logo

Top > インテリア > 観葉植物

フェイクグリーンのおすすめ9選!メリデメや観葉植物との違い、種類、選び方、飾り方も解説






自宅で過ごす時間が増え、お部屋にグリーンを取り入れる人が増えています。

「観葉植物を置きたいけど、お手入れが面倒くさい」という方には、フェイクグリーンがおすすめ。
世話の手間がかからず、本物の植物のように見えることから、忙しい方や手軽にグリーンを取り入れたい方に人気です。

本記事では、フェイクグリーンを置くメリット・デメリットや観葉植物との違い、種類と選び方、飾り方のポイント、おすすめのフェイクグリーンを紹介していきます。
生活に緑を取り入れたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

本ページに掲載のリンク及びバナーには広告(PR)が含まれています。


【目次】フェイクグリーンのおすすめ9選!メリデメや観葉植物との違い、種類、選び方、飾り方も解説

 

フェイクグリーンとは

フェイクグリーンを設置するメリット・デメリット

フェイクグリーンの種類と選び方

1. 植物の種類・タイプで選ぶ

2. サイズで選ぶ

3. 形状で選ぶ

4. 加工で選ぶ

フェイクグリーンをおしゃれ&本物に見えるように飾るコツ

大きめの鉢に入れ替える

カットや束ね直しなど一手間加える

鉢をアレンジする・デコレーションする

オブジェや雑貨と飾る

小サイズのおすすめフェイクグリーン

CT触媒 ミニインテリアグリーン アイビー

テーブルフラワーアレンジメント 2個組

東谷 フェイクグリーン LFS-907

ハンギングタイプのおすすめのフェイクグリーン

スパイス フェイクグリーンスワッグ シダ

スパイス フェイクグリーン ハンギングポット グリーンネックレスアレンジ

スパイス フェイクグリーン ハンギングコケ玉

大サイズのおすすめのフェイクグリーン

POSH LIVING 人工観葉植物 モンステラ

人工観葉植物ゴールドクレスト

こっそり収納・CT触媒インテリアグリーン

 

フェイクグリーンとは

 

フェイクグリーンとは

 

フェイクグリーンとは、 本物の植物に似せて作られた人工植物 のことです。

「造花の観葉植物版」だと考えれば分かりやすいのではないでしょうか。

 

観葉植物と違い、水やり・害虫駆除・枯れ葉掃除といったお手入れや、温度・湿度や明るさといった植物を育てるための環境整備をする必要がありません。

 

葉の色がハゲてしまうなどの経年劣化はあるものの、枯れてしまったり虫やカビの発生によって傷んだりすることがなく、ほぼ永久的に状態を保つことができます。

葉の色合いや生え方が四季を通じて変わらないため、インテリアとしての使い勝手も良いと言えるでしょう。

 

フェイクグリーンを設置するメリット・デメリット

 

フェイクグリーンを設置するメリット・デメリット

 

フェイクグリーンを置くメリットは、 メンテナンスフリーで置き場所が限定されない こと。

見た目も、いかにも偽物感のあるものではなく、人工植物であると分からないほどリアルな質感のものが増えています。

 

お部屋に緑を取り入れることでイメージがガラッと変わって爽やかな雰囲気になり、清々しい気持ちになれるというメリットもあるでしょう。

軽量で設置が楽なのも嬉しいポイントですね。

 

一方、デメリットとしては  天然植物のような加湿効果や空気の浄化作用がない点 

 

ただし、最近は光触媒コーティングが施されているフェイクグリーンも増加しています。

太陽光や蛍光灯に含まれる紫外線を当てることで、本物の植物で得られる洗浄作用や防菌・消臭効果などが発揮されるようになっているんです。

 

また、光を当てなくても気温で電子移動を行い、これらの効果を発揮するSC触媒やCT触媒のフェイクグリーンも登場しています。

 

※観葉植物の関連記事:  おしゃれで人気の「観葉植物」を取り入れて、インテリアもライフスタイルもリフレッシュ♪

 

 

フェイクグリーンの種類と選び方

 

