logo

Top > ファッション > 肌着/下着/キャミソール

見せるブラとしても使える!おしゃれ&快適ブラ「ブラレット」とは






ブラ=締め付けが強い、盛り感がある、疲れる…というマイナスイメージが先行しがちですよね。

ブラを付けるたびに疲れが悪化したり、締め付けが痛いと感じている方におすすめなのが「ブラレット」。
ブラレットはこれらのマイナスイメージを全て払拭したアイテムとして、近年人気が高まっています。

今回はブラレットのメリット・デメリットから選び方、おすすめのブラレットまで、ブラレットの魅力をご紹介します。
おしゃれでストレスフリーなブラをお探しの方はぜひチェックしてみてください!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】見せるブラとしても使える!おしゃれ&快適ブラ「ブラレット」とは

 

そもそもブラレットってどんなブラなの?

ブラレットのメリット

1. 締め付け感がない

2. 自然なバストラインが楽しめる

3. あらゆるトップスやコーデに合わせやすい

4. 「見せブラ」としても使える

5. 作りがシンプルな分リーズナブル♪

ブラレットのデメリット

1. 胸のホールド力・矯正力はない

2. 盛れない

ブラレットの選び方

ブラレットのおすすめブランド&アイテム

BRADELIS New York(ブラデリスニューヨーク)

エンジェルブラレット

aimerfeel(エメフィール)

レーシー ブラレット

Ravijour(ラヴィジュール)

プリーツフリル ブラレット ブラジャー&ショーツセット

PEACH JOHN(ピーチ・ジョン)

パッド付きノンワイヤーブラレット キャミソール&ショーツセット

bloomingFLORA(ブルーミングフローラ)

essence パウダリーレース ブラレット 上下セット

胸の垂れが気になる場合は「ナイトブラ」も併用してみよう♪

モテフィット~ふっくらバストメイクブラ~

シンデレラ マシュマロリッチ ナイトブラ

Viage(ヴィアージュ)ビューティアップナイトブラ

リラックス感があるのにおしゃれ♪ お家時間が増えた今こそブラレットを使ってみよう

 

 

そもそもブラレットってどんなブラなの?

 

ブラレットとは?

 

近年人気を集めているブラといえば「ブラレット」。

日本ではあまり知名度が高くはなかったアイテムなのですが、「とにかく快適!」「可愛い!」とSNS上でも盛り上がっているアイテムです。

 

ブラレットとは、ワイヤーやパッドがついていない三角ブラのこと。

アンダーやバックにはホックがついておらず、生地の伸縮性だけでフィットさせます。

パッドやカップがついていないものも多く、「上げて寄せて盛る!」といった従来型のブラとは正反対のブラです。

 

ノンワイヤーだからこその締め付け感のなさと着心地のよさは、自宅でのリラックスタイムに使うブラとしても人気。

近年のエフォートレスなファッションブームもあり、盛り感がなく自然な印象の胸元と抜け感が支持されている現在のトレンドにもぴったりマッチしたブラでもあります。

 

 

ブラレットのメリット

 

ブラレット メリット

 

ここまでで、ブラレットは「ワイヤーやパッドがないと胸が支えられないのでは?」「なんだか心許なさそうだな」と感じた方はいらっしゃいませんか?

ブラレットには、それを上回るほどのメリットが多くあります。

 

1. 締め付け感がない

 

締め付けなし

 

先ほどもご紹介した通り、ブラレットにはワイヤーがありません。

 

ワイヤー付きのブラは確かにしっかりと胸を支えてくれる感がありますが、一日の終わりにブラジャーを外したら下胸にくっきりとワイヤー跡が残っている…ということも多いですよね。

あまり気にならない方もいらっしゃるかもしれませんが、人によってはワイヤーブラをつけた瞬間から締め付け感と圧迫感を感じて痛い!という方もいらっしゃいます。

 

痛みや締め付け感を特に感じやすい方ほど、ブラレットのよさが実感できるともいえますね。

 

2. 自然なバストラインが楽しめる

 

バストライン

 

「寄せる!上げる!盛る!」といった従来型のブラだと、谷間がくっきり見えるものが多くあります。

 

それが良いという方もいらっしゃれば「谷間がくっきり見えるとデコルテが広くなったトップスを着るとなんだか恥ずかしいな」「夏場だと谷間に汗がたまって痒くなる」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、カップやワイヤーがずれた時には胸のラインも同時にずれてしまうというデメリットもあります。

