logo

Top > 健康 > 乾燥

【薬剤師が監修】乾燥対策はこれでばっちり!おすすめの保湿グッズとサプリ12選






日々美しさに気を遣う女性にとって、季節を問わず気になるのがお肌の乾燥。
乾燥はお肌の大敵だし、かといって保湿しすぎてべたつくのもちょっと…

乾燥肌の方も敏感肌の方も脂性肌の方も、避けては通れないのがお肌の保湿です。
水分と油分を適度に含んだ肌は、きめの細かいふっくらとした美肌へと繋がります。

本記事では、プチプラを中心に保湿グッズを紹介しています。
気になる保湿グッズは生産が終了する前に揃えておきましょう。

乾燥対策を制する者が肌トラブルを制す!
備えあれば憂いなしです♪

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】【薬剤師が監修】乾燥対策はこれでばっちり!おすすめの保湿グッズとサプリ12選

 

肌が乾燥する原因と対処法

1. 洗いすぎで皮脂が不足している

2. セラミドなど天然保湿因子が不足している

3. 加齢により潤い成分が減少

4. 紫外線による肌ダメージ

<フェイス用のおすすめ保湿グッズ>

1. セザンヌ スキンコンディショナー高保湿

2. キュレル リップケアクリーム 【医薬部外品】

3. パナソニック スチーマー ナノケア EH-SA3A

<ボディ用のおすすめ保湿グッズ>

1. ニュートロジーナ インテンスリペア ボディ エマルジョン

2. ヴァセリン エクストリームリー ドライスキンケア ボディクリーム

3. シャボン玉石けん 無添加ボディソープたっぷり泡 本体

<内側からのケアも大事!乾燥対策のおすすめサプリ>

1. 天使のララ RaRa

2. Plange(プランジュ)

<お部屋の乾燥対策におすすめの保湿グッズ>

1. BESTEK 卓上加湿器 アロマディフューザー 超音波式 GH2133

2. ダイソン ハイジェニック ミスト

<外出時の乾燥対策におすすめの保湿グッズ>

1. ミノン アミノモイスト アミノフルシャワー

2. ちふれ 美容液 ノンアルコールタイプ

外出先で保湿するときに気を付けたいこと

1. まずは顔全体の皮脂を除去する

2. 鏡でチェックする

3. 保湿グッズを使用

 

肌が乾燥する原因と対処法

 

敏感肌やかゆみ、さらには大人ニキビなど、肌トラブルの主な原因は肌の乾燥です。

保湿剤をあれこれ使っているのに、肌が乾燥して悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

もしかしたら、乾燥が改善しないのは保湿のアプローチを間違っているからかもしれません。

闇雲にケアするのではなく、原因に合わせた対処法を取り入れることが大事です。

 

1. 洗いすぎで皮脂が不足している

 

化粧水や乳液、クリームなどで十分に保湿しているのに乾燥してしまう場合は、まず洗い過ぎを疑いましょう。

皮膚の表面は乾燥から守ってくれる皮脂で覆われている状態が理想です。

 

しかし、石鹸により洗顔しすぎることで、皮脂を落としすぎて乾燥してしまう方が多いことが問題。

特に界面活性剤が入っている洗顔料を使っている方や、お湯でゴシゴシ洗っている方は要注意です。

 

皮脂がもともと少ないタイプの方や、皮脂が多いのが気になって洗いすぎている方は特に洗顔を見直してください。

石けんで洗う回数を1日1回に減らし、なるべくお水で洗顔するように心がけましょう。

 

クレンジングもなるべく保湿効果があるタイプで、強すぎない洗浄力のものを選ぶことが大切です。

洗顔フォームを使うなら、アミノ酸系や弱酸性のタイプがおすすめです。

 

2. セラミドなど天然保湿因子が不足している

 

「皮脂膜」「NMF」「細胞間脂質」といった、肌に備わっている成分が十分にあると潤いを保つことができます。

外側からオイルや化粧水を与えても、乾燥してしまう方はこれらの天然の保湿因子が不足しているかもしれません。

 

細胞間脂質としてはセラミドが有名で、肌の角層の隙間を埋める形で水分を抱え込むように存在しています。

このセラミドが不足していると水分が簡単に蒸発しやすくなり、肌が乾燥しがちになってしまいます。

 

