logo

Top > メイク・コスメ > コスメブランド/メーカー

【韓国コスメ】ペリペラ(Peripera)のおすすめアイテム9選!リップやマスカラを紹介






韓国コスメといえば、鮮明な発色・手に取りやすい価格・パケ買いしたくなる可愛らしいデザインの三拍子が揃っているイメージがある方も多いのではないでしょうか。

数あるブランドの中でも、特に人気なのが「ペリペラ(Peripera)」です。
まるでインクのような発色が特徴の「インクティントリップ」や、みずみずしいのにマット肌になる「クッションファンデ」など、一風変わった商品が目白押し。

本記事では、オルチャンメイク・韓国メイクする方必見のペリペラの魅力をはじめ、人気アイテムを一挙にご紹介します。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】【韓国コスメ】ペリペラ(Peripera)のおすすめアイテム9選!リップやマスカラを紹介

 

ペリペラ(Peripera)ってどんなブランド?

<ペリペラ(Peripera)のおすすめメイクアップアイテム>

1. インク エアリー ベルベット

2. ティント ウォーター

3. インク エアリー ベルベット スティック

4. インク マット ブラー クッション

5. インクラスティング カバー ファンデーション

6. インク ブラック カラ

7. シュガー トゥインクル リキッド シャドウ

8. インク コレクター

9. インク ブイ シェーディング

女の子の「可愛い」が集まるペリペラ(Peripera)でインスタントビューティーを手に入れよう♪

 

ペリペラ(Peripera)ってどんなブランド?

 

ペリペラ コスメブランド 韓国コスメ

 

ペリペラ(Peripera)は、韓国発のプチプラコスメブランド。

主に10~20代といったティーン世代に人気を集めており、思わずカメラを傾けたくなるようなポップなデザインが特徴です。

 

もともとペリペラ(Peripera)とは、妖精「ペリ」が魔法のポーチ「ペラ」を持ち歩いており、その魔法を現代化しようと再現されたことが始まりといわれています。

なんともファンタジーなブランドストーリーですが、使いやすくて可愛らしいデザインや合理的でリピートしやすい価格帯は、まるで魔法のようなブランドといわれるのも納得です。

 

ペリペラは、メイクアップシリーズがメイン、一部スキンケアシリーズがありますが、毛穴パックやハンドクリームなどと少なめ。

メイクアップシリーズには、ベースメイク・リップ・チーク・アイメイク・シェーディングなどが並びます。

 

ペリペラ コスメブランド 韓国コスメ

 

価格帯は700~2,000円ほどと、プチプラコスメの中でも安めで、初めてトライする方も手に取りやすいのが魅力です。

流行に敏感なセンス、ラブリーかつポップで活気のあるアイテムは、持っているだけで気分が上がります。

 

ペリペラが購入できるのは、PLAZAやドン・キホーテ、 LOFT といったバラエティーショップをはじめ、韓国コスメ店、ペリペラ公式サイト・Amazon・楽天などサイトでも購入できるので、ショップが身近にない方でも安心です。

 

アイテムは、発色が濃厚かつ鮮明なものが多いからこそ、初めて使う方は口コミ・レビューなどをしっかりと見て選ぶのが良いでしょう。

 

 

<ペリペラ(Peripera)のおすすめメイクアップアイテム>

 

おすすめのメイクアップシリーズについてご紹介していきます。

どのアイテムもコスメとは思えないほどキャッチーなパッケージデザインに、プチプラコスメにはない鮮明発色が選ばれる理由の一つです。

 

商品の特徴やテクスチャーなどを合わせて解説していくので、参考にしてください。

 

1. インク エアリー ベルベット

 

 

特徴

 

累計販売個数およそ300万個を達成、インクでありながらも、空気のようにライトなタッチが特徴の「インク エアリー ベルベット」。

 

唇の内側から上気しているかのようなエアリーな発色を実現してくれることから、ワンタッチでグラデーションリップが叶います。

エアリーな発色・軽い付け心地の秘密は、カラー粒子の上に張られる空気膜が原因で、サラサラな仕上がりに。

 

カラーバリエーションは4色と少なめですが、イエベ・ブルベを網羅する色彩で、どんなパーソナルカラーの方でも使えるのは嬉しいポイントです。

まるで花びら特有のグラデーションをそのまま唇に写したかのような優し気な色合いが、フォーマルなシチュエーションでも使うことができます。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、ムースのようにふわふわとした軽い質感です。

みずみずしいわけではないのに、張り付くような被膜感もそれほどなく、唇にスーッと馴染む感じがあります。

 