 

でも、ブラレットならパッドやワイヤーが入っていない分、着心地が良いだけでなくバストラインが自然に演出できます。

バストを優しく覆ってくれるだけのブラレットは、ワイヤーやカップ、パッドのずれとも無縁です♪

 

3. あらゆるトップスやコーデに合わせやすい

 

コーデに合わせやすい

 

高まっているブラレットですが、実はお出かけ時のブラとしても使いやすいのも魅力。

 

実は、ノンワイヤーで肌馴染みも着心地も快適なブラレットは、アウターに響きにくいのです。

レース生地をベースに、デザインや形、サイズも豊富なため、意外と合わせるトップスを選びません。

 

カップ大きい

 

筆者のバストサイズは  Fカップ   で、カップ付きブラをつけるとトップスによってはバストラインが出すぎてしまうことに悩んでいました。

 

でも、カップやワイヤーがないブラレットをつけると一変!

ボタンダウンシャツやタイトめトップスを着ても、胸元が窮屈に見えなくなりとても満足しています。

 

サイズ豊富で胸のサイズを問わずつけられるブラレットですが、下記のような悩みを持つ大きな胸の方にもおすすめできるブラです。

 

  • トップスにラインが出すぎるのに悩んでいる
  • カラーシャツやボタンダウンシャツを着るとシャツの胸部分からブラが見えるくらい生地が張ってしまう
  • 胸を小さく見せたい

 

4. 「見せブラ」としても使える

 

 

ブラレットはクラシカルで可愛らしいデザインが多いです。

ホックもカップもなく、ランジェリー感が少ないものも豊富。

そのため、ファッションアイテムとして使う方も多いモードなアイテムなのです。

 

キャミソールのように見えるタイプやレーシーなタンクトップのようなものなら、トップスやカラーシャツから覗かせてみてもいやらしく見えません。

バックシャンなトップスと合わせて着てみるのも素敵ですね。

 

5. 作りがシンプルな分リーズナブル♪

 

リーズナブル

 

繰り返しご紹介している通り、大半のブラレットにはカップやワイヤーが付属しません。

そのシンプルな作りのため、他の一般的なブラジャーよりも比較的価格がお安めになっています♪

 

 

ブラレットのデメリット

 

ブラレット デメリット

 

ここまで、ブラレットのメリットをご紹介してきました。

ブラレットには、メリットだけでなくデメリットもいくつかあります。

 

1. 胸のホールド力・矯正力はない

 

見せブラ

 

ブラレットをすること=胸が垂れる直接の原因にはなりません。

しかし、ブラレットを毎日のブラとして使ったりナイトブラとして使い続けると、胸が垂れてしまう可能性は否めません。

 

胸の開放感があるのはブラレットの良いメリットではありますが、胸が保護されないため、刺激や負担に弱い面もあります。

たまにはナイトブラや一般の補正ブラや矯正ブラをするなど、使用バランスを考えてブラレットを使ってみるのがおすすめです。

 

2. 盛れない

 

盛れない

 

先ほどもお話した通り、ブラレットにはワイヤーが入っていません。

ノンワイヤーとなると、胸を中央に寄せることが難しくなります。

そのため、胸を「盛る」のも難しくなってしまうのです。

 

ブラレットのリラックス感を取り入れつつも胸をより良い形にしてみたい!という方には、ワイヤー付きのブラレットやパッドがついたものを使ってみることをおすすめします。

 

 

ブラレットの選び方

 

ブラレット選び方

 

ブラレットのメリット・デメリットをご紹介してきましたが、「ブラレットって、一般的なブラを選ぶ時と同じ基準で選んでも良いのかな?」と思った方もいらっしゃるかと思います。

ここからは、ブラレットの選び方をご紹介します。

 

ブラレットも一般的なブラジャーと同じく、サイズ確認が重要です。

一般的なブラの場合、B65、C70など、カップサイズとアンダーサイズが併記されていますよね。

ただ、ブラレットの場合は少し異なります。

 

ブラレットの場合はS/M/L/LLなど、大まかなサイズで分類されているのが特徴。

メーカーや商品ラインなどによって若干の違いはありますが、下記のようになっています。

 

  • Sサイズなら…バストサイズが72cm~80cm
  • Mサイズなら…バストサイズが79cm〜87cm
  • Lサイズなら…バストサイズが86cm〜95cm

