logo

Top > ファッション > 髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ

大人っぽいツインテールってどう作る?簡単なのにおしゃれなツインテールのアレンジ特集






簡単にかわいいヘアスタイルになれるツインテール。

でも、ツインテールって幼く見えない…?と思っている方は要チェックです。
今回は、おしゃれで大人っぽいツインテールのアレンジ方法をご紹介します。

大人っぽく見える結び方や、髪を結ぶ位置などを細かく解説しているので、本記事を読めば大人っぽいツインテールができるようになること間違いなし!
アレンジ方法も、くるりんぱや三つ編みを応用したものなので、不器用さんでも安心です。

ぜひツインテールでヘアアレンジの幅を広げてみてください。

本ページに掲載のリンク及びバナーには広告(PR)が含まれています。


【目次】大人っぽいツインテールってどう作る?簡単なのにおしゃれなツインテールのアレンジ特集

 

ツインテールとは?

基本のツインテールの結び方

ツインテールをおしゃれで大人っぽい印象にするポイント

1. 結ぶ位置を低くする

2. きっちり結びすぎない

3. アレンジをプラスする

ボブ×ツインテールのヘアアレンジ

1. 三つ編みを使ったアレンジ

2. 編み込みと紐を使ったアレンジ

3. ハーフツインテールアレンジ

セミロング×ツインテールのヘアアレンジ

1. くるりんぱを使ったアレンジ

2. くるりんぱを応用したアレンジ

3. フィッシュボーンを使ったアレンジ

ロング×ツインテールのヘアアレンジ

1. 編み込みを使ったアレンジ

2. たまねぎヘア

3. くるりんぱと三つ編みを使ったアレンジ

4. くるりんぱを応用したアレンジ

 

ツインテールとは?

 

ツインテールとは

 

ツインテールとは、髪を半分に分けて、左右に結んだ髪型のことです。

耳の上で結ぶものも、耳の下で結ぶものも同じくツインテールと称します。

 

ツインテールは子供やアイドルの方がよくしていることもあり、ポニーテールやハーフアップなどと比べると少し子供っぽい、可愛すぎる印象のヘアアレンジというイメージが強いかもしれません。

 

しかし、アレンジ次第で、大人の方でも似合う程よく可愛らしいヘアスタイルにもなりますよ。

 

ちなみに、ひとつくくりであるポニーテールは英語でもそのまま"ponytail(馬のしっぽ)"ですが、ツインテールは和製英語で、英語ではツインテールは"pigtails(豚のしっぽ)"と表現します。

 

※ポニーテールの関連記事:  ポニーテールの基本の作り方から簡単アレンジまで!前髪ありなし、髪のレングス、結ぶ高さ別に紹介

 

 

基本のツインテールの結び方

 

基本のツインテール1

 

基本のツインテールの結び方をご紹介します。

 

まずは髪を真ん中で分けます。

上の画像ではきっちりと分けていますが、アレンジを加えたい方や、分け目を隠したい方は、分け目をジグザグにしても大丈夫です。

 

基本のツインテール2

 

次に、2つに分けた髪を耳の横あたりでヘアゴムで結びます。

 

基本のツインテール3

 

最後に、左右どちらも同じ高さで結べば、基本のツインテールの形は完成です。

 

櫛を使うとより綺麗に結べますが、手櫛でも簡単に結べるのが嬉しいポイントですよ。

 

 

ツインテールをおしゃれで大人っぽい印象にするポイント

 

ツインテールはかわいらしい印象の反面、少し子供っぽく見えてしまう可能性もあります。

 

次に、ツインテールをおしゃれで大人っぽい印象にするポイントをご紹介します。

基本の3つのポイントを押さえるだけで、かなりツインテールの印象が変わって見えますよ。

 

1. 結ぶ位置を低くする

 

大人っぽいツインテール1
耳上で結ぶツインテール

 

おしゃれで大人っぽいツインテールにするためには、髪を結ぶ位置が重要です。

 

耳の横や、上の画像のように耳の上で結ぶツインテールは、比較的に幼い印象になります。

 

大人っぽいツインテール2
耳下で結ぶツインテール

 

反対に、耳の下の位置で結ぶと大人っぽい雰囲気のツインテールになります。

 

このように、結ぶ位置が変わるだけでも印象が違って見えますよね。

大人っぽいツインテールにしたいときは、耳の下の位置で髪を結んでみてください。

 

2. きっちり結びすぎない

 

大人っぽいツインテール3

 

髪をきっちりと結ぶと、抜け感がなくおしゃれでない印象になってしまう可能性があります。

 

ツインテールをする時は、手櫛でゆるく髪を結んだり、結んだ後にトップの髪を引き出してゆるさをプラスするとおしゃれなヘアスタイルになりますよ。

髪を全体的にゆるく巻いてからアレンジをするのも、抜け感を出すポイントです。

 

