logo

Top > ファッション > 上着/ジャケット/コート

チェスターコートをおしゃれに着こなす3つのポイント♪ 選び方・人気ブランド・おすすめレディースコーデも紹介






チェスターコートは、オンオフ問わず幅広く使える優秀なアウターです。
一枚持っているだけで、カジュアルからフォーマル・ビジネスシーンまで活躍します。

ベーシックなデザインなので、時代遅れやダサい…と思われがちですが、コツさえ押さえてあげれば、トレンド感のあるおしゃれな着こなし方ができるんです♪

本記事では、チェスターコートの選び方やおしゃれに着こなすポイントを詳しく解説!
ビームスなどの人気ブランドのチェスターコートや、すぐに真似したくなるおすすめのレディースコーディネートもご紹介します。

本ページに掲載のリンク及びバナーには広告(PR)が含まれています。


【目次】チェスターコートをおしゃれに着こなす3つのポイント♪ 選び方・人気ブランド・おすすめレディースコーデも紹介

 

チェスターコートとは

チェスターコートの選び方

1. カラーで選ぶ

2. 着丈・シルエットで選ぶ

3. 柄で選ぶ

チェスターコートをおしゃれに着こなすコツ

1. Iラインを意識してスタイルアップ

2. ブーツを合わせれば "いまっぽく" 着こなせる

3. インナー・小物で差し色をプラスしてこなれ感を

人気ブランドのおすすめチェスターコートをチェック

Ray BEAMS(レイ ビームス) 4ボタン ダブル ビッグ チェスターコート

Lui's(ルイス) ハイクオリティ メルトンオーバーコート

チェスターコートを使ったおすすめレディースコーデ

チェスターコート×ロングブーツ

ビビッドチェスターコート×黒タイトスカート

チェスターコート×グリーンニット

チェスターコート×スラックス

チェスターコート×カラーニット

チェスターコート×花柄ワンピース

チェスターコート×フーディー

チェスターコート×アームウォーマー

 

チェスターコートとは

 

 

チェスターコートとは、襟元が深めに開いたロング丈のコートのこと。

正式には「チェスター・フィールドコート」と呼ばれ、19世紀ごろはじめてチェスター・フィールド伯爵が着用したことから、この名前が付けられたと言われています。

 

チェスターコートはカジュアルなシーンはもちろん、ジャケットのように大きな襟がついているため、フォーマルなシーンでも着用することができます。

ロング丈でゆったりとした着丈があるので、体形をカバーしたいという方にもぴったりなアウターです。

 

また、デザインやカラーがシンプルなものが多く、着回し力も抜群!

ひとつ持っているだけで、オンオフ問わず幅広く活躍してくれますよ。

 

 

チェスターコートの選び方

 

シンプルなデザインが多いチェスターコートですが、カラーやシルエットなど様々なタイプがあります。

ここでは、自分に合ったものを見つけるための上手な選び方をご紹介します。

 

1. カラーで選ぶ

 

 

着回し力の高いものがほしいなら、定番カラーのブラック・ベージュ・グレーをチェック。

どんなカラーのボトムスとも相性がよく、飽きが来ないので長く着ることができます。

 

また、定番カラーを選べば、上品で落ち着いた雰囲気を演出できるため、ビジネスやフォーマルなシーンにもしっかりと対応可能。

少し明るいカラーのインナーやボトムスをあわせてあげれば、カジュアルなシーンでも地味な印象になりません。

 

注目が集まっている今シーズンは、ブルーやオレンジ・ミントグリーンなど、明るいカラーも豊富に登場!

アウターでも自分らしさを表現したいときや、重たくなりがちな冬の着こなしを華やかにしたいなら、ビビッドなカラーを選んでみるのもおすすめです。

 

2. 着丈・シルエットで選ぶ

 

 

トレンド感がほしいなら、くるぶし丈くらいのスーパーロングをチョイス。

ゆったりとしたシルエットに仕上がり、着るだけで旬のバランスに見せることができます。

 

インナーに大きめのニットなども着こむことができ、全身をコートで覆ってくれるため、寒い季節の防寒対策としてもぴったり◎

 

一方、フォーマルなシーンやビジネスシーンで着たいなら、丈が長すぎないものを選びましょう。

大きすぎるシルエットはルーズな印象を与えてしまいます。

 

ひざ上 or ひざ丈くらいのもので、すっきりと細身のシルエットのコートなら、大人のエレガントさを演出できます。

 

また、上の画像のようにボトムスがコートの裾から少し見えるくらいが、チェスターコートはバランスよく着こなせます。

合わせたいスカートやパンツがあるなら、ボトムスとの丈感も確認してみてくださいね。

 

