logo

Top > ファッション > 財布/ウォレット

【ミニマリストさん必見】おすすめの財布7選!持ち物を減らすコツやミニマル財布の選び方を紹介






最低限のものだけを所有して、シンプルに暮らす「ミニマリスト」。
自分にとって大切なものだけに囲まれて心地よく暮らすために、服やインテリアだけでなく「お財布」にもこだわりたいですよね。

そこで今回は、ミニマリストさんに向けておすすめのお財布をご紹介。
ミニマルなお財布を使うメリットや中身を厳選して整理するコツ、お財布の選び方についても解説していきます。

既にシンプルライフを始めているミニマリストさんはもちろん、これから断捨離を始めてミニマリストを目指す方もぜひチェックしてみてください。

本ページに掲載のリンク及びバナーには広告(PR)が含まれています。


【目次】【ミニマリストさん必見】おすすめの財布7選!持ち物を減らすコツやミニマル財布の選び方を紹介

 

ミニマルなお財布を持つメリットとは

中身を整理する習慣がつく

ポケットに入れて身軽に外出できる

バッグのサイズを選ばない

【ミニマリスト流】お財布をミニマルにするステップ

1. 中身をすべて出して持ちものを把握する

2. 優先順位を決めて「スタメンアイテム」に絞る

3. アナログからデジタルへシフトしてみる

【ミニマリスト向け】お財布の選び方

お財布の形で選ぶ

厚みと重さで選ぶ

ワンアクションで中身を確認できるとより便利!

【ミニマリスト向け】おすすめのお財布

1. YAHKI(ヤーキ) カード コインケース

2. nafka(ナフカ) がま口ショートウォレット

3. TIDEWAY(タイドウェイ) ミニコインケース

4. Samantha Thavasa(サマンサタバサ) ポム ディスポワール バイカラー折財布

5. DIGAWEL(ディガウェル) Passport Case

6. ILBISONTE(イルビゾンテ) Wホック 二つ折財布

7. GUCCI(グッチ) 三つ折り 財布 SOHO

コンパクトなお財布でミニマルライフを楽しもう!

 

ミニマルなお財布を持つメリットとは

 

ミニマルなお財布は、ミニマリストさんが必要なものだけを収納して持ち歩けることが魅力です。

 

しかし、この他にも便利で嬉しいメリットがあります。

ミニマルなお財布を使うメリットについて、詳しく見ていきましょう。

 

中身を整理する習慣がつく

 

財布 カードケース

 

ミニマルなお財布を使う最大のメリットは、お財布の中身をきれいに保ちやすくなることです。

一般的な長財布などと比べてミニマルなお財布はサイズが小さく、収納できるものの数が限られます。

デザインやサイズによっては、数回買いものをしただけでレシートや小銭が溜まり、整理をしないとすぐに中身が溢れてしまうのです。

 

デメリットのようにも思えますが、最小限のもので暮らす「ミニマリスト」にとってはメリット。

中身を溢れさせないために、お財布の中身を見直して本当に必要なものだけを厳選できるようになります。

 

そして、1日の終わりにレシートや小銭を整理して、不要なものをいつまでもお財布の中に残さない習慣がついていくのです。

結果的にお財布の中身が散らかりにくくなるので、どんなときも無駄なものがないすっきり整ったお財布を持ち歩けます。

 

お財布の中身をこまめに整理することは、普段のお買いもの記録を振り返るきっかけにもなります。

「自分が何にお金を使っているか」といった金銭管理にも繋がり一石二鳥です。

 

ポケットに入れて身軽に外出できる

 

服 財布 スマートフォン

 

ミニマリストさんの多くが、「出来る限り少ない荷物で出かけたい」と考えるのではないでしょうか。

ミニマルなお財布にすれば、そんなミニマリストならではの要望も叶えられます。

 

