logo

Top > グルメ > ケーキ/お菓子/パティスリー/パン

美味しくて可愛いと評判の「西光亭」!SNS映え間違いなしの魅力あふれるクッキーたち






東京は代々木上原にある「西光亭」。
お祝いごとの贈り物やお土産の品として、ひそかなブームを巻き起こしています。

レトロポップ感あふれるタッチと色使いが愛らしい「リス」が描かれたパッケージ。
こんなに可愛いパッケージだと、箱を開ける前からワクワク感が高鳴ります。

販売されている商品は、全て安心・安全をモットーに作られたものばかり。
手作りにこだわることで、温かみのある味や見た目を引き立たせています。

本記事では「西光亭」とはどのようなお店なのか、取り扱う商品などについてご紹介します。

【目次】美味しくて可愛いと評判の「西光亭」!SNS映え間違いなしの魅力あふれるクッキーたち

 

西光亭とは

口コミで広まった珠玉の名店

西光亭の店舗情報

魅力あふれる西光亭の商品

多くの方から愛され続ける「リス」のイラスト

<西光亭のおすすめクッキー>

1. チョコくるみクッキー

2. くるみのクッキー

3. アーモンドクッキー

4. チョコアーモンドクッキー

5. チーズクッキー

6. チョコマカダミアクッキー

7. 晩柑クッキー

8. 黒ごまクッキー

9. ヘーゼルナッツクッキー

10. ミックスナッツクッキー

手作りと素材にこだわり続ける、幸せのお菓子

 

 

西光亭とは

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by koko (@koko_secretrainbowpath) on

 

東京発、可愛くて美味しく、そしてSNS映えすること間違いなしのお菓子をご存じでしょうか。

それが「西光亭」です。

 

最寄駅は、小田急線「代々木上原駅」の北口から徒歩で約10分ほど。

小田急線の「東北沢駅」や井の頭線の「駒場東大前駅」からもアクセスできます。

 

お店に入る前からタイムスリップした気分になりそうな、レトロモダンな風情が漂う外観は、お菓子やデザートを売っているお店のはずなのに「?」と一瞬混乱してしまうかもしれません。

それもそのはず、西光亭はもともと欧風家庭料理を扱うレストランだったのです。

 

遡ること1982年のクリスマス。

「西光亭」という名前でオープンしたのは、安全で旬な食材を扱うレストランでした。

そこから20年以上の歳月を経て、スイーツやデリを扱うショップへと進化したのです。

 

  • 全ての材料にこだわり、吟味を重ねること。
  • より良い食材を取り寄せること。
  • 手作りにこだわり続けること。

 

これこそが、「西光亭」の長き歴史の中で変わらない想いです。

 

口コミで広まった珠玉の名店

 

欧風家庭料理のレストランとして歩み続けた西光亭。

地元の名士の方や、芸能人の方々にも広く愛され、口コミで評判は拡散されていきました。

 

そのうちテレビや雑誌などのメディアが、連日「西光亭」を取り上げ始めます。

こうなると飛ぶ鳥を落とす勢いで、西光亭の注目度は加速していきました。

 

気が付けば、レストランの運営ができなくなるほどの注文数が。

対応できないことについて今後どうするかと試行錯誤した結果、現在の形となる「スイーツ専門店」へと生まれ変わったのです。

「スイーツ専門店」でありながら、「デリフーズ」を今も取り扱っているのは、レストランの名残だそうです。

 

西光亭の店舗情報

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by d r o i c h (@__droich__) on

 

住所:〒151-0064 東京都渋谷区上原2-30-3 航研(コスモス)通り沿い一階

電話番号:03-3468-2178

営業時間:11:00~19:00(年末年始は変動あり)

定休日:年中無休

 

クレジットカードの利用も可能ですが、6,000円以上の購入からなのでご注意ください。

また、代々木上原の本店以外にも常設店舗がありますので、そちらでもお買い物ができます。

 