一口にフェイクグリーンと言っても、植物の種類やサイズ、形状や加工などが異なり、様々な種類に分けられます。

はじめてお部屋にフェイクグリーンを選ぶ方にとっては、どんな種類があるのか、それぞれどういう人に適しているのか気になりますよね。

 

自分のお部屋に最適なフェイクグリーンを選ぶには、どの場所にどのように飾るかに焦点を当てることが大切です。

 

1. 植物の種類・タイプで選ぶ

 

フェイクグリーンは植物の種類によって、人工樹木タイプ、多肉植物・サボテンタイプ、ハーブ・お花タイプの大きく3種類に分けられます。

 

人工樹木タイプ

 

人工樹木タイプ

 

人工樹木タイプは、  大きな鉢植えに植えられていて、本物の木のように見える  フェイクグリーン。

植物の種類はモンステラやオリーブの木、ソテツ、パキラ、ウンベラータ、ヤシやバンブーなどです。

存在感があるのでシンボルツリーとして飾ることができ、お部屋の印象をガラリと変えられます。

 

人工樹木タイプは、ナチュラル系のお部屋やクールでかっこいいお部屋におすすめ。

リゾートっぽいお部屋にしたいなら、モンステラやソテツを選ぶと良いでしょう。

 

また、植物の種類だけでなく  葉っぱの色味も雰囲気を左右する  重要な要素。

パッと明るい雰囲気を演出したいならライトグリーン系やライム系、落ち着いた大人の雰囲気が好みならダークグリーン系、お部屋のアクセントに使いたいなら赤系や黄色系がぴったりです。

 

多肉植物・サボテンタイプ

 

多肉植物・サボテンタイプ

 

多肉植物・サボテンタイプは、  ぷっくりした葉や茎が特徴  のフェイクグリーン。

大き過ぎないちょうど良いサイズ感で色も落ち着いているため、どんなお部屋にも馴染みます。

 

多肉植物・サボテンは小さいながら存在感があるので、モダンな雰囲気のお部屋に特に似合うでしょう。

1つだけだと寂しい場合は、寄せ植えにして飾ってもかわいいです。

 

柔らかい雰囲気のお部屋なら丸っこくかわいらしいタイプが◎

反対に、かっこいい雰囲気のお部屋ならトゲが付いたサボテンや、葉先が尖っているアガベやアロエをおすすめします。

 

フェイクグリーンのサボテンの良いところは、トゲを触っても痛くないところ。

小さいお子様がいらっしゃるご家庭でも安心して飾れますよ。

 

※サボテンの関連記事:  サボテンの選び方や手入れの仕方は?サボテンの魅力を徹底解説

 

ハーブ・お花タイプ

 

ハーブ・お花タイプ

 

ハーブやお花タイプのフェイクグリーンは、  優しい印象で、フレンチ系や北欧風などヨーロピアンテイストのお部屋にマッチ  します。

シンプルでどんな雰囲気にも合うユーカリやオレガノ、ジャスミン、淡い色で柔らかなシルバーリーフなどの植物です。

 

グリーンだけでは物足りない方には、ラベンダーやストックといったお花がついたタイプもあります。

お部屋に自然なアクセントをもたらしてくれますよ。

 

2. サイズで選ぶ

 

サイズで選ぶ

 

フェイクグリーンには様々なサイズがあり、手のひらサイズの小型のものから、200cmを超える大型のものまで展開されています。

フェイクグリーンを置きたい場所のサイズのチェックをしたうえで選んでください。

 

人工植物のフェイクグリーンが通常の観葉植物と違うところは、成長することがない=サイズが変わらない点。

そのため、設置場所ギリギリのサイズを選んでも問題ありませんが、  鉢等のサイズを含め、全体のバランスを考慮して選び  ましょう。

 

小型

 

高さ20cm〜30cmほどのミニサイズのフェイクグリーンは、棚の上やカウンターなど目線の高さに置いて、ちょっとしたインテリアとして飾りたい方におすすめ。

 

さらに、小型の10cmほどのタイプなら、出窓やデスクにも置けます。

ミニサイズであれば移動も簡単で、  置き場所を変えることも可能  です。

 

中型〜大型

 

