logo

Top > メイク・コスメ > コスメブランド/メーカー

「ジュリーク(Jurlique)」のおすすめアイテム10選!スキンケア・ボディ・ハンドケアも






南オーストラリア生まれの「ジュリーク(Jurlique)」。
植物の生命力とともに、すこやかで美しい肌づくりを目指す自然派スキンケアブランドです。

魅力は、オーガニック認証自社農園でつくるこだわりの原料。
それゆえ、ブランド誕生から35年以上、世界中で愛されています。

本記事では、そんな「ジュリーク」のおすすめアイテムを、スキンケア・ボディケア・ハンドケアに分けて厳選しました。
筆者が実際に使ってみたレビューや気になる価格帯、購入可能場所も合わせて取り上げるので、ぜひ参考にしてください♪

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】「ジュリーク(Jurlique)」のおすすめアイテム10選!スキンケア・ボディ・ハンドケアも

 

ジュリークってどんなブランド?

ブランドの特徴

購入可能場所

価格帯

ジュリークのおすすめスキンケアアイテム

【クレンジング】リプレニッシングモイスト クレンジングローション

【洗顔フォーム】ラディアントグロウ フォーミングクレンザー

【化粧水】ハイドレイティング ウォーターエッセンス +

【クリーム】ハーバル シグニチャー モイスチャライジングクリーム

【フェイスオイル】スキンバランシングフェイスオイル

ジュリークのおすすめボディ・ハンドケアアイテム

【ボディローション】ボディケアローション モダンN

【ボディクリーム】ボディクリーム ローズN

【ボディバーム】ラブバーム ローズ

【ハンドクリーム】ローズ ハンドクリーム

【ハンドトリートメント】グレイスフル ビューティー ハンドトリートメント

植物の生命力あふれる「ジュリーク」のアイテムで、強く健やかな肌へ

 

ジュリークってどんなブランド?

 

ジュリークロゴの描かれた麻の布とスキンケアグッズ

 

「ジュリーク」は、1985年に南オーストラリア・アデレードで誕生したコスメブランドです。

スキンケアを中心に、ボディケアやハンドケアといった幅広いニーズにあったアイテムを取り揃えています。

 

ナチュラルコスメとして有名なジュリークのブランドコンセプトは以下の通りです。

 

EMBRACING THE LIFE FORCE OF NATURE(植物の躍動する生命力を享受する)

引用: ジュリーク公式サイト・ブランドコンセプト

 

健康的で美しい肌づくりのために、植物のみなぎるパワーを借りる。

そして、それ以上のものを大地へと還元する。

 

このように、肌のためだけではなく自然との調和を考えているのがジュリーク。

アデレードという気候の寒暖差が激しい過酷な環境下で生まれたこともあり、エシカルでサスティナブルな自然派ブランドなのです。

 

ブランドの特徴

 

ジュリークのクレンジングローションとコットン

 

そんな自然派スキンケアブランド・ジュリークの特徴は、使用する原料へのこだわり。

肌と環境のどちらにも良い化粧品づくりのため、自社でオリジナルの原料を作っています。

 

ジュリークの自社農園は、オーストラリア持続可能農業協会(NASAA)からオーガニック認証を受けた農園。

創業時から続くバイオダイナミック無農薬有機農法によって栽培された植物は、強い生命力と栄養に満ちています。

 

また「バイオイントリンジック製法」という独自のエキス抽出方法も、ジュリークのこだわりの一つ。

エキスなど抽出した成分を再結合することで、より肌へのアプローチを魅力的に高めています。

 

このようにこだわって作られたアイテムは、センシティブな肌をやさしく整え、内側からみなぎるような美しさ・健やかさをもたらします。

 

さらに、ナチュラルな香りとやわらかなテクスチャーにもこだわりが。

疲れた心と身体をときほぐす「ジュリークリチュアル」で、ケアタイムをより優雅なものへと導いてくれます。

 

購入可能場所

 

ジュリークのスキンケアアイテムが並ぶ画像

 

ジュリークのアイテムは、日本ではオンラインショップと百貨店・輸入ショップなどの実店舗にて取り扱いがあります。

 

オンラインショップ

 

ジュリークの公式オンラインショップは、下記の4つがあります。

 

 

なお、公式ショップ以外では並行輸入品やコピー品など国内正規品でないものが販売されている可能性もあるので、上記の公式ショップから購入するのが安心です。

 