肌を保湿してもすぐに乾燥してしまうという方は、セラミドを補うタイプのコスメを選ぶと効果的です。

水分を保持するタイプの保湿剤を使った後は、必ず油分で蓋をすることも忘れずに。

 

3. 加齢により潤い成分が減少

 

tenshino-lala

 

セラミド以外ではアミノ酸やヒアルロン酸、コラーゲンも取り入れたい成分です。

特にアミノ酸の元になるタンパク質や、皮膚を支えているコラーゲンは乾燥にも大いに関係しています。

 

コラーゲンやヒアルロン酸は年齢を重ねるごとに減少していく成分です。

コラーゲンは肌から取り入れるだけではなく、内側からの摂取も効果的。

例えばコラーゲン豊富な肉類やサプリメント、コラーゲン生成を助けるビタミンCを補うのもおすすめです。

 

ヒアルロン酸は海藻類などに豊富に含まれています。

外からのケアだけでは不十分であれば、インナーケアも意識してみましょう。

 

4. 紫外線による肌ダメージ

 

紫外線と言うとシミやシワの原因というイメージが強いですが、実は肌の乾燥の原因にもなります。

紫外線に当たる機会が多い方はもちろん、紫外線は屋内にも届くので年中通してケアが大切です。

 

まずは日焼け止めを使って肌を紫外線から守ることが基本。

特に肌が乾燥しやすい方は刺激のもとになりにくい紫外線散乱剤配合のタイプがおすすめです。

 

紫外線対策には日焼け止めだけでなく、日頃の保湿も欠かせません。

十分に保湿されていてバリア機能が備わっている肌は、紫外線の影響も受けにくくなります。

 

朝のスキンケアや外出先のお直しのときに、十分に保湿することを心がけましょう。

 

 

<フェイス用のおすすめ保湿グッズ>

 

やはり乾燥が気になるところと言えば「顔」ですよね。

粉吹き顔や皮の剥けた唇を人に見られたくない…と人知れず悩む女性もたくさんいるのではないでしょうか。

 

ここでは、そんな方におすすめのフェイス用保湿グッズをご紹介します。

 

1. セザンヌ スキンコンディショナー高保湿

 

セザンヌの化粧水

 

誰もが知っているセザンヌから、3種類のヒト型セラミドやヒアルロン酸を豊富に配合した高保湿タイプの化粧水が出ています。

筆者は超がつくほどの敏感肌で、長年スキンケアグッズのジプシーをしていたのですが、この化粧水ではヒリヒリしたりかぶれたりすることがありません。

 

セザンヌなだけあってもちろんプチプラ、保湿成分が豊富に配合されており、しかも大容量。

テクスチャーは少しとろみのある水っぽい質感で、顔中にバシャバシャと遠慮なく使えるのも嬉しいポイント。

しかも顔だけでなく、全身にも使えるのです。

 

敏感肌の方や、「安くて高保湿タイプで大容量で敏感肌でも使える化粧水がないかな~」とわがままな願望をお持ちの方、ぜひこの化粧水を試してみてください。

全てのスキンケアグッズに言えることですが、敏感肌の方は店頭でパッチテストを行ってから購入するのがおすすめです。

 

セザンヌ スキンコンディショナー高保湿の商品情報

 

価格:650円(税抜)

容量:500ml

 

 

 

※合わせて読みたい: 【コスパ最強】プチプラコスメ「セザンヌ(CEZANNE)」のおすすめ商品16選!

 

2. キュレル リップケアクリーム 【医薬部外品】

 

保湿グッズが豊富に揃っていることで知られるキュレル。

花王から出ているブランドです。

 

キュレル リップクリーム

 

こちらのリップクリームは、無香料・無着色・アルコールフリー・アレルギーテスト済みの低刺激性処方がポイントです。

ドラッグストアで購入できるという入手のしやすさも嬉しいですね。

 

唇の皮剥けやくすみに悩み、高保湿なリップクリームを探していたところ、たどり着いたのが前々から評判を聞いていたキュレル。

使い始めて最初の数日は、ぽろぽろと唇の皮が剥けていって少し驚きました。

その後は見事にピンク色の唇が現れてきてさらにびっくり!