中型〜大型のフェイクグリーンは、リビングや玄関へ床置きにして飾りたい方におすすめ。

インテリアの主役として目立たせたいなら高さ150cm以上のもの、あまり広さのない空間やワンルームに飾るなら100cm程度のものが適しています。

 

中型〜大型のフェイクグリーンを選ぶポイントは、鉢のデザインにもこだわることと、イメージよりも少し大きめのサイズを選ぶこと。

1番長い枝の先端部分をサイズとして採用している製品が多いため、  若干大きめサイズを選ぶ  ことでイメージ通りになるでしょう。

 

3. 形状で選ぶ

 

フェイクグリーンは、形状によって鉢植えタイプ、ポットタイプ、ハンギングタイプ、ガーランドタイプ、ピックタイプ、バンチタイプなどに分けられます。

 

鉢植えタイプ

 

鉢植えタイプ

 

高さ100cm前後の鉢植えタイプは、サイズが大きく、フェイクグリーンを  お部屋のアクセントにしたい方や 存在感のあるインテリアがほしい方  にぴったり。

ソファーやテレビボードの横に置いている方が多いです。

 

お部屋のテイストに合わせて鉢カバーを変えられるものもありますよ。

 

葉が大きいものや横に広がっているものは、お部屋の見せたくない部分の目隠しとして飾ることも可能。

ただし、周囲にスペースが必要なので、省スペースで設置したい場合は要注意です。

 

ポットタイプ

 

ポットタイプ

 

ポットタイプは、高さ15cm前後×直径10cm前後の小さいサイズの植木鉢・ミニポットに植えられているフェイクグリーン。

ポットの素材は陶器やプラスチックなど、好みの合わせて選べます。

 

初めてフェイクグリーンを購入する方や失敗したくない方、置き場所を選ばずグリーンを取り入れたい方、ギフト利用したい方  におすすめです。

 

省スペースで飾れるポットタイプは、トイレやチェストの上、キッチンや洗面台、テーブルの上、窓辺などに丁度いいサイズ。

もの寂しいかも?と思う場所に飾れば、ちょっとしたアクセントになるでしょう。

 

ハンギングタイプ

 

ハンギングタイプ

 

ハンギングタイプは、天井や壁、レールなどにフックを取り付け吊るして飾るアイビーなどのフェイクグリーン。

空間を有効活用したい方や部屋に飾る場所がない方、目隠し代わりに使いたい方  におすすめです。

 

部屋のコーナーに飾ったり、棚から垂れるように飾ったり、バスケットなどに入れて垂らしたり…と様々なアレンジができる点がハンギングタイプの魅力。

奥行きを出して部屋を広く見せることができ、また白い壁に飾ることで鉢植えタイプ以上の存在感を出すことができます。

 

ガーランドタイプ

 

ガーランドタイプ

 

ガーランドタイプは、窓や壁に吊るしたりオブジェに巻きつけたりできる紐状のフェイクグリーン。

1本の枝に複数の葉っぱがついているシンプルなものから、カーテンやすだれとして使えるボリュームのあるもの、小ぶりの実がついた可愛らしいものまで様々です。

 

アレンジして使いたい方や部屋をおしゃれに演出したい方  にぴったりでしょう。

 

ピックタイプやバンチタイプ

 

ピックタイプやバンチタイプ

 

ピック状になっていて土台に差し込めるピックタイプや、数本のグリーンが束ねられているバンチタイプもあります。

 

ピックタイプは大きめのフェイクグリーンといっしょにアレンジで使用する方が多いです。

ボトルなどに挿して使いたいなら、ピック部分を根本ギリギリのところでカットすると本物っぽく見えて◎

小さめのニッパーやヤスリがあると便利です。

 

バンチタイプはそのまま置いてもよし、紐で括って吊るしてもよし。

花束のような可愛らしい雰囲気で飾れます。

 

1度ほどいて数本ずつに分けて使ったり、本物の植物のように縦位置をずらして高さをランダムにしてから束ね直したりしてもオシャレです。

 

4. 加工で選ぶ

 

フェイクグリーンには、ツヤ消しや起毛、ワイヤー入りなど、よりリアルに見えるような加工が施されているものも存在します。

 

