logo

Top > ファッション > 着回し/コーデ

万能パンツ「ベイカーパンツ」を使ってる?おすすめコーデや選び方をチェックしよう♪






2019年から注目されているボトムスといえば「ベイカーパンツ」。
人気アイテムですが「名前は聞いたことがあるけど、いまいちどんなアイテムかよく知らない」「興味があるけど合わせ方がわからない」という方は多いのではないでしょうか。

今回は、ベイカーパンツのシーズンごとのおしゃれコーデ集、ベイカーパンツの選び方などを一挙にご紹介します。
パンツコーデにマンネリを感じている方は、ぜひチェックしてみてください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】万能パンツ「ベイカーパンツ」を使ってる?おすすめコーデや選び方をチェックしよう♪

 

そもそも、ベイカーパンツってどんなパンツ?

ベイカーパンツの選び方

なるべくジャストサイズで選ぼう

ポケットは大きすぎず、ボリューム少なめのものが◎

きれいめなら「テーパード」がおすすめ

カジュアルなら「ワイド」がおすすめ

ベイカーパンツを使った素敵なコーデ

春夏のおすすめコーデ

秋冬のおすすめコーデ

ベイカーパンツでいつものコーデを自然に格上げ!

 

そもそも、ベイカーパンツってどんなパンツ?

 

 

ベイカーパンツとは、フロント部分とバック部分にそれぞれ四角く大きなパッチポケットがあるパンツのことです。

バックポケットにはマチがついたものが多いのも特徴。

 

ベイカーパンツの「ベイカー」(baker)は「パン職人」という意味。

パン職人さんが履いている作業着から「ベイカーパンツ」と呼ばれています。

 

カーキ色 が主流のパンツでもあり、ミリタリーコーデも楽しめると、カジュアルコーデ好きさんからも人気が高いです。

 

色豊富

 

カーキ以外にも、ホワイトやベージュなどのベーシックカラーを中心にしたカラーバリエーションで展開されているので、あらゆるコーデに合わせやすいのが魅力です。

メンズライクなシルエットものが多いのも特徴ですが、その分フェミニン要素・アイテムをちりばめて女性らしさをミックスするのがコーデのポイント。

 

メンズライクなシルエットに女性らしさの感じられるアイテムを組み合わせることで、グッとこなれた印象を演出できますよ♪

 

 

また、ベイカーパンツは生地も豊富。

通気性の良いコットン(綿)だけでなく、こちらのような保温性の高いコーデュロイ素材のものまでさまざまです。

季節に合わせて素材を変えてコーデを楽しむことができます♪

 

 

ベイカーパンツの選び方

 

ベイカーパンツの選び方

 

コーデを見ていく前に、まずはベイカーパンツの選び方をチェックしておきましょう。

 

シルエットや選び方次第では「あれ、なんか作業着っぽい?」「ミリタリー感が前面に出てしまった」など、選び方を失敗することもあります。

上手にベイカーパンツを選んで、おしゃれなコーデを楽しんでください♪

 

なるべくジャストサイズで選ぼう

 

 

パンツのシルエットが大きいものを選ぶのもリラックス感があって良いのですが、ポケットの数やデザインによっては作業着感が強く出てしまうことも。

なるべく、ジャストサイズ(大きくてもボーイフレンドデニムくらい)で選んでおくことをおすすめします。

 

ポケットは大きすぎず、ボリューム少なめのものが◎

 

 

サイズ感と同じく、ポケットのサイズを見ておくのも重要。

あまりポケットが大きいと、カーゴパンツっぽく見えてしまうこともあります。

 

きれいめコーデの外しとしてベイカーパンツを使う場合は、特にポケットのサイズに注意してみてください。

 

きれいめなら「テーパード」がおすすめ

 

 

ベイカーパンツの裾は、大きく「テーパード」と「ワイド」の2タイプに分けられます。

 

テーパードは裾がタイトになったタイプで、足元をコンパクトかつきれいに見せてくれるのが魅力♪

パンプスやジャケットにも合わせやすいので、きれいめコーデ多めの方にはテーパードの方が合わせやすくおすすめです。

 

カジュアルなら「ワイド」がおすすめ

 

 

カジュアルにスニーカーを合わせるコーデや、リラックス感を重視したコーデなら、裾がワイドに広がっているタイプがおすすめ。

ボマージャケットやデニムジャケットなどのカジュアルアイテムはもちろん、あえてダッフルコートなど重めのコートと合わせてみても素敵です。

 

 

ベイカーパンツを使った素敵なコーデ

 

ベイカーパンツ コーデ

 

