logo

Top > ファッション > 髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ

面長さんのヘアスタイルのおすすめは?髪の長さ別にポイントを紹介






顔の形によって似合う髪型は異なります。
理想の顔の形と言われるたまご型に近付くように、ヘアスタイルで工夫をしていくのが大切です。

それでは、面長さんにはどのような髪型が似合うのでしょうか。
今回はショート・ボブ・セミロング・ロングの4種類のレングス別に、似合うヘアスタイルのポイントを解説します。

面長さんは、一般的に横のシルエットを作ることで、面長の印象をやわらげることができます。
ぜひ本記事を参考に、色々なヘアスタイルを楽しんでみてください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】面長さんのヘアスタイルのおすすめは?髪の長さ別にポイントを紹介

 

面長さんの顔の特徴は?

面長さんの悩みを解消できるヘアスタイルのポイント

1. 顔の縦幅を狭めるために前髪を作る

2. パーマや巻き髪で横のシルエットを作る

3. おくれ毛を出して巻く

面長さんにおすすめのショートヘア

ストレート×ハンサムショート

パーマ×マッシュショート

ボリューム×ショート

パーマ×ボブヘア

ストレート×毛先外ハネボブ

内巻き×ワンカールボブ

面長さんにおすすめのセミロングヘア

ふんわり外ハネ×セミロング

くびれ巻き×セミロング

ナチュラル内巻き×セミロング

面長さんにおすすめのロングヘア

シースルー前髪×束巻きロング

かきあげ前髪×くびれ巻きロング

ゆる巻き×ロングヘア

 

面長さんの顔の特徴は?

 

 

面長さんの顔は、縦の長さに対して横幅が狭く、比率が3:2に近い形なのが特徴です。

 

また、目と口の距離が遠くて、頬がシャープな方が多い印象。

日本人に一番多い顔の形で、大人っぽいイメージの顔です。

 

顔の縦が長いので、メイクやヘアスタイルを工夫して縦幅を狭めることで、面長の印象を和らげて、理想のたまご型に近付けることができます。

 

※面長の関連記事:  「面長さん」のメイクのポイントを紹介!眉毛やチークのコツは?理想の卵型に近付けよう♪

 

 

面長さんの悩みを解消できるヘアスタイルのポイント

 

 

ここでは、面長さんのヘアスタイルのポイントを紹介していきます。

髪の長さを問わずに、面長さんのヘアスタイルで重要な点をまとめました。

 

1. 顔の縦幅を狭めるために前髪を作る

 

面長さんは、前髪をオールバックにしたり分けたりすると、顔全体が出てしまって面長が強調されてしまいます。

そのため、なるべく前髪を作って縦の印象を少なくするのがポイントです。

 

前髪を全部下ろすのに抵抗がある方は、前髪を斜めに流して、少しでもおでこに前髪がかかるようにしましょう。

 

※前髪の関連記事:  あなたに似合う前髪スタイルがきっと見つかる!骨格別・印象別に似合う前髪を紹介

 

2. パーマや巻き髪で横のシルエットを作る

 

特にセミロングやロングの方は、ストレートにすると縦の印象が強まり面長が強調されてしまいます。

真っ直ぐに髪を下ろすよりも、緩くコテで巻いたりパーマをかけることで動きが出て、横のシルエットが作れますよ。

 

▼パーマ/巻き髪の関連記事

・  おすすめのパーマスタイルを紹介!パーマの基本知識からおすすめのスタイリング剤まで

・  ストレートアイロンで作る巻き髪!基本的な使い方や巻き方のコツを解説

 

3. おくれ毛を出して巻く

 

上記の横のシルエットを作るのと同じ原理で、おくれ毛を出して軽く巻くことで、顔まわりに動きが出ます。

 

また、おくれ毛以外の髪は耳にかけるのも重要です。

耳にかけることで髪が横に膨らんで、横幅が広い印象を作ることができますよ。

 

 

面長さんにおすすめのショートヘア

 

面長さんには大人っぽい印象の方が多いので、ショートヘアが似合う方が多いです。

特にハンサムショートにすると、面長さんのクールな印象とマッチしてとても映えますよ。

 

ストレート×ハンサムショート

 

ハンサムショート

 

ストレートのハンサムショートは、凛とした印象になりますね。

 

