logo

Top > ファッション > 髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ

大人かわいいボブの髪型まとめ。巻き方やヘアアレンジまで徹底解説!






さわやかでオシャレな印象のボブは、男女問わず人気があるヘアスタイル。
今回は、そんなボブの人気ヘアスタイルや簡単ヘアアレンジをご紹介します。

「自分に似合うボブを見つけたい」「ボブでも簡単にできるヘアアレンジが知りたい」という人は要チェックです♪
また、「ボブが似合うにはどうしたらいいの?」と悩んでいる人のために、ボブが似合う人のポイントも取り上げます。

本記事を読めば、ボブが似合うステキな女性になれること間違いなし!
ぜひ参考にしてください♡

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】大人かわいいボブの髪型まとめ。巻き方やヘアアレンジまで徹底解説!

 

ボブカットの意味は?どんな髪型?

大人かわいいボブヘアを紹介♡

外ハネボブ

前髪なしボブ

パーマボブ

内巻きボブ

黒髪ボブ

切りっぱなしボブ

ショートボブ

ボブでも楽しめるおすすめヘアアレンジ

お団子ヘア

くるりんぱヘア

三つ編みハーフアップ

カチューシャアレンジ

ヘアピンアレンジ

ポニーテールアレンジ

巻き髪アレンジ

ボブが似合う芸能人って?

水原希子さん

広瀬すずさん

玉城ティナさん

本田翼さん

小松菜奈さん

ボブが似合う人になるポイント

パーマをかける

縦のラインを強調する

明るめのカラーに染める

眉毛を整える

前髪なしボブにする

片耳に髪をかける

前下がりボブにする

 

ボブカットの意味は?どんな髪型?

 

ボブ-後ろ姿

 

ボブカットとは、後ろ髪をえり足あたりで切りそろえたヘアスタイルのこと。

最近では”ボブ”と呼ばれることが多いです。

 

ボブの種類はかなり多く、前下がりボブやパーマボブ、外ハネボブなどさまざまなスタイルを楽しめます。

カット次第でさまざまなボブを楽しめるだけでなく、髪が短くお手入れが楽なことも魅力のひとつです◎
 

ちなみに、昔の日本ではボブのことを「おかっぱ」と呼んでおり、前髪や後ろ髪をまっすぐブツ切りするだけのお手軽なヘアスタイルでした。

モサっとしていて子どもっぽい印象があったおかっぱも、今ではオシャレで大人っぽいボブに進化し、多くの女性の心を掴んでいます。

 

 

大人かわいいボブヘアを紹介♡

 

さまざまなスタイルを楽しめるボブ。

今回は特に人気の高い、大人かわいいボブヘアをご紹介します。

 

「どんなボブにしようかな」「今の気分に合うボブを見つけたい」「人気のあるボブを一気にチェックしたい」と思っている人は、ぜひチェックしてください♪

 

外ハネボブ

 

ボブ アレンジ 外ハネ 外ハネボブ

 

オシャレな大人女子の間で人気を集めているのが、外ハネボブ。

20代から40代以上の女性まで、幅広い年齢層の女性に人気のヘアスタイルです。

 

外ハネした毛先は、軽やかでオシャレな雰囲気を演出してくれます。

動きのあるスタイルなので、垢抜け度もバッチリ。

特に「垢抜けられるボブにしたい」「かわいさと大人っぽさを両立させたい」という人にオススメですよ♡

 

カットやパーマで外ハネを作ることもできますが、毛量や美容師さんの腕によって仕上がりが変わってしまうことも。

一番手軽に外ハネボブを楽しむなら、コテやヘアアイロンで外ハネを作るのがオススメです。

毛先にコテやヘアアイロンを当て、外側にハネさせるだけでOKなので、不器用さんでも簡単に外ハネボブが作れます♪

 

前髪なしボブ

 

前髪なしボブ ボブ アレンジ ボブ 種類

 

洗練された大人感のある前髪なしボブは、日本のみならず韓国でも大人気!