ここからは、ベイカーパンツを使ったおすすめのコーデをシーズンごとにご紹介します。

どんな着こなしができるか見ていきましょう♪

 

春夏のおすすめコーデ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by RingaBell Gunma takasaki (@ringabell_tksk) on

 

ほどよく通気性が保たれているベイカーパンツは、春先の「晴れているけれど、少し肌寒いかな?」という日にもぴったり。

上半身は暖かくまとめ、ボトムスはテーパードできれいめに、サンダルを取り入れて四季を先取りすることで全体が洗練された印象に。

 

カーディガンも分厚すぎないので、春先の着こなしとして、重さバランスがちょうど良いコーデに仕上がっています♪

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by reimi (@____111r) on

 

肌寒さが感じられる日は、あえてボトムスにソックスを合わせてみるのも良いですね。

ホワイトのソックスとブラックのパンプスのコントラストと、トップスのボーダーシャツの色合いに統一感を感じるコーデです。

 

少しロールアップしてソックスを見せることで、ベイカーパンツのカジュアルさとパンプスの可愛らしさが引き立っています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ryo-ko (@ryo0809apple) on

 

こちらは、センタープレスされたテーパードタイプのベイカーパンツにパンプスとジャケットを合わせた、定番のきれいめスタイル。

きれいすぎず、カジュアルなベイカーパンツを合わせることで、隙のなさを解消しつつきれいめカジュアルスタイルが叶っていますね♪

 

編みバッグもほどよく初夏感が出ていて、素敵なアクセントになっています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @mmk__56 on

 

落ち感が素敵な薄手のブラウスをトップスに持ってきたガーリーカジュアルなコーデ。

すっきりとしたシルエットのシャツに、テーパードのストレートシルエットが美しいベイカーパンツがぴったりマッチしています。

 

ベイカーパンツ定番のカーキに、反対色のレッドのパンプスが華やかなアクセントに。

シンプルなコーデだからこそ、色遊びがとても映えるコーデになっています。

 

※合わせて読みたい: 地味見えしないシンプルコーデ!洗練された大人のコーデにするためのポイントを解説

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by やくぜんもとこ (@kodomo_toko) on

 

テーパードのベイカーパンツの裾を少しロールアップし、パンプスを合わせて足首を見せたヘルシーなコーデ。

ゆったり感のあるベイカーパンツは快適に過ごしやすいのも魅力の一つなのですが、トップスとの合わせ方によっては野暮ったく見えることもあるかもしれません。

 

そんな時に真似したいのが裾のロールアップです。

裾をロールアップしてパンプスやスニーカーを合わせるだけで、どこか垢抜けた雰囲気に♪

 

こちらのコーデだと、特にトップスの裾が長め。

裾を少しロールアップして肌見せしておくと、トップスとボトムス両方のバランスを調整され、印象が大きく変わりますよ。

 

 

こちらはワイドタイプのベイカーパンツを使ったコーデ。

ワイドタイプだと、どうしてもコーデがカジュアルになってしまいますが、トップスにワンショルを使うことでレディライクに仕上げることができます。

また、インナーをタックインすることで脚長効果がアップしますよ!

 

ヒールのあるサンダルを合わせても良いのですが、あえてぺたんこのサンダルを合わせることでナチュラルな印象に。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by mi (@miffy_610) on

 

こちらは逆にショート丈のライトシャツを羽織ったコーデ。

ワイドシルエットでやや主張しがちなベイカーパンツと喧嘩せず、コンパクトにまとまっています。

 

少し懐かしいガチャベルトを合わせた、動きのある仕上がりも楽しめる夏コーデです♪

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by haru (@haru_wear) on

 

ベイカーパンツの良いところとして、シンプルで合わせるシューズを問わないところも挙げられます。

テーパードのきれいめベイカーパンツにローファーを合わせるだけで、コーデ全体がクラシックな印象に♪

 

トップスと羽織りシャツをエリ抜きしているため、露出バランスもパーフェクトなコーデですね。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by **rs.vol2 (@crescent_moon.rs) on

 

ベイカーパンツの中には、デニムでできたものも多くあります。

こちらのようなワイドシルエットのものにコンパクトめのトップスを合わせたら、旬顔コーデの出来上がり♪

 

トップスの色味もナチュラルなので、 デニム の濃色とのコントラストも美しいですね。

スニーカーは今期トレンドのブラウン・グレージュを取り入れてトップスとのリンク感も楽しめるコーデに。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by manao (@manaodays) on

 

