちらっと覗く絶妙な配分が、コーディネート全体の鮮度も高めてくれます。

 

1. シャツワンピースで輪郭をぼかす

 

 

黒のタンクトップ&白のスキニージーンズにシャツワンピースをばさっと羽織り、適度な緊張感をON。

ゆるく長い1枚がピタッとしたシルエットをぼかしてくれるので、体型カバーも叶います。

 

広がりのあるシャツはふわっとしたボトムだとメリハリが出にくいため、スキニーを合わせるのが最適です。

 

黒のパンプスでシャープに引き締めれば、スタイリッシュな着こなしに着地。

シャツワンピースの代わりにトレンチコートを羽織って、上品なスタイリングを楽しむのも良いでしょう。

 

▼シャツワンピース/トレンチコートの関連記事

・  アウターも重ね着使いもできる!「シャツワンピ」を活用してワンランク上のコーデを♪

・  カジュアルな着こなしもトラッドなスタイルも叶うトレンチコート!おすすめブランド&コーデを紹介♪

 

2. ヘルシーな色気を漂わせて

 

 

上下ともにピタッとしたアイテムを選択して、女性らしい丸みのあるラインを強調。

ニットとスキニーというカジュアルなアイテムの組み合わせだから、自然な色気が漂う好感度の高い着こなしになります。

くすみ色のトップスでも濁りのない白を味方につければ、全体の印象は明るいので顔色が悪く見えません♪

 

黒のシューズとバッグで膨張しやすい色を引き締めつつ、さらなる色気を狙ってみてください。

 

※くすみカラーの関連記事:  「くすみカラー」ってどんな色?くすみカラーを使ったコーデやコツを紹介♪

 

3. ゆったりしたトップスの引き締め役として

 

 

ゆるいトップスとタイトなボトムの緩急が、メリハリのある着こなしを実現。

白のスキニージーンズは、ゆったりしたトップスを引き締めたいときにも重宝します。

 

ラベンダー×ホワイトの淡い組み合わせは春らしいムードを一気に高めてくれるうえ、ピュアな大人っぽさを演出したいときにも頼れるコンビです。

肌色に近いシューズで足元を目立たないようにして、トップスとボトムで作った雰囲気を引き立たせるのも良いでしょう。

 

※スキニーの関連記事:  スキニーを選ぶ時のポイントやおすすめのブランド、おしゃれなスキニーコーデを紹介

 

 

白のデニムスカートを合わせたおすすめコーデ

 

白のデニムスカートを取り入れるだけで、清楚なイメージを引き上げられます。

フェミニンとカジュアルのいいとこ取りをしたいならロング丈、ガーリーで元気な女の子を演出したいならショート丈が好相性です。

 

トップスがシンプルでも物足りなさがなく、むしろ洗練された着こなしを楽しめるのもいいところ。

ここでは、白デニム×スカートのおすすめコーディネートをご紹介します。

 

1. 透け感のあるトップスでボトムの重さを軽減

 

 

白とはいえ、くるぶしが隠れるロング丈はやや重たい印象に。

 

そこで活躍するのが、透け感のあるトップスです。

ボトムの重たさを軽減できるのはもちろん、カジュアルから親しみやすいモードな着こなしへと転換できます。

 

くすみ感のある色なら、今っぽさもこなれ感もぐっとアップします。

 

2. 親和性の高いトップスを相棒に

 

 

白のデニムスカートと親和性の高い、プリントTシャツを合わせたコーディネート。

どちらも着心地のよい上下ですが、タックインしてウエストを引き締め、きれいなIラインシルエットを形成することで適度な緊張感も与えられます。

ルーズになりすぎず、品のあるカジュアルな着こなしに着地できますよ。

 

メンズライクなサンダルが抜け感になるでしょう。

 

3. 自由な掛け合わせで個性を主張

 

 

メンズライクなデニムジャケット、ガーリーなショート丈の白デニム、透け感のある色っぽいインナー。

ともするとちぐはぐになってしまう掛け合わせですが、甘さの強いショート丈の白デニムだからこそできる個性的な着こなしです。

 

