logo

Top > グルメ > ケーキ/お菓子/パティスリー/パン

手土産にもぴったりなおすすめ羊羹10選!






目上の方や取引先の会社を訪問する際、手土産は持っていきたいですよね。
中でも和菓子の定番ともいえる「羊羹」は、外すことのない手土産の一つです。

ただ、いざ羊羹を選ぶとなっても、どんなものを選んだらいいか迷ってしまうこともしばしば。
それほどまでに羊羹のバリエーションは様々です。

本記事では、手土産やおやつにおすすめの羊羹を厳選してご紹介します。

【目次】手土産にもぴったりなおすすめ羊羹10選!

 

羊羹ってどんなお菓子?

羊羹の美味しい食べ方

羊羹は手土産におすすめ?

<喜ばれること間違いなし!有名ブランドのおすすめ羊羹>

1. とらや 小形羊羹

2. 浅草 舟和 芋ようかん・あんこ玉詰合せ

3. 山田老舗 小城羊羹 

<見た目もユニーク!変わり種のおすすめ羊羹>

1. 五勝手屋(ごかってや) 丸缶羊かん

2. 金魚ねぶた玉ようかん

3. 井村屋 えいようかん

4. 春吉富士

5. 柿羊羹

<羊羹が苦手な方にもおすすめ!食べやすいおすすめ羊羹>

1. 青柳正家 栗羊羹

2. 彩菓庵おおき 芋ようかん

3. 高木羊羹

最後に

 

 

羊羹ってどんなお菓子?

 

餡に砂糖や寒天を加えて練りながら煮詰めたもの、または蒸して仕上げた日本の代表的な和菓子の一つです。

羊羹は、防腐剤がなかった時代に日持ちを良くするために周囲を白く糖化させていました。

しかし、長期保存が出来るようになった現在では、練り上がった羊羹を熱いうちにアルミの袋に入れて固めるため、表面が糖化していない羊羹が主流です。

 

地方によっては、形や原料が異なるのも羊羹の特徴。

私たちが想像する四角い形の切り分ける羊羹だけでなく、丸い形の羊羹や、名古屋の銘菓でもある“ういろう”も羊羹の一種なのです。

また、羊羹には芋ようかん・水ようかん・練りようかん・栗ようかんなど、様々な種類のものがあります。

 

 

羊羹の美味しい食べ方

 

もちろん、羊羹はそのまま食べても美味しいのです。

その他、羊羹を厚めに切り出して周りのフィルムを剥がし、お皿に並べて数日間放置しておくと、水分が抜けて表面に砂糖がふいてきます。

カリカリとした食感と、羊羹のしっとりとしたハーモニーを楽しむことができますよ。

 

 

羊羹は手土産におすすめ?

 

羊羹は、手土産としてとてもポピュラーな菓子折りです。

しかし、切り分けて食べる羊羹は、一部の地域では縁起物として相応しくないと言われているため、結婚式のお祝いや縁起物を大切にしているご家庭への手土産として持って行くのは控えましょう。

そうとはいえ、訪問の際の手土産として持って行く分には喜ばれる和菓子なので、神経質になりすぎる必要もありません。

 

 

<喜ばれること間違いなし!有名ブランドのおすすめ羊羹>

 

1. とらや 小形羊羹

 

 

老舗の有名ブランド「とらや」。

室町時代後期に京都で創業し、時代に合うお菓子を作り続けているとらやの羊羹は、誰もが知っている日本を代表する羊羹ブランドですね。

 

奥深い味わいと、控えめながらもずっしりとしている餡の甘みは、伝統を感じることができます。

小さな羊羹の詰め合わせは、手土産にもピッタリです。

 

お茶にはもちろん、コーヒーや紅茶にも合わせることのできる「はちみつ」「紅茶」も、とらやのおすすめ羊羹です。

和菓子でありながら、洋菓子の要素を取り入れたとらやの羊羹は、老若男女問わずに喜ばれる羊羹です。

どこのブランドがいいか迷った時は、「とらや」は外せません。

 

とらや 小形羊羹の商品情報

 

価格:2,700円(税込)

内容:小形羊羹「夜の梅」「おもかげ」「新緑」「はちみつ」「紅茶」各2点詰合せ

 

 

 

2. 浅草 舟和 芋ようかん・あんこ玉詰合せ

 

 

浅草のお土産としても有名な「舟和」の芋ようかん・あんこ玉詰め合わせ。

一般的な餡の羊羹が苦手な方でも、食べやすくホクホクとした芋の甘みを感じることができます。

 

保存料を一切使っていないため、素材本来の甘さを楽しめます。

冷蔵庫で冷やしても良いですし、オーブンで周りに軽く焼き目をつけてスイートポテトのようにして食べることもできますよ。

 

浅草 舟和 芋ようかん・あんこ玉詰合せの商品情報

 

価格:2,980円(税込)

内容:芋ようかん4本・ あんこ玉(黒)2個 ・あんこ玉(白)2個・あんこ玉(茶)2個 ・あんこ玉(紅)2個・あんこ玉(珈琲)1個 ・あんこ玉(みかん)1個

 

 

 

3. 山田老舗 小城羊羹 

 

 

江戸時代から続く、伝統的な製法で作り続けている小城羊羹。

外側はカリっと、中はしっとりしている小城羊羹は、甘さはやや控えめで上品な味わいです。

日本茶はもちろん、コーヒーにも良く合います。

ベーシックな練り羊羹は、口に入れれば懐かしさを感じますよ。

 

山田老舗 小城羊羹の商品情報

 