ツヤ消し加工・起毛加工

 

ツヤ消し加工・起毛加工

 

フェイクグリーン特有のツヤツヤした葉の感じが苦手な方は、  ツヤ消ししてあるフェイクグリーン  を選ぶと良いでしょう。

 

本物の植物でも葉にツヤが見られる種類はあるものの、フェイクグリーンに使われるプラスチック(ポリエチレン、ポリ塩化ビニルなど)には、本物ではありえないツヤが出てしまうこともあります。

不自然な鮮やかさや光沢があると偽物っぽかったり安っぽく見えてしまいますが、これを消すことでよりリアルな植物の質感に近づけることができます。

 

リアルグリーンにより近いものを選ぶなら、  マットかつ起毛しているタイプ  が◎

葉や茎の表面の部分に細かい毛が生やされており、本物の植物のような素材感になっています。

光が反射して本物そっくりに見えますよ。

 

ワイヤー入り

 

ワイヤー入り

 

茎の部分にワイヤーが入っているタイプは、  自由自在に曲げたり広げたりして好きな形に変える  ことで、より本物っぽく見せられます。

リアルグリーンだと枝ぶりや葉の向きを変えるにはテクニックが必要ですが、ワイヤー入りのフェイクグリーンだと触って形を変えたり、ペンチなどでカットしたりするだけでOK。

自由度が高く、置き場所やインテリアとの相性を見てアレンジ可能です。

 

スペースが限られる場所に置きたいなら枝を広げず、縦方向の調節をすると良いでしょう。

反対に、広い場所では横に広げてボリューム感を出したり、ガーランドタイプのフェイクグリーンなら円形にしてリースとして飾ったりといった使い方ができます。

 

その他、樹脂製のものや形状記憶タイプなど、微調整ができるものもあります。

置き場所を変えるときや模様替えをするときにも便利ですよ。

 

 

フェイクグリーンをおしゃれ&本物に見えるように飾るコツ

 

お部屋を華やかに見せてくれ、心地よい空間を演出してくれるフェイクグリーン。

そのまま飾るだけでもOKですが、せっかくならもっとおしゃれに、あるいは本物っぽく見えるように飾りたいものです。

 

ここからは、より効果的なインテリアへの取り入れ方を紹介します。

 

大きめの鉢に入れ替える

 

大きめの鉢に入れ替える

 

鉢植えタイプやポットタイプのフェイクグリーンの見た目で気になる部分といえば、根元部分。

実際に土が入っていないので、観葉植物と比較すると小ぶりでバランスが悪くなってしまうこともあります。

 

根本部分が気になる場合は、大きめの鉢に入れ替えると見栄えがよくなりますよ。

また、その上にバークチップやウッドチップを敷き詰めれば、自然な見た目にアレンジ可能です。

 

カットや束ね直しなど一手間加える

 

カットや束ね直しなど一手間加える

 

フェイク感が出てしまうピック部分やステム(持ち手)の部分は、見えないようにカットすると、本物のように見えますよ。

 

また、ガーランドタイプのフェイクグリーンは、まとまってスリムな状態になっていると偽物感が出てしまいます。

そんなときは、葉やツルの部分を全体的にほぐすことで、ふんわり広がって自然らしさを出せるでしょう。

 

ただし、マット加工の粉が落ちないように要注意です。

 

鉢をアレンジする・デコレーションする

 

鉢をアレンジする・デコレーションする

 

購入時の鉢をそのまま使うのではなく、お気に入りのフラワーベースやプランター、メイソンジャーやガラスポットに入れてもオシャレです。

お部屋のインテリアやテイストに合わせてアレンジしてみてください。

 

小さい透明のグラスに白砂を敷いてテラリウム風に飾ったり、複数のフェイクグリーンを寄せ植えしても◎

ガーランドタイプのフェイクグリーンなら、バスケットに入れて垂らして飾るのもいいでしょう。

 

その他、マグカップやリメイク缶、流木などを鉢代わりにする方法もあります。

 

変わり種でいくなら、次のようなデコレーション方法も試してみてくださいね。

 

  • 電球型のLEDライトにフェイクグリーンやウッドチップを入れて、テラリウムランプを作る
  • クルミの皮に多肉タイプのフェイクグリーンを寄せ植えしてブローチにする
  • バンチタイプのフェイクグリーンを英文紙で包んでブーケにする など

 

※テラリウムの関連記事:  「テラリウム」の作り方やおすすめの植物、インテリアとしての飾り方を紹介!

