logo

Top > ファッション > シャツ/Tシャツ/トレーナー/スウェット

グッときれい度アップ♪「スキッパーシャツ」のおすすめ素敵コーデ集






カラーシャツには様々な襟タイプがありますが、その中でも近年特に人気なのが「スキッパーシャツ」です。
数年前からファッションアイテムとして認知されはじめ、女性にも男性にも人気のアイテムとして親しまれるようになりました。

デコルテを美しく見せてくれ、きちんと感も演出できるシャツはTPO問わず使えて便利ですよ。

今回は、そんなスキッパーシャツのおすすめや素敵なコーデをご紹介します。
シャツコーデを一新したい方や、オフィスカジュアルコーデにお悩みの方はぜひチェックしてみてください!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】グッときれい度アップ♪「スキッパーシャツ」のおすすめ素敵コーデ集

 

スキッパーシャツとは

スキッパーシャツの魅力

スキッパーシャツの選び方

襟元のデザインで選ぶ

色で選ぶ

丈感で選ぶ

素材で選ぶ

おすすめのスキッパーシャツ

SHIPS(シップス)

SHIPS Days STANDARD バックギャザーロングスリーブシャツ dot

【SOMELOS】スキッパーシャツ

and Me...(アンドミー)

ワイヤー襟オーバーサイズ長袖スキッパーシャツブラウス

綿麻ドルマンスキッパーシャツブラウス

キャンディ袖スキッパーシャツブラウス

ViS(ビス)

【EASYCARE】クロワッサンスリーブ前開きシャツ

ビッグシルエット前開きシャツ

URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)

ストライプスキッパーシャツ

ボリュームスリーブスキッパーシャツ

リネンレーヨン スキッパーシャツ

green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)

【コルトレイクリネン】SC スキッパー シャツ

【コルトレイクリネン】SC ドルマン シャツ

スキッパーシャツを使った素敵な着回しコーデ

春夏編

秋冬編

スキッパーシャツでカジュアルからオフィスまで幅広くコーデを考えてみよう

 

スキッパーシャツとは

 

 

スキッパーシャツとは、首元がV字にカットされたシャツを指します。

メンズライクな開襟シャツとは違い、スキッパーシャツのV字カット部分には襟が付いていないのが特徴です。

 

2015年あたりからファッションアイテムとして人気が高まってきて以来、現在ではメンズファッションからレディースファッション、女性の就活シャツとしても親しまれるようになりました。

 

 

スキッパーシャツの魅力

 

スキッパー 魅力

 

スキッパーシャツ最大の魅力は「きちんと感もほどよいカジュアル感も良い所取りできる」ところ。

露出感もそこまでなく、美しいデコルテラインを上品に演出することもでき、合わせるアウターやボトムスによってはカジュアルからきれいめまで幅広く対応させることもできます。

 

また、先ほども少しご紹介した通り、就活からオフィスまでビジネスシーンで使うこともできます。

筆者は首が短くバストサイズが大きめで、これまでシャツコーデにはかなり悩まされてきました(上半身が詰まって見えるため)。

 

しかし、スキッパーシャツをコーデに取り入れてみてからは、顔まわりが明るくなり、デコルテがほどよく見えて苦しそうに見えなくなったのに驚きました。

 

筆者と同じように「胸が大きく、シャツを着ると苦しそうに見える」「首元が短く、襟付きシャツを着るとバランスが気になってしまう」というお悩みがある方にもおすすめのシャツです。

 

 

スキッパーシャツの選び方

 

他のシャツと同じく、スキッパーシャツには色々なタイプがあります。

ここで一度、スキッパーシャツの選び方をチェックしておきましょう。

 

襟元のデザインで選ぶ

 

えり

 

胸元が広く開いたものならデコルテを強調することができ、ネックレスなどアクセサリーも引き立たせることができます。

 

また、あまり胸元が開きすぎていないものなら、オフィスカジュアルなどビジネスシーンでも活躍させやすくなります。

 

襟なしのものはカジュアルコーデにぴったり。

上からジャケットを羽織ってきれいめに、そのまま1枚で着て春夏シンプルコーデに役立てるのも良いですね。

 

色で選ぶ

 

色

 

スタンダードなホワイトやブラックといったベーシックカラーは比較的TPOを問わず使えるカラー。

 

トレンドカラーの くすみカラー  など、その年のトレンドカラーに応じたカラーリングのものも毎年発売されているので、トレンドライクな着こなしを楽しみたい場合はその年のトレンドカラーのものを選んでみるのも良いですね。

 

