logo

Top > 美容 > スキンケア

【薬剤師が解説】炭酸パワーで美肌を目指そう!炭酸パックの効果とおすすめ商品7選






いま美容感度の高い女性の間で人気が高まっている「炭酸パック」をご存知ですか?

炭酸パックは、その名前の通り炭酸を含んだパックのこと。
シュワシュワとした炭酸が血流を促して肌を美しく整えてくれるのです。

でも、効果のメカニズムや炭酸パックの使い方が分からないという方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は炭酸パックの美容効果と使い方や、おすすめ商品をご紹介します!

緊急事態宣言の発令、及び新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけになられる前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】【薬剤師が解説】炭酸パワーで美肌を目指そう!炭酸パックの効果とおすすめ商品7選

 

炭酸パックって何?どんな効果があるの?

炭酸パックとは

炭酸パックの種類

炭酸パックの効果

酸素供給と血行を促して新陳代謝アップ

美肌効果や小顔効果がある

肌トラブルをサポート

美容成分の浸透を高める

炭酸パックの選び方

使いやすさ・使い心地で選ぶ

配合されている美容成分で選ぶ

炭酸成分の配合量で選ぶ

品質が良いか・炭酸の残存率が高いか

炭酸パックの使い方

炭酸パックのおすすめ商品

【シートタイプ】FAVORINA  フェブリナ ナノアクア

【混ぜるジェルタイプ】ドクターメディオン スパオキシジェル

【1剤だけでOKのジェル】シャルーヌ化粧品 CC スパークリング ジェルパック

【無添加ジェルタイプ】シーコラプラチナム ジェルパック

【泡タイプ】炭酸パック ソーダスパフォームプレミアム10,000 

【オーガニックコスメ派に】チャントアチャーム(chant a charm) 炭酸ムースセラム

【洗顔タイプ】BARTH(バース)中性重炭酸 洗顔パウダー

 

炭酸パックって何?どんな効果があるの?

 

最近よくSNSや雑誌で「炭酸パック」という言葉をよく見かけるようになりました。

非常に優れた美肌効果が得られるということで、モデルさんや美容マニアの間だけでなくエステにも使用されているほど。

 

シュワシュワとした飲み物のイメージの「炭酸」と顔用の「パック」が合わさっているということで、最初は何だろう?と思うかもしれません。

まずは炭酸パックとは何なのか、どんな効果があるのかをご紹介します。

 

炭酸パックとは

 

pack-face1

 

炭酸パックとは、その名前の通り「炭酸(二酸化炭素)」をパックに溶け込ませたものです。

まさにあのサイダーや炭酸水などに含まれる、あの「炭酸」のこと。

炭酸は水に「二酸化炭素(CO2)」を溶け込ませて作られていて、シュワシュワ出てくるのは水に溶けきれずに出てきた「炭酸ガス」です。

 

炭酸パックはそのパックの基となる材料に、炭酸を生み出す原料を加えて作られています。

顔につけると炭酸ガスが発砲して、シュワシュワとした感覚とともにさまざまな美容効果をもたらしてくれるのです。

 

炭酸パックの種類

 

炭酸パックといっても、その形状によって種類が大きく分けて4種類ほどあります。

 

1. ジェルタイプ

 

顔全体にジェルを塗ってシートで覆うタイプ。

ジェルを洗い流す場合と固まったら剥がせるタイプがあります。

 

  • 一層式:ジェルが空気にふれた瞬間から炭酸ガスがでる
  • 二層式:ジェルと粉末を混ぜてから炭酸ガスがでる

 

2. シートタイプ

 

一般のシートマスクと同じようにマスクを顔に貼り付けて使うタイプで、簡単に使いやすいです。

 

  • シートマスクを濡らすことで、炭酸が発生しはじめる仕組みのタイプ
  • シートマスクに美容液を直前にしみこませることで炭酸が発生するタイプ
  • 予めシートに炭酸成分が染み込んだマスクが密閉包装されていて、開封すると一気に発泡が始まるタイプ

 

3. 泡タイプ

 

スプレー缶に入っている泡をそのまま顔に塗って使うタイプで、比較的簡単に誰でも使いやすいです。

 

4. パウダータイプ

 

炭酸成分が入ったパウダーを使用直前に水と混ぜて使うタイプです。

 

どれも効果に大きな違いはありませんが、もっとも一般的なのはジェルタイプです。

手軽に使いやすいのはシートマスクや泡タイプのもので、密着の良さも魅力。

 