3. アレンジをプラスする

 

大人っぽいツインテール3

 

シンプルに髪を半分に分けて結ぶのではなく、くるりんぱや三つ編みをプラスするとおしゃれで大人っぽいツインテールに仕上がります。

普段のコーデだけでなく、アレンジ次第ではカジュアルなドレスコーデにも似合うヘアスタイルになりますよ。

 

手のこんだアレンジは難しそう…という方は、ぜひこれからご紹介する簡単にできるヘアアレンジ方法をチェックしてみてください。

 

 

ボブ×ツインテールのヘアアレンジ

 

まずは、髪が短めのボブの方向けのヘアアレンジをご紹介します。

ボブの方は特にシンプルなツインテールだと幼い印象になってしまう可能性があるので、ぜひこれからおすすめするアレンジ方法を試してみてください。

 

1. 三つ編みを使ったアレンジ

 

 

まずはボブの方でも簡単にできるアレンジをご紹介します。

 

最初に髪を左右に分け、ざっくりと三つ編みをします。

あえて最後まで三つ編みをせずに、髪を多めに残してヘアゴムで結べば完成です。

 

画像のように、どちらかの髪を多くとり、アシンメトリーに髪を分けるとよりおしゃれな印象になります。

少し寂しく感じる場合は、ヘアピンやヘアクリップをつけると華やかになりますよ。

 

※三つ編み アレンジの関連記事:  三つ編みで作るヘアアレンジ7選!簡単におしゃれヘアを作りたい方は必見

 

2. 編み込みと紐を使ったアレンジ

 

こちらは、編み込みと紐を使ったアレンジです。

ヘアアレンジ用の紐を使ったスタイルは最近のトレンドでもあります。

 

トレンド感のあるツインテールを楽しみたい方に特におすすめのアレンジです。

 

 

まず、髪を半分に分け、ざっくりと編み込んでいきます。

髪を結んだら、ヘアアレンジ用の紐を結んだ髪にぐるぐると巻き付けます。

きっちりと結ぶのではなく、無造作に巻きつけるのがおしゃれに仕上げるポイントです。

 

最後にリボン結びをすれば完成です。

 

コーデを格上げしてくれる素敵なアレンジです。

 

※編み込み アレンジの関連記事:  編み込みをマスターしよう!編み込みの基本のやり方と長さ別のおすすめヘアアレンジを紹介

 

3. ハーフツインテールアレンジ

 

髪が短いためアレンジのバリエーションが無い…とお悩みの方には、ハーフツインテールのアレンジがおすすめ。

 

ハーフツインテールはボブの方だけでなく、ショートヘアの方などどんな髪の長さでも出来るアレンジです。

 

ハーフツインテールやり方

 

やり方はとても簡単。

 

まず、頭のトップ部分の髪を手にとります。

髪の量は画像を参考にしてみてくださいね。

 

ハーフツインテール1

 

手にとった髪を、ヘアゴムで結びます。

小さめのヘアゴムで結ぶと綺麗に仕上がりますよ。

 

左右同じように結んだら完成です。

 

ハーフツインテール2

 

シンプルにヘアゴムで結ぶだけでなく、結んでからくるりんぱをするとより手のこんだアレンジに見えます。

 

ハーフツインテール3

 

また、ヘアゴムで結ぶのではなく、ヘアクリップを使ってみてもかわいいアレンジになります。

さっとクリップで止めるだけなので、ヘアゴムを結ぶよりもとても簡単にできます。

 

ガーリーなコーデにぴったりのハーフアップアレンジです。

 

ヘアークリップ

 

ハーフアップに使うクリップは、このような小さめのものを選んでみてくださいね。

特に蝶々のモチーフのクリップはトレンドのアイテムなので要チェックです。

 

▼ボブ アレンジの関連記事

・  大人かわいいボブの髪型まとめ。巻き方やヘアアレンジまで徹底解説!

・  ボブやショートボブ向けのヘアアレンジまとめ♪

・  簡単におしゃれに見せたいなら「切りっぱなしボブ」に決まり!スタイリングやアレンジ方法も解説

・  2021年夏のトレンド!「おかっぱボブ」の 最旬スタイル・アレンジをチェック♪

・  大人っぽいのにガーリーな「ワンレンボブ」♪ 顔の形別におすすめスタイルやアレンジアイデアを紹介!