 

オブジェや雑貨と飾る

 

オブジェや雑貨と飾る

 

お気に入りのオブジェや雑貨を並べている場所にフェイクグリーンをプラスすると、空間が柔らかく明るい雰囲気に変わります。

 

例えば、ワイヤーオブジェやハンギングネットにハンギングタイプのフェイクグリーンをコラボさせることで、ちょっと寂しいなと感じる場所も温かみのある空間に変身しますよ。

 

カーテンボックスの片側にかけたり、照明レールに絡ませて、光を有効活用した演出をするのも◎

ただし、樹脂素材のフェイクグリーンは熱で変形する可能性があるため、熱を持ちすぎないようにご注意ください。

 

コルクボードにピン留めする方法や、額縁に入れる方法も人気です。

 

 

小サイズのおすすめフェイクグリーン

 

ここからは、おすすめのフェイクグリーンを紹介していきます。

 

まずは小型サイズのものから厳選してみました。

小型サイズのフェイクグリーンは置き場所の自由度が高く、プレゼントにも適しています。

 

気軽にグリーンを取り入れたい方は、まず小型サイズからチェックしてみてください。

 

CT触媒 ミニインテリアグリーン アイビー

 

 

人気の植物アイビーのコンパクトなフェイクグリーン。

白い斑が入っている葉、グレーやライトグリーンのマーブル模様の葉など様々な模様がミックスされており、見ているとなんだか癒されますよ。

植え付け面には使用されているドライ苔が、よりリアルさを引き立てています。

 

CT触媒加工が施されているため、光が当たらなくても、空気に触れているだけで消臭・抗菌効果を発揮してくれるのが魅力。

また水分を含まないことから、冬の結露に悩まされる心配もありません。

 

小さめサイズなので邪魔にならず、木の土台がオシャレなのでプレゼントにも最適です。

 

CT触媒 ミニインテリアグリーン アイビーの商品情報

 

価格:2,852円(税込)

サイズ:幅18cm×奥行7cm×高さ13cm

重さ:70g

 

 

 

テーブルフラワーアレンジメント 2個組

 

 

グリーン系のナチュラルな花束とホワイト系のスノーボールが、それぞれガラスに生けられた2個セットのフェイクグリーン。

シャビーシックな大人な雰囲気が魅力で、食卓やテーブル、玄関先やパウダールームに飾るのにぴったりです。

 

ガラスには涼しげなマジックウォーターが用いられています。

極めて透明度の高い人工樹脂を固めたもので、本物の水のような清涼感。

フェイクグリーンが固定されるので飾りやすく、メンテナンスも必用ありません。

 

コンパクトサイズなので、さわやかさをプラスしたい空間に置いてみてくださいね。

 

テーブルフラワーアレンジメント 2個組の商品情報

 

価格:3点で13,200円(税込)

サイズ:幅16cm×奥行15cm×高さ18cm

重さ:220g

 

 

 

東谷 フェイクグリーン LFS-907

 

 

切り株型のフェイクグリーン。

個性的なデザインでお部屋に彩りを与えます。

 

人と違うフェイクグリーンがほしい方や北欧テイストが好きな方におすすめです。

掛けても置いてもOKな2WAYタイプなので、好みに合わせて飾ることができますよ。

 

切り株部分にデコレーションしても可愛いですね。

 

東谷 フェイクグリーン LFS-907の商品情報

 

価格:5,181円(税込)

サイズ:幅25.5cm×奥行19cm×高さ60cm

重さ:1kg

 

 

 

 

ハンギングタイプのおすすめのフェイクグリーン

 

壁や天井に吊るすハンギングタイプのフェイクグリーンを3つ紹介します。

空間を有効活用できるハンギングタイプは、お部屋のスペースが限られている方から特に人気を集めています。

 