パウダータイプは非常に手軽で、さっと流しやすいところが特徴と言えるでしょう。

どれも簡単に使えるので、炭酸パックを取り入れるハードルは思っているほど高くはありません。

 

また、直前に混ぜて使う「セパレートタイプ」と、シートマスク、泡タイプなどのように「混ぜずに使えるタイプ」があります。

炭酸は発泡性でありガスとして簡単に抜けてしまう性質があるので、セパレートタイプの場合は使用直前に混ぜることがポイントです。

 

 

炭酸パックの効果

 

なんとなく肌に良さそうな感じはするけれど、炭酸パックは具体的に何に効果があるのだろう?と思っている方も多いはず。

そこで次に炭酸パックの効果についてご紹介します。

 

酸素供給と血行を促して新陳代謝アップ

 

awa-pack

 

炭酸パックの効果の真髄となるのが、炭酸(二酸化炭素, CO2)の力による血行促進効果です。

以下に書かれている効果も、ほとんど酸素供給による血行促進に伴う効果になります。

 

炭酸分子は非常に分子サイズが小さく皮膚から透過して血管まで届きやすい性質があります。

血管まで二酸化炭素が届くと、体は部分的な酸欠状態と感知して血液から酸素を取り込もうとします。

この働きにより血管が拡がり、血流がアップして血行が良くなるというメカニズムです。

血行が良くなり酸素が増えることで新陳代謝もアップし、肌にさまざまな作用がもたらされます。

 

美肌効果や小顔効果がある

 

肌細胞の生まれ変わりには、その皮膚に十分な栄養や血液が通っていることが必要です。

炭酸効果によって肌の血行が良くなると、肌細胞も元気になって角質層のターンオーバーが促されます。

それによって肌のうるおいを保ち、ごわつきなどの防止にも繋がります。

 

また、血行が良くなることでリンパに老廃物がスムーズに回収されやすくなっていきます。

結果として透明感やハリツヤが良くなり、むくみが取れてすっきりと小顔効果も期待できます。

 

肌トラブルをサポート

 

あらゆる肌トラブルは角質層が正常にターンオーバーで剥がれ落ちない、血行が悪い、乾燥や紫外線などが関わっています。

特に炭酸パックの場合は、皮膚の保湿力が上がることで、乾燥によるトラブル、血行不良によるくすみ、シミ、たるみなどにも効果が期待できます。

もちろん医薬品ではないので、肌トラブルを治すほどの力はありませんが、予防のためのケアとして取り入れると効果的。

 

ただ、現在何かしらの治療を受けているという場合は、肌に刺激を起こしてしまう可能性があります。

事前に皮膚科に相談して、炭酸パックを使えるかどうか確認しておきましょう。

 

美容成分の浸透を高める

 

barth-wash-2

 

炭酸パックには、炭酸が発泡しながら角質層に浸透していくことで、同時に美容液成分も角質層のすみずみまで届きやすくなるメリットもあります。

多くの種類の炭酸パックは美容成分も一緒に配合しているので、美容液の浸透力と効果もアップします。

 

先に美容液を塗っておいて、上から炭酸パックで浸透を促すという手もあります。

美容マニアの間では毎日のスキンケアの一部として炭酸パックをプラスしている人も増えてきています。

 

 

炭酸パックの選び方

 

炭酸パックはいろいろな形状、使い方のものがあるので、どれを選んだら良いか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで次に炭酸パックの選び方についてお伝えします。

 

使いやすさ・使い心地で選ぶ

 

pack-face2

 

炭酸パックは1回でも効果を実感することはできますが、長く続けた方が効果を得られやすくなります。

そのためには使いやすいことも大切。

 

めんどくさがり屋さん、時間があまり無く忙しいという場合は、泡タイプやシートタイプがおすすめ。

ジェルとパウダーを混合するタイプは、比較的安価なので価格面では続けやすいかもしれません。

 

また、泡タイプは顔に塗るともこもこ感が気持ちいいという点でも人気があります。

逆にシートマスクが手軽で使いやすいという方もいるので、自分にとって使いやすく、実感しやすいタイプを見つけると良いでしょう。

 

配合されている美容成分で選ぶ

 

せっかく炭酸パックをするなら、美容効果をもっと高めたいですよね。

自分のなりたい肌に合わせて美容成分を選ぶと良いでしょう。

 

