logo

Top > メイク・コスメ > ネイル

マニキュアのおすすめトップコート16選!セルフネイルに欠かせない人気アイテムまとめ






「トップコート」とは、セルフネイルの仕上げに塗るコーティング液のことで、マニキュアを長持ちさせたり、見た目も綺麗に見せてくれる効果があります。

ツヤ感を出してくれるものもあれば、マットな仕上がりなもの、ラメ入りのものなど、一口にトップコートと言えどその種類は様々です。
ただ、トップコートとベースコートの違いが分からないという方もいると思います。

今回はトップコートの役割から、ベースコートとの違い、人気のトップコートアイテムまでご紹介します。
トップコートでワンランク上の仕上がりを目指しましょう。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】マニキュアのおすすめトップコート16選!セルフネイルに欠かせない人気アイテムまとめ

 

トップコートとは

トップコートとベースコートの違いは?

トップコートの選び方は主に3つ

1. 仕上がりの違いで選ぶ

2. 使い勝手の良さで選ぶ

3. ケアできるかどうかで選ぶ

<おすすめのトップコートアイテム>

1. エテュセ ジェルカラーコート

2. マヴァラ マヴァドライ 918

3. nails.inc. トリートメント&アクセサリー 45 セカンドトップコート ウィズ ケンジントンキャビア

4. D-UP(ディーアップ) ファンデーション

5. OPI トップコート

6. スキューズミー グロッシーコーラルコート

7. オルビス ベース&トップグロスコート

8. セシェ セシェ・ヴィート

9. KATE(ケイト) トップコートN

10. ネイルネイル ボリュームジェルトップコート

11. CANMAKE(キャンメイク) ジェルボリュームトップコート

12. NAIL HOLIC(ネイルホリック) ネイルホリックトップコート

13. ADDICTION(アディクション) ザ・トップコート

14. ちふれ トップコート

15. Dior(ディオール) ディオリフィックグリッター トップコート

16. AC MAKE UP AC クイックドライベース&ハードナー

トップコートをきれいに塗るコツは?

綺麗で健康的なネイルを持続する秘訣は「トップコート」にあり!

 

トップコートとは

 

トップコート おすすめ ネイル マニキュア

 

トップコートとは、セルフネイルやアートネイルの仕上げに使うネイルケアアイテムです。

爪の表面をコーティングすることで、外的刺激・ストレスから爪を守りケアしてくれるのに加え、デザインの持ちを良くしたりといった効果が期待できます。

 

数あるアイテムの中にも、ジェルネイルのようにぷっくりとした厚みを出してくれるタイプ、爪を綺麗に見せてくれるツヤだしタイプ、サロン仕上げのようなマットタイプなど自分の好みによって仕上がりを変えることも可能です。

 

一般的にトップコートは無色透明だと思われがちですが、色付きタイプもあり、トップコート1本でセルフネイルが完了してしまうといったことも。

その手軽さ故に、セルフネイルにあまり時間をかけたくない方や、セルフネイルだけど長持ちさせたい方におすすめです。

 

トップコートはネイルが発売されているほとんどのメーカーで発売されており、ネイルアイテムがあればトップコートもあると思って良いでしょう。

価格はプチプラブランドでおよそ100~800円ほど、デパコスでおよそ1,000~3,000円ほどです。

 

値段が高ければ高いほど良いというものではなく、ハケのコシや大きさ、リキッドの発色具合、爪へのケア成分など全体的なバランスを見ながら自分の爪に合うか見て買うようにしてください。

 

※合わせて読みたい:  シチュエーション別!クリスマスネイル特集15選

 

 

トップコートとベースコートの違いは?

 

トップコート ベースコート 違い

 

トップコートとベースコートは一緒だと思っている方も多いですが、実はこの2つの役割は全く異なります。

 

ベースコートは、ネイルをする前に付ける「下地」。

その後に付けるネイルの接着力を上げたり、カラーの色素沈着が起こらないようにしたり、ケアする役割があります。

 

一方、トップコートはネイルをすべて塗った後に付ける「仕上げ」の役割。

自爪というよりかはマニキュアの剥がれ・退色を防いだり、保護、ツヤ感を出す役割があります。

 