下地が乾いていないと色が乗りづらく、ムラにもなりやすいものの、乾燥肌の方はかさつきやパサツキを感じやすいので注意が必要です。

保湿力を高めたい方は、下地にリップクリームを使うのではなく、ベルベットリップを塗り乾いた上から塗るのがおすすめ。

 

食べたり飲んだりすると色落ちする一方、全く色がなくなることはないため、適度に塗り直すと良いでしょう。

 

インク エアリー ベルベットの商品情報

 

価格:1,200円(税抜)

内容量:8g

色:4色

 

 

 

※合わせて読みたい:  【プチプラ】人気のリップ・口紅を紹介!300円から買える安いのに優秀なリップ9選

 

2. ティント ウォーター

 

 

特徴

 

ペリペラオリジナルアイテムで人気ナンバーワンなのが「ティントウォーター」です。

 

こちらのアイテムは、フルーツジュースのような鮮明かつ爽やかな色合いが特徴で、ティント処方と水の素材を活かした高い定着力が持ち味。

なかなかメイク直しができない方や、ナチュラルメイクにも合う自然な仕上がりが好みの方にはおすすめです。

 

マニキュアのようなデザインは持っているだけでも気分が上がる上に、コンパクトでコスメポーチにも忍ばせやすそう。

ピュアで血色感を引き出してくれる発色が、しっかりメイクのときは引き立て役に、ナチュラルメイクのときは顔色を良く見せてくれる色設計です。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、ウォーターというネーミングの通り、みずみずしくしゃばしゃばとした質感です。

発色は数あるリップの中でもダントツで強めで、鮮明発色でありながらも透け感のある色合いなので、それほど重たく見えないのも魅力。

 

ジュースのような色みがポップな雰囲気を演出し、お休みの日のメイクといったカジュアルなシーンで活躍してくれます。

ティントとなっていますが、色持ちはそれほど良いとはいえないため、4~5時間に1度塗り直してあげるのがベター。

 

一度に大量に付けてしまうと色ムラの原因になってしまうため、はじめはポンポンと指塗りし、濃淡をコントロールしてあげましょう。

 

ティント ウォーターの商品情報

 

価格:920円(税抜)

内容量:8ml

色:3色

 

 

 

※合わせて読みたい:  落ちずに色持ち綺麗!おすすめのリップティント12選

 

3. インク エアリー ベルベット スティック

 

 

特徴

 

塗った瞬間から唇の上でとろけるような質感を生むリップが「インク エアリー ベルベット スティック」です。

 

こちらのアイテムは、まるでマシュマロかのような柔らかなリップが唇の上に軽やかにフィット、男性ウケ抜群のエアリーテイストが特徴。

グロスやティントのように量感を調節する必要がない、繰り出し式のスティックタイプで使い勝手の良さも◎

 

カラーバリエーションは12色と多め、どの色も肌馴染みを活かした発色で、ナチュラルメイクはもちろん、しっかりメイクにも対応してくれるのです。

リップにはマーシュマロウ(マシュマロ)の根から採れた抽出物を取り入れ、サラサラした唇の質感も、男性が守りたくなるふんわりボリューミーリップを演出します。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、つっかかることなくなめらかかつ軽やかな質感です。

唇の内側から水分がじゅわっと溢れ出るような見た目なのに、塗り心地は塗った瞬間からピタッと高定着するそのギャップが驚き。

 

マットリップなので、塗る前はしっかりと保湿をして潤いを与えておくのがベターです。

発色はマットリップながら透け感があり、重たく見えすぎないのに加え、色み自体が角が取れたマイルドさで優し気な雰囲気に見せてくれます。

 

リップにほんのり甘いバニラの香りがついているため、香り付きコスメが苦手な方はあらかじめ香りを確かめて購入するようにしてくださいね。

 

インク エアリー ベルベット スティックの商品情報

 

価格:1,400円(税抜)

内容量:3.6g

色:12色

 

 

 

※合わせて読みたい:  人気のコーラルピンクリップで魅力的な唇に!プチプラ・デパコスのおすすめリップをまとめて紹介

 

4. インク マット ブラー クッション

 

 

特徴

 

クッションなのにマットで安定感のある肌質を生み出してくれるのが「インク マット ブラー クッション」です。

 

こちらのアイテムは、クッションファンデ特有のツヤ感はある程度残しつつ、カメラ加工アプリでぼかし補正をかけたようになめらかなふわサラ肌を演出するのが特徴。

自分の皮脂と相まって、なかなかクッションファンデに手を出せなかったオイリー肌さんにもおすすめです。

 

