logo

Top > メイク・コスメ > メーカー/ブランド

香りで癒される「ジョンソン・エンド・ジョンソン」のボディクリームやおすすめ商品の評判・口コミを紹介






ボディケアアイテムと言われれば、真っ先に思い浮かべる人も多い超有名ブランド「ジョンソンエンドジョンソン」。

ドラックストアやバラエティーショップなど、比較的手に入りやすい手軽さと、お財布に優しいプチプライス、豊富な香りのバリエーションが人気です。
フルーティーで癒される香りから、うっとりするようなラグジュアリーな香りまで、同じ商品でありながらも何種類もの香りが楽しめるのは魅力的。

本記事では、ジョンソンエンドジョンソンのボディケアシリーズを中心に、人気商品やブランドの歴史・特徴についてご紹介します。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】香りで癒される「ジョンソン・エンド・ジョンソン」のボディクリームやおすすめ商品の評判・口コミを紹介

 

ジョンソンエンドジョンソンってどんなブランド?

<ジョンソンエンドジョンソンのおすすめアイテム>

1. アロマミルク ラスティングモイスチャー(ピーチとアプリコット)

2. エクストラケア 高保湿クリーム(ローズとジャスミン)

3. アロマミルクケア ドリーミースキン(ラベンダーとカモミール)

4. プレミアムローション(モイストムスク)

5. プレミアムローション(シルキーベリー)

6. ミネラル ジェリーローション

7. プレミアムローション(スムーズローズ)

8. バイブラント ラディアンス プレミアムローション

ジョンソンエンドジョンソンで身体も心もリラックスできるスキンケアを♪

 

ジョンソンエンドジョンソンってどんなブランド?

 

ジョンソンエンドジョンソン スキンケア

 

ジョンソンエンドジョンソンは、1886年に誕生し、創業から130年以上経つ、アメリカ生まれのコンシューマーカンパニーです。

 

日本ではジョンソンエンドジョンソンというとベビーオイルやベビーパウダーといったベビーケア用品を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、家庭用ケア用品やコンタクトレンズ、薬剤や薬など幅広い製品を扱っているのが特徴。

 

1978年に日本法人が創立され、現在ではベビーオイルはもちろん、ボディクリームやそのほかスキンケア用品などが、ブランドの代名詞的存在になっています。

 

「大切に思いやる気持ち」がジョンソンエンドジョンソンの原点とされており、当時としては珍しい「減菌」を取り入れたアイテムを導入。

常に肌や身体自身を労わりながら使うことができるのは魅力的です。

 

ジョンソンアンドジョンソン スキンケア

 

ジョンソンエンドジョンソンのスキンケアシリーズが買えるのは、ドラックストアやバラエティーショップ、スーパーなど。

ボディクリームの売り場には必ずと言っても良いほど置かれているため、探す手間もなく見つけることができるのは、忙しい方にとってもありがたいですよね。

 

スキンケアシリーズの価格帯は500~2,000円ほどとプチプライス。

様々なボトルサイズがあるため、シーンによって使い分けすることができます。

 

また、ジョンソンエンドジョンソンのスキンケアシリーズといえば、豊富な香りのバリエーションも特徴的で、フルーティーやフローラルの香りは安っぽさがなく心も癒してくれるでしょう。

 

※合わせて読みたい:  自然の力で潤いを与える!「アベンヌ」の商品まとめ

 

 

<ジョンソンエンドジョンソンのおすすめアイテム>

 

ここからはジョンソンエンドジョンソンの定番であるスキンケアクリームについて、香りやテクスチャーと共に紹介していきます。

ドラックストアではテスターを置いていることも多く、香りやテクスチャーを確かめることもできますが、あらかじめ知っておくとスムーズに選べるのでおすすめです。

 

1. アロマミルク ラスティングモイスチャー(ピーチとアプリコット)

 

 

アロマミルクシリーズで女性らしい甘さのある香りが「アロマミルク ラスティングモイスチャー ピーチとアプリコット」。

ピーチのジューシーさや爽やかさを残しながら、アプリコットの甘みがふんわりと感じられる芳醇な香りが特徴です。

 

ジョンソンエンドジョンソンは強い香り立ちが持ち味ですが、こちらの香りは控えめなので、香り付きコスメが苦手な方でも比較的使いやすいでしょう。

 

