logo

Top > ライフスタイル > 家電

【2019年】おすすめ加湿器29選!最新モデルをはじめタイプ別に人気アイテムを紹介






秋冬から春にかけて気になる乾燥には、「加湿器」を使って快適な部屋づくりをしましょう。
一家に一台、または一部屋に一台置いておきたい必須家電です。

最近では加湿器にもスチーム式や超音波式など様々な加湿方式があったり、インテリアとしても馴染むおしゃれなデザインのものなど種類も豊富。
タイマー機能やアロマ対応、チャイルドロックなど、機能性に優れたアイテムは使うシーンによって使い分けたいところです。

本記事では加湿器の選び方をはじめ、人気の加湿器を厳選してご紹介します。
ぜひ購入時の参考にしてください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】【2019年】おすすめ加湿器29選!最新モデルをはじめタイプ別に人気アイテムを紹介

 

加湿器の選び方は主に5つ

1. 加湿方式で選ぶ

2. タンク容量と使用時間で選ぶ

3. 部屋の大きさ・設置場所で選ぶ

4. 便利な機能性で選ぶ

5. デザインで選ぶ

<スチーム式のおすすめ加湿器>

1. 象印マホービン スチーム式加湿器 EE-RP50-WA

2. 三菱重工 roomist SHE60RD

3. ヴィックス(VICKS) スチーム加湿器 V750

4. アイリスオーヤマ 加熱式加湿器 SHM-260D

<気化式のおすすめ加湿器>

1. シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター

2. パナソニック(Panasonic) FE-KXS07

3. タオトロニクス(Tao Tronics) 気化式加湿器 TT-AH017

4. パナソニック(Panasonic) 加湿機 気化式 FE-KXF15

5. ボルネード EVAP3-JP

<超音波式のおすすめ加湿器>

1. ダイソン(dyson) Dyson Hygienic Mist

2. ドウシシャ KWU-3031-NWD

3. モダンデコ PRESSE

4. DOLCE 超音波式加湿器

<ハイブリッド式(超音波+ヒーター)のおすすめ加湿器>

1. スリーアップ(Three-up) Fog Mist HB-T1953

2. アイリスオーヤマ RCK-5519

3. モダンデコ ハイブリッド加湿器 Tetra

4. アピックス(APIX) AHD-148

<ハイブリッド式(気化+ヒーター)のおすすめ加湿器>

1. コロナ ハイブリッド式加湿器

2. ダイニチ(DAINICHI) ダイニチプラス HD-LX1219

3. シャープ(Sharp) HV-J75

4. ダイニチ工業 RXシリーズ HD-RX519-W

<デザイン性の高いおしゃれでおすすめの加湿器>

1. スリーアップ Regina(レジーナ) HFT-1727

2. cado(カドー) 加湿器 STEM620

3. L's Humidifier(エルズ ヒュミディファイヤー)

4. Onlili(オンリリ) VINTAGE Collection 陶器 アロマ超音波式加湿器

5. Stadler Form(スタドラーフォーム) Oskar

<机の上にも置ける!小型のおすすめ卓上加湿器>

1. Joyhouse 超音波式卓上加湿器

2. BRUNO(ブルーノ) 超音波加湿器 Color Vidrio

3. Anypro 超音波式 卓上加湿器

加湿器で寒い季節の乾燥を乗り越えよう♪

 

加湿器の選び方は主に5つ

 

適度な湿度を与え、乾燥することを防いでくれる加湿器。

一見どれも同じように見えますが、選ぶときには蒸気が発生する仕組みや構造、加湿スピードの速さ、消費電力の強さや使い勝手を考えて選ぶことが大切です。

部屋全体に、そして長時間使うことから、一緒に使う人やシーンに合ったものを選びましょう。

 

ここからは、それらを踏まえた加湿器の選び方についてご紹介します。

 

1. 加湿方式で選ぶ

 

加湿器を選ぶときは、加湿方式・加湿方法の違いをよく見ておくのがポイントです。

大きく分けて、加湿器には「スチーム式」「ハイブリッド式(超音波+加熱)」「ハイブリッド式(気化+加熱)」「気化式」「超音波式」の5種類があります。

 

蒸気の起こし方に違いがあり、消費する電力や使える部屋の許容量、電気代などにも差があるのです。

それぞれメリット・デメリットがあるため、自分の生活パターンや使い心地に合うものを見つけてくださいね。

 

衛生的で手入れが楽な「スチーム式」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by mari (@mmm___gt) on

 

スチーム式は、ヒーターを使って水を熱し、温めることで蒸気を発生させるタイプのことです。

 

「水を温め湯気(蒸気)を出す」これは、お風呂場と同じ原理なので、加湿性能はほかのタイプに比べても高く、広い部屋であっても比較的短時間で加湿することができます。

また、温度が高くなることで煮沸消毒もでき、殺菌効果も期待できます。

 

デメリットは、温めるときに大きな電力を必要とするため、ほかのタイプに比べると電気代はやや高めなことです。

それに加え、高温になった水から出る蒸気の吹き出し口は、とても熱く、火傷してしまう可能性もあります。

 

暖房効果はあるものの、赤ちゃんや子供、ペットがいる家庭で使用する場合は、設置場所を高めかつ安定したところに置くなどし、触らせないようにしましょう。

 

電気代(消費電力)抑えめな「気化式」

 

 

気化式は、水の中に湿らせた加湿フィルターを置き、送風やファンを駆使しフィルターに風を送ります。

フィルターを介して通った水気が気化することで、加湿させるタイプのことです。

 

室内に洗濯ものを干したときに加湿できるのと同じ原理で、加湿スピード自体は遅いものの、熱を使わないため吹き出し口が熱くならなかったり、消費電力も小さいことから電気代も抑えられるのが特徴です。

広い部屋にも対応したアイテムも多く、搭載されたファンが気化を促進してくれます。

 

デメリットは、濡れた加湿フィルターを使用することから、雑菌やカビが繁殖しやすい点です。

こまめに取り換えたり、掃除することで防げますが、最近では加湿をしない時間はフィルターに送風を送ることでカビや雑菌の繁殖が防げるタイプもあるので、面倒くさがり屋さんはそちらもチェックすると良いでしょう。

 

お得に使えておしゃれなデザインが多い「超音波式」

 

加湿器 超音波式 おすすめ

 

