logo

Top > メイク・コスメ > メーカー/ブランド

韓国で大人気!innisfree(イニスフリー)のおすすめコスメやスキンケアアイテムを紹介






美容大国である韓国でも人気のビューティーコスメブランド「innisfree(イニスフリー)」。
自然派コスメを謳っているイニスフリーは、美意識が高い韓国人からの評価も高く、幅広い世代に親しまれているのが特徴です。

イニスフリーが日本に上陸するや否や人気殺到となり、今では韓国好きの日本人はもちろん、そうでない方でも使い心地の良さから使っている人が増えてきています。

本記事では、アジアを中心に大人気のブランド「イニスフリー」のブランドコンセプトや、買っておくべきおすすめアイテムをまとめてご紹介します。

【目次】韓国で大人気!innisfree(イニスフリー)のおすすめコスメやスキンケアアイテムを紹介

 

innisfree(イニスフリー)って?

<innisfree(イニスフリー)おすすめのスキンケアアイテム>

1. グリーンティーシードセラム

2. ヴォルカニック ポアクレイマスク

3. マイリアルスクイーズマスク

4. カプセルレシピパック

5. オーキッドエンリッチドクリーム

<innisfree(イニスフリー)おすすめのメイクアイテム>

1. マイアイシャドウ グリッター

2. ノーセバムミネラルパウダー

3. マイファンデーション

4. スキニーウォータープルーフ マイクロマスカラ

5. ビビットクリーミーティント

6. スムースリップバーム

innisfree(イニスフリー)の店舗は?

innisfree(イニスフリー)で肌にも環境にも優しいアイテムを使おう

 

 

innisfree(イニスフリー)って?

 

イニスフリー 韓国

 

イニスフリーは、地元韓国の自然豊かな済州島(チェジュ島)で採れる高品質な原料をもとに作られているコスメです。

自然の健やかさを大切にするイニスフリーは、緑を大切にするエコグリーンライフキャンペーンも行っており、キャンペーンを通じて自然を保全していく活動もしています。

 

イニスフリーといえば、緑色のパッケージに入った緑茶のコスメが印象的ですが、これらもチェジュ島で採れた無農薬の茶葉。

3年もの年月をかけてじっくり育てられた栄養分たっぷりの緑茶を使うため、自然本来の力を十分に発揮できるのです。

緑茶のほかにも、すべてのアイテムがこだわりと愛情を持って作られてた傑作品なので安心して使えます。

 

また、これらのコスメの原料となる地域元との方とは、フェアトレードで取引をしており、その地域社会の経済のこともしっかり考えられているのだそう。

経済の安定化を図る、会社としての役割も全うしている会社だと言えるでしょう。

 

チェジュ島の中にある人々が足を踏み入れずに何千年と経過した深い原生林には、数々の植物や土壌に含まれる豊富な水分があり、その保全活動もイニスフリーが行っています。

自然を使ったアイテムを多く取り揃えながら、その原料となる自然をも守っていく、人にも環境にもエコなブランドです。

 

 

<innisfree(イニスフリー)おすすめのスキンケアアイテム>

 

イニスフリーのスキンケアアイテムは、イニスフリーアイテムの中でも人気のラインです。

肌に優しい天然由来処方だからこそ、敏感肌の方も安心して使えるのは嬉しいポイント。

ここからは、イニスフリーのおすすめスキンケアアイテムを厳選して紹介していきます。

 

1. グリーンティーシードセラム

 

 

特徴

 

VoCEの美容液部門でも1位を獲得した人気アイテム「グリーンティーシードセラム」。

高橋愛さんが使用していることでも話題を集めました。

その名の通り、緑茶をベースに作られたブースターセラムです。

 

およそ2000種類以上ある緑茶の中からイニスフリーオリジナルで開発された緑茶は、保湿力の高い「アミノ酸」をおよそ20種類と美容成分の形成を促す「チャ葉エキス」を配合し、理想的な肌に導いてくれます。