小さいお子さんがいる家庭や男性との共有アイテムとして活躍。

香水のようにこっくりしすぎないからこそ使う人を選びません。

 

テクスチャーはミルクというだけあって緩く、みずみずしい質感です。

 

被膜感がないため夏場でもライトな付け心地が可能。

ほかの保湿クリームや保湿ジェルと混ぜて使っても、喧嘩しない使い勝手の良さです。

 

アロマミルク ラスティングモイスチャー(ピーチアプリコット)の商品情報

 

価格:436円(税抜)

内容量:200g

 

 

 

2. エクストラケア 高保湿クリーム(ローズとジャスミン)

 

 

美容女子がこぞって絶賛するのが「エクストラケア 高保湿クリーム」です。

こちらのアイテムは、ジョンソンエンドジョンソン独自処方で、保湿剤にヨーグルトをブレンドした新感覚成分。

 

ヨーグルト成分が肌に弾力をもたらしもっちりとした質感に、またベビーオイル配合で肌の上にヴェールを作り保護の役割を担います。

肌がデリケートな赤ちゃんでも使える優しい成分は、敏感肌の方や生理前、季節の変わり目でゆらいでいる肌にも効果的。

 

香りは「ローズとジャスミン」で数ある種類の中でも香り立ちは強め、さっぱりとしたフローラル系の香調です。

 

テクスチャーはミルクよりも硬めの質感で、肌に馴染ませていくうちに徐々に軟化。

少し強めの被膜感がありますが、保湿してくれていると感じるので乾燥肌の方におすすめ。

 

エクストラケア 高保湿クリーム(ローズとジャスミン)の商品情報

 

価格:379円(税抜)

内容量:200g

 

 

 

3. アロマミルクケア ドリーミースキン(ラベンダーとカモミール)

 

 

大人っぽく、くどくない香りを演出してくれるのが「アロマミルクケア ドリーミースキン(ラベンダーとカモミール)」。

こちらのアイテムは、ミルクベースの中に4種類の美容オイル、「カミツレ花エキス」をはじめ、保湿成分をシリーズ最多の12種類も取り入れ肌を乾燥から守ってくれます。

 

一度塗れば24時間、1日中濃密な潤いを保つロングラスティング処方も、こまめに保湿できないビジネスワーカーさんに人気の理由の一つです。

香りはラベンダーとカモミールをブランド独自処方でアロマテイストに仕上げ、爽やかで爽快感のある香調に。

 

ジョンソンエンドジョンソンのアイテムは家族やお子さんと共有しやすい香りが揃う中、ラベンダーとカモミールだけはどちらかというと大人っぽく、女性らしい官能的な雰囲気を演出してくれます。

テクスチャーはみずみずしく、秋冬の乾燥マックスの季節には少々物足りなさを感じますが、ライトに使いたいという方にはおすすめです。

 

アロマミルクケア ドリーミースキン(ラベンダーとカモミール)の商品情報

 

価格:1,920円(参考価格)

内容量:200g

 

 

 

4. プレミアムローション(モイストムスク)

 

 

マスカットやグレープから抽出される成分をとことん取り入れたのが「プレミアムローション(モイストムスク)」です。

こちらのアイテムは、ブドウの種から取れる「グレープシードオイル」を取り入れ、ビタミンEをふんだんに補給してくれるのが特徴。

 

「ビタミンE」は血行を促進してくれる効果が期待できます。

肌の血流が良くなると肌の代謝もアップし、シミやそばかすの発生を防いでくれます。

香りはグレープ本来の甘さが多少しますが、すっきり感の方が強めで使いやすい香りです。

 

ムスクというと香水のように濃厚・濃密な香調を想像しますが、さっぱりしているため、香水のような香りを理想としている方はあらかじめテスターで確かめるのがベター。

テクスチャーは滑りの良いなめらかな質感で、保湿力はまずまずですが、伸びが良くコスパ良く使えます。

 

プレミアムローション(モイストムスク)の商品情報

 

価格:700円(参考価格)

内容量:200ml

 

 

 

5. プレミアムローション(シルキーベリー)

 

 

美容好きさんにおすすめしたいアイテムが「プレミアムローション(シルキーベリー)」です。

こちらのアイテムは、5,000年以上前から「魔法のフルーツ」として美容ケアに使われていたザクロエキスを取り入れ、肌が内側からハリを与えます。

 