※ジュリーク公式サイト:  ジュリークの正規品について

 

実店舗

 

ジュリークのアイテムが購入できる実店舗は、直営店と取扱店の2種類があります。

直営店にはジュリークスタッフが常駐しているため、カウンセリングを受けてから購入を決めたい人におすすめです。

 

なお、取扱店では取り扱いのないアイテムもあるので、ほしいアイテムが決まっている場合は事前に電話等で問い合わせると良いでしょう。

 

  • 直営店:三越伊勢丹・西武百貨店・松坂屋など全国の百貨店、ルクア大阪など
  • 取扱店:ISETAN MiRROR、@cosme store、フルーツギャザリングなどのセレクトコスメショップ

 

お近くの直営店・取扱店を探す場合は、  ジュリーク公式サイト  をチェックしてみてくださいね。

 

価格帯

 

ブランケットに置いたジュリークのオイルやエッセンス

 

気になるジュリークの価格帯は、1,320円〜16,500円です。

 

スキンケアは、ラインごとに若干価格帯が異なります。

「ハーバルシグニチャー」や「ニュートリディファイン」といった大人肌向けのラグジュアリーラインは、6,000円弱〜16,500円と少しリッチな価格ですが、ロングセラーアイテムを含むベーシックラインは2,000円〜7,000円弱で購入することができます。

 

また、ハンドケアは1,320円~5,500円、ボディケアは2,090円~6,050円と、スキンケアアイテムより若干手に取りやすい価格帯です。

 

 

ジュリークのおすすめスキンケアアイテム

 

ここからは、ジュリークのおすすめスキンケアアイテムをご紹介します。

 

数ある人気アイテムの中から、売れ行きや口コミ、筆者が使ってみたレビューなどを加味して厳選しました。

購入の際の参考にしてみてくださいね。

 

【クレンジング】リプレニッシングモイスト クレンジングローション

 

 

最初にご紹介するスキンケアアイテムは、ジュリークのベストセラーアイテムである「リプレニッシングモイスト クレンジングローション」。

まるで美容液のような、ミルクタイプのクレンジングです。

 

健やかな肌づくりには、まず汚れをしっかりと落とすことが重要。

そう考えるジュリークでは、クレンジングシリーズにもスキンケア効果の高いナチュラル成分をふんだんに配合しています。

 

注目は、クレンジング・洗顔の共通成分である”セブンハーブミックス (*1) “。

トウキンセンカ花エキスやヨーロッパシラカバ葉エキス、セイヨウノコギリソウエキス、ローズマリー葉エキスなど、オーガニック認証の自社農園で栽培された7つの厳選ハーブをブレンドしたオリジナルブレンド成分です。

 

さらに、マシュマローエキス(アルテア根エキス)、シアバター(シア脂)をプラス。

肌荒れを防ぎながら、うるおいと心地よさをキープし、洗顔後のつっぱり感を緩和してくれます。

 

肌にできるだけ負担をかけずに汚れを落とすこと、外的環境から肌を守ること、そしてバランスの整った (*2) 素肌美をもたらすこと。

これらを兼ね揃えた至福のミルククレンジングです。

 

香りは、心がやすらぐラベンダーとローズの天然精油。

疲れた身体にそっと寄り添うような、柔和でほっとする香りです。

 

(*1) すべて整肌成分 (*2) 健やかな肌を保っていること

 

テクスチャー

 

リプレニッシングモイスト クレンジングローションのテクスチャー

 

こちらのクレンジングの魅力は、うっとりするようなコクのあるなめらかでミルキーなテクスチャー。

手に出したときは意外としっかりとしたクリームに近い感触ですが、肌に伸ばすとするりととろけるような極上の感触へと変化します。

 

力を入れなくてもくるくるとメイクにやさしくなじませるだけで汚れが落ちる、高いクレンジング力。

それにも関わらず、ぬるま湯ですすいだあとは、つっぱり感のないしっとり肌へ。

 

乾燥でごわつきがちな肌も、継続して使うことでやわらかなもち肌へと導いてくれます。

クレンジング中も洗い上がりも、一度は試してほしい心地よさですよ。

 

リプレニッシングモイスト クレンジングローションの商品情報

 

価格:4,180円(税込)

内容量:200ml

 

 

 

▼クレンジングの関連記事

・  【最新版】ミルククレンジングの人気アイテム8選!プチプラやニキビ、毛穴黒ずみに効果的な商品まとめ

・  【タイプ別】おすすめのクレンジング19選!クレンジングの特徴や注意点まとめ

 

【洗顔フォーム】ラディアントグロウ フォーミングクレンザー

 

ラディアントグロウ フォーミングクレンザーの商品画像

 

「リプレニッシングモイスト クレンジングローション」でメイクを落としたら、次は洗顔!