また、ビューティーラインの核を成すと言われている茶葉は、ダブルスクイーズ処方で抽出されているので、緑茶の濃度が濃く成分を余すことなく使用した贅沢品です。

さらに、緑茶は鮮度の高い朝摘みのものを使用することで、「アミノ酸」の含有量が朝以外に摘み取る場合より3.5倍も濃縮することができるのだそう。

ブースト内には「シードオイル」が入っていることから、1つのアイテムで潤いを与え、その上にフタをする、2つの役割を担っているコスパの高いアイテムです。

 

テクスチャー

 

テクスチャーはみずみずしく、美容液にしてはライトな付け心地が特徴です。

乳液を透明化させたような質感で、もったり重くないのは嬉しいポイント。

 

適度なとろみで肌にも付けやすく、手からこぼれ落ちるといったことはありません。

肌に乗せるとすぐに馴染み、浸透力の高さが伺えます。

時間が経つと、もっちりというよりはサラサラとした肌に。

あくまでブースターセラムなので、スキンケアのつなぎ的な役割で、他のスキンケアのアイテムを邪魔せず良いアシストをしてくれます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 高橋 愛 Ai Takahashi (@i_am_takahashi) on

 

一度グリーンティーシードセラムを塗ると、その後乾燥下の環境にいても、肌のぱさつきやツッパリ感がなく肌は柔らかいままです。

強すぎないとろみとその後の肌の柔らかさは、朝のお化粧前でも使えます。

夏などの暑い時期や、湿度が強くメイクがヨレがちな季節も安心して使えるのは魅力的です。

 

グリーンティーシードセラムの商品情報

 

価格:3,132円(税込)

内容量:80ml

 

 

 

2. ヴォルカニック ポアクレイマスク

 

 

特徴

 

皮脂をコントロールしてくれるスッキリスキンケアアイテムが「ヴォルカニック ポアクレイマスク」です。

配合されている皮脂吸着成分の「ヴォルカニックフィア(火山灰)」が、毛穴に詰まった汚れや余分な皮脂、古い角質を取り除いてくれます。

 

「ヴォルカニックフィア」は、弱アルカリ性で別名「天然セラミック」と呼ばれるほどミネラルが豊富です。

ミネラルは、健康にも身体にも必要不可欠な栄養素で、体内の中でおよそ300種類の身体の働きをサポートしています。

 

イニスフリーアイテムの原料となっているチェジュ島は、火山の噴火によって誕生したこともあり、火山岩の宝庫です。

火山岩を使ったマスクはなかなかありませんし、イニスフリーならではのアイテムだと言えるでしょう。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、粒感はなく、こっくりとした粘着性のあるのが特徴です。

伸びが良いので顔にも広げやすく、濃厚な質感はいかにもパックしている贅沢感を味わうことができます。

マスク自体の密度が濃いため、毛穴に入り込んでいってくれているのかなと感じれるのはさすがの使い心地です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by misaki812 (@aumsk.812) on

 

塗った直後は爽快感がありますが、時間が経つと乾燥してきてより密着度が増します。

水で流して行くとマスクが水と乳化し、肌を柔らかく導いてくれ、ツッパリ感がないツルツル仕上がりに。

毛穴をケアするマスクは乾燥すると思われがちですが、ポアクレイマスクは水分をしっかり残してくれているため「すぐに保湿しなけば…!」という感じにはなりません。

無臭なので、香り付きのコスメが苦手な方も安心して使えるのも嬉しいポイントです。

 

ヴォルカニック ポアクレイマスクの商品情報

 

価格:1,620円

内容量:100ml

 

 

 

3. マイリアルスクイーズマスク

 

 

特徴

 

チャ葉エキスをたっぷり染み込ませたパックが「マイリアルスクイーズマスク」です。

肌をなめらかに、そしてみずみずしく導くき、圧迫感が苦手な方でもライトな付け心地は人気な理由の一つ。

 

オーガニック仕様なのに、1枚あたり162円と手軽に試せるのも魅力です。

プチプラと高品質が話題を呼び、SNSでも注目を集めています。

はじめはネットでコスメを注文したときにおまけで付いてきたという方もおり、じわじわ人気が広がっていきました。

 