整肌成分には「ザクロ果実エキス」「パルミチン酸レチノール」などを配合、肌に膜を作って保護保湿するというよりかは、肌の内側に水分を届けみずみずしい質感に仕上げてくれるのです。

香りは甘すぎずさっぱりしすぎていない、好き嫌いが分かれない香調、はじめは甘酸っぱく、徐々にムスクのように濃密な香りに変化。

 

時間の経過とともに香りが変化するため、飽きずに使える上、上品な香りは保湿クリームでもワンランク上の使い心地が体感できます。

テクスチャーは、さらっとしている滑りの良いローションで、肌に摩擦がかからない適度な厚みは敏感肌の方にもぴったりです。

 

プレミアムローション(シルキーベリー)の商品情報

 

価格:700円(参考価格)

内容量:200ml

 

 

 

6. ミネラル ジェリーローション

 

 

さっぱりとした使い心地で夏場の火照った身体もクールダウンさせてくれる「ミネラル ジェリーローション」。

パッケージからわかる涼しげなこちらのアイテムは、夏に使いたくなるジェリータイプで、さっぱりとした使い心地を実現しています。

 

ジェリーには水分豊富な「海洋ミネラル性成分」を配合し、肌の内側にまでしっかりと潤いで満たしてくれます。

香りはアクアミネラルで、みずみずしく爽快感がある香り立ちは、男性でも付けられる香水のよう。

 

テクスチャーは、数ある保湿剤の中で最も軽やかで、みずみずしく、ジェルに近いローションといったところです。

暑い夏場はすっきりと後引かないスキンケアをしたいという方におすすめの逸品で、浸透スピードも速く、仕上がりはサラサラすべすべでべたつき知らず。

 

ミネラル ジェリーローションの商品情報

 

価格:401円(税抜)

内容量:200g

 

 

 

7. プレミアムローション(スムーズローズ)

 

 

美を追求するための天然成分をたっぷり詰め込んだ「プレミアムローション(スムーズローズ)」。

ラグジュアリーな見た目が目を引くこちらのアイテムは、肌に潤いを与え整肌してくれる「美容ビタミン」と肌を柔らかく導く「ハチミツ」を配合した贅沢処方が特徴です。

 

さらに、美のシンボライズとされてきた「バラ」から抽出した「ダマスクローズウォーター」が、肌を整えつつ優雅な使い心地へと導いてくれます。

 

香水のように時間の経過とともに香りも変化。

トップノートはラズベリーやベルガモットで果実のみずみずしさを表現し、徐々にパウダリー感が顔を出します。

 

生花のバラのようにこっくり感の中にフレッシュさもあり、まるでデパコスのボディローションかのような繊細さは魅力的です。

テクスチャーは、乳液のように緩めで、伸ばせば伸ばすほど柔らかくなっていき、スムーズに塗ることができるでしょう。

 

プレミアムローション(スムーズローズ)の商品情報

 

価格:609円(参考価格)

内容量:200ml

 

 

 

8. バイブラント ラディアンス プレミアムローション

 

 

乾燥からくる肌のかさつきやくすみなどを潤いで満たしていく「バイブラント ラディアンス プレミアムローション」。

こちらのアイテムは、肌内部へ潤いを与えるのはもちろん、適度なツヤも与え、透明感を演出してくれるのが特徴です。

 

ローションには、ニキビのもととなる皮脂の分泌を抑制する「ビタミンC誘導体」や、肌の奥まで素早く浸透することで毛穴目立ちを防ぐ「ビタミンE誘導体」などが配合されています。

その他、ジョンソンエンドジョンソン独自成分である「モイストミルクエッセンス」で美容効果も期待できます。

 

香りはジャスミンとホワイトリリーの香りで、植物由来の爽やかな香りが印象的、きつすぎない香り立ちは元から良い香りの人を演出してくれます。

テクスチャーは、柔らかく伸びの良い質感、コクがあるため、肌にしっとり密着し重たすぎない保湿を叶えてくれるでしょう。

 

バイブラント ラディアンス プレミアムローションの商品情報

 

価格:1,900円(参考価格)

内容量:400ml

 

 

※合わせて読みたい:  おすすめの保湿クリーム16選!正しく保湿をして乾燥肌を脱却しよう

 