こちらもベストセラーの1つである「ラディアントグロウ フォーミングクレンザー」は、きめ細かいホイップ泡が人気の洗顔フォームです。

 

メイン成分は、保湿成分であるローズガリカ(ガリカバラ花エキス)。

うるおいを与え、つややかな肌づくりのサポートをしてくれます。

 

さらに、肌をなめらかにする天然のピーリング成分(軽石、サリックスニグラ樹皮エキス)をプラス。

古い角質や乾燥、汚れによるくすみを、やさしくケアします。

 

もちろん、クレンジング・洗顔の共通成分である”セブンハーブミックス (*1) “も。

透明感 (*2) のあるなめらか肌を目指す人におすすめな洗顔フォームです。

 

香りは、華やかで女性らしさあふれるアンティークローズ。

面倒な洗顔タイムを、うっとりするようなリラックスタイムへと切り替えてくれますよ。

 

(*1) すべて整肌成分 (*2) 汚れのない状態のこと

 

テクスチャー

 

ラディアントグロウ フォーミングクレンザーのテクスチャー

 

手に取ると、ちょっぴりザラザラっとした感触のあるクリーム。

濡れた手でも液ダレしにくい、しっかりめのテクスチャーです。

 

ラディアントグロウ フォーミングクレンザーの泡テクスチャー

 

少し水やぬるま湯を加えて混ぜると、きめ細かい泡立ちへ。

手でも十分泡立ちますが、もこもこ泡が好みの人は泡立てネットを使うのがおすすめです。

 

ふわふわの泡を乗せたら、強く擦らずやさしくなじませるように、指の腹で肌をするすると撫でてください。

泡をぬるま湯ですすげば、たまごのようにつるんとしたなめらかさを感じられるはずですよ。

 

ラディアントグロウ フォーミングクレンザーの商品情報

 

価格:3,630円(税込)

内容量:80g

 

 

 

※洗顔の関連記事:  【医師監修】肌質に合わせたおすすめの洗顔料20選!洗顔料を選ぶときのポイントや正しい使い方も解説

 

【化粧水】ハイドレイティング ウォーターエッセンス +

 

 

クレンジングと洗顔で汚れをしっかりと落としたら、化粧水で肌をやさしく整えましょう。

「ハイドレイティング ウォーターエッセンス +」は、美容液のようにうるおいたっぷりな高保湿化粧水です。

 

異なる抽出方法で作られた2種類のマシュマローエキス(マシュマロー (*1) 、マシュマロードロップBI (*1) )を配合。

肌にうるおいを与え、健やかでやわらかさのある肌へと導きます。

 

さらに、自社農園で育てたガリカバラ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ラベンダー花エキス、アルテア根エキスによる複合成分「B-Drop (*2) 」も。

外的要因によって起こる肌ダメージへアプローチして、なめらかな肌づくりをサポートします。

 

香りは、ゼラニウムやネロリなどの11種の天然精油からなるディープフォレストノート。

まるで森林浴をしているかのような、エシカルな気分を与えてくれます。

 

使用は、朝・晩どちらでもOK。

乾燥から肌を守り、うるおいを持続させる”うるおいサスティナブルな肌”を試してみてくださいね。

 

(*1) アルテア根エキス・保湿成分 (*2) すべて整肌・ツヤ・キメ・ハリ成分

 

テクスチャー

 

ハイドレイティング ウォーターエッセンス +のテクスチャー

 

テクスチャーは、少しとろみのあるまろやかなエッセンス。

化粧水というよりは、美容液のようなリッチな感触です。

 

洗顔後やお風呂上がりの乾燥しがちな肌でも「ハイドレイティング ウォーターエッセンス +」を乗せると、すっと肌がうるおいに満ちたと実感できるはず。

 

塗布したあとは、肌になじむよう手のひらで軽くパッティングしてあげましょう。

赤ちゃんのように、手のひらにもちっと吸い付くようなふっくら肌になれますよ。

 

