logo

Top > ファッション > カバン/バッグ/ポーチ/リュック

【リュック】カジュアル、通勤、きれいめスタイルにも使える!コーデのジャンル別におすすめリュックを紹介






収納力と機能性を兼ね備えたリュックは、普段のお出かけから通勤まで幅広く活躍してくれるアイテムですよね。
カジュアルなイメージがあるリュックですが、実はきれいめなファッションや、オフィスカジュアルに使える万能バッグでもあるんです。

本記事ではそんなリュックを使ったコーデのコツ、そしてアウトドアからフェミニンまで、コーデの種類別におすすめのリュックをご紹介します。
プチプラはもちろん、長く付き合えるハイブランドのアイテムを含めて大人世代に似合うアイテムを厳選していますので、ぜひご覧ください♪

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】【リュック】カジュアル、通勤、きれいめスタイルにも使える!コーデのジャンル別におすすめリュックを紹介

 

大容量なリュックが人気な理由は?

1. 通勤や通学に便利

2. プライベートシーンでも使いやすい

リュック選びのポイント

1. コーディネートでリュックを選ぶ

2. 機能性・素材で選ぶ

3. 体のサイズに合ったものを選ぶ

<デイリー使いしたい!カジュアルで可愛いおすすめのリュック>

1. 無印良品 肩の負担を軽くするリュックサック

2. レガートラルゴ 撥水加工 2層リュック

3. ダントン バックパック

4. アネロ フラップリュック THE DAY

5. マリメッコ  Buddy

<旅行やアウトドアでも安心!大容量のおすすめリュック>

1. ニクソン ランサックバックパック

2. コールマン ウォーカー33

3. ノースフェイス ホットショット クラシック

<通勤もOK!きちんとスタイルにおすすめのリュック>

1. コーチ ミディアム チャーリー バックパック

2. トリーバーチ パイパー ナイロン ジップバックパック

3. マークバイマークジェイコブス ナイロンバイカー

4. エミ 撥水バックパック

<きれいめコーデに使える!小さめデザインのおすすめリュック>

1. ランバンオンブルー エミール リュックサック

2. アニエスベー バックパック

3. ケイトスペード デイパック ミディアム バックパック

 

大容量なリュックが人気な理由は?

 

リュック 人気 おすすめ

 

近年では、学生・社会人問わずおしゃれなリュックが流行っています。

特に荷物の多い大容量なリュックは、使い勝手が良いため人気が高い傾向にあります。

 

大容量のリュックといえば“登山”や“旅行”のイメージが強いかもしれませんが、近年のリュックは機能性が充実しているので、学生や社会人の方も好んで使っているのです。

 

今回は、リュック選びのポイントやおすすめのリュックを紹介していきます。

 

1. 通勤や通学に便利

 

 

学生や社会人の方は、教科書をはじめファイルなど、その日に持っていかなければいけない物が多くなりがちです。

大容量のリュックは教材やノートパソコンが出しやすいように、側面にファスナーが付いていたり、開口部が大きく開くようになっているものが多くあり、通勤・通学にはとても便利です。

 

また、トートバッグやミニバッグと違い、両肩で背負うため両手が自由に使えます。

長い移動時間で重みで手が赤くなるなんてこともありません◎

 

中にはノートパソコンを持ち運びたい方も多いでしょう。

近年の大容量リュックには、ノートパソコンを入れる用のポケットがリュックの中に付いていたり、クッション機能の高いスポンジが入っているものもあるため、安心して貴重品を持ち運ぶことができますよ。

 

※合わせて読みたい:  今更聞けない「オフィスカジュアル」って?基本ルールからおすすめアイテムまでご紹介♪

 

2. プライベートシーンでも使いやすい

 

シンプルなデザインの物からおしゃれで遊び心のあるものまで、バリエーション豊かなリュックは通勤・通学用だけではなく、普段使いにも大活躍してくれるんです。

自転車に乗る時や、雨の日に両手が使えないというのはすごく不便ですが、リュックを背負えばストレスフリーに過ごすことができます♪

 

 

リュック選びのポイント

 

リュックを選ぶ時のポイントは下記3つを押さえておけば良いでしょう。

 

  • コーディネート
  • 機能性・素材
  • サイズ感

 

1. コーディネートでリュックを選ぶ

 

 

シンプル&カジュアルなコーディネートの時には、リュックを取り入れると良いアクセントになっておすすめです。

 