丈感で選ぶ

 

丈

 

ベーシックなショート丈はビジネスからカジュアルまで幅広く使える丈。

中には、チュニック〜ワンピース丈のものもあり、レギンスやスキニーパンツと合わせて着こなすことができるものもありますよ。

 

ショート丈のものでも、バックが長くなったものもあり、フロント部分だけタックインして着てみると脚長効果も得られます。

お好みの着丈で選ぶだけでなく、どう着こなしたいかで選んでみるのもおすすめです。

 

素材で選ぶ

 

素材

 

他のアイテムと同じように、スキッパーシャツも様々な素材で作られています。

 

ナチュラル系の春夏コーデに合わせるなら、ざっくりとした麻素材のものがおすすめ。

通気性も速乾性にも優れており、汗やムレが気になる時期にぴったりですよ。

 

落ち感を重視したフェミニンコーデや、春もしくは秋冬時期に着用するなら、とろみ素材のレーヨン生地のものがおすすめ。

ほどよい光沢とデコルテ見せで上品な雰囲気を演出することもできます。

きれいめコーデに合わせたいときもレーヨン生地のものが相性抜群です。

 

秋が深まってきたら、厚手のコーデュロイ生地のものを選んでみるのも良いですね。

 

 

おすすめのスキッパーシャツ

 

ここまで、スキッパーシャツのメリットや魅力、選び方を紹介してきました。

 

ここからは、おすすめのスキッパーシャツを人気ブランドごとにピックアップしていきます。

「スキッパーシャツを取り入れてみたいけど、何を選んでみようかな?」と考えている方はぜひチェックしてみてください。

 

SHIPS(シップス)

 

トラッド系ファッション好きを中心に人気を集めるブランド・シップス。

ベーシックで飽きのこないアイテムが豊富で、男女問わずリピーターが多いブランドでもあります。

 

シャツ系アイテムも多く、スキッパーシャツの品揃えも豊富です。

 

SHIPS Days STANDARD バックギャザーロングスリーブシャツ dot

 

 

シップスのウィメンズ用シャツ群の中でも、特に人気が高かったと言われるサテン素材のオリジナルドット柄スキッパーシャツ。

小さめドットなので、カジュアルからビジネスシーンまで幅広いシーンで着回すことが可能です。

 

腕部分はすっきり見えるよう細かなギャザーが施されています。

さらに、襟周りもシャープに見えるよう華奢見えデザインが採用されているのもポイント。

 

バックギャザーロングスリーブシャツ dot の商品情報

 

価格:10,450円(税込)

サイズ:S〜M、M〜L

カラー:ベージュ、ネイビー

 

 

 

【SOMELOS】スキッパーシャツ

 

 

ポルトガル最大の生地メーカー「ソメロス社」の上質な生地を使用したシャツ。

コットン100%生地表面の毛羽立ちは少なめで、滑らかで上品な質感が楽しめます。

 

襟部分は着用してすぐに襟が抜けるよう設計してあるため、首回りが自然と女性らしく見える逸品です。

丈はやや長めにとってあるので、タックインして着用しても素敵ですね。

 

【SOMELOS】スキッパーシャツの商品情報

 

価格:14,960円(税込)

サイズ:ワンサイズ

カラー:ライトブルー

 

 

 

and Me...(アンドミー)

 

手頃な価格で、カジュアルからオフィスカジュアルまで幅広く使えるアイテムが豊富な通販ブランド・アンドミー。

年齢層は20代〜40代くらいと、働く世代の女性から大きく支持されています。

 

ワイヤー襟オーバーサイズ長袖スキッパーシャツブラウス

 

 

襟部分にワイヤーが入ったスキッパーシャツ 。

襟部分と上部にワイヤーが採用されており、お好みの位置・クシュッと感で襟の形を変えられるのがポイントになっています。

 

サイドにはスリットが入っており、フロントとバックではバックの方が長めにデザインされています。

お尻周りをほどよくカバーしてくれる美シルエットスキッパーシャツです♪

 

ワイヤー襟オーバーサイズ長袖スキッパーシャツブラウスの商品情報

 

価格:2,400円(税込)

サイズ:M

カラー:グレー、アイボリー、ベージュ

 

 

 

綿麻ドルマンスキッパーシャツブラウス

 

 

インド綿と麻をミックスした、さらりとした質感の夏仕様シャツ。

シャープなVラインが際立つ首元と、ふんわりと広がるドルマン袖で女性らしさとこなれ感がプラスされています。

 

こちらもバックスタイルが長めかつラウンドカットになっているため、ほどよく体型カバーしてくれるのも嬉しいポイントです。

 

