logo

Top > ファッション > 着回し/コーデ

背中開きトップスで女性らしさを底上げ!コーディネートのコツやおすすめのインナーも紹介






背中が開いたトップスはバックシャンとも呼ばれ、最近のトレンドアイテムとして注目を集めています。
コーディネートに取り入れると、大人の色気が漂うセクシーな着こなしへと簡単にシフトでき、勝負服としても大活躍です♪

一方で、「おしゃれな着こなし方が分からない」「上品な肌見せができない」という声も。

そこで今回は、背中開きトップスのおしゃれな着こなし方をご紹介します。
コーディネートのコツやポイント、おすすめのインナーもピックアップしたので、ぜひチェックしてみてください!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】背中開きトップスで女性らしさを底上げ!コーディネートのコツやおすすめのインナーも紹介

 

背中開きトップスとは

背中開きトップスの選び方 

1. カラーで選ぶ

2. デザイン・ディテールで選ぶ

3. 生地感・アイテムで選ぶ

背中開きトップスを上手に着こなすコツ 

1. 定番ジーンズでカジュアルに

2. 花柄スカートで甘さをプラス

3. 淡いカラーで柔らかい印象にするのも◎

4. モノトーンでシックに

5. 同系色でセットアップ風に

背中開きトップスのインナーは何がいい?おすすめのアイテムをピックアップ

1. バッククロスのキャミソール

2. パット付きのタンクトップ

3. 7分袖トップス

4. バックオープンブラトップ

tu-hacci カップ付き バックオープンブラトップ

背中開きトップスのおすすめブランド&商品を紹介

1. GROWINGRICH(グローウィングリッチ)

コットンボイルバックオープントップス

2. archives(アルシーヴ)

バックリボンボレロカーディガン

3. N.Natural Beauty Basic(エヌナチュラルビューティベーシック)

楊柳ティアードブラウス

4. ROSE BUD(ローズバッド)

バックねじりカットソー

5. KBF(ケービーエフ)

バックオープンテレコロングカットソー

背中開きトップスを使ったおすすめコーデ 

バックリボン×チュールスカートでガーリーに

レザースカートでモード感を高めて

ペールトーンで潔く

ノスタルジックな花柄スカートでレトロな佇まいに

甘くなりすぎない上下ピンク

アニマル柄のミニスカートでクールに

背中開きトップスでコーデの幅を広げよう♪

 

背中開きトップスとは

 

 

背中開きトップスは、名前の通り背中が開いたトップスのこと。

「バックシャン」と呼ばれることもあり、コーディネートに取り入れると、大人っぽくセクシーなスタイリングに早変わりできるのが魅力です。

 

一見ハードルが高い背中開きトップスですが、アイテムの選び方やコーディネートを工夫すれば、気負わず取り入れられますよ♪

 

 

背中開きトップスの選び方 

 

背中開きトップスを選ぶときのポイントを3つご紹介します。

 

1. カラーで選ぶ

 

 

背中開きトップスを選ぶとき、まず注目すべきはカラーです。

着まわしやすさ重視なら、ブラック・ブラウン・グレー・ホワイトなど定番カラーを選ぶのが良いでしょう。

甘さのあるガーリーな雰囲気を演出したいときは、ラベンダーやピンクがおすすめです。

 

春夏のイメージが強い背中開きトップスですが、深みのあるグリーンやバーガンディー、テラコッタなど秋冬のトレンドカラーなら、季節ムードを高めつつロングシーズン着回せますよ♪

 

2. デザイン・ディテールで選ぶ

 

 

背中開きトップスは、無駄を省いたシンプルなアイテムほどセクシーで大人っぽい印象を与えます。

ボトムを選ばずコーディネートに取り入れやすく、アウターを羽織ってもスッキリしたシルエットを作れるのも魅力です。

 

「1枚でさらりとキュートに着こなしたい」「肌の露出を控えめにしたい」なら、クロスやリボンなどが施されたアイテムを選ぶのが良いでしょう。

シンプルなアイテムよりも気負わず、カジュアルに取り入れられますよ♪

 