保湿力を高めるならヒアルロン酸、ハリ・ツヤならばコラーゲン、エイジング対策ならば プラセンタ など。

それぞれの炭酸パックの表示をよくチェックしてみてください。

 

炭酸成分の配合量で選ぶ

 

炭酸パックに含まれている炭酸成分の濃度は製品ごとに差があります。

炭酸の濃度はppm(ピーピーエム)という単位で表されます。

 

「parts per million(パーツ・パー・ミリオン)」の略であり、1ppm=0.0001%の含有量という意味になります。

例えば、温泉においては1000ppm以上が「高濃度炭酸泉」と呼ばれます。

 

表示に書かれていない場合もありますが、高濃度炭酸パックなどと書かれているタイプは文字のとおり炭酸成分の濃度が高め。

慣れないうちは肌への刺激を抑えるために、濃度が低いタイプから使っていきましょう。

 

品質が良いか・炭酸の残存率が高いか

 

炭酸パックを使っていても、使用するときに炭酸が抜けていたら効果も落ちてしまいます。

また、ある程度の効果を期待するならば、肌に一定時間以上とどまって、炭酸効果を発揮してくれることも必要です。

 

炭酸を単に注入させているものと、溶解させているものでは、後者の方が炭酸パワーが長持ちします。

ただ、重曹とクエン酸を混ぜて発泡させているだけ、という商品もあるので要注意です。

 

炭酸パックに高い技術を駆使して炭酸を溶解させているかどうか確認しましょう。

炭酸の濃度が記載されている場合は、溶解時なのか使用時での数字かどうか見ておくことも大事です。

 

 

炭酸パックの使い方

 

face-pack-3

 

炭酸パックはスペシャルケア的なイメージがあるかもしれませんが、毎日使っても大丈夫です。

スキンケアの一貫として毎日の洗顔のあとに使う方もいるほど。

 

毎日使いたい場合はコスパが比較的抑えられる泡タイプなどを選ぶと良いでしょう。

スペシャルなケアとしては、1回1,000円以上する美容成分をたっぷり含むジェルパックを活用する人が多いようです。

 

また、使用するタイミングはお風呂の入浴中に行う方が多く見られます。

入浴中の時間を有効活用できるので一石二鳥です。

 

ただ、問題点として温度が高くなると炭酸が抜けやすいので効果が落ちてしまう可能性が考えられます。

効果を高めたいのであれば、入浴後のお肌が落ち着いて冷えたタイミングで使いましょう。

 

そうとはいっても、続けることが大切なので、使いやすい方法で取り入れていくことがベストです。

 

 

炭酸パックのおすすめ商品

 

おすすめの炭酸パックを紹介します。

ジェルタイプ、泡タイプ、パウダータイプなど、お好みのタイプを選ぶ参考にしてください。

 

【シートタイプ】FAVORINA  フェブリナ ナノアクア

 

 

良質な炭酸パックを家庭で手軽に実践したい!という方におすすめしたいのがフェブリナシリーズのナノアクア。

1回あたり2000円程度という価格はややお高めではあるものの、エステに通うより圧倒的に低コストでサロン級の炭酸パック効果を実感できます。

 

使用直前にジェル1包と顆粒パウダー1包を混ぜて、顔に塗ったら専用シートでパックします。

 

この炭酸パックのおすすめポイントは、肌に負担となるような添加物が入っていないところ。

防腐剤として入っている成分もお肌と常在菌に対して極めてやさしいタイプになります。

 

目元や口元など皮膚が薄い部分にも使えるオールマイティーさも魅力。

肌の炎症を鎮める効果のある甘草エキス、美肌に効果のあるザクロ由来成分、大豆種子エキスなどの美容成分が入っています。

 

FAVORINA  フェブリナ ナノアクアの商品情報

 

価格:19,250円

内容量:10回分

 

 

 

【混ぜるジェルタイプ】ドクターメディオン スパオキシジェル

 

 

炭酸ジェルパックのパイオニア的な存在なのがこちらの、スパオキシジェル。

使用前に2剤を混ぜて使うタイプで、フレッシュな炭酸を発生させてくれます。

 

20分間のパックにより高濃度の炭酸と美肌成分がお肌にしっかり浸透して働きます。

 

スパオキシジェルの炭酸ジェルパックは、肌に乗せるとほんのり温かくなる使用感も人気の理由。

高級サロン級の炭酸パックを簡単に自宅で楽しめます。

 