3. 柄で選ぶ

 

 

チェスターコートには柄物のバリエーションも豊富。

おしゃれさや季節感を出したいなら、チェック柄に注目してください。

 

羽織るだけでトラッド感をプラスでき、クラシカルでスタイリッシュな印象に仕上がります。

 

また、手持ちの洋服との着回しを重視するなら、無地のチェスターコートがおすすめ。

いつものコーディネートにも馴染んでくれるため、せっかく買ったのに似合わなかった…という失敗を減らすことができます。

 

柄物でも、濃いカラーのものや柄の細かいものなら無地のコートと同じ感覚で着こなせるので、着回しもしやすいですよ。

 

※チェック柄の関連記事:  四季に合わせたおすすめのチェック柄コーデを紹介!

 

 

チェスターコートをおしゃれに着こなすコツ

 

クラシカルで落ち着いたデザインだからこそ、チェスターコートを普通に着ると、時代遅れでダサい印象になってしまうことも。

チェスターコートにトレンド感をプラスして、おしゃれに着こなすポイントをチェックしていきましょう。

 

1. Iラインを意識してスタイルアップ

 

 

ロング丈のチェスターコートは、縦長のIラインシルエットでコーディネートしてあげることで、すっきりと見せることができます。

ボトムスにはストンとしたシルエットのものを合わせて、スタイルアップを狙っていきましょう。

 

パンツスタイルなら細身のものやワイドすぎないスラックス、スカートスタイルならタイトスカートやマーメイドスカートなどがおすすめ。

足元の靴やブーツもボトムスと同系色のものを選べば、さらに脚長効果も期待できるので試してみてください。

 

2. ブーツを合わせれば "いまっぽく" 着こなせる

 

 

チェスターコートは、今シーズン注目のブーツとあわせることで時代遅れな印象を解消できます♪

ロングブーツをあわせるだけでトレンド感のあるコーディネートが完成しますよ。

 

ブーツはコートのボリューム感とのバランスが良く、安定感のある着こなしを作ることができるんです。

 

今っぽさを出したいなら、なかに合わせるボトムスはミニをチョイス。

ロング丈で隠れるため、足を出すことにちょっと抵抗があるという方でも挑戦しやすいのは嬉しいポイントですね。

 

※ブーツの関連記事:  再流行中!「ニーハイブーツ」の選び方やおすすめコーデをチェック♪

 

3. インナー・小物で差し色をプラスしてこなれ感を

 

 

ロング丈のチェスターコートは、どうしても重たくダサい印象になりがち。

 

そんなときには、インナーやバッグ・シューズなどの小物に明るいカラーを選んで差し色に♪

暗くなりがちな冬のコーディネートに華やかさをプラスしていきましょう。

 

コーディネートにメリハリが生まれ、いつもとまた違った雰囲気でチェスターコートを楽しむことができます。

 

※差し色の関連記事:  差し色とはどんな意味?差し色におすすめのアイテムの選び方や組み合わせを紹介

 

 

人気ブランドのおすすめチェスターコートをチェック

 

人気ブランドのチェスターコートにも注目していきましょう!

ここからは、フォーマルからカジュアルまで幅広く着ることができる、おすすめのデザインをご紹介します。

 

Ray BEAMS(レイ ビームス) 4ボタン ダブル ビッグ チェスターコート

 

 

BEAMS(ビームス)のレディースラインとして誕生した「Ray BEAMS(レイ ビームス)」。

チェスターコートは定番アウターとして、毎年注目を集めています。

 

トレンドのビッグシルエットは活かしつつも、ゆったりすぎないちょうどいいルーズ感。

ふんわりとした手触りの高級感のある生地が、寒い冬でもほっこりと温かく体を包みます。

 

カジュアルからエレガントまで、幅広いテイストのファッションに馴染むデザインです。

 

Ray BEAMS(レイ ビームス) 4ボタン ダブル ビッグ チェスターコートの商品情報

 

価格:34,100円(税込)

サイズ展開:0,1

 

 

 

Lui's(ルイス) ハイクオリティ メルトンオーバーコート

 

 

高級感のある上質なチェスターコートなら、洗練された女性らしいデザインを提案するブランド「Lui's(ルイス)」に注目!