夜のスキンケアはもちろん、朝の使用もおすすめです。

メイクの邪魔をしないテクスチャーで、かつ日中の乾燥から肌を守ってくれます。

 

ハイドレイティング ウォーターエッセンス +の商品情報

 

価格:6,930円(税込)

内容量:150ml

 

 

 

▼化粧水の関連記事

・  【2022年最新】化粧水の人気おすすめアイテム24選!プチプラからデパコスまで幅広く網羅

・  乾燥肌向けおすすめの化粧水24選!選び方・保湿効果の高い使い方まとめ【プチプラ~デパコス】

 

【クリーム】ハーバル シグニチャー モイスチャライジングクリーム

 

 

生き生きとしたハリのある肌を目指す人には「ハーバル シグニチャー モイスチャライジングクリーム」を。

元気のない肌にうるおいと健やかさを与えてくれる、ハーブを凝縮したリッチなフェイスクリームです。

 

「ハーバル シグニチャー モイスチャライジングクリーム」は、ハーバル シグニチャー コレクションシリーズの1つ。

”Timeless Glow(時を超えて輝き続ける)”をコンセプトに、年齢や環境にゆるがないしなやかで強く美しい肌を作るスキンケアラインです。

 

シリーズ共通成分として、サンシキスミレエキス・セイヨウノコギリソウエキス(どちらも整肌・ツヤ・キメ・ハリ成分)を配合。

明るさ・なめらかさ・色調といったバランスが整った美しい肌を作る、ナチュラル成分です。

 

また、自社農園で育てたガリカバラ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ラベンダー花エキス、アルテア根エキスによる複合成分「B-Drop (*1) 」も。

外的要因によって起こる肌ダメージをケアし、なめらかな肌づくりをサポートしてくれます。

 

香りは、月明かりの下、咲き誇るフローラル・ファームがテーマ。

20種以上のエッセンシャルオイルのハーモニーは、絶妙の癒しを与えてくれますよ。

 

(*1) すべて整肌・ツヤ・キメ・ハリ成分

 

テクスチャー

 

意外と重たさのない、ライトなテクスチャーのクリーム。

伸びも十分よく、ジェルのようなみずみずしさも感じられます。

 

肌に塗り伸ばすとスッとすぐになじんで、ベタつきがありません。

肌に残る感触がなくメイクよれにも影響しないので、朝のスキンケアでも◎

 

さっぱりとしていながらもしっかりと肌はうるおい、朝起きても乾燥やつっぱる感触はありませんでした。

ナイトクリームとして使えば、朝起きた際にもっちりとやわらかい肌を実感することができるでしょう。

 

ハーバル シグニチャー モイスチャライジングクリームの商品情報

 

価格:8,800円(税込)

内容量:50ml

 

 

 

※クリームの関連記事:  【医師監修】おすすめの保湿クリーム16選!正しく保湿をして乾燥肌を脱却しよう

 

【フェイスオイル】スキンバランシングフェイスオイル

 

スキンバランシングフェイスオイルの商品画像

 

植物オイルにこだわったジュリークは、フェイスオイルも人気。

ロングセラーの「スキンバランシングフェイスオイル」は、厳選された植物由来のオイル&エキスをブレンドした美容オイルです。

 

含まれる植物オイルは、アボカド油、マカデミア種子油、ローズヒップオイル、ホホバオイルなど肌に良いとされる9種類 (*1)

さらに、マシュマローやローズ、デイジーなど植物エキスを10種類 (*2) プラスしています。

 

このオイルとエキスの絶妙なバランスが、うるおいとハリ・輝きのあるヘルシーな美肌を作ってくれるんです。

 

香りは、まるでリラクゼーションスパにいるような癒しのブレンドハーブ。

夜のスキンケアやマッサージタイムを贅沢な空間へと演出してくれます。

 

スキンケア以外にも、髪やデコルテなどへ使うのもおすすめです。

 

(*1) ベニバナ油(サフラワー油)、アボカド油、マカデミア種子油、ダイズ油、ローズヒップオイル(カニナバラ果実油)、ホホバオイル(ホホバ種子油)、シアバター(シア脂)、月見草油、ピーナッツ油 * すべて整肌成分)