パックの種類も豊富で、クリームタイプ、ウォータータイプ、エッセンスタイプの3種類に分かれ、質感も自分好みのものを選ぶことができます。

アロエやローズといった定番アイテムのものから、ティーツリー、ブロッコリー、トマトなど珍しい原料も。

バラマキ用のお土産としても好評ですし、一度使うと定番のアウトバスタイムのお供になるほど人気です。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは滴るほどの水分量で、まるで化粧水を被り続けているかのようです。

パックによって質感は異なりますが、リキッドはどれも時間が経ってもべたつき感がなく、サッパリしています。

とろみが強いものも、マスクを取る頃にはサッパリ質感に変化し、重たさはありません。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by emi waida (@em83lulu) on

 

パック後ニキビや赤みがでやすかった敏感肌さんも、オーガニックということから問題なく使えたとの口コミも。

種類によっては香りが独特なものもあるため、心配な方は口コミやレビューを見てから決めるのがおすすめです。

 

スキンケア用品なので、一度きりで結果が出るものではありません。

できるだけ長期間続けることで、徐々に効果が感じられることでしょう。

 

マイリアルスクイーズマスクの商品情報

 

価格:162円(1枚)

内容量:20ml

種類:18種類

 

 

 

4. カプセルレシピパック

 

 

特徴

 

イニスフリーらしさの光るアイテムが、パックをカプセル化した「カプセルレシピパック」です。

カラフルな見た目と、パックをレシピのように並べた光景は女子なら気にならずにはいられません。

 

それぞれ種類によって主成分となる原料や質感、期待できる効果も異なります。

また、洗い流すタイプと、付けて就寝し翌朝洗い流すタイプと2種類に分かれているのも特徴です。

 

値段は1つあたり日本円で259円と決して安いとは言えませんが、1つで2~3回ほどは使えるのでコスパはまずまずといったところ。

人気なパックは、「ハチミツ」や日本にもゆかりのある原料「コメ」です。

どれも自然に根付くための栄養を肌に取り入れられるので、香りでも人工的みを感じないのも、このパックの魅力と言われています。

 

テクスチャー

 

人気シリーズ「ハチミツ」のテクスチャーは、まさにハチミツのように粘着感のあるとろみ強めな印象です。

糸引くほどのリキッドは、肌にとどまり、潤いを逃がさないバリアの役割をしてくれているよう。

時間が経ってくると、肌の温度感が伝わったのか温感パックのようにじんわり温かくなります。

肌が縮こまったり、乾燥でパサつく秋・冬の時期に重宝するアイテムです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by イニスフリー | 日本公式 (@innisfreejapan) on

 

サッパリとしたテクスチャーが良い方は「アロエ」がおすすめです。

テクスチャーは、ジェルやゼリーのような質感で、肌の温度を感じるとより馴染みが良くなります。

 

初めは固まりだったジェルも、スーッと肌に馴染んでいき、爽快感は抜群。

そうとはいえ、保湿してくれている感じはあまりないので、物足りなさを感じたときはバシャバシャ多めに使ってみてくださいね。

 

カプセルレシピパックの商品情報

 

価格:259円(税込)

内容量:10ml

種類:10種類

 

 

 

5. オーキッドエンリッチドクリーム

 

 

特徴

 

寒蘭と呼ばれる冬に咲く花を使って作られたエイジングケアクリームが「オーキッドエンリッチドクリーム」です。

オーキッドエキスを配合しており、ハリやツヤなどを与えられ、年齢に応じた手入れがこれ一つでできるのが特徴。

 

チェジュ島に咲く寒蘭は、見た目の美しさはさることながら、真冬の環境下でも花を咲かせることができる生命力の強さがあります。

その強さは、エイジングケアとしても有能だと言われているほどです。

 

絶滅危惧植物に認定されている寒蘭を守っているのも、イニスフリーの役割だから驚き。

さらに、一部の寒蘭はイニスフリーによって人工栽培されており、寒蘭がもたらすパワーを研究し続けてきました。

そして、この独自開発の結果、環境に配慮したオーキッドエンリッチドクリームの核心成分である「フラボノイド」の抽出に成功したのです。

 

テクスチャー

 