使う順番としては、ベースコート→マニキュア→トップコートといった順番です。

マニキュアだけでもセルフネイルとしては成り立つものの、ベースコートで基盤を整え、トップコートで保護することで、より爪に優しく美しく、そして長持ちします。

サロン級の仕上がりにしたい方、頻繁にお直しするのが面倒くさい方は、どちらも付けるのがおすすめです。

 

※合わせて読みたい:  ジェルネイルは自分で出来る?やり方やおすすめのデザインまとめ

 

 

トップコートの選び方は主に3つ

 

ここでは、トップコートの選び方についてご紹介します。

一口にトップコートと言っても仕上がりや使い心地は多種多様で、自分の爪に合うものや理想の仕上がりをイメージして選ぶことが大切。

 

初めてトップコートを使おうと思っている方や、トップコートを使ったことがあるものの理想の仕上がりにならず困っている方は、ぜひ参考にしてください。

 

1. 仕上がりの違いで選ぶ

 

トップコート 選び方 仕上がり

 

セルフネイルの締めとして使うトップコートですが、種類によって仕上がりも異なります。

 

「ツヤだしタイプ」は、爪にツヤ感を与えるのが特徴、光沢感を出すことで爪を綺麗に見せてくれるのです。

さらにぷっくらとしたジェルネイルさながらのボリューム感が欲しい方は、「ジェルネイルタイプ」を選ぶとふっくらとした肉厚の仕上がりを演出してくれます。

 

「マットタイプ」はネイル特有のツヤ感をなくし、ネイルカラーを全面的に主張できるのが特徴です。

こっくりとした色を使えば落ち着いた雰囲気やモードな仕上がりになり、透け感のある色を使えばまるですりガラスのような、人と被りにくいひねりのあるデザインも楽しめます。

 

「ラメ・パール・ホログラムタイプ」は、その名の通りリキッド内にラメやパールが混在しており、華やかな印象に見せてくれるのが特徴。

いつものネイルに足すだけでポップで遊び心のある仕上がりになり、マンネリ化している方にはおすすめです。

 

トップコートは、セルフネイルしたときの理想の仕上がりを意識して選びましょう。

 

2. 使い勝手の良さで選ぶ

 

トップコート 選び方 使い勝手の良さ


トップコートは無色透明のものが一般的ですが、中にはコーラルピンクやベージュといった、あらかじめ色がついているアイテムもあります。

色がついていることによって、1本で「マニキュア+トップコート」の役割を担ってくれるため、時間も手間もかけずに思いついたときに簡単にセルフネイルができるのです。

 

普段ネイルができないビジネスワーカーの方や、イベントごとで1日限定ネイルをしたいという方には特におすすめ。

 

その他にも色つきのトップコートは、いつもネイルとあえて重ね塗りをし、ニュアンスカラーを演出する用としても使うことができます。

使い方次第で楽しみ方の幅が広がる種類なので、1本持っておくと何かと便利でしょう。

 

※合わせて読みたい:  ぺりっと剥がせるおうちジェルネイル!「ウィークリージェル」の塗り方や長持ちのコツを解説

 

3. ケアできるかどうかで選ぶ

 

トップコート 選び方 ケア

 

トップコートはネイルの仕上げで使うことから、見栄えを良くするためのものだと思っている方も多いかもしれません。

しかし、トップコートの中には自爪を保護したり、使うことでネイルケアの役割を担ってくれる機能性に優れたアイテムもあります。

 

ネイルアートやセルフネイルのし過ぎで自爪が傷んでいるときは、何も塗っていない爪にトップコートを塗っておくことで、乾燥から爪を防ぐことができるのです。

例え色付きでないトップコートであっても、クリアネイルに見えることから、爪を休めつつもちょっとしたおしゃれは持続できるのは魅力的。

 

トップコートを購入するときは、仕上がりはもちろんのこと、保湿成分やケア成分、美容液成分などネイルケアができるのかどうかも確かめておきましょう。


※合わせて読みたい:  セルフネイルにおすすめデザインまとめ!初心者でも綺麗に簡単セルフネイル♪

 

 

<おすすめのトップコートアイテム>

 

ここからはおすすめのトップコートをご紹介します。

ネイルブランドから発売されている定番アイテムもあれば、コスメブランドから発売されている意外と知られていない隠れた名トップコートなどもあるのです。

 

商品の特徴はもちろんのこと、仕上がりの種類やテクスチャーについてもしっかりと解説するので、これからトップコートを買う予定の方はぜひ参考にしてみてください。

 

1. エテュセ ジェルカラーコート

 