(*2) カレンドラ(トウキンセンカ花エキス)、マシュマロー(アルテア根エキス)、ローズ(ガリカバラ花エキス)、ニオイスミレ(ニオイスミレ花/葉エキス)、サンシキスミレ(サンシキスミレエキス)、カモマイル(カミツレ花エキス)、デイジー(ヒナギク花エキス)、エキナセア(エチナシ根エキス)、コンフリー根エキス、ニンジン根エキス * すべて整肌成分

 

テクスチャー

 

スキンバランシングフェイスオイルのテクスチャー

 

植物エキスを配合していることもあり、オイルといってもテクスチャーは軽め。

サラサラっとしており、ベタつきがないのが嬉しいポイントです。

 

使用するタイミングは、化粧水や美容液、乳液などで肌を保湿したあと。

すっと肌になじんで、まるで内側から自発光しているかのような健康的な輝きをプラスしてくれます。

 

イヤなテカリではなく自然なツヤ感が出るので、メイク前に少量を乾燥しやすい頬などに仕込むのもおすすめ◎

若々しい華やかな印象を与えてくれますよ。

 

スキンバランシングフェイスオイルの商品情報

 

価格:1,980円(税込)

内容量:10ml

 

 

 

ジュリークのおすすめボディ・ハンドケアアイテム

 

ジュリークは、スキンケアだけでなくボディケアやハンドケアアイテムも人気です。

ちょっとしたプレゼントにも合うハンドクリームや、マッサージケアにもピッタリなボディクリームなど、ラインナップも様々。

 

今回は、その中からおすすめのボディケア・ハンドケアアイテムを厳選してご紹介します。

売れ行きや口コミ、筆者が使ってみたレビューも合わせてお伝えします。

 

【ボディローション】ボディケアローション モダンN

 

 

ジュリークのボディケアの中でも人気が高いのが「ボディケアローション」シリーズ。

ハーブエッセンスの心地良さにうっとりする、高保湿ボディローションです。

 

”自然のパワーで磨かれた幸福感であふれる美肌”を目指して作られたボディケア コレクション。

中でも「ボディケアローション」は、オーガニック認証自社農園で大切に育てられた植物エキス・オイルをスキンケアレベルで配合したリッチで濃密なアイテムです。

 

足や腕も、スキンケアのように労りたい…そんな人にピッタリな贅沢なボディローション。

乾燥で荒れがちな肌をやさしく労りながら、ディープなうるおいを届けてくれます。

 

香りは、ローズ、ラベンダー、シトラス、モダンの4種類。

ゼラニウム、クラリセージ、レモンをブレンドした、調和の取れたモダンの香りは、定番のローズと並んで人気の香りです。

 

テクスチャー

 

ポンプをプッシュすると、するんとシルキーでなめらかなテクスチャーのミルククリームが。

伸びがよくベタつかないので、重たいボディクリームが苦手な人に使ってほしい一品です。

 

ボディローションだと冬場などは保湿感が足りないことも多いですが、こちらの「ボディケアローション」は軽いテクスチャーでもしっとりとしたうるおいが長く続きます。

 

保湿力や肌を保護する力が高いので、少量でもOK。

学生さんなどには少しリッチな価格ですが、なかなか減らないのでコスパの良いアイテムです。

 

ボディケアローション モダンNの商品情報

 

価格:6,050円(税込)

内容量:300ml

 

 

 

※ボディケアの関連記事:  【最新版】ボディミルクおすすめ人気19選!使い方や選び方、高保湿・香り付きの商品などを一挙紹介

 

【ボディクリーム】ボディクリーム ローズN

 

 

すぐに足や腕がカサカサしてしまう乾燥肌の人には「ボディクリーム ローズN」がおすすめ。

ベルベットのようなラグジュアリー肌をかなえる贅沢なボディクリームです。

 

シアバター(シア脂)やアボカド油など上質な植物オイルに、天然ローズ(ガリカバラ花エキス)や厳選された植物エキスをたっぷりと配合。

肌に深いうるおいとなめらかさを与え、整えてくれます。

 

ローズセンティフォリア、 ローズダマスクといった希少な天然精油で彩られた香りは、まるで摘みたてのバラをまとっているかのよう。

かといって香りの主張が強すぎることもないので、お泊まりの日に使うのもおすすめです。

 

優美で気品に満ちた甘さのローズで、ワンランク上の女性を演出してみてくださいね。

 

テクスチャー

 

こっくりとした、バターのような濃厚なテクスチャー。

乾燥しやすい冬場の肌を、植物オイルのヴェールで包んで守ってくれます。

 

こってりめのテクスチャーながら、肌に乗せて塗り伸ばしてなじませれば、ベタつきや不快感はありません。

しっとりやわらかい肌に思わずうっとりしてしまうはずですよ。

 

ボディクリーム ローズNの商品情報

 

価格:4,180円(税込)

内容量:150ml

 

 

 

※ボディクリームの関連記事:  おすすめのボディクリーム11選!選び方をはじめ、人気ブランドからプチプラまで紹介

 

【ボディバーム】ラブバーム ローズ

 

 

近年話題のバームですが、ジュリークの「ラブバーム ローズ」も大人気!