スパイス フェイクグリーンスワッグ シダ

 

 

繊細な葉を持つシダ植物のフェイクグリーンスワッグ。

 

スワッグとはドイツ語で「壁飾り」を意味し、ヨーロッパではリース同様に魔除けや幸福を呼ぶために飾る習慣があるとされています。

日本でも最近人気のスワッグは、玄関や窓辺のディスプレイに最適です。

 

色々な高さに吊るして緑に囲まれるようにすると、南国リゾートにいるような気分でリラックスできるかもしれません。

お花やハーブのフェイクグリーンと束ねて飾るなどのアレンジも良さそうです。

 

スパイス フェイクグリーンスワッグ シダの商品情報

 

価格:4,180円(税込)

サイズ:直径20cm×高さ80cm

重さ:170g

 

 

 

スパイス フェイクグリーン ハンギングポット グリーンネックレスアレンジ

 

 

壁掛けタイプのポットに入ったフェイクグリーン。

 

グリーンネックレスは、グリーンピースのような玉状の葉が連なっているつる性の多肉植物で、可愛らしい姿が人気です。

本物のグリーンネックレスは育て方が難しいと言われていますが、フェイクならいつまでも美しく、お世話をする手間もかかりません。

 

ハンギングポットなので、スペースのない玄関や廊下にも飾ることができ、アート作品やイラストと並べても◎

愛らしい丸いフォルムと品のあるしなだれる様子が魅力の商品です。

 

スパイス フェイクグリーン ハンギングポット グリーンネックレスアレンジの商品情報

 

価格:2,200円(税込)

サイズ:幅15.5cm×奥行10cm×高さ30cm

重さ:610g

 

 

 

スパイス フェイクグリーン ハンギングコケ玉

 

 

存在感抜群のハンギングタイプのフェイクグリーン。

手入れが難しいコケ玉もフェイクグリーンなら安心して飾ることができ、空間の雰囲気をグッとアップさせられます。

 

天井や窓際に吊り下げるだけで、場所を取らずにグリーンを取り入れることが可能。

自然体そのままな雰囲気も魅力的ですよね。

 

ころんとしたコケ玉が揺れているのを眺めるだけで癒されそうです。

主役級のインテリアとして取り入れてみてください。

 

スパイス フェイクグリーン ハンギングコケ玉の商品情報

 

価格:4,180円(税込)

サイズ:直径15cm×高さ68.5cm

 

 

 

大サイズのおすすめのフェイクグリーン

 

大きめサイズのフェイクグリーンを紹介します。

存在感のある大サイズのフェイクグリーンは、お部屋の雰囲気を変えたい方や目立たせたい方に向いています。

 

POSH LIVING 人工観葉植物 モンステラ

 

 

南国の雰囲気を感じさせるモンステラのフェイクグリーンです。

 

モンステラはアロハシャツやハワイアンキルトなどの柄によく使われている植物で、穴や深い切れ込みのある個性的な葉形が人気。

葉の切れ目から光が降り注ぐイメージや強い生命力に由来して「嬉しい便り」や「壮大な計画」という花言葉があり、運気もアップさせてくれそうですよね。

 

新築や開業といった新しい門出を祝うプレゼントとしても◎

 

お好みの鉢カバーに入れ替えると、お部屋をもっとオシャレに演出することができます。

 

POSH LIVING 人工観葉植物 モンステラの商品情報

 

価格:8,250円(税込)

サイズ:高さ113cm×直径16cm

重さ:3.16kg

 

 

 

人工観葉植物ゴールドクレスト

 

 

スッと伸びた円錐状の樹形と鮮やかな黄緑色の葉が美しいゴールドクレストのフェイクグリーンです。

 

ボリュームたっぷりで、鉢の植え込み部が天然木バークでカバーされている本物そっくりの製品です。

また、微妙な色合いの変化がある3色の葉がミックスされているので、よりリアルな見た目に仕上がっています。

 

鉢は排水加工が施されており、雨の日でも鉢に水がたまらないため、室内だけでなくベランダに置くことも可能。

ナチュラルな枝葉ならでは木漏れ日を観察することもできますよ。

 

人工観葉植物ゴールドクレストの商品情報

 