ミニ財布の中でも特に三つ折りタイプやマネークリップなどは、女性の片手に収まるコンパクトで軽量のデザインが魅力です。

お散歩や近所へお買いものに行く際、服のポケットに入れればバッグを持たなくても外出できます。

ミニマリストの極意でもある、「必要最低限のものだけ」を持つスマートな状態を叶えてくれるのです。

 

ミニ財布は日常生活の中ではもちろん、アウトドアシーンなど幅広く活躍してくれます。

 

バッグのサイズを選ばない

 

バッグ 財布

 

ミニマルなお財布は、トレンドのおしゃれを楽しみたいミニマリストさんにとっても嬉しいメリットがあります。

 

最近は、サイズの小さなクラッチバッグやショルダーバッグなどの「ミニバッグ」が人気です。

コーディネートのワンポイントにもなってとても素敵ですが、デザインによっては長財布や厚みのあるお財布が入らないものも。

大きめのお財布を使っている方は、ミニバッグを持つためにお財布の中身を入れ替える必要があるのです。

 

ミニマルなお財布であれば使うバッグのサイズを選ばず、内側の隙間やポケットなどにもすっぽり収まってくれます。

ミニマリストさんはもちろん、その日の気分やおしゃれに合わせて使うバッグを選びたい女性にも、ミニマルなお財布はおすすめです。

 

 

【ミニマリスト流】お財布をミニマルにするステップ

 

お財布にあれもこれも入れている方だと、ミニマルなお財布は使えないと思ってしまいますよね。

しかし、ちょっとしたポイントを意識しながらお財布の中身を見直せば、本当に必要なものが意外と少ないことに気付けます。

 

ここでは、お財布の中身を見直してミニマルなお財布へとシフトするための手順と、ものを減らすコツをご紹介。

ミニマリストではない方もぜひ参考にしてくださいね。

 

1. 中身をすべて出して持ちものを把握する

 

財布 現金 カード

 

お財布をミニマルにする最初のステップは、現在のお財布に何が入っているかを把握することです。

まずはお財布の中身をすべて出して、テーブルの上に並べてみましょう。

具体的な数をチェックしやすいよう、お札・小銭・カード類・レシートのようにカテゴリごとに分けて並べます。

 

大きめのお財布を使っている方や中身がパンパンになりがちな方は、自分が思っている以上にたくさんのものが出てくるはず。

並べたものたちを眺めて、自分が普段何をどれくらいの数持ち歩いているのか、じっくり分析してくださいね。

 

2. 優先順位を決めて「スタメンアイテム」に絞る

 

財布 お金

 

モノの数を把握できたら、次は使う頻度に合わせて「優先順位」を付けていきます。

 

お財布がパンパンになりやすい方は、小銭や紙のポイントカード、サブのクレジットカードなど、使用頻度が低いものを入れている場合が多いです。

たまにしか使わないのにずっと持ち歩いていると、お財布が重くなり中身が散らかってしまいます。

 

毎日もしくは1週間に複数回使うものを「スタメンアイテム」と位置付けて、優先順位ごとにグループ分けしてみましょう。

2〜3枚クレジットカードを持ち歩いているなら、「1番使う頻度が高いカードはどれか?」を考えます。

何ヶ月も行っていないお店のポイントカードや病院の診察券などは、優先順位を低くするのがマストです。

 

既にモノが少ないミニマリストさんであっても、生活に必要なものはその都度変わっていきます。

「今の自分」のスタメンアイテムを考えて、優先順位を付けてくださいね。

 

3. アナログからデジタルへシフトしてみる

 

財布 スマートフォン

 

グループ分けができたら、優先順位が高いものだけをお財布に戻して整理完了です。

ミニマリストではない方ほど、減らせるものが多かったのではないでしょうか。

自分の必要なものを把握しておけば、ミニマルなお財布に替えてもゆとりを持って収納できます。

 