ファンデには「ボンディングフォーミュラ」処方を取り入れ、塗った瞬間からリキッドが接着剤のように肌に高密着し、どんな環境でも崩れない安定感を発揮。

さらに「超軽量のパウダー」入りで、リキッドでは隠せない細かいシミやそばかすもしっかりと隠すカバー力をも持ち合わせています。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、一般的なクッションファンデ同様、みずみずしい質感です。

 

マット肌になると謳っていますが、実際にはセミマットといったところで、韓国美人オルチャンのような適度なツヤ感のあるゆで卵肌に仕上がります。

滑らせるように塗るよりは、ポンポンと叩くようにして塗るとカバー力がアップし、数回重ねても厚塗り感ゼロなのでシミや肝斑などもコンシーラーいらずでなかったことに。

 

とにかくキープ力が高く、朝塗れば日中も塗り直しいらずで1日持ちます。

そのため、汗や皮脂でベースが崩れやすい夏場の使用も難なくできるなど、ベースメイク迷子さんの強い味方になってくれるでしょう。

 

インク マット ブラー クッションの商品情報

 

価格:2,500円(税抜)

内容量:14g×2

色:3色

 

 

 

※合わせて読みたい:  クッションファンデのおすすめ14選!選び方や正しい使い方を解説

 

5. インクラスティング カバー ファンデーション

 

 

特徴

 

コンシーラーとファンデを融合したアイテムが「インクラスティング カバー ファンデーション」です。

こちらのアイテムは、ピンポイントのカバー力に優れたコンシーラーと広く浅いカバー力に優れたファンデの長所だけを組み合わせているのが特徴。

 

だからこそ、コンシーラーを使わずともベースメイクがこれ1本で完結します。

ペリペラには3種類のリキッドファンデがありますが、こちらのアイテムはその中でもカバー力・キープ力が欲しい方におすすめです。

 

カラーバリエーションは3色とファンデにしては少なめ、かつ韓国人肌向けに設計されているので、高めのトーンを選ぶときはよくテスターで確かめて白浮きしないようにしましょう。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、少しとろっとしており、柔らかくこっくり質感です。

少量で広範囲に伸びてくれるため、謳い文句である「1滴で瞬時にカバー」にも納得の使い心地。

 

伸びが良いゆえに誰でもテクニックいらずで使え、鏡がなくても色ムラなく塗ることができます。

時間が経っても外的要因関係なくブレない肌感ですが、乾燥肌の方は少しパリッとしてくるかもしれないので、そんな方は下地で保湿を補っておくのがおすすめです。

 

日本でいうKATE(ケイト)のシークレットスキンメーカーゼロの使い心地に似ており、元から肌が綺麗な人を演出してくれます。

 

インクラスティング カバー ファンデーションの商品情報

 

価格:1,700円(税抜)

内容量:30ml

色:3色

 

 

 

※合わせて読みたい:  おすすめのリキッドファンデーション11選!プチプラ・デパコス商品をまとめて紹介

 

6. インク ブラック カラ

 

 

特徴

 

安いのに、とにかくハイクオリティと話題を集めたアイテムが塗るセルフマツエクこと「インク ブラック カラ」です。

 

こちらのアイテムは知る人ぞ知る隠れた名品といわれており、自まつげのタイプによってロングタイプとボリュームタイプから選ぶことができます。

ロングタイプはまつ毛1本1本を綺麗にセパレートしカールもキープ、ボリュームタイプはブラシにボリュームアップ効果を施し、どの角度から見てもぱっちりのドーリーアイを実現。

 

何回塗ってもダマにならないので、好みのボリュームや長さ調整ができるのも嬉しいポイント。

マスカラ下地を使わずともカールキープしたい!少ない使用量で自まつげを主張させたい!という方におすすめです。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、サラリとしておりべたつき・粘度感はありません。

なめらかなリキッドが自まつげにもスーッと馴染みやすく、ダマにならない上に速乾性が高いので、アイメイクの途中に使っても邪魔になりません。

 

ふわふわに仕上がるというよりかは、針金のようにパキッと固めるため、カールキープ力は言うことなし。

時間が経ってもパキッと感は続き、汗や皮脂、涙に強く、水気がある中目元をこすっても、少々の力じゃ滲み知らずです。

 

オフするときは、一般的なクレンジングジェルや水クレンジング、クレンジングオイルでは落とせないので、肌やまつ毛の負担も考え、ポイントメイク用のリムーバーを使いましょう。

 

インク ブラック カラの商品情報

 

価格:1,200円(税抜)

内容量:8g

色:1色

 

 

 

※合わせて読みたい:  【カール・ロング・ボリューム】おすすめの最強マスカラ11選!