超音波式は、加熱を一切行わず、タンクの水に超音波を使った微振動を加え、水を霧状にして放出するタイプのことです。

 

ヒーターを用いていないことから他のタイプに比べて電気代が安く、霧状に噴射できる特性を活かし、アロマ機能搭載のアイテムも多くあります。

デザイン性が高いのも超音波式の特徴で、お部屋のインテリアの一つとして置きたくなるデザイン性が魅力的です。

 

噴射口も熱くなる心配がないため、小さいお子様やペットがいる環境でも使いやすいのは嬉しいポイント。

 

デメリットは加熱による煮沸消毒ができないため、雑菌やカビが繁殖しやすくこまめな手入れが必要になってしまう点です。

また、噴射される水分によって加湿器周りが濡れてしまう可能性があるので、設置場所はよく考えて置きましょう。

 

気化式よりも効率良く加湿できる「ハイブリッド式(気化+ヒーター)」

 

 

ハイブリッド式(気化+ヒーター)は、気化式に用いられる送風を温風にすることで、熱の力を最大限に発揮し、効率良く加湿するタイプのことです。

 

ヒーターを用いることから、一般的な気化式よりもスピーディーにそしてパワフルに加湿ができ、一定の温度に達すると気化式同様、熱を使用することなく加湿ができます。

沸騰させるほどの熱ではなく、あくまで温風を使っているので、スチーム式のように噴射口が熱くなりにくく、小さいお子様や赤ちゃん、ペットがいる家庭でも比較的安心して使うことができるのです。

また、加熱時はヒーターではなく温風で熱を与えるので、噴射される蒸気が綺麗なままというのも魅力です。

 

デメリットは、気化式に比べるとパワーが必要なことから、電気代がやや高めになる傾向があります。

ファンを使うこともあり、アイテムによっては起動中の運転音が大きめなので、試運転などしてあらかじめ音の大きさを確かめておくのがベターです。

 

静音性に優れ、超音波式よりもスピード加湿が叶う「ハイブリッド式(超音波+ヒーター)」

 

 

ハイブリッド式(超音波+ヒーター)は、その名の通り、超音波とヒーターの2つを駆使し、霧状の繊細な蒸気を発生させるタイプのことです。

 

加湿器本体にヒーターを設置、温めながら超音波の微振動を使い、霧状に放出します。

従来の超音波式よりも効率的に加湿できるのが特徴で、水を加熱して蒸気を発生させるため、殺菌効果も期待できます。

ファンを使うわけではないので運転音が静かなのも魅力で、寝室や仕事場にも置くことができます。

 

デメリットは、水を温めることからある程度の殺菌効果は期待できるものの、沸騰させるわけではないのでこまめなケア・手入れをする必要があることです。

また、冷たい場所や壁・窓側に設置してしまうとミストになる性質上、結露ができて加湿器周りが濡れてしまう可能性があり、設置場所には注意が必要です。

 

基本的な原理や動作は超音波式と変わりませんが、より素早く加湿したい方は、ハイブリッド式がおすすめです。


2. タンク容量と使用時間で選ぶ

 

加湿器 おすすめ タンク容量 時間

 

加湿器を選ぶときは、使用時間に見合ったタンク容量のものを選ぶことが大切です。

 

タンクの容量が大きいほど連続して使用できる時間も長くなり、給水回数も減ります。

そうとはいえ、使用時間は短いのにタンク容量が大きいと常にタンク内に水が残ってしまうのに加え、清潔でない水はカビや雑菌の繁殖を促してしまう原因に。

 

加湿器を使う頻度、1度に使う時間の長さによって、適切なタンク容量を選びましょう。

タンク容量と使う時間のバランスを計算するときは、「加湿能力×稼働時間」で計算するか、各メーカーが定めている稼働時間の目安を参考にしてください。

 

3. 部屋の大きさ・設置場所で選ぶ

 

加湿器 おすすめ 選び方 設置場所

 

加湿器を選ぶときは、加湿器を設置する部屋の大きさと設置場所をあらかじめ考えておくのがおすすめです。

 

一口に加湿器と言っても、手の平に乗るような卓上(デスク)タイプから会議室といった広めの空間にも使える大容量タイプまでサイズ感は様々。

各メーカー、適応畳数や建物の適応構造などが提示されているため、使う部屋や環境に応じて合うものを探しましょう。

 

アイテムによっては鉄筋コンクリートや洋室、プレハブ住宅など居室範囲が指定されています。

適応畳数より容量が大きな加湿器を使うと、過剰な加湿により結露ができやすく、カビや菌が繁殖しやすい環境に。

一方、適応畳数より容量が小さな加湿器を使うと、十分な加湿効果を感じることができない可能性があります。

 

また、結露になりやすい加湿器を選ぶときは、窓側に設置しないなど、加湿器をより快適に、より効果を発揮できるように心がけましょう。

 

4. 便利な機能性で選ぶ

 

加湿器 おすすめ 機能性

 

加湿器は加湿ができるのはもちろんのこと、加湿以外にも便利な付加機能がついているアイテムが数多くあります。

例えば、水に数滴アロマを垂らして香りを楽しめる「アロマ機能」、暗い部屋で使用してもワクワク感のある「LEDライト付き」のもの、赤ちゃんがいる家庭には「チャイルドロック機能」などが挙げられます。

 

その他、フィルターを使う加湿器専用で「防カビ防止機能」「フィルター自動洗浄機能」がついているものや設定した時間に自動で電源をオフしてくれる「タイマー機能」など、日常生活をサポートしてくれる便利な機能がたくさん。

毎日使うものだからこそ、加湿以外にも付加価値があるアイテムだとより快適にしてくれるでしょう。

 

5. デザインで選ぶ

 

加湿器 おすすめ おしゃれ デザイン

 

加湿器を選ぶときは、機能性や加湿性の高さに加え、おしゃれなデザインを重視して選ぶのもおすすめです。

 

オフィスデスクで使う場合、場所を取らないコンパクトなサイズ感や見ていて気分が上がるラグジュアリーなアイテムは女性からとても人気。

また、据え置き型の加湿器の場合は、自宅の家具やインテリアに馴染むデザインや色みをチョイスすると、部屋のおしゃれ度もワンランクアップします♪

 

初めて加湿器を買うものの、どんなデザインが自宅に合うのかイマイチ分からない方は、タンクが透けていない木目調やブラックといったシンプルなデザイン、落ち着いた色みのものにすると馴染みやすいでしょう。