 

可愛らしいパッケージデザインが女性心をくすぐる「エテュセ ジェルカラーコート」。

こちらのアイテムは、色がついているタイプのトップコートで、ぷっくりとジェルネイル風な仕上がりになるのが特徴的です。

 

全く何もつけていない自爪に塗ってもしっかりめに色が乗り、重ね塗りをすればするほど透け感のない発色になります。

一度塗りでは透け感強め、かつぷっくり具合も控えめですが、つければ付けるほど色合いも質感も自分好みにコントロールできるのは嬉しいポイントです。

 

淡い色を揃えたカラーバリエーションで、すでに色が乗っているネイルにも馴染んでニュアンスカラーを演出してくれるでしょう。

 

エテュセ ジェルカラーコートの商品情報

 

価格:950円(税抜)

内容量:9ml

色:3色(桜貝殻ピンク・バラ色ピンク・マリアージュピンク)

仕上がり:ジェル風

 

 

 

※合わせて読みたい:  ettusais(エテュセ)のおすすめ商品11選!思わず誰かに教えたくなる名品を徹底解説

 

2. マヴァラ マヴァドライ 918

 

 

早く乾いてほしい方におすすめのトップコートが「マヴァラ マヴァラドライ 918」です。

こちらのアイテムは、その商品名からもわかる通り、速乾性に優れているのが最大の特徴でおよそ30秒ほどで乾ききる圧巻の速さ。

 

ネイルのツヤ感を引き出しつつも、薄膜のコーティングが爪表面の保護にも一役買ってくれます。

色は無色透明なので、既存のネイルを邪魔することなく使え、これ1本で使っても適度なツヤ感がクリアネイル風に見せてくれる優れもの。

 

ジェルネイルのようなぷっくりとした厚塗り感が苦手な方や、ネイルにあまり時間を取られたくない方におすすめです。

 

マヴァラ マヴァドライ 918の商品情報

 

価格:1,650円(税抜)

内容量:150ml

色:無色透明

仕上がり:ツヤだし

 

 

 

3. nails.inc. トリートメント&アクセサリー 45 セカンドトップコート ウィズ ケンジントンキャビア

 

 

アットコスメのトップコートランキングで1位を獲得した名品が「nails.inc. トリートメント&アクセサリー 45 セカンドトップコート ウィズ ケンジントンキャビア」です。

45セカンドとあるように、こちらのアイテムは塗っておよそ45秒で乾く速乾性が持ち味。

 

本当に45秒で乾ききってしまうため、次のネイルが塗りやすかったり即座に爪を気にせず、別の行動ができるのはデイリー使いにはもってこいです。

大きめのハケが塗りやすく、ワンストロークで爪全体を覆ってしまうのでムラなく均一に塗ることができるのもさすがといったところ。

 

リキッドにうっすら色がついているため、色付きのように思えますが色を乗せると透明で色を邪魔しないので、安心してくださいね。

 

nails.inc. トリートメント&アクセサリー 45 セカンドトップコート ウィズ ケンジントンキャビアの商品情報

 

価格:2,800円(税抜)

内容量:14ml

色:無色透明

仕上がり:ツヤ感

 

 

 

4. D-UP(ディーアップ) ファンデーション

 

 

会社や学校で派手なネイルはNGなものの、ちょっとだけおしゃれを楽しみたいという方におすすめなのが「D-UP(ディーアップ) ファンデーション」です。

こちらのアイテムは、上品な色合いと上品なパールが大人女子らしく仕上げ、爪の凹凸も綺麗にカバーしてくれるのが特徴。

 

こっくりとした色合いは発色自体は控えめなものの、自爪の黄ばみや色ムラを自然にカバーし、健康的な爪を演出してくれます。

リキッドには「ダイヤモンドパウダー」を配合することで、光を上手く取り込み、元から綺麗な爪風に。

 

乾くのも比較的早く、ネイルをしているとバレたくない方、爪の血色感を底上げしたような自然なネイルがしたい方におすすめです。

 

D-UP(ディーアップ) ファンデーションの商品情報

 

価格:1,200円(税抜)

内容量:15ml

色:2色(ヌードベージュ・ナチュラルピンク)

仕上がり:ラメ・ツヤ感

 

 

 

5. OPI トップコート

 

 

ネイルが長持ちしてほしい方におすすめなのが「OPI トップコート」です。

 

