logo

Top > ライフスタイル > 恋愛/交際/お付き合い/デート

モテる仕草をシチュエーション別に紹介!男性がキュンとする瞬間とは?






「好きな男性に可愛いと思われたい!」と女性なら誰しもが一度は思うでしょう。

ところが実際は、積極的に好きな気持ちをアピールしたいと思っても、奥手で何もできなかったり…
恋愛はいくつになっても難しいですよね。
彼にもっと近づきたいけど、あざといと思われたくないのが本音。

今回ご紹介するのは、ナチュラルに男性をドキッとさせるモテ仕草です。

ふとした瞬間のさりげない仕草に、多くの男性はキュンとします。
シーン別にモテる仕草をまとめましたので、さっそく実践して好きな男性に可愛いと思わせましょう。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。


お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。


【目次】モテる仕草をシチュエーション別に紹介!男性がキュンとする瞬間とは?

 

男性にモテる仕草って本当に効果はあるの?

職場や飲み会で!男性をドキッとさせるモテ仕草をシーン別に紹介

職場で男性をドキッとさせるモテ仕草

1. 仕事中、ちょっと疲れたときに伸びをする

2. ブラウスの胸元を掴んで仰ぐ仕草

3. 離れた場所からアイコンタクトを送る

学校で思わず男子がキュンとするモテ仕草

1. 何かに夢中になる横顔

2. こっそりあくびをする

3. 後ろから袖や裾を掴む

飲み会で高感度をアップさせるモテ仕草

1. 美味しそうに食べる姿

2. 髪を後ろに束ねる

思わずドキドキ…カラオケで使えるモテ仕草

1. 歌っているときに目を見つめる

2. 話すときは顔を近づける

初デートで使える可愛い女子のモテ仕草

1. 待ち合わせでは見つけた途端、とびきりの笑顔

2. 「まだ帰りたくない」と寂しそうに言う

会えないからこそ重要!LINEで効果的なモテ仕草

1. 相手を気遣うLINEを送る

2. 男性が好きなキャラクターのスタンプを使う

ルックスも大切!モテるために実践すべきファッションやメイク

ナチュラルメイク

冬は萌え袖

あざといモテ仕草はNG!男性がドン引きする行動

1. あからさまに上目遣いをする

2. 天然アピール

3. わざとらしい甘えた声

4. 胸元を強調しすぎる

5. 過度なボディタッチ

モテ仕草をマスターして、好きな人の心を鷲掴みしよう♪

 

男性にモテる仕草って本当に効果はあるの?

 

ハート

 

女性にとっては何気ないことでも、男性がドキッとする行動はたくさんあります。

 

今までは恋愛対象ではなかった相手でも、ふとした瞬間にときめいたり、異性として気になったりするもの。

いつの間にか恋していたという経験は、多くの男性にあるでしょう。

モテる女性は、普段から自然とモテ仕草を取り入れて、無意識のうちに男性の心を掴んでいるのです。

 

たとえ狙った仕草とわかっていても、ドキッとするのが男心。

「可愛い」「もっと一緒にいたい」など、好印象を得られると考えて良いでしょう。

 

 

職場や飲み会で!男性をドキッとさせるモテ仕草をシーン別に紹介

 

ここでは、職場や飲み会、学校などシーン別に使えるモテ仕草をご紹介します。

気になる男性にぜひ実践してみましょう。

 

職場で男性をドキッとさせるモテ仕草

 

会社・職場

 

職場に気になる男性がいても、2人きりになれる機会はないし、恋愛関係には発展しないと諦めていませんか?

真面目に仕事をする場所だからこそ、さりげないモテ仕草が効果的。

 

2人きりになれなくても、何気ない仕草に男性はドキッとしてしまいます。

好きな男性の視界に入るところで、さりげなくモテ仕草を試してみましょう。

 

1. 仕事中、ちょっと疲れたときに伸びをする

 

仕事に集中した後は、一息入れるために伸びをしたくなりますよね。

仕事の合間に伸びをする女性の姿は、無防備な表情に強調されるボディラインがとてもセクシー。

 

女性にとって何気ない行動ですが、男性目線からするとドキドキして目が離せません。

伸びをしてまたがんばろうとする姿にも、可愛いと感じています。

 

2. ブラウスの胸元を掴んで仰ぐ仕草

 

夏の暑い時期、「あつい〜!」と言いながらブラウスの胸元を掴んで仰いだことはありませんか?