テクスチャーはクリームにしては軽い付け心地で、クリーム特有のいつまでも続くべたつき感が苦手な方にはおすすめです。

肌に乗せると即時に浸透していき、スーッと馴染む早さは毎日のケアとしても気軽に使えます。

べたつき感はないものの、しっかり保湿してくれるなといった薄い被膜感は夜塗ると朝まで続きます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by tokila (@tokila_official) on

 

クリームは半透明色で、ほんのりピンクがかっています。

透明感があるので、サッパリしていそうですが、肌への密着度が高くコクがあるのも人気な理由です。

 

塗り終わって時間が経つと、肌がワントーン明るくなり、美白効果も期待できます。

寒蘭の自然で温かみのある香りはリラックスでき、夜のスキンケアタイムを贅沢にしてくれるでしょう。

 

オーキッドエンリッチドクリームの商品情報

 

価格:3,240円(税込)

内容量:50ml

 

 

 

<innisfree(イニスフリー)おすすめのメイクアイテム>

 

イニスフリーは自然派志向のブランドにも関わらず、コスメアイテムは大胆で、どんな女性でも使える実力派アイテム揃いしています。

スキンケアアイテムは知られていても、イニスフリーのメイクアイテムを知らない方は意外と多いかもしれません。

ここからは、これを持っておけば間違いないというアイテムをご紹介します。

 

1. マイアイシャドウ グリッター

 

 

特徴

 

豊富な色のバリエーションで、必ず自分の理想の瞳が見つかるのが「マイアイシャドウ グリッター」です。

繊細でほのかなパールが特徴で、やりすぎず自然なきらめきと上品さのバランスが絶妙。

イニスフリーのアイシャドウはどれも単色発売しており、別売りパレットに自分好みのアイシャドウを作ることができます。

 

また、ラメが配合されたグリッタータイプは、ラメなのに色と質感の主張が強すぎず、イニスフリー以外のアイシャドウともしっかり馴染んでくれるのは嬉しいポイントです。

グラデーションアイも映え、付ける量によっても華やかさを調節できます。

 

パープルといったエッジの効いた色みもありますが、日常使いしやすく、一見使いにくいとされている色もきつい印象になりすぎません。

日本のコスメブランドにはなかなかないニュアンスカラーも、イニスフリーでなら見つかるかもしれません。

 

テクスチャー

 

テクスチャーはしっとりとした質感で、肌への密着度もかなり高めです。

一度付けると色もラメもぶれず失敗ができないため、慎重に付けてくださいね。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by あみ (@minaanami2016) on

 

ラメの粒感は、色によって違うように感じられるので、テスターで試してから購入するのがおすすめです。

光をしっかり集めてくれる光沢感は、グリッタータイプでしか感じられない質感だと言えるでしょう。

目元に立体感を生み出してくれるため、いつものアイシャドウに加えても違和感がありません。

 

マイアイシャドウ グリッターの商品情報

 

価格:702円(税込)

内容量:1.2~2.3g

色:29色

 

 

 

2. ノーセバムミネラルパウダー

 

 

特徴

 

アットコスメのルースパウダーランキングでも3位、アマゾンチョイスにも選出されている話題のパウダーが「ノーセバムミネラルパウダー」です。

赤ちゃんのようなすべすべで透明感のある肌に演出してくれる、皮脂コントロール機能搭載のパウダー。

パウダー内には、「変性コーンスターチ」でできた「皮脂吸着パウダー」や「シリカ」でできた「皮脂調節パウダー」が配合されており、いつでもメイクしたての状態を演出してくれます。

 

皮脂をコントロールしてくれるのは、チェジュ島の溶岩が作りだした海水から採れるミネラル豊富な塩分。

その塩分をパウダー内に入れることによって、1日中すべすべな付け心地をコントロールしてくれるんです。

皮脂が出やすいTゾーンの仕上げとして使うこともできますが、油とり紙としてやリップの下地、皮脂でべたついてしまった髪など、使い方次第で活躍の幅が広がります。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは粉付きがよく、粒子がとても繊細で細かいということです。

