logo

Top > ファッション > 肌着/下着/キャミソール/ブラ/パンツ

【動画付き】ブラジャーの収納方法やポイントは?正しい畳み方やおすすめケースも紹介






毎日つけているブラジャーをどのように収納していますか?

「ブラジャーの正しい畳み方がわからない」「見た目もキレイに収納したい」「きちんと収納してお気に入りのブラジャーを長く使いたい」など、ブラジャー収納に関するお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

今回は、ブラジャーの収納にこだわるメリットや収納時のポイント、正しい畳み方、おすすめのブラジャー収納ケースなどを、写真や動画を交えながら解説します。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】【動画付き】ブラジャーの収納方法やポイントは?正しい畳み方やおすすめケースも紹介

 

ブラジャー収納にこだわるメリット

型崩れやカップの変形を防ぐ

汚れによる劣化から保護できる

見た目が綺麗&出し入れが楽になる

ブラジャーの正しい収納方法・畳み方

パッド付きブラジャーの畳み方

ノンワイヤーブラジャーの畳み方

ノンワイヤー・パッドなしブラジャーの畳み方

ブラジャーを収納する際のポイント

収納前によく乾燥させる

干すときも気を抜かない

収納前や収納後も定期的に状態を確認する

ホックを留めストラップを折りたたんだ状態にする

ゆとりを持たせて収納する

見た目の美しさも意識する

ブラジャー収納におすすめのケースを紹介

家で使うなら!ボックス型のブラジャー収納ケース

【楽天市場】アンダーウェア収納ボックス 6列

【楽天市場】積み重ねが出来るランジェリー収納ケース

【楽天市場】ランジェリーケース ドロワーオーガナイザー

【楽天市場】下着収納ケース

【LOHACO】下着収納ケースL

【無印良品】高さが変えられる不織布仕切ケース・大

旅行に!コンパクトでポーチ型のブラジャー収納ケース

【楽天市場】ブラジャー収納ケース ポータブル

【楽天市場】ブラジャーの形を崩さず持ち運びができる下着ポーチ

【narue】ブラジャー・インナー用のランドリーケース

スマートに収納!壁掛け型のブラジャー収納ケース

【楽天市場】両面ポケットウォールハンガー

正しいブラジャー収納で長く美しく使おう♪

 

ブラジャー収納にこだわるメリット

 

ブラジャーは、女性のバストを保護し、きれいに見せてくれる繊細なインナーです。

そのため、丁寧に扱い、正しい収納方法を知っておく必要があります。

 

ブラジャーの収納方法や正しい畳み方を知る前に、まずはなぜブラジャー収納にこだわるべきなのか、その理由をお伝えします。

 

ブラジャーの画像

 

型崩れやカップの変形を防ぐ

 

ブラジャーはとても繊細です。

タンスに無理やり詰め込んだり、小さく畳み過ぎたりなど間違った収納をしてしまうと、型崩れやデザイン崩れ、カップの変形につながります。

また、お店のようにハンガーに長時間吊るしていると、ストラップ部分が伸びてしまう恐れも。

 

このようなブラジャーを装着し続けた場合、ブラジャーが本来持つ機能を発揮することができなくなってしまいます。

きちんと収納することで、型崩れを防いでブラジャーを長持ちさせ、きれいなバストを目指すことができますよ。

 

汚れによる劣化から保護できる

 

直接肌に触れる下着であるブラジャーは、汗や皮脂などが付着しやすいものです。

また、特に搾乳中の女性の場合は、ブラジャーのカップ内側部分に母乳がつきやすかったりします。

 

汚れをきちんと洗って乾かし、正しく収納することで、カビや虫食い、変色などブラジャーの劣化を防ぐことができます。

 

見た目が綺麗&出し入れが楽になる

 

ブラジャー収納を意識することで、見た目が綺麗になって気持ちがいいだけでなく、出し入れが楽になり、探しているブラジャーが見つかりやすくなる、収納のスペースを最小限に抑えられるなどのメリットがあります。

詰め込みすぎの収納は型崩れの原因となるだけでなく取り出しにくくもなるため、ゆとりを持たせた正しい畳み方・収納方法を心がけましょう。

 