ロングコートようなきっちりとしたコーディネートの時は、革調のリュックを合わせるとシックな印象になります。

特に革のリュックは通勤通学どちらでも合わせやすく、持っていると様々なシーンで使えますよ。

 

※合わせて読みたい:  地味見えしないシンプルコーデ!洗練された大人のコーデにするためのポイントを解説

 

 

また、ストリート系のファッションには、大きめのバックパックがおすすめです。

 

タイトめなトップスに足元はラフなシルエットのワイドパンツを合わせ、大きめのリュックを背負うことで、良いアンバランス感を演出できます。

 

 

フェミニンなコーデには小さめのリュックを取り入れると、カジュアルになりすぎず上品な印象にまとめることができます。

 

また、刺繍デザインやレザー素材を選ぶことできちんと感がUPし、リュックならではの可愛らしさと大人っぽさのバランスが取れたコーデに仕上がります♪

 

2. 機能性・素材で選ぶ

 

 

近年では、様々な用途で使用できるよう、多機能で優れた素材のリュックが多く作られています。

例えば「スーツケースに固定できる」「中身が一目で分かる大きい開け口がある」「USBポートがリュックのショルダー部分に付いていて充電できる」などがあります。

 

また、素材にも色々な種類がありますが、防水性のあるものや傷のつきにくいものなど、自分に合ったタイプを選んでみましょう。

 

3. 体のサイズに合ったものを選ぶ

 

 

通勤に使うのならA4サイズの書類やPCが入るものなど、用途やシーンを考えるのも選ぶ基準になってきますが、大きすぎたりしても不格好になってしまいます。

 

目安としては、横幅・縦幅ともに自分の背中に収まる程度がおすすめです。

これ以上大きくなり過ぎてしまうとアウトドアな印象が強くなり、コーデに合わせるのがやや難しくなってしまいます。

 

 

<デイリー使いしたい!カジュアルで可愛いおすすめのリュック>

 

カジュアルファッションにおすすめのリュックをご紹介します。

容量もしっかりしたタイプをピックアップしていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

1. 無印良品 肩の負担を軽くするリュックサック

 

 

「無印良品」のリュックは、5,000円以下と非常にお手頃です。

シンプルでどんなシーンやコーディネートにも合わせやすく、とても軽いのが魅力的。

 

また、ポケットが両サイドについていて、機能性も高く撥水加工が施されているため雨や雪にも強いです。

モノをたくさん入れても形が崩れることもありません。

 

リュックを背負ったままでも中身を取り出すことのできる、サイドファスナーポケット付きなのも嬉しいポイントです。

 

無印良品 肩の負担を軽くするリュックサックの商品情報

 

価格:2,990円(税込)

サイズ:縦43cm×横32cm×マチ14cm

 

 

 

※無印良品の関連記事:  無印良品のおすすめ商品9選!スキンケアから家具まで優秀アイテムをご紹介

 

2. レガートラルゴ  撥水加工 2層リュック

 

 

収納力と毎日使いしやすいシンプルなデザインから人気の高い「レガートラルゴ」。

こちらは上下で分かれる2層式になっているため、シューズやお弁当など、分けて持ち運びたいものを収納するのに便利なんです。

 

別れている部分はファスナーで調整して一つに繋げることもでき、書類や大きめの荷物を入れたい時にも使えます♪

撥水加工が施されているため、雨の日のお出かけにもしっかり活躍してくれることでしょう。

 

5,000円台と値段もお手頃かつダメージに強く、普段使いにピッタリです。

 

レガートラルゴ 撥水加工 10ポケットリュックの商品情報

 

価格:5,720円(税込)

サイズ:高さ38cm×横28cm×マチ11cm

 

 

 

3. ダントン バックパック

 

 

フランスらしい洗練されたスクエアシルエットが、カジュアルコーデにハマる「ダントン」のバックパック。

デザインの可愛らしさはもちろんのこと、ダントンは元々ワークウェアを手がけるブランドということもあり、使い勝手の良さと丈夫さに関しても満点なんです。

 

独特のレトロな風合いが魅力のキャンパス地はダメージに強く、普段使いにもってこい◎

マチを広く取っていて、サイドには大きめのポケットがついているので、コンパクトな見た目以上の収納力を備えています。

 

ビビッドな原色からナチュラルなくすみカラーまで揃う豊富なカラーバリエーションから、きっとお気に入りのリュックが見つかるはずですよ。

 