ボディバームですが、顔や唇、手や爪、髪と全身にも使えうことができます。

 

オリーブオイルやサフラワー油、天然のミツロウといったオイル成分に、カモミール、マシュマロー、ローズなどの植物成分をブレンド。

みだれがちな肌コンディションを整えて、しっとりしなやかな肌を作ってくれます。

 

持ち運びに適したサイズなので、ポーチやカバンに忍ばせておけば、乾燥が気になるパーツをいつでもササッと保湿できます。

保湿力が高いので、夜のスキンケアにもおすすめです。

 

香りは、天然のダマスクローズ。

仕事の休憩中などに使えば、やさしく上質な香りでリフレッシュできるはず!

 

ほんのりやさしい香りなので、練り香水代わりにもピッタリです。

 

テクスチャー

 

バームらしい、しっかりとした硬めのテクスチャー。

温度の低い場所で使う際は、手のひらで少しあたためると程よく溶けて塗り伸ばしやすくなります。

 

使用感も良く、バームのデメリットであるベタつきやザラザラとした残り感もありません。

しっとりとしていて肌になじみやすいので、まさにマルチユースに良いアイテムです。

 

ラブバーム ローズの商品情報

 

価格:2,090円(税込)

内容量:15ml

 

 

 

【ハンドクリーム】ローズ ハンドクリーム

 

 

ジュリークの全アイテムの中でも群を抜いて人気なのが「ハンドクリーム」。

特にローズの香りは、SNSや口コミサイトでも常に上位にあるベストセラーアイテムです。

 

人気の理由は、贅沢な処方と使い心地の良さ。

日々酷使される手指をやさしく包みこみ、ふっくらやわらかな手をキープしてくれます。

 

処方は、アーモンド油やマカデミア種子油などの植物オイルに、オーガニック認証自社農園のハーブエキスをたっぷりと。

厳選されたこだわりの植物パワーが、荒れやすい手指をしっかりと保護し修復します。

 

香りは、ローズ、ラベンダー、シトラス、ジャスミンの4種類。

 

ローズは、ローズダマスクの天然精油からなり、甘く気高さのある優美な香りです。

「ローズの香りが苦手だけど、ジュリークのローズは好き」という人が多いのだとか。

 

人を選ばないので、ちょっとしたプレゼントにもおすすめです。

 

テクスチャー

 

やわらかくなめらかな質感のテクスチャー。

少量でするんと伸びてくれるので、コスパもバッチリです。

 

長い間愛されているだけあって、使い心地の良さは抜群!

ベタつかず、しっとりとうるうるな手指にしてくれます。

 

肌なじみがよく使用後も手がサラッとしているので、作業中でも使いやすいですよ。

 

ローズ ハンドクリームの商品情報

 

価格:3,190円(税込)

内容量:40ml

 

 

 

▼ハンドクリームの関連記事

・  おすすめのハンドクリーム9選!選び方をはじめ、乾燥や手荒れを防ぐ人気商品をまとめて紹介

・  【薬剤師が解説】ハンドクリームの使用期限が切れたときの見分け方や活用方法を紹介!