整理整頓が苦手という方でも、正しい収納を少し意識することで片付けが少しずつ得意になり、生活がよりよくなるはずです。

着用頻度の高いお気に入りのブラジャーを手前に収納する、着用頻度の低いブラジャーは奥にしまっておくなど、自分なりにカスタマイズすることもできます。

 

 

ブラジャーの正しい収納方法・畳み方

 

二つ折りや、片方のカップを潰して小さくする畳み方は、カップが潰れたりカップの劣化に左右で差が出たりするためNGです。

正しいブラジャー収納のメリットを知った次は、動画付きでブラジャーの畳み方を解説します。

 

パッド付きブラジャーの畳み方

 

 

  1. ブラジャーを裏返し、全てのホックを留めます。
  2. サイドベルト(両脇の生地)がはみ出ていたら、内側に折り込みます。
  3. ストラップをブラジャーの内側(カップの中)に折り畳みます。
  4. カップを潰さないよう、カップの凹凸に合わせてブラジャーを並べて収納します。

 

サイズの違うブラジャーを並べて収納する場合は、カップの幅が狭い小さいサイズを奥側に、カップの幅が広い大きいサイズを手前側に収納するとよいです。

また、ブラジャーとショーツをセットで収納する場合は、ショーツを広げてブラジャーの後ろに並べる方法や、ショーツを畳んでブラジャーのカップ部分に入れる方法があります。

 

ノンワイヤーブラジャーの畳み方

 

 

ノンワイヤーブラジャーは、通常のブラジャーほど型崩れを気にしなくても大丈夫ですが、カップの型崩れには注意が必要です。

 

  1. ブラジャーを裏返し、全てのホックを留めます。
  2. ブラジャーの真ん中から半分に折ります。
  3. 一方のカップにもう一方のカップとストラップやサイドベルトを入れます。
  4. 片方のカップを押し込んでコンパクトにし、形を整えて収納します。

 

ノンワイヤー・パッドなしブラジャーの畳み方

 

ブラジャー 収納

 

ナイトブラ やスポーツブラなど、ノンワイヤーかつパッドが入っていないブラジャーは、四つ折りに小さく畳んでOKです。

 

 

ブラジャーを収納する際のポイント

 

前項で紹介したブラジャーの畳み方は、ぜひ動画も参考に実践してみてください。

 

さて、ブラジャー収納のポイントとして、収納前や収納時、収納後などのシーンにおいて押さえておいてほしいコツがいくつかあります。

正しい畳み方と合わせて、意識してよりよいブラジャー収納を心がけましょう。

 

ブラジャーが並んだ白黒の写真

 

収納前によく乾燥させる

 

せっかく正しい畳み方を知っていたとしても、収納前の確認を怠ったことで、無駄になってしまうなんてことも…

ブラジャーが乾ききっていないまま収納してしまうと、変色やシワ、カビの繁殖につながり、ブラジャーの寿命が短くなってしまいます。

 

特に、ブラパッドは水分を吸い込みやすく、最も乾きにくいパーツです。

可能であればブラパッドは取り出して乾かし、ブラバッド内でカビが繁殖しないよう、収納前に水気が残っていないか確認してください。

 

収納前の乾きチェックにプラスして、収納ケース内に除湿剤を入れておいたり、空気の入れ替えをするのも効果的です。

ただ、色落ちする恐れがあるため、湿気を避け、陽のあたるところに保管するのはやめましょう。

 

干すときも気を抜かない

 

収納を丁寧にしていても、干すときに油断しては台無しです。

たとえば、ブラジャーのサイドベルトやストラップなど伸びる素材が使われている部分を小物干しハンガーのピンチで挟む干し方はNG!

水分を含みブラジャーが重くなっていることも相まって、サイドベルトやストラップが伸び、型崩れの原因となります。

 

ブラジャーを真ん中で折り、ハンガーの下辺部分(横棒部分)にかける干し方か、伸縮性のある素材が使われていないカップ下をピンチで挟む干し方がおすすめです。

干すときも気を抜かず、丁寧にブラジャーを扱ってあげましょう。

 

収納前や収納後も定期的に状態を確認する

 

収納する前に、カップやワイヤーが変形していないかなど、ブラジャーが型崩れしていないことをチェックしてください。

 

カップが変形していると、バストを美しく保つ役割が発揮されず、バストの形が崩れやすくなる可能性も。

ワイヤーが変形していると、飛び出たワイヤーが体を傷つけ、ケガにつながる恐れがあります。

 

また、収納前だけでなく収納後も、特に使用頻度が低いブラジャーは定期的に状態を確認するようにしましょう。

 

  • 生地が傷んでいないか?
  • 虫に食われていないか?
  • ホコリが付いていないか?
  • 湿気が溜まってカビが繁殖していないか?