何気ない行動のように見えますが、男性にとってはドキドキするポイントです。

 

仰ぐ手元が色っぽく、胸元が見えそうになるところに色気を感じます。

ただし、大胆にやりすぎると逆効果なので、胸元を強調しすぎないように気を付けてくださいね。

 

3. 離れた場所からアイコンタクトを送る

 

男性は気になる女性につい視線を送ってしまうもの。

こちらを見ていると感じたら、あなたも見返して相手に気があることを伝えましょう。

 

反対に、片思いしている男性がいる場合は積極的に視線を向けると効果的です。

まずは好きな男性に、自分の存在を気にかけてもらうことから始めてみてはいかがでしょうか。

 

アイコンタクトが取れていると話しかけやすい空気を作りやすいので、2人の恋を円滑にスタートさせる一助にもなります。

 

 

学校で思わず男子がキュンとするモテ仕草

 

真剣な表情

 

学校に気になる男子がいるなら授業中も休み時間も、モテ仕草を意識してキュンとさせたいですよね。

 

ところが、学校で可愛い仕草を意識しすぎると、同性からあざといと嫌悪感を抱かれてしまうかもしれません。

あざとい女子と思われることがないように、自然と取り入れられるモテ仕草をご紹介します。

 

1. 何かに夢中になる横顔

 

授業中、男子は意外と女子の横顔をチェックしています。

正面から見つめるのは恥ずかしいですが、横顔なら少し離れた場所からずっと見ていられます。

 

授業や勉強など何かに真剣になって取り組む横顔に、キュンとくる男子は多いもの。

特に見られていることに気付かず、集中する姿が好印象です。

 

いつもは無邪気に笑ったりお喋りしたりしてる姿とのギャップが、さらにドキドキさせるのでしょう。

 

2. こっそりあくびをする

 

眠いときに周りから見えないようにこっそりあくびをするのも、男子からすると可愛い仕草です。

異性の前であくびをするのは恥ずかしいと思う女子が多いですが、たまたま見てしまった無防備な姿に男子はキュンとします。

 

もちろんあくびをするときは手を添えて、可愛らしくしてくださいね。

あくびの後に目が合ってしまったときは、恥ずかしがる表情を忘れてはいけません。

 

3. 後ろから袖や裾を掴む

 

男子に話しかけるときに後ろから袖や裾を掴めば、不意に相手をドキッとさせることができます。

あまり大胆になりすぎず、少し照れたようにするのがポイント。

 

可愛くて愛おしいと思わせる女の子らしい行動で、男心がくすぐられるでしょう。

男子を頼りにしている感も出せるので、2人の距離はぐっと縮まります。

 

 

飲み会で高感度をアップさせるモテ仕草

 

飲み会

 

飲み会は、男性からの印象をアップさせるのにぴったりの場所。

素敵な男性と居酒屋やバーなどに飲みに行ったときに、「色気がある」「可愛い」と思われたら嬉しいですよね。

 

飲み会で相手の気を引くことができたら、お付き合いに発展することもあるでしょう。

 

1. 美味しそうに食べる姿

 

デートに使うお店を男性が選んだ場合、女の子の反応が気になるもの。

女の子が満足しているのがわかると、「誘ってよかった!」とまた連れて行きたい気持ちになれます。

 

ダイエットや体型維持などを気にせず美味しそうに食事する女性は、男性からすると可愛くて、見ていて気持ちいいのです。

普段は食事制限をしている女の子も、デートのときだけは食事を思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

食事制限で感じていたストレスの発散にもなりますよ!

 

2. 髪を後ろに束ねる

 

食事のときに髪が邪魔だと、髪を後ろに束ねますよね。

女性にとっては合理的な行動ですが、男性には色っぽく映ることがあります。

 

長い髪で隠れていた首やうなじ、鎖骨があらわになるのがポイントです。

髪をおろしている時とは雰囲気が変わって、男性は思わずドキドキしてしまいます。

 

ヘアゴムを持っていないときは、髪を耳にかけるだけでも効果的ですよ。

 

 

思わずドキドキ…カラオケで使えるモテ仕草

 

友達とカラオケ

 

気になる男性とカラオケに行く機会があれば、モテ仕草をアピールするチャンス!