 

消炎剤やセラミド機能補助成分などが配合されており、唇の乾燥に悩む人の強い味方となってくれるでしょう。

テクスチャーはほんの少しだけ固めなので、口紅の下地としても活躍しますよ。

 

キュレル リップケアクリーム 【医薬部外品】の商品情報

 

価格:850円(税抜)※参考価格

容量:4.2g

 

 

 

※合わせて読みたい:  おすすめのリップクリームをジャンル別に紹介!

 

3. パナソニック スチーマー ナノケア EH-SA3A

 

夜のリラックスタイムにフェイススチーマーはいかがでしょうか。

口コミサイトでも高評価を獲得しているパナソニックのスチーマーから、新バージョンが登場。

 

 

皮脂ケア、クリア肌など、7つの項目に合わせて設定を変更できる高機能なスキンケア家電です。

コンパクトタイプなので、部屋の邪魔になることも無さそうですね。

 

使い方としては、夜にゆっくりとフェイスクリームをマッサージするように顔に塗りこみ、じっくり肌の角質層に浸透させる方法がおすすめです。

朝の化粧水前の導入器としても使えますよ。

 

本体にはアロマホルダーが付いており、別売りの専用アロマタブレットをセットすることで香りも楽しめるようになっています。

また、おまけとして「真正ラベンダー」のアロマタブレットつき。

他にもゼラニウム、ベルガモット、イランイランなど、全5種類のアロマタブレットを、その日の気分に合わせて使い分けるのも良いでしょう。

 

パナソニック スチーマー ナノケア EH-SA3Aの商品情報

 

価格:20,000円(税抜)※参考価格

容量:高さ 16.3cm

※2019年11月上旬発売予定

 

 

 

<ボディ用のおすすめ保湿グッズ>

 

フェイスだけではなく、ひじやかかとなど、ボディの保湿にも気が抜けません。

ここでは、コスパ抜群のボディ用保湿グッズを取り上げます。

 

1. ニュートロジーナ インテンスリペア ボディ エマルジョン

 

ニュートロジーナと言えばリップクリームが有名で、ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実はニュートロジーナからは、フェイス・ボディケアグッズも数多く発売されています。

 

ニュートロジーナのボディクリーム

 

こちらの「ボディエマルジョン」は、ひどい乾燥肌に悩む人のために開発された商品です。

グリセリンという保湿成分が贅沢に配合され、かさついたボディに潤いをもたらしてくれます。

 

ひじやかかとなどの乾燥しやすい部分だけではなく、背中や腕、さらには顔にも使えるという低刺激タイプのボディクリームです。

筆者もこちらの製品を愛用していますが、適度にやわらかいテクスチャーなので、自分で背中に塗りたいときにもクリームがこぼれたりすることなく、簡単に塗布することができますよ。

 

ポンプ式で衛生的なのも嬉しいポイントです。

250mlと大容量なので、コスパを重視する方は、ボディ&フェイスの乾燥対策をこれ1本で済ませてしまうのも良いでしょう。

 

ニュートロジーナ インテンスリペア ボディ エマルジョンの商品情報

 

価格:1,390円(税抜)※参考価格

容量:250ml

 

 

 

※合わせて読みたい:  おすすめのボディクリーム11選!選び方をはじめ、人気ブランドからプチプラまで紹介

 

 

2. ヴァセリン エクストリームリー ドライスキンケア ボディクリーム

 

リップケアや「ピュアスキンジェリー」で有名なヴァセリンからも、ボディ用保湿クリームが発売されています。

 

この製品も乾燥肌・敏感肌の人向けに作られたボディクリームです。

保湿成分であるグリセリンの配合量を従来より1.4倍増量。

 

グリセリンは皮脂膜を補う保湿成分であり、内側からの水分蒸発を防いでくれます。

 

ジャータイプの容器は衛生面が気になるところですが、毎回清潔な手ですくうか、専用のスプーンを別に買っておくのも良いでしょう。

「保湿グッズといえばヴァセリン!」という方にはおすすめしたい一品です。

 

白蓋のディープモイスチャー アドバンスドリペア ボディクリームもありますが、青蓋の方がこっくりと濃厚なテクスチャです。

超乾燥肌で悩んでいる、粉が吹くほど乾燥してしまうという方も、ツヤツヤな理想的な質感に仕上がるはず。

 

ヴァセリン エクストリームリー ドライスキンケア ボディクリームの商品情報

 

価格:980円(税抜)

容量:201g

 

 

 

3. シャボン玉石けん 無添加ボディソープたっぷり泡 本体

 