また、U字に開いたトップスならエレガンスかつセクシーな印象に、V字ならスタイリッシュかつスッキリした印象を与えられます。

 

3. 生地感・アイテムで選ぶ

 

 

一口に背中開きトップスと言っても、ニット・シャツ・ブラウス・カーディガンなどアイテムの選び方によって、印象はガラリと違います。

初心者さんは、カジュアルかつ日常的に取り入れやすいシャツやブラウスなど、さらっとした生地感のアイテムからトライするのがおすすめです。

 

背中が大胆に開いたデザインでも、色っぽさはありながら過度な露出になりすぎず、女性らしいコーディネートが楽しめますよ。

 

ボディラインに程よくフィットする、ニット地の背中開きトップスはセクシーなスタイリングを楽しみたい場合に最適。

やや厚手の生地感なら、春〜秋までロングシーズン着こなせます。

 

また、背中が開いたカーディガンなら、シャツやカットソーなどの上にさらっと羽織って、レイヤードを楽しめるお役立ちアイテム。

マンネリ化しやすいカジュアルコーデのお助けアイテムとしても重宝しますよ♪

 

 

背中開きトップスを上手に着こなすコツ 

 

背中開きトップスは1枚でも存在感がある分、コーディネートに取り入れるときは、色の選び方・アイテムの組み合わせなど少し気を使わなければなりません。

ここでは日常的に取り入れやすい、背中開きトップスの上手な着こなし方やポイントをご紹介します!

 

1. 定番ジーンズでカジュアルに

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Mami Ishioka /石岡真実 (@mami_ishioka) on

 

まずご紹介するのは、ジーンズと背中開きカットソーの定番コンビ。

ボディラインに程よくフィットするトップスなら、ボトムは重厚感のあるワイドなジーンズを合わせても、スッキリとした着こなしに。

 

簡単かつミニマルなワンツーコーデなのに、女性らしさを底上げできるスタイリングです。

サンダルで軽やかな足元を演出するのもあり、スニーカーでカジュアルにまとめるのも◎

 

※ジーンズの関連記事:  デニムコーデの脱マンネリ!大人カジュアルな着こなしポイントやおすすめコーデをチェック

 

2. 花柄スカートで甘さをプラス

 

 

背中開きトップスは花柄スカートとも好相性です。

セクシーな背中開きトップスと、甘くキュートな花柄スカートの相反するイメージを合わせることによって、バランスの良いコーディネートに。

 

トップス・ボトムを同系色でまとめると、統一感が生まれてスマートな印象を与えられます。

アンティーク調、もしくはグラフィック調の花柄スカートだと、大人っぽくエレガンスな雰囲気を演出できますよ。

 

3. 淡いカラーで柔らかい印象にするのも◎

 

 

背中開きトップスを親しみやすく、カジュアルに着こなしたいなら、淡いカラーでまとめるのが◎

シャープかつセクシーな背中開きトップスがクールダウンし、柔らかくあたたかみのある印象を与えられます。

 

背中開きトップスのイメージを活かすなら、タイトスカートなどスッキリしたIラインシルエットを作れるアイテムと合わせるのがおすすめです。

 

※スカートの関連記事:  カジュアルにもきれいめにも!「ペンシルスカート」の選び方やおすすめコーデを紹介

 

4. モノトーンでシックに

 

 

シックで大人っぽく、落ち着いた印象を与えたいならモノトーンでまとめるのがベスト。

背中開きトップスは程よい肌の露出ができるため、重たくなりやすいモノトーンでも軽やかに着こなせるのが魅力です。

 

カジュアルかつリラクシーに着こなしたいならカットソーやシャツを、女度を底上げし大人の色気を漂わせたいならニットタイプの背中開きトップスを選ぶのが良いでしょう。

 

5. 同系色でセットアップ風に

 

 