 

これらをチェックし、傷んでいるものは処分・メンテナンスを行います。

 

ホックを留めストラップを折りたたんだ状態にする

 

ブラジャーの正しい収納方法・畳み方でもお伝えした通り、ブラジャーを収納する際は必ずホックを留め、ストラップを折りたたんだ状態にしましょう。

ホックを留めないまま収納すると、他のブラジャーのレースやシルクなど繊細な生地に引っかかり、生地を破いたり傷つけたりしてしまいます。

 

また、ストラップが出たまま収納すると、他のブラのストラップと絡まってしまいます。

 

ゆとりを持たせて収納する

 

ブラジャーを小さく畳み過ぎたり、タンスに無理やり詰め込んだり、スペースがあるからと重ねたりしてしまうと、デリケートなブラジャーの型崩れの原因となります。

横幅がある収納ケースを選ぶ、入りきらない場合は引き出しを増やす、仕切りや専用グッズを活用するなど、ゆとりを持たせた収納を心がけましょう。

 

見た目の美しさも意識する

 

型崩れや劣化を防ぐなど機能的側面だけでなく、ブラジャーを収納したときの見た目の美しさも意識することで、整理整頓が楽しくなります。

 

例えば、ブラジャーの色別・デザイン別や種類別に収納したり、ブラジャーの色でグラデーションを作ったりするのはいかがでしょうか。

収納ケースの引き出しを開けたときに、心がときめくような収納を心がけてみてください。

 

 

ブラジャー収納におすすめのケースを紹介

 

ブラジャーの収納ケースにはいくつかの種類があります。

今回は、以下の3種類に分けておすすめ商品を紹介します。

 

  • ボックス型
  • コンパクト型・ポーチ型
  • 壁掛け型

 

ちなみに、ブラジャー収納ケースは形状のタイプだけでなく、素材にも違いがあります。

強度が強いポリプロピレン製のケースや、軽くて通気性に優れている不織布製のケースなどが一般的です。

 

今回はタイプ別で紹介していますが、素材の違いもブラジャーを選ぶ際の判断基準のひとつとして検討してみてください。

 

家で使うなら!ボックス型のブラジャー収納ケース

 

まずは、主に自宅で使うボックス型のブラジャー収納ケースを紹介します。

 

【楽天市場】アンダーウェア収納ボックス 6列

 

 

生成り生地でできたナチュラルテイストの下着収納ボックス。

6列の仕切りがついており、ブラジャーを6種類並べて整理することができます。

 

アンダーウェア収納ボックス 6列の商品情報

 

価格:980円 (税込)

サイズ 幅30×奥行33×高さ11cm

 

 

 

【楽天市場】積み重ねが出来るランジェリー収納ケース

 

 

ホコリを防ぐことができるフタ付きで、重ねて収納することができるブラジャーケースです。

仕切りがなく、ブラジャーを揃えてわかりやすく収納できます。

 

フタにロゴ入りのシールを貼ることで、中に何をしまっているか一目でわかるようにできて便利です。

 

積み重ねが出来るランジェリー収納ケースの商品情報

 

価格:1,380円(税込)

サイズ 約幅30×奥行24.5×高さ11.5cm

 

 

 

【楽天市場】ランジェリーケース ドロワーオーガナイザー

 

 

仕切りが1枚付属しているクリアタイプの収納ケースです。

クローゼットの中を分ける際に活躍するでしょう。

 

コンパクトなサイズなので、小さく折りたたむことができるノンワイヤーブラジャーやスポーツブラ、ナイトブラの収納におすすめです。

 

ランジェリーケース ドロワーオーガナイザーの商品情報

 

価格:702円(税込)

サイズ 幅11.5×奥行31.1×高さ8.3cm

 

 

 

【楽天市場】下着収納ケース

 

 