ボディをクリームでパックするのも良いけれど、できればその前段階、体を洗う段階からしっかり保湿ケアをしたいですよね。

シャボン玉石けんは、添加物を極力抑えた商品を発売していることで有名です。

 

 

添加物が少ないため、洗い心地はさっぱりと爽やかな感触です。

グレープシードオイル配合で、しっとりと突っ張らない洗い上がりの肌を実現。

無香料・無着色・酸化防止剤不使用・合成界面活性剤不使用と、極限まで添加物を排除しています。

 

グレープシードオイルは、抗酸化作用のあるポリフェノールなどを豊富に含んだ植物油で、低刺激性が特徴です。

こちらのオイルはとても貴重で、100mlのオイルを得るために100kgもの種子を必要とするのだそう。

 

そんなオイルを贅沢に配合したこちらのボディソープは、必要な潤いを残したまま、毎日の肌を綺麗に洗い上げてくれます。

もこもことリッチな感触の泡で、全身を優しく手洗いすることができますよ。

 

ちなみに、シャボン玉石けんの固形石けん商品「シャボン玉浴用バスサイズ 155g」は、何と100%石ケン素地で作られており添加物ゼロ。

他にも100gバージョンなどの容量展開があり、そちらも添加物ゼロでできています。

敏感肌の方でも安心して使えそうですね。

 

無添加ボディソープたっぷり泡 本体の商品情報

 

価格:950円(税抜)

容量:570ml

 

 

 

<内側からのケアも大事!乾燥対策のおすすめサプリ>

 

どんなに外側から保湿しても、乾燥が気になる…というときは、内側からのケアを取り入れてみてはいかがでしょうか。

ここでは、乾燥対策におすすめのサプリをご紹介します。

 

1. 天使のララ RaRa

 

tenshinolala-3

 

肌の真皮層を支えているコラーゲン繊維は、シワやたるみだけでなく乾燥を防ぐためにも大事な役目があります。

 

しかし、年齢を重ねるごとに減っていってしまい、肌を支えている真皮層の弾力性を失うことで老化や乾燥の原因に。

特に外側からのケアだけでは角層までしか届かないため、真皮層のケアには内側からアプローチすることが大切です。

 

「天使のララ」は、臨床試験で肌のうるおい効果が実証された、国産フィッシュコラーゲンサプリです。

 

1日1袋、12週間飲み続けることで、顔肌の水分量が増加することが確認されています。

香料・着色料・保存料一切無添加、個包装で持ち歩きにも便利で、飲み物にサッと溶かして飲むだけという手軽さが魅力。

 

コラーゲンは臭いが気になりやすいですが、天使のララは匂いや味がしないことも特徴です。

コラーゲンペプチドが肌の保水力に関わるコラーゲンを増やして、肌の乾燥を防いでくれますよ。

 

アットコスメ美容サプリメント部門 2019年1位獲得、累計販売数 1億9000万袋とロングセラーの実力派です。

 

天使のララ RaRaの商品情報

 

価格:1,944円(税込)

内容量:11mL×10袋

 

 

 

2. Plange(プランジュ)

 

 

生命を育む胎盤から抽出されたプラセンタには、肌を乾燥から防ぐ栄養もたっぷりと含まれています。

しかし、プラセンタを選ぶときに気を付けたいのが、その原材料の安全性です。

 

このプランジュは、厳しく品質管理されたデンマーク産の豚プラセンタを採用していることが特徴。

デンマーク政府が発行している「動物健康証明書」で安全性が保証された素材だけを使用しています。

 

また、プロテオグリカン、ヒアルロン酸、コラーゲン、大豆イソフラボン、アムラ、乳酸菌など、人気の美容成分も配合。

注目素材のアムラはビタミンC含有量がレモンの10倍、赤ワインの30倍のポリフェノールを含有するスーパーフードです。

 

数あるプラセンタサプリの中でも、InRedやオトナミューズなど有名雑誌のベストコスメ1位にも選ばれています。

プラセンタだけでは満足できないという方にもおすすめですよ。

 

Plangeの商品情報

 

価格:7,020円(税込)

内容量:90粒入り

 

 

 

※合わせて読みたい:  「素肌しずく」は高品質なプラセンタがたっぷり配合されたスキンケアブランド!時短ケアにも最適

 

 

<お部屋の乾燥対策におすすめの保湿グッズ>

 