トップスとボトムを同系色でまとめて、ワントーンコーデにすれば、ミニマルでも品のある洗練された着こなしに。

トップスはシアー感のあるカットソー、ボトムはレースなど、同じカラーでも違う素材の組み合わせなら、奥行きと立体感のあるコーディネートに仕上がります。

 

季節のトレンドカラーを取り入れて、ワンランク上のスタイリングを完成させたり、エッジのあるディテールで周りと差をつけたりするのもおすすめです♪

 

 

背中開きトップスのインナーは何がいい?おすすめのアイテムをピックアップ

 

背中開きトップスを着るときに迷うのがインナー。

背中が大胆に露出する分、どんなインナーを選べば良いか悩みますよね。

 

下記に背中開きトップスと愛用の良いインナーを取り上げるので、ぜひ参考にしてみてください♪

 

1. バッククロスのキャミソール

 

背中にさりげないアクセントを加えて、女性らしいしなやかなラインを引き立てるのに役立つアイテムです。

インナーとしてはもちろん、ヨガやお家時間のリラックスタイムにも活躍するため、1枚持っておくと便利ですよ。

 

 

こちらの「カップ付きダブルバッククロスキャミソール」は、ストレッチ性があるため、体の動きに合わせて柔軟に対応できます。

ふっくらと柔らかいカップ入りで、美胸をしっかりキープできるのも嬉しいポイントです。

背中開きトップスのインナーとしてはもちろん、1枚で着ても様になります。

 

ヨガやスポーツ、フォーマルドレスなどのインナーにも最適です。

 

Julia Boutique カップ付きダブルバッククロスキャミソール の商品情報

 

価格:1,570円(税込)

カラー:ブラック・ホワイト・ブラウン

サイズ:フリー

 

 

 

2. パット付きのタンクトップ

 

肌の露出を押さえ、スポーティーに着こなしたいなら、タンクトップがおすすめです。

キャミソールよりも肩紐が太いため、安定感があります。

 

 

この「バッククロスタンクトップ」は、バッククロスのデザインが目を惹くタンクトップです。

締め付け感のないノンワイヤー仕様と、胸にフィットするカップで着心地は良好。

 

伸縮性に優れた生地が身体を包み込むようにフィットし、長時間着てもストレスを感じませんよ♪

 

miniministore バッククロスタンクトップの商品情報

 

価格:1,144円(税込)

カラー:全7色(ホワイト・ブラウン・ブラックなど)

サイズ:フリー

 

 

 

3. 7分袖トップス

 

少し肌寒さを感じる春先や、秋でも背中開きトップスをコーディネートに取り入れたいときに役立つ、7分袖トップスも要チェックです。

透け感のないニット地のインナーにぴったりですよ。

 

 

この「カップ付き あったかバックオープンインナー」は、取り外し可能なカップ付きの7分袖インナーです。

伸縮性に優れた薄手の生地を採用し、ボディラインにフィットするタイトなニットでも、着ぶくれしないのが嬉しいポイント。

滑らかで肌に吸い付くような着心地も魅力です。

 

tu-hacci カップ付き あったかバックオープンインナーの商品情報

 

価格:2,990円(税込)

カラー:ブラック・ブラック系1

サイズ:M・L

 

 

 

4. バックオープンブラトップ

 

背中開きトップスのデザインを邪魔せず、どんなアイテムとも合わせやすいベーシックなインナーです。

背中開きトップスを着るなら、ぜひワードローブに加えてみてください。

 

tu-hacci カップ付き バックオープンブラトップ

 

 

この「カップ付き バックオープンブラトップ」は、Uバックで大胆に背中が開いたキャミソールです。

カップ付きだからブラを重ねて着ける必要が無く、背中開きトップスを上からばさっと着ればOK!