  • 松屋銀座 地下1階洋菓子売り場
  • 伊勢丹新宿店 地下1階
  • 羽田空港 第1旅客ターミナル2F ゲートラウンジ(中央) CAPTAINS`MARKET内
  • 羽田空港 第1旅客ターミナル2F ターミナルロビー(南) PIER 1内
  • JR名古屋高島屋 地下1階 洋菓子モンガトー売り場
  • エキュート東京店(ニッコリーナ)
  • 西武池袋本店 西武食品館地下1階 スイーツ&ギフト 和・洋菓子売場 卯花墻(諸国銘菓)
  • 阪急阪神百貨店 阪急うめだ本店 新本店B1階 日本の銘菓撰ユニット売場
  • 札幌丸井今井 札幌本店 大通館地下2階

 

 

魅力あふれる西光亭の商品

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Mayumi Murooka (@mayumi_murooka) on

 

西光亭で取り扱っているお菓子やお惣菜は以下の3つのジャンルに分けられています。

 

  • クッキー
  • ゼリー・プリン・ムース
  • デリフーズ

 

西光亭の面白い所は、食べ物以外にも魅力あふれる雑貨の取り扱いがあることです。

 

  • お年玉袋
  • カレンダー
  • ふせん・ペタメモ
  • 絵本
  • マグカップ
  • マグカップ・くるみのクッキーセット
  • レターセット
  • マグネット付きペンホルダー
  • マグネット付きメモ帳
  • プレゼントボックス
  • Tシャツ

 

この他にも贈答用のギフトボックス、幅広い用途に対応すべく用意されたグリーティングカード、ちょっとしたおすそ分けのときに最適な可愛らしい小さなメッセージカード、大切な思いを伝えたいときに便利なミニレターセットまで用意されています。

どれも人や用途を選ばない素敵でシンプルなデザインのものばかりです。

 

多くの方から愛され続ける「リス」のイラスト

 

西光亭を象徴するリスの愛らしいパッケージの版画までも販売しています。

愛嬌たっぷりなリスのイラストを手がけているのは、画家の「藤岡ちさ」さん。

 

画家である藤岡さんは、美大に通いながら西光亭のレストランで働いていました。

美大を卒業するにあたって、今では西光亭の顔ともなった「りす」の絵を描いて、西光亭の奥様にプレゼントした話は有名です。

 

そのような西光亭と藤岡さんが描くリスのイラストが見事な出会いを果たし、今でも多くの方から愛され続けています。

愛らしく微笑ましい、心和むリスのイラストはすでに200枚を優に突破。

近々300枚を超えるのではという勢いに、ファンの方も新作が出るのを今か今かと待ちわびているかもしれません。

 

 

<西光亭のおすすめクッキー>

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @__chanti.___ on

 

西光亭がどれほどまでに素敵で、なぜここまでの人気を誇るのかお分り頂けたかと思います。

ここからは、その西光亭の主力商品とも言える「クッキー」のおすすめ商品をご紹介します。

 

1. チョコくるみクッキー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 東京カレンダー (@tokyocalendar) on

 

一度食べるとその味わいや食感が癖になる「チョコくるみクッキー」。

西光亭の目玉商品、大人気商品と名高い「小箱クッキー」に入っていることもあり、トップバッターで登場です。

 

「くるみクッキー」そのものが西光亭の定番であり人気商品でもあるのですが、やはり西光亭といえば小箱クッキーのデザイン。

その小箱クッキーに入っているクッキーこそが「チョコくるみクッキー」なのです。

 

くるみのクッキーに少し加えられたココアは、大人の味を演出しています。

ほろ苦いクッキーに、これでもかとたっぷりまぶしてある粉糖がベストマッチ。

 

小箱クッキーの場合は4個入りですが、単品で購入すれば12粒入りで税込1,296円。

コーヒーや紅茶と一緒に少しずつ楽しめば、贅沢なカフェブレイクになります。

 

2. くるみのクッキー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by shiraishi tsumugi (@i_am_tsumugi) on

 

西光亭といえばこの商品。

見た目はチョコくるみクッキーと変わらない、ふんわりとした真っ白さ。

この真っ白差の理由は「粉糖」がまぶしてあるからです。

ぽってりとした愛らしさと、口どけの良さに定評のある商品です。

 

細かく刻んだくるみがたっぷりと練り込まれていて、その香ばしさは説妙の一言につきます。

控えめな甘さはクルミの香ばしさとあいまって、優しく口の中に広がります。

 