お財布に余裕があれば、フェイスやボディの保湿のみならず、部屋全体の湿度管理にも気を付けたいところ。

ここでは、部屋の湿度を適度に保ってくれるグッズを紹介します。

 

1. BESTEK 卓上加湿器 アロマディフューザー 超音波式 GH2133

 

BESTEKの卓上加湿器

 

洋ナシのようにコロンとしたフォルムにイエローグリーンのネオンカラーがかわいらしい卓上加湿器です。

筆者も週に数度、夜のリラックスタイムと部屋の湿度管理を兼ねてこのグッズを使用しています。

小さめサイズなので、デスクワークを邪魔しません。

 

この卓上加湿器、小さいながらも5つの機能を備えています。

 

まず1つ目は、アロマディフューザーとしての機能。

お好みの液体フレグランスを適量入れれば、良い香りが立ち上ります。

 

この卓上加湿器にぴったりなアロマフレグランスとしてイチ押しなのは、「ジョンズブレンド」の「アロマウォーター」。

加湿器用フレグランスとして絶大な人気を誇るブランドです。

大容量の割に手が届く価格であるところも嬉しいポイント。

 

ジョンズブレンドのアロマウォーター

 

甘めの香りが好みの方には「ホワイトムスク」をおすすめします。

他にも「マグノリア」、「レッドワイン」など、全5種類の加湿器用アロマウォーターが発売されているのでチェックしてみてください♪

大容量・お手ごろ価格・安っぽくない香りと三拍子揃っていて、コスパはかなり良いと言えます。

 

さて、この卓上加湿器は、他にも細かな機能を備えています。

ミスト量調整、ライトの強弱調整、空焼き防止機能、タイマー機能です。

 

特に空焼き防止機能は就寝タイムには嬉しい機能ですね。

エアコンをつけながら寝る人にはほぼ必須の機能と言っても良いでしょう。

 

さらに、この卓上加湿器は「超音波式」であるため、運転音が非常に静かで、眠りを妨げることがありません。

ただ、超音波式加湿器は、水を加熱除菌しないだけに雑菌の繁殖のリスクがあるため、こまめなお手入れは必要です。

 

しかし、熱を使わないということはそれだけ電気代が安く済むということ。

この卓上加湿器とアロマウォーターの組み合わせは、コスパ重視の方におすすめですよ。

 

BESTEK 卓上加湿器 アロマディフューザー 超音波式 GH2133の商品情報

 

価格:2,111円(税抜)

容量:300ml

 

ジョンズブレンド アロマウォーターの商品情報

 

価格:1,600円(税抜)

容量:520ml

商品展開:全5種

 

 

 

2. ダイソン ハイジェニック ミスト

 

細菌繁殖のリスクが高いのは、超音波式の加湿器だけではありません。

気化式、ハイブリッド式なども細菌繁殖の温床となってしまうリスクを孕んでいます。

 

しかし、ダイソン ハイジェニック ミストは、UV-Cライトを当てることで水中の細菌を除去する効果を発揮します。

8畳程度の部屋全体をくまなく、かつ清潔な状態で保湿するにはもってこいの商品です。

卓上加湿器ではなく、お部屋全体の加湿器が欲しいという方におすすめですよ。

 

 

最大18時間の連続運転にタイマー機能も付いています。

また、独自の静穏設計のために稼働音が非常に静かで、赤ちゃんの眠りを妨げることもないほどです。

マグネットつきのリモコンは本体上部に留めておくことができるため、リモコンを紛失する心配もありません。

 

ダイソン ハイジェニック ミストの商品情報

 

価格:41,223円(税抜)

容量(タンク容量):2.84L

カラー展開:全2種

 

 

 

<外出時の乾燥対策におすすめの保湿グッズ>

 

外での乾燥はメイク崩れの原因にもなり女性の大敵。

ここではオフィスやデートなど、外出時にさっと乾燥対策をしたいときのための保湿グッズをご紹介します。

 

1. ミノン アミノモイスト アミノフルシャワー

 

出先での乾燥対策におすすめのミスト状化粧水です。

 

皮膚の構成成分でもあるアミノ酸をベースとする低刺激な保湿シリーズで、人気のミノンからスプレータイプの化粧水が出ています。

アミノ酸は天然保湿因子(NMF)の半分を占めるほど大事な成分であり、不足すると老化の原因にもなるといわれています。

 