 

特に2人きりでカラオケに行けたら、隣に座っている彼の太ももに手を置いて少し大胆になれるでしょう。

そうはいっても、積極的に彼に歩み寄るには恥ずかしいですよね。

 

今回は恥ずかしがり屋の女性やグループで行ったときにも使える、さりげないモテ仕草を紹介します。

 

1. 歌っているときに目を見つめる

 

歌っている女性に見つめられると、男性はドキドキするもの。

特にラブソングは、気になる男性にさりげなく好意を伝える絶好の機会です。

今まで以上に女性として意識させる効果もあるので、カラオケに行くときはぜひ試してみましょう。

 

また、好きな男性が歌っているときは、真剣に聴き入ることが大切です。

「もしかして俺のことが好きなのかな?」と意識させる効果が期待できます。

 

2. 話すときは顔を近づける

 

グループでカラオケに行くと周りがうるさいので、大きな声でないと聞こえません。

好きな男性がいるときは、顔をぐっと近づけてそっと話しかけましょう。

 

普段よりも距離が近くなって、男性は思わずドキッとするはずです。

あらかじめ好きな男性の近くに席をキープすることを忘れないでくださいね。

 

 

初デートで使える可愛い女子のモテ仕草

 

デート

 

気になる男性との初デートは、誰だってそわそわするもの。

デートの約束ができたからといって、必ずしもお付き合いできるとは限りません。

できることなら好印象を持たれたいですよね。

 

デート中は彼と2人きりなので、思いっきりモテ仕草で気持ちを伝えられます。

彼に「可愛い」「離したくない」と思ってもらえるように、モテ仕草を試してみましょう。

 

1. 待ち合わせでは見つけた途端、とびきりの笑顔

 

初デートの待ち合わせは、その日の印象を決めるといっても過言ではないほど重要です。

彼の姿を見つけたら、とびきりの笑顔で手を振りましょう。

 

相手もあなたと同じようにデートを楽しみにして、待ち合わせに来ています。

彼の期待を裏切らないようにとびきりの笑顔を見せれば、彼のテンションは上がり、キュンとすること間違いありません。

 

2. 「まだ帰りたくない」と寂しそうに言う

 

寂しい気持ちを素直に伝えられる女性は、とても魅力的です。

デート中は思いっきり楽しんでたくさん笑っていても、お別れの時間になったら寂しそうにするのがモテ仕草のポイント。

 

「あんなに楽しんでいたのに寂しそうにするなんて…可愛いな」と、男心をくすぐられるはずです。

そして、最後には「楽しかった」「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えましょう。

 

帰宅後のお礼のLINEも忘れないでくださいね。

 

 

会えないからこそ重要!LINEで効果的なモテ仕草

 

LINEする女性

 

会っているときだけでなく、LINEの中にもモテ仕草は含まれています。

LINEは気軽に使えて対面よりも恥ずかしがらずにアピールできるので、好きな男性を振り向かせるのにぴったりのツールです。

 

LINEでもモテる仕草を実践して、好きな人の心を射止めましょう。

 

1. 相手を気遣うLINEを送る

 

会社や学校などで好きな男性に元気がないと感じたときは、「今日は元気がなさそうだったけど、大丈夫?」と送ること。

 

自分のことを気にかけてくれているとわかると、誰だって嬉しいものです。

あなたの心遣いが、好意に変わる可能性もあります。

 

面と向かって「大丈夫?」と聞くのは恥ずかしいですが、LINEなら気軽にメッセージを送れますよね。

 

2. 男性が好きなキャラクターのスタンプを使う

 

男性に好きなキャラクターがある場合は、相手の趣味を考慮したスタンプを使うとキュンとするはず。

相手の趣味をチェックしているということは、それだけ好意があるアピールに繋がります。

 

また、男性が「このスタンプ可愛くない?」と言ってきたときは、すぐに購入してお揃いのスタンプを使いましょう。

彼が好きなキャラクターのスタンプを使うことは、LINEで使えるモテ仕草の鉄板です。

 

 

ルックスも大切!モテるために実践すべきファッションやメイク

 

メイク

 

男性にモテる仕草は行動だけではありません。

彼と会える日やデートの日は、可愛いと思ってもらえるファッションやメイクも心がけましょう。

自分が好きなファッションやメイクを取り入れつつ、男性ウケも狙うのがポイントです。

 