画像では前髪を流しているのですが、片側を耳にかけることで、横のシルエットが作れます。

ワックスで耳の上の毛だけを固めると、下を向いても落ちてきません。

 

パーマ×マッシュショート

 

 

画像のように、思いっきりパーマをかけているマッシュなショートヘアも横のシルエットができるのでおすすめ。

耳のあたりにボリュームが出ているのが分かりますね。

 

ボリューム×ショート

 

ボリューム ショート 面長

 

このように、トップにボリュームが出ていて、襟足に向かってスリムなシルエットになるカットも大得意。

正面からだけでなく、横や後ろから見ても横幅が広い印象が作れるヘアスタイルです。

 

※ショートヘアの関連記事:  黒髪ショートのヘアカタログ!自分をより良く魅せられるおすすめの黒髪ショートスタイルは?

 

 

面長さんにおすすめのボブヘア

 

ボブの方は、前髪あり×切りっぱなしボブがおすすめ。

切りっぱなしボブはストンと落ちるので、ブローも簡単で良いですよね。

 

アレンジをするときは、軽く外ハネにするか、逆に内巻きにして丸みを出すことで、面長をカバーしてくれます。

 

パーマ×ボブヘア

 

 

パーマをかけて動きを出すことで、横の印象が強まります。

前髪はシースルーにしたり、無造作にするのがポイントです。

 

ストレート×毛先外ハネボブ

 

 

全体はストレートヘアで毛先だけワンカールの外ハネになっているスタイリングです。

 

本来、面長さんは耳の位置にボリュームが欲しいのですが、このスタイルでは耳の部分はストレート。

このようにストレートヘアが好みの方は、前髪をしっかり作っておでこを隠したり、髪を耳にかけて膨らみを出すなどの工夫をすれば大丈夫です。

 

内巻き×ワンカールボブ

 

 

このスタイルはボブの方なら取り入れている方が多いのではないでしょうか。

大きめなコテでふんわりと内巻きにするスタイルです。

 

床と並行に巻くことで横のシルエットが出るので、少しきつめに内巻きにするのもおすすめ。

前髪もふわっとしていて可愛らしい印象になります。

 

▼ボブヘアの関連記事

・  大人かわいいボブの髪型まとめ。巻き方やヘアアレンジまで徹底解説!

・  2021年夏のトレンド!「おかっぱボブ」の 最旬スタイル・アレンジをチェック♪

・  ボブやショートボブ向けのヘアアレンジまとめ♪

・  簡単におしゃれに見せたいなら「切りっぱなしボブ」に決まり!スタイリングやアレンジ方法も解説

・  ボブヘアスタイルにおすすめ!おしゃれに見えるパーマスタイル特集

 

 

面長さんにおすすめのセミロングヘア

 

ある程度長さがあるので、ひし形のシルエットを作りやすいセミロング。

パーマをかけて動きを入れてレイヤーたっぷりな軽いスタイルも得意です。

 

耳の位置に一番ボリュームが出るようにすると、綺麗なひし形になります。

思いっきり外ハネにして、横の印象を作るのも良いでしょう。

 

ふんわり外ハネ×セミロング

 

 

セミロングの長さで、くっきりと外ハネに巻くのもとても可愛いらしいですね。

耳のあたりにボリュームが少ない分、前髪を作ったりおくれ毛を巻いて動きを出すことで、面長の印象が和らぎます。

 

くびれ巻き×セミロング

 

 

くびれ巻きは、顔に沿って巻かれているので、小顔に見せることができます。

 

また、耳の辺りが一番ボリュームが出るため、面長さんに特におすすめ。

首まわりの髪がキュッとくびれて、首を細く見せる効果もあります。

女性らしい印象が出せるヘアアレンジです。

 

ナチュラル内巻き×セミロング

 

 

ストレートヘアに毛先をナチュラルに内巻きにしているスタイル。

耳にかけることで、横のシルエットができます。

 

前髪はシースルーで束状にするのもおすすめです。

 

※セミロング ヘアの関連記事:  セミロングのおすすめヘアアレンジ19選♪セルフで簡単!結婚式や浴衣ヘアも

 

 

面長さんにおすすめのロングヘア

 

ロングヘアにする場合は、前髪を分けて顔が全部見えてしまうと、面長が強調されてしまいます。

シースルーバングにするなど、前髪を下ろすスタイルがおすすめです。

 