綿麻ドルマンスキッパーシャツブラウスの商品情報

 

価格:2,200円(税込)

サイズ:M

カラー:カーキ、ネイビー

 

 

 

キャンディ袖スキッパーシャツブラウス

 

 

少し光沢感がある生地と落ち感に、袖コンシャスなシルエットが人気の一枚。

袖部分はゴム入り仕様で、お好みのタイトさで結べるのが特徴となっています。

 

ややブラウジングさせて結べばぽわん袖も楽しめますよ♪

 

キャンディ袖スキッパーシャツブラウスの商品情報

 

価格:2,490円(税込)

サイズ:M

カラー:カーキ、オフホワイト、ブラウン

 

 

 

 

ViS(ビス)

 

人気ファッションブランドグループ・ジュングループから誕生したアパレルブランド・ビス。

「個性とこだわりを大事にする大人の女の子」をコンセプトにしたブランドで、可愛さとトレンド要素が詰まったウェアが得意です。

 

【EASYCARE】クロワッサンスリーブ前開きシャツ

 

 

定番シルエットのスキッパーシャツに、肌なじみの良いパステル系カラーをプラスしたシリーズ。

袖周りにはトレンドのクロワッサンスリーブを取り入れており、ベーシックなシャツに個性的なニュアンスを演出できる一枚に仕上がっています。

 

【EASYCARE】クロワッサンスリーブ前開きシャツの商品情報

 

価格:3,278円(税込)

サイズ:M、L

カラー:オフホワイト、ブルー系、ピンク系

 

 

 

ビッグシルエット前開きシャツ

 

 

バックスタイルが特徴的なスキッパーシャツ 。

綿100%素材ながら、細めの糸を使うことでツヤ感と肌触りをアップさせているのが特徴のシャツです。

 

サイドスリットが入っているので、フロント部分だけタックインしてスタイルアップさせてみるのも良いでしょう。

 

ビッグシルエット前開きシャツの商品情報

 

価格:3,278円(税込)

サイズ:フリーサイズ

カラー:ライトグリーン、ホワイト、ネイビー

 

 

 

URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)

 

都会的で洗練された大人向けのウェアを取り扱うブランド・アーバンリサーチ。

ウェアだけでなく雑貨の取り扱いも豊富で、ライフスタイルをトータルコーディネートするのにもぴったりなブランドです。

 

ストライプスキッパーシャツ

 

 

袖部分にギャザーゴムが施されたスキッパーシャツ。

そのままの状態でも可愛いですが、袖を少しあげて使うとふんわりとした袖も楽しめますよ。

 

綿100%で、通年使い回せるのもポイントです。

 

ストライプスキッパーシャツの商品情報

 

価格:5,390円(税込)

サイズ:フリーサイズ

カラー:ピンク

 

 

 

ボリュームスリーブスキッパーシャツ

 

 

ゆったりめのサイズ感にシャープなVネックラインが際立っているスキッパーシャツ。

フロント部分とバック部分にタックが入っており、立体的な着用感が楽しめます。

 

袖にもタックが入っているので、袖部分にもボリューム感をプラスすることができるのもポイントです。

 

ボリュームスリーブスキッパーシャツの商品情報

 

価格:5,390円(税込)

サイズ:フリーサイズ

カラー:LKKHAKI、BEIGE、NAVY

 

 

 

リネンレーヨン スキッパーシャツ

 

 

襟元が広めに開いたデザインのスキッパーシャツ。

フロント部分にはタックが入っと襟、襟抜きした際にも美しいラインを演出してくれます。

 

リネン素材なので、夏でも涼しさをキープしながら着用することができますよ。

 

リネンレーヨン スキッパーシャツの商品情報

 

価格:4,290円(税込)

サイズ:フリーサイズ

カラー:GREIGE、IVORY、LKKHAKI、TERRACOTTA

 

 

 

green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)

 

人気セレクトショップ・ユナイテッドアローズのグループブランド・グリーンレーベルリラクシング。

シンプルめで上質な素材のウェアと雑貨を多く取り扱うブランドで、ウィメンズからメンズ、キッズまで対象も幅広いブランドとなっています。

 

価格帯は他のレーベルよりも低めで、カジュアルウェアも豊富です。

 

【コルトレイクリネン】SC スキッパー シャツ

 

 

春夏シーズンの着用に適したリネンシャツ。

リネンの中でも特に軽やかな素材・コルトレイクリネン素材を使ったシャツは、汗やベタつきが気になりにくいのが特徴です。

 