ダントン バックパックの商品情報

 

価格:9,680円(税込)

サイズ:高さ35cm×幅26cm×マチ13cm

 

 

 

4. アネロ フラップリュック THE DAY

 

 

「アネロ」のリュックは高い機能性はもちろんのこと、豊富なデザインが魅力です。

中でもこちらのバッグはユニセックスな雰囲気で使うことができ、Tシャツにデニムといったカジュアルなコーデにもピッタリ♪

 

クリップ式なので、開閉がワンタッチで済むのも好ポイントです。

サイドにはポケットがついていて、ドリンクをさっと取り出すことができます♪

 

多機能でシンプルなので、ママさん用のリュックとしてもおすすめですよ。

 

アネロ フラップリュック THE DAY の商品情報

 

価格:4,290円(税込)

サイズ:横29cm× 縦41cm× マチ17cm

 

 

 

5. マリメッコ  Buddy

 

 

フィンランド生まれのアパレルブランド「マリメッコ」。

 

シンプルですが、程よい大きさと機能性を兼ね揃えたこちらのバッグは、男女問わずに人気があります。

サイドと表に付いたポケットでたくさんのものを仕分けることができるため、「リュックの中がごちゃごちゃに…」なんてこともありません。

 

ストラップも太めで、肩に負担がかかりにくいのも嬉しいポイントです。

 

マリメッコ  Buddyの商品情報

 

価格:25,300円(税込)

サイズ:縦42cmx横30cmxマチ20cm

 

 

 

<旅行やアウトドアでも安心!大容量のおすすめリュック>

 

旅行やアウトドアに持って行くリュックを選ぶ上で重視したいのは、なんと言っても容量ですよね。

洋服や必需品がたっぷり入る収納力に加え、防水加工や耐久力など、アウトドアブランドならではの機能性の高さも要チェックです。

 

1. ニクソン ランサックバックパック

 

 

ジェンダーレスなファッションにも、甘めコーデのアクセントにもピッタリな「ニクソン」のリュック。

 

26Lと大容量でお出かけに大活躍するアイテムながら、アウトドアの粗野なデザインによりすぎないスタイリッシュな見た目も魅力の一つです。

内側には用途別に使いわけのできる大小様々なポケットがついていて、荷物が多い日でも、リュック内がゴチャ付きません。

 

傷や汚れに強いポリステル素材使用で、普段からガシガシ使えますよ♪

 

NIXON ランサックバックパックの商品情報

 

価格:9,900円(税込)

サイズ:縦49.5cmx横30cmxマチ14.5cm

 

 

 

2. コールマン ウォーカー33

 

 

「コールマン」定番のアウトドア用リュック。

33Lと大容量ですが、スタイリッシュな見た目で体にフィットしやすく、それほど大きさを感じさせません。

 

また、背中が蒸れにくいメッシュ素材で、長時間背負っていても不快感を感じません。

ベーシックな形と多機能なコールマンのバックパックは、男女問わずに人気があります。

 

コールマン ウォーカー33の商品情報

 

価格:7,480円(税込)

サイズ:縦51cmx横33cmxマチ22cm

 

 

 

3. ノースフェイス ホットショット クラシック

 

 

老若男女問わずに愛され続ける、アウトドアブランドの「ノースフェイス」。

程よいカジュアル感と、メンズライクなシルエットは、デイリー使いに人気があります。

 

チェストベルトとウエストベルト付きで体へのフィット感は抜群です。

500mlペットボトルが入るメッシュポケットから、PCを収納できるクッション入りのポケットを備えているので、荷物が多い方にもおすすめですよ。

 

ノースフェイス ホットショット クラシック の商品情報

 

価格:9,900円(税込)

サイズ:縦50cm×横36cm×マチ18cm 

 


 

<通勤もOK!きちんとスタイルにおすすめのリュック>

 

通勤に使えるリュックを選ぶ際におさえておきたいのが、PCや書類が入る適度な大きさで、TPOに合った上品なデザインであること♪

その点をばっちりクリアしたアイテムをご紹介しますので、通勤スタイルにリュックを取り入れたいと考えている方はぜひチェックしてみてください。

 

1. コーチ ミディアム チャーリー バックパック

 

 

品があり、少し上級者向けのコーディネートを楽しみたい方におすすめの「コーチ」のリュック。

ナイロンや布の生地に比べて重さのあるレザーですが、ベルトが太く肩に負担が掛からないようになっているのも魅力です。

 