 

7. シュガー トゥインクル リキッド シャドウ

 

 

特徴

 

まるでまぶたから光を放っているかのようなゴージャスな目元を演出してくれるのが「シュガー トゥインクル リキッド シャドウ」。

 

リップのようにスパチュラにリキッドシャドウをスクープして塗る、アイシャドウらしからぬ、みずみずしいウォータリーベースが特徴です。

パールとグリッターを黄金比率で配合することで、どんな角度から見ても、澄み切った透明感あふれる完璧な煌めきを実現します。

 

手持ちのグロスにちょんちょんと馴染ませれば、光彩を放つツヤリップにも変身。

密着ベースとモイスチャーベースが上手くまぶたにフィットし、目元のシワやくすみも飛ばしてくれる、高機能アイシャドウです。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、とてもみずみずしく軽やかな質感。

 

とにかく大粒のラメがぎっしりと配合されており、その合間を縫うように小粒のラメがかすかに散りばめられた、ラメ好きにはたまらない仕上がりです。

繊細な目元や潤んだ瞳を演出するにはラメが強すぎるため、イベントメイクやパーティーメイクのアクセントとして取り入れるのがベター。

 

発色はしっかりめにあり、ベースとしてはもちろん、重ね塗りすればアイラインのようにして使うこともできます。

高密着なので時間が経っても粉飛びやヨレたりすることはなく、ラメも発色もしっかりと維持してくれるのは、さすがといったところです。

 

シュガー トゥインクル リキッド シャドウの商品情報

 

価格:1,200円(税抜)

内容量:3.4g

色:7色

 

 

 

※合わせて読みたい:  リキッドアイシャドウのおすすめ11選!コスメ好きも唸る極上のうるツヤアイを手に入れよう♪

 

8. インク コレクター

 

 

特徴

 

色とりどりの見た目でSNS映え・パケ買い必須のポップなアイテムが「インク コレクター」です。

こちらのアイテムは、肌悩みに沿って肌色をコントロール補整してくれる、いわゆるコントロールカラー。

 

まるで本物のインクかのような濃密なリキッドが、顔色の悪さや色ムラ、くすみ、ニキビ跡、クマ、黒ずみなどをしっかりカバーしてくれます。

青みのあるクマには「ピンク」を、赤ら顔には「グリーン」を、日本人特有の黄ぐすみには「パープル」を、色素沈着や黒ずみには「イエロー」がおすすめです。

 

チップタイプなのでピンポイント塗りもしやすく、コンパクトなサイズ感が持ち運びも苦にならないのは魅力的。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、少し固めのこっくりとした質感です。

伸び自体はそれほど良いというわけではありませんが、そもそもコントロールカラーはピンポイント使いすることが多いため、とどまりが良いのは高ポイント。

 

肌にピタッと高密着し、上からすぐにファンデを塗ってもヨレる心配はいりません。

リキッドの色はパッケージと同じですが、「ナチュラル補整」を意識しているからか肌馴染みがとにかく良く、使う肌色を選ばなかったり、たっぷりめに塗っても色浮きすることがないのは安心です。

 

パープルやグリーンなどは透明感を出す色でもあるので、くすみ飛ばしはもちろん、ハイライト替わりに使っても良いでしょう。

 

インク コレクターの商品情報

 

価格:1,200円(税抜)

内容量:8g

色:4色

 

 

 

※合わせて読みたい:  コントロールカラーのおすすめ商品12選!色の選び方や効果的な塗り方まとめ

 

9. インク ブイ シェーディング

 

 

特徴

 

カメラアプリを使わずともシェーディングが叶うアイテムが「インク ブイ シェーディング」です。

 

こちらのアイテムは、肌に馴染みやすい濃淡異なる3色入りパレットで、最もよく使う色み(パレット真ん中)をたっぷり配合した使い心地重視仕様。

V字型にカッティングされた微粒子のパウダーが、光を乱反射させ、陰影効果をアップ、小顔効果を生み出します。

 

顔のエラや鼻はもちろん、骨格を綺麗に見せてくれるので、鎖骨の突起している骨に沿うようにシェーディングすれば鎖骨美人にも。

色同士の間に仕切りがないので、色の境目をブラシでくるくると回すことで、パレットにはないオリジナルニュアンスカラーも作ることができます。

 

テクスチャー

 

テクスチャーは、超微粒子ということもあり、しっとりした質感。

パウダリーさがあまりないがゆえに、ブラシである程度くるくるしても付きすぎず、肌にもピタッと高密着してくれます。

 