甘さのない他のアイテムがうまく作用し、好バランスなコーディネートに。

黒の厚底サンダルで重厚感をプラスすると、全体が一気にまとまります。

 

 

白デニムで洗練された大人の着こなしを実現しよう♪

 

 

清潔感があって爽やかな着こなしを楽しめる白デニムやジーンズは、1枚持っていて損はしないアイテムです。

ふわっとしたトップスを抑制したり、軽やかな着こなしへと転換したりするときも重宝します。

 

最近はプチプラでもゲットできるので、気になった人はぜひワードローブに加えてみてください。

定番のデニムから白デニムに切り替えるだけで、いつもと違う新しい自分に出会えますよ。

 

▼パンツの関連記事

 

・  子供っぽく見えない♪大人の「ハーフパンツ」の着こなしポイント&おすすめパンツを紹介

・  レディースコーデに欠かせないおすすめの「フレアパンツ」!参考にしたいコーデも紹介

・  プリーツパンツでこなれ感&スタイルアップを両立!最旬おしゃれコーデ10選

・  【2021年】着まわし方自由自在!チノパンを使ったおすすめコーデ

・  「テーパードパンツ」ってどんなアイテム?人気おすすめブランドやおしゃれコーデを紹介

・  意外とハードル低いかも?カラーパンツの着こなし方やおすすめブランドを紹介

・  万能パンツ「ベイカーパンツ」を使ってる?おすすめコーデや選び方をチェックしよう♪


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(299)
   着回し/コーデ(68)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(54)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(7)
メイク・コスメ(341)
   ベースメイク(31)
   アイメイク(45)
   リップ/グロス(21)
   ネイル(13)
   コスメブランド/メーカー(168)
美容(125)
   スキンケア(73)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(33)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(7)
健康(66)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(6)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(231)
   生活雑貨/生活用品(47)
   ギフト/プレゼント(19)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(31)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(44)
   内装/レイアウト(5)
   DIY(3)
グルメ(84)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(29)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(25)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(30)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(12)

スキンケア

エイジングケア(40)
保湿(168)
美白(42)
乳液(34)
クリーム(95)
オイル(24)
化粧水(101)
美容液(81)
基礎化粧品(117)
ニキビ(19)
毛穴ケア(32)
角質ケア(41)
肌荒れ(22)
くすみ(44)
クマ(10)
たるみ(20)
ハリ不足(35)
スペシャルケア(105)
セルフケア(50)
UV対策(38)
日焼け対策(30)
日焼け止め(12)
しわ(12)
洗顔/クレンジング(61)

肌質

乾燥肌(107)
敏感肌(83)
脂性肌(33)
混合肌(26)

コスメ/メイク

ツヤ肌(109)
マット肌(49)
ミネラルコスメ(43)
デカ目(56)
小顔(2)
韓国(47)
化粧(157)
ポイントメイク(165)
メイクテク(71)
ナチュラルメイク(125)
美肌(120)
メイク道具(29)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(93)
テカリ防止(15)
アイメイク(104)
リップ/グロス(93)
チーク(56)
カラーメイク(27)

ファッション

春コーデ(80)
夏コーデ(75)
秋コーデ(93)
冬コーデ(93)
スタイル(185)
テイスト(167)
シーン別(49)
大人コーデ(114)
カジュアル(107)
綺麗め(123)
フェミニン(89)

年代別

10代(4)
20代(13)
30代(14)
40代(8)
50代(5)

恋愛

片思い(25)
男性心理(42)
カップル(35)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(47)
モテ仕草(4)

ヘアスタイル

ショートヘア(38)
ロングヘア(41)
セミロング(38)
ボブ(41)
スタイリング(64)
ヘアケア(62)
ヘアカラー(22)
ヘアアクセ(18)

ライフスタイル

キッチン用品(41)
ホームパーティー(18)
グルメ/レシピ(116)
ヘルシー(44)
運動(18)
筋トレ(7)
リラックスタイム(33)

人気記事ランキング