もし1と2の手順でものが減らせなかった場合は、アナログからデジタルへ変えてみるのもおすすめです。

最近は、キャッシュレス決済やアプリのポイントカードに対応しているお店が増えています。

現金派からクレジットカード決済やQR決済へ、紙製のポイントカードからアプリなどへと切り替えることで、さらにお財布の中身を減らせますよ。

 

好みや個人差はありますが、慣れていけば使い勝手がよくて便利だと思えるケースも多いでしょう。

 

 

【ミニマリスト向け】お財布の選び方

 

ここではミニマリストさんに向けて、お財布選びのポイントをご紹介します。

自分の好みやライフスタイルに合わせて、お財布に求める基準を見極めてください。

 

お財布の形で選ぶ

 

財布を持つ手

 

お財布を選ぶ際は、自分のこだわりを満たす形やデザインを選ぶのがおすすめです。

同じミニマリストであっても、必要なものの数はひとりひとり異なります。

現金派やキャッシュレス派、サイズ感重視、小さくても収納量が大事など、自分の譲れないポイントを意識して選びましょう。

 

ここでは、お財布の形別に特徴をご紹介します。

 

【二つ折り財布】

 

ミニマリスト 二つ折り財布

 

ファスナー式やスナップ式など、デザインが豊富な二つ折り財布。

ベーシックな形であり、愛用しているミニマリストさんが多いのが特徴です。

 

お札入れやカード入れ、小銭入れなどがバランスよく配置されているタイプが多く、現金派とキャッシュレス派どちらも使いやすい傾向が見られます。

形に迷ったら、まずは二つ折り財布から選んでみると良いでしょう。

お札を折らずに入れたい方にもおすすめです。

 

【三つ折り財布】

 

 

三つ折り財布は、女性の片手にもすっぽり収まるミニマムなサイズ感が魅力的。

二つ折り財布と比べると厚みが出やすいですが、とにかくコンパクトなのでポケットやミニバッグにも問題なく入れられます。

 

ポケットの数が少ないタイプが多いため、デザインによってはお札や小銭をたくさん入れるとフタが閉まらなくなってしまうことも。

現金派よりはキャッシュレス決済がメインのミニマリストさんに向いています。

 

【マネークリップ】

 

薄さと軽さを何よりも重視したいミニマリストさんにぴったりなのが、マネークリップです。

お札をクリップで挟んで収納するもので、元々はチップを渡す習慣がある欧米諸国で親しまれてきたと言われています。

 

お札だけを挟めるシンプルなものから、カードや小銭もまとめて収納できるマルチなタイプまで、デザインの種類が豊富です。

お財布をポケットに入れてスマートに持ち歩きたい方や、現金派でもコンパクトなお財布を使いたい方は必見ですよ。

 

【コインケース】

 

ミニマリスト コインケース

 

コインケースも、軽量でコンパクトなサイズが特徴的なミニマリスト向けのお財布です。

小銭だけを入れられるミニマムなものや、折りたたんだお札やカードも入れられるものなど、デザインの種類は様々。

 

二つ折りや三つ折りと比べるとかなり収納量が限られるため、現金派の方は使いにくく感じる場合があります。

サブのお財布として使う方や、メインはキャッシュレス決済で、もしものとき用に少しだけお札と小銭を持ち歩きたい方にぴったりですよ。

 

【長財布】

 

ミニマリスト 長財布

 

長財布は、ミニマリストさんの中でも持ち歩くものが多めの方におすすめです。

他の形と比べて収納量は抜群で、現金やカード、レシートなどお買いもの後にものが増えても、あふれることなくまとめて入れられます。

 

サイズが大きいため、トレンドのミニバッグを使いたい方は小さなお財布への入れ替えが必要です。

最近は、長財布でも軽量のデザインが増えてきているので、収納量を重視したい方は軽くて扱いやすいタイプを探してみてくださいね。

 

厚みと重さで選ぶ

 

財布を持つ手

 

お財布の形に関わらずチェックしておきたいのが、「厚み」と「重さ」です。

持ち歩くものが少ないミニマリストさんは、薄くて軽いお財布が使いやすいでしょう。

トレンドのミニバッグや服のポケットにもすっぽり収まり、シーンを問わずいつでも身軽にお出かけできます。

 

重さはお財布の形によって変わり、小さいサイズのものほど軽量である場合が多いです。

厚みに関しては必ずしも形に比例するわけではないので、デザインをよくチェックしてから選んでくださいね。

 

ワンアクションで中身を確認できるとより便利!