「韓国ファッションが好き」「オルチャンに憧れている」「大人っぽい都会的な雰囲気のヘアスタイルにしたい」という人なら、ぜひチャレンジしたいヘアスタイルです。
 

また、縦の印象が強調される前髪なしボブは、顔まわりをスッキリさせてくれる効果もありま。

顔の丸みや子どもっぽい雰囲気に悩んでいる丸顔さんは、前髪なしボブにチャレンジしてみるのもオススメですよ。

 

前髪なしボブは、前髪の分け方がとても大切。

どんな雰囲気のヘアスタイルにしたいかに合わせて、前髪の分け目を変えましょう。

「キリッとしたハンサムなスタイルにしたい人」は前髪をセンター分けに、「ふんわりとした女性らしいスタイルにしたい人」は前髪を7:3に分けるのがオススメです◎

 

パーマボブ

 

パーマボブ ボブ ヘアアレンジ

 

ゆるふわパーマをかけたボブは、デートにぴったりのヘアスタイル。

ふんわりとしたシルエットが女の子らしいやわらかい雰囲気を演出してくれるので、男性ウケも抜群です♡

「彼氏をドキドキさせたい」「かわいくなって気になる人を振り向かせたい」と思っている人は、ぜひパーマボブに挑戦してみましょう。

 

パーマボブと特に相性のいいヘアカラーは、透明感のあるミルクティーベージュやナチュラルブラウン。

いつもより少し明るめのカラーにすることで、かわいさだけでなく垢抜け感も出すことができます♪

パーマボブにチャレンジするときは、ぜひ髪色も一緒に変えてみるのがオススメです。
 

また、ふんわりとした動きのあるパーマボブは、フレッシュさを演出してくれます。

「若々しさを保ちたい」「髪型でもアンチエイジングしたい」と思っている40代50代の女性にもオススメのヘアスタイルです。

 

内巻きボブ

 

ボブ アレンジ ボブ種類 内巻きボブ

 

丸みのあるシルエットがかわいい内巻きボブは、万人ウケするヘアスタイルです。

顔まわりにボリュームが出るスタイルなので、フェイスラインをキレイに見せてくれます。

小顔効果を狙いたい人は内巻きボブで決まりですね♪

 

内巻きボブは、コテやストレートアイロンで毛先をワンカールさせれば完成。

ワックスやスプレーなどのスタイリング剤を毛先に付けることで、1日中キレイな内巻きボブをキープしてくれます。

スタイリングが簡単なので、「ヘアセットに時間をかけたくない」「朝はなるべくゆっくり寝ていたい」と思っているズボラ女子にもオススメです♪

 

また、「コテやヘアアイロンを使うのも面倒くさいかも…」という人は、”ワンカールパーマ”をかけるのもオススメ。

パーマで内巻きボブを作ることで、朝のスタイリングがさらに楽になりますよ。

直毛や癖っ毛でうまくヘアアイロンが使えない人も、パーマをかければ理想の内巻きボブに変身できるはず!

 

黒髪ボブ

 

黒髪ボブ ボブ ヘアスタイル アレンジ

 

重い印象になりがちな黒髪も、ボブと組み合わせれば軽やかなオシャレヘアに変身しちゃいます。

髪を染められない人も、黒髪ボブにすればグッと垢抜けられること間違いなし。

レトロファッションやモードファッションが好きな人に、特にオススメです。
 

ただし、丸顔や童顔が気になる人が黒髪ボブにすると、子どもっぽさが増してしまうこともあります。

大人かわいい黒髪ボブを作りたいなら、パーマをかけて動きを出したり、透明感のある黒髪に染めたりするのが良いでしょう。

丸顔さんや童顔さんでも、少し工夫するだけでオシャレな黒髪ボブを楽しめますよ♪

 

さらに個性的な雰囲気を演出したいなら、インナーカラーを入れるのもGOOD。

ベースが黒髪なのでピンクやオレンジ、青、紫など、どんな色との相性も抜群です。

「人とかぶらないヘアスタイルにしたい」と思っている人は、黒髪ボブ×インナーカラーにチャレンジしてみてくださいね。

 

切りっぱなしボブ

 

切りっぱなしボブ ボブ アレンジ ヘアスタイル おすすめ

 

カジュアルでこなれ感のあるヘアスタイルが好きなら、切りっぱなしボブがオススメです。

切りっぱなしボブとは、毛先をざっくりカットしたボブヘアのこと。

あえて毛先をキレイにそろえないことで、自然でこなれ感のある雰囲気を演出してくれます。

 

無造作な毛先がかわいい切りっぱなしボブは、カジュアルアイテムとの相性抜群。

デニムやTシャツ、スニーカーなどと合わせると、オシャレ度がグッとアップしますよ!