 

※合わせて読みたい:  料理・アロマ・インテリアに使える万能ハーブ、ローズマリーの効果と育て方

 

 

<スチーム式のおすすめ加湿器>

 

加湿器の特徴や選び方を取り上げてきましたが、ここからはおすすめのスチーム式加湿器をご紹介していきます。

 

圧倒的な加湿能力を誇るスチーム式は、吹き出し口が熱いがゆえに取り扱いこそ注意しなければならないものの、素早くそしてパワフルに加湿してくれる使い勝手は抜群です。

広い部屋に使いたいと思っている方や、見た目よりも機能性重視の方は必見です♪

 

1. 象印マホービン スチーム式加湿器 EE-RP50-WA

 

 

湯沸かしポットを彷彿させる、形が印象的な「象印マホービン スチーム式加湿器 EE-RP50WA」。

こちらの加湿器は、熱を使って水を沸騰させることにより蒸気を発生させるタイプで、シンプルな作りがお手入れのしやすさを実現しています。

 

ポット内は広口仕様かつノンフィルターで、給水や掃除も楽々、フッ素加工が施されているので汚れが付着しにくいのも魅力的です。

「チャイルドロック機能」や転倒したときの「液漏れ防止機能」、「ふたの開閉ロック機能」もついており、小さいお子様がいても安心して使うことができます。

 

象印マホービン スチーム式加湿器 EE-RP50-WA の商品情報

 

価格:12,699円

サイズ:24×26×31.5cm(幅×奥行×高さ)

本体重さ:2.4kg

色:1色(ホワイト)

タンク量:約3.0L

適応畳数:木造約8畳・プレハブ洋室約13畳

機能性:チャイルドロック機能・空焚き防止機能・タイマー機能・転倒湯漏れ防止構造・ふた開閉ロック

 

 

 

2. 三菱重工 roomist SHE60RD

 

 

スチーム式加湿器の中でもおしゃれ重視の方におすすめなのが「三菱重工 roomist SHE60RD」です。

こちらの加湿器は、部屋の湿度状況が一目でわかるLED仕様のデジタル表示を採用、1パーセント単位で湿度変化をチェックすることができます。

 

加湿方法はスチーム式でも蒸発布を使った加湿で、消費する電力は抑えつつも、しっかりとした加湿力を誇るのが特徴です。

運転音は少々気になるようですが、設定した湿度に到達するとその湿度を保ってくれる「インバーター制御機能」で、長時間目を離していても安定した使い心地を感じられるのは便利と言えるでしょう。

 

三菱重工 roomist SHE60RDの商品情報

 

価格:14,800円~

サイズ:221×297×308mm(幅×奥行×高さ)

本体重さ:約4.0kg

色:2色(ブラック・ピュアホワイト)

タンク量:約4.0L

適応畳数:木造和室約6畳・プレハブ洋室約10畳

機能性:アロマトレー付き・タイマー機能・プラズマイオン発生機

 

 

 

3. ヴィックス(VICKS) スチーム加湿器 V750

 

 

のど飴で有名なブランドから発売されているのが「ヴィックス(VICKS) スチーム式加湿器 V750」です。

こちらの加湿器、タンク容量は他のアイテムとそれほど変わらないながらも、本体の重さがとても軽く、部屋間で持ち運びしたい方にはおすすめ。

 

連続使用時間が約26時間と長めかつ室内の温度を下げずに使用できるため、夜の就寝時にも朝まで使うことができます。

持ち運びに便利な取っ手付きタンクは、女性でも片手で簡単に持ち運べますよ。

 

ヴィックス(VICKS) スチーム加湿器 V750の商品情報

 

価格:5,632円~

サイズ:27×16.5×32.7cm

本体重さ:1.55kg

色:1色

タンク量:約4L

適応畳数:~約8畳

機能性:空焚き防止機能

 

 

 

4. アイリスオーヤマ 加熱式加湿器 SHM-260D

 

 

コンパクトなサイズ感が使いやすい「アイリスオーヤマ 加熱式加湿器 SHM-260D」。

 

卓上タイプにしては大きめ、据え置きタイプにしては小さめといった絶妙なサイズ感で、物が多くなりがちなオフィスデスクや寝室デスクなどちょっとした場所にも置くことができます。

スチーム式にはめずらしいアロマトレー付きで、加湿とともにアロマも楽しめるのは嬉しいポイントです。

 

選べる4色はインテリアに馴染ませたいおしゃれさんにもおすすめで、加湿もおしゃれも手を抜かないのはさすがといったところ♪

透けているタンクが残量や給水タイミングを把握しやすく、お年寄りの方でも使うのに手間を取りません。

 

アイリスオーヤマ 加熱式加湿器 SHM-260Dの商品情報

 

価格:2,330円~

サイズ:14×24.1×26vm(幅×奥行×高さ)

本体重さ:0.7kg

色:4色(クリア・ブルー・グリーン・ピンク)

タンク量:約1L

適応畳数:木造和室約4畳・プレハブ洋室約7畳

機能性:アロマ機能付き

 

 

 

<気化式のおすすめ加湿器>

 

気化式は、加湿用のフィルターに送風を当て、フィルターを介して気化された湿気によって加湿を行います。

熱を加えていないため加湿するまでに時間がかかるものの、電気代を抑えたり広めの部屋でもファンの力で幅広く加湿できるのが魅力です。

 

ランニングコストを抑えたい方や、小さいお子様やペットがいて噴射口が熱くなるのは怖い…という方はぜひ参考にしてください。

 

1. シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター

 

 

加湿だけではなく、脱臭・捕集もしてくれるのが「シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター」です。

空気清浄機と加湿器を併せ持ったこちらのアイテムは、静電気除去・浮遊花粉の抑制・ホコリやチリの吸じん、集じん・脱臭・抗菌防カビをもしてくれるのが特徴。

 

加湿性能としてはタンクに内蔵された「イオンカードリッジ」がタンクのぬめりやニオイの原因となる菌を抑制し、清潔な環境を保ってくれます。

 

運転していないときは加湿フィルターが水に浸らない状態で維持してくれるので、出てくる湿気はいつも綺麗です。

寝室にも置ける静かな運転音、シンプルかつスリムなボディがどんな場所にもマッチします。

 

シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスターの商品情報

 

価格:16,770円~

サイズ:39.9×23×61.3cm(幅×奥行×高さ)