デザイン自体はシンプルですが、その分立体感が感じられ、あらゆるボトムスとも合わせやすくなっているのがメリットです。

 

【コルトレイクリネン】SC スキッパー シャツの商品情報

 

価格:8,600円(税込)

サイズ:フリーサイズ

カラー:BEIGE、BRICK、MDBROWN、ROYAL

 

 

 

【コルトレイクリネン】SC ドルマン シャツ

 

 

独自の清涼感と軽やかな着用感が楽しめるコルトレイクリネンを使ったスキッパーシャツ。

麻ならではのくったり感とシワ感がナチュラルで、リラックス感あるコーデにもぴったりです。

 

ゆったりシルエットを演出してくれるドルマンデザインで、袖は折り返して着用することもできます。

 

【コルトレイクリネン】SC ドルマン シャツの商品情報

 

価格:8,690円(税込)

サイズ:フリーサイズ

カラー:LTBLUE、BEIGE、DKBROWN

 

 

 

スキッパーシャツを使った素敵な着回しコーデ

 

 

スキッパーシャツを使った素敵なコーデを季節ごとにご紹介します。

 

ベーシックな形のスキッパーシャツは、あらゆるコーデにマッチさせやすいのが魅力のアイテムです。

季節ごとにどのようなコーデが楽しめるのか、カジュアルからきれいめコーデまでチェックしてみましょう♪

 

春夏編

 

春夏シーズンのスキッパーシャツコーデは「涼感」が重要なキーワード。

小物なども涼感のあるもので統一して爽やかなコーデに仕上げてみましょう。

 

 

春夏らしい浅めのブルーデニムがアクセントになった爽やかコーデ。

バッグの透け感やホワイトのアクセサリーもリネンライクなシャツによく似合っていますね。

 

 

まだ寒暖差がある春シーズンに楽しみたい、カーディガン×スキッパーシャツのフェミニンコーデ。

コットンなどやや厚手素材のカーディガンを使う際は、半袖〜七分袖くらいのスキッパーシャツを合わせておくと寒暖差対応しやすいですよ。

 

シャツはやや抜き襟にしてタックインすれば、こちらのようにスタイルアップしたコーデを楽しめます♪

 

 

リネンライク素材のスキッパーシャツに、同素材のパンツを合わせたセットアップ風コーデも春夏シーズンに取り入れてみたいコーデ。

ゆるっと着こなして、足元にトングサンダルやバブーシュを取り入れてリラックスモードを強めてみるのもおしゃれですね。

 

 

オフィスカジュアルにも活用できそうなきれいめコーデ。

シンプルなデザインのスキッパーシャツなので、スカートの柄がより一層引き立っています。

 

足元はパンプスに変えてみるとより上品なイメージに。

 

 

タック入りスキッパーシャツはカジュアルコーデだけでなく、きれいめコーデにも活用させやすい便利アイテム。

カーキの補色でトレンドカラーでもある、夏らしい テラコッタ の小物を散りばめて、カラフルかつトレンドライクな着こなしに仕上がっています。

 

 

スキッパーシャツは、そのまま一枚で着ても可愛く仕上がるのですが、一枚コーデに飽きてきた時に使いたいのがビスチェやベストなど「トップスと組み合わせて使うウェア」。

 

こちらのようなキャミビスチェを使えば、コーデにアクセントがプラスされるのはもちろん、裾が広がってぺプラムシャツのような仕上がりも楽しめるのがポイントです。

ボトムスはスキニーデニムなどのタイトめシルエットのものを使えば、メリハリのあるコーデになります。

 

秋冬編

 

秋冬シーズンのスキッパーシャツコーデは「シックさ」を追求してみるのがおすすめ。

ボトムスやバッグなどにレザーやコーデュロイなど、季節を感じる素材を使ってみるとバランスを取りやすくなります。

 

 

秋らしいレッドに濃色のデニムをプラスしたカラーコントラストが美しいコーデ。

秋口なら、インナーにタンクトップをプラスするくらいで気持ちよく過ごせますね。

 

秋冬らしい起毛素材の小物を合わせて、季節感を調整してみるのもおすすめです。

 

 

秋口まで着用できるポリエステル素材の薄手スキッパーシャツを活用したコーデ。

秋らしいアニマル柄パンプスを合わせて、さりげなく秋らしさを演出しているのが素敵ですね。

 

もう少し寒くなってきたら、厚手のストールをさりげなく肩周りに掛けてみても良いでしょう。

 

 