ナチュラルメイク

 

濃いアイシャドウや真っ赤なリップも可愛いですが、男性にはケバいと思われることがあります。

メイクでモテを狙うなら、ナチュラルに見えるメイクがおすすめ。

 

ナチュラルメイクはただ化粧を薄くするのではなく、すっぴんのような雰囲気なのに肌がきれいで目鼻立ちがはっきりしているメイクです。

薄付きだけどカバー力のあるベースメイクや肌馴染みのいいベージュのアイシャドウを使って、彼がキュンとするナチュラルメイクに仕上げましょう。

 

※合わせて読みたい:  誰でも出来る簡単ナチュラルメイクのコツ!初心者でも出来るやり方は?ベースメイクやアイメイクもご紹介

 

冬は萌え袖

 

学校や職場など場所を選ばずにできる定番のモテ仕草といえば、萌え袖。

冬は少し長めのニットやアウターから指先を出して、かじかんだ指を息で温める仕草をしてみてはいかがでしょうか。

 

モテ仕草を意識すると恥ずかしいかもしれませんが、寒いときは自然とやってしまう行為です。

男性は、萌え袖から伸びる細い指にキュンとしてしまいます。

 

 

あざといモテ仕草はNG!男性がドン引きする行動

 

あざとい女性

 

効果的なモテ仕草のポイントは、自然に取り入れること。

 

あまり不自然にやりすぎると、「男ウケを考えすぎでは?」「誰にでも同じようなことをしているのかな?」と悪印象になります。

あなたの行動が逆効果にならないように、NGなモテ仕草をチェックしていきましょう。

 

1. あからさまに上目遣いをする

 

男性をドキッとさせるモテ仕草の定番といえば上目遣いですが、あからさまな上目遣いはドン引きされるかもしれません。

わざとらしい上目遣いは「狙っている感じがこわい」と、多くの男性は苦手意識を持っています。

 

そもそも男性の方が背が高いことが多いので、自然に見つめるだけで可愛らしい上目遣いになるはずです。

本当に相手の気を引きたいなら自然体で十分!

わざとらしい上目遣いには気を付けてくださいね。

 

2. 天然アピール

 

天然な女の子がモテるのは確かですが、わざとらしい天然アピールは逆効果。

モテるために天然ぽくしようとしても、周りの人はわざとだと気付いています。

 

「天然ってよく言われるんだよね」と伝えたところで、男性は反応に困るだけです。

本当は天然じゃないと自覚がある場合は、他の部分で好きな男性を振り向かせましょう。

 

3. わざとらしい甘えた声

 

好きな人と話すときは、つい声のトーンが高くなってしまうもの。

自然と声が高くなる程度ならいいですが、わざとらしく甘えた甲高い声を出すのは印象がよくありません。

 

可愛らしく甘えた声が好きな男性もいますが、あからさまな甘え声にはドン引きする人がほとんどです。

甘えた声が効果的なのは脈ありの男性が相手の場合だけなので、むやみやたらに使うのは控えましょう。

 

4. 胸元を強調しすぎる

 

確かに胸元が見えそうなきわどい服装が好きな男性もいますが、そんな女性を彼女にしたいとは限りません。

「男ウケばかり考えているのかな?」「経験人数が多そう」などと思われてしまいます。

 

胸元を強調すると男性は寄って来るかもしれませんが、高確率で体目当て。

あなたに好意を向ける男性に、常識や倫理観が欠如した人の割合が増えるリスクも考えられます。

 

モテ仕草だけでなく、自分を守ることも考えて胸元を強調しすぎるのはNGです。

 

5. 過度なボディタッチ

 

ボディタッチは男性をドキドキさせるテクニックの一つと思われがちですが、多すぎるとかえって不評です。

「誰にでもボディタッチしているのかな?」「男慣れしている」という印象を持たれて、恋愛対象から外れてしまうことも。

 

ボディタッチでドキドキさせたいときは、触るのではなく「触れちゃった」くらい軽くにしておきましょう。

触れてしまったあとは謝ったり、照れたりするくらい純粋な女の子を演じている方が男性には好印象です。

 

 

モテ仕草をマスターして、好きな人の心を鷲掴みしよう♪

 

モテ仕草 

 

気になる男性との距離を縮めるには、ちょっぴり計算してモテ仕草を取り入れるのが効果的!