こちらはフェミニンなレーストップスとベイカーパンツの組み合わせ。

メンズライクになりがちなベイカーパンツですが、冒頭でお話した通り、どこか一点フェミニン要素を取り入れるだけでコーデがさらに深みのあるものに仕上がりますよ。

 

素材にマッチしたかご&レザーバッグで、どこかリゾート感も感じられる旬なコーデです。

 

 

こちらは変わって、メンズライクに攻めたハンサムコーデ。

ブラックのベイカーパンツにゴツさのあるぺたんこサンダル、とろみ感のあるシャツを合わせたバランスが抜群のコーデです。

普段フェミニンなコーデを楽しんでいる方には、良いリフレッシュにもなりそうなコーデですね。

 

シャツもややオーバーサイズめのものを選んでいるので、逆に華奢感のある仕上がりに。

ハンサムさを軽減したい時は、華奢なアクセサリーなどを加えて女性らしさを出しましょう。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by H⃝ (@_____hs_112) on

 

夏の定番・ボーダーシャツを使ったコーデ。

やや マニッシュ  で、街歩きにぴったりなカジュアルコーデです。

 

足元は青いコインローファーで、夏らしく爽やかにまとめているのもポイント。

シンプルなコーデだからこそ、足元とベイカーパンツの組み合わせをよく吟味したいですね。

 

秋冬のおすすめコーデ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ゆぶ (@ybtn_1024) on

 

秋色カラーのシャツにぴったりな、ベーシックなベイカーパンツ。

ややハイウエストめになっているので、タックインして脚のラインをメインに見せているのがグッドポイント。

 

カジュアルなコーデですが、足元にビットつきローファーを合わせることで、少しリッチで堅牢な印象に見せているのも素敵です♪

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by hiromi (@hiro.hanna) on

 

丸みのあるニットにロールアップしたテーパードベイカーパンツが美しく映っているコーデ。

足首を見せることでスタッズ付きパンプスもより引き立っていますね。

 

きれいめコーデにベイカーパンツを使うときは、こちらのように中央にプレスがついたものを使うのがおすすめ。

もともとカジュアルなパンツですが、センタープレスされたものを使えば、よりきちんと感が漂います。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @maaaiiaam on

 

ホワイトがパッと目をひくベイカーパンツ。

落ち着いた色調のコーディガンを合わせると、シンプルでこなれたコーデのできあがりです♪

 

小物とトップスの色を統一しているので、全体的にとてもすっきりとして見えます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by GLAMOUR by GATHER (@glamour_by_gather) on

 

キャメルのベイカーパンツにクリームカラーのハイカットスニーカーが柔らかな印象を醸し出している大人コーデ。

ハイネックのニットに濃色のデニムジャケットのコントラストも素敵ですね。

ニットは完全にタックインし、ベルトを使ってコーデにアクセントを作るのも良いでしょう。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by LUMIE (@lumie0206) on

 

ダークココアのオーバーサイズパーカーにベーシックなベイカーパンツを合わせた、かなりスポーティーな印象のコーデ♪

パーカーはベーシックカラーのアイテムのみでレイヤードし、足元に スニーカー を合わせれば、軽快なコーデのできあがりです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by TOKYO BASIC (@tokyobasic9916) on

 

ベージュのリラックスシルエットのベイカーパンツは、ベーシックなカラーのトップスとの相性が抜群♪

ハイネックのトップスにホワイトのスニーカーを合わせた、シンプルで飾らないコーデはちょっとしたお出かけにもぴったりですね。

 

上にジャケットやカーディガンを羽織るのも素敵です。

 

 

ほぼオールホワイトでまとめたシンプルコーデ。

異素材をミックスすることで、ワントーンコーデでも一気にスタイリッシュに見せられます。

ダボっとしたシルエットのものを選ぶことで、メンズライクでこなれた雰囲気を出すことができますよ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by LUMIE (@lumie0206) on

 

ニット&シャツのレイヤードコーデにも、ベイカーパンツのカーキがほどよくマッチしています。

昔から定番のベーシックなコーデですが、ボトムスにトレンドのベイカーパンツを合わせることで旬コーデにアップデートされています♪

 

シューズにはスニーカーを合わせてカジュアルにまとめても良いのですが、あえてヌードカラーのパンプスを合わせることできれいめコーデ要素がミックスされた仕上がりに。

 

 

ベイカーパンツと同系色・同素材のジャケットを合わせてセットアップ風にまとめたシンプルコーデ。

やや短めのジャケットとショートブーツの組み合わせで、どこかレトロかつメンズライクな印象に仕上がっていますね。

 