見た目は小ぶりのリュックですが、マチがしっかりとしているため意外とたくさん入ります。

 

高級感のあるレザー素材は落ち着いた印象を与えてくれ、スーツスタイルとの相性もばっちりです♪

 

COACH ミディアム チャーリー バックパックの商品情報

 

価格:77,000円(税込)

サイズ:縦32cm×横24.5cm×マチ10cm

 

 

 

2. トリーバーチ パイパー ナイロン ジップバックパック

 

 

大人カジュアルが好きな女性にぴったりの「トリーバーチ」のリュックサック。

シンプルでスマートカジュアルなリュックは、フォーマルシーンにもカジュアルシーンにも使えます。

 

ビジネスシーンに馴染むスタイリッシュな見た目ながら、PCも楽々入るサイズ感◎

 

ファスナータブが大きいため、開け閉めしやすいのが特徴的です。

フロント部分のトリーバーチのロゴで、高級感ある仕上がりになっています。

 

トリーバーチ ティルダリュックサックの商品情報

 

価格:41,800円(税込)

サイズ: 縦38cm×横28cm×マチ13cm

 

 

 

3. マークバイマークジェイコブス ナイロンバイカー

 

 

カジュアル感を残しつつ、高級感溢れるデザインの「マークバイマークジェイコブス」のリュック。

ナイロン製で取り扱いしやすく、雨や汚れにも強いため、デイリー使いしやすいです。

 

外側・内側ともにポケットがたくさん付いているため、モノをたくさん入れたい方にもおすすめですよ。

縦長シルエットで、一味違うリュックコーデを楽しんでみましょう♪

 

マークバイマークジェイコブス ナイロンバイカーの商品情報

 

価格:36,300円(税込)

サイズ:横32.5cm×縦39.0cm×マチ12.5cm

 

 

 

4. エミ 撥水バックパック

 

 

"クリアモード"をコンセプトに、遊び心のきいたアイテムを数多く販売する「エミ」。

シンプルなベージュのワンカラーで統一したバックパックは、大人っぽく上品な印象を与えてくれ、通勤スタイルにおすすめです。

 

ノートPCやタブレットが収納可能なサイズで、中には収納ポケットもたくさん付いているため、大切な荷物をきちんと整理整頓しながら持ち運ぶことができます。

また、カードケースも付属しており電車やバスの乗り降りも楽々!

 

ナチュラルな光沢が今っぽい生地には撥水加工がほどされているので、雨の日も安心して使えるのが嬉しいポイントです。

 

エミ 撥水バックパックの商品情報

 

価格:14,850円(税込)

サイズ:縦40cmx横31cmxマチ13.5cm

 

 

 

<きれいめコーデに使える!小さめデザインのおすすめリュック>

 

きれいめな大人コーデに合わせるのは難しそうに思えるリュックも、小さめのタイプを取り入れるとしっくりくるんです。

美しいデザインのみでなく収納力も兼ね備えた、お出かけにピッタリのアイテムをご紹介します♪

 

1. ランバンオンブルー エミール リュックサック

 

 

「ランバンオンブルー」は、ハイブランドのセカンドラインらしい上品さと、どんなファッションにも取り入れやすいカジュアルさと手頃な価格帯が魅力です。

後ろ姿を華奢に見せてくれるコンパクトなサイズ感とヴィンテージ風のデザインは、ワンピースなどフェミニンスなタイルと好相性!

 

広めのマチ付きで、スマホやポーチ、財布等々お出かけに持ち歩きたいものはしっかり入るのも嬉しいですね。

サイドにもファスナーがついていて、必要なものがさっと取り出しやすいデザインになっています。

 

ランバンオンブルー エミール リュックサックの商品情報

 

価格:25,300円(税込)

サイズ:縦26cmx横21-23.5cmxマチ12.5cm

 

 

 

2. アニエスベー バックパック

 

 

きれいめカジュアルの王道ブランドとも言える「アニエスベー」。

絶妙なおしゃれカラーと、ころんとした丸みが特徴のバックパックは、きちんと見えが重要ポイントになってくる大人のリュックコーデにピッタリです♪

 

牛革の柔らかな質感と、やや大きめのロゴプレートが高級感をかもし出してくれています。

内側にはファスナーポケットが付いていて、荷物を管理しやすいのも嬉しいポイントです。

 