 

このアミノモイストアミノフルシャワーは、簡単に外出先でもアミノ酸をチャージできる1本。

細かい霧状のミストが優しくフェイスを保湿してくれるため、メイクの上からでも使えます。

 

50gと150gの2種類の容量展開があるので、お出かけ先にも持っていけます♪

 

無香料・無着色、アルコールフリー、パッチテスト・アレルギーテスト済みという、敏感肌の方には嬉しい低刺激タイプ。

日中の乾燥対策だけでなく、プレ化粧水としても使えます。

 

ヒアルロン酸などの保湿成分入り。

50gは1000円せずに買えるというお手ごろ価格も嬉しいポイントです。

 

ミノン アミノモイスト アミノフルシャワーの商品情報

 

価格:734円(税抜)※参考価格

容量:全2種(50g/150g)

 

 

 

※合わせて読みたい:  【やさしく肌を守る低刺激処方】ミノン(MINON)のおすすめ商品16選!

 

2. ちふれ 美容液 ノンアルコールタイプ

 

お肌の乾燥がもう限界…!というときに使えるレスキューグッズです。

スタンダードなスキンケア用の美容液として発売されている商品ですが、とてもコンパクトなボトルなので、お化粧ポーチに忍ばせて外出することもできます。

サイズ感としては女性の手にすっぽり収まる程度です。

 

ちふれの美容液

 

ヒアルロン酸とトレハロースのダブルの保湿成分が配合されています。

 

ノンアルコールなので刺激が少なく、肌を乾燥させにくいので敏感肌や乾燥肌には最適です。

また、安心の無香料、無着色。

 

テクスチャーはとろりと伸びがよく、しっかりとした保湿感があります。

外出先ではほんの1〜2滴手に取って、乾燥の気になる部分に塗り込むと良いでしょう。

 

ちふれ 美容液 ノンアルコールタイプの商品情報

 

価格:

600円円(税抜)
詰替用 500円(税抜)

容量:45ml

 

 

 

※合わせて読みたい:  【ちふれの大人気コスメ特集】SNSでも話題の口紅や化粧水など、ちふれのプチプラおすすめ商品を徹底解説!

 

 

 

 

外出先で保湿するときに気を付けたいこと

 

保湿 乾燥対策

 

外出先での保湿は、失敗すると顔がべったりテカテカと脂っぽくなってしまいます。

そういった事態を回避するために、ここでは外出先で保湿する際に注意したいポイントをご紹介します。

 

1. まずは顔全体の皮脂を除去する

 

保湿用のミスト化粧水や美容液を顔に塗る前に、まず顔全体の皮脂を取り除きましょう。

あぶら取り紙ではかえって皮脂を取りすぎることがあるため、ティッシュで顔全体をふわっと覆い、ひたひたと脂を吸い取るイメージでしばらく時間を置きます。

 

ただし、皮脂があまり出ていない場合は、取りすぎにより余計な皮脂分泌を促してしまうこともあります。

肌の状態を見ながら、皮脂を上手にコントロールしましょう。

 

2. 鏡でチェックする

 

皮脂が取り除けたか、テカリが残っていないか、鏡で顔全体をチェックします。

特に小鼻まわりやT-ゾーンは皮脂分泌が多い場所です。

 

自然なツヤとテカリは全く別物。

小鼻の周りなどツヤが出ると印象が悪い場所は、サラッとしておくことが大切です。

 

3. 保湿グッズを使用

 

いよいよ保湿グッズを使います。

乾燥が気になる部分を中心に、少しずつ様子を見ながら保湿するようにしましょう。

 

ただし、ミスト状化粧水、美容液のどちらも付けすぎは禁物です。

普段のスキンケアと同じ量では使いすぎになり、顔のテカリを招きかねません。

また、付けすぎによってメイク崩れしてしまうことも。

 

外出先では少量を少しずつ付けて保湿することがポイントです。

手の甲で触れたときに、少しだけ吸い付くような保湿感が得られれば十分です。

 

 

女性の美とっては大敵であるお肌の乾燥。

シミやシワのもとになったり、乾燥した肌を潤そうと過剰な皮脂を分泌してしまうこともあります。

 

乾燥を防ぎ、お肌の水分と油分のバランスを保つためには、保湿グッズの力を借りるのが有効です。

朝から夜まで、家でも外出先でも、乾燥対策に保湿グッズを揃えておけば、乾燥も怖くないですね♪

また、根本的なケアとしては内側から潤いをサポートしてくれるサプリも活用してみてください。

 

特に秋冬の乾燥はお肌が敏感になるとき。

普段は敏感肌ではないという方にも、特に秋冬は念入りな保湿をおすすめします。

 

ご紹介した保湿グッズを上手く使いながら、万全な乾燥対策を心がけてください。

 

▼保湿の関連記事

 

・  【プチプラ・デパコス別】乾燥肌さんにおすすめの保湿化粧水20選!