価格:37,290円(税込)

サイズ:高さ150cm×直径50cm

重さ:7kg

 

 

 

こっそり収納・CT触媒インテリアグリーン

 

 

鉢の部分が収納スペースになっているフェイクグリーン。

グリーンを楽しみながら収納もできる一石二鳥のアイデア商品です。

 

ふたは軽量、かつ縁が出っ張っていて、取り外しやすい設計になっています。

 

収納部分には、特に置き場所がなくて困っている防災用品の収納がおすすめ。

いざというときに備えて玄関やベランダへの動線に置いておけば、避難時にサッと持ち出すことが可能です。

 

CT触媒加工が施されているので、暗い場所に置いてもOK!

空気と触れているだけで消臭・抗菌効果やマイナスイオン効果を発揮しますよ。

 

こっそり収納・CT触媒インテリアグリーンの商品情報

 

価格:18,480円(税込)

サイズ:幅55cm×奥行50cm×高さ85cm

重さ:1.2kg

 

 

 

手入れ不要で気軽に飾れるフェイクグリーン。

トイレや寝室、棚の中など光が差し込みにくい場所でも気にせず設置可能です。

 

お部屋にフェイクグリーンを置いて、ナチュラルでおしゃれな空間にしてみてましょう。

 

▼観葉植物の関連記事

 

・  ガーデニングは庭が無くても大丈夫!初心者さんでも実践しやすいガーデニング方法を解説

・  暑い夏でも快適に!「グリーンカーテン」の作り方とおすすめ植物10種を紹介

・  おしゃれなインテリアにもなる人気の観葉植物!エバーグリーンの育て方


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(420)
   着回し/コーデ(90)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(85)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(9)
メイク・コスメ(509)
   ベースメイク(52)
   アイメイク(77)
   リップ/グロス(35)
   ネイル(18)
   コスメブランド/メーカー(230)
美容(163)
   スキンケア(91)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー/トリートメント(47)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(71)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(9)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(283)
   生活雑貨/生活用品(26)
   お祝い/ギフト/プレゼント(25)
   趣味(10)
   お出かけ/観光/旅行/デート(36)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(75)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(101)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(33)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(32)
   レシピ(31)
アート/カルチャー(42)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(19)

スキンケア

エイジングケア(45)
保湿(219)
美白(45)
乳液(51)
クリーム(125)
オイル(35)
化粧水(141)
美容液(110)
基礎化粧品(156)
ニキビ(24)
毛穴ケア(42)
角質ケア(55)
肌荒れ(34)
くすみ(55)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(44)
スペシャルケア(146)
セルフケア(79)
UV対策(52)
日焼け対策(42)
日焼け止め(20)
しわ(13)
洗顔/クレンジング(97)

肌質

乾燥肌(148)
敏感肌(101)
脂性肌(52)
混合肌(39)

コスメ/メイク

ツヤ肌(151)
マット肌(60)
ミネラルコスメ(59)
デカ目(70)
小顔(5)
韓国(106)
化粧(249)
ポイントメイク(257)
メイクテク(125)
ナチュラルメイク(193)
美肌(167)
メイク道具(35)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(160)
テカリ防止(28)
アイメイク(188)
リップ/グロス(162)
チーク(102)
カラーメイク(52)

ファッション

春コーデ(118)
夏コーデ(111)
秋コーデ(130)
冬コーデ(132)
スタイル(260)
テイスト(240)
シーン別(54)
大人コーデ(176)
カジュアル(169)
綺麗め(177)
フェミニン(132)

年代別

10代(9)
20代(18)
30代(20)
40代(14)
50代(9)

恋愛

片思い(26)
男性心理(43)
カップル(37)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(48)
モテ仕草(5)

ヘアスタイル

ショートヘア(60)
ロングヘア(66)
セミロング(62)
ボブ(66)
スタイリング(100)
ヘアケア(85)
ヘアカラー(34)
ヘアアクセ(27)

ライフスタイル

ホームパーティー(25)
グルメ/レシピ(141)
ヘルシー(50)
運動(23)
筋トレ(9)
リラックスタイム(55)

人気記事ランキング