 

また、スタイリング次第で”内巻きワンカール”や”華やかな巻き髪”を作れるのも魅力。

「今日はガーリーな雰囲気にしたいな」「ちょっと大人っぽいヘアスタイルにしたい」というワガママも、切りっぱなしボブなら簡単に叶えられます♪

 

ショートボブ

 

ショートボブ ボブ ヘアスタイル おすすめ

 

普通のボブよりも短めにカットしたショートボブは、トレンドに敏感な女性たちから大人気。

首筋をスッキリと見せることで、大人の色気を出しつつ、ヘルシーでナチュラルな雰囲気も演出してくれる髪型です。

 

ナチュラルな雰囲気を出したい人は暗めのカラー、オシャレでかわいい感じに仕上げたい人は明るめのカラーをチョイスするのがオススメですよ。

さらに個性を出したい人は、金髪やミルクティーカラーなど、今大注目のハイトーンカラーに挑戦してみるのも良いでしょう。

 

また、ショートボブは髪の毛が短い分、フェイスラインがハッキリ出てしまう特徴があります。

ショートボブにするときは、自分の顔のカタチに合わせたヘアスタイルを選ぶのがポイントです。

 

童顔さんや丸顔さんはパーマをかけてボリュームを出したり、面長さんは全体的に丸みのあるフォルムにカットしたりするといいですよ♪

 

※合わせて読みたい:  ボブやショートボブ向けのヘアアレンジまとめ♪

 

 

ボブでも楽しめるおすすめヘアアレンジ

 

ロングヘアやミディアムヘアに比べて、ヘアアレンジが難しいイメージがあるボブも、少し工夫するだけでかわいいヘアアレンジを楽しめます♡

 

今回は不器用さんでも簡単にできる、ボブのヘアアレンジをいくつかご紹介します。

「ボブでもヘアアレンジを楽しみたい」「簡単にできるかわいいヘアアレンジを知りたい」という人は、ぜひ参考にしてください。

 

お団子ヘア

 

ボブ ヘアアレンジ おすすめ お団子ヘア

 

トップの長い髪を集めて結べば、髪の毛の短いボブでもかわいいお団子ヘアが作れます♡

結べない下の髪の毛は、ねじってピンで止めるだけでOKです。ピンで止める前にワックスやバームをつけると、まとまりやすくて◎

顔まわりの毛はコテやストレートアイロンで軽く巻くと、動きが出て垢抜け感がアップします。

 

また、大きめなピアスやイヤリングをつけると、グッと華やかでオシャレな印象になってオススメです。

 

くるりんぱヘア

 

ボブ アレンジ ヘアアレンジ おすすめ くるりんぱ

 

華やかなくるりんぱヘアは、ボブとの相性も抜群。

サイドの髪やトップの髪など、いろいろな場所でくるりんぱを作ることで、華やかなヘアアレンジに仕上がります。

 

くるりんぱできない後れ毛は、全てまとめて小さなお団子にするとキュートです♪

前髪やサイドの髪はコテでふんわりとさせてあげると、ヘアスタイル全体のバランスがよくなりますよ◎

 

三つ編みハーフアップ

 

ヘアアレンジ 三つ編み ハーフアップ

 

上品な三つ編みハーフアップは、フォーマルな場所にもぴったりのヘアアレンジ。

結婚式のお呼ばれではもちろん、子供の学校公開や卒業式、幼稚園の卒園式にもオススメです。

 

作り方はとても簡単で、前髪とサイドの毛を後ろに集めて三つ編みをするだけ。

不器用さんにもうれしい簡単アレンジヘアですね♪

 

三つ編みをしてまとめた髪はヘアクリップで留めましょう。

ヘアクリップでうまく留まらない人は、ヘアゴムやピンを使ってみてくださいね。

 

カチューシャアレンジ

 

カチューシャアレンジ ボブ アレンジ

 

「簡単なヘアアレンジがしたい」という人は、カチューシャをつけるだけで完成するカチューシャアレンジがオススメです。

女の子っぽい雰囲気を出したいときは細いシンプルなカチューシャ、レトロな雰囲気を出したいときには太めのカチューシャを選ぶと良いでしょう。

カチューシャを変えるだけで、全然違う雰囲気のヘアアレンジを楽しむことができますよ♡

 

さらに華やかなヘアスタイルにしたいときは、毛先をコテで巻くといいでしょう。

ふんわりと巻かれた髪の毛とカチューシャを組み合わせれば、デートにぴったりな華やかなヘアアレンジの完成です♪

 

ヘアピンアレンジ

 

ヘアピン アレンジ ボブ ヘアアレンジ

 

若い女性を中心に人気を集めているヘアピンアレンジは、キュートな魅力があります。

カラフルなピンを使って、明るくフレッシュな雰囲気を演出しましょう♪

「ヘアピンを使うと、ちょっと子どもっぽく見えるかも…」という童顔さんは、前髪をアップにしたりゴールドやシルバーなどのピンを選んだりすると◎

 

最近では100円ショップや300円ショップなど、安くてかわいいピンが手に入るお店も増えています。

ぜひ自分の気に入ったヘアピンをゲットして、ヘアアレンジしてみてください!