 

伸縮性が特徴のブラレットですが、より快適な着用のために、ご自身のバスト周りが何cmくらいなのかを確かめてから購入してみるのがおすすめです♪

 

 

ブラレットのおすすめブランド&アイテム

 

「ブラレットをつけてみたいけれど近くのお店で売ってないんだよね…」と、近くにブラレット取扱店がない方や、「なるべく外出せずにブラレットを探したいな」という方向けに、ここから筆者おすすめのブラレットをご紹介します♪

 

人気ランジェリーブランドも多く手掛けているブラレット。

その中でも特に「初めてのブラレット」を選びやすいブランドと、ブラレット初心者さんにおすすめのアイテムをピックアップしています。

 

BRADELIS New York(ブラデリスニューヨーク)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by BRADELIS Me / ブラデリスミー (@bradelisme_official) on

 

本国アメリカだけでなく、日本にもファンが多いランジェリーブランド  BRADELIS New York(ブラデリスニューヨーク)  

日常使いしやすいブラから育乳ブラまで手掛けている有名ブランドで、ブラレットやノンワイヤーブラの種類も豊富です。

 

大人らしくシンプルなものからセクシー系までデザインの幅が広く、20台後半〜世代の女性を中心に人気を集めています。

 

エンジェルブラレット

 

 

こちらは縦横に伸縮するストレッチタイプのレースを贅沢にあしらったブラレットで、三角パッドつき。

ノンワイヤーでありながら、自然に補正してくれる特徴があります。

 

「ブラレットはつけてみたいけれど、補正効果も欲しいな…」とお考えの方におすすめのタイプです。

 

BRADELIS New York(ブラデリスニューヨーク)エンジェルブラレットの商品情報

 

価格:5,800円(税抜)

サイズ:M、L、LL

カラー:3色

 

 

 

aimerfeel(エメフィール)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by aimerfeel(エメフィール) (@aimerfeel_official) on

 

プチプラランジェリーの豊富さとサイズの豊富さ、デザインの可愛さで人気なランジェリーブランド・  aimerfeel(エメフィール)  

プチプラランジェリー以外にも、他のブランドと比較すると手の届く価格帯のものが多く、10台後半〜30代前半の女性を中心に支持を集めています。

 

タイムセールやキャンペーンも多いので、お手頃価格のランジェリーをお探しの方は、公式サイトをぜひ定期的にチェックしてみてくださいね!

 

レーシー ブラレット

 

 

こちらのモデルは、ワイヤー、パッド、ホックなしのオーソドックスなブラレットです。

エアリーでありのままのバストをふんわりと包んでくれるブラレットで、ノンワイヤーでも胸のシルエットは綺麗にキープされるよう設計されたカップが特徴。

 

プチプラなので、ブラレットの入門アイテムとして使うだけでなく、複数購入して気分によって使い分けてみるのも良いですね。

 

aimerfeel(エメフィール)レーシー ブラレットの商品情報

 

価格:900円(税抜)

サイズ:S、M、L

カラー:2色

 

 

 

Ravijour(ラヴィジュール)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by RAVIJOUR|ラヴィジュール (@ravijour_official) on

 

「セクシーに生きる」をコンセプトにしたランジェリーブランド・  Ravijour(ラヴィジュール)  

コンセプト通り、セクシー感溢れるランジェリーを豊富に扱っています。

 

気分を上げたいときや、自分へのご褒美として購入してみるのもおすすめです♪

 

プリーツフリル ブラレット ブラジャー&ショーツセット

 

 

セクシーなだけでなく、キュートさもあるブラレットがこちらの「プリーツフリル ブラレット ブラジャー&ショーツセット」。

ペールカラーとフリルがキュートで、セットアイテムになっているため普段使いはもちろんお泊りデートの日にも使いやすいこと請け合いです♪

 

フリル部分はガーリーなプリーツチュールで、ヒップのチュールともさりげなくリンクされているところもポイント。

 

Ravijour(ラヴィジュール)プリーツフリル ブラレット ブラジャー&ショーツセットの商品情報

 

価格:5,600円(税抜)

サイズ:ワンサイズ(B65〜D75まで対応)

カラー:2色

 

 

 

PEACH JOHN(ピーチ・ジョン)

 

 

元祖セクシーランジェリーブランドといえば、  PEACH JOHN(ピーチ・ジョン)  