価格:1,186円(税込)

内容:羊羹・茶羊羹160g 2本入り

 

 

 

 

<見た目もユニーク!変わり種のおすすめ羊羹>

 

1. 五勝手屋(ごかってや) 丸缶羊かん

 

 

北海道檜山郡江差町の五勝手屋本舗で作られている丸缶羊かん。

筒のような丸い形で、見た目はユニークです。

レトロなパッケージで、北海道土産としても人気の高い羊羹となっています。

 

北海道では一般的で、スーパーや百貨店でも手軽に購入することができます。

お土産として持って行けば、話題になることでしょう。

 

五勝手屋(ごかってや) 丸缶羊かんの商品情報

 

価格:580円(税込)

 

 

 

2. 金魚ねぶた玉ようかん

 

 

少し珍しい、一口サイズの林檎羊羹。

金魚ねぶたの可愛らしいパッケージは、食べるのが少し惜しいですね。

 

ペースト状の青森県産紅玉りんごを加えた玉羊羹は、とても上品な味わいです。

林檎の甘みと風味が口の中に広がり、洋菓子を思わせるような口当たりとなっています。

 

爪楊枝をプチンと指して皮を剥くと、プルンと可愛らしい玉羊羹が出てくるので、お子様も喜んでくれるでしょう。

夏には冷やして食べると、また違った味わいを楽しむことができます。

 

金魚ねぶた玉ようかんの商品情報

 

価格:1,180円(税込)

内容:羊羹8個入り

 

 

 

3. 井村屋 えいようかん

 

 

長期保存可能な羊羹です。

非常食・災害時にも便利な保存用羊羹で、最大で5年間の賞味期限設定となっています。

 

水がなくてもサラッと食べられるえいようかんは、個々に分かれているため持ち運びにも便利。

また、ベーシックなものと変わり種のチョコレート味もあり、お子様も食べやすい羊羹ですよ。

 

井村屋 えいようかんの商品情報

 

価格:421円(税込)

内容:5個入り

 

 

 

4. 春吉富士

 

 

富士山の形をした、縁起の良い珍しい羊羹です。

見た目も華やかながら、味のバリエーションも豊かです。

「小豆・青柚子・ニューサマーオレンジ・桜葉・ビワ・塩」と6種類の色とりどりの富士が入った春吉富士羊羹は、手土産にも喜ばれることでしょう。

 

春吉富士の商品情報

 

価格:756円(税込)

内容:181g

 

 

 

5. 柿羊羹

 

 

甘みの強い柿を感じられる羊羹。

保存料を一切使用していないやさしいお菓子です。

 

洋酒にも合う味わいで、大人のおつまみとしてもおすすめです。

普通の羊羹とは異なりフルーティーさがあるため、緑茶だけでなく紅茶にも合う一品です。

 

柿羊羹の商品情報

 

価格:540円(税込)

内容:280g

 

 

 

 

<羊羹が苦手な方にもおすすめ!食べやすいおすすめ羊羹>

 

1. 青柳正家 栗羊羹

 

 

高級銀よせ栗をふんだんに使用した贅沢な羊羹。

上品な甘みと栗の存在感があり、羊羹が苦手な方でも食べやすいです。

 

大きめの栗がゴロゴロと入っているため、とてもボリューミーです。

パッケージもしっかりとしているので、手土産に持って行くには最適な一品でしょう。

 

菓匠 青柳正家 栗羊羹 の商品情報

 

価格:3,996円(税込)

内容:830g

 

 

 

2. 彩菓庵おおき 芋ようかん

 

 

季節の素材・手作りにこだわった彩菓庵おおきの芋ようかん。

ほくほくとした紅赤とプレーンの2種類です。

「餡が少し苦手…」「甘すぎる和菓子に抵抗がある」という方でも食べやすく、お子様ウケも良い羊羹です。

しっとりとした芋の触感と、程よい甘みが癖になる羊羹ですよ。

 

埼玉銘菓 彩菓庵おおき 芋ようかんの商品情報

 

価格:2,700円(税込)

 

 

 

3. 高木羊羹

 

 

日本では非常に栽培が難しく、ほんの数軒の農家でしか採ることのできないくろいちじくを、 ジャム状に加工して羊羹に練りこんだ羊羹です。

程よい酸味と甘みの羊羹は、後味がさっぱりとした洋菓子と和菓子の中間を思わせるような味わいです。

希少価値の高いくろいちじくを使っていることから、購入する場所が少ないため、手土産に持って行けば喜ばれるでしょう。

 

高木羊羹 芋ようかんの商品情報

 

価格:1,234円(税込)

内容:240g

 

 

 

最後に

 

日本を代表する和菓子の「羊羹」。

最近ではバリエーションも豊富にあり、見た目も華やかなものがたくさんあります。

たまには、手土産に洋菓子ではなく羊羹を選んでみてはいかがでしょうか。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(46)
   着回し/コーデ(18)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(10)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(3)
メイク・コスメ(99)
   ベースメイク(13)
   アイメイク(16)
   リップ/グロス(10)
   ネイル(5)
   メーカー/ブランド(41)
美容(67)
   スキンケア(43)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(11)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(31)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(3)
ライフスタイル(107)
   生活雑貨/生活用品(11)
   ギフト/プレゼント(11)
   趣味(5)
   お出かけ/観光/旅行/デート(20)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング/観葉植物(4)
インテリア(15)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(2)
グルメ(33)
   ドリンク/カフェ(13)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(6)
アート/カルチャー(14)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(5)

人気記事ランキング