真っ白なパウダーは、白浮きしてしまいそうですが、粒子が細かいことと肌馴染みが良いのでさほど気になりません。

そのため、気になる箇所だけ部分使いしても悪目立ちしないのはありがたいポイントです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Eri Kuroda (@kuroeri_71) on

 

少量でもポンポンと付ければ、顔全体に使え、コスパも良いと言えるでしょう。

付けた瞬間から皮脂が吸着され、見違えるほどサラサラの肌に。

汗をかきやすい夏の時期や、メイク崩れが気になる湿気の強い時期にもってこいのアイテムです。

 

ノーセバムミネラルパウダーの商品情報

 

価格:810円(税込)

内容量:5g

 

 

 

3. マイファンデーション

 

 

特徴

 

自分の肌色・肌質に合ったファンデーションを探せるのが「マイファンデーション」です。

その名の通り、自分だけのファンデーションをテクスチャー・カバーレベル・カラーから選ぶことができます。

 

テクスチャーはマットからグロウまでの3段階から選べて、それぞれの質感に応じた天然由来成分が配合されています。

カバーレベルも9種類から選べ、どんな仕上がりにしたいかで細かく変えることができます。

カラーは5種類から選べ、アジア人特有の黄色みの肌からブルべさんも使える青みがかった色まで幅広い品揃えです。

 

時間が経過するごとに感じられるくすみを、様々な角度から防ぎ、これ一つで自分の弱点をしっかり克服してくれるファンデーションであると言えるでしょう。

パックやマスク、下地などにも使われている「火山灰」や「茶葉エキス」、「ミネラル塩」などをすべて融合し、理想の肌に導いてくれる傑作です。

 

テクスチャー

 

一番人気があるのが、日本人の肌にも合う方が多い「2.5」。

伸びがかなり良いので、半プッシュ~ワンプッシュで顔全体に塗ることができ、塗った瞬間から24時間塗り直しが必要ありません。

最近流行っているクッションファンデより伸びが良いのに、しっかりカバーもでき、軽いくすみならコンシーラー無しで隠してしまうほど。

 

肌馴染みが早く、よれにくいのも長時間お直しがいらない理由の一つです。

パッケージの色よりもベースカラーが明るく設定されているので、ワントーン暗めの色を選んでみるといいかもしれません。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by minako (@minako.62) on

 

ツヤ感重視のグロウタイプだと光をよく集めてくれ、光沢感が出るのですが、カバー力には劣るようです。

ただ、カラーコントロールしなくてもくすみを光の力で飛ばしてくれる効果もあります。

初めて購入する方は、できるだけ店舗に足を運んで試して購入するのをおすすめします。

 

マイファンデーションの商品情報

 

価格:1,844円

内容量:30ml

種類:およそ40種類

 

 

 

4. スキニーウォータープルーフ マイクロマスカラ

 

 

特徴

 

これまでのマスカラの概念を覆すのが「スキニーウォータープルーフ マイクロマスカラ」です。

マイクロマスカラの最大の特徴は、なんといってもこれまでに見たことがないほどの極細のブラシ。

 

毛の短いブラシは、目のキワや目頭といった短いまつ毛もしっかりキャッチして、鮮明な目元を演出してくれます。

ウォータープルーフのリキッドがまつ毛をコーティングするので、水や皮脂、汗にも強く、パンダ目にならない美しい目元を持続させるんです。

マイクロブラシは直径2.5mmで、産毛も拾ってしまうのではないかと言われているほど細い毛にも反応します。

マスカラを付けるのが苦手な方には、ぜひ一度試してみてほしいアイテムです。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、固めでコシのあるブラシが短いまつ毛もしっかりホールドしてくれているといった印象。

コシがあるのに肌に触れても痛くないので、ガシガシ使える優れものです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by K (@shizuha55555) on

 

とにかくマイクロブラシが細いため、どんな角度からでも塗ることができ、なりたいまつ毛も思いのまま。

固まったまつ毛も均一にセパレートとしてくれて、目力アップ効果も期待できます。

 

色はブラックとブラウンの2色展開で、意志のある強い目元を表現したい方はブラック、こなれ感を出して優しい雰囲気を出したい方はブラウンがおすすめです。

長さを出すというよりは、目元を濃く見せるといった効果があり、ボリュームマスカラタイプなのでいつものメイクにプラスしてみてください。

 