 

【ハンドトリートメント】グレイスフル ビューティー ハンドトリートメント

 

 

よりしっかりとハンドケアをしたいという人は「グレイスフル ビューティー ハンドトリートメント」を。

年齢がはっきりと出やすい手指のための、スペシャルケアトリートメントです。

 

植物オイルは、ホホバ種子油やヒマワリ種子油といった肌なじみの良いものを採用。

さらに、自社農園ハーブや世界中から集めたナチュラル成分を、贅沢にも10種類以上ブレンドしています。

 

なめらかでハリのある、若々しい手元へ。

日々目につきやすい手指こそ、やさしく労ってあげましょう。

 

アロマの贅沢な香りで、仕事中や家事の合間などにリラックスしてくださいね。

 

テクスチャー

 

少量を手に取ったら、やさしくマッサージするように両手にすりこみます。

伸びのいいやわらかめなテクスチャーのクリームが、荒れがちな手指をそっと包み込んでくれますよ。

 

重たさがなくさっぱりとした使い心地なので、忙しいときでも使いやすいアイテム。

長時間しっとり感が続くので、寝る前のパックとしてもおすすめです。

 

グレイスフル ビューティー ハンドトリートメントの商品情報

 

価格:5,500円(税込)

内容量:100ml

 

 

 

植物の生命力あふれる「ジュリーク」のアイテムで、強く健やかな肌へ

 

ジュリークのロゴとフェイスオイル

 

本記事では、南オーストラリア生まれのナチュラルコスメブランド「ジュリーク(Jurlique)」の魅力をご紹介しました。

 

健やかな肌とサスティナブルな環境にこだわった原料づくり。

そんなこだわりのナチュラル原料がつまったジュリークのアイテムは、毎日のケアをワンランク上のものへと導いてくれます。

 

幅広いラインナップの中から、お好きな香りやテクスチャーのものを見つけてみてくださいね。

 

 

▼スキンケアの関連記事

 

・  英国発のナチュラルコスメ!「ニールズヤード レメディーズ」のおすすめ商品を紹介

・  【薬剤師が解説】本格スキンケアで人気のキールズって?ブランドのこだわりと人気商品を紹介

・  ニュージーランド発自然派コスメ「トリロジー(trilogy)」の魅力を解説!人気・おすすめスキンケアアイテム10選

・  ドイツ生まれの自然派コスメ「ドクターハウシュカ」の人気・おすすめアイテム16選!

・  「ドランクエレファント(Drunk Elephant)」の人気スキンケアアイテム10選!日本での購入場所も紹介


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(397)
   着回し/コーデ(87)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(80)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(9)
メイク・コスメ(466)
   ベースメイク(39)
   アイメイク(68)
   リップ/グロス(33)
   ネイル(15)
   コスメブランド/メーカー(219)
美容(160)
   スキンケア(88)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー/トリートメント(47)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(70)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(8)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(264)
   生活雑貨/生活用品(23)
   お祝い/ギフト/プレゼント(23)
   趣味(10)
   お出かけ/観光/旅行/デート(34)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(73)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(93)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(31)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(29)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(41)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(19)

スキンケア

エイジングケア(44)
保湿(210)
美白(45)
乳液(48)
クリーム(121)
オイル(32)
化粧水(132)
美容液(103)
基礎化粧品(149)
ニキビ(22)
毛穴ケア(37)
角質ケア(51)
肌荒れ(30)
くすみ(54)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(41)
スペシャルケア(138)
セルフケア(74)
UV対策(46)
日焼け対策(37)
日焼け止め(16)
しわ(13)
洗顔/クレンジング(90)

肌質

乾燥肌(132)
敏感肌(97)
脂性肌(44)
混合肌(34)

コスメ/メイク

ツヤ肌(137)
マット肌(55)
ミネラルコスメ(57)
デカ目(67)
小顔(5)
韓国(93)
化粧(228)
ポイントメイク(244)
メイクテク(112)
ナチュラルメイク(177)
美肌(153)
メイク道具(34)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(143)
テカリ防止(22)
アイメイク(171)
リップ/グロス(154)
チーク(95)
カラーメイク(46)

ファッション

春コーデ(110)
夏コーデ(104)
秋コーデ(122)
冬コーデ(125)
スタイル(245)
テイスト(225)
シーン別(52)
大人コーデ(163)
カジュアル(157)
綺麗め(167)
フェミニン(124)

年代別

10代(7)
20代(16)
30代(17)
40代(11)
50代(7)

恋愛

片思い(26)
男性心理(43)
カップル(37)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(48)
モテ仕草(5)

ヘアスタイル

ショートヘア(56)
ロングヘア(61)
セミロング(60)
ボブ(61)
スタイリング(93)
ヘアケア(84)
ヘアカラー(33)
ヘアアクセ(26)

ライフスタイル

ホームパーティー(25)
グルメ/レシピ(130)
ヘルシー(49)
運動(22)
筋トレ(8)
リラックスタイム(51)

人気記事ランキング