OPIといえば言わずと知れた人気のネイルブランド。

こちらのアイテムは、トップコートの仕上がりの美しさや色の持続力には定評があります。

爪を特に気使うことなく生活をしても最低5日間は取れたり剥がれたりすることなく持続、人によっては1週間持つなんて声もあるほどです。

 

乾くのはそれほど速いというわけではないものの、仕上がりのうるツヤ感といったら数あるトップコートの中でもトップクラス。

まるでネイルサロンに行ったかのような均一な光沢感は、クオリティの高さを感じさせます。

 

OPI トップコートの商品情報

 

価格:2,000円(税抜)

内容量:15ml

色:無色透明

仕上がり:ツヤだし

 

 

 

6. スキューズミー グロッシーコーラルコート

 

 

コーティングもしたいし、ケアもしたい…!という欲張りさんにおすすめなのが「スキューズミー グロッシーコーラルコート」です。

 

こちらのアイテムは、「ネイルカラー」「トップコート」「保湿」「補強」「ベースコート」といった5種類もの機能性を兼ね備えたマルチネイル。

これ1本あればヘルシーかつ上品で落ち着いた指先が叶います。

 

色はパステルカラーで構成された5色で、一度塗りでは透け感の強いニュアンスカラー、二度塗りではっきりとした大人カラーに仕上がるのです。

リキッドには「モモ葉エキス」「ローズヒップオイル」「ローズエキスが」が配合されており、外部の刺激から爪を守りながら、割れたり欠けたりするのを防いでくれます。

 

スキューズミー グロッシーコーラルコートの商品情報

 

価格:900円(税抜)

内容量:10ml

色:5色(クリアピンク・クリアコーラル・ミルキーホワイト・シェルピンク・グレージュ)

仕上がり:ツヤだし

 

 

 

7. オルビス ベース&トップグロスコート

 

 

トップコートのみならずベースコートとしても使えるアイテムが「オルビス ベース&トップグロスコート」です。

こちらのアイテムは、クリアジェルネイルをしているかのようなぷっくりとしたツヤツヤの仕上がりが特徴。

 

急いでいるときはこれ1つでベースコートとしても使え、すでにネイルをしている方は上からササっと塗ればトップコートとしても活躍してくれるなど利便性に優れています。

 

一度塗りではぷっくり感は出ないため、3度塗りくらいするのがベター。

ボトルは小さめかつスリムなので、場所を取らず、持ち運びしやすいのも魅力的です。

 

オルビス ベース&トップグロスコートの商品情報

 

価格:600円(税抜)

色:無色透明

仕上がり:ツヤだし・ジェル風

 

 

 

※合わせて読みたい:  「オルビス」は高機能でコスパ最高!おすすめの商品をジャンル別に詳しく解説

 

 

8. セシェ セシェ・ヴィート

 

 

アメリカのネイルマガジンをはじめ、日本でもSNSやインスタグラマーを中心に注目を集めたトップコートが「セシェ セシェ・ヴィート」です。

こちらのアイテムは、乾くまでに1分弱といったまずまずの速乾性に加え、塗ることでベースとカラー層が一体化しネイルプレート自体を強化・補強してくれるというのが最大の特徴。

 

また、人気の理由はなんといってもサロン級のジェル風ふっくら仕上がりです。

付けて時間が経つごとにリキッドが揮発していき、より高濃度に、そしてボリューム感が増していきます。

 

ぷるっと、ツヤっとした仕上がりが好みの方にはおすすめです。

 

セシェ セシェ・ヴィートの商品情報

 

価格:2,100円(税抜)

内容量:14ml

色:無色透明

仕上がり:ジェル風

 

 

 

9. KATE(ケイト) トップコートN

 

 

中条あやみさんがイメージモデルをしているケイトから発売されている「トップコートN」。

ネイルの仕上がりを変えてくれる質感と色があり、レッドを使えば血色感が、マットにすればモードな印象を、クリアを使えばツヤ感とボリューム感のあるネイルを演出できます。

 

ハケは均一に塗りやすい平筆仕様になっており、普段ネイルをしない方でも扱いやすいのは魅力的です。

スタンピングするように塗ると糸を引いてしまいますが、サラサラなのでムラにならずに塗れて乾きが速いのも忙しい方におすすめ。

 

400円という価格に見合わないほど使い勝手が良いアイテムは、1つは持っておきたいところです。

 