アンダーにはゴムを施し、安定性が確保されています。

 

伸縮性のある生地で窮屈にならず、アクティブな動きにもスムーズに対応できますよ♪

 

tu-hacci カップ付き バックオープンブラトップの商品情報

 

価格:2,780円(税込)

カラー:ブラック・ダークオレンジ・サンドベージュ

サイズ:M・L

 

 

 

▼インナーの関連記事

・  キャミからペチコートまで! あると助かるインナーを揃えよう♪

・  締め付け感なし♪ 楽でかわいい「ブラトップ」の選び方からおすすめ商品まで紹介

 

 

背中開きトップスのおすすめブランド&商品を紹介

 

各ブランドから背中開きトップスが発売されていますが、ここではお手頃価格で購入できるブランドと商品を紹介します。

デザインはもちろん、着心地も追求したアイテムを厳選したので、ぜひチェックしてみてください♪

 

1. GROWINGRICH(グローウィングリッチ)

 

デイリー使いしやすい、シンプルかつベーシックなアイテムが多彩なラインナップで取り揃えられています。

プライベートはもちろん、オフィスやデートにも大活躍。

お手頃価格で購入できるのも魅力です。

 

コットンボイルバックオープントップス

 

 

バックオープンと、ラフなリボンがアクセントになったトップスです。

無地3色は麻織物に似たボイル糸を使用し、ナチュラルな風合いとシワ感、マーブルは、薄手素材のさらっとした質感が特徴。

サイドスリットとやや広めのアームホールで、ストレスフリーな着心地を実現しています。

 

ヘルシーな肌見せが、抜け感のある大人のコーディネートをアシストしてくれますよ♪

 

コットンボイルバックオープントップスの商品情報

 

価格:3,179円(税込)

カラー:ブラック・モカ・ベージュ・その他(マーブル)

サイズ:フリー

 

 

 

2. archives(アルシーヴ)

 

定番からトレンドまで、さりげないおしゃれを楽しめるアイテムを提案しているブランド。

大人かわいいアイテムが多く、コーディネートに取り入れると、女度を格上げできます。

 

お洋服はもちろん、シューズやバッグなどの小物も揃っているので、トータルコーディネートを楽しめますよ。

 

バックリボンボレロカーディガン

 

 

肌の露出を控え、カジュアルに背中開きトップスを着こなしたい人にぴったりのアイテムがこちら。

背中開きになっているショート丈のボレロで、カットソーやシャツの上からばさっと羽織って、リラクシーなレイヤードコーデを楽しめます。

 

バックプリントや柄物アイテムとインナーに選ぶと、華やかな着こなしに。

ドルマンスリーブなので、デコラティブな袖コンシャスアイテムの上に羽織っても、嵩張らないのも嬉しいポイントですね♪

 

バックリボンボレロカーディガンの商品情報

 

価格:4,851円(税込)

カラー:ブラウン・アイボリー・ブルー

サイズ:M

 

 

 

3. N.Natural Beauty Basic(エヌナチュラルビューティベーシック)

 

オンオフ問わず着回せる、洗練されたミニマルなアイテムが取り揃えられており、特に20〜40代の女性から支持を集めているブランドです。

 

「今」を生きる女性に向けた真のリアルクローズ"をコンセプトに、定番のアイテムにトレンド要素を取り入れた、手の届きやすいアイテムを東京から発信。

インポート商品も多数取り扱っています。

 

楊柳ティアードブラウス

 

 

シボ感が特徴の楊柳素材をふんだんに使用した、ティアードブラウスです。

ヘルシーな色気が漂う背中開きに、華奢なリボンがアクセントになった流行りのバックシャンは、ヒップが隠れるチュニック丈で着心地が良く、体型カバーも叶います。

 

長めのスリーブデザインと、秋らしいくすみカラーもポイント。

パンツと合わせると、スタイリッシュに着られますよ。

 

楊柳ティアードブラウスの商品情報

 

価格:6,930円(税込)

カラー:ライトグリーン・ワイン

サイズ:M

 

 

 

4. ROSE BUD(ローズバッド)

 

オリジナルブランドと、世界中から集めたインポートアイテムを中心に、クローゼットを開けた時のワクワク感を体感できるセレクトショップです。

シンプルなアイテムから、エッジのあるモードなデザインまでバリエーションが豊富なのも特徴。

クールかつスマートなコーディネートを楽しめるアイテムが揃っています。

 