いかにもノーズシャドウやシェーディングしてます!感がないのは、シェーディング初心者さんにも使いやすいでしょう。

カラーバリエーションは2色で、初めて使う方は「1.アーモンドブラウン」を、濃いめ・しっかりめに入れたい方は「2.カカオブラウン」がおすすめです。

 

ラメは一切入っていない肌馴染みカラー、完全にマット仕上がり、だからこそメイクの系統関係なく使えてるといわれています。

 

インク ブイ シェーディングの商品情報

 

価格:1,200円(税抜)

内容量:9.5g

色:2色

 

 

 

※合わせて読みたい: 【メイク初心者の方必見】顔の形別にシェーディングの入れ方やおすすめ商品を紹介

 

 

女の子の「可愛い」が集まるペリペラ(Peripera)でインスタントビューティーを手に入れよう♪

 

ペリペラ コスメ

 

今回は、韓国コスメブランド「ペリペラ(Peripera)」をご紹介しました。

 

トレンドを押さえたキャッチーかつ可愛らしいパッケージデザインと、デパコスユーザーも驚きの使い心地は、プチプラブランドであることを忘れさせる実力の高さです。

現在はスキンケアシリーズはありませんが、コスメシリーズはベースメイクからポイントメイクまで豊富。

 

インクリップなんて日本のコスメブランドでは見かけたことがない斬新なアイテムで、使っているときもワクワクさせてくれます。

また、マスカラやファンデも下地重視だと思われがちですが、ペリペラアイテムならその概念をも覆す圧倒的機能性が魅力です。

 

韓国コスメ好きでない方でも、その魅力にハマること間違いなし。

女の子の「可愛い」が集まるペリペラでインスタントビューティーを手に入れてくださいね。

 

※合わせて読みたい:  【韓国コスメまとめ】最新のおすすめブランドとコスパ抜群のプチプラコスメも一挙に紹介


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(199)
   着回し/コーデ(60)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(35)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(6)
メイク・コスメ(277)
   ベースメイク(21)
   アイメイク(31)
   リップ/グロス(18)
   ネイル(11)
   コスメブランド/メーカー(154)
美容(114)
   スキンケア(64)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(30)
   石鹸/ソープ/洗顔料(7)
   ダイエット(5)
健康(50)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(5)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(205)
   生活雑貨/生活用品(30)
   ギフト/プレゼント(15)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(30)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(32)
   内装/レイアウト(4)
   DIY(3)
グルメ(77)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(29)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(21)
   レシピ(26)
アート/カルチャー(21)
   写真/カメラ(6)
   ハンドメイド/クラフト(8)

スキンケア

エイジングケア(38)
保湿(149)
美白(40)
乳液(30)
クリーム(90)
オイル(22)
化粧水(97)
美容液(77)
基礎化粧品(109)
ニキビ(18)
毛穴ケア(28)
角質ケア(34)
肌荒れ(22)
くすみ(40)
クマ(9)
たるみ(18)
ハリ不足(33)
スペシャルケア(95)
セルフケア(41)
UV対策(36)
日焼け対策(27)
日焼け止め(11)
しわ(11)
洗顔/クレンジング(47)

肌質

乾燥肌(99)
敏感肌(77)
脂性肌(27)
混合肌(20)

コスメ/メイク

ツヤ肌(89)
マット肌(44)
ミネラルコスメ(27)
デカ目(43)
小顔(2)
韓国(36)
化粧(111)
ポイントメイク(124)
メイクテク(46)
ナチュラルメイク(91)
美肌(92)
メイク道具(21)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(62)
テカリ防止(5)
アイメイク(70)
リップ/グロス(67)
チーク(34)
カラーメイク(13)

ファッション

春コーデ(42)
夏コーデ(40)
秋コーデ(53)
冬コーデ(54)
スタイル(119)
テイスト(105)
シーン別(40)
大人コーデ(57)
カジュアル(60)
綺麗め(67)
フェミニン(50)

年代別

10代(2)
20代(11)
30代(11)
40代(6)
50代(4)

恋愛

片思い(24)
男性心理(41)
カップル(34)
恋愛観(44)
恋愛テクニック(46)
モテ仕草(3)

ヘアスタイル

ショートヘア(33)
ロングヘア(34)
セミロング(31)
ボブ(33)
スタイリング(48)
ヘアケア(54)
ヘアカラー(17)
ヘアアクセ(12)

ライフスタイル

キッチン用品(24)
ホームパーティー(16)
グルメ/レシピ(109)
ヘルシー(43)
運動(12)
筋トレ(5)
リラックスタイム(21)

人気記事ランキング