西光亭の商品は保存料や、化学調味料を使わない手作り商品で、手間も時間もかかります。

その手作りだからこそ楽しめる「くるみクッキー」の素朴で繊細な味わい。

これこそまさに、西光亭の不動の一位であり続ける理由でしょう。

贈り物としてもおすすめですが、ご自身で楽しむ「ちょっと贅沢」にも打って付けです。

 

3. アーモンドクッキー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by megu (@megmeg__0521) on

 

くるみクッキーがあまりにも有名すぎる西光亭ですが、くるみクッキー以外にも隠れた主役たちが沢山あります。

その中のひとつが「アーモンドクッキー」です。

 

アーモンドプードルがたっぷり入っているので、さっくりとした歯触りに仕上がっています。

食べるとその独特な歯触りに病み付きになることでしょう。

 

仕上げにグラニュー糖をまぶしてあり、昔ながらの素朴な味わいと歯触りが楽しめます。

少し甘めのバタークッキーですので、ブラックのコーヒーやストレートの紅茶によく合います。

ホットミルクと一緒に頂けば心も体もほっとする、そんなクッキーです。

 

4. チョコアーモンドクッキー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by aklanlan (@aktkaktkak) on

 

西光亭の定番人気No.1商品にチョコ味があるように、アーモンドクッキーにもチョコレート味があります。

それだけでも十分美味しく、独特の歯触りが貯まらないアーモンドクッキーに、ココアを加えたおかげで更に風味がアップ。

1枚食べると思わず2枚目に手が伸びてしまう、チョコ好きさんならずとも癖になる味わいと風味がポイントです。

 

こちらもアーモンドクッキーと同じく、仕上げにグラニュー糖をまぶしてあるので少し甘めになっています。

寒い日の午後や夜半に一日の疲れを癒すべく、暖かい飲み物と一緒に頂いてみてはいかがでしょうか。

 

5. チーズクッキー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 深翠 (@shin_sui_) on

 

小麦粉とチーズとバターと卵黄。

使っているのはたったこれだけなのに、チーズの風味豊かな味わいに仕上がっている「チーズクッキー」。

それもそのはず、パルメザンチーズをこれでもかとたっぷり使っているからこその味わいです。

 

西光亭の商品の中では珍しいスティック状。

お砂糖を使用していないので、甘いものはちょっと…という方へのお土産や贈り物にも最適です。

お菓子として楽しむだけではなく、ワインなどのお酒とも相性抜群なので、おつまみにもおすすめです。

大人も子どもも楽しめる隠れた人気商品と言えます。

 

6. チョコマカダミアクッキー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 高桑 富士美 (@fujimi_takakuwa) on

 

「チョコマカダミアクッキー」は、マカダミアナッツと相性のいいココアを入れ、丸く仕上げたクッキーです。

ボリューム感のあるしっかりとしたクッキーなので、お子様から大人の方まで喜ばれる味わいとなっています。

 

チョコが入っているのに、なんとなく柔らかい丸みのある甘さが特徴的。

その秘密は仕上げに使われている「甜菜糖(てんさいとう)」です。

 

西光亭では、最後の仕上げに何かをまぶしている商品が多いのですが、それぞれの商品に合った素材をチョイスしています。

チョコマカダミアナッツクッキーに一番適している「甜菜糖」は、ミネラル豊富でお腹に優しいことで有名です。

身体を温める効果があったり、腸内環境を整えるオリゴ糖が含まれていたりと、体にも優しいお砂糖です。

 

7. 晩柑クッキー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by banana* (@o_banana2015) on

 

柑橘類が大好きな方にはこちらの「晩柑クッキー」がおすすめです。

ラム酒に漬け込んだ柑橘ピールを生地にいれて焼き上げたクッキーは、爽やかな味わいが口の中に広がります。

 

仕上げにまぶしてあるのは「粗糖」は、いわゆる「ブラウンシュガー」です。

同じ茶色の砂糖でも、「三温糖」などとはまた異なった栄養素を持っています。

ビタミンB1、B2、B6、鉄分、カリウム、カルシウムなどが豊富なお砂糖です。

多くの砂糖の原点と言われていて、安心安全で体に優しく、自然な甘さを与えてくれます。

 