チェスターコートは前シーズンから人気がありましたが、今シーズンはオーバーサイズにリニューアルしてトレンド感が加わりました。

 

カシミヤのようになめらかな手触りで、光沢感が魅力的なウール素材を使用。

ふっくらと肉厚なのに、軽い着心地を叶えます。

 

カジュアルコーデのクラスアップや、フォーマル&ビジネスシーンでの着用にぴったりです。

 

Lui's ハイクオリティ メルトンオーバーコートの商品情報

 

価格:41,800円(税込)

サイズ展開:F

 

 

 

チェスターコートを使ったおすすめレディースコーデ

 

チェスターコートを使った、おすすめのコーディネートをご紹介します。

今シーズンらしさを感じさせるトレンドの着こなしをチェックしていきましょう。

 

チェスターコート×ロングブーツ

 

 

今シーズン大注目のロングブーツを主役にした冬らしいコーディネート。

あえて足を出すことで、重たくなりがちな冬コーデに軽やかさをプラスしています。

 

チェスターコートはミドル丈のものを選んで、少しカジュアルに。

ショートパンツがチラリと覗くくらいの丈感で、バランスよく着こなしていきましょう。

コートのモコモコとしたボア素材が冬気分を上げてくれます。

 

ショートパンツは子供っぽくなってしまう…という方でも、チェスターコートに合わせてあげることで、程よくきちんと感が高まり、落ち着いた印象に仕上がりますよ。

 

ビビッドチェスターコート×黒タイトスカート

 

 

さらりと羽織るだけでおしゃれな着こなしが完成する、鮮やかなブルーカラーのチェスターコート。

一見派手に見えるビビッドカラーのチェスターコートでも、合わせるアイテムをオールブラックブルーにすれば、遊び心を感じさせる大人カジュアルコーデに。

 

女性らしく着こなしたいなら、ボトムスにはタイトスカートをチョイス。

ロング丈のチェスターコートと合わさることでIラインが生まれ、すっきりとしたシルエットに仕上がります。

 

ニットをさり気なく肩に巻けば、こなれ感のあるアクセントになってくれます。

 

※タイトスカートの関連記事:  季節別タイトスカートコーデ8選!おすすめブランド&着こなしのコツも紹介

 

チェスターコート×グリーンニット

 

 

ダサくなりがちなベーシックな黒のチェスターコートも、インナーに明るいグリーンのニットで差し色を覗かせるだけで、ぐっと垢抜けた印象にチェンジ。

顔周りに明るいカラーを置くことで、顔色をきれいに見せる効果も期待できます♪

 

ボトムスはIラインを意識しながらも、少しワイドなシルエットのパンツを選ぶのが、今年らしく決まるポイント。

カジュアルでエフォートレスな抜け感のある着こなしを作ることができるでしょう。

 

チェスターコート×スラックス

 

 

スラックスを合わせれば、ビジネスシーンでも対応可能なキレイめコーデに。

 

ベージュのチェスターコートを中心に、全体を柔らかなトーンでまとめてあげると、フォーマルな印象はありながらも優しい雰囲気が完成します。

パンプス&ハンドバッグはあえて黒をチョイスして、ワントーンコーデを引き締めています。

 

トップスのシャツの襟をコートから出してあげると、首元をすっきりと見せられ、いつもとはまた違ったこなれ感のあるポイントに。

 

チェスターコート×カラーニット

 

 

こなれ感のあるコーディネートを作りたいなら、ストールやマフラーの代わりにコートの上からニットをオン。

ベーシックなチェスターコートに冬らしいアクセントが生まれ、新鮮に着こなすことができます。

 

もちろん、冬の防寒対策としても活躍してくれますよ◎

 

地味に見えやすいブラウンのチェスターコートには、イエローのニットを肩掛けして柔らかな差し色をプラス。

くすみ感のあるイエローなら、重たいアウターと合わせても浮きにくいため、色選びに迷ったら選んでみてくださいね。

 

チェスターコート×花柄ワンピース

 

 

寒い季節には着るのが難しい柔らかな生地感のワンピースは、かっちりとしたチェスターコートと合わせてあげるとバランスのよい着こなしに。

コートとワンピースを同系色のホワイトでまとめることで、フェミニンな雰囲気はそのままに違和感なく溶け込んでくれますよ。

 

足元にはロングブーツを合わせて、季節感をプラス。

黒では重たくなりすぎてしまうため、ブラウンカラーを選んで程よい引き締め感を狙っていきましょう♪

 

※花柄の関連記事:  花柄のおしゃれな着こなし方&春夏秋冬別のおすすめコーディネート10選♪

 

チェスターコート×フーディー

 

 

首元が大きく開いたチェスターコートは、実はフードとレイヤードの相性が抜群!