カーキとブラウンの秋カラーをミックスさせたコーデ。

袖を少しあげて抜け感を作っているのもポイントです。

 

秋らしいアクセサリーでアクセントをプラスしてみたり、インナーにハイネックまたはタートルネックのトップスを合わせてみるのもおすすめ。

 

 

コーデュロイスキッパーシャツとパンツを合わせた、生地バランス抜群のコーデ。

あえてスポーティーなスニーカーを合わせることでトレンドライクな着こなしに仕上がっています。

 

全てタックインすることで、よりコンパクトな着こなしになります。

 

 

サロペットスカートとスキッパーシャツの組み合わせも人気の秋冬コーデ。

やや襟抜きしてスカートと合わせることで、より今っぽいコーデを演出できます。

 

小物を全てきれいめのスムースレザーアイテムで統一することで、より上質で秋冬らしいコーデに仕上がります。

 

 

袖コンシャスなスキッパーシャツをコーデのメインアイテムとして投入したシンプルコーデ。

オーバーサイズめのシャツを使うことで、スキニーデニムとのシルエットコントラストが大きくなり、シンプルながら個性的なコーデに仕上がりました。

 

より抜け感を作るなら、足元はパンプスだけでも◎

 

 

スキッパーシャツでカジュアルからオフィスまで幅広くコーデを考えてみよう

 

 

季節・性別問わず人気の「スキッパーシャツ」の魅力や選び方、おすすめシャツなどを紹介してきました。

 

通年使えるものも多く、あらゆるシーンで使えるスキッパーシャツは、ぜひワードローブにいくつかプラスしておきたい定番アイテムの一つ。

お出かけの機会が多い方や、きれいめコーデがマンネリ化している方、オフィスカジュアルコーデに悩んでいる方に特におすすめのトップスです。

 

ぜひ一枚取り入れてみて、コーデの幅を広げてみてはいかがでしょうか。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(174)
   着回し/コーデ(53)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(31)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(6)
メイク・コスメ(271)
   ベースメイク(21)
   アイメイク(29)
   リップ/グロス(17)
   ネイル(11)
   コスメブランド/メーカー(152)
美容(112)
   スキンケア(64)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(30)
   石鹸/ソープ/洗顔料(7)
   ダイエット(3)
健康(50)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(5)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(202)
   生活雑貨/生活用品(28)
   ギフト/プレゼント(15)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(30)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(29)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(3)
グルメ(72)
   ドリンク/カフェ(25)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(21)
   レシピ(25)
アート/カルチャー(21)
   写真/カメラ(6)
   ハンドメイド/クラフト(8)

スキンケア

エイジングケア(38)
保湿(147)
美白(40)
乳液(30)
クリーム(90)
オイル(22)
化粧水(97)
美容液(77)
基礎化粧品(109)
ニキビ(18)
毛穴ケア(28)
角質ケア(34)
肌荒れ(22)
くすみ(39)
クマ(9)
たるみ(18)
ハリ不足(33)
スペシャルケア(93)
セルフケア(39)
UV対策(36)
日焼け対策(27)
日焼け止め(11)
しわ(11)
洗顔/クレンジング(47)

肌質

乾燥肌(99)
敏感肌(77)
脂性肌(27)
混合肌(20)

コスメ/メイク

ツヤ肌(89)
マット肌(44)
ミネラルコスメ(26)
デカ目(42)
小顔(2)
韓国(34)
化粧(104)
ポイントメイク(117)
メイクテク(43)
ナチュラルメイク(88)
美肌(89)
メイク道具(18)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(60)
テカリ防止(5)
アイメイク(65)
リップ/グロス(63)
チーク(32)
カラーメイク(11)

ファッション

春コーデ(37)
夏コーデ(36)
秋コーデ(44)
冬コーデ(44)
スタイル(103)
テイスト(94)
シーン別(38)
大人コーデ(45)
カジュアル(46)
綺麗め(52)
フェミニン(41)

年代別

10代(2)
20代(11)
30代(11)
40代(6)
50代(4)

恋愛

片思い(24)
男性心理(41)
カップル(34)
恋愛観(44)
恋愛テクニック(46)
モテ仕草(3)

ヘアスタイル

ショートヘア(29)
ロングヘア(30)
セミロング(27)
ボブ(29)
スタイリング(44)
ヘアケア(54)
ヘアカラー(17)
ヘアアクセ(10)

ライフスタイル

キッチン用品(20)
ホームパーティー(16)
グルメ/レシピ(103)
ヘルシー(41)
運動(12)
筋トレ(5)
リラックスタイム(21)

人気記事ランキング