 

ポニーテールアレンジ

 

ボブ ポニーテール アレンジ おすすめ

 

大人女子にオススメなのが、ボブのポニーテールアレンジ。

ざっくりと全体の髪の毛をまとめてひとつ結びにするだけで、簡単に作れます♪

後れ毛はピンで留めてもかわいいですが、カジュアルファッションと合わせるなら、後れ毛はそのままの方が抜け感が出てオシャレです◎

 

また、耳が出るヘアアレンジなのでピアスやイヤリング、イヤーカフなどと合わせるとオシャレ度がグッと上がりますよ!

「今日はお気に入りのイヤリングを目立たせたい!」という日に、ぜひ試してみてほしいヘアアレンジです。

 

巻き髪アレンジ

 

巻髪アレンジ ボブ おすすめ

 

デートやイベントなどの特別な日には、巻き髪アレンジで決まり。

特に、内巻きと外巻きを交互に繰り返す「ウェーブ強めの巻き髪」は、大人かわいい雰囲気を演出してくれますよ♪

バームやワックスを使って、ウェット感のある今っぽい巻き髪アレンジに仕上げるのも良いでしょう。

 

使用するコテのサイズは、21~26mmの小さいサイズのものが使いやすくてオススメです。

「やけどしそうで、コテを使うのが怖い…」という人は、ストレートアイロンを使って巻き髪を作りましょう。

ストレートアイロンもコテ同様、コンパクトなサイズのものを選ぶと◎

 

 

ボブが似合う芸能人って?

 

フレッシュで爽やかなイメージのボブは、女優やモデルなどの芸能人にも人気のヘアスタイル。

ここでは、ボブが似合うステキな女性芸能人をご紹介します♪

 

水原希子さん

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by i_am_kiko (@i_am_kiko) on

 

モデルや女優として幅広く活躍する水原希子さんのトレードマークといえば、大人っぽい黒髪ボブ。

キレイな黒髪を生かした前髪なしボブは、水原希子さんの凛とした雰囲気にぴったりですよね♪

 

また、その日のファッションによって、毛先を内巻きにしたり外巻きにしたりしてヘアスタイルを楽しんでいるのもステキ。

 

Instagramでは、ガーリーなファッションのときはコロンとした内巻きに、ボーイッシュなカジュアルファッションのときは外巻きにしていることが多いです。

ファッションに合わせたヘアアレンジがパッとできるなんて、さすがプロのモデルさんです!

 

広瀬すずさん

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 広瀬すず (@suzu.hirose.official) on

 

ドラマや映画に引っ張りだこの大人気女優・広瀬すずさんも、ボブが似合う芸能人のひとり。

広瀬すずさんのはっきりとした顔立ちには、黒髪ボブがよく映えますよね♡

 

広瀬すずさんのボブは、「艶のある黒髪」「自然な内巻き」「あごのラインまでの長さ」が特徴です。

髪の毛のツヤ感とボリューム感が絶妙で、黒髪でもあまり重たい印象にならないところもGOOD。

 

「キュートな黒髪ボブにしたい」と思っている人は、ぜひ広瀬すずさんのボブをマネしてみてくださいね♪

 

玉城ティナさん

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Tina Tamashiro 玉城ティナ (@tinapouty) on

 

パッチリとした二重がかわいらしい玉城ティナさんも、ボブが似合う芸能人です。

玉城ティナさんはハーフの顔立ちを生かした、透明感のあるカラーのボブが得意。

暗めのカラーでも明るめのカラーでも、透き通るようなヘアカラーをチョイスしています。

 

また、前髪をシースルーバングにすることで垢抜け感もバッチリ。

多くのファッション雑誌で活躍するモデルなだけあって、自分に合ったヘアスタイルを楽しんでいる感じが伝わってきます♪

 

本田翼さん

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by honda tsubasa (@tsubasa_0627official) on

 

「ボブが似合う芸能人は?」と聞かれたときに、本田翼さんを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。

 