 

財布からカードを出す

 

「使い勝手の良さ」を重視したいミニマリストさんは、実際にお財布を手にしたときの流れをイメージしてみましょう。

お財布を持ってから現金やカードを取り出すまでのアクションの数が少ないほど、中身を確認しやすく出し入れしやすいタイプと言えます。

 

ファスナーやスナップをひとつ開けて中に入れているものがすべて見えるようなデザインだと、より扱いやすくスマートにお会計ができますよ。

お財布を選ぶときは、形や見た目の美しさとあわせてチェックしてみてくださいね。

 

 

【ミニマリスト向け】おすすめのお財布

 

ミニマルなお財布の選び方が分かったところで、ここからはミニマリストさんにおすすめのお財布をご紹介します。

好みに合わせて選びやすいよう、コンパクトながらもサイズやデザインが異なるものをピックアップしたので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

1. YAHKI(ヤーキ) カード コインケース

 

 

日本発の女性向けブランド「YAHKI」のカードケースは、ミニマリストさんが使うのにふさわしい無駄のないデザインが魅力です。

メインのファスナー付きポケットと外側の5つのカード入れというシンプルな仕様で、ポケットやミニバッグなどに入れてスタイリッシュに持ち歩けます。

 

メインポケットはマチが付いており、ガバッと広めに開いてくれる使い勝手の良いつくりです。

折り畳んだお札や小銭なども入れられるので、キャッシュレス派のミニマリストさんも念のための現金を気軽に携帯することができます。

 

カード コインケースの商品情報

 

価格:7,480円(税込)

サイズ:約高さ9.2×幅12.5×底マチ1.7cm

仕様:外側/カード入れ5、内側/ファスナー式ポケット1

素材:本体/床革、裏素材/ポリエステル100%

 

 

 

2. nafka(ナフカ) がま口ショートウォレット

 

 

「nafka」は、天然素材を使ったもの作りにこだわるレザー小物ブランドです。

こちらの薄型がま口財布は、ワンタッチの開閉でお札、カード、小銭を確認できる仕様になっており、パパッと出し入れできます。

 

手間と時間をかけて丹念に作られた「モストロ」と呼ばれる牛革を使用していて、使い込むほどにレザー特有のシワと味わい深さが増していくのが魅力。

ワンアクションで出し入れしやすいお財布をお探しのミニマリストさんや、経年変化を楽しみながら長く愛用できるお財布を求める方におすすめです。

 

がま口ショートウォレットの商品情報

 

価格:9,900円(税込)

サイズ:約W13×H9×D2cm

重さ:約70g

仕様:内側/札入れスペース1、カードポケット2、小銭入れ×1

素材:牛革(モストロ)

 

 

 

3. TIDEWAY(タイドウェイ) ミニコインケース

 

 

「TIDEWAY」は、革小物を中心に手掛ける日本生まれのブランドです。

こちらの三つ折り財布は牛革を使用しており、やわらかな手触りと1点1点異なるシワの質感を楽しめます。

 

外側にはガバっと開いて中身を確認しやすいがま口のコインケース、内側にはお札入れと3つのカードポケットを設置。

手のひらに収まるコンパクトサイズですが、出し入れしやすいデザインです。

 

使い勝手の良さを重視したいミニマリストさんにおすすめです。

 

ミニコインケースの商品情報

 

価格:12,100円(税込)