 

 

セミロング×ツインテールのヘアアレンジ

 

次に、髪が肩よりも長い、セミロングの方におすすめのヘアアレンジをご紹介します。

セミロング向けのアレンジは、セミロングの方はもちろん、ロングの方もできますよ。

 

1. くるりんぱを使ったアレンジ

 

くるりんぱやり方

 

くるりんぱを使ったアレンジは、とっても簡単にできるのに普通にツインテールをするよりもおしゃれなアレンジになります。

 

まずは基本のツインテールの形を作ります。

そして、ヘアゴムで結んだ上の部分を2つに分け、結んだ髪をくるんと入れ込みます。

 

くるりんぱアレンジ1

 

左右同じように仕上げたら完成です。

この2ステップだけでかわいいヘアスタイルになりますよね。

 

くるりんぱをした部分を引き出したり、アレンジの前に髪を巻いておくとよりおしゃれな印象になります。

 

※くるりんぱ アレンジの関連記事:  【くるりんぱのヘアアレンジ】コツさえ覚えれば簡単♪くるりんぱを使ったショート・ボブ・ロング向けヘアアレンジ

 

2. くるりんぱを応用したアレンジ

 

次に、先ほどのくるりんぱを応用したアレンジ方法をご紹介します。

応用アレンジなので、よりおしゃれな印象に仕上がりますよ。

 

Wくるりんぱやり方

 

まずはサイドの髪を少量とりヘアゴムで結んだら、少し高めの位置でくるりんぱをします。

 

Wくるりんぱ1

 

そして、残ったサイドの髪を全てとり、ヘアゴムで結んでからくるりんぱをします。

この時、最初にくるりんぱをした位置の結び目を隠すようにすると、より綺麗に仕上がりますよ。

 

左右とも同じようにアレンジし、くるりんぱの部分の髪を少し引き出したら完成です。

 

3. フィッシュボーンを使ったアレンジ

 

フィッシュボーンとは、直訳すると「魚の骨」という意味です。

三つ編みを応用したやり方なので、見た目以上に簡単にできますよ。

 

フィッシュボーンアレンジ1

 

まずは半分に分けた髪をさらに2つの束に分けます。

そして、右側の束の外側の髪をとり、左の髪と合わせます。

 

フィッシュボーンアレンジ2

 

髪をとる量は、束の半分より少し少ないくらいがベストです。

画像の量を参考にしてみてくださいね。

 

フィッシュボーンアレンジ3

 

次に、左の束から髪をとり、右の束に合わせます。

これを繰り返していけばフィッシュボーンの完成です。

 

フィッシュボーンアレンジ完成形

 

編み込みよりも簡単にできるし、三つ編みよりも手のこんだアレンジに見えるフィッシュボーン。

やったことない…という方も、ぜひ意外と簡単にできるフィッシュボーンにチャレンジしてみてください。

 

慣れてくると、3分以内に手早く完成させることができますよ。

 

※セミロング アレンジの関連記事:  セミロングのおすすめヘアアレンジ19選♪セルフで簡単!結婚式や浴衣ヘアも

 

 

ロング×ツインテールのヘアアレンジ

 

最後に、ロングヘアの方におすすめのヘアアレンジをご紹介します。

 

ロングヘアの方は髪が長いため、様々なアレンジをすることができますよね。

その中でも、不器用さんでも簡単にできるアレンジ方法を厳選しました。

 

1. 編み込みを使ったアレンジ

 

まずは、ロングヘアが映える編み込みを使ったアレンジをご紹介します。

 

編み込みアレンジ1

 

最初に髪を半分に分け、トップの部分から編み込んでいきます。

細かく編み込むのではなく、ざっくりと編み込むのがおしゃれに決まるポイントです。

 

編み込みアレンジ2

 

耳の下辺りまで編み込めたら、ヘアゴムで結びます。

左右どちらも編み込んで結んだら完成です。

 

きっちりと編み込みすぎてしまった場合は、完成後に編み込み部分を引き出してあげると抜け感のあるスタイルになりますよ。

 

2. たまねぎヘア

 

ぽこぽことした髪が玉ねぎのように見える、たまねぎアレンジ。

髪を巻かなくてもできるアレンジなので、忙しい朝や、髪を巻くのが苦手という方にもおすすめです。

 

玉ねぎアレンジ

 

まず、髪を2つに分けて結びます。

 

さらに、ヘアゴムで等間隔に結んでいきます。

 

玉ねぎアレンジ2

 

左右どちらも同じように結んだら、丸みが出るように髪を引き出して完成です。

古着など少しカジュアルだったり、カラフルなお洋服を使ったコーデに合わせるとより可愛らしい印象になるでしょう。

 

3. くるりんぱと三つ編みを使ったアレンジ

 

次に、くるりんぱと三つ編みを組み合わせたアレンジをご紹介します。

それぞれを組み合わせるとより手のこんだおしゃれヘアスタイルに見えますよ。

 

くるんりぱアレンジやり方

 