フーディーと組み合わせれば、ぐっとカジュアルな着こなしが作れます。

 

きちんと感の強いダブルのチェスターコートをチョイスしてメンズライクな雰囲気を演出しながらも、足元はパンプスでフェミニンさをキープ。

大人の遊び心を感じさせる、バランスのよいカジュアルコーデです。

 

※フーディーの関連記事:  パーカーの着こなし術&お手本コーディネートをご紹介♪ユニクロやノースフェイスなど人気のレディースブランドも

 

チェスターコート×アームウォーマー

 

 

トレンド感を高めたいときにおすすめなのが、アームウォーマー。

誰でも簡単にチェスターコートを今年らしくブラッシュアップできます。

 

定番のチェスターコートとタートルネックの組み合わせも、アームウォーマーを袖から覗かせるだけでおしゃれ度がアップ!

グレーのチェスターコートには、黒のアームウォーマーが程よく馴染んでくれるので、初心者さんでも取り入れやすいですよ。

 

もたついて見えやすい冬の手元をすっきりと見せてくれるだけでなく、外気を遮断して防寒性を高めてくれるという嬉しい効果もあります。

 

 

カジュアルからビジネス&フォーマルなシーンまで、オンorオフ問わず幅広く着ることができるチェスターコート。

一枚持っているだけで寒い季節のおしゃれに大活躍してくれる優秀アウターと言えるでしょう。

 

ベーシックなデザインなので、合わせる洋服や小物次第でさまざまな表情を楽しめるのも魅力です。

今年の冬はチェスターコートにトレンド感をプラスして、自分らしい着こなしを楽しんでみてくださいね。

 

 

▼アウターの関連記事

 

・  レディースのアウターの種類25選!名前別の特徴や選び方を徹底解説

・  羽織るだけでセンスを格上げ!ノーカラーコートの選び方&おしゃれなコーディネート特集

・  ステンカラーコートの選び方やおすすめコーデ10選!シーンを選ばず着回せる♪

・  カジュアルな着こなしもトラッドなスタイルも叶うトレンチコート!おすすめブランド&コーデを紹介♪

・  「ボアコート」の選び方からコーデのポイント、おすすめコートまで紹介


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(420)
   着回し/コーデ(90)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(85)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(9)
メイク・コスメ(514)
   ベースメイク(52)
   アイメイク(75)
   リップ/グロス(35)
   ネイル(19)
   コスメブランド/メーカー(237)
美容(167)
   スキンケア(85)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー/トリートメント(47)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(71)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(9)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(284)
   生活雑貨/生活用品(27)
   お祝い/ギフト/プレゼント(25)
   趣味(10)
   お出かけ/観光/旅行/デート(36)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(75)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(101)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(33)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(32)
   レシピ(31)
アート/カルチャー(42)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(19)

スキンケア

エイジングケア(45)
保湿(222)
美白(45)
乳液(52)
クリーム(128)
オイル(36)
化粧水(146)
美容液(114)
基礎化粧品(160)
ニキビ(24)
毛穴ケア(44)
角質ケア(57)
肌荒れ(35)
くすみ(56)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(45)
スペシャルケア(149)
セルフケア(81)
UV対策(52)
日焼け対策(42)
日焼け止め(20)
しわ(13)

肌質

乾燥肌(152)
敏感肌(105)
脂性肌(54)
混合肌(41)

コスメ/メイク

ツヤ肌(152)
マット肌(60)
ミネラルコスメ(59)
デカ目(70)
小顔(5)
韓国(109)
化粧(250)
ポイントメイク(258)
メイクテク(125)
ナチュラルメイク(193)
美肌(167)
メイク道具(35)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(164)
テカリ防止(28)
アイメイク(191)
リップ/グロス(164)
チーク(103)
カラーメイク(52)

ファッション

春コーデ(118)
夏コーデ(111)
秋コーデ(130)
冬コーデ(132)
スタイル(260)
テイスト(240)
シーン別(54)
大人コーデ(176)
カジュアル(169)
綺麗め(177)
フェミニン(132)

年代別

10代(10)
20代(19)
30代(21)
40代(14)
50代(9)

恋愛

片思い(26)
男性心理(43)
カップル(37)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(48)
モテ仕草(5)

ヘアスタイル

ショートヘア(60)
ロングヘア(66)
セミロング(62)
ボブ(66)
スタイリング(100)
ヘアケア(86)
ヘアカラー(34)
ヘアアクセ(27)

ライフスタイル

ホームパーティー(25)
グルメ/レシピ(141)
ヘルシー(50)
運動(23)
筋トレ(9)
リラックスタイム(55)

人気記事ランキング