また、前髪を広めにすることで、横の印象を作ることができます。

重めのぱっつん前髪も良いですね。

 

おでこを隠して、顔の面積を小さく見せましょう。

 

シースルー前髪×束巻きロング

 

 

王道のモテヘアのゆる巻きロングヘア。

前髪はシースルーでトレンド感を演出しましょう。

 

少しずつ巻くのではなく、太い束で一気に巻くのがポイント。

柔らかい印象になります。

 

※シースルー前髪の関連記事:  【韓国美女風】薄め前髪・シースルーバングとは?カットなし・セットのみでできる作り方まとめ

 

かきあげ前髪×くびれ巻きロング

 

 

前髪なしが好みの方は、かきあげ前髪にして、外巻きにすることでくびれ巻きができます。

耳から下の毛も太めのコテできつめに巻いて顔まわりとスタイルを統一しましょう。

 

ゆる巻き×ロングヘア

 

ヘアスタイル 面長 ロング

 

ゆるめに巻いた柔らかい印象のスタイルです。

顔まわりは横のシルエットにはならずに上から下に向かって落ちていくような巻き方なので、前髪はシースルーや斜めに下ろすのがポイント。

 

ナチュラルなスタイルなので、あまりきつく巻きたくないという方におすすめです。

 

▼ロングヘアの関連記事

・  【ロングヘアの髪型特集】おすすめのアレンジ方法やヘアスタイルを紹介♪

・  ストレートからパーマヘアまで!黒髪ロングのヘアースタイルまとめ

 

 

本記事では、面長さんの顔の特徴や、髪の長さ別のおすすめのヘアスタイルを紹介しました。

 

面長さんのヘアスタイルのポイントは、髪を巻いて横にボリュームを出すことが大事ということが分かりましたね。

どんな髪の長さでもそれぞれ似合う髪型はあるので、ご自身のなりたい長さでベストな髪型を探してみてください。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(363)
   着回し/コーデ(82)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(66)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(8)
メイク・コスメ(412)
   ベースメイク(35)
   アイメイク(55)
   リップ/グロス(28)
   ネイル(13)
   コスメブランド/メーカー(196)
美容(147)
   スキンケア(81)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(41)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(70)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(8)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(232)
   生活雑貨/生活用品(23)
   お祝い/ギフト/プレゼント(19)
   趣味(9)
   お出かけ/観光/旅行/デート(34)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(69)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(89)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(31)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(27)
   レシピ(27)
アート/カルチャー(40)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(19)

スキンケア

エイジングケア(43)
保湿(188)
美白(45)
乳液(36)
クリーム(107)
オイル(24)
化粧水(113)
美容液(89)
基礎化粧品(130)
ニキビ(20)
毛穴ケア(35)
角質ケア(45)
肌荒れ(25)
くすみ(47)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(39)
スペシャルケア(120)
セルフケア(56)
UV対策(40)
日焼け対策(31)
日焼け止め(13)
しわ(13)
洗顔/クレンジング(74)

肌質

乾燥肌(114)
敏感肌(91)
脂性肌(34)
混合肌(26)

コスメ/メイク

ツヤ肌(126)
マット肌(51)
ミネラルコスメ(54)
デカ目(64)
小顔(3)
韓国(79)
化粧(193)
ポイントメイク(214)
メイクテク(98)
ナチュラルメイク(158)
美肌(139)
メイク道具(30)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(126)
テカリ防止(20)
アイメイク(146)
リップ/グロス(134)
チーク(80)
カラーメイク(40)

ファッション

春コーデ(102)
夏コーデ(98)
秋コーデ(114)
冬コーデ(115)
スタイル(228)
テイスト(210)
シーン別(50)
大人コーデ(150)
カジュアル(141)
綺麗め(155)
フェミニン(114)

年代別

10代(5)
20代(14)
30代(15)
40代(9)
50代(5)

恋愛

片思い(25)
男性心理(42)
カップル(36)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(47)
モテ仕草(4)

ヘアスタイル

ショートヘア(44)
ロングヘア(49)
セミロング(48)
ボブ(50)
スタイリング(79)
ヘアケア(75)
ヘアカラー(30)
ヘアアクセ(23)

ライフスタイル

ホームパーティー(24)
グルメ/レシピ(123)
ヘルシー(46)
運動(20)
筋トレ(8)
リラックスタイム(46)

人気記事ランキング