有名モデルの起用やデザインの豊富さ・洗練感で認知度の高いブランドで、ブラレットも可愛らしいデザインからセクシー系まで幅広く揃っています。

 

セーラームーンなどキャラクターコラボモデルやルームウェアだけでなく、オリジナルスポーツウェアの発売でも注目されているランジェリーブランドです。

 

パッド付きノンワイヤーブラレット キャミソール&ショーツセット

 

 

レースをふんだんに使ったブラレットキャミソール&ショーツのセット。

ショート丈のキャミソールになっているため、タイトめのトップスを着る際にもお腹周りがもたつかないのがメリットです。

 

パッドは三角形のモールドパッドが採用されており、胸を綺麗なお椀型に整えてくれますよ♪

 

PEACH JOHN(ピーチ・ジョン)パッド付きノンワイヤーブラレット キャミソール&ショーツセットの商品情報

 

価格:2,280円(税抜)

サイズ:S、M、L

カラー:3色

 

 

 

bloomingFLORA(ブルーミングフローラ)

 

 

着心地とエレガントさにこだわったルームウェアブランド・  bloomingFLORA(ブルーミングフローラ)  

ふんわりとしたデザインと落ち着いた配色は、大人の女性を中心に人気を博しています。

 

ランジェリーはセクシーよりも上品さのある方が好きという方にもおすすめ。

大人エレガントなルームウェアも充実していますよ。

 

essence パウダリーレース ブラレット 上下セット

 

 

上下セットになっており、「パウダリーレースブラレット」の名の通りパウダリー&ダスティーな色味が今っぽい印象ですね。

ノンワイヤー仕様に加え、取り外し可能なカップつきでお好きな仕上がりが選べるのが◎

 

ショーツはバックが透け感のあるスタイルになっており、フェミニンなだけでなくセクシー要素もあるのも人気ポイントの一つです。

 

bloomingFLORA(ブルーミングフローラ)essence パウダリーレース ブラレット 上下セットの商品情報

 

価格:2,590円(税抜)

サイズ:S、L、LL

カラー:2色

 

 

 

胸の垂れが気になる場合は「ナイトブラ」も併用してみよう♪

 

ナイトブラのおすすめ

 

ここまで、ブラレットの魅力や選び方、おすすめのブラレットなどをご紹介してきました。

でも「ブラレットをつけるのも素敵だけれど、胸の垂れや離れはケアしておきたいな」「ナイトブラはブラレットではなく専用のナイトブラが良さそう」「ブラレットでリラックスする日とバストアップする日は分けたい!」と感じた方もいらっしゃるかと思います。

 

最後に、おすすめのナイトブラをご紹介していきます♪

 

モテフィット~ふっくらバストメイクブラ~

 

 

とにかく口コミで「バストアップ効果がすごい」と人気が急上昇しているのが、過去に大幅バストアップに成功しているユーチューバー・てんちむさん監修の「モテフィット」。

彼女のバストアップノウハウが詰まったモテフィットは、締め付け感が控えめで寝ている間だけでなく日中もつけられる仕様になっています。

 

左右にアジャスターが付いているため、左右で微妙にバストサイズが異なる方にも安心の設計です。

 

モテフィット~ふっくらバストメイクブラ~の商品情報

 

価格:9,980(税抜)

サイズ:S~M、L

カラー:1色

 

 

 

シンデレラ マシュマロリッチ ナイトブラ

 

 

「総レースのブラレットだと胸が冷えないかな?」と不安な方におすすめなのが「シンデレラ マシュマロリッチ ナイトブラ」。

厚手生地で温熱素材のゲルマニウムを配合した温感ナイトブラで、バストアップを阻害する「冷え」に対応したナイトブラです。

 

脇高タイプでブラからはみ出しがちなお肉も胸に収められるのはもちろん、着圧編み構造で背中や脇からお肉が流れてしまうのも防いでくれるスグレモノ。

サイズはAカップからGカップまで対応しているのも、多くの女性から選ばれているポイントですね。

 

シンデレラ マシュマロリッチ ナイトブラの商品情報

 

価格:4,692円(税抜)

サイズ:S、M、L

カラー:1色

 

 

 

Viage(ヴィアージュ)ビューティアップナイトブラ

 

 