KATE(ケイト) トップコートNの商品情報

 

価格:400円(税抜)

内容量:4.5ml

色:3色(マット・ジェル・CCレッド)

仕上がり:ツヤだし

 

 

 

※合わせて読みたい:  【KATE】おすすめの人気アイテム13選!ケイトで作るイマドキメイクのコスメまとめ

 

 

10. ネイルネイル ボリュームジェルトップコート

 

 

アマゾンチョイスにも選出されている隠れた名品が「ネイルネイル ボリュームジェルトップコート」です。

 

こちらのアイテムは、まるでガラスにようなクリアな透明感と高い速乾性を兼ね備えているのが特徴。

リキッドには「アボカドエキス」「オレンジ果実エキス」「キイチゴエキス」「メドウフォーム油」といった保湿成分が配合されており、ネイルによる負担も軽減してくれます。

 

一度乾くと外的刺激にも強く、爪の欠けや割れも防いでくれます。

ジェルネイル風仕上げと謳っているものの、ぷっくりとしたボリューム感を出すのは数回塗っても厳しいため、透明感のあるトップコートを探している方におすすめです。

 

ネイルネイル ボリュームジェルトップコートの商品情報

 

価格:900円(税抜)

内容量:10ml

色:無色透明

仕上がり:クリア

 

 

 

11. CANMAKE(キャンメイク) ジェルボリュームトップコート

 

 

河北麻友子さんがイメージモデルを務めていることでもお馴染みのキャンメイクから発売されている「ジェルボリュームトップコート」。

こちらのアイテムは、まるでUVライトを当てて作り上げたかのようなジェルネイル風の仕上がりが特徴です。

 

塗っているネイルの色を邪魔したり、曇らせる心配のないクリアタイプで、どんなネイルにも合わせることができます。

ぷっくり感は自分好みに調整でき、3度塗りすれば肉厚でこっくりとしたボリューム感に。

 

補強成分などは入っていないものの、重ね塗りすればネイル自体の強度も上がっているように感じられます。

大きめボトルはコスパも良く、一度使うとクセになるのはキャンメイクならでは。

 

CANMAKE(キャンメイク) ジェルボリュームトップコートの商品情報

 

価格:580円(税抜)

内容量:

色:無色透明

仕上がり:ジェル風・ツヤだし

 

 

 

※合わせて読みたい:  【プチプラで大人気】キャンメイクのおすすめ商品20選!おすすめポイントも合わせてご紹介

 

 

12. NAIL HOLIC(ネイルホリック) ネイルホリックトップコート

 

 

日本でも言わずと知れたネイルブランドから発売されているのが「NAIL HOLIC(ネイルホリック) ネイルホリックトップコート」です。

こちらのアイテムは、コンパクトなボトルに適度なコシのあるハケ、グリップしやすい太さの取っ手と何かと使い勝手に優れているのが特徴。

 

一口にトップコートと言っても「マット」「クリア」「ラメ」「スモーキー」「ツヤだし」の5種類から、好みの仕上がりを選ぶことができるのも嬉しいポイントです。

乾く速さは一般的なネイルと変わらないものの、一度仕上がると3~4日は持つので旅行などにも向いていると言えるでしょう。

 

また、驚くべきなのはこれだけの使い勝手を誇りながらも、価格が300円という安さ。

複数持ちしてそのときのファッションやメイク、気分に合わせて質感を使い分けるのもおすすめです。

 

NAIL HOLIC(ネイルホリック) ネイルホリックトップコートの商品情報

 

価格:300円(税抜)

内容量:5ml

色:無色透明

仕上がり:ツヤだし・マット・ラメ・スモーキー・クリア

 

 

 

※合わせて読みたい:  人気のプチプラネイルブランド「NAIL HOLIC(ネイルホリック)のおすすめカラーやデザインまとめ

 

 

13. ADDICTION(アディクション) ザ・トップコート

 

 

成分や機能性にとことんこだわったアイテムが「ADDICTION(アディクション) ザ・トップコート」です。

こちらのアイテムは、ネイルによる爪の閉鎖感を和らげるエアスルー加工と3種類のオーガニック成分を配合して作られているのが特徴。

 

どれもオーガニック仕様のオリーブオイルやホホバオイル、セサミ抽出オイルは繊細で傷みやすい爪に優しい成分です。

色はクリアタイプとダークなニュアンスチェンジ色の2種類で、下に塗ったネイルカラーに深みを足してくれるタフラブはアディクションならではのおしゃれ色。

 