スキニーウォータープルーフ マイクロマスカラの商品情報

 

価格:1,296円(税込)

色:2色

 

 

 

5. ビビットクリーミーティント

 

 

特徴

 

クリーミーで付け心地柔らかなのに、カラーキープ力抜群のティントが「ビビットクリーミーティント」です。

 

ティントというと乾燥を心配する方も多いですが、ビビットクリーミーティントは植物由来のオイルが配合でしっとりとした潤いのある唇が長続きします。

入っているのは香りも心地よい「カモミールエキス」「ラベンダーエキス」や保湿効果の高い「椿エキス」「オリーブエキス」など。

人工的なもので保湿するわけではないので、毎日安心して使えます。

 

カラー展開は12色と多めで、季節カラーごとに3色ずつあり、そのときにあったトレンドリップを簡単に取り入れることができるんです。

韓国で話題になった鮮明なカラーを使った果汁メイクも思いのままで、綺麗な唇が出来上がります。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、まさにクリームを乗せているかのようにスムースです。

伸びはさほど良くないものの、ムラができにくかったり肌への密着度は高め。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by あにょん (@yuu.4476) on

 

時間が経っても色落ちすることがないため、食事のときや長時間お化粧直しができないときでも安心です。

透け感がなく、発色はとても強めなので、自然な仕上がりにしたいときは塗ってすぐに一度ティッシュオフすると透明感が増します。

時間の経過とともに唇が割れたり、皮やリキッド剥けすることもなく、付けたてのクリーミーさを保ってくれるのは魅力的です。

 

ビビットクリーミーティントの商品情報

 

価格:518円(税込)

色:12色

 

 

※合わせて読みたい:  【韓国コスメ】大人気3CEのおすすめリップまとめ!3CEリップの種類は?日本で買える?

 

 

6. スムースリップバーム

 

 

特徴

 

唇の角質を整え、なめらかでぷっくりとボリュームある唇に導いてくれるのが「スムースリップバーム」です。

ハチミツがふんだんに配合された「キャノーラハニーエキス」とセイヨウアブラの種子油が入った「キャノーラシードオイル」で、いつ見ても健康的で血色感ある唇を演出してくれます。

 

使用されているハチミツは、チェジュ島で4月の1ヶ月のみ採取できる菜の花から採られており、その貴重さは言うまでもありません。

そのハチミツは、80%以上の糖分を含み、肌に潤いを与えてくれる働きがあるのだそう。

糖分はもともと水分を吸収し、そしてその状態を保持することに長けているので、そのメリットが上手くリップと結び付いているわけです。

 

ハチミツが保湿と保持をしてくれる高機能リップは、なかなかこの価格では手に入りません。

また、特筆すべき点は、クセになるスイートなハチミツの香りです。

まるで菜の花畑にいるかのようなナチュラルで、透明感のあるハチミツの香りは好き嫌いが分かれない甘い雰囲気を漂わせてくれます。

 

テクスチャー

 

イニスフリーの「隠れた名品」と呼ばれるスムースリップバーム。

テクスチャーは少し硬めで、とろみのある被膜感ではなく、唇にハリを与えてくれるパキッとした質感です。

 

硬めなので減りも早くなく、コスパも申し分ありません。

時間が経っても皮むけせずに、保湿が長持ちしてくれるのは、リップバームとしてはかなり高評価です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by HIROMI.gny (@sheep_hitsuji_yang) on

 

初めから斜めにカッティングされたリップは、唇の輪郭や口角といった細かい箇所にも入り込みやすく、小回りが効きます。

付け始めは香っていたハチミツの香りは、時間の経過とともに減少し持続力は低め。

そのため、香り付きコスメが苦手な方でも使えますし、他のメイクの香りと混合しないのは嬉しいポイントです。

 

スムースリップバームの商品情報

 

価格:778円

種類:3種類

 

 

※合わせて読みたい:  【最新版】オルチャンメイクとは?おすすめの商品や韓国美人になれるメイクのポイントまとめ

 

 

innisfree(イニスフリー)の店舗は?