バックねじりカットソー

 

 

シンプルながら、バックスタイルに遊び心を加えることによって、程よくエッジを効かせた1枚。

背中のツイストが奥行きと立体感のあるコーディネートを実現します。

 

さりげない肌見せで、ヘルシーな色気を漂わせることが可能です。

背中開きトップスを初めて取り入れる人でも、抵抗なく取り入れやすいですよ♪

 

バックねじりカットソーの商品情報

 

価格:3,415円(税込)

カラー:パープル・ホワイト・ブラック

サイズ:フリー

 

 

 

5. KBF(ケービーエフ)

 

ミニマルかつ、実用性を兼ね備えたワードローブを提案するKBF。

主張しすぎず、エッジを効かせたアイテムが豊富なので、さりげないおしゃれを楽しめます。

 

トレンドを取り入れつつも飽きのこないデザインで、長く愛用できるのも魅力です。

 

バックオープンテレコロングカットソー

 

 

楕円形に開いたバックシャンのカットソーをご紹介。

綿100%素材で作られているため、ナチュラルな印象を与えつつ、肌あたりの良い着心地も兼備しています。

 

腰が隠れるくらいの丈は、落ち着きのあるパンツやスカートと好相性。

インナー次第でニュアンスチェンジも楽しめる、飽きのこない1枚です。

 

バックオープンテレコロングカットソーの商品情報

 

価格:2,695円(税込)

カラー:ミント・アイボリー・カーキ

サイズ:フリー

 

 

 

背中開きトップスを使ったおすすめコーデ 

 

ここでは、背中開きトップスを取り入れた最旬コーディネートをご紹介します。

カジュアル・フェミニン・ガーリー・クールなど、幅広いスタイリングをピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

バックリボン×チュールスカートでガーリーに

 

 

バックリボンの背中開きトップスに、チュールスカートを合わせた大人ガーリーなコーディネート。

トップスがタイトな分、ボトムにボリュームがあってもOKです。

 

シックなブラウンと、清潔感のあるブルーのコントラストが、メリハリのある着こなしを叶えます。

白のブーティーで、清くプレーンな足元を演出したら、甘さがありながらもスマートなスタイリングの完成です。

 

レザースカートでモード感を高めて

 

 

トレンドのレザースカートと、背中開きトップスを合わせたコーディネートもぜひチェックしてみてください。

タイトなレザースカートは重厚感があるため、トップスはゆったりシルエットのアイテムと合わせて、リラクシーに着こなすとバランスが整います。

 

こちらは、カットソーにバックシャンのボレロをばさっと羽織ったレイヤード。

程よいボリューム感で、レザースカートのパキッとした印象を中和し、あたたかみのある女性らしいスタイリングへと転換します。

 

背中開きでエッジのあるデザインは、レザースカートと好相性ですよ♪

 

ペールトーンで潔く

 

 

背中開きのティアードブラウスは、ストレートパンツと合わせてバランスを整えるのが正解。

ふわっと広がるシルエットは、タイトなボトムで引き締めると、メリハリのあるスタイリングになります。

 

流行りのペールトーンなら、潔く知的な印象を与えられますよ。

 

※ペールトーンの関連記事:  流行りのペールトーンってどんなカラー?人気カラー別のコーディネートもチェック

 

ノスタルジックな花柄スカートでレトロな佇まいに

 

 

背中開きのカットソーに、ノスタイルジックなニュアンスを感じる花柄スカートを投入。

背中開きカットソーがもつセクシーさをカジュアルダウンし、レトロな佇まいへと転換したコーディネートです。

 

足元はゴツめのスニーカーでメンズライクにすると、抜け感が生まれます。

 

※スニーカーの関連記事:  ハイテクスニーカーの選び方からおすすめアイテムを紹介!ハイテクスニーカーを活用したコーデも

 

甘くなりすぎない上下ピンク

 

 