トータルで2色しか使っていないので、レトロ感がありながらモードな雰囲気も感じられます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 𝐫𝐲𝐨𝐜𝐨♡ (@ryococoyr) on

 

ここ数年流行り中のリンクコーデ。

ベイカーパンツは老若男女使う人を選ばないベーシックなアイテムなので、リンクコーデにも実は使やすいアイテムでもあります。

 

カーキにマッチした、もこもこの  フリース   ジャケットはカラー同士の組み合わせも素敵ですが、ストレートシルエットのベイカーパンツにもマッチ。

ユニセックスな組み合わせでもあるので、カップルでのリンクコーデとしても活用できそうな組み合わせですね♪

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 和田 有紗 (@wadaarisa) on

 

チェック柄のベイカーパンツもコーデのアクセントになる優秀アイテム。

他のアイテムをシンプルにまとめても、こなれコーデが簡単に仕上がります。

 

丸メガネ やタッセルつきのローファーを合わせて大人なトラッドスタイルを演出しましょう。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by b⃕o⃕n⃕g⃕o⃕u⃕t⃕𓃟 (@bongoutttt) on

 

シンプルでベーシックなベイカーパンツに柄シャツを合わせるのもおすすめの合わせ方。

こちらのように、古着ライクなレトロ柄に合わせると、さらに柄が引き立ちます。

 

秋冬に限らず、夏のコーデにも活用できる使い方です。

 

 

ベイカーパンツでいつものコーデを自然に格上げ!

 

ベイカーパンツ コーデまとめ

 

使い勝手がよく、シーンやコーデジャンルを問わず使える万能パンツ・ベイカーパンツの魅力や選び方、おしゃれなコーデをご紹介しました。

 

ベーシックな形で使う人を選ばないため、一本は持っておきたベイカーパンツ。

日々のコーデにベイカーパンツを取り入れて、ご自身のコーデの幅をさらに広げていってください♪


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(215)
   着回し/コーデ(66)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(36)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(6)
メイク・コスメ(280)
   ベースメイク(21)
   アイメイク(31)
   リップ/グロス(18)
   ネイル(11)
   コスメブランド/メーカー(155)
美容(115)
   スキンケア(65)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(30)
   石鹸/ソープ/洗顔料(7)
   ダイエット(5)
健康(50)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(5)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(201)
   生活雑貨/生活用品(31)
   ギフト/プレゼント(15)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(30)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(40)
   内装/レイアウト(5)
   DIY(3)
グルメ(79)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(30)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(22)
   レシピ(26)
アート/カルチャー(23)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(8)

スキンケア

エイジングケア(38)
保湿(150)
美白(40)
乳液(30)
クリーム(90)
オイル(22)
化粧水(97)
美容液(77)
基礎化粧品(110)
ニキビ(18)
毛穴ケア(28)
角質ケア(34)
肌荒れ(22)
くすみ(40)
クマ(9)
たるみ(18)
ハリ不足(33)
スペシャルケア(95)
セルフケア(42)
UV対策(36)
日焼け対策(27)
日焼け止め(11)
しわ(11)
洗顔/クレンジング(47)

肌質

乾燥肌(99)
敏感肌(77)
脂性肌(27)
混合肌(20)

コスメ/メイク

ツヤ肌(89)
マット肌(44)
ミネラルコスメ(27)
デカ目(44)
小顔(2)
韓国(36)
化粧(113)
ポイントメイク(127)
メイクテク(48)
ナチュラルメイク(92)
美肌(94)
メイク道具(22)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(64)
テカリ防止(5)
アイメイク(73)
リップ/グロス(69)
チーク(36)
カラーメイク(13)

ファッション

春コーデ(51)
夏コーデ(47)
秋コーデ(63)
冬コーデ(64)
スタイル(132)
テイスト(117)
シーン別(42)
大人コーデ(67)
カジュアル(68)
綺麗め(79)
フェミニン(57)

年代別

10代(2)
20代(11)
30代(11)
40代(6)
50代(4)

恋愛

片思い(24)
男性心理(41)
カップル(34)
恋愛観(44)
恋愛テクニック(46)
モテ仕草(3)

ヘアスタイル

ショートヘア(33)
ロングヘア(35)
セミロング(32)
ボブ(33)
スタイリング(50)
ヘアケア(54)
ヘアカラー(17)
ヘアアクセ(13)

ライフスタイル

キッチン用品(25)
ホームパーティー(16)
グルメ/レシピ(110)
ヘルシー(43)
運動(12)
筋トレ(5)
リラックスタイム(21)

人気記事ランキング