本体重さ:約7.5kg

色:1色(ホワイト)

タンク量:約2.5L

適応畳数:木造和室約~8.5畳・プレハブ洋室約~約14畳

機能性:おやすみ運転・ハンドル付き給水タンク・花粉運転

 

 

 

2. パナソニック(Panasonic) FE-KXS07

 

 

電化製品の定番パナソニックから発売されている「パナソニック(Panasonic) FE-KXS07」。

こちらの加湿器は、加湿速度が遅めな気化式ながらもお急ぎモードがあるので、素早き敵湿に持っていくことができます。

 

また、パナソニック独自イオンである「ナノイー」を取り入れ、肌にある水分量を2倍に、肌に与えるうるおいスピードを約3倍に導く機能性の高さが特徴的です。

周りが湿度によって濡れることもなく、スリムボディが壁にピタッと密着、結露を拭く手間も加湿器を設置するスペースも取らないのは嬉しいポイント。

 

パナソニック(Panasonic) FE-KXS07の商品情報

 

価格:22,260円~

サイズ:375×375×186mm(高さ×幅×奥行)

本体重さ:約5.2kg

色:1色

タンク量:約4.2L

適応畳数:木造約12畳・鉄筋約19畳

機能性:ナノイー機能搭載

 

 

 

3. タオトロニクス(Tao Tronics) 気化式加湿器 TT-AH017

 

 

気化式ながらもお手入れ楽々のアイテムが「タオトロニクス(Tao Tronics) 気化式加湿器 TT-AH017」です。

大きな給水口仕様で水を入れやすいのはもちろん、掃除やお手入れもしやすく、ウィックフィルタ付きで白カビや雑菌をキャッチ、蒸気として放出することがありません。

 

アイテムに内蔵された「デジタルヒューミディスタッド」が室内の湿度を管理、快適といわれる湿度約40~60%を常に保ちます。

目には見えない超微細な蒸気で、木製インテリアや電化製品を傷めず使えるのは便利です。

 

タオトロニクス(Tao Tronics) 気化式加湿器 TT-AH017の商品情報

 

価格:7,999円~

サイズ:12.6×7.0×13.5cm(幅×高さ×奥行)

色:1色(ホワイト)

タンク量:約2.5L

適応畳数:約5~12畳・9.3~18.6㎡

機能性:抗菌機能

 

 

 

4. パナソニック(Panasonic) 加湿機 気化式 FE-KXF15

 

 

会議室や店舗、広めのリビングに使いたい方におすすめの加湿器が「パナソニック(Panasonic) 加湿機 気化式 FE-KXF15」です。

こちらのアイテムは、加湿量最大1,500ml/hをパワフルながらも、「DCモーター」を採用、省エネを意識した加湿をすることができます。

 

搭載されているファンはおよそ10年交換不要で、ゴシゴシと押し洗いができたり、水・ぬるま湯関係なし洗えるのは使い勝手の良さを感じさせるのです。

運転時は少し大きめの音に感じますが、その分加湿力はとても高いです。

 

パナソニック(Panasonic) 加湿機 気化式 FE-KXF15の商品情報

 

価格:約43,157円

サイズ:44.5×35×41cm

本体重さ:約9.6kg

色:1色(ホワイト)

タンク量:約9.0L

適応畳数:木造和室約25畳・プレハブ洋室約42畳

機能性:ナノイーイオン・タイマー機能・LED表示・水洗いフィルター

 

 

 

5. ボルネード EVAP3-JP

 

 

サーキュレーターメーカーとして有名なボルネードから発売されているのが「ボルネード EVAP3-JP」です。

こちらの加湿器は、独自開発のサーキュレーターを使うことで強力な送風を生み出し、広めの部屋であっても使うことができます。

 

タンク容量は約6.7Lと多めで、「強」運転で連続12時間、「弱」運転で連続24時間運転可能と長時間給水いらず。

使用するフィルターは定期的に取り換えが必要ではあるものの、使い捨てなので、洗浄メンテナンスが面倒な方にはおすすめです。

 

ボルネード EVAP3-JPの商品情報

 

価格:20,295円~

サイズ:310×400×260mm(高さ×幅×奥行)

本体重さ:約3.3kg

色:2色(ブラック・クリアグレー)

タンク量:約6.7L

適応畳数:木造約6畳・鉄筋約39畳

機能性:アロマ機能(水溶性のみ)

 

 

 

<超音波式のおすすめ加湿器>

 

超音波式の加湿器は、おしゃれなデザイン性のものやアロマとセットで使えるものが多く、加湿以外の付加価値で選ぶのもおすすめです。

加湿器の中でも選択肢が多い超音波式で、安心安全で快適な部屋を作りましょう♪

 

1. ダイソン(dyson) Dyson Hygienic Mist

 

 

言わずと知れた有名家電メーカーから発売されているのが「ダイソン(dyson) Dyson Hygienic Mist」です。

こちらのアイテム、夏は扇風機として、冬は水を入れ加湿器としてオールシーズン使うことができるマルチ仕様。

 

水の中に潜むバクテリアを99.9%除菌、音響工学に基づいて作られているため就寝時も快適に使うことができます。

なんといってもスタイリッシュで独特なフォルムは、おしゃれの象徴でもあり、どこに置いても様になるのはさすがといったところです。

 

ダイソン(dyson) Dyson Hygienic Mistの商品情報

 

価格:43,800円~

サイズ:579×240×222mm(高さ×幅×奥行)

本体重さ:約3.53kg

色:3色(ホワイト/シルバー・ブラック/ニッケル・アイアン/サテンブルー)

タンク量:約2.84L

適応畳数:約5~8畳(木造和室約8㎡・プレハブ洋室約14㎡)

機能性:タイマー機能

 

 

 

2. ドウシシャ KWU-3031-NWD

 

 

コンパクトなスクエア型、落ち着いた木目調のデザインがどんな場所にも置ける「ドウシシャ KWU-3031-NWD」。

こちらの加湿器は、被っているカバーを持ち上げるだけで分解ができ、簡単に給水、タンク内の掃除をすることができます。

 

また、SIAA(抗菌製品技術協議会)マークを取得しているのも特徴の一つで、高い安全性や品質が保証されているため、小さいお子様がいる家庭でも安心して使えるのは嬉しいポイントです。

手に取りやすい価格ながらも、アロマ機能・オフタイマー機能がついている付加価値はお得と言えるでしょう。

 