バッククロスのニットに、ヘムラインのスカートを合わせたコーディネート。

ピンクが持つガーリーなイメージはそのままに、上下ともにエッジのあるディテールを組み合わせることによって、甘くなりすぎずモードなニュアンスも感じる着こなしに。

 

濃淡の異なるピンクのコントラストで、コーディネートにメリハリと奥行きを演出しているのもポイントです。

肌の露出が気になるバックシャンアイテムでも、カーディガンやニットなら、初心者さんでも気軽に取り入れられますよ♪

 

アニマル柄のミニスカートでクールに

 

 

バックシャンのニットは、ミニスカートと合わせるとガーリーかつスタイリッシュなスタイリングに。

レオパード柄なら、クールでキリッとした印象を与えます。

 

膝丈のブーツで肌の露出範囲を狭めて、「ミニスカート=幼い」というイメージを払拭するのがおすすめです。

 

※レオパード柄の関連記事:  【トレンド】レオパード柄の取り入れ術を紹介!甘すぎないオトナっぽコーデを楽しもう

 

 

背中開きトップスでコーデの幅を広げよう♪

 

 

背中開きトップスは、コーディネートに取り入れるだけで女性らしさを底上げできるアイテムです。

カットソーやシャツのバックシャンアイテムなら、大胆な肌の露出に抵抗がある人でも気負わず取り入れられますよ。

 

お気に入りの背中開きトップスを見つけて、コーディネートの幅を広げてみてください。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(219)
   着回し/コーデ(68)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(36)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(6)
メイク・コスメ(281)
   ベースメイク(22)
   アイメイク(31)
   リップ/グロス(18)
   ネイル(11)
   コスメブランド/メーカー(155)
美容(115)
   スキンケア(65)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(30)
   石鹸/ソープ/洗顔料(7)
   ダイエット(5)
健康(50)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(5)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(201)
   生活雑貨/生活用品(31)
   ギフト/プレゼント(15)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(30)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(41)
   内装/レイアウト(5)
   DIY(3)
グルメ(80)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(30)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(23)
   レシピ(26)
アート/カルチャー(23)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(8)

スキンケア

エイジングケア(38)
保湿(150)
美白(40)
乳液(30)
クリーム(90)
オイル(22)
化粧水(97)
美容液(77)
基礎化粧品(110)
ニキビ(18)
毛穴ケア(28)
角質ケア(34)
肌荒れ(22)
くすみ(40)
クマ(9)
たるみ(18)
ハリ不足(33)
スペシャルケア(95)
セルフケア(42)
UV対策(36)
日焼け対策(27)
日焼け止め(11)
しわ(11)
洗顔/クレンジング(47)

肌質

乾燥肌(99)
敏感肌(77)
脂性肌(27)
混合肌(20)

コスメ/メイク

ツヤ肌(90)
マット肌(44)
ミネラルコスメ(27)
デカ目(44)
小顔(2)
韓国(36)
化粧(114)
ポイントメイク(127)
メイクテク(49)
ナチュラルメイク(93)
美肌(95)
メイク道具(23)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(65)
テカリ防止(5)
アイメイク(73)
リップ/グロス(69)
チーク(36)
カラーメイク(13)

ファッション

春コーデ(52)
夏コーデ(48)
秋コーデ(65)
冬コーデ(66)
スタイル(136)
テイスト(120)
シーン別(44)
大人コーデ(71)
カジュアル(70)
綺麗め(83)
フェミニン(58)

年代別

10代(2)
20代(11)
30代(11)
40代(6)
50代(4)

恋愛

片思い(24)
男性心理(41)
カップル(34)
恋愛観(44)
恋愛テクニック(46)
モテ仕草(3)

ヘアスタイル

ショートヘア(33)
ロングヘア(35)
セミロング(32)
ボブ(33)
スタイリング(50)
ヘアケア(54)
ヘアカラー(17)
ヘアアクセ(13)

ライフスタイル

キッチン用品(25)
ホームパーティー(16)
グルメ/レシピ(111)
ヘルシー(44)
運動(12)
筋トレ(5)
リラックスタイム(21)

人気記事ランキング