アニエスベー バックパックの商品情報

 

価格:41,800円(税込)

サイズ:縦30cmx横24cmxマチ8.5cm

 

 

 

3. ケイトスペード デイパック ミディアム バックパック

 

 

言わずと知れた人気レディースバッグブランド「ケイトスペード」では、大人がエレガントに持てるバックパックをコンセプトに作られたアイテムが多数販売されています。

 

傷や衝撃に強いペブルレザーを使用していて、長く付き合っていけるアイテムをお探しの方にもおすすめ♪

女性らしい印象を与えてくれる細めのストラップを合わせることで、カジュアルになりすぎす、きれいめなフェミニンコーデをバランス良く仕上げることができるんです。

 

もちろん内側には多数ポケットを装備していて、実用性も兼ね備えた優秀リュックと言えます。

 

ケイトスペード デイパック ミディアム バックパックの商品情報

 

価格:49,500円(税込)

サイズ:縦33cmx横26cmxマチ13cm

 

 

 

機能性豊かなリュックは、幅広いシーンで大活躍してくれますね。

ぜひ本記事を参考に、自分らしいリュックを探してみてください。

 

▼バッグの関連記事

 

・  どんなコーデでも合わせやすいショルダーバッグ!おすすめのブランドやアイテム10選

・  今ファッションに取り入れたい話題のトートバッグ!可愛いデザインやおすすめのコーディネート特集♪

・  夏だけでなく秋冬も使える!おすすめの「クリアバッグ」と素敵コーデをチェックしよう♪

・  「バッグ×スカーフ」でおしゃれに!バッグに付けるスカーフの選び方や巻き方、おすすめブランドを徹底解説♪

・  どんなコーデでも合わせやすいショルダーバッグ!おすすめのブランドやアイテム10選


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(294)
   着回し/コーデ(67)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(54)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(7)
メイク・コスメ(333)
   ベースメイク(31)
   アイメイク(44)
   リップ/グロス(20)
   ネイル(13)
   コスメブランド/メーカー(166)
美容(125)
   スキンケア(73)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(33)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(7)
健康(66)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(6)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(229)
   生活雑貨/生活用品(46)
   ギフト/プレゼント(19)
   趣味(8)
   お出かけ/観光/旅行/デート(31)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(44)
   内装/レイアウト(5)
   DIY(3)
グルメ(84)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(29)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(25)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(28)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(11)

スキンケア

エイジングケア(40)
保湿(166)
美白(42)
乳液(34)
クリーム(94)
オイル(24)
化粧水(101)
美容液(81)
基礎化粧品(116)
ニキビ(19)
毛穴ケア(32)
角質ケア(41)
肌荒れ(22)
くすみ(44)
クマ(10)
たるみ(20)
ハリ不足(35)
スペシャルケア(105)
セルフケア(49)
UV対策(38)
日焼け対策(30)
日焼け止め(12)
しわ(12)
洗顔/クレンジング(61)

肌質

乾燥肌(106)
敏感肌(82)
脂性肌(32)
混合肌(25)

コスメ/メイク

ツヤ肌(106)
マット肌(49)
ミネラルコスメ(41)
デカ目(55)
小顔(2)
韓国(46)
化粧(152)
ポイントメイク(159)
メイクテク(69)
ナチュラルメイク(120)
美肌(117)
メイク道具(29)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(91)
テカリ防止(15)
アイメイク(100)
リップ/グロス(90)
チーク(53)
カラーメイク(27)

ファッション

春コーデ(77)
夏コーデ(73)
秋コーデ(90)
冬コーデ(90)
スタイル(181)
テイスト(163)
シーン別(48)
大人コーデ(109)
カジュアル(103)
綺麗め(118)
フェミニン(86)

年代別

10代(3)
20代(12)
30代(13)
40代(8)
50代(5)

恋愛

片思い(25)
男性心理(42)
カップル(35)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(47)
モテ仕草(4)

ヘアスタイル

ショートヘア(38)
ロングヘア(41)
セミロング(38)
ボブ(41)
スタイリング(63)
ヘアケア(61)
ヘアカラー(22)
ヘアアクセ(18)

ライフスタイル

キッチン用品(40)
ホームパーティー(18)
グルメ/レシピ(116)
ヘルシー(44)
運動(18)
筋トレ(7)
リラックスタイム(31)

人気記事ランキング