ローヤルゼリーエキス、ヨクイニンエキス、ムラサキ根エキスなどの美容成分が配合されているので、健康的なツヤ肌になりたい方におすすめです。

 

ドクターメディオン スパオキシジェルの商品情報

 

価格:12,000円

内容量:10回分

 

 

 

【1剤だけでOKのジェル】シャルーヌ化粧品 CC スパークリング ジェルパック

 

 

業界最高クラスの炭酸濃度を実感したいという方には、こちらのCC スパークリングジェルパックがおすすめ。

20,000PPMという高い濃度の炭酸がたっぷりときめ細かな泡を作り上げるエステ級炭酸パックです。

ジェルパックを顔に伸ばしていくと、みるみるうちに泡立って顔全体を包み込んでいきます。

 

混ぜないで1剤だけで簡単に使えるところも魅力で、開封したらお肌に塗るだけだから失敗がありません。

また、プラセンタ、コラーゲン、ビタミンC、アルブチンなどの43種類の美容成分を配合している点もポイント。

 

パラベンフリー、鉱物油フリー、無香料、合成着色料フリーと肌に負担が少ない点も高評価です。

 

シャルーヌ化粧品 CC スパークリング ジェルパック の商品情報

 

価格:5,000円

内容量:7g×5包

 

 

 

【無添加ジェルタイプ】シーコラプラチナム ジェルパック

 

 

C.COLLAの炭酸ジェルパックは高機能成分と高保湿成分を配合したリッチな使い心地が特徴です。

ヒト幹細胞培養液エキス、プラセンタエキスなど肌の再生や回復を助ける成分が含まれています。

 

幹細胞エキスは韓国コスメを筆頭に、美容業界で注目が高まっている美容成分です。

 

さらに防腐剤・鉱物油・フェノキシエタノール・合成界面活性剤・合成香料・合成着色料・アルコールなど7つのフリーを実現。

高機能でありながらも、肌へのやさしさも追求した本格エステ級の炭酸パックです。

 

シーコラプラチナム ジェルパック の商品情報

 

価格:4,500円

内容量:12回分

 

 

 

【泡タイプ】炭酸パック ソーダスパフォームプレミアム10,000 

 

 

ソーダスパは、プッシュすれば高濃度な炭酸を含んだ泡が出てくるフォームタイプの炭酸パックです。

高濃度10,000ppmの炭酸ガスを手軽に自宅で味わえるということで人気の商品。

 

岐阜県下呂市小坂町にある温泉旅館“泉岳館”の温泉水を使用しているという点も人気の理由です。

温泉水に含まれる豊富なミネラル分がお肌をしっとりと保湿してくれます。

 

このソーダスパはお顔だけでなく頭皮、髪、ボディまで全身にお使いいただけます。

お肌や頭皮の毛穴につまった汚れや古い角質をしっかりと落として洗い上がりはスッキリ!

1本持っていると簡単にスキンケアにスカルプケアに重宝しますよ。

 

炭酸パック ソーダスパフォームプレミアム10,000の商品情報

 

価格:3,780円

内容量:130g

 

 

 

【オーガニックコスメ派に】チャントアチャーム(chant a charm) 炭酸ムースセラム

 

 

炭酸パックを使ってみたいけれど、化粧品はなるべくナチュラルなものだけを使いたいという方におすすめ。

チャントアチャームは無農薬ハーブを使ったオーガニックコスメのブランドです。

この炭酸ムースセラムにも天然精油やオーガニック成分がたっぷりと使用されています。

 

炭酸パックの血行促進効果などに加えて、天然由来成分がもたらす美肌効果も感じられる1本です。

もちろん人工的な添加物は使用されていません。

 

乾燥しがちな肌を、きめ細やかな天然ハーブ泡が包み込んで、美しい肌へと導いてくれます。

 

チャントアチャーム(chant a charm) 炭酸ムースセラム の商品情報

 

価格:4,000円

内容量:70g

 

 

 

【洗顔タイプ】BARTH(バース)中性重炭酸 洗顔パウダー

 

bath-wash

 

炭酸パックをもっと日常に取り入れたいという方にぴったりの洗顔パウダータイプ。

キメの細かい中性重炭酸を含んだ洗顔パウダーは、肌への負担を減らすために界面活性剤などは使用していません。

炭酸パワーと多孔質のサンゴ粉末が、汚れをしっかりと落としてくれます。

 