ブラジャー・パンツ・靴下を収納できるボックスです。

それぞれボックスにラベルが貼られているので、どのボックスに何が入っているかわかりやすいのが嬉しいですね。

 

箱の上側が12マスに仕切られており、下側がフリーとなっているランジェリー収納ボックス。

12マス側にショーツやキャミソール、靴下などを、フリー側にブラジャーを収納してはいかがでしょうか。

 

プラスチックバックルでロックでき、持ち手もついているため、移動も楽々です。

また、収納ボックスを積み重ねることもできます。

 

下着収納ボックス12マスタイプの商品情報

 

価格:2,100円 (税込)

サイズ:

仕切りなし:21.5×24.5×11cm(ブラジャータイプ)
仕切付き・10マス:31.5×24×8.5cm(ショーツタイプ)
仕切付き・15マス:31.5×24.5×8.5cm(靴下タイプ)

 

 

 

【LOHACO】下着収納ケースL

 

 

整理収納アドバイザー 中山真由美さんが監修した「下着収納ケースL」。

こちらはイノマタ化学の製品で、ニトリ、LOHACO、東急ハンズなどで販売されています。

 

引き出し内をキレイに整理できる仕切り付きの収納ケースです。

仕切りは取り外したり、前後に動かすことができます。

 

前からも上からもよく見えるインデックスシールが付いているので、整理がしやすいところが技ありのアイテムです。

 

下着収納ケースLの商品情報

 

価格:980円(税込)

サイズ 幅29.2×奥行30.8×高さ10.8cm

 

 

 

【無印良品】高さが変えられる不織布仕切ケース・大

 

 

引き出し内を整理整頓するのにぴったりな、折り返して高さを調整することができる天然素材で作られたケースです。

収納用品のインナーカバーとしても使うことができますよ。

 

高さが変えられる不織布仕切ケース・大の商品情報

 

価格:990円(税込)

サイズ 約幅22.5×奥行32.5×高さ21cm

 

 

 

▼合わせて読みたい

・  無印良品のおすすめ収納まとめ!おしゃれな収納アイテムを活用してお部屋を綺麗に

・  無印良品のおすすめ商品9選!スキンケアから家具まで優秀アイテムをご紹介

 

 

旅行に!コンパクトでポーチ型のブラジャー収納ケース

 

次に、旅行や出張などにそのまま持っていけるポーチ型のブラジャー収納ケースを紹介します。

 

【楽天市場】ブラジャー収納ケース ポータブル

 

 

持ち運びができるブラジャー収納のメッシュポーチです。

本物のブラジャーのようなキュートなデザインに乙女心をくすぐられますね。

 

ブラジャー収納ケース ポータブルの商品情報

 

価格:1,850円 (税込)

サイズ 約幅31×奥行17×高さ9cm

 

 

 

【楽天市場】ブラジャーの形を崩さず持ち運びができる下着ポーチ

 

 

こちらのランジェリー収納ポーチは、ファスナーを開けた中に取り外し可能な小ポーチが付いており、さらにポケットもある多機能アイテム。

シンプルなデザインがとてもキュートですね。

 

温泉やプール、ジムなどにも持っていける撥水素材で、ブラジャーの形を潰さない大容量が嬉しい持ち手ありのポーチです。

 

ブラジャーの形を崩さず持ち運びができる下着ポーチの商品情報

 

価格:1,100円(税込)

 

 

 

【narue】ブラジャー・インナー用のランドリーケース

 

 

ブラジャーの柄が刺繍された円柱型のブラジャー収納ポーチは、出先からの帰宅後、ケースごと洗濯機へ入れて洗えるランドリーケースとしても使えます。

ワイヤーで丸くかたどられているため、お気に入りのブラジャーを型崩れさせることなく洗濯することが可能です。 

 

ブラジャー・インナー用のランドリーケースの商品情報

 

価格:1,320円(税込)

サイズ:直径16×高さ14cm(目安容量:B~Dカップブラジャー3枚、E~Fカップブラジャー2枚)

 

 

 

スマートに収納!壁掛け型のブラジャー収納ケース

 

最後に、スマートに収納したい方におすすめしたい壁掛け型のブラジャー収納ケースを紹介します。

 

【楽天市場】両面ポケットウォールハンガー

 