ナイトブラの中でも定番商品として知られているのが「ヴィアージュ ビューティーアップナイトブラ」。

こちらも脇高タイプで、他のナイトブラと比較すると、脇や背中に胸のお肉が流れてしまうのを防ぐ機能に特化したタイプです。

背中や脇のお肉が気になる方に特におすすめのナイトブラです。

 

また、こちらは汗や蒸れが気になる脇部分がコットン100%でできているのも魅力。

コットンは吸湿性と放湿性に優れた素材なので、肌トラブルが起こりにくいのは嬉しいポイントですね。

 

Viage(ヴィアージュ)ビューティアップナイトブラの商品情報

 

価格:3,618円(税抜)

サイズ:S、M、ML、L

カラー:5色

 

 

 

リラックス感があるのにおしゃれ♪ お家時間が増えた今こそブラレットを使ってみよう

 

ブラレットまとめ

 

海外セレブだけでなく、SNS上でも人気なランジェリー「ブラレット」の魅力やおすすめアイテムなどをご紹介してきました。

一般的なブラよりもリラックス感があり、開放感も楽しめるブラレットはエフォートレスなのにセクシーさも楽しめるアイテム。

新しいルームウェアをお探しの方や、おうち時間をもっとくつろげるものにしたいという方に特におすすめのランジェリーです。

 

伸縮性も高くどんな胸も自然に見せてくれるブラレットは、どんな体型の方でも自然に魅力を引き出してくれますよ。

自分の魅力が再発見できるかもしれないブラレット、ぜひ試してみませんか?


フォローして最新記事をチェック!



ペット情報を探すなら
話題の猫動画を厳選
ペット情報を探すなら

検索

カテゴリ一覧

ファッション(151)
   着回し/コーデ(50)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(26)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(6)
メイク・コスメ(249)
   ベースメイク(21)
   アイメイク(26)
   リップ/グロス(15)
   ネイル(10)
   コスメメーカー/ブランド(140)
美容(107)
   スキンケア(62)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(27)
   石鹸/ソープ/洗顔料(7)
   ダイエット(3)
健康(48)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(11)
   スポーツ/運動/トレーニング(5)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(189)
   生活雑貨/生活用品(23)
   ギフト/プレゼント(15)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(32)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(26)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(3)
グルメ(63)
   ドリンク/カフェ(23)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(17)
アート/カルチャー(20)
   写真/カメラ(5)
   ハンドメイド/クラフト(8)

スキンケア

エイジングケア(35)
保湿(141)
美白(40)
乳液(29)
クリーム(83)
オイル(20)
化粧水(89)
美容液(71)
基礎化粧品(103)
ニキビ(18)
毛穴ケア(28)
角質ケア(34)
肌荒れ(22)
くすみ(39)
クマ(9)
たるみ(18)
ハリ不足(33)
スペシャルケア(86)
セルフケア(39)
UV対策(33)
日焼け対策(25)
日焼け止め(10)
しわ(11)
洗顔/クレンジング(42)

肌質

乾燥肌(96)
敏感肌(73)
脂性肌(27)
混合肌(20)

コスメ/メイク

ツヤ肌(83)
マット肌(43)
ミネラルコスメ(22)
デカ目(39)
小顔(2)
韓国(30)
化粧(93)
ポイントメイク(104)
メイクテク(38)
ナチュラルメイク(80)
美肌(83)
メイク道具(15)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(51)
テカリ防止(5)
アイメイク(55)
リップ/グロス(53)
チーク(26)
カラーメイク(7)

ファッション

春コーデ(34)
夏コーデ(34)
秋コーデ(40)
冬コーデ(40)
スタイル(90)
テイスト(80)
シーン別(35)
大人コーデ(38)
カジュアル(41)
綺麗め(39)
フェミニン(37)

年代別

10代(2)
20代(9)
30代(10)
40代(5)
50代(3)

恋愛

片思い(22)
男性心理(39)
カップル(32)
恋愛観(41)
恋愛テクニック(44)
モテ仕草(2)

ヘアスタイル

ショートヘア(26)
ロングヘア(26)
セミロング(23)
ボブ(27)
スタイリング(38)
ヘアケア(51)
ヘアカラー(13)
ヘアアクセ(8)

ライフスタイル

キッチン用品(18)
ホームパーティー(15)
グルメ/レシピ(95)
ヘルシー(38)
運動(12)
筋トレ(5)
リラックスタイム(15)
話題の猫動画を厳選

人気記事ランキング


ペット情報を探すなら