サイズ:約W9.5×H7.5×D2.5cm

重さ:約80g

仕様:がま口小銭入れ1、札入れスペース1、カード入れ3

素材:牛革

 

 

 

4. Samantha Thavasa(サマンサタバサ) ポム ディスポワール バイカラー折財布

 

 

「Samantha Thavasa」の二つ折り財布は、ミニマムなサイズながら収納力に優れています。

フリーポケットやお札を折らずに入れられるお札入れの他、内と外で合計10ヶ所のカード入れを完備。

使用頻度に合わせて、自分が出し入れしやすい部分に収めておけます。

 

光沢感の少ないソフトゴールドの金具を使用しており、表側には「幸運」を意味するリンゴのモチーフが施されています。

落ち着きのあるマットなレザー素材とバイカラーの配色で、大人の女性に似合う上品な雰囲気が魅力です。

 

ポム ディスポワール バイカラー折財布の商品情報

 

価格:17,600円(税込)

サイズ:幅12×高さ9.5×マチ1.5cm

重さ:約94g

仕様:外側/カード入れ4、ファスナー付き小銭入れ1 内側/カード入れ6、ポケット4、お札入れ1

素材:牛革

 

 

 

5. DIGAWEL(ディガウェル) Passport Case

 

 

「DIGAWEL」は、2006年に日本で生まれたファッションブランドです。

 

こちらの商品は、二つ折り財布としても使えるパスポートケース。

キメ細かなシワと艶やかな質感が特徴の牛皮を使用しており、使い続けることで風合いに味わい深さが増していきます。

 

厚さ1.5cmと薄型のデザインですが、外側にカードポケット4つとファスナー付きポケット、内側にマネークリップを搭載。

個性的なデザインのお財布を持ちたいミニマリストさんにお似合いです。

 

Passport Caseの商品情報

 

価格:22,000円(税込)

サイズ:約高さ14.5×幅10.5底マチ1.5cm

仕様:カードポケット4、ファスナー付きポケット1、内側/マネークリップ1

素材:牛皮

 

 

 

6. ILBISONTE(イルビゾンテ) Wホック 二つ折財布

 

 

お財布やバッグなどのレザー小物で人気のブランド、「ILBISONTE」の二つ折り財布です。

表と裏の上部にホックがついており、片側はお札入れと6つのカード入れ、もう片方はパカッと開くマチ付きのコインケースという仕様になっています。

 

薄く軽量のデザインながら、現金もカードもバランスよく収納しやすいのが魅力的。

レザー製で手になじむ風合いを楽しみながら使えるため、質のよいものを長く使い続けたいミニマリストさんは必見です。

 

Wホック 二つ折財布の商品情報

 

価格:25,380円(税込)

サイズ:約高さ10.5×幅11×マチ2cm

重さ:約95g

仕様:開閉/ホック式 内側/札入れ1、ホック小銭入れ1、カードポケット6、ポケット1

素材:レザー

 

 

 

7. GUCCI(グッチ) 三つ折り 財布 SOHO

 

 

こちらは、イタリア生まれのハイブランド「GUCCI」の三つ折り財布。

シックで鮮やかなレッドカラーと洗練されたデザインが魅力です。

フラップの中央にはこのお財布のシリーズ「SOHO」の象徴である、インターロッキングGのステッチが大きくあしらわれています。

 

内側にはコインケースとお札入れ、7つのカードポケットと3つのフリーポケットがあり、シンプルな見た目ながらも収納力が抜群です。

レシートやカード類をポケットごとに分けて入れられるため、現金派のミニマリストさんも使いやすいでしょう。

 

三つ折り 財布 SOHOの商品情報

 

価格:69,300円(税込)

サイズ:約高さ10x幅11xマチ2cm

重さ:約120g

仕様:開閉/ホック式 内側/カードポケット7、ポケット3、札入れ1、ホック小銭入れ1

素材:レザー

 

 

 

コンパクトなお財布でミニマルライフを楽しもう!