8. 黒ごまクッキー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by kuru☺︎ (@kuru012160) on

 

西光亭にはふたつのごまに関するクッキーがあります。

風味豊かな「白ごま」をたっぷり使って焼き上げた「ごまクッキー」。

そして、今回ご紹介している黒ごまをたっぷり入れて焼き上げた「黒ごまクッキー」です。

 

白ごまも黒ごまも甲乙つけがたいので、お店でどちらにするか悩んでしまいそう。

白ごまも黒ごまも、それぞれに独特な香りや食感がありますので、二つ購入して食べ比べてみるのも良さそうですね。

 

どちらのごまクッキーも仕上げにまぶしてあるのは「和三盆糖」。

優しい歯触りと、和三盆の持っている上品な甘さがベストなハーモニーを奏でます。

 

9. ヘーゼルナッツクッキー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ココロ (@ehm_170226) on

 

西光亭のクッキーの特徴のひとつである、味わいのある独特な食感。

この「ヘーゼルナッツクッキー」も、後を引く独特な食感が楽しめます。

 

ただ単に、ヘーゼルナッツを材料として使用するのではありません。

サイズの大きい・小さいをミックスすることで、ヘーゼルナッツがもつ独特の香りを際立たせています。

また、ヘーゼルナッツが持つ魅力的な食感を最大限に生かし、さっくりと焼き上げたクッキーは珠玉の逸品になること間違いなし。

 

ヘーゼルナッツクッキーの仕上げは「本和香糖(ほんわかとう)」。

やさしい甘さを持っている本和香糖は、沖縄のサトウキビから作られた、原料糖のみを使った国産の含蜜糖です。

「含蜜糖(がんみつとう)」とは、白いお砂糖のように精製されていないお砂糖のことを指しています。

西光亭で使用されている他の仕上げのお砂糖と、本和香糖がどう違うのかも試してみたいですね。

 

10. ミックスナッツクッキー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by anko (@ankoro36) on

 

ファンの間では「紺色のターバン」とも呼ばれている「ミックスナッツクッキー」。

その相性の由来は、パッケージに描かれたリスに隠されています。

なぜ「紺色のターバン」と呼ばれているのか、ぜひ商品を手に取って確認してみてください。

 

ナッツクッキー好きにはたまらない、4種類のナッツのココアクッキー。

ラム酒で香りづけをしたレーズンがふんだんに使われているので、豊潤で贅沢な味わいが楽しめます。

仕上げにまぶしているのはパウダー状の「粗糖」です。

 

西光亭のクッキーでラム酒が使用されている物は、あくまで風味をつけるためです。

そのため、アルコール成分は残っていません。

これならお子さんでも、アルコールに弱い方でも楽しめそうですね。

 

 

手作りと素材にこだわり続ける、幸せのお菓子

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by akemi hiramatsu (@akemi.panda) on

 

愛らしいイラストのリスのパッケージやアレルゲンに配慮した商品づくり。

小さなお子さんからお年寄りまで、みんなが楽しめるよう厳選された素材。

どれをとっても、これほどまでにお客様ファーストなことはありません。

 

ボックスの選べるメッセージは、結婚式の引き出物や記念日の贈り物に人気となっています。

名前を入れてお子さんの出産祝いのお返しにされる方も多いようです。

 

味だけではない、細部までこだわりにこだわりぬいた老舗の本気が西光亭にはあります。

ぜひ、一度お店に足を運んでその本気を確かめてみてください。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(46)
   着回し/コーデ(18)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(10)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(3)
メイク・コスメ(99)
   ベースメイク(13)
   アイメイク(16)
   リップ/グロス(10)
   ネイル(5)
   メーカー/ブランド(41)
美容(67)
   スキンケア(43)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(11)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(31)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(3)
ライフスタイル(107)
   生活雑貨/生活用品(11)
   ギフト/プレゼント(11)
   趣味(5)
   お出かけ/観光/旅行/デート(20)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング/観葉植物(4)
インテリア(15)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(2)
グルメ(33)
   ドリンク/カフェ(13)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(6)
アート/カルチャー(14)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(5)

人気記事ランキング