 

ジョンソンエンドジョンソンで身体も心もリラックスできるスキンケアを♪

 

ジョンソンエンドジョンソン スキンケア

 

今回はジョンソンエンドジョンソンのスキンケアシリーズについてご紹介しました。

保湿クリームやローションのイメージも多いですが、コンタクトや絆創膏なども発売されているなど、実は生活を支えているブランドなのです。

 

その中でもボディスキンケアアイテムは、使い心地の良さはもちろん、香りのバリエーションが豊富と人気を集めています。

同じ香りでもボトルタイプからポンプタイプまで、パッケージの大きさもいろいろあるため、用途やシーンによって使い分けることもできるのは嬉しいポイントです。

 

また、手に取りやすいリーズナブルな価格だからこそ、複数本持ちしてその時の気分で香りを楽しむのも◎

ジョンソンエンドジョンソンのスキンケアクリーム・ローションで、気持ちも肌も上向きに導きましょう♪

 

 

▼合わせて読みたい

 

 おすすめのボディクリーム11選!選び方をはじめ、人気ブランドからプチプラまで紹介

・  おすすめのボディミルク15選!選び方や使い方も解説

・  イスラエル発のボディケアブランド!SABON(サボン)の魅力とおすすめの使い方をご紹介​​​​​​​

・  ハウスオブローゼのおすすめケアグッズ12選!​​​​​​​


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(140)
   着回し/コーデ(48)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(26)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(6)
メイク・コスメ(239)
   ベースメイク(21)
   アイメイク(26)
   リップ/グロス(15)
   ネイル(10)
   メーカー/ブランド(132)
美容(105)
   スキンケア(62)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(26)
   石鹸/ソープ/洗顔料(6)
   ダイエット(3)
健康(47)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(11)
   スポーツ/運動/トレーニング(5)
   冷え/温活(5)
ライフスタイル(184)
   生活雑貨/生活用品(22)
   ギフト/プレゼント(15)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(30)
   妊娠/出産/子育て(2)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(26)
   内装/レイアウト(3)
   DIY(3)
グルメ(61)
   ドリンク/カフェ(23)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(15)
アート/カルチャー(20)
   写真/カメラ(5)
   ハンドメイド/クラフト(8)

スキンケア

エイジングケア(33)
保湿(137)
美白(40)
乳液(29)
クリーム(82)
オイル(20)
化粧水(86)
美容液(67)
基礎化粧品(99)
ニキビ(18)
毛穴ケア(28)
角質ケア(34)
肌荒れ(22)
くすみ(38)
クマ(8)
たるみ(17)
ハリ不足(33)
スペシャルケア(80)
セルフケア(38)
UV対策(30)
日焼け対策(22)
日焼け止め(10)
しわ(10)
洗顔/クレンジング(39)

肌質

乾燥肌(96)
敏感肌(72)
脂性肌(27)
混合肌(20)

コスメ/メイク

ツヤ肌(80)
マット肌(43)
ミネラルコスメ(22)
デカ目(39)
小顔(2)
韓国(30)
化粧(92)
ポイントメイク(101)
メイクテク(37)
ナチュラルメイク(78)
美肌(82)
メイク道具(15)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(48)
テカリ防止(5)
アイメイク(52)
リップ/グロス(51)
チーク(25)
カラーメイク(6)

ファッション

春コーデ(33)
夏コーデ(33)
秋コーデ(39)
冬コーデ(40)
スタイル(83)
テイスト(73)
シーン別(32)
大人コーデ(37)
カジュアル(37)
綺麗め(35)
フェミニン(33)

年代別

10代(2)
20代(9)
30代(10)
40代(5)
50代(3)

恋愛

片思い(22)
男性心理(38)
カップル(32)
恋愛観(40)
恋愛テクニック(43)
モテ仕草(2)

ヘアスタイル

ショートヘア(25)
ロングヘア(25)
セミロング(22)
ボブ(26)
スタイリング(37)
ヘアケア(50)
ヘアカラー(12)
ヘアアクセ(8)

ライフスタイル

キッチン用品(19)
ホームパーティー(15)
グルメ/レシピ(93)
ヘルシー(38)
運動(12)
筋トレ(5)
リラックスタイム(14)

人気記事ランキング