ドウシシャ KWU-3031-NWDの商品情報

 

価格:6,280円~

サイズ:20×21.5×21.5cm(幅×奥行×高さ)

本体重さ:約1.7kg

色:2色(ナチュラルウッド・ダークウッド)

タンク量:約2.7L

適応畳数:木造約5畳・鉄筋プレハブ約8畳

機能性:アロマ機能付き・オフタイマー機能

 

 

 

3. モダンデコ PRESSE

 

 

無駄のないシンプルでスマートなデザインと、ベーシックなカラーがおしゃれな「モダンデコ PRESSE」。

こちらの加湿器は見た目に加え操作もスマートなタッチセンサー仕様で、インテリアとしても一役買ってくれます。

 

運転中の動作音は35dBとささやき声程度、そして超音波式なので噴射口が熱くなることがなく、赤ちゃんやペットがいる部屋でも安心して使えるのは魅力的です。

カラーバリエーションは6色と多めで、色によってはグラデーションカラーでランプが点灯し、お部屋のムードを高めてくれます♪

 

モダンデコ PRESSEの商品情報

 

価格:2,990円~

サイズ:178×170×312mm(横×高さ×奥行)

本体重さ:約1.9kg

色:6色(ホワイト・ブラック・アイスグレー・ブルーグリーン・ウッド・ダークウッド)

タンク量:約3.0L

適応畳数:木造和室約5畳・プレハブ洋室約8畳

機能性:アロマ機能

 

 


4. DOLCE 超音波式加湿器

 

 

可愛らしいカラーバリエーションとおしゃれでコンパクトなデザインが特徴の「DOLCE 超音波式加湿器」。

こちらのアイテムは、据え置き型にも卓上型にもなれる絶妙な大きさが使うシーンを選ばないのに加え、重さが1.25kgととても軽く、部屋間の移動も難なく行えます。

 

運転音は木の葉の音が触れあう音よりも小さいとされる15dBで、赤ちゃんや小さなお子様がいる部屋、もしくは集中したい仕事場にもぴったり。

吹き出し口は360度回転可能で、自分好みの方向にミストを持っていけたり、タンクは透明窓付きで残量や給水時がわかるのも便利です。

 

DOLCE 超音波式加湿器の商品情報

 

価格:2,280円~

サイズ:18.5×18.5×27.5cm(幅×奥行×高さ)

本体重さ:約1.25kg

色:5色(ピンク・ホワイト・ブラック・オレンジ・グリーン)

タンク量:約2.5L

適応畳数:木造和室約4畳・プレハブ洋室約7畳

機能性:360度回転の吹き出し口・無段階ミスト量調節可能

 

 

 

<ハイブリッド式(超音波+ヒーター)のおすすめ加湿器>

 

ハイブリッド式の中でも超音波を使った加湿器は、ヒーターを使って水を温めながら加湿を促し、一般的な超音波式より効率的に使えるのが特徴です。

水を沸騰させるとまではいかないため、ある程度の手入れは必要ですが、超音波式より早く加湿させたい方にはおすすめと言えます。

 

1. スリーアップ(Three-up) Fog Mist HB-T1953

 

 

ナチュラルかつモダンなデザインがオブジェのように部屋に馴染む「スリーアップ(Three-up)Fog Mist HB‐T1953WH」。

タッチセンサーを搭載したシンプルで凹凸のないフォルムと、アクセントになった木目調の足がおしゃれ心をくすぐります。

 

上部から給水できるため、わざわざタンクを取り出す必要もなく、手間がかからないのは嬉しいポイントです。

部屋の湿度環境に合わせて自動で加湿量をコントロールしてくれる「自動運転モード」で、寝ているときや放っておいても快適な環境づくりをアシストしてくれます。

 

スリーアップ(Three-up) Fog Mist HB-T1953WHの商品情報

 

価格:7,980円~

サイズ:23.2×25.8cm(直径×高さ)

本体重さ:約1.6kg

色:2色(WHホワイト・BRショコラ)

タンク量:約3.5L

適応畳数:約10畳

機能性:タイマー機能・アロマ機能

 

 

 

2. アイリスオーヤマ RCK-5519

 

 

アイリスオーヤマが得意とするサーキュレーターを駆使した加湿器が「アイリスオーヤマ RCK‐5519」です。

こちらの加湿器は、外部に取り付けられた直進性の高いサーキュレーターが、首振り機能でミストをより遠くまで飛ばし、対流風を生み出すことで部屋内の空気循環も良くしてくれるのが特徴。

 

ウイルスが発生しにくく、なおかつカビやダニが繁殖しにくい湿度40~60%を維持する「自動運転モード」で、快適な湿度を保ってくれるのです。

さらに、ヒーターからサーキュレーターに行くまでに「抗菌銀ビーズ」を通しており、加熱に加えさらなる衛生さをキープすることができます。

 

アイリスオーヤマ RCK-5519の商品情報

 

価格:22,800円~

サイズ:32.2×22×39.5cm(幅×奥行×高さ)

本体重さ:約5.3kg

色:1色(ホワイト)

タンク量:約3.7L

適応畳数:木造和室約9畳・プレハブ洋室約15畳

機能性:デジタル表示・自動運転モード・首振りサーキュレーター・イオン搭載・タイマー機能・おやすみモード

 

 

 

3. モダンデコ ハイブリッド加湿器 Tetra

 

 

重いタンクを持ち運びたくない、手軽にお手入れしたいという方におすすめなのが「モダンデコ ハイブリッド加湿器 Tetra」です。

こちらの加湿器は給水が便利な上部タンク仕様、またタンク自体も分離式なので、お手入れしたいときに簡単に本体から切り離すことができます。

 

「弱」モードで運転する場合はおよそ36時間連続で使用できのに加え、どの動作もリモコン一つで遠隔操作が可能なのは利便性の高さを感じせます。

超音波式ながらもタンクの水を加熱しながら使うため、高温殺菌効果も期待できるのです。

 

モダンデコ ハイブリッド加湿器 Tetraの商品情報

 

価格:12,990円~

サイズ:25.9×20.5×32cm(幅×奥行×高さ)

本体重さ:約2.8L

色:3色(ホワイト・グレー・ブラック)

タンク量:約5.5L

適応畳数:和室約10畳・洋室約17畳

機能性:自動湿度調整・殺菌効果・アロマ機能

 