パックのように塗ってから時間をおいて使うのではなく、洗顔しながらマッサージして使います。

泡立ち成分、香料、鉱物油、着色料、パラベンなどの防腐剤、グリセリン、アルコール、オイルなどを含まないので安心して使える炭酸洗顔パウダーです。

 

BARTHでは同じシリーズの炭酸マスクも販売されていて、そちらもおすすめです。

 

BARTH 中性重炭酸洗顔パウダーの商品情報

 

価格:1,200円、2,700円、3,000円

内容量:10包、30包、50g(ボトル)

 

 

 

今回は美容マニアの間で注目されている炭酸パックをご紹介しました。

 

炭酸パックは炭酸の力で毛穴や角質にアプローチして、汚れを落とし、肌代謝を上げてくれるアイテムです。

肌の調子が優れないときや大切なときのスペシャルパックだけでなく毎日のケアにも使えます。

 

ご紹介した炭酸パックは初心者でも簡単に使えるものばかりです。

ぜひ炭酸パワーをスキンケアに取り入れて、より美しい肌を手にいれてください。

 

 

執筆・監修:薬剤師 笹尾 真波(ささお まなみ)

 

大学院卒業後、某内資系製薬企業にて市販薬の企画開発・マーケティングなどに携わる。

その後、都内大型門前病院前のドラッグ併設調剤薬局にて、調剤業務および市販薬のバイヤー・在庫管理・販売にも携わる。

その他、サプリメント・ハーブやオーガニックコスメ販売にも従事する。

 

また、外資系製薬企業にてDI業務、学術情報部門にて糖尿病や免疫関連の学術情報の検索および情報提供にあたる。

現在は非常勤薬剤師として調剤薬局で勤務する傍ら、正しい薬の使い方や医療情報、美容関係の情報提供に務める。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(120)
   着回し/コーデ(45)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(23)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(6)
メイク・コスメ(217)
   ベースメイク(21)
   アイメイク(25)
   リップ/グロス(15)
   ネイル(10)
   メーカー/ブランド(117)
美容(102)
   スキンケア(62)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(24)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(46)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(11)
   スポーツ/運動/トレーニング(5)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(175)
   生活雑貨/生活用品(21)
   ギフト/プレゼント(15)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(29)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(3)
インテリア(26)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(3)
グルメ(60)
   ドリンク/カフェ(23)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(15)
アート/カルチャー(20)
   写真/カメラ(5)
   ハンドメイド/クラフト(8)

スキンケア

エイジングケア(29)
保湿(126)
美白(39)
乳液(26)
クリーム(77)
オイル(18)
化粧水(79)
美容液(61)
基礎化粧品(91)
ニキビ(18)
毛穴ケア(27)
角質ケア(34)
肌荒れ(21)
くすみ(38)
クマ(8)
たるみ(16)
ハリ不足(33)
スペシャルケア(75)
セルフケア(36)
UV対策(27)
日焼け対策(19)
日焼け止め(9)
しわ(9)
洗顔/クレンジング(34)

肌質

乾燥肌(94)
敏感肌(69)
脂性肌(27)
混合肌(20)

コスメ/メイク

ツヤ肌(79)
マット肌(42)
ミネラルコスメ(19)
デカ目(37)
小顔(2)
韓国(29)
化粧(85)
ポイントメイク(90)
メイクテク(36)
ナチュラルメイク(76)
美肌(79)
メイク道具(13)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(41)
テカリ防止(4)
アイメイク(43)
リップ/グロス(44)
チーク(19)
カラーメイク(5)

ファッション

春コーデ(33)
夏コーデ(32)
秋コーデ(39)
冬コーデ(40)
スタイル(70)
テイスト(61)
シーン別(25)
大人コーデ(32)
カジュアル(30)
綺麗め(22)
フェミニン(21)

年代別

10代(2)
20代(8)
30代(10)
40代(5)
50代(3)

恋愛

片思い(21)
男性心理(34)
カップル(32)
恋愛観(36)
恋愛テクニック(41)
モテ仕草(1)

ヘアスタイル

ショートヘア(23)
ロングヘア(22)
セミロング(19)
ボブ(23)
スタイリング(32)
ヘアケア(46)
ヘアカラー(12)
ヘアアクセ(8)

ライフスタイル

キッチン用品(18)
ホームパーティー(15)
グルメ/レシピ(93)
ヘルシー(38)
運動(11)
筋トレ(5)
リラックスタイム(11)

人気記事ランキング