まず、少し高めの位置でサイドの髪を取り、ヘアゴムで結んだらくるりんぱをします。

サイドの髪は多めにとるのが綺麗に仕上げるポイントです。

 

くるりんぱ三つ編み2

 

くるりんぱをした髪も含め、三つ編みをしていきます。

少しきつめに細かく三つ編みをして、最後に結び目部分のヘアゴムを持ちながら、髪を出してあげると程よく抜け感のあるアレンジになります。

 

4. くるりんぱを応用したアレンジ

 

簡単にできるのに手の込んだアレンジに見せてくれる、くるりんぱを応用したロングヘア向けのアレンジをご紹介します。

 

くるりんぱアレンジロング1

 

まず、高めの位置で髪を結び、くるりんぱをします。

次に、基本のツインテールを結ぶ位置で髪をまとめ、くるりんぱをします。

 

くるりんぱアレンジロング2

 

そして、髪を均等に分けるようにヘアゴムで結び、くるりんぱをしていきます。

最後にくるりんぱをしたところの髪を少し引っ張ってゆるさをプラスすれば完成です。

 

たまねぎヘアよりも、大人っぽいアレンジに仕上がりますよね。

 

※ロング アレンジの関連記事:  【ロングヘアの髪型特集】おすすめのアレンジ方法やヘアスタイルを紹介♪

 

 

ツインテールは子供っぽいヘアスタイルというイメージがあるかもしれませんが、アレンジ次第で大人の方でも似合うヘアスタイルになります。

応用アレンジも簡単にできるのに、とてもおしゃれに仕上がりますよ。

 

いつも同じようなヘアアレンジばかりでつまらない、不器用だからヘアアレンジのレパートリーが少ない…という方も、今回ご紹介したツインテールアレンジなら気軽に挑戦できるはず。

ぜひツインテールでヘアアレンジの幅を広げてみてください。

 

▼ヘアアレンジの関連記事

 

・  【コテを使ったヘアアレンジ】レングス別に簡単にできるアレンジ方法を詳しく解説

・  ストレートアイロンで作る巻き髪!基本的な使い方や巻き方のコツを解説

・  簡単にできるヘアピンアレンジ17選!不器用さんでもできる、留めるだけでおしゃれ可愛いアレンジ術


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(420)
   着回し/コーデ(90)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(85)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(9)
メイク・コスメ(514)
   ベースメイク(52)
   アイメイク(75)
   リップ/グロス(35)
   ネイル(19)
   コスメブランド/メーカー(237)
美容(167)
   スキンケア(85)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー/トリートメント(47)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(71)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(9)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(284)
   生活雑貨/生活用品(27)
   お祝い/ギフト/プレゼント(25)
   趣味(10)
   お出かけ/観光/旅行/デート(36)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(75)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(101)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(33)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(32)
   レシピ(31)
アート/カルチャー(42)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(19)

スキンケア

エイジングケア(45)
保湿(222)
美白(45)
乳液(52)
クリーム(128)
オイル(36)
化粧水(146)
美容液(114)
基礎化粧品(160)
ニキビ(24)
毛穴ケア(44)
角質ケア(57)
肌荒れ(35)
くすみ(56)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(45)
スペシャルケア(149)
セルフケア(81)
UV対策(52)
日焼け対策(42)
日焼け止め(20)
しわ(13)

肌質

乾燥肌(152)
敏感肌(105)
脂性肌(54)
混合肌(41)

コスメ/メイク

ツヤ肌(152)
マット肌(60)
ミネラルコスメ(59)
デカ目(70)
小顔(5)
韓国(109)
化粧(250)
ポイントメイク(258)
メイクテク(125)
ナチュラルメイク(193)
美肌(167)
メイク道具(35)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(164)
テカリ防止(28)
アイメイク(191)
リップ/グロス(164)
チーク(103)
カラーメイク(52)

ファッション

春コーデ(118)
夏コーデ(111)
秋コーデ(130)
冬コーデ(132)
スタイル(260)
テイスト(240)
シーン別(54)
大人コーデ(176)
カジュアル(169)
綺麗め(177)
フェミニン(132)

年代別

10代(10)
20代(19)
30代(21)
40代(14)
50代(9)

恋愛

片思い(26)
男性心理(43)
カップル(37)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(48)
モテ仕草(5)

ヘアスタイル

ショートヘア(60)
ロングヘア(66)
セミロング(62)
ボブ(66)
スタイリング(100)
ヘアケア(86)
ヘアカラー(34)
ヘアアクセ(27)

ライフスタイル

ホームパーティー(25)
グルメ/レシピ(141)
ヘルシー(50)
運動(23)
筋トレ(9)
リラックスタイム(55)

人気記事ランキング