 

 

4. アピックス(APIX) AHD-148

 

 

上下異なる2種類の噴射口により設置場所も自由自在「アピックス AHD-148」。

こちらの加湿器は、アロマ本体から出る噴射口とポール先端から出る噴射口の2種類があり、設置場所の環境によって自由に使い分けすることができるのが特徴です。

 

床に置くときはポール付きで、デスクや棚の上に置くときはアロマ本体からと、使うシチュエーションを選ばないのは嬉しいポイント。

「抗菌カードリッジ内蔵」や「ウイルス対策自動運転」、「お手入れブラシ付き」など衛生面が気になる方も安心して使えます。

 

アピックス AHD-148の商品情報

 

価格:7,280円~

サイズ:200×200×354mm(幅×奥行×高さ)

本体重さ:約2.1kg

色:2色(ブラック・ホワイト)

タンク量:約3L

適応畳数:木造約4~6畳・プレハブ洋室約8~10畳

機能性:タッチパネル・アロマオイル機能・リモコン・LEDライト・抗菌カードリッジ付き

 

 

 

<ハイブリッド式(気化+ヒーター)のおすすめ加湿器>

 

ハイブリッド式の中でも、気化式にヒーターを取り入れた加湿器は、一般的な気化式に比べると電気代は上がってしまうものの、加湿スピードが高いのが特徴です。

また、ヒーターを使っていながら、吹き出し口が熱くならないのも安全性の面で人気となっています。

 

1. コロナ ハイブリッド式加湿器

 

 

加湿器といえばコレ…!と言われるほどの名品が「コロナ ハイブリッド式加湿器」です。

こちらの加湿器は、取っ手付きのタンクで「便利」、運転していないときはフィルターが水に浸らないセルフドライ機能で「清潔」、熱い蒸気が出ないので「安心」して使えるのが特徴。

 

子供や赤ちゃんがいたずらをしても動作しない「チャイルドロック機能」があるので、つけっぱなしや目を離しているときでも安全です。

ヒーターを使用してはいるものの、電気代はスチーム式のおよそ47%ほどでお得に使え、お財布に優しいのはママさんたちにとって特に嬉しいポイントと言えるでしょう。

 

コロナ ハイブリッド式加湿器の商品情報

 

価格:13,704円~

サイズ:35.5×16.5×36.2cm(幅×奥行×高さ)

本体重さ:約3.9kg

色:1色

タンク量:約4.0L

適応畳数:木造約8.5畳・鉄筋約14畳

機能性:チャイルドロック機能・給水メロディー・転倒時運転停止機能

 

 

 

2. ダイニチ(DAINICHI) ダイニチプラス HD-LX1219

 

 

広めのリビングにも使える大型タイプの加湿器が「ダイニチ(DAINICHI) ダイニチプラス HD-LX1219」です。

こちらの加湿器は、最大加湿量がおよそ1,200mlと高め、ダイニチ独自技術である「ハイブリッド式」と「エコモーター」を取り入れ省エネを考慮しながらパワフルな使い心地を実現しています。

 

大きめながらも持ち運びしやすいタンクは、W取っ手でスムーズな給水が可能です。

タンク容量は約7Lと大きいので、加湿器本体も大きいと思われがちですが、本体自体はコンパクトなので部屋のインテリアにも馴染みやすいと言われています。

 

ダイニチ(DAINICHI) ダイニチプラス HD-LX1219の商品情報

 

価格:38,610円~

サイズ:337×126×224mm(高さ×幅×奥行)

本体重さ:約6.4kg

色:2色(サンドホワイト・モスグレー)

タンク量:約7L

適応畳数:木造和室20畳・プレハブ洋室約33畳

機能性:大型・タンク分離式

 

 

 

3. シャープ(Sharp) HV-J75

 

 

気化式ハイブリッド加湿器の中でも、衛生面にはこだわりたいという方におすすめなのが「シャープ(Sharp) HV-J75」です。

こちらのアイテムは、シャープ独自技術「プラズマクラスター」を採用し、水中内に繁殖しやすいカビやダニ、ウイルスの発生を抑制してくれます。

 

また、タンクは直接給水できるタイプとタンクに給水するタイプ、どちらも叶う利便性に優れているのが特徴。

すべてのパーツが取り外し可能かつジャブジャブと水洗いができ、衛生面に不安を抱えている方でも安心して使えるのです。

 

タンクは加湿器の側面から透けて見えるため、水の残量や給水タイミングも一目でわかり、子供からお年寄りまで誰でも簡単にデイリー使いできます♪

 

シャープ(Sharp) HV-J75の商品情報

 

価格:19,999円~

サイズ:272×220×455mm(幅×奥行×高さ)

本体重さ:約5.2kg

色:2色(プレミアムホワイト・モイストブルー)

タンク量:約4.0L

適応畳数:木造和室約12.5畳・プレハブ洋室約21畳

機能性:水位確認トレー仕様・チャイルドロック機能・温度センサー

 

 

 

4. ダイニチ工業 RXシリーズ HD-RX519-W

 

 

快適で安定した加湿力と、高い静音性が持ち味の「ダイニチ工業 RXシリーズ HD-RX519-W」。

こちらの加湿器は、最小運転音13dBと業界でもトップクラスの静けさを誇り、眠りの邪魔をしません。

 

さらに、いつも綺麗な水と空気を作れるよう「抗菌トレイ」「抗菌気化フィルター」「抗菌エアフィルター」のトリプル除菌仕様で、寝ている間も安心して付けっぱなしにできるのは魅力的です。

タンクは全面が見えるため残量の確認がしやすく、加湿器そのものに取っ手がついているため、周辺のお掃除や部屋間の移動も片手で手軽にできます。

 

ダイニチ工業 RXシリーズ HD-RX519-W

 

価格:15,800円~

サイズ:21×37.5×37.5cm(奥行×幅×高さ)

本体重さ:約5.0kg

色:3色(ホワイト・クリスタルホワイト・ブラック)

タンク量:約5.0L

適応畳数:木造和室約12畳・プレハブ洋室約19畳

機能性:チャイルドロック機能・タイマー機能・自動運転機能

 

 

 

<デザイン性の高いおしゃれでおすすめの加湿器>

 

種類によっては高さはあるものの、幅を取らない加湿器、インテリアの一つとして部屋に馴染んでくれる加湿器など、加湿以外にも目でも楽しむことができます♪

リビングといった一目につきやすい箇所に設置する予定の方は、ぜひ参考にしてください。

 