モテる仕草で相手をキュンとさせられたら、恋愛成就へのゴールはすぐそこです。

 

ただし、あからさまな行動をすると逆効果なので、あざとくならないように気を付けましょう。

普段の何気ない行動に、自然とモテ仕草を取り入れるのがポイントです。

 

シチュエーションごとにあなたに合ったモテ仕草を選び、好きな人にだけ試してくださいね。

 

▼合わせて読みたい

 

・  可愛くなりたい女性必見!毎日コツコツできる可愛くなるためのポイント

・  男性の心を虜にする?「色仕掛け」をする時の言動や仕草を解説

・  男心をくすぐる♡色気のある女性の特徴と色気の作り方

・  惹かれる女性の特徴とは?外面や内面の特徴を紹介

・  【女性必見】男性が気になる人に取りやすい脈ありサインまとめ

・  誰もが憧れる!可愛い人に共通する7つの特徴とは


フォローして最新記事をチェック!



検索

カテゴリ一覧

ファッション(334)
   着回し/コーデ(77)
   髪型/ヘアスタイル/ヘアアレンジ(56)
   眼鏡/コンタクト/カラコン(7)
メイク・コスメ(382)
   ベースメイク(33)
   アイメイク(51)
   リップ/グロス(26)
   ネイル(13)
   コスメブランド/メーカー(187)
美容(142)
   スキンケア(78)
   髪/シャンプー/リンス/コンディショナー(39)
   石鹸/ソープ/洗顔料(11)
   ダイエット(8)
健康(70)
   健康食品/サプリメント/プロテイン(13)
   スポーツ/運動/トレーニング(8)
   冷え/温活(4)
ライフスタイル(224)
   生活雑貨/生活用品(21)
   お祝い/ギフト/プレゼント(21)
   趣味(9)
   お出かけ/観光/旅行/デート(34)
   妊娠/出産/子育て(3)
   家庭菜園/ガーデニング(4)
インテリア(66)
   内装/レイアウト(5)
グルメ(88)
   カフェ/喫茶店/ドリンク(30)
   ケーキ/お菓子/スイーツ/パティスリー/パン(27)
   レシピ(28)
アート/カルチャー(35)
   写真/カメラ(8)
   ハンドメイド/クラフト(14)

スキンケア

エイジングケア(43)
保湿(178)
美白(44)
乳液(35)
クリーム(102)
オイル(24)
化粧水(105)
美容液(85)
基礎化粧品(120)
ニキビ(19)
毛穴ケア(33)
角質ケア(42)
肌荒れ(23)
くすみ(46)
クマ(10)
たるみ(20)
ハリ不足(37)
スペシャルケア(115)
セルフケア(52)
UV対策(39)
日焼け対策(30)
日焼け止め(12)
しわ(12)
洗顔/クレンジング(67)

肌質

乾燥肌(109)
敏感肌(85)
脂性肌(33)
混合肌(26)

コスメ/メイク

ツヤ肌(119)
マット肌(51)
ミネラルコスメ(50)
デカ目(62)
小顔(3)
韓国(69)
化粧(177)
ポイントメイク(194)
メイクテク(86)
ナチュラルメイク(143)
美肌(130)
メイク道具(30)
化粧下地/ファンデーション/コンシーラー(114)
テカリ防止(19)
アイメイク(130)
リップ/グロス(120)
チーク(70)
カラーメイク(34)

ファッション

春コーデ(95)
夏コーデ(91)
秋コーデ(105)
冬コーデ(105)
スタイル(213)
テイスト(195)
シーン別(50)
大人コーデ(137)
カジュアル(130)
綺麗め(145)
フェミニン(104)

年代別

10代(4)
20代(13)
30代(14)
40代(8)
50代(5)

恋愛

片思い(25)
男性心理(42)
カップル(36)
恋愛観(45)
恋愛テクニック(47)
モテ仕草(4)

ヘアスタイル

ショートヘア(41)
ロングヘア(45)
セミロング(42)
ボブ(45)
スタイリング(69)
ヘアケア(69)
ヘアカラー(26)
ヘアアクセ(20)

ライフスタイル

ホームパーティー(22)
グルメ/レシピ(121)
ヘルシー(46)
運動(20)
筋トレ(8)
リラックスタイム(41)

人気記事ランキング