・  保湿をはじめあらゆるスキンケアの味方!ホホバオイルの魅力や使い方を解説

・  おすすめの保湿クリーム15選!正しく保湿をして乾燥肌を脱却しよう

・  【乾燥肌さん向け】乾燥を防ぐベースメイク方法からおすすめファンデまで一挙ご紹介

お部屋だけでなく肌や喉も潤う!冬の乾燥対策まとめ

 

 

監修:薬剤師 笹尾 真波(ささお まなみ)

 

大学院卒業後、某内資系製薬企業にて市販薬の企画開発・マーケティングなどに携わる。

その後、都内大型門前病院前のドラッグ併設調剤薬局にて、調剤業務および市販薬のバイヤー・在庫管理・販売にも携わる。

その他、サプリメント・ハーブやオーガニックコスメ販売にも従事する。

 

また、外資系製薬企業にてDI業務、学術情報部門にて糖尿病や免疫関連の学術情報の検索および情報提供にあたる。

現在は非常勤薬剤師として調剤薬局で勤務する傍ら、正しい薬の使い方や医療情報、美容関係の情報提供に務める。


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(242)
   着回し/コーデ(59)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(44)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(7)
メイク・コスメ(290)
   ベースメイク(25)
   アイメイク(38)
   リップ/グロス(18)
   ネイル(12)
   コスメブランド/メーカー(153)
美容(113)
   スキンケア(68)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(31)
   石鹸/ソープ/洗顔料(8)
   ダイエット(5)
健康(50)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(5)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(209)
   生活雑貨/生活用品(37)
   ギフト/プレゼント(16)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(30)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(42)
   内装/レイアウト(5)
   DIY(3)
グルメ(83)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(29)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(25)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(27)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(11)

スキンケア

エイジングケア(38)
保湿(152)
美白(40)
乳液(30)
クリーム(90)
オイル(22)
化粧水(96)
美容液(78)
基礎化粧品(110)
ニキビ(18)
毛穴ケア(28)
角質ケア(34)
肌荒れ(22)
くすみ(41)
クマ(9)
たるみ(19)
ハリ不足(33)
スペシャルケア(96)
セルフケア(43)
UV対策(36)
日焼け対策(27)
日焼け止め(11)
しわ(12)
洗顔/クレンジング(49)

肌質

乾燥肌(100)
敏感肌(75)
脂性肌(27)
混合肌(20)

コスメ/メイク

ツヤ肌(94)
マット肌(45)
ミネラルコスメ(29)
デカ目(49)
小顔(2)
韓国(39)
化粧(122)
ポイントメイク(132)
メイクテク(56)
ナチュラルメイク(98)
美肌(98)
メイク道具(24)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(70)
テカリ防止(7)
アイメイク(79)
リップ/グロス(72)
チーク(40)
カラーメイク(16)

ファッション

春コーデ(59)
夏コーデ(55)
秋コーデ(73)
冬コーデ(74)
スタイル(146)
テイスト(130)
シーン別(44)
大人コーデ(79)
カジュアル(77)
綺麗め(93)
フェミニン(65)

年代別

10代(2)
20代(11)
30代(12)
40代(7)
50代(4)

恋愛

片思い(24)
男性心理(41)
カップル(34)
恋愛観(44)
恋愛テクニック(46)
モテ仕草(3)

ヘアスタイル

ショートヘア(34)
ロングヘア(36)
セミロング(33)
ボブ(34)
スタイリング(51)
ヘアケア(54)
ヘアカラー(18)
ヘアアクセ(14)

ライフスタイル

キッチン用品(32)
ホームパーティー(18)
グルメ/レシピ(114)
ヘルシー(44)
運動(13)
筋トレ(5)
リラックスタイム(26)

人気記事ランキング