 

スリムなのに両面ポケットで大容量の吊るし収納ケース。

おもて面は6つのポケットに分かれており、ブラジャー収納におすすめです。

 

裏面は18のポケットに分かれており、靴下やショーツ、その他アクセサリーやメガネなどの小物を収納することもできます。

さらに、なんとハンガーを外すことでそのまま洗濯することができる優れもの!(手洗いモード推奨)

 

両面ポケットウォールハンガーの商品情報

 

価格:1,480円 (税込)

サイズ:縦77.5×横40cm(ポケットひとつあたり縦77.5×横14.5cm)

 

 

 

正しいブラジャー収納で長く美しく使おう♪

 

ブラジャー 収納

 

正しくブラジャーを収納することで、ブラジャーを長持ちさせられるだけでなく、ブラジャーの機能を最大限引き出して綺麗なバストをキープすることにも繋がります。

また、きれいに収納することでお目当のブラジャーをすぐに取り出せたり、ブラジャーを劣化から守ることも可能です。

 

今回ご紹介したブラジャー収納ケースを参考にしつつ、用途や好みに合わせてケースの種類を選んでみましょう。

ぜひ今日からブラジャー収納を意識してみてください。

 

▼合わせて読みたい

 

・  ブラジャーの種類や名前は?悩み別の選び方や関連パーツも合わせて解説

・  洋服の収納はスマートに♪ スペースを最大限活用した収納のコツ・アイデア

・  アイデアやDIY方法、おすすめ収納アイテムを紹介

・  これで完璧!押入れ収納のコツを知り、さらに機能的な収納スペースを作ってみよう♪

・  お部屋の整理整頓は段取り&手順が大事!整理整頓上手さんになるためのポイントを解説


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(294)
   着回し/コーデ(67)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(54)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(7)
メイク・コスメ(333)
   ベースメイク(31)
   アイメイク(44)
   リップ/グロス(20)
   ネイル(13)
   コスメブランド/メーカー(166)
美容(125)
   スキンケア(73)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(33)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(7)
健康(66)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(6)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(229)
   生活雑貨/生活用品(46)
   ギフト/プレゼント(19)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(31)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(44)
   内装/レイアウト(5)
   DIY(3)
グルメ(84)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(29)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(25)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(28)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(11)

スキンケア

エイジングケア(40)
保湿(166)
美白(42)
乳液(34)
クリーム(94)
オイル(24)
化粧水(101)
美容液(81)
基礎化粧品(116)
ニキビ(19)
毛穴ケア(32)
角質ケア(41)
肌荒れ(22)
くすみ(44)
クマ(10)
たるみ(20)
ハリ不足(35)
スペシャルケア(105)
セルフケア(49)
UV対策(38)
日焼け対策(30)
日焼け止め(12)
しわ(12)
洗顔/クレンジング(61)

肌質

乾燥肌(106)
敏感肌(82)
脂性肌(32)
混合肌(25)

コスメ/メイク

ツヤ肌(106)
マット肌(49)
ミネラルコスメ(41)
デカ目(55)
小顔(2)
韓国(46)
化粧(152)
ポイントメイク(159)
メイクテク(69)
ナチュラルメイク(120)
美肌(117)
メイク道具(29)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(91)
テカリ防止(15)
アイメイク(100)
リップ/グロス(90)
チーク(53)
カラーメイク(27)

ファッション

春コーデ(77)
夏コーデ(73)
秋コーデ(90)
冬コーデ(90)
スタイル(181)
テイスト(163)
シーン別(48)
大人コーデ(109)
カジュアル(103)
綺麗め(118)
フェミニン(86)

年代別

10代(3)
20代(12)
30代(13)
40代(8)
50代(5)

恋愛

片思い(25)
男性心理(42)
カップル(35)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(47)
モテ仕草(4)

ヘアスタイル

ショートヘア(38)
ロングヘア(41)
セミロング(38)
ボブ(41)
スタイリング(63)
ヘアケア(61)
ヘアカラー(22)
ヘアアクセ(18)

ライフスタイル

キッチン用品(40)
ホームパーティー(18)
グルメ/レシピ(116)
ヘルシー(44)
運動(18)
筋トレ(7)
リラックスタイム(31)

人気記事ランキング