見る人をハッとさせるような美しさを持っていながら、誰とでもフレンドリーに接する本田翼さん。

そんな本田翼さんのキャラクターと、フレッシュなボブの相性は抜群ですね♪

 

また、本田翼さんは明るめのブラウンカラーをチョイスすることが多いです。

明るいブラウンに染めることで、本田翼さんの元気いっぱいな感じがしっかりと出ています◎

 

小松菜奈さん

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by konichan7 (@konichan7) on

 

トレードマークのロングヘアからボブにイメチェンした、女優・小松菜奈さん。

ロングヘアを惜しむ声もありましたが、小松菜奈さんのボブは「美しすぎる!」「ロングもいいけど、ボブもめちゃくちゃいい…」など、SNSでも絶賛の声が寄せられていました。

 

また、シンプルな切りっぱなしボブは、小松菜奈さんのモードな雰囲気にぴったり◎

あえてシンプルなヘアスタイルにすることで、小松菜奈さんのよさを引き立たせています。

 

 

ボブが似合う人になるポイント

 

ミディアムヘアやロングヘアの人の中には、下記のように悩んでいる人も多いですよね。

 

「思い切ってボブにしてみたいけど、似合うか心配…」

「ボブが似合う人になりたいけど、どうしたらいいの?」

 

ここでは、そんな悩める人のために”ボブが似合う人になるポイント”をご紹介します。

ボブに挑戦したい人は、ぜひここで紹介するポイントを参考にしてください!

 

パーマをかける

 

ボブ パーマかける ヘアアレンジ おすすめ

 

ボブにすると顔のラインがはっきりと見えるため、「ロングヘアのときよりも、顔の大きさが気になる…」と悩む人も多くいます。

ボブにして顔の大きさが目立つ人は、パーマをかけてヘアスタイルに動きを出すと良いでしょう。

ふんわりとしたパーマをかけることで、小顔効果を狙うことができますよ♪

 

また「パーマをかけるのはちょっと…」という人は、コテで巻き髪を作るのも◎

コテを使って巻き髪を作ったら、ヘアスプレーなどでふわっと仕上げましょう。

 

縦のラインを強調する

 

縦のラインを強調する ボブ アレンジ

 

丸顔さんがボブにすると、顔の丸さが目立ち顔が大きく見えてしまうことも。

顔の丸さをカバーするためには、縦のラインを強調させるシルエットのボブを選びましょう。

特にスッキリとしたストレートのボブや、ショートボブにするのがオススメです。

 

また、前髪をなくして縦長のシルエットを作るのもいいですね◎

 

明るめのカラーに染める

 

明るめのカラーに染める ボブ おすすめ ハイトーン

 

黒髪ボブも素敵なのですが、人によっては「童顔が強調されて子どもっぽく見える」「髪の量が多すぎてモサっとして見える」などのデメリットもあります。

童顔の人や髪の量が多い人は、地毛よりも数トーン明るめのカラーに染めるのがオススメです!

 

明るいカラーにすることで垢抜け感を出すことができ、大人っぽさを演出できますよ♪

 

また、髪の毛を明るくすることで髪のボリューム感を抑えられ、軽やかな印象のボブに仕上がります。

「黒髪ボブが似合わない」と思う人は、一度ヘアカラーにチャレンジしてみましょう。

 

眉毛を整える

 

マスカラ

 

ボブにすると、意外と目立つのが「眉毛」。太くてボサボサな眉毛は、ボブを野暮ったい感じに見せてしまいます。

オシャレなボブを楽しみたいなら、しっかりと眉毛を整えましょう。

 

また、髪の毛を明るめのカラーに染めた場合は、眉毛の色も髪の毛に揃えてあげると◎

眉毛の脱色をしたり、アイブロウマスカラ(眉マスカラ)で明るくしたりするのがオススメです。

 

しっかりと眉毛のケアをすれば、オシャレなボブをさらに楽しむことができますよ♡

 

前髪なしボブにする

 

前髪なしボブ ヘアアレンジ おすすめ

 

童顔の人がボブにすると、子どもっぽくなりすぎることもありますよね。

そんな童顔さんが、大人っぽい雰囲気のボブにしたいときには「前髪なしボブ」を選びましょう。

 

前髪をなくすことで、スタイリッシュで大人かわいい雰囲気を演出できます♪

「前髪をなくす勇気がない…」という人は、少し長めの前髪を作って、ナナメに流すようにするのもオススメです。

 

片耳に髪をかける

 

片耳かける ボブ ヘアスタイル

 