 

イニスフリー 店舗

 

イニスフリーは2018年に日本・東京にはじめて上陸しました。

現在実店舗があるのは、東京と大阪の2箇所です。

東京では「表参道本店」「原宿竹下通り店」「SHIBUYA109店」「錦糸町PARCO店」。

大阪では「梅田EST店」のみです。

 

地方の方はなかなか足を運ぶのは難しいかもしれませんね。

ただ、韓国ショップやコリアンタウンに商品が並べられていることも少なくなく、東京や大阪に行かずとも買える可能性もあります。

ネットにはイニスフリーのアイテムに関する口コミやレビューもたくさんあるので、ぜひチェックして買ってみるもおすすめです。

 

 

innisfree(イニスフリー)で肌にも環境にも優しいアイテムを使おう

 

韓国 イニスフリー

 

韓国でも定番コスメと言われるほど、高い人気を誇るコスメブランド「イニスフリー」。

イニスフリーの原料を生み出しているチェジュ島は、ユネスコ世界自然遺産にも登録されている清らかな島です。

そんな島に根付く自然と地元の方たちを守りながら、今日も大ヒット商品が生み出されています。

 

オーガニック仕様のアイテムは、敏感肌の方でも安心してデイリー使いでき、使う人を問いません。

そんな肌思いなコスメ・スキンケアアイテムで、いつも最高級の自分でいましょう♪

 

※合わせて読みたい:  【韓国コスメ】最新のおすすめブランドとコスパ抜群のプチプラコスメも一挙に紹介


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(59)
   着回し/コーデ(22)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(14)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(3)
メイク・コスメ(117)
   ベースメイク(14)
   アイメイク(18)
   リップ/グロス(12)
   ネイル(6)
   メーカー/ブランド(50)
美容(73)
   スキンケア(46)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(14)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(35)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(9)
   スポーツ/運動/トレーニング(3)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(127)
   生活雑貨/生活用品(15)
   ギフト/プレゼント(12)
   趣味(6)
   お出かけ/観光/旅行/デート(22)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(3)
インテリア(22)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(3)
グルメ(40)
   ドリンク/カフェ(16)
   ケーキ/お菓子/パティスリー/パン(8)
アート/カルチャー(14)
   写真/カメラ(3)
   ハンドメイド/クラフト(5)

スキンケア

エイジングケア(4)
保湿(74)
美白(22)
乳液(8)
クリーム(37)
オイル(11)
化粧水(33)
美容液(26)
基礎化粧品(54)
ニキビ(9)
毛穴ケア(14)
角質ケア(21)
肌荒れ(13)
くすみ(21)
クマ(4)
たるみ(5)
ハリ不足(17)
スペシャルケア(37)
セルフケア(13)
UV対策(11)
日焼け対策(9)
日焼け止め(4)

肌質

乾燥肌(70)
敏感肌(51)
脂性肌(19)
混合肌(10)

コスメ/メイク

ツヤ肌(62)
マット肌(39)
ミネラルコスメ(12)
デカ目(30)
小顔(1)
韓国(20)
化粧(56)
ポイントメイク(54)
メイクテク(28)
ナチュラルメイク(60)
美肌(64)
メイク道具(10)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(1)
リップ/グロス(1)

ファッション

春コーデ(16)
夏コーデ(15)
秋コーデ(19)
冬コーデ(18)
スタイル(34)
テイスト(26)
シーン別(14)
大人コーデ(14)

年代別

10代(1)
20代(6)
30代(7)
40代(3)
50代(2)

恋愛

片思い(21)
男性心理(23)
カップル(24)
恋愛観(24)
恋愛テクニック(31)

ヘアスタイル

ショートヘア(14)
ロングヘア(13)
セミロング(11)
ボブ(14)
スタイリング(20)
ヘアケア(28)
ヘアカラー(8)
ヘアアクセ(6)

ライフスタイル

キッチン用品(15)
ホームパーティー(11)
食生活(77)
ヘルシー(35)
運動(10)
筋トレ(4)
リラックスタイム(1)

人気記事ランキング