1. スリーアップ Regina(レジーナ) HFT-1727

 

 

スラっと縦長に伸びたスリムタワーフォルムが、オブジェのように部屋を彩る「スリーアップ Regina(レジーナ) HFT-1727」。

こちらの加湿器は、高さ約69cmから噴射されるミストが、効率的にそして広い部屋全体に加湿してくれます。

 

ソファーやイスが主流となりつつある生活スタイルの中で、高い位置からのミストは生活に馴染んでくれることでしょう。

付属のリモコンは遠隔操作ができるため、リラックスタイムも快適に使えることに加え、先端部分は取り外し可能で、ショートタイプにすれば卓上用としても使うことができます。

 

スリーアップ Regina(レジーナ) HFT-1727の商品情報

 

価格:8,980円~

サイズ:14.7×69cm(直径×高)

本体重さ:約1.2kg

色:2色(ダークウッド・ホワイト)

タンク量:約2.3L

適応畳数:約6畳

機能性:タイマー機能(2・4・6時間)・アロマ対応あり

 

 

 

2. cado(カドー) 加湿器 STEM620

 

 

人気がゆえに限定数量個数を突破した、ベストセラーアイテムが「cado(カドー) 加湿器 STEM620」です。

こちらの加湿器は、スラリと立ったSTEMからマイクロミストが緩やかに潤いを届けてくれます。

 

超音波式加湿器なので噴射口も熱くなることがなく、さらに細かいミストが家具や床を濡らすことなく使えるのです。

衛生さを保つのが課題とされている超音波式ですが、こちらのアイテムは「抗菌プレート内蔵」でタンク内はもちろんミストも99.9%除菌、さらにカードリッジに含まれた高性能イオンでホワイトダストもカットしてくれます。

 

cado(カドー) 加湿器 STEM620の商品情報

 

価格:46,550円~

タイプ:超音波式

サイズ:約270×855mm(直径×高さ)

本体重さ:約4.3kg

色:2色(ブラック・ホワイト)

タンク量:約2.3L

適応畳数:木造和室約10畳・プレハブ洋室約17畳

機能性:オートモード、急速運転モード、マニュアルモード、タイマー運転、減光機能、フレグランス機能、ダクトホルダー取付検出、異常水位検出、本体動作異常検

 

 

 

3. L's Humidifier(エルズ ヒュミディファイヤー)

 

 

タッチパネル式かつシンプルなデザインが、高級感を漂わせ、他の家具との調和する「L's Humidifier(エルズ ヒュミディファイヤー)」。

超音波とPTCヒーターが一体化したハイブリッド式の加湿器で、水中の雑菌・ウイルスの繁殖を防ぎながら加湿することができます。

 

タンクは、加湿器上部のフタを開ければそのまま水を入れるだけで給水できるポット仕様、大きめタンクはそれほど頻繁に給水する必要もありません。

水タンクに限らず、ほとんどのパーツが分解できるので、綺麗好きさんも隅々まで手軽にお掃除できるのは使い勝手の良さ抜群です。

 

L's Humidifier(エルズ ヒュミディファイヤー)の商品情報

 

価格:9,680円~

タイプ:ハイブリッド式(超音波+ヒーター)

サイズ:約206×206×303mm(幅×奥行×高さ)

本体重さ:約2.2kg

色:2色(ブラック・ホワイト)

タンク量:約4L

適応畳数:約10畳

機能性:タッチパネル・抗菌カードリッジ付き・アロマ機能

 

 

 

4. Onlili(オンリリ) VINTAGE Collection 陶器 アロマ超音波式加湿器

 

 

どう考えても加湿器には見えない…!まるで花瓶かのようなおしゃれなデザインが「Onlili(オンリリ) VINTAGE Collection 陶器 アロマ超音波式加湿器」です。

こちらの加湿器は、どれも一つ一つ手作業で作られたこだわりの陶器製で、ところどころにあるひび割れ加工がよりシックな風合いに。

 

アロマパッドが付属でついており、自分好みの香りを蒸気ミストとともに楽しむことができます。

電源やミスト量をコントロールするボタン、タイマーボタンはどれも表面化されていないのも、おしゃれと言われる所以です。

 

Onlili(オンリリ) VINTAGE Collection 陶器 アロマ超音波式加湿器の商品情報

 

価格:4,100円~

タイプ:超音波式

サイズ:160×160×290mm(幅×奥行×高さ)

本体重さ:約2.65kg

色:3色(アッシュグレー・ボルドー・パウダーブルー)

タンク量:約0.9L

適応畳数:木造和室約2畳・プレハブ洋室約5畳

機能性:アロマ機能・オフタイマー機能

 

 

 

5. Stadler Form(スタドラーフォーム) Oskar

 

 

スイスの人気ブランドから発売されているおしゃれな気化式加湿器が「Stadler Form(スタドラーフォーム) Oskar」です。

こちらのアイテムは、正方形キューブが宙に浮いているような独特なデザインが特徴。

 

アロマや細かい湿度調整、ランプの明るさをコントロールできるなど、小回りが効く使い勝手の良さも、人気の理由といわれています。

給水するときは、本体の側面にある給水口から直接水を投入、わざわざタンクを持ち歩く必要がないのも便利です。

 

Stadler Form(スタドラーフォーム) Oskarの商品情報

 

価格:19,800円~

タイプ:気化式

サイズ:24.3×24.3×29cm(幅×奥行×高さ)

本体重さ:約3.1kg

色:8色(ブロンズ・イエロー・グリーン・ブラック・ベリー・ホワイト・メタル・ライム)

タンク量:約3.5L

適応畳数:約10畳

機能性:アロマ機能・ナイトモード

 

 

 

<机の上にも置ける!小型のおすすめ卓上加湿器>

 

加湿器というと据え置き型をイメージする方も多いですが、最近では手のひらに乗るようなコンパクトサイズの卓上型加湿器が続々と販売されています。

コンパクトながらも据え置き型と変わらない機能性の高さは、オフィスデスクや出張先のホテルでも持ち運んで使いたいものです。

 

加湿時間やタンク容量、お手入れのしやすさも踏まえて選ぶようにしましょう。

 

1. Joyhouse 超音波式卓上加湿器

 

 