似合わないボブになってしまったときには、髪を片方の耳にかけてみましょう。

片方の耳に髪をかけることで、ヘアスタイル全体がアシンメトリーになり印象がかなり変わります。

大きめのピアスやイヤリングを付けるのも、顔まわりのアクセントになっていいですね♪

 

また、片耳にかけた髪の毛が落ちてきてしまう人は、ヘアピンを使うのもオススメです。

 

前下がりボブにする

 

前下がりボブ おすすめ ボブ ヘアスタイル

 

えり足から顔まわりの毛までが一直線になっている前下がりボブは、基本的にどんな人にでも似合う魔法のヘアスタイル。

「自分に似合うボブが分からない」「どのボブにするか決められない」という人は、とりあえず前下がりボブを試してみると良いでしょう。

 

また、前下がりボブには小顔効果があるのも嬉しいポイント。

顔の大きさで悩んでいる人や丸顔で悩んでいる人には、特にオススメです!

 

 

大人っぽくもボーイッシュにもなるボブは、男女問わず人気の高いヘアスタイル。

ただし自分に似合わないボブにしてしまうと、フェイスラインが強調されて顔が大きく見えたり子どもっぽくなったりすることも…!

 

ボブを思い切り楽しむには「自分の顔に合ったヘアスタイル」を選ぶことが大切です。

本記事を参考に、今の自分に合うボブを見つけてみてくださいね。

 

自分に合うボブにイメチェンすれば、周りの人から「かわいくなったね」「その髪型似合ってるね」と言われること間違いなしです♪

ロングヘアやミディアムヘアの人も、この機会にボブにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

▼ボブの関連記事

 

・  ボブやショートボブ向けのヘアアレンジまとめ♪

・  大人っぽいのにガーリーな「ワンレンボブ」♪ 顔の形別におすすめスタイルやアレンジアイデアを紹介!

・  大人女子の定番スタイル!「ミディアムボブ」のおすすめヘアスタイルを厳選紹介


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(334)
   着回し/コーデ(77)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(56)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(7)
メイク・コスメ(382)
   ベースメイク(33)
   アイメイク(51)
   リップ/グロス(26)
   ネイル(13)
   コスメブランド/メーカー(187)
美容(142)
   スキンケア(78)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(39)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(70)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(8)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(224)
   生活雑貨/生活用品(21)
   お祝い/ギフト/プレゼント(21)
   趣味(9)
   お出かけ/観光/旅行/デート(34)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(66)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(88)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(30)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(27)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(35)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(14)

スキンケア

エイジングケア(43)
保湿(178)
美白(44)
乳液(35)
クリーム(102)
オイル(24)
化粧水(105)
美容液(85)
基礎化粧品(120)
ニキビ(19)
毛穴ケア(33)
角質ケア(42)
肌荒れ(23)
くすみ(46)
クマ(10)
たるみ(20)
ハリ不足(37)
スペシャルケア(115)
セルフケア(52)
UV対策(39)
日焼け対策(30)
日焼け止め(12)
しわ(12)
洗顔/クレンジング(67)

肌質

乾燥肌(109)
敏感肌(85)
脂性肌(33)
混合肌(26)

コスメ/メイク

ツヤ肌(119)
マット肌(51)
ミネラルコスメ(50)
デカ目(62)
小顔(3)
韓国(69)
化粧(177)
ポイントメイク(194)
メイクテク(86)
ナチュラルメイク(143)
美肌(130)
メイク道具(30)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(114)
テカリ防止(19)
アイメイク(130)
リップ/グロス(120)
チーク(70)
カラーメイク(34)

ファッション

春コーデ(95)
夏コーデ(91)
秋コーデ(105)
冬コーデ(105)
スタイル(213)
テイスト(195)
シーン別(50)
大人コーデ(137)
カジュアル(130)
綺麗め(145)
フェミニン(104)

年代別

10代(4)
20代(13)
30代(14)
40代(8)
50代(5)

恋愛

片思い(25)
男性心理(42)
カップル(36)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(47)
モテ仕草(4)

ヘアスタイル

ショートヘア(41)
ロングヘア(45)
セミロング(42)
ボブ(45)
スタイリング(69)
ヘアケア(69)
ヘアカラー(26)
ヘアアクセ(20)

ライフスタイル

ホームパーティー(22)
グルメ/レシピ(121)
ヘルシー(46)
運動(20)
筋トレ(8)
リラックスタイム(41)

人気記事ランキング