スクエア型のパッケージデザインがおしゃれ度をアップさせ、飾っているだけでも気分を上げてくれそうです。

 

ADDICTION(アディクション) ザ・トップコートの商品情報

 

価格:1,800円(税抜)

内容量:12ml

色:2色(クリスタル・タフラブ)

仕上がり:ツヤだし・ニュアンスチェンジ

 

 

 

※合わせて読みたい:  おしゃれ女子はみんな持ってる!人気コスメブランドADDICTION(アディクション)のおすすめ商品13選

 

 

14. ちふれ トップコート

 

 

コスパの良さと値段に見合わない優秀な使い心地で定番のちふれから、発売されているのが「ちふれ トップコート」です。

 

1分も満たないほどで乾く速乾性の高さと、保湿ケア成分「パンテノール」入りが爪に優しく、使い勝手にも優れているのが特徴。

ネイルの持ち自体はそれほど良くならないものの、爪の表面はサラサラになり、さらりとしたリキッドが気泡も入り込まないのでテクニックいらずで塗ることができます。

 

ちふれならではの無香料・オキシペンゾンフリー・トルエンフリーといった爪に優しい処方は、ネイルをするとかさついたり色ムラができやすい敏感爪の方も安心です。

爪を保護しながらおしゃれを楽しみたいという方にはおすすめ。

 

ちふれ トップコートの商品情報

 

価格:320円(税抜)

色:無色透明

仕上がり:ツヤだし

 

 

 

※合わせて読みたい:  【ちふれの大人気コスメ特集】SNSでも話題の口紅や化粧水など、ちふれのプチプラおすすめ商品を徹底解説!

 

 

15. Dior(ディオール) ディオリフィックグリッター トップコート【販売終了】

 

 

思わず見惚れてしまうデザインが女性から厚い支持を受けている「Dior(ディオール) ディオフィリックグリッター トップコート」。

こちらのアイテムは、ディオールから限定発売されたシリーズで、リキッドには様々な色のスパンコールが入っているのが特徴的です。

 

もちろんトップコートなので、塗っているネイルカラーの上から重ね塗りしても良し、何も付けていない状態で塗っても指先を華やかに彩ってくれます。

ラメの粒感が繊細なので、ぎらついたり嫌味に仕上がるといったこともなく、フォーマルな場面でも使うことができるのです。

 

重ね塗りすることでラメ感が増し、ゴージャスなネイルが叶います。

 

Dior(ディオール) ディオリフィックグリッター トップコートの商品情報

 

価格:3,200円(税抜)

内容量:12ml

色:1色

仕上がり:ラメ

 

 

 

※合わせて読みたい:  デパコスの王道ブランド!「Dior(ディオール)」のおすすめ商品を紹介♪

 

 

16. AC MAKE UP AC クイックドライベース&ハードナー

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 李 (@opensesamer) on

 

今回ご紹介するトップコートの中で最もリーズナブルな価格のアイテムが「AC MAKE UP AC クイックドライベース&ハードナー」です。

 

こちらのアイテムは、写真のように乳白色をしたリキッドで、ネイルカラーを引き立てつつ健康的な血色感を演出してくれます。

一度塗りでは淡い乳白色に加え、ツヤ感が出過ぎないため、職場や学校でも使えるレベルの仕上がりに。

 

粘度感が強いので、塗り慣れるまでには糸を引いたり、ボリューム感にムラが出てしまうといったこともあります。

乾くのは早いためネイルにあまり時間をかけられない方や、トップコート初心者でまずはお試しで使ってみたいという方におすすめ。

 

AC MAKE UP AC クイックドライベース&ハードナーの商品情報

 

価格:100円(税抜)

色:1色(乳白色)

仕上がり:ジェルネイル風

 

 

トップコートをきれいに塗るコツは?