アマゾンチョイスにも選出されている、おすすめ卓上加湿器が「Joyhouse 超音波式卓上加湿器」です。

こちらのアイテムはささやき声以下の運転音を実現し、赤ちゃんがいる部屋や仕事場でも音を気にすることなく使える優れもの。

 

卓上加湿器としては定番のUSB電源で、パソコンや専用アダプターがあればコンセントからも給電できます。

350mlの缶とほぼ変わらないコンパクトな大きさは出張や外出用のカバンにも忍ばせやすく、7色のLEDライトが価格に見合わない高級感を漂わせています。

 

Joyhouse 超音波式卓上加湿器の商品情報

 

価格:2,180円~

タイプ:超音波式

サイズ:およそ350ml缶と同じサイズ感

色:1色

タンク量:0.2L未満

機能性:アロマ対応・空焚き防止機能・USB電源

 

 

 

2. BRUNO(ブルーノ) 超音波加湿器 Color Vidrio

 

 

まるで香水かのような繊細なカラーガラス瓶が特徴の「BRUNO(ブルーノ) 超音波加湿器 Color Vidrio」。

こちらの加湿器は、超音波式の加湿方法で、使っている最中も熱くなることなく安心して使えます。

 

デスクの上を華やかにするゴールドチャーム付きのコンパクトなボトルは、オフィスデスクをはじめ、寝室のベッドサイドやドレッサーにもぴったりです。

コンセントではなくUSB電源なので、パソコンかUSB端子があればいつでもどこでも気軽に使えるのは魅力的なポイントと言えるでしょう。

 

BRUNO(ブルーノ) 超音波加湿器 Color Vidrioの商品情報

 

価格:6,050円~

タイプ:超音波式

サイズ:84~98×140×84~98mm(幅×高さ×奥行)

本体重さ:約370~385g

色:3色(ピンク・グリーン・ブルー)

タンク量:約200~280ml

機能性:切りタイマー機能・LEDライト・USB電源

 

 

 

3. Anypro 超音波式 卓上加湿器

 

 

おしゃれなアロマディフューザー式デザインの加湿器で、リラックス効果抜群の「Anypro 超音波式 卓上加湿器」。

手に取りやすい価格ながらも、木目調のおしゃれなデザインが、和室・洋室問わずどんなインテリアや部屋にも馴染み、落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

 

給水するときは上部のフタをパカッと開けるだけの簡単仕様、さらにかなり広めの給水口で、わざわざタンクを持ち運んだり分離することなく継ぎ足せるのは嬉しいポイントです。

時間の経過とともに変化するカラフルなLEDライトは、見た目はもちろん心もリラックスさせてくれます♪

 

Anypro 超音波式 卓上加湿器の商品情報

 

価格:2,580円~

タイプ:超音波式

サイズ:

本体重さ:

色:1色(木目調)

タンク量:約300ml

適応畳数:約6畳

機能性:アロマ機能

 

 

 

加湿器で寒い季節の乾燥を乗り越えよう♪

 

加湿器 おすすめ 乾燥

 

寒くなってくると気になるのは、肌のかさつきや風邪の原因ともなるウイルスを引き起こす「乾燥」。

外出時はもちろん、家にいても乾燥を感じずにはいられない方もいると思います。

 

そんなときは加湿器を使って、部屋の湿度を上げ、快適な室内環境に持っていくことが大切です♪

加湿器を選ぶときは、加湿器のスペックと使うシチュエーションや場所とのバランスが合っているのかを考えて選ぶのがベター。

 

デスクに使うときは卓上のもの、寝室で使うときは静音性に特化したものやタイマー機能付きのもの、子供やペットがいる部屋で使うときはチャイルドロック機能や脱臭効果のあるものがおすすめです。

加湿器は毎日使うからこそ、それぞれのタイプや特徴に合った手入れ、ケアをしっかりとし、快適な湿度を保つよう心がけてください。

 

※合わせて読みたい:  インテリアやアロマとしても人気!ユーカリの魅力とは


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(334)
   着回し/コーデ(77)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(56)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(7)
メイク・コスメ(382)
   ベースメイク(33)
   アイメイク(51)
   リップ/グロス(26)
   ネイル(13)
   コスメブランド/メーカー(187)
美容(142)
   スキンケア(78)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(39)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(70)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(8)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(224)
   生活雑貨/生活用品(21)
   お祝い/ギフト/プレゼント(21)
   趣味(9)
   お出かけ/観光/旅行/デート(34)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(66)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(88)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(30)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(27)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(35)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(14)

スキンケア

エイジングケア(43)
保湿(178)
美白(44)
乳液(35)
クリーム(102)
オイル(24)
化粧水(105)
美容液(85)
基礎化粧品(120)
ニキビ(19)
毛穴ケア(33)
角質ケア(42)
肌荒れ(23)
くすみ(46)
クマ(10)
たるみ(20)
ハリ不足(37)
スペシャルケア(115)
セルフケア(52)
UV対策(39)
日焼け対策(30)
日焼け止め(12)
しわ(12)
洗顔/クレンジング(67)

肌質

乾燥肌(109)
敏感肌(85)
脂性肌(33)
混合肌(26)

コスメ/メイク

ツヤ肌(119)
マット肌(51)
ミネラルコスメ(50)
デカ目(62)
小顔(3)
韓国(69)
化粧(177)
ポイントメイク(194)
メイクテク(86)
ナチュラルメイク(143)
美肌(130)
メイク道具(30)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(114)
テカリ防止(19)
アイメイク(130)
リップ/グロス(120)
チーク(70)
カラーメイク(34)

ファッション

春コーデ(95)
夏コーデ(91)
秋コーデ(105)
冬コーデ(105)
スタイル(213)
テイスト(195)
シーン別(50)
大人コーデ(137)
カジュアル(130)
綺麗め(145)
フェミニン(104)

年代別

10代(4)
20代(13)
30代(14)
40代(8)
50代(5)

恋愛

片思い(25)
男性心理(42)
カップル(36)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(47)
モテ仕草(4)

ヘアスタイル

ショートヘア(41)
ロングヘア(45)
セミロング(42)
ボブ(45)
スタイリング(69)
ヘアケア(69)
ヘアカラー(26)
ヘアアクセ(20)

ライフスタイル

ホームパーティー(22)
グルメ/レシピ(121)
ヘルシー(46)
運動(20)
筋トレ(8)
リラックスタイム(41)

人気記事ランキング