 

財布 スツール

 

日常生活の中で使うアイテムは、自分が想像している以上に少ない場合がほとんどです。

今まで当たり前のように持ち歩いていたお財布の中身も、一度見直してみるとごく一部のものしか使っていないことに気付けます。

 

自分の持ち物の多さにハッとしたときこそ、「ミニマリスト」ライフを始める第一歩。

少しずつでもよいので持ちものを手放して、ミニマルなお財布にシフトしてみてください。

お財布がミニマルになれば、服やバッグ、インテリア雑貨など身の回りの断捨離をするきっかけになるかもしれません。

 

ご紹介したおすすめのミニマル財布は、既に持ちものを厳選しているミニマリストの方はもちろん、これから断捨離を始める方にもおすすめ。

ぜひミニマルなお財布のメリットやおすすめアイテムを参考にお財布を見直し、持ち物をすっきり整えて身軽にお出かけしましょう。

 

 

▼ミニマリスト/財布の関連記事

 

・  好きな服だけをおしゃれに着回す!「ミニマリスト」になるための服選びのポイント&季節のコーデ

・  SNSでも話題の「ミニマリスト」とは?ミニマリストに学ぶモノを手放すコツやライフスタイルについて

・  トレンドはミニ財布!おすすめの人気ブランド16選

・  財布の色別に意味を解説!風水での色の意味を元に自分にぴったりの財布を見つけよう


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(420)
   着回し/コーデ(90)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(85)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(9)
メイク・コスメ(514)
   ベースメイク(52)
   アイメイク(75)
   リップ/グロス(35)
   ネイル(19)
   コスメブランド/メーカー(237)
美容(167)
   スキンケア(85)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー/トリートメント(47)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(71)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(9)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(284)
   生活雑貨/生活用品(27)
   お祝い/ギフト/プレゼント(25)
   趣味(10)
   お出かけ/観光/旅行/デート(36)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(75)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(101)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(33)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(32)
   レシピ(31)
アート/カルチャー(42)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(19)

スキンケア

エイジングケア(45)
保湿(222)
美白(45)
乳液(52)
クリーム(128)
オイル(36)
化粧水(146)
美容液(114)
基礎化粧品(160)
ニキビ(24)
毛穴ケア(44)
角質ケア(57)
肌荒れ(35)
くすみ(56)
クマ(10)
たるみ(21)
ハリ不足(45)
スペシャルケア(149)
セルフケア(81)
UV対策(52)
日焼け対策(42)
日焼け止め(20)
しわ(13)

肌質

乾燥肌(152)
敏感肌(105)
脂性肌(54)
混合肌(41)

コスメ/メイク

ツヤ肌(152)
マット肌(60)
ミネラルコスメ(59)
デカ目(70)
小顔(5)
韓国(109)
化粧(250)
ポイントメイク(258)
メイクテク(125)
ナチュラルメイク(193)
美肌(167)
メイク道具(35)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(164)
テカリ防止(28)
アイメイク(191)
リップ/グロス(164)
チーク(103)
カラーメイク(52)

ファッション

春コーデ(118)
夏コーデ(111)
秋コーデ(130)
冬コーデ(132)
スタイル(260)
テイスト(240)
シーン別(54)
大人コーデ(176)
カジュアル(169)
綺麗め(177)
フェミニン(132)

年代別

10代(10)
20代(19)
30代(21)
40代(14)
50代(9)

恋愛

片思い(26)
男性心理(43)
カップル(37)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(48)
モテ仕草(5)

ヘアスタイル

ショートヘア(60)
ロングヘア(66)
セミロング(62)
ボブ(66)
スタイリング(100)
ヘアケア(86)
ヘアカラー(34)
ヘアアクセ(27)

ライフスタイル

ホームパーティー(25)
グルメ/レシピ(141)
ヘルシー(50)
運動(23)
筋トレ(9)
リラックスタイム(55)

人気記事ランキング