 

トップコート ネイル

 

トップコートに限らず、セルフネイルをする上で綺麗に塗るコツは、手元を安定させることです。

塗る側の手も、塗られる側の手もどちらもクッションや机に置き、安定させるとムラなく塗ることができます。

 

また、アイテムによっては爪の幅とハケの大きさが合わず、はみ出してしまうといった場合もあります。

そんなときは爪の横にある皮膚を軽く外側に引っ張りながら塗ると、はみ出してしまうのを防げます。

 

塗り方はトップコートをポリッシュ全体が覆うように重ね合わせ、ムラにならないよう、ハケに適度な圧力をかけながら塗っていくのがポイントです。

 

全体に塗り終わったらリキッドが溜まりやすいエッジ部分のみ、ハケ先で軽く撫でるように余分リキッドを取れば完成♪

できるだけ点塗りはせず、滑らせるように塗ると均一に塗れますよ。

 

※合わせて読みたい:  おすすめのマニキュア9選!楽しむためのコツをはじめ、おしゃれなマニキュアのデザインを紹介♪

 

 

綺麗で健康的なネイルを持続する秘訣は「トップコート」にあり!

 

トップコート ネイル

 

付けているネイルを長持ちさせてくれるだけではなく、爪の健康にも数多くのメリットがある「トップコート」。

 

一口にトップコートと言っても、美爪に見せてくれるツヤだしタイプやモードな雰囲気のマットタイプ、サロンで手掛けたようなぷっくりジェル風ネイルなど様々な種類があります。

また、アイテムによっては、保湿成分や美容液成分を配合したものもあり、乾燥や剥がれ・欠けといった外的刺激・ストレスからも守ってくれるのです。

 

ベースコートも上手く併用するとより綺麗な仕上がりに。

一見ネイルは手を抜いてしまいたくなるちょっとした部分ですが、女性にとって指先、髪先、足先などの先端は美が宿る大事なポイントです。

 

トップコートを使って、いつ見ても油断のない美爪を維持しましょう♪

 

※合わせて読みたい:  セルフネイルに必須のおすすめ除光液17選!種類や選び方、人気のネイルリムーバーまとめ


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(219)
   着回し/コーデ(68)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(36)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(6)
メイク・コスメ(281)
   ベースメイク(22)
   アイメイク(31)
   リップ/グロス(18)
   ネイル(11)
   コスメブランド/メーカー(155)
美容(115)
   スキンケア(65)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(30)
   石鹸/ソープ/洗顔料(7)
   ダイエット(5)
健康(50)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(5)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(201)
   生活雑貨/生活用品(31)
   ギフト/プレゼント(15)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(30)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(41)
   内装/レイアウト(5)
   DIY(3)
グルメ(80)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(30)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(23)
   レシピ(26)
アート/カルチャー(23)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(8)

スキンケア

エイジングケア(38)
保湿(150)
美白(40)
乳液(30)
クリーム(90)
オイル(22)
化粧水(97)
美容液(77)
基礎化粧品(110)
ニキビ(18)
毛穴ケア(28)
角質ケア(34)
肌荒れ(22)
くすみ(40)
クマ(9)
たるみ(18)
ハリ不足(33)
スペシャルケア(95)
セルフケア(42)
UV対策(36)
日焼け対策(27)
日焼け止め(11)
しわ(11)
洗顔/クレンジング(47)

肌質

乾燥肌(99)
敏感肌(77)
脂性肌(27)
混合肌(20)

コスメ/メイク

ツヤ肌(90)
マット肌(44)
ミネラルコスメ(27)
デカ目(44)
小顔(2)
韓国(36)
化粧(114)
ポイントメイク(127)
メイクテク(49)
ナチュラルメイク(93)
美肌(95)
メイク道具(23)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(65)
テカリ防止(5)
アイメイク(73)
リップ/グロス(69)
チーク(36)
カラーメイク(13)

ファッション

春コーデ(52)
夏コーデ(48)
秋コーデ(65)
冬コーデ(66)
スタイル(136)
テイスト(120)
シーン別(44)
大人コーデ(71)
カジュアル(70)
綺麗め(83)
フェミニン(58)

年代別

10代(2)
20代(11)
30代(11)
40代(6)
50代(4)

恋愛

片思い(24)
男性心理(41)
カップル(34)
恋愛観(44)
恋愛テクニック(46)
モテ仕草(3)

ヘアスタイル

ショートヘア(33)
ロングヘア(35)
セミロング(32)
ボブ(33)
スタイリング(50)
ヘアケア(54)
ヘアカラー(17)
ヘアアクセ(13)

ライフスタイル

キッチン用品(25)
ホームパーティー(16)
グルメ/レシピ(111)
ヘルシー(44)
運動(12)
筋トレ